HMRクリニックの料金は安い??有名クリニックと徹底比較して分かった料金の安さと6つの魅力を調査してみた

HMRクリニックの料金は安い??有名クリニックと徹底比較して分かった料金の安さと6つの魅力を調査してみた

シェアする

HMRクリニック』は2019年3月に開院した新しい医療脱毛クリニックです。新しいクリニックと聞くと、まず「脱毛料金は安いのか」は気になるポイントです。 ですが、安すぎると「本当に効果ある?」「契約する時によく分からない手数料とか追加されない?」と不安になってしまいますよね。 今回は料金や施術内容に関する不安を払拭すべくリサーチを行い、分かりやすいように医療脱毛の有名クリニックと比較しました。 公式サイトを見ただけではわからない、『HMRクリニック』の強みを分かりやすく解説していきます。 「もうムダ毛で悩むのは嫌!」という方は、脱毛完了までのスピードも速い『HMRクリニック』に通い、ツルスベ肌をGETしちゃいましょう!

総評:HMRクリニックは全身脱毛が格安で受けられる

HMRクリニック

HMRクリニック』の魅力は何といっても、全身脱毛が5回159,000円(税込171,720円)と徹底的に価格を抑えたことにあります。 脱毛サロンの光脱毛とほとんど変わらない価格で全身脱毛ができ、「医療脱毛=高額」というイメージを払拭してくれています。
全身脱毛 ¥159,000(税込¥171,720)
施術回数(脱毛完了までの回数) 5回
1回あたりの料金 ¥31,800(税込¥34,344)
今回、『HMRクリニック』と他のクリニックの料金を比較した内容をまとめましたので、隅々までチェックしていってくださいね。 無料カウンセリング予約はこちらから

HMRクリニックの全身脱毛料金

HMRクリニック

HMRクリニック』は全身脱毛をメインに行っている医療脱毛クリニックです。 全身脱毛だけで4つのプランが用意されています。
顔・VIOナシプラン ¥159,000(税込¥171,720)​
「顔」or「VIO」どちらか込みプラン それぞれ¥219,000(税込¥236,520)​​
顔+VIOありプラン ¥268,000(税込¥289,440)​​
VIOは、Vライン=ビキニライン、Iライン=陰部の両側、Oライン=肛門周辺のアンダーヘアのデリケートゾーンを指します。

HMRクリニック

『HMRクリニック』の全身脱毛は、上記のように、顔とVIOの脱毛を含むかどうかで4つのプランから選ぶことができます。 デリケートゾーンは「恥ずかしいから」と選択しない方ももちろんいますが、「生理中の衛生面を考えて」「水着になったとき見えないように」など「VIOこそ脱毛したい!」という方もおり、必要か不必要か意見が分かれるポイントです。 顔脱毛も同じように「わざわざ必要ない」という方もいますので、ニーズに合わせて料金を提示してくれているのは『HMRクリニック』の魅力の1つといえます。 クリニックによっては、料金プランが非常に細かく設定されており、初めて脱毛する方にとってはわかりにくいケースもあります。 『HMRクリニック』は低価格なのはもちろんですが、「わかりやすい料金表示」も脱毛初心者から評価されているポイントなのです。

全身脱毛料金を他院と比較

HMRクリニック

HMRクリニック』は脱毛料金が安いのが魅力とお伝えしましたが、相場と比較しても本当に安いのか分かるように他のクリニックと比較し、結果を以下の表にまとめました。
クリニック 料金 / 回数(1回あたりの料金)
HMRスキンクリニック ¥171,720 / 5回(1回¥34,344)
アリシアクリニック ¥198,000 / 5回(1回¥39,600)
リゼクリニック ¥298,000 / 5回(1回¥59,600)
湘南美容クリニック ¥288,000 / 6回(1回¥48,000)
レジーナクリニック ¥204,120 / 5回(1回¥40,824)
フェミークリニック ¥291,600 / 5回(1回¥58,320)
※顔・VIO脱毛を含まない全身脱毛の料金。比較しやすいように、すべて税込表示に統一してます。 湘南美容クリニックのみ5回コースがなく6回分の料金を記載しているため、各クリニックの「1回あたりの料金」を確認してもらうと各クリニックの料金の違いが分かりやすいです。 1回あたりの料金でも価格差は最大で約24,000円もあり、「低価格で医療脱毛を提供したい」という『HMRクリニック』の思いを如実に表しています。 医療ローンにも対応しており36回払いで月々5,400円(初回7,840円)+税など、お支払いの負担を軽くする方法の相談も可能です。

HMRクリニックでかかる追加料金

HMRクリニック

HMRクリニック』は脱毛以外の料金は基本かかりません。

HMRクリニックで『0円』のもの

  • カウンセリング料
  • 診察料
  • テスト照射料
  • シェービング代
  • ローション代
  • アフターケア代(処置料・お薬代)

上記の6つは無料で行ってくれます。

生理と重なったなど特別な事情があり予約をキャンセル場合、前日の18時までに連絡すれば無料で別日に振り替え可能です。(予約前日18時以降に連絡した場合は10,000円のキャンセル料 or 1回消化となります。) 万が一肌に合わないなどの理由でやむなく途中解約した場合、未消化分の代金を返金してくれます。(未消化分の代金から所定の解約手数料が必要

シェービング代や当日キャンセル料を他院と比較

『HMRクリニック』の「脱毛以外の料金」を踏まえた上で、他クリニックとの比較結果も確認していきましょう。 今回はポイントを絞り、各クリニックによって対応に差が出やすい「シェービング代」「予約キャンセル料」「解約時の違約金や手数料」を比較していきます。 まずはシェービング代を比較した結果から確認していきましょう。
クリニック名 シェービング代
HMRクリニック 無料
アリシアクリニック 2,000円(税込)
リゼクリニック 無料
湘南美容クリニック 一部位ごとに500円(税込)
レジーナクリニック 無料
フェミークリニック プラン内に組み込まれているため追加負担なし
『HMRクリニック』は脱毛料金以外0円と打ち出しているため、シェービング代も無料です。 他院の中では、「リゼクリニック」と「レジーナクリニック」が無料です。 中には「処理していっても毎回シェービング代を徴収される」というクリニックもあるので注意しましょう。 続いて、予約キャンセル料に関する比較結果をご覧ください。
クリニック名 予約キャンセル料
HMRクリニック 前日の18時まで予約変更無料 連絡が遅れた場合1回分消化
アリシアクリニック 当日キャンセル料0円
リゼクリニック 予約時間の3時間前までに連絡すればOK。 予約から3時間以内の連絡は1回分を消化 予約が10時~13時の場合、前日までに連絡
湘南美容クリニック 予約日の2日前の23時までに連絡。 前々日23時以降の連絡はキャンセル料金3,000円(税込) (生理中もタンポンをつけていれば施術可能)
レジーナクリニック 前日20時までに連絡すればOK。 前日20時以降~当日キャンセルは1回分消化
フェミークリニック 予約日の2日前までに連絡。 連絡が送れた場合はキャンセル料が発生 <前日連絡の場合>30分あたり1,000円+税 <当日連絡の場合>30分あたり2,000円+税
『HMRクリニック』では前日の18時までならキャンセル料なしで予約変更を行えます。 予約のキャンセル料に関しても各クリニックで対応が変わる点で、上記の中で当日でもキャンセル料が発生しないのは「アリシアクリニック」のみでした。 当日キャンセルなどをしてしまうと「脱毛1回分消化」のペナルティを課せられるクリニックが多い中、「当日キャンセルでも0円」と大々的に公言しています。 急な体調不良などもあるため、当日キャンセル0円は魅力的ですよね。ですが、基本的には特別な事情がない限り、予約変更はクリニックにも大変迷惑をかけるのでやめましょう。 『HMRクリニック』は前日の18時までなら予約変更無料です。後ほど詳しく説明しますが、他のクリニックのように予約が2~3カ月先ということもなく、1カ月後など比較的予定を把握しやすい日程で予約を取り直すことができますよ。   続いて、解約にまつまわるお金に関しての比較結果です。
クリニック名 違約金・解約手数料
HMRクリニック 解約違約金はナシ・所定の解約手数料が必要
アリシアクリニック 解約違約金・手数料ナシ
リゼクリニック 解約違約金はナシ・所定の解約手数料が必要
湘南美容クリニック 解約違約金・手数料ナシ
レジーナクリニック 解約違約金はナシ・所定の解約手数料が必要
フェミークリニック 解約違約金はないが、手数料は発生 (事情によっては解約できるが通常は出来ない)
もし、「肌トラブルが起こってしまった」「急な引っ越しが決定し引っ越し先にクリニックがない」などやむを得ない事情で契約途中で解約する場合、『HMRクリニック』では未消化分の代金は返金されます。(契約期限1年以内に限る) 解約の際、手数料として所定の金額(未消化分が2万円以上の場合→20,000円、未消化分が2万円以下の場合→返金額の10%)が差し引かれた金額が返金されます。 契約してから8日以内の場合「クーリングオフ」も利用可能です。

クーリングオフとは?

契約日から8日以内に文書にて解約の旨を通知(内容証明郵便or簡易書留)すれば無条件で契約を解除することができる制度。契約金額が5万円以上、契約期間1カ月以上など条件が決まっている。

解約手数料も違約金もかからないのはアリシアクリニックと湘南美容クリニックのみ。基本的には解約手数料がかかるというクリニックの方が多いです。 ただ解約手数料は「万が一、解約することがあればかかる」だけで、基本的には必要がないお金です。 解約手数料の有無だけでクリニックを決めてしまうと、予算オーバーになってしまったり、シェービング代が毎回負担になってしまったりしますので、他にかかる料金のバランスを見ながら決定することが大切です。 HMRクリニック公式サイトはこちら

脱毛完了までの期間はどのくらい?時間・回数・施術ペースで比較

HMRクリニック

続いて、料金以外の気になるポイントについても比較していきます。

比較項目

  • 1回での来院で全身脱毛できるのか?かかる時間は?
  • どのくらいのペースで通えるのか?
  • 最短の脱毛完了までの回数&期間は?
  • どんな脱毛機を使ってるのか?

 比較項目は以上の4つです!

HMRクリニック』の項目のみ先にご紹介しておきます。
1回での来院で全身脱毛できる? かかる時間は? 1回の来院で全身脱毛可能 60分
どのくらいのペースで通えるのか? 月に1回
最短の脱毛完了までの回数&期間は? 最短5回(5カ月)
どんな脱毛機を使ってるのか? ダイオードレーザー(蓄熱式(SHR))脱毛機
早速比較結果をチェックしていきましょう。

1回で全身の脱毛はできる?施術内容と時間で比較

HMRクリニック

全身脱毛するのに必要な「来院回数」と「1回の施術時間」を比較結果からみていきましょう。
クリニック名 来院回数 1回の施術時間
HMRクリニック 1回 60分
アリシアクリニック 1回 120分(分割施術も可能)
リゼクリニック 1回 120分
湘南美容クリニック 1回 120~140分
レジーナクリニック 1回 90分
フェミークリニック 2~3回 約120分
フェミークリニック以外は1回の来院で全身脱毛が可能です。他クリニックと差が開くポイントは「施術時間」です。 『HMRクリニック』は、全身脱毛の施術時間が60分、メイク直しや着替えの準備などを含めても約90分ほど(1時間30分)で終了します。 わずか1時間30分で施術が完了するので、施術後に出かけたり他の用事を済ますこともできます。

どのくらいの間隔をあけて通うの?施術ペースで比較

HMRクリニック

続いては、「施術に通うぺース」の比較結果を見ていきましょう。
クリニック名 施術に通うぺース
HMRクリニック 1カ月に1回
アリシアクリニック 3カ月以上期間をあけて
リゼクリニック 何回目かで異なる (2回目なら2~3カ月後)
湘南美容クリニック 2カ月前後(肌の状態や回数で異なる)
レジーナクリニック 1.5カ月に1回
フェミークリニック 2~3カ月に1回
実は施術ペースも各クリニックによって違いが出るポイントです。 『HMRクリニック』は「毛周期(毛の生え変わり)」に関係なく施術可能な脱毛機を使用しているため1カ月に1回通うことが可能です。(使用している脱毛機に関しては後ほど詳しく解説します!) 毛周期に合わせ施術が必要な脱毛機を使用しているクリニックは、何回目かで施術ペースが異なったり、2~3カ月以上間隔をあけないと施術ができません。 施術ペースが異なると予約を忘れてしまったり、3数カ月以上先に予約すると後々外せない予定が入ってしまったり、生理がずれてしまったり…と結局予約変更することになることもあります。 人気の医療脱毛クリニックは契約してもなかなか予約が取れないといったことがありますが、『HMRクリニック』はオープンしてから日が浅く、まだ患者数が少ないため予約枠に空きがあります。 施術時間も約60分と短時間なので、効率よく予約が取りやすい環境が整っています。

脱毛完了まで何回通う必要があるの?全身脱毛の施術回数で比較

脱毛完了までの「回数」と「期間」も比較してみました。
​クリニック名​ ​来院回数​ ​脱毛完了までの最短​期間
HMRクリニック 5回 5カ月
アリシアクリニック 5回 1年~2年
リゼクリニック 5回 1年~2年
湘南美容外クリニック 6回 10カ月
レジーナクリニック 5回 7カ月半
フェミークリニック 10回~15回 (1回で全身脱毛できないため) 全身の脱毛回数としては5回。 1年~2年
医療脱毛(レーザー脱毛)と一口にいっても、実はレーザーの種類や機器にも複数の種類があり、施術ペースや回数に違いが出ます。 『HMRクリニック』は、毛周期に関係なく施術可能な脱毛機を使用しているため、月に1回通うことができ、最短5カ月で脱毛完了となります。 ただ、脱毛完了までに通う回数はムダ毛の濃さや量などで個人差が大きいため、比較するのは非常に難しいです。『HMRクリニック』も5回で完了としていますが、必ず5回で終了となるとは言い切れません。 脱毛機の種類に合わせて最適な間隔で通うことで、脱毛完了まで効率よく進めることができます。 クリニックを選ぶときは、推奨されている回数・間隔とともに予約の取りやすさなども気にしながら選ぶようにしましょう。

痛みは強くない?脱毛機の種類で比較

HMRクリニック

続いて、使用している「脱毛機の種類」についての比較結果を確認していきましょう。
クリニック名 脱毛機の種類
HMRスキンクリニック 1種類 ダイオードレーザー(蓄熱式(SHR))
アリシアクリニック 3種類 『Lightsheer DUET』ダイオードレーザー(ショット式) 『スプレンダーX』アレキサンドライト&YAGレーザー 『GentleLase Pro』アレキサンドライトレーザー
リゼクリニック 3種類 『Lightsheer DUET』ダイオードレーザー(ショット式) 『メディオスター』ダイオードレーザー(蓄熱式) 『ジェントルヤグ』YAGレーザー
湘南美容外クリニック 基本2種類 『ジェントルレーズ』アレキサンドライトレーザー 『ウルトラ美肌脱毛(湘南美容オリジナル、ドクターパルス脱毛)』※男性用で女性はあまり使用しない 『メディオスター』ダイオードレーザー(蓄熱式)
レジーナクリニック 2種類 『ジェントルレーズPro』アレキサンドライトレーザー 『ソプラノアイス・プラチナム』ダイオードレーザー(SHR)
フェミークリニック 5種類 『Lightsheer DUET』ダイオードレーザー(ショット式) 『ジェントルヤグ』YAGレーザー 『G-max』アレキサンドライト&YAGレーザー 『Vectus』ダイオードレーザー(ショット式) 『ジェントルレーズ』アレキサンドライトレーザー
各医療脱毛クリニックで使用されている脱毛機の種類と特徴を紹介します。 レーザー脱毛には大きく分けて以下の3種類あります。
  • 比較的痛みが少ない「ダイオードレーザー」
  • 美肌効果も期待できる「アレキサンドライトレーザー」
  • 剛毛に効果を期待できる「YAGレーザー」
ダイオードレーザーはさらに2種類に分けられ、『HMRクリニック』ではダイオードレーザーの「蓄熱式(SHR方式)」を使用しています。 レーザーの特徴は以下の表にまとめています。
毛質 痛み 肌への負担 日本人向け
アレキサンドライトレーザー 産毛×
ダイオードレーザー (SHR方式) 全般〇 産毛〇 ◎ 日焼け肌でもOK 冷却ジェル使用
ダイオードレーザー (HR方式) 全般〇
YAGレーザー 剛毛〇 産毛× ×
「蓄熱式ダイオードレーザー」の特徴は、毛周期(ムダ毛の生え変わる周期)に関係なく施術を行うことができること、痛みが少ないことにあります。

HMRクリニック

毛周期は、休止期⇒成長期⇒退行期と3つに分けられ、従来のレーザーが反応できるのは色の濃い成長期の毛根だけで、全体の20%に過ぎません。(休止期は毛がなく、退行期は色素が薄く反応しない) 毛周期は約2~3カ月ペースですので、従来の脱毛機は毛周期に合わせレーザーを当てることで徐々にムダ毛を減らしていきます。 ただ『HMRクリニック』で使用している「蓄熱式ダイオードレーザー」は毛根だけではなく、体毛を生成するように指令を出す「バルジ領域」を破壊することができます。 バルジ領域を破壊することで毛を作り出す組織自体が生成されなくなり、脱毛効果が得られるのです。 バルジ領域は常に真皮に存在し、バルジ領域を破壊するのに毛の有無は関係ありません。 よって、毛周期に合わせて施術する必要がなく、1カ月に1度の施術でも脱毛が可能です。 また、蓄熱式は大きなパワーを照射するのではなく、低い出力でじわじわとバルジ領域に働きかけるため、従来の脱毛機ではNGだった日焼けした肌でも施術が可能です(※応相談。機種による)。 「蓄熱式ダイオードレーザー」の脱毛機は、毛自体に働きかけるわけではありませんので、どの毛質(産毛・剛毛)に対しても効果が期待でき、肌への負担や痛みが少なく「痛くない医療脱毛」として注目されています。 無料カウンセリングを予約する

結果:HMRスキンクリニックは脱毛完了まで期間が短く痛みが少ない

HMRクリニック

他のクリニックと比較した結果、『HMRクリニック』は価格の安さや施術時間の短さ、施術ペースの速さなど魅力的な面がたくさんあることがわかりました。 蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機を使用している『HMRクリニック』なら従来の脱毛機よりも痛みの感じ方もマイルドです。 「医療脱毛は痛いから」と中々踏み出せないでいる方も、一度カウンセリングで相談してみてはいかがでしょうか? HMRスキンクリニックで脱毛する!

『HMRクリニック』の基本情報

HMRクリニック

HMRクリニック』は2019年3月に新宿、横浜、池袋にて3院が開院。翌4月に大阪梅田、福岡天神、東京町田、銀座院と開院から2カ月で合計7院開院しました。 また、提携脱毛サロンである「恋肌」は全国に70店舗あり店舗数を拡大中です。『HMRクリニック』も提携クリニックとして今後に多いに期待できます。 現在あるクリニックのアクセスや営業時間などを以下の表にまとめておきます。東京には4つのクリニックがあります。
HMRクリニック池袋本院 東京都豊島区南池袋3-13-10 ISP第3ビル4F JR「池袋駅」東口から徒歩4分 11:00~21:00 不定休
HMRクリニック新宿院 東京都新宿区西新宿1-12-10 八洋ビル3F JR「新宿駅」西口徒歩5分 11:00~21:00 不定休
HMRクリニック銀座院 東京都中央区銀座7-5-5 長谷第一ビル5階-A 「銀座駅」徒歩2分 11:00~21:00 不定休
HMRクリニック町田院 東京都町田市中町1-3-2 シェル都I 201号 小田急小田原線「町田駅」徒歩1分 JR横浜線「町田駅」徒歩3分 11:00~21:00 不定休
東京以外には、横浜、梅田、福岡天神に3院あります。
HMRクリニック横浜院 神奈川県横浜市西区岡野1-12-14 石川ビル4F 「横浜駅」西口徒歩5分 11:00~21:00 不定休
HMRクリニック梅田院 大阪府大阪市北区太融寺町5-13 東梅田パークビル6F 「梅田駅」徒歩5分 泉の広場スグ 11:00~21:00 不定休
HMRクリニック福岡天神院 福岡県福岡市中央区天神2-4-12 天神矢野ビル3F 西鉄「福岡天神駅」徒歩2分 11:00~21:00 不定休
もっとHMRクリニックの魅力が知りたい!

カウンセリングは無料♪早速予約しよう!

HMRクリニック

今回他クリニックと比較した結果、『HMRクリニック』には6つの魅力があることがわかりました。

HMRクリニックの6つの魅力

  • 医療脱毛を全身159,000円(5回分)と低価格で受けられる
  • クリニックだからアフターケアの体制が万全
  • 少ない回数で脱毛卒業が期待できる⇒結果、脱毛サロンに通うよりHMRクリニックの方が安いということも大いにありえる
  • 新しいクリニックだからまだ利用者が少なく予約が取りやすい
  • 痛みが少なく施術スピードが速い&効果も期待できる脱毛機を使用
  • クリニックはどこも駅近で通いやすい

以上、今回他クリニックと比較し分かった内容です。

開院して間もないこともありネット上でも評判が分からず尻込みしてしまっていた方も、この結果を見て、『HMRクリニック』のことを少し理解していただけたのではないでしょうか? 『HMRクリニック』ではカウンセリングやテスト照射も無料で行ってくれます。ぜひ実際にクリニックまで出向き、雰囲気を確認してみてくださいね。 今すぐ無料カウンセリングを予約する
img footer post layout

TOP