【家庭用脱毛器体験談】ケノンって効果なし?効かない人には理由があった!注意すべき9つのポイント

【家庭用脱毛器体験談】ケノンって効果なし?効かない人には理由があった!注意すべき9つのポイント

rtWGkv37.jpg

家庭用脱毛器「ケノン」で脱毛しても効果なかったんだけど…というそこのあなた!正しい方法で使っていましたか?適当に使ってませんでしたか?効果がないのは理由があります。ケノンを最大限有効に活用するために必要な9つのポイント…それは●●だった!?

シェアする

ケノンは効果ある?実際に試してみた




今現在ケノンを使っている、これからケノンを購入しようと思っている、家庭用脱毛器を買おうと思っている人たちに紹介したい「ケノン」の効果

実際のところは効果があるのか、それとも効果がないのか気になるところです。

結論から言うと、売れているのにはワケがあります

今回、白くま脱毛編集部では、ケノンの脱毛・除毛効果を試すべく男女2名のスタッフが実際に体験!リアル体験の結果は果たしてどうなったのでしょうか?

効果が出ない人には理由があります

超人気家庭用脱毛器・ケノンの使い方のポイントを知って、満足のいく脱毛効果をあなたも体感してみませんか?


「脱毛器ケノン」悪い口コミからわかるデメリット

undefined
あかりさん
こんにちは!白くま脱毛編集長の鈴木あかりです。
まずは悪い口コミを見て、ケノンのデメリットについて考えていきましょう!

ケノンは痛い…

黒いムダ毛に反応する強い光を熱エネルギーに変えてフラッシュ照射していくケノン。毛根にダメージを与えて除毛するという特性上、照射レベルによっては痛みを感じる場合もあります。

感じる痛みは個人差照射する部位によって違いはありますが、高い照射レベルの場合は「強くゴムを弾かれたような感覚」を感じる人が多いようです。


ケノンは高額…

人気を誇るケノンですが、そのデメリットとして価格が高額であることが囁かれています。

公式サイトからの購入でも税込69,800円と、やや高額の出費になってしまうため「欲しいけど、ちょっと高い」と感じている人が多いのだそう。

確かにカミソリやシェーバー、除毛剤などと比較した場合は、高額なのは明らかです。少し高いかな…と感じるのは無理もないかもしれません。

自分でやるのが面倒…

除毛効果の高い家庭用脱毛器ケノン。サロンに通うのと差がないほど良いという声の一方、「やっぱり自分でやるのは少し面倒」という意見も…。

確かに他人に照射してもらうのと違い、自分で準備し、自分で脱毛器を扱うというのは少し面倒なことなのかもしれません。

ただ、元々セルフケアをしてきた人達からは「簡単だし、さほど面倒ではない」という口コミもありました。


効果を感じられない…

ツイートだけではどんな使い方をしているのか不明ですが、中には除毛効果を感じられないという人もいるようです。

照射レベルが低くすぎるのか、施術する部位に合ったカートリッジを使っていない可能性もあり得るかもしれません。中には「一度キレイに毛がなくなったけど、また生えてきたから意味がない」という意見も。

数は少ないとはいえ、ケノンの効果を感じられないという人もいるということが分かりました。


undefined
ハルくん
あかり編集長の助手、櫻井ハルトです。
人気の高いケノンですが、いくつか「ここはちょっと…」というデメリットもあるようですね。
では今度は良い口コミを確認して、メリットを探ってみましょう。


「脱毛器ケノン」良い口コミからわかるメリット

undefined
あかりさん
じゃあ次は良い口コミを見て、ケノンにはどんなメリットがあるのかを確認していきましょう♪

脱毛サロンに通わなくていいので楽ちんで気軽

本格的に除毛・脱毛しようと思ったら、普通は脱毛サロンやクリニックに通わなければいけません

しかし、自分で予約をし、交通機関を使って行くというのは、やはり面倒だと感じている人も多くいる様子。

急な予定が入っても、一度キャンセルすると次は数ヶ月先になってしまうため、無理してサロンに通っている人もいるようです。また、脱毛サロンに行くと高額なケアグッズ(化粧品など)のセールスがあり、対応するのが面倒だという意見も見られました。

自宅で気軽にケアできるのは大きなメリットではないでしょうか?


コンスタントに照射できる

脱毛サロンやクリニックに通う場合、なかなか予約が取りにくいという問題が発生しています。

実際に脱毛サロンに通っている人から聞くと、特に繁忙期の場合は予約が取れても数ヶ月先というのも決してめずらしい話ではないようです。

濃い体毛に悩んでいる身とすれば、やはりコンスタントに照射し、早い改善を望むのが当然。

ケノンを使えば自分に合う間隔で、定期的に照射ケアができます。コンスタントに除毛できるのも、ケノンのメリットと言えるでしょう。



脱毛サロンに通うよりずっと安い!

デメリットの口コミ紹介の時に「価格が高い」という意見がありました。

が、一方では「ケノンは安い!サロンに通うことを考えたら安すぎるくらい!」という声の方が圧倒的多数を占めていることも事実です。

確かに69,800円の脱毛グッズと考えると高額に思いますが、同等の効果があると考えられる脱毛サロンに通うと数十万円はかかってしまいます。

通うためには交通費も必要。また、生理や体調不良で予約をキャンセルする際もキャンセル料が発生する場合もあり、脱毛サロンに通うとなると総額がどれくらいかかるのか分からなくて不安という声も…。

自分が満足いくまで除毛ケアできるケノン。69,800円という金額、実はお値打ち価格なのではないでしょうか。



美顔器としても使用できる多様さが嬉しい

ケノンはカートリッジを取り換えるだけで美顔器としても活用できます。

ケノンはIPLと呼ばれる特殊な光を照射して除毛していますが、このIPLは新陳代謝を促進させたり、コラーゲンを生成する効果も期待できるものです。

そのためカートリッジを交換して肌に照射するだけで女性に嬉しい美顔効果を発揮します。

ケノンは美顔器としても人気商品であるのは有名な話。除毛ケアしつつ、美しい肌を維持するためにも役立つ、素敵な商品といえるでしょう。



家庭用脱毛器なのに効果が高い

Twitterなどを見てもらうと分かるのですが、ケノンでしっかりと効果を実感できた人は想像以上に多くいます

短期間使用なのに、もう、まばらにしか生えてこなくなった」「セルフケアがほとんどいらないくらいになってきた!」という喜びの声で埋まっています。

ケノンは使い方さえ間違えなければ、多くの人にその素晴らしさを体感してもらえる商品

家庭用脱毛器人気ナンバー1の呼び声は、決して間違ってはいないようです。

口コミを確認するとケノンにはデメリットがある一方で、多くのメリットがある家庭用脱毛器だということがわかりました。

ただ、デメリットとして挙げられている「ケノンの悪い評判」には、いくつかの理由があると考えられています。

その理由とは、いったい何なのでしょう?



効果がない!?ケノンの悪い評判には理由があった

ケノンにも悪い口コミやデメリットとして指摘されているところがいくつかあります。

しかし、その悪い評価・評判は、使用者側の誤解や間違った使い方が問題であるところもあるのだそう。

ここではケノンの悪い評判が発生した理由効果がなかったと感じた理由について考えていきましょう。

毛周期に合わせて使用していない

ケノンなどの光脱毛器を使う場合には毛周期が重要になってきます(レーザー脱毛も同じです)。毎日のように照射し続けていたり、長い期間使わなかったりすると効果を感じられないことがあります

きちんと毛周期を考えて脱毛しなければ無駄打ち(無駄に照射)することになりますし、長い間使わないで放置してしまうと、毛は復活してしまいます。

(※サロンやクリニックでは脱毛ペースは最低でも1ケ月あけなければいけませんが、ケノンの脱毛ペースは最初は2週間でいいとされています。ある程度除毛が進んだ場合は週に1回程度も可能)

毛周期に合わせた処理を行うことで、効果は大幅にUPするはず

正しい方法でケアしているのに効果を感じられないのは、毛周期に沿っていない恐れがあります。

【補足:毛周期って?】

毛周期というのは、毛が生え変わるサイクルです。毛周期は、成長初期・成長期・退行期・休止期の4つに大きく分けることができます。光を使ってする脱毛は、これらのうちの成長初期・成長期の毛にしか働きかけることができません。

退行期、休止期の時に照射をしても意味がないのです。

  • 成長初期:毛乳頭から毛が出て皮膚から顔を少しだけ出している時期(または皮膚の真下でスタンバイしている時期)
  • 成長期 :毛が伸びている時期
  • 退行期 :毛に栄養がいっていなく、もうそろそろ抜ける準備をしている時期
  • 休止期 :毛乳頭から毛が抜け落ちている時期

照射レベルが低い

ケノンは照射レベルを10段階設けています。レベル1<レベル10といったように、数字が上がるにつれ照射の威力が上がります数字が上がると同時に痛みも感じやすくなります

「痛いのはイヤ」ということで、あまりにも照射レベルを落として処理していた場合は、思うような効果を感じにくくなるかもしれません。

痛みの感じ方は人それぞれなのですが、脱毛部位をきちんと冷やすことで痛みは軽減されます。

また、Vラインを脱毛する際に照射レベルを下げ、そのままほかの部位に照射している人もいるかもしれません。その場合は部位を変えるときに照射レベルの設定をきちんと変更しましょう。

ただし、効果を感じたいからといって無理にレベルを上げるのはおすすめできません。必ず少しずつ照射レベルを上げるようにしてください。

無理をして照射レベルを上げるとやけどや痛みを感じるおそれがあります

身体の部位によって痛みの感じ方も変わるので、こまめに照射レベルを調節することで効果を感じられるのではないでしょうか。

使用期間が短い

口コミを見ていると、1~2回の照射で効果があったという人もいます。これはとてもうれしい効果なのですが、すべての人にこれだけの早い効果がみられるわけではありません。

効果は個人差があり数回の照射で効果があらわれる人もいれば、半年使わないと効果があらわれない人もいます。

短期間の使用では、満足のいく効果を得るのは大変難しいということを理解しておくべきです。

また、毛というのは今、目に見えている毛がすべてではありません。皮膚から出ている毛は、全体の1/3程度だと言われています。

今日毛が抜けても皮膚の下でスタンバイをしている毛があるので、明日また毛が生えてきます。1~2回照射しただけではすべての毛に働きかけるには困難。

さらに、毛は部位によって毛周期のサイクルが変わってきます。

以下の表を確認してください。

部位毛周期のサイクル
ワキ約4か月
手・足約3か月~半年
ビキニライン約4か月
眉毛・まつげ約2ヶ月
ヒゲ約2ヶ月

(※毛周期には個人差があります)


このように生えてくる部位によって毛の周期は変わります。

短期間のサイクルで毛が落ちる部位もあれば、長期間かかる部位もある…ということになります。

「●●に生えている毛はすぐに抜けたのに××の毛は綺麗に抜けない!きちんと抜けないからケノンは効果がない」という考えは短絡的です。

同一の期間で全身の毛がすべて綺麗に処理できるわけではないということを覚えておきましょう。

undefined
あかりさん
効果がないと思っている方は、抜け落ちた毛と抜け落ちない毛がある=効果がないと勘違いしていることがあるってことみたい。
最初のうちは仕方ないことだと理解しておく必要がありますね。


永久脱毛ではない

結論から言うと、ケノンでは永久脱毛はできません。永久脱毛が可能なのは医療レーザー脱毛とニードル脱毛のみです。

ケノンは光脱毛なので、脱毛サロンと同じ脱毛効果となります

永久に生えてこないわけではなく、毛の生えるスピードを遅くしたり、ムダ毛の処理が必要ないくらい毛を少なくするという解釈です。

ケノンで永久脱毛はできませんが、ある程度の除毛・抑毛効果はあります。しかし、永久脱毛できる脱毛器だと間違って解釈して購入した場合は「効果がない」と感じている人も多いのかもしれません。

照射漏れがあった

どうしても自分でやるとなると、照射漏れが出てきてしまいます。

脱毛する部位によっては照射しにくい場所もあります

何より、サロンのエステティシャンやクリニックの看護師さんとは違って、脱毛のためのテクニックを身につけていない人が多いのがその理由です。

ある程度、コツをつかむまでは照射漏れしやすいということも理解しておきましょう。


ケノン公式サイトはコチラ♪

ケノンの効果的な正しい使い方

Source: ケノン公式

ケノンの効果を最大限得るための、正しい使い方を覚えておきましょう。



ケノンの基本的な使い方

実際正しい使い方が分からないという人もいると思うので、ケノンの基本的な使い方を今一度確認してみましょう。

  1. 前日までに脱毛したい部位の毛を剃っておく(毛抜きNG)
  2. 電源コードを接続
  3. 脱毛用カートリッジの装着
  4. 電源スイッチON
  5. 照射レベルの調整
  6. クーリング(冷却)
  7. ボタンを押して照射
  8. クーリング
  9. 完了したらスキンケア

脱毛したい部位(照射する部位)を前日までに剃っておきます。この際、毛抜きなどは絶対に使わないでください。

ケノンは据え置きタイプなので、電源コードを接続し、カートリッジを装着してから本体の電源をONにします。電源をONにすると自動でカートリッジを認識してくれて、液晶に表示されます。

次に▼/▲のボタンで照射レベルを設定します。設定が完了したら、これから照射する部位を保冷材で最低でも10秒クーリングします。

きちんと冷やしたら、ボタンを押して照射です。照射が完了したらその部位を再度クーリングします。

すべての工程を終えたら最後はスキンケア(保湿)をして完了です。 

ケノンを使う前の自己処理に毛抜きがNGな理由って?

毛抜きを使ってムダ毛を引き抜くと、そのムダ毛の根元に丸い膨らみがあると思います。
この丸い膨らみを「毛乳頭」と呼びますが、ケノンの光照射は毛乳頭とその下にある毛母細胞に大きなダメージを与えて除毛するという方法なので、毛抜きで毛乳頭ごと抜いてしまうと、いつまでたっても効果は発揮されません。
毛母細胞が活性化すれば、また元気な毛が生えてきてしまいます。
徐々に毛を少なくするためにも、毛乳頭・毛母細胞は残しておく必要があるのです。

VIO脱毛をする場合の使い方 

ケノンはデリケートゾーンの脱毛が可能です。

しかし、体で最も敏感な粘膜に近い部位であるため、他のところを処理する以上に注意が必要です。

また、Vラインに関しては公式サイトでも『脱毛可能』としていますが、より粘膜に近いIライン、Oラインに関しての脱毛は「非奨励」。つまり、安全性が確立していないため、Iライン、Oラインのケアに関してはおすすめできないというのがメーカー側の見解のようです。


ほぼ全身に利用できます。
ヒゲ、ワキ、胸毛、お腹、Vライン、腕、手の甲、指毛、モモ、スネなど、ムダ毛の気になるほとんどの部位にご利用が可能です。
※Iライン、Oラインへの利用はメーカーが推奨しておりません。

Source: ケノン公式サイト・Q&Aよくある質問

極めて粘膜に近く、しかも見えにくく施術しにくいIOラインに、脱毛サロンと同等レベルのフラッシュ照射は危険すぎると考えるのも当然かもしれません。

万が一、粘膜に照射してしまった場合は、重篤な肌トラブルが発生する恐れも十分考えられます

あくまで「どうしてもVIO全部やりたい!」と考えている人は、自己責任でするしかありません。粘膜部位をタオルなどで保護し、鏡を見ながら照射している人も一部ではいるようですが、編集部としてはおすすめできないことを最初にお断りしておきます

ケノンで処理するのはVラインだけに留めておく方が安心かつ安全。ここでは、Vラインの脱毛の仕方を紹介していきます。

【Vラインの脱毛の仕方】

  1. 毛を薄くしたい部分を前日までに剃っておく
  2. ケノン本体に電源を入れる
  3. 肌や痛みに弱い人は照射レベル3~4から始めてみるといいでしょう(もう少し上げても大丈夫そうな人はレベル5程度から始めてみましょう)
  4. 途中で何度か冷却して痛みを取り除くようにしましょう
  5. 照射が終わったら、冷却材を包んだ冷たいタオルなどでクーリング
  6. 最後はしっかりと保湿(乾燥すると黒ずみの原因になります)


背中を脱毛する場合の使い方 

手が届きにくい背中の脱毛

ケノンを使って1人で背中の毛の処理をする場合はどうしたら良いのでしょうか。

実はケノンには「スライド照射機能(オートモード)」という便利なものが搭載されています。これは自動的に5秒間隔で照射してくれる機能

そのため、体勢を崩してケノンを操作する際も、自動的に照射するので大変便利。照射口を背中に向けるだけでケアができます。

【背中の脱毛の仕方】

  1. 処理をする前日までに、背中の毛を剃っておく(シェーバーなどを使うか、家族にお願いしてもいいでしょう)
  2. 冷たいタオルなどで冷やしながら行います
  3. カートリッジは一番大きいサイズのエクストララージ・カートリッジがおすすめです
  4. スライド照射機能を使うと扱いやすいようです
  5. 鏡の前に座ってやるのも良い方法です(必ずサングラスをかけてください)
  6. クーリングした後は他の脱毛同様に保湿しましょう


髭脱毛する場合の使い方

ケノンは男女兼用で使える家庭用脱毛器

そのため、濃い髭の男性が「髭脱毛」用として愛用している場合も多いのが特徴です。

【髭脱毛の仕方】

  1. ある程度メラニン色素が残った状態の方が効果が高いので、髭は1mm程度の長さに残しておきます
  2. 冷却材などでしっかりと冷やす
  3. カートリッジは鼻の下のような狭い部分はスリムを、頬などの少し広い部分はラージを使うと良いでしょう
  4. 髭は黒く太いため、痛みも強く出がちです。要所要所でしっかりと冷やして痛みの軽減に努めてください
  5. 終わったら冷却して保湿しましょう



ケノンの効果っていつから現れる?使用期間の目安 

個人差があることは分かったけれど、大体どれくらいで効果があるのか?

読者さんが最も知りたいことのひとつが、この使用期間・使用回数の目安ではないでしょうか。

あくまでも目安になりますが、効果を感じられるようになる平均的な使用期間や使用回数を調査してみました。


【女性の場合】使用期間・回数の目安

まずは女性の場合の使用期間や回数の目安です。

部位薄くなるまで毛がなくなるまで
8週間~24週間24週間~48週間
4週間~8週間8週間~24週間
脚(膝下)4週間~8週間8週間~24週間
VIO(Vライン)8週間~24週間24週間~48週間

※1:週1回基準

※2:あくまで個人差があります。もっと早く効果が出る人もいれば、目安以上に効果を発揮するまで時間がかかる場合もあります。

フラッシュ(光)脱毛の場合、細く柔らかい毛は除毛しやすく、太く毛根がしっかりした部位の毛は効果が出るまでに時間がかかりやすいようです

もちろん毛質にも個人差があるので一概には断言できませんが、デリケートゾーンの毛や脇の毛は、生えにくくなるまでに時間がかかる傾向にあります。


【男性の場合】使用期間・回数の目安

次は男性の場合の使用期間や回数の目安です。

部位薄くなるまで毛がなくなるまで
24週間~48週間気にならないまでの状態になる人もいるが、生え続ける人もいる
16週間~48週間48週間~72週間
12週間~24週間24週間~48週間
脚(膝下)16週間~48週間48週間~72週間
VIO(Vライン)24週間~48週間48週間~72週間

※1:週1回基準

※2:あくまで個人差があります。もっと早く効果が出る人もいれば、目安以上に効果を発揮するまで時間がかかる場合もあります。



男性は、女性以上に毛が太く、毛根も皮膚の奥深くにあるため、除毛効果を発揮するまでには長い時間がかかる傾向にあります。

特に髭は薄くなってほぼ生えなくなる人がいる一方、特に濃い人の場合は「毎日のシェービングが楽になった」「青髭が気にならなくなった」程度で、生えなくなったと感じない人もいます。

しかし、毎日長時間かけて髭剃りすることから解放された肌トラブルが減った等のメリットもあり、ケノンを使うことに意義はあると考えられます。

undefined
あかりさん
ケノンは毛周期に合わせて使用することで、徐々に効果を発揮する家庭用脱毛器。すぐに効果が出ないからと言って諦めてしまうのはNGです。
継続的に使用すれば、少しずつ効果が出てきます。長い目で見て使用していくことが大切ですよ♪



ケノン使用時の注意事項!守るべき9つのポイント


ケノンを最大限有効に活用するための大切な9つのポイント

これさえちゃんと守れば、「効果がない!!」ということは避けられるはずです。しっかり読んで、確認しておきましょう。

【1】前日までに剃っておく 

まず、前日に脱毛部位を剃っておきます。前日に剃る理由は、「ちょっと毛が出ているくらいが効果がある」からです。

皮膚から約1~2mm毛が顔を出しているのが理想となります。

カミソリの場合は、深剃りしないよう、毛の流れに沿って剃ってください。

おすすめはサロンなどでも推奨している顔用のシェーバーです。スティックタイプで使いやすく、深剃りできないようになっているので、脱毛前のお手入れには最適です。

シェーバーの場合は毛の流れとは逆に当てるようにしてください。

【2】脱毛前は肌を清潔に

脱毛する部位には何も塗らないことが鉄則となります。

ハンドクリームやボディークリームなども塗っていない状態で照射をするようにしてください。

特にワキは制汗剤を付けている人がいるかと思います。それらも付けていない状態で照射をしてください。

これらが付いている状態で照射をすると肌トラブルを招く可能性もありますし、効果が薄れることがあります。(※照射前のクーリングジェルを塗る場合は別です)

【3】照射前後の激しい運動・湯船に浸かることは控える

照射前後は激しい運動を控えるようにしてください。激しい運動をすると、体が火照ってしまい、照射の痛みを感じやすくなります。また、大量に汗をかくことで毛穴が広がり雑菌が入り込みやすくもなります

それと同様に、照射前後の入浴にも注意が必要。照射部分を清潔にする意味でのシャワー入浴であればあまり問題はないのですが、湯船に浸かって体を温めた後に照射をすると、どれだけ照射前にクーリングしても体の火照りからやけどを起こしてしまう可能性があります

湯船というのは雑菌がたくさんいる場所です。開いた毛穴の中に雑菌が侵入しやすくなってしまいますし、照射後は体の内側も熱くなっているので、いつもよりお湯が熱いと感じることがあります。

照射前後の入浴は控えた方が良いでしょう。

【4】適した照射レベルを見つける

ケノンの照射レベルは10段階調節が可能です。どのレベルが自分に適したレベルかを見つける必要があります。

一番強力なのがレベル10になるのですが、レベル10はお肌が敏感な人や痛みが苦手な人には向いていないでしょう。最初は低いレベルから照射し、様子を見て自分に適したレベルを見つけましょう

部位によっても痛みの感じ方は異なります。毛根の太い髭やワキ、Vラインなどは痛みが強くなる傾向にあるので注意してください。

また、説明書にも書いていますが、地肌の色によっても照射レベルは変わってきます。元の肌が黒い人(地黒)は、光が毛だけではなく肌にも反応しやすい傾向があります。

その場合、痛みを感じやすくなるので注意が必要です。何回か繰り返し、痛みや効果がちょうどいい自分に適したレベルを見つけてください。

また、サロンやクリニックでの脱毛もそうですが、脱毛中は日焼けは厳禁です。

こちらも取扱説明書に記載してあるのですが、脱毛後24時間は特に紫外線に当たらないようにとなっています。

【5】肌に密着させて当てる

ケノンは照射面が肌に当たると照射できるようになっています。

軽く肌に当たっているだけでも照射はできるのですが、効果のある当て方は、照射面(ハンドピース)を肌に密着させることです。

光が漏れないよう意識して肌に当てるようにしてみてください。強く押し当てすぎる必要はないのですが、ハンドピースの跡が少し残るくらいに当てると、照射した場所が明確になり、同じ場所に2度当てることもなくなります

※1度の照射で同じ場所に2回当てるのは肌に負担がかかりすぎるので気を付けてください。

【6】照射前後のクーリング

ケノンには保冷剤が付属されています。その保冷材やお手持ちのもの、よく冷やしたタオルなどで、脱毛する部位をきちんと冷やしておいてください。

この工程をきちんとやらないと、必要以上に痛みを感じてしまったり、やけどなどのトラブルを抱えることになります

照射後のクーリングは、毛穴を閉じる意味合いもあるので、とても大切だということを覚えておきましょう。

【7】スキンケアを怠らない

照射後は肌が乾燥しやすく、肌のバリア機能が低下しています。必ず保湿をしてください。

スキンケアを怠ると肌荒れを起こしたり、かゆみを伴う場合があります

また、お肌が水分で満たされ潤っている状態だと照射後の毛も抜け落ちやすくなります。保湿をすることで肌あれを防ぐほかにも脱毛の効果にも関係があるので、これは忘れてはいけません。

脱毛していない日でも保湿を心掛けると美肌も手に入れることができます。

【8】根気強く続ける

口コミを見ると、「数回の照射で効果が見られなかった」と終わらせてしまっている人が意外に見受けられます。

ケノンは光脱毛です。期間を置きながら何回か照射しなければ効果を得ることはできません最低でも半年~1年は使ってみなければ効果は分かりません

サロンで行う光脱毛も、同じです。実際1、2回の照射で効果を実感できている人もいるとは思いますが、効果というのは人それぞれ感じ方も違いますし、毛質や量によっても効果の出方が変わってきます。

数回の使用で諦めるのではなく、根気強く続けてみましょう


【9】カートリッジによって使い分ける

ケノンの脱毛用のカートリッジ3種類

それぞれを部位や用途ごとに使い分けることで、より効果的なケアができます。

カートリッジ名照射面積用途&特徴
プレミアム
(2017年5月発売開始)
7平方センチメートル現在発売中のケノンに標準装備されている最新式のカートリッジ
30万発~100万発の照射が可能
ストロング
(2016年6月発売開始)
4.5平方センチメートル髭脱毛・太い毛に最適な最強の照射力
薄く細い毛にも有効
エクストララージ9.25平方センチメートル脚や腕、背中などの広範囲の照射に適している
ラージ7平方センチメートル指や顔、Vラインなどの狭い範囲の照射がやりやすい

照射できる回数は使用するレベルによって異なりますが、2017年に販売されているケノンに装備されているプレミアムカートリッジの場合、30万発~100万発の照射が可能。驚愕の照射回数に驚いた人も多いかも?

コストパフォーマンスの高いカートリッジであるのも、ケノンの人気の秘訣です。体毛を薄くしたい部位に合わせてカートリッジを使い分けられるので、扱いやすさも抜群です。


実際に試してみた!ケノンの脱毛体験談【2ヶ月間】

白くま脱毛編集部では、大人気・家庭用脱毛器ケノンの効果を実証すべく、2人のスタッフが2ヶ月間の脱毛体験を敢行。

男女1名ずつ、それぞれ「膝下・腕脱毛」と「髭脱毛」に挑戦してみました。

果たして、その結果はどうなったのでしょうか!?


ケノンで「膝下・腕脱毛」体験2ヶ月間

膝下・腕脱毛に挑戦したのは当編集部の女性スタッフKさんです。

白くま編集部 Kさん
今年の7月から白くま編集部に在籍。
もともと体毛が薄く、毛に悩まされたことがない。
一時期脱毛サロンに通っていた経験があるが自己処理で済む範囲だったので途中解約。
編集長のあかりさんに捕まり、ケノンの体験モデルに抜擢。

なぜか私がケノンの体験脱毛という重大な任務をあかり編集長から言い渡されてしまいました(笑)

体毛は濃い方ではないですが、薄いながらも膝下や腕にはちょぼちょぼと毛が生えています。

やるからには全力でしっかり結果を出そうと思い、ケノンを使用する時は照射漏れが無いようにしっかり時間をかけて当てていきましたよ(笑)

検証でおこなった腕・膝下脱毛の方法

期間は2ヶ月間
週に1回、会社でケノンを腕と脚に当てる 
期間中に脱毛行為はその他一切しない
自己処理(剃毛)はOK

痛いのは嫌なので、ケノンを使用する時はしっかりとクーリングしながら照射しました。

保冷剤で頻繁に冷やしながらやると、ほとんど痛みを感じることなくケアできましたよ。

高い照射レベルにしても、全然我慢できる程度でしたね。膝下と腕という部位にもよるのかもしれませんが…。

私の膝下や腕の毛は薄く細いのですが、このような細い毛も意外と抜けにくいそうなので、毎回照射漏れしないように頑張ってみました。


2ヶ月後のビフォー・アフター

2ヶ月間という短期間の照射ですが、キレイに脱毛できたのではないでしょうか?

最初の1週間目は、ほとんど脱毛効果は分からない状態でした。この時点では、特に変化はありません。

1ヶ月を過ぎるころには、少しずつむだ毛が減ってきつつあることを実感できます。毛の太さも以前よりも、もっと細くなってきたような印象です。

2ヶ月目には、膝下・腕ともに毛がほとんどない状態。毛穴も目立たず、美しいスベスベ肌になっています。

自己処理も今の状態ではまったく必要ない程度になっています。

毛質や毛量、体質・肌質にもよりますが、膝下や腕の毛は2ヶ月程度のケノンの使用で、十分な効果が出るということが分かりました


undefined
スタッフK
すごく綺麗に処理できて大満足の結果でした!心配だった「痛み」も、クーリングに気をつけていた結果、ほとんど感じずに済みましたよ。細い毛は意外と抜けにくいよ!と聞かされていたので心配でしたが、私の場合は2ヶ月間の脱毛で、ほとんど生えなくなりました。もし、今後生えるとしても以前よりもずっとケアしやすいのは間違いなさそう。操作も慣れると簡単なので、自分で買って家でも使いたいな~と思いました。



ケノンで「髭脱毛」体験2ヶ月間

ケノンを使った髭脱毛にチャレンジしたのは白くま脱毛編集部の男性スタッフi内くんです。

白くま編集部 i内君
今年の7月からインターンとして白くま編集部で勉強中のN大学生。
顔出しNGの編集部の上司に代わって、わけがわからないまま2ヶ月間の髭脱毛モデルになる。

見習いインターンとして編集部にお世話になっている大学生のi内です。

入って早々、こんな大役をまかされて、自分でもビックリしていますΣ(・□・;)

上司がなぜか顔出しNGらしく僕が身代わりってことみたいです(笑)

せっかくの機会なので本気で2ヶ月間当ててみました!


検証でおこなった髭脱毛の方法

期間は2ヶ月間
週に1回、会社でケノンを口周りに当てる
期間中に髭抜きや脱毛行為はその他一切しない
自己処理(剃毛)はOK

毎朝の普通のシェービングはできるので問題はありませんでした。

ケノンを照射する日の朝は髭剃りはせずに出社していました。髭に限りませんが、綺麗にシェービングした状態よりも1~2mm程度の毛を残しておいた方が効果的だということがその理由です。

さすがに髭は毛根も太いためか痛みも少しありましたが、積極的に冷やして軽減させることに成功。保冷剤もありますが、冷たいタオルなども準備しておくと快適に照射できます。


2ヶ月後のビフォー・アフター

1週間目何の変化も感じませんでした。少し痛みを感じたので積極的に保冷し、照射後は保湿に努めていたようです。

1ヶ月後も、さほど目ぼしい効果は見受けられません。「髭脱毛は難しい」と言われる所以ですが、濃く太い毛の脱毛効果はすぐに現れないということを認識しておく必要があります。

2ヶ月間継続して、やっと変化が現れ始めたようです。明らかにケアを始める2ヶ月前よりも、髭(毛)が細くなってきているのが分かります。


そのため毎朝の髭剃り跡が目立たなくなり、毛穴も小さくなっているように見えました。

さすがに髭脱毛の場合は「2ヶ月間でツルツル」「髭が生えなくなった」ということはありませんが、目に見える抑毛・減毛効果を実感できたようです。


undefined
スタッフi内
初めから強いレベルで照射したのですが自分の場合は凄く痛かったです…最初は低いレベルでやって徐々に慣れていくことをおすすめします(笑)最初の1ヶ月くらいは全く効果を感じられなくて少し落ち込みましたが、5回目(5週間)を経過する頃には「あれ?髭が前よりも細くなった!?」というところまで持っていけましたよ。勉強も仕事も髭脱毛も、すぐに結果が出ないからと言って諦めるのはNGですね!


使用してわかった!ケノンのおすすめポイント

実際に編集部スタッフが使用してわかったケノンの素晴らしさについてまとめてみました。


照射範囲が広くて使いやすい


ケノンは使用する部位、脱毛したい箇所によってカートリッジを交換して使用するのが特徴です。

そのため、指先などの細かい部分から、背中やヒップなどの広い部分も効果的に照射が可能。照射範囲の広さも他の家庭脱毛器を圧倒しています

ケノンは照射面積が広く、チャージ時間がわずか2秒なので時間を持てあますことなく照射することができます。また、連続ショット機能も搭載されているので、慣れてきたらさらに時間を短縮することが可能です。

照射面積が広い据え置きタイプなのでハンドピースが小さくて持ちやすく、手の小さな女性でも使いやすくなっています

また、機械などの操作が苦手な人でも操作しやすいように、本体の液晶ディスプレイに日本語で表示されるので、設定の変更などもやりやすくなっています。

安心の日本ブランド(日本製)というところも「使いやすさ」の理由のひとつかもしれません。

undefined
あかりさん
カートリッジの交換で照射面積を変えられるのが、とっても便利です☆小さなパーツも、大きなパーツも自由自在に脱毛できます。
それから操作も簡単だし、ハンドピースが持ちやすいのも女性に嬉しいポイント。
高性能で照射範囲も広いって、素晴らしいですよね?

男性の濃いヒゲにも使える

男性の中には特に濃いヒゲに悩んでいる人も多いと思います。

全身の中でもヒゲは1日に最も伸びる部位だとされています。その伸びる部分が濃ければ余計目立ちます。

ケノンのストロングカートリッジで照射を根気よく続ければ、毛は弱くなり、減ってきます

永久脱毛ではないので、ヒゲを生えなくすることは難しいですが、毎日のストレスにもなっているヒゲ剃りから解放されるくらいまでには減毛できます

濃いヒゲ、剛毛に悩んでいる男性にもおすすめです。

undefined
ハルくん
ケノンユーザーの約4割は男性なんですよね。
本体のカラーも男性向きカラーがあるから男性でも抵抗なく使えるのが嬉しいところ。
家族みんなで使っているという方も多いようです。

コスパがいい

ケノンの本体価格を見ると、気軽には買えないという人が多いと思います。実際口コミを見ても買う決断をするまで1年かかったという人もたくさんいます。

それだけ安い買い物ではないですし、勇気がいる買い物です。ですがほとんどの人がなんでもっと早く買わなかったんだろうと後悔しているのです。

理由はなんといっても、そのコストパフォーマンスの高さにあるでしょう。

ケノン1台あればほぼ全身脱毛が可能です。サロンやクリニックで全身脱毛の契約をするとそれなりのお値段(数十万円以上)になりますが、ケノンならそう考えるとそこまで高くありません。

さらに、サロンやクリニックへ行く交通費や労力、予約の取れなさ、恥ずかしさなどを考えればさらにコスパがいいということが分かるかと思います。

undefined
ハルくん
ケノンを購入するまでは、「ちょっと高いかな」と悩む人も多いかもしれません。ですが、脱毛サロンと同等の効果を、この価格で得ることができるなら、すごく安く、コスパがいいのは間違いありません。
急な残業や体調不良でサロンの予約をキャンセルする時はキャンセル料も必要ですが、ケノンならキャンセル料ももちろん必要なし!
すごくコスパがいいことが分かりますよね??


美顔器機能まである

家庭用脱毛器というイメージの強いケノンですが、美顔カートリッジに付け替えれば美顔器機能も使えます

美顔器機能としての特徴として以下のものがあります。

  • シミ・しわの改善
  • ハリつや感アップ
  • ニキビ跡などの改善
  • 事前のジェルやクリームはいらない

シミやそばかすに働きかけるフォトフェイシャルというマシンがあるのですが、光脱毛器はもともとフォトフェイシャルのマシンを改良したものです

フォトフェイシャルのほうが出力が抑えられているのですが、原理は同じなのです。

ケノンの美顔カートリッジはメラニン色素に働きかけるので、シミ・しわの改善だけでなく、コラーゲンなどの生成を促してお肌のハリやツヤ毛穴の開き・たるみ改善も期待できます。

光の効果で殺菌作用もあるので、気になっていたニキビ跡なども消えやすくなります。

ケノンの美顔器を使う際は、お肌を清潔にしておけばいいだけです。照射前に美容ジェルやクリームなどは塗らなくていいので、追加のコストがかかりません。もちろん照射後はスキンケア(保湿)は必須です。


【美顔器としてケノンを使用している人の口コミ例】

undefined
あかりさん
女性だけでなく、男性もお肌がツルツルになるのはうれしいですよね!
肌のキメが整っていなかったり、ほうれい線が目立ってしまったりするだけで、何歳も年をとって見えるものです。
実は脱毛ではなく、美顔器をメインで購入する方もいるのは内緒のハナシ(笑)
ぜひ美顔器機能もフル活用してみてください。


ケノンの公式サイトはコチラ♪

【要チェック】ケノンは毎年バージョンアップ!

ケノンは2012年に発売されて以来、年々リニューアルされているのを知っていますか?

利用者の意見を取り入れ、出力のアップ、照射回数のアップ、使い勝手などがバージョンアップされてきました。

進化を続けるケノンの近年改良された点について確認しておきましょう。


2017年に改良された点

  • プレミアムカートリッジの登場

2017年に新型カートリッジ・プレミアムカートリッジが標準搭載された新型ケノンが新発売されました。

ケノン本体そのものに変更はありませんが、鳴り物入りで登場したプレミアムカートリッジに多くの人から大注目を集めています。

その理由として考えられるのは「最高レベルの10レベルで照射した場合でも30万発、レベル1で照射した場合はなんと100万発の照射が可能」という威力の凄さではないでしょうか。

プレミアムカートリッジを使用した場合は、カートリッジの追加購入なしで全身脱毛できるのではないかとも囁かれているのも頷ける話です。

また、照射部分と肌が密着しないように安全性を向上させ、しかもカートリッジ自体に2年保証つきと、至れり尽くせり。

ケノンをいま購入すると、もれなくプレミアムカートリッジがついてくるので、購入するには絶好のチャンスかもしれません。


2016年に改良された点

  • 眉毛脱毛器がなくなる
  • ストロングカートリッジの登場

以前のモデルのケノンには本体以外にも眉毛脱毛器がついていましたが、最新モデルでは眉毛脱毛器はついていません(毛抜きのような形で、毛を1本1本つかみ通電して抜くタイプのものでした)。

口コミを見ると、「1本の毛を眉毛脱毛器ではさんで、8秒待つという工程がめんどくさい」という意見が多かったように思えます。なくなってしまった理由は明確にはなっていませんが、そのような利用者の意見が反映されたのかもしれません。

また、2016年はストロングカートリッジが登場しました。それに伴い、ひげカートリッジとスリムカートリッジがなくなったのですが、なくなってしまったこの2つの役目ストロングカートリッジで補うことができます

濃い部分にはストロングカートリッジがおすすめ

2016年に登場したストロングカートリッジは、剛毛な部位・産毛におすすめです。

ストロングカートリッジは、なくなったひげカートリッジとスリムカートリッジのいいとこどりになっているので、狭めの照射面でひげなどの剛毛な毛・産毛にきちんと狙い撃ちできるという仕様になっています。

脱毛範囲が広いところはエクストララージカートリッジを使っていると思いますが、あまり効果がないと感じたら一度ストロングカートリッジで照射してみるといいかもしれません。


ケノンの最安値はどこ!?【公式vs楽天・Amazon】

ケノンは通販以外で購入することはできません。ですが、通販でもいろいろなサイトで購入することができます。

公式サイト楽天市場Amazonで価格やカートリッジなどの付属品、その他送料などに関してまとめてみたので、どこからの購入が一番安く、お得なのかを比較してみましょう。

項目ケノン公式楽天Amazon
価格69,800円(税込)69,800円(税込)69,800円(税込)
カートリッジ等付属品4個つき
※レビュー後に送付されるもの含む
4個つき
※レビュー後に送付されるもの含む
3個つき
※プレゼント1個含む
備考送料無料送料無料送料無料・美顔カートリッジは割引購入可能

このように一覧にしてみると、価格は2017年9月現在では、まったく変わらないことが分かります。

カートリッジの付属品については公式、楽天が4個に対しAmazonは3個なので、お得さは公式と楽天の方が上回ります

ただ、キャンペーンによりカートリッジや付属品、クーポンの付与など変わってくるので、買いたいと思ったときにサイトで比べてみるのが一番かもしれません。

特に公式サイトでは2,000円OFFキャンペーンなどを実施している時があるので、頻繁にチェックしておくと良いでしょう。

ケノンはそれなりにお値段がするものなので、できる限り安く購入したいと思う人も多いと思うのですが、気を付けていただきたいことが1つあります。

それは中古品です。オークションやフリマサイトを見てみるとケノンが売られているのですが、新品で買うよりも格段にお値段が安く出品されています。

ですが、ケノンは人気アイテムゆえに、偽物も多く出回っている状況です。そのことを理解しておきましょう。


undefined
あかりさん
ケノンでは中古品(オークション含む)・譲渡品・転売品は保証の対象外になっているんです。
壊れてしまった場合や、万が一事故やトラブルが発生した場合でも全て自己責任になってしまうから気をつけてくださいね。

  

価格も送料無料なところも、どのサイトでも変わりはないケノンですが、ケノンを購入するサイトでおすすめとなると、やはり公式かもしれません。

【公式サイトでの購入をおすすめする理由】

  • 最新モデル
  • 間違いなく正規品である
  • 付属品の多さ
  • 時折割引キャンペーンを実施している

ケノンを購入する際は、ぜひ参考にしてください。

公式サイトを見てみる

比較してみた!【ケノンvsその他の脱毛器】

⇒スマホの方はスライドして見てネ

ケノン

ツーピーエス

エピレタ

レイボーテ

ラヴィ

総合得点

95点

89点

85点

81点

80点

おすすめ度

★★★★★

★★★★☆

★★★★☆

★★★☆☆

★★★☆☆

価格


69,800円


49,815円


24,800円


10,8000円


44,300円

照射回数


30万〜100万発


13万発


1万5,000発


60万発


10万発

照射範囲


9.25c㎡


6.51c㎡


2.7c㎡


12c㎡


7.4c㎡

使用不可能部位


全ての部位使用可


全ての部位使用可


目・ioライン


目・ioライン


メーカー保証


1年保証


1年保証


1年保証


1年保証


1年保証

undefined
あかりさん
色々な家庭用脱毛器と比較してみました♪全体的に見てもやっぱり「ケノン」は非常に優秀な脱毛器のようです♪
もし家庭用脱毛器の購入を考えている人は一度公式サイトで確認してみてくださいね!

\更に詳しく知りたい人はコチラ/ 

家庭用脱毛器の購入になかなか踏み切れないあなたへ、今人気の家庭用脱毛器をランキング形式で発表!実際に購入した方の口コミと、たくさんの脱毛器から選ぶ時にチェックしたいポイントも合わせて紹介します。あなたがどうしても脱毛したい部位はどこですか?


【Q&A】家庭用脱毛器ケノンに関する疑問を解決

どんなに素晴らしい商品でも、購入前には必ず「ここはどうなの?」「この場合は使えるの?」という疑問も生じます。ケノン購入前に、不明な部分はここで解消しておきましょう。

編集部に寄せられる疑問の中からいくつかピックアップしたので、ぜひ参考にしてください。

ケノンはほくろがあっても使用できますか?

ケノンの脱毛メカニズムは光照射によるもの。
黒い色(メラニン色素)に反応して光でダメージを与えるので、ほくろへ照射した場合は高熱の光がほくろに反応し火傷を起こす危険性があるので基本的にはNGです。
ただし、ほくろの部分に小さくカットした絆創膏や医療用のテープ、バンテージなどを張り付けると、火傷を負うことなく照射できます。
つまり、ほくろの黒い色を隠せば普通に照射できます。
脱毛したい部位の近くにほくろがあると、ひと手間が必要ですが、安全確保のために必ず『ほくろを隠す』ことを実施してください。

シミやニキビにもケノンの美顔効果はありますか?

ケノンの美顔脱毛器は一般的なフォトフェイシャルです。
カートリッジを変えて光照射することでお肌のターンオーバーを促すので、シミやニキビの改善に効果的です。
特に光をニキビに当てるとアクネ菌などが殺菌され、清潔な状態を維持できるようになります。
ただし、真っ赤に腫れた炎症ニキビは光を照射することで悪化する恐れがあります。
炎症状態が改善した後に使うようにしてください。

ケノンのお手入れはどうすれば良いですか?

ケノン本体やハンドピース、カートリッジのお手入れは「無水エタノール(無水アルコール)」を使うようにしましょう。
まず、電源を落とし、コンセントを抜いてから始めます。柔らかい布やティッシュペーパーに無水エタノールを少量湿らせて、優しくふき取ります。特に直接肌に触れるカートリッジの照射口は丁寧にお手入れしましょう。照射口が汚れていると性能が落ちてしまい、脱毛効果にも悪影響を及ぼします。
ベンジンやシンナーでお手入れするのは絶対禁止です。機械本体が化学反応を起こしてしまう恐れがあります。
また、丸ごと水洗いしたり、洗剤などで洗うのもやめましょう。


undefined
あかりさん
不明な点は購入前に解消しておくと安心です!
ケノンの素晴らしさを最大限体験するための準備は整いましたね♪



使い方とポイントを押さえて「ケノン」を活用しよう

大人気・家庭用脱毛器ケノンを有効に活用するための使い方ポイントをまとめましたが、いかがでしたか?

間違った使い方さえしなければ、ケノンは素晴らしい除毛・減毛効果を発揮する脱毛器だということがわかりましたね。

脱毛サロンと同等の効果を低価格で、しかも自宅で得ることができるのですから、多くの人達から支持されているのも当然といえるかも。女性ばかりではなく男性の髭や体毛のケアもでき、しかも美顔器としての評価も高い家庭用脱毛器はケノン以外にはないでしょう。

まさにこれからは、ケノンは一家に一台、必需品という時代が来るかもしれません。

家庭用脱毛器の購入をお考えの方は、ぜひ今回紹介したことを脱毛器選びの参考にしてくださいね♪

ケノン公式サイトはこちら♪

img footer post layout

TOP