ちょっと待った!鼻毛処理そのやり方で大丈夫?安全で正しい方法3選

ちょっと待った!鼻毛処理そのやり方で大丈夫?安全で正しい方法3選

シェアする

女性も男性も必見!鼻毛処理の正しい方法って何?

鼻毛はうっかりしていると、ピンっと飛び出してしまうものです。とりわけ男性の鼻毛は太くて濃いので、いくら小さいムダ毛といっても一本でも目立ってしまうものです。そして鼻の穴から飛び出した鼻毛をみてはみっともない!と、つい手や毛抜きで抜いてしまったりしがち。しかし、鼻毛を抜くごとに鼻の中の粘膜は傷ついてしまうのです。そうなると、ツンとなったりヒリヒリしたりと不快症状が起こってしまうでしょう。粘膜が乾燥してしまったりしては、鼻が敏感になってくしゃみも頻繁に出てしまいます。これらの不快症状は、間違った鼻毛処理法で鼻に負担をかけてしまった証拠ですので、しっかりとここで正しい方法をマスターすることが大切です。
undefined
あかりさん
鼻毛って鏡を見たときに突然見えるのよね〜。デートとか大切なアポイントがある時はパニック!!になっちゃうわ。でもむやみに抜いてしまっては、痛みや腫れなど鼻の中に炎症が起こることがあるので注意が必要ですよ。
undefined
ハルくん
あかりさんの言う通りですね。僕も鼻毛処理はそれほど気を使っていなかったです。でも確かに抜くと鼻の中がヒリヒリするから、きっとダメージを与えてしまっていると思います。そもそもどうやって鼻毛処理をすべきなのか、ここで正しい方法を覚えたいです!

【処理する前必見】知っておくべき4つのこと

鼻の粘膜を傷めないように、鼻毛処理をする前にちょっとした鼻毛の知識を学びましょう。普段、鼻は呼吸をしたり匂いを感知するなど様々な機能をしていますが、鼻毛はこのような鼻の機能を正常に維持するために大切な役割をしているのです。鼻毛が伸びていると、いくらメイクや髭の手入れをしていても、身だしなみがないと思われてしまいがち。鼻の穴から飛び出す鼻毛はそう多くない割に目立つので、つい抜き取ってしまう人が多いのですが、鼻毛抜きは鼻の粘膜に大きなダメージを与えてしまいます。抜いた後はすっきりとしますが、鼻の中は刺激を受けてしまい抵抗力が弱くなってしまいます。頻繁に抜いてしまう人や、癖がある人はここで鼻の役割をしっかりと学んで、鼻毛処理を正しく行うようにしましょう。 ​

①鼻毛の役割

鼻の中に生える鼻毛は意味なく存在しているものではありません。鼻は口と同様呼吸器器官として、私たちが生きていく上でなくてはならない機能を果たしています。さらに鼻毛は私たちが呼吸をするたびに、空気に混ざっている雑菌などをキャッチしながら、体内への侵入を防止してくれます。そのため鼻毛処理をしてしまうと、鼻の中がガランとしたトンネル状態になってしまい、ゴミやホコリなどなんでも通過しやすくなってしまうのは一目瞭然です。実際鼻毛を完全に処理した後に、すっきりしすぎてなんか物足りないなと思ったことはありませんか。鼻毛はそのほかにこんな役割もしています。
  • 様々な匂いを感知する
  • 鼻の中の湿度・温度を正常にキープする
強い匂いから湿気などの微妙な匂いまで感知できるのは、鼻の粘膜にある嗅毛によるものです。匂いに嗅毛が反応すると脳の嗅覚中枢にサインが送られます。その瞬間、私たちは様々な物や人に対する匂いを嗅ぎ分けることができるのです。また鼻の中の温度や湿度を一定に保つことで、乾燥などを防ぐことができ鼻の粘膜が正常に機能するように整えます。 ​

②処理しすぎはNG!

他の体の部位のムダ毛処理と同様、鼻毛を毎日処理するのはお勧めできません。鼻の粘膜がダメージを受けてしまい、匂いや味覚がわからなくなったり、雑菌などが体内に入りやすくなります。鼻毛は必要以上にカットせず、鏡で見て鼻の穴からはみ出していない程度に整えておくのがちょうど良いでしょう。 ​

③毛抜きで抜くのは1番ダメ

鼻毛を毛抜きで処理するのは粘膜に大きな負担をかけてしまいます。鼻毛は比較的太くて丈夫なムダ毛であるため、無理に抜いてしまうと出血を起こしてしまい、傷ついた粘膜に細菌がつきやすくなってしまいます。そうなると鼻の中で炎症が起こってしまい、痛みを伴ったり化膿するなど不快症状が発生するので注意が必要です。風にあたるだけで鼻がツーンとなったり、カサカサに乾燥するなど、鼻が正常に機能しなくなる原因となります。 ​

④レーザー脱毛もおすすめできない

鼻毛処理でレーザーを使用するのも一つの方法です。しかしレーザーは、メラニン色素に反応して毛根から処理するので痛みがかなりあるのも事実です。毛抜きでもチクっとした刺激があるのですから、レーザーのパワーはデリケートな鼻の粘膜にどのくらいダメージを与えるかは想像がつきます。鼻毛が多い場合は綺麗に脱毛ができて良いですが、レーザー脱毛は鼻の粘膜にダメージを与えるだけに過ぎないでしょう。
undefined
あかりちゃん
正しい鼻毛処理の方法がここでしっかりわかったわ!粘膜に刺激を与えると鼻の粘膜に炎症が起こるからやめたほうがいいわよね。無理をしないで適度に間隔をあけて処理することも大切!

おすすめの鼻毛処理方法3選

それでは、鼻毛処理にはどんな方法がベストかいくつか方法をピックアップしました。すでに自己流で行っている人でも、他の処理方法を発見するのは楽しいことです。状況に応じて処理方法を使い分けたりできれば、いつでも快適な鼻毛処理ができるでしょう。いずれの鼻毛処理法にかかわらず、鼻毛を手入れした後はアフターケアもしっかりとすることが大切です。

ハサミ

ハサミは粘膜を傷めず鼻毛のみをカットするので、慎重に行えば無難な器具となるでしょう。鼻毛用の先端が丸くなった小さめのハサミを使用すれば、粘膜をガードしながら快適な処理ができます。ハサミを使用した後はしっかりと汚れを拭き取っておくことで、持ちが良くなるでしょう。また鼻毛専用として使用することでハサミの切れが維持できるでしょう。 ​

鼻毛カッター(鼻毛シェーバー)

ハサミで鼻毛処理をするのに自信がない人は、鼻毛カッター(シェーバー)がおすすめです。カッターには手動と電動がありますので、お好みに合わせて使用すると良いでしょう。手動のカッターは高品質の刃を用いた切れ味の良い製品もあり、スピーディーな処理ができるでしょう。ボタンを押しながら回転しながらカットするタイプや、ピンセットタイプで先端で鼻毛をカットできる作りになっているものなど、色々なカッターが見つかります。 一方電動シェーバーはメーカーによって先端のサイズが異なるので、自分の鼻の穴の大きさに合わせた商品を選ぶと良いでしょう。持ちやすいデザインのものもあり、初心者でも簡単に鼻毛処理が実感できます。例えば、パナソニックの「エチケットカッター」は0.5mmほどの長さまでカットが可能。1,800円ほどで購入でき、鼻毛だけでなく、眉、ヒゲ、耳にも使用ができるのでコスパの良い商品といえるでしょう。また先端部分は水洗いが可能なので、手間いらずの電動シェーバーとして重宝します。 ​

ワックス脱毛

鼻毛脱毛を均一に素早く行うには、ワックス脱毛がおすすめです。簡単ステップで剛毛の鼻毛でもごっそりと一度に脱毛できるので男性にも大人気。低コストで素早い鼻毛処理ができるので一度試してみる良いでしょう。しかし脱毛をするときに毛包を痛めてしまうので、初めて使用するときは少量の鼻毛で試してみることをお勧めします。ここにGOSSO鼻毛処理クリーナーWAXズボーンの2つの脱毛ワックスをピックアップしましたので特徴をそれぞれチェックしましょう。 ​

GOSSO(ゴッソ)

3つのステップでごっそりと鼻毛の処理ができるブラジリアンワックスです。鼻の奥の毛を残すことができるよう、安全スティックで処理するので鼻の健康を維持できます。コスパの良いGOSSOは購入に負担がかからず、トータルな快適使用ができるでしょう。
  • 思ったより痛くない!
    5/5
    レイキ
    こんなん絶対痛いやん…。 って思ってたけど、いざやってみると全然痛くなくて、抜けた毛の数にビックリ。笑

    amazonカスタマーレビュー

男性の太い鼻毛もごっそりと抜けるワックスなら、お気に入りの一品となりますね。今までの鼻毛処理ではあまり効果がなかった人でもGOSSOなら爽快な仕上がりが実感できるでしょう。

メーカー 内容量 1回あたりのコスパ 使用法 価格 特典
ラグジー ・3回分 ・10回分 3回分・・・260円 10回分・・・180円 ワックスをレンジで温めて専用スティックに絡ませて鼻毛につけ、ワックスが固まったら鼻毛を抜く(3回分と10回分では使用方法が多少異なる) ☆アマゾン 842円 (3回分) 1,853円 (10回分) ☆楽天 843円(3回分) 1,944円(10回分) ☆楽天 10回分送料無料

鼻毛処理クリーナーWAX ズポーン

レンジで温めるだけで鼻毛処理ができるズポーンは、密集した鼻毛でもすっきりと取り除くことができます。剛毛だけでなく産毛もスムーズに脱毛してくれるので、どの角度から見ても鼻毛が見えることはなし!
  • 楽チン鼻毛処理
    4/5
    あだーち
    ためらわずに一気にズポーンしないと痛いです。うまくやれればたいした手間もかからず、良い商品です!

    amazonカスタマーレビュー

みなさん鼻毛の脱毛力をパワフルに実感したようです。初めての人でも簡単な使用ができるワックスなら、お手入れも快適にできるでしょう。レンジで温めて溶かしたワックスをつけるだけのお手頃脱毛法としてオススメですね。

メーカー 内容量 1回あたりのコスパ 使用方法 価格
トレードワン ・2回分 ・10回分 2回分 106円〜 10回分 114円〜 電子レンジで温めるだけで鼻毛をすっきり脱毛 ☆アマゾン 2回分・・・213円 10回分・・・1,087円 ☆楽天 2回分・・・213円〜 10回分・・・1,140円〜 ☆楽天 10回分は送料無料

処理するときの注意点

鼻毛を処理するときに、ハサミや電動シェーバーなどの器具を使用するときは、清潔な状態で使用することが大切です。万が一誤って粘膜を傷つけてしまった場合、炎症を抑えることができます。また外から見えない鼻の奥の毛は、雑菌防止のためにもカットしないでおきましょう。そしていずれの処理法でも、鼻毛を手入れした後は保湿をすることが大切です。 ​

処理前後は消毒!

デリケートな鼻毛処理をする前後は、しっかりと消毒しておくようにしましょう。万が一、ハサミやシェーバーなどで粘膜を傷つけてしまったり、ワックスで毛包が傷ついてしまっては細菌が入りやすくなってしまいます。消毒をしておけば細菌が傷の中で繁殖しませんので、炎症を防ぐことができるでしょう。 ​

アフターケアをしっかりと

鼻毛を処理した後には、炎症を抑えるために保湿クリームをつけておきましょう。とりわけワックスで脱毛した場合は、鼻の粘膜がヒリヒリしやすくなっています。そのままでいるのは不快ですし、鼻の健康にもよくないので、処理後は鼻の中をしっかり保湿しましょう。 ​

道具も清潔に

ハサミや電動カッター(シェーバー)は使用前後に必ず消毒をしておきましょう。それは誤って鼻の粘膜を傷つけてしまったときに細菌からの感染を防ぐためです。もちろん消毒をしておけば、器具を丈夫に維持でき持ちをよくしてくれます。鼻毛を処理するときは、鼻毛や鼻の中の老廃物がくっつくのですぐに器具が汚れてしまうものです。そのままにしておくと、湿った器具が錆びやすくなったり切れが悪くなったりするので、メンテナンスをしっかり行うことが大切です。
undefined
ハルくん
正しい鼻毛処理の方法がわかりました!使う器具を清潔に維持することは大切ですね。さっと消毒液で拭くだけでも、清潔にシャキッとカットができそう!

鼻毛処理でよくある質問

鼻毛処理をいざ行うときに、よくある2つの質問をピックアップしました。簡単そうでも、いざ処理をするときは戸惑うことがあるものです。この場合はどうすればいい?といった素朴な疑問を解消して、快適な鼻毛処理を行いましょう。

どこまで処理すればいいですか?

鼻毛処理をするときは、見えている鼻毛をカットするだけで十分すっきりとします。しかし、鼻毛の量が多い人やすぐに伸びてしまう人は、鼻の半分ほどの位置まで処理しても良いでしょう。また、一度処理をしたら、鼻を左右上下に押して鼻毛が出てこないかチェックすることをお勧めします。

処理の頻度はどれくらいですか?

鼻毛がすぐ伸びたり多くなければ、2〜3週間に1度のリズムで手入れをすると良いでしょう。やりすぎは鼻の粘膜に負担をかけることになるので、どうしても頻繁な手入れが必要なときは短くカットする程度にしておきましょう。また、空気が汚染された環境にさらされている人は、雑菌などが入り込むのを防ぐため、鼻毛が比較的伸びやすくなるようです。

鼻の中はデリケート!慎重に処理しよう!

鼻の中は体の中でも、簡単にいじることができる部分です。また同時にデリケートな箇所でもあるため、炎症を起こしやすいものです。しかし、鼻毛や老廃物があるとつい鬱陶しくなって、抜いたり引っ掻いたりしてしまうことがあります。鼻がすっきりするため、繰り返したりしてはつい鼻の健康を忘れてしまいがち。鼻の中を清潔に保つことは良いことですが、鼻に負担をかけない手入れをすることで完璧な鼻毛処理ができるでしょう。
img footer post layout

TOP