部分脱毛が安い池袋レーザークリニックの料金を徹底調査!6つのおすすめポイントも大公開

部分脱毛が安い池袋レーザークリニックの料金を徹底調査!6つのおすすめポイントも大公開

シェアする

「面倒な自己処理から解放されたくて医療脱毛を受けたい」という人も多いですよね。

「医療脱毛クリニックの中でも『池袋レーザークリニック』が気になっている」という方のために、今回は『池袋レーザークリニック』の詳しい脱毛料金を徹底調査しました。

脱毛料金が相場と比べて安いのか高いのかも検証するので、池袋エリアで安く医療脱毛を受けたい方は参考にしてみてください。

脱毛料金以外にも『池袋レーザークリニック』の魅力をたっぷりとお届けしていくので、医療脱毛を考えている女性は必見です!

池袋レーザークリニックのカウンセリング予約はこちらから

総評:『池袋レーザークリニック』は一律3,000円で医療脱毛が始められる優良クリニック!

池袋レーザークリニックの公式画像

結論から言うと、『池袋レーザークリニック』はどの部位でも一律3,000円(税込)という安さで医療脱毛を受けられる優良クリニックです。

部位の広さで料金が変動することもなく、広範囲も3,000円でお手入れできます。

背中や腕・脚などを他院で部分脱毛しようと思うと高額になりがちなので、部位に関係なく同じ金額というのは嬉しいポイントです。

部分脱毛を考えている人にぴったりの医療脱毛クリニックとなっているのでチェックしてみてくださいね。

池袋レーザークリニックの公式サイトはこちら

全身脱毛コースを契約するなら『銀座レーザークリニック』がおすすめ

銀座レーザークリニックの公式画像

全身脱毛を受けたい人には『池袋レーザークリニック』と同じ系列である「銀座レーザークリニック」がおすすめです。

『池袋レーザークリニック』には全身脱毛のみのプランがないので注意しましょう。 

「銀座レーザークリニック」では、2019年3月から新メニューとして顔・VIO・首後面を除く全身脱毛4回が100,000円(税込)で受けられます。 

平日13時~16時までに来院した方が契約できるプランとなっているため、気になる場合は確認してみてください。

※剃毛代 1部位につき1,000円 ※有効期限 3年間(購入した日から) 

全身脱毛にこだわるなら「銀座レーザークリニック」、1部位から気軽に安く脱毛を受けたいなら『池袋レーザークリニック』がおすすめです。

銀座レーザークリニックの公式サイトはこちら

『池袋レーザークリニック』の料金一覧

池袋レーザークリニックの脱毛範囲

『池袋レーザークリニック』では顔・VIOを含む全身33ヶ所から好きな部位をお好みの回数選択して購入可能です。 まとめて購入するとお得な「回数券」もあります。

詳しい料金は以下の通りです。

回数脱毛料金
1部位どこでも1回¥3,000
10回¥27,000
20回¥50,000

※価格はすべて税込 

池袋レーザークリニックの脱毛料金をチェック

『池袋レーザークリニック』は部分脱毛に特化した医療脱毛クリニックなので、全身脱毛を受けようと思うとどうしても高額になってしまいます。

今回は、顔脱毛・VIO脱毛・両ワキ脱毛・腕脱毛・脚脱毛の脱毛料金を池袋にある医療脱毛クリニック6院と比較してみました。

相場より安いのか高いのか知りたい人は参考にしてみてください。

顔脱毛は相場より高い

まずは、頬や口まわりなど顔全体をまとめて脱毛できる「顔脱毛の料金」を比較してみました。

クリニック名 5回 1回あたり

池袋レーザークリニック
¥120,000¥24,000
(¥3,000×8ヶ所)

ゆうスキンクリニック
¥68,580¥13,716

池袋フェミークリニック
¥23,760

レジーナクリニック 池袋院/td>
¥103,680¥20,736

渋谷美容外科クリニック 池袋院
¥54,000¥10,800

池袋みずほクリニック
¥81,000/1回あたり¥16,200
(¥3,240×5ヶ所)

HAKUビューティークリニック

※価格はすべて税別

顔の産毛が気になる人におすすめな「顔脱毛」ですが、平均価格は63,852円なので『池袋レーザークリニック』は相場より脱毛料金が高くなっています。 

おでこ・頬・口まわりなど気になる部分全体を脱毛しようと思うと料金が高くついてしまうので、1~2ヶ所脱毛するなら安く済むでしょう。

顔脱毛5回コースが安いのは「渋谷美容外科クリニック」

渋谷美容外科クリニックの顔脱毛画像

顔全体がセットになった5回コース料金が安いのは「渋谷美容外科クリニック」となっています。 5回コースを契約した場合、1回あたり1,728円(税込)と低価格で顔全体をお手入れできます。

初回3回コース38,880円・初回5回コース54,000円(どちらも税込)も用意されているので、希望に応じてお好きな回数を契約できるのも魅力です。 月額の場合3,240円から脱毛開始できます。

渋谷美容外科クリニックの顔脱毛料金をチェック

VIO脱毛は相場より高い

続いて、自分では自己処理が難しいデリケートゾーンをまとめて脱毛できる「VIO脱毛」料金の比較結果をご覧ください。

クリニック名5回1回あたり

池袋レーザークリニック
¥75,000 ¥15,000
(¥3,000×5ヶ所)

ゆうスキンクリニック
¥68,580 ¥13,716

池袋フェミークリニック
¥129,600 ¥25,920

レジーナクリニック 池袋院
¥90,720 ¥18,144

渋谷美容外科クリニック 池袋院
¥48,600 ¥9,720
池袋みずほクリニック ¥64,800 ¥12,960
(¥3,240×4ヶ所)

HAKUビューティークリニック
¥49,000 ¥9,800

※価格はすべて税別

Vライン・Iライン・Oラインのデリケートゾーンをまとめて脱毛する場合、平均価格は72,821円なので『池袋レーザークリニック』は相場より高い料金設定となっています。 

例えば人目につきやすいVラインを重点的に脱毛するなら料金は安く済みますが、VIOをまとめて脱毛して清潔にしておきたいなら、VIO脱毛セットがある医療脱毛クリニックに通うのもおすすめです。

昼料金だと安くVIO脱毛を受けられる「渋谷美容外科クリニック」

渋谷美容外科クリニックのVIO脱毛画像

「渋谷美容外科クリニック」では、VIO脱毛も顔脱毛と同じく5回コースの場合、1回あたり1,728円から受けられます。 

デリケートゾーンを清潔にすることで、生理時も快適に過ごせたり水着を躊躇せずに着られるなどたくさんのメリットがあるVIO脱毛は、女性に人気のセットプランのひとつです。 

自己処理ではなかなかきれいにお手入れできない部位となるので、料金を抑えて脱毛したい人は「渋谷美容外科クリニック」のVIO脱毛を検討してみてもいいでしょう。

渋谷美容外科クリニックのVIO脱毛料金をチェック

両ワキ脱毛は相場より安い

脱毛プランの中でも脱毛料金が安い「両ワキ脱毛」の料金比較結果を見ていきましょう。

クリニック名 5回 1回あたり

池袋レーザークリニック
¥15,000 ¥3,000

ゆうスキンクリニック
¥79,920 ¥15,984

池袋フェミークリニック
¥16,200 ¥3,240

レジーナクリニック 池袋院
¥12,960 ¥2,592

渋谷美容外科クリニック 池袋院
¥8,640 ¥1,728

池袋みずほクリニック
¥16,200 ¥3,240 

HAKUビューティークリニック
¥14,000 ¥2,800 

※価格はすべて税別

気軽に医療脱毛デビューをするなら両ワキ脱毛から始めてみるのもいいでしょう。

池袋にある医療脱毛クリニック7院を比較した平均価格は23,274円となっており、『池袋レーザークリニック』は相場より脱毛料金が安いです。

5回受けても15,000円(税込)と負担が少ないのも嬉しいポイントとなっています。

両ワキ脱毛5回を1万円以下でお手入れできる「渋谷美容外科クリニック」

渋谷美容外科クリニックの両ワキ脱毛画像

両ワキ脱毛を安く受けたい人におすすめなのが、顔脱毛やVIO脱毛の項目でもご紹介している「渋谷美容外科クリニック」です。 

5回コースが1回あたり1,728円(税込)と低価格で、5回コースでも8,640円(税込)と1万円以下で脱毛できます。 

まずは医療脱毛の痛みや効果がどのくらいなのか試してみたいという人も気軽に契約できるプランをなっているためチェックしてみてくださいね。

渋谷美容外科クリニックの両ワキ脱毛料金をチェック

ピンポイントで部分脱毛するなら『池袋レーザークリニック』!

池袋レーザークリニックの院内画像

上記で比較した結果、他院では顔全体やVIOなどのセットプランがあるので、該当する部位をまとめて脱毛したいなら各セットプランが安い医療脱毛で契約した方がお得です。

しかし、1ヶ所のみの脱毛や他院にセットプランがない部位をチョイスして部分脱毛したい場合は『池袋レーザークリニック』の方が安く済みます。

脱毛部位 池袋レーザークリニック 他院
背中¥3,000 約¥15,000
¥12,000
(¥3,000×4ヶ所)
約¥22,000
¥5,000
(¥3,000×5ヶ所)
約¥34,000

※1回あたりの価格

上記を参考にすると、部分脱毛料金は『池袋レーザークリニック』の方が安い傾向です。

例えば4ヶ所を5回ずつ施術する場合は20回の回数券が使用できるため、脱毛料金は50,000円(税込)とお支払い総額をかなり安く抑えられます。

露出する部位だけピンポイントに脱毛したい人や1ヶ所を集中的に脱毛したい人は『池袋レーザークリニック』を選ぶ方が安く済むので、部分脱毛を考えている人は参考にしてみてください。

池袋レーザークリニックの脱毛料金をチェック

『池袋レーザークリニック』5つの魅力

池袋レーザークリニックの施術室画像

脱毛料金の安さ以外にも『池袋レーザークリニック』には大きく分けて5つの魅力があります。

『池袋レーザークリニック』5つの魅力

  • 1部位3,000円で気軽に医療脱毛を受けられる
  • 入会金・年会費・キャンセル料がかからない
  • 3種類の脱毛機を採用している
  • 全室完全個室のプライベート空間になっている
  • 池袋駅から徒歩5分圏内でアクセス良好

1部位3,000円で気軽に医療脱毛を受けられる

池袋レーザークリニックの回数券についての画像

冒頭でも触れている通り、『池袋レーザークリニック』は1部位3,000円から気軽に医療脱毛を受けられます。 

10回や20回などまとまった回数を契約する場合はお得な回数券を購入でき、10回分の脱毛が27,000円(税込)・20回分の脱毛が50,000円(税込)で行えます。 

複数の部位を5回ずつなど、上手く組み合わせれば脱毛料金を安く抑えられるため、施術部位を確認しプランを組んでみてください。

池袋レーザークリニックの料金プランをチェック

入会金・年会費・キャンセル料がかからない

『池袋レーザークリニック』では、入会金・年会費・キャンセル料の3つの料金が無料です。 

「いざ医療脱毛に通ってみたら追加料金がかかってお支払い総額が高くなってしまった」というケースも多いので、少しでも料金を抑えて通いたい人も安心して契約できます。 

その他の追加料金について知りたい場合はカウンセリングを受けるタイミングで確認してみましょう。

3種類の脱毛機を採用している

池袋レーザークリニックの脱毛画像

使用している脱毛機は全部で3種類あり、さまざまな肌質や毛質に対応できる体制を整えています。各脱毛機の説明に入る前に特徴が異なる3種類のレーザーを確認しておきましょう。

レーザーの種類と特徴

  • アレキサンドライトレーザー
  • 日本国内ではメジャーなレーザーのひとつで、黒いメラニン色素に反応してムダ毛にアプローチする仕組み。

    美肌効果も期待できるが、日焼け肌など肌色が黒い場合は誤照射の可能性があるため使用されない。

  • ダイオードレーザー
  • 「ショット式」と「蓄熱式」の2種類があるダイオードレーザーは、アレキサンドライトレーザーに比べて波長が長い。

    ショット式は従来の脱毛機と同じ仕組みだが、蓄熱式は発毛指令を出す「バルジ領域」という毛包部分に直接アプローチする方法。

    広範囲をじわじわ照射していくので痛みが少なく、毛根部分に反応しにくいため日焼け肌でも施術OK。

  • YAGレーザー
  • 1,064mmの波長で肌の内部までしっかりレーザーを届ける。

    メラニン色素に反応しにくいため、色黒肌・色素沈着を起こしている肌でも施術できる。

    男性のヒゲやVIOなどムダ毛の濃い部分にも効果あり。

 各レーザーの特徴を押さえたところで、『池袋レーザークリニック』で採用されている3種類の脱毛機を見ていきましょう。

ジェントルレーズ

「ジェントルレーズ」は、波長755mmのロンパルスアレキサンドライトレーザーを搭載しています。

日本国内で導入数が多いといわれているメジャーな脱毛機で、黒いメラニン色素にアプローチする仕組みです。

冷却システムも搭載しているほか、フェイシャルなどの美容治療でも使用されることが多いため、美肌効果も期待できます。

ライトシェアデュエット

「ライトシェアデュエット」は、810mmの波長を持つダイオードレーザーを搭載しています。

独自の吸引システムを採用しており、広範囲の照射は肌を吸引しながら行うのが特徴です。

狭い範囲は冷却式で対応するなど、部位によって使い分けも可能な脱毛機となっています。 

アレキサンドライトレーザーに比べて波長が長い分、日焼け肌でも施術OKなので、日焼け肌が原因で施術を断られた経験がある人も問題なく施術を受けられるケースが多いです。

ソプラノXL

「ソプラノXL」も、ライトシェアデュエットと同じくダイオードレーザーを搭載している脱毛機です。

照射する際のエネルギー量が少ないため、痛みが少ないという特徴があり、水冷式冷却装置付で照射後の肌への負担も軽減できます。

蓄熱式のダイオードレーザーを搭載しているので、広範囲でもまんべんなく照射でき、じわじわと照射していくため従来の脱毛機と比べて痛みが少ないのが魅力となっています。

全室完全個室のプライベート空間になっている

施術を受けるスペースは、全室完全個室のプライベート空間になっています。

周りの目を気にすることなく脱毛できるため、VIOなどデリケートな部位の施術も快適に行えるでしょう。

『池袋レーザークリニック』では男性の医療脱毛も行っていますが、完全個室制なので男性の利用者がいるのが不安な人も安心して通えますね。

施術も女性看護師が担当してくれるため、男性医師が担当になるのに抵抗がある女性にもおすすめです。

池袋駅から徒歩5分圏内でアクセス良好

『池袋レーザークリニック』は、池袋駅から徒歩5分圏内の位置にありアクセス良好です。

平日は21時まで診療しているので仕事帰りにも通いやすいでしょう。土日や祝祭日も診療しているのでライフスタイルに合わせて通えます。

池袋レーザークリニックの公式サイトはこちら

『池袋レーザークリニック』のクリニック情報

『池袋レーザークリニック』の詳しいクリニック情報は以下の通りです。

住所東京都豊島区南池袋 1-17-2
南池袋I-Nビル9階
電話番号0120-245-111
診療時間平日 12:00〜21:00(受付終了20:30)
土日祝祭日 10:00~19:00(受付終了18:30)
休診日なし(年末年始除く) 
アクセスJR各線 池袋駅 東口より 南へ徒歩5分
西武池袋線 池袋駅 西武南口より 南東へ徒歩1分

池袋レーザークリニックの公式サイトはこちら

『池袋レーザークリニック』に関するQ&A

最後に、『池袋レーザークリニック』に関する疑問をQ&A形式で解決していきます。 初めての医療脱毛に不安がある方も参考にしてみてくださいね。

脱毛完了までの期間はどれくらいですか?

部位や毛量によって差はありますが、1年~1年半程度で脱毛完了できます。

照射回数に直すと平均5~10回ぐらいとなります。
しかし、毛量が多かったり剛毛な毛質な場合は上記の期間や回数より時間がかかるケースが多いので注意しましょう。

何回分契約したら良いのか迷うなら、カウンセリング時に担当の医師に相談して実際に効果を得られそうな回数を見積もってもらうのも一つの方法です。

生理中や妊娠中も脱毛できますか?

基本的にできません。

生理中はホルモンバランスの乱れによって通常時より肌が敏感になりやすいため、強い痛みを感じたり肌トラブルを起こしやすくなります。

妊娠中はホルモンバランスが変化するので、満足できる脱毛効果を得られないだけでなく、胎児にとって絶対に安全とはいえないので医療脱毛は避けましょう。

生理が終わってから・出産して卒乳が完了したタイミングで再スタートするのがおすすめです。

通っている途中で上記の状況になった場合は、早めにクリニックに相談してください。

未成年でも契約できますか?

できますが、原則18歳以上に限ります。

施術後に日焼けやトラブルが起こる可能性もあるので、アフターケアを十分に行えない未成年だと危険と判断されます。

18歳以上でも未成年の場合には契約には同意書が必要となるため、カウンセリングを受ける前に印刷して必要な情報を記入しておくとスムーズです。

池袋レーザークリニックの未成年同意書はこちら

部分脱毛したい人は『池袋レーザークリニック』がおすすめ!まずはカウンセリングを受けてみよう

今回は『池袋レーザークリニック』の脱毛料金を中心に魅力をたっぷりとお伝えしてきました。

結果を見てみると、部分脱毛が1部位1回3,000円(税込)で受けられる+10回や20回をまとめて脱毛する人にお得な回数券制度があるクリニックなので、部分脱毛を考えている人におすすめです。

複数の部位を脱毛したい人もお好みの回数で契約できるため、様子を見ながらマイペースに通えますよ。

カウンセリングでは、肌質や毛質に合わせて脱毛機をチョイスしたり施術の流れを丁寧に教えてくれるので、気になる人は直接クリニックに足を運んでみてくださいね。

池袋レーザークリニックのカウンセリング申し込みはこちら

img footer post layout

TOP