ミュゼプラチナムの解約手続きや手順について完全ガイド

ミュゼプラチナムの解約手続きや手順について完全ガイド

シェアする


ミュゼミュゼプラチナム(MUSEE PLATINUM)の解約ってどうやるの?

脱毛サロンで人気のミュゼプラチナムですが、契約していざはじめてはみたものの、お金や妊娠といった様々な事情で通い続けることが困難になってしまうことがあります。

そんな方のために、今回は解約の手続きのやり方やその手順について詳しくご紹介していきます。

ある程度まとまった額の支払いをするときも、解約の方法や返金について把握しておけば、トラブルにあった際も安心です。しっかり確認していきましょう!

公式サイトを見てみる


基本的な解約手続き

解約は途中でも出来る

ミュゼでは全てのコースが、いつでも自分のタイミングで解約できます。契約してから1回だけ施術をしてもらった後すぐに解約ということもできます。

最後の施術から2年以内は解約しても全額返金されるシステムになっていますが、2年を過ぎてしまうと一切の返金ができなくなってしまいます。解約時は十分注意するようにしましょう。

解約は契約店舗のみ可能

ミュゼでは契約した店舗でのみ、解約の手続きを取ることが可能です。解約を希望している場合は、契約した店舗に予約を入れ、店舗へ行って書面にて解約の手続をします。

2014年9月以降は契約店舗以外での解約は出来なくなっているので気をつけましょう。

万が一、引っ越しなど契約した店舗に行くことが難しい場合には、現在通っているサロンかまたは、コールセンターへ直接連絡をしてください。解約の日時や店舗の場所、来店時に必要な持ち物を案内してくれるようです。

解約手順

  1. コールセンターに電話
  2. 店舗に来店
  3. 解約書類の記入 
  4. 返金額の確認・手続き
  5. 指定した口座に返金

(1)コールセンターに電話


解約をするためには、まずコールセンターへ電話をして予約を取ります。

ミュゼプラチナム コンシェルジュデスク

0120-965-489(10時~19時・年中無休)

(2)店舗に来店


契約している店舗へ来店しましょう。ミュゼでは2014年の9月から契約店舗以外での解約ができないようになりました。引越しなどやむを得ない事情で、契約した店舗へ来店できない場合には、まずはコールセンターに相談してみましょう。

(3)解約書類の記入


来店したら、その場で解約書類に記入や捺印をして手続きをします。

(4)返金額の確認・手続き


解約するコースの確認と返金の説明がされ、精算書と口座確認書類が発行されます。

ミュゼ店舗では現金での返金は行っていませんので、返金はクレジットカードか銀行口座への返金となります。きちんと返金されたことが確認できるまで、精算書はなくさないよう保管しておいてください。

(5)指定した口座に返金


返金の方法やタイミングによって返金される時間は変わってきますが、だいたい指定して口座に3週間くらいで返金されます。長くて1か月から3か月くらいまでかかります。

銀行の通帳に記載されてくる返金名義は「ミュゼ」ではないので注意して下さい。正しい名義は「株式会社ジンコーポレーション」という社名です。

持って行くもの

会員カード


契約時に発行してもらった会員カードを持参してください。

印鑑


契約時に使用したのと同じ印鑑を持って行って下さい。

契約書


例え紛失してしまっていても解約は可能ですので、事前に連絡をしておいて下さい。保管しているのであれば持って行きましょう。

口座情報が分かるもの


返金手続きの際に必要になります。振込先銀行の通帳があれば手続きもスムーズになります。

クレジットカード


支払いをカード払いにした方は、必ずその時と同じクレジットカードを持参していきましょう。

妊娠・出産の場合は休会手続きも可能

妊娠や出産の場合、ミュゼでは休会の手続きが可能になります。まずはコールセンターに電話をかけ、休会する意向を伝えましょう

休会の期限は契約中のコースによって変わってきます。全身脱毛などのセットコースを契約している場合は回数や期限が制限されていますので、最大で5年間の休会手続きを取ることが可能です。

通い放題などのコースを契約している場合は、解約すると再契約ができなくなってしまいます。休会も選択肢のひとつとして考えてみると良いでしょう。

解約するか迷った時は無料カウンセリングに相談を

解約しようか迷っている際は、まずは無料のカウンセリングサービスに相談をしてみましょう。ミュゼでは契約後もカウンセリングを受けることができます。店舗で相談をしてみたい方は電話、もしくはWEBでカウンセリングの予約を取るようにしてください。

ちなみに、店舗でのカウンセリングは2名まで同行可能になっています。またミュゼは完全な女性専用サロンですので、同行者は女性限定になっています。またお子様も同行はNGとなっているようです。

Q&A

ここからは、解約する際に疑問の多かった質問に対しての答えを記載していきます。ぜひ参考になさってみてください!

契約書を紛失しまったが手続きできますか?

できます。

 契約書類を紛失してしまうと、解約手続きを受け付けてもらえないというサロンも実際にあります。しかしミュゼでは、契約書を紛失したことを担当のスタッフさんに伝えれば、そのまま解約の手続きを行ってくれます。

返金方法を詳しく教えてください

ミュゼでは現金による返金は一切なく、口座振り込みが原則となっています。

クレジットカードによる支払いの場合は、返品処理としてカード会社からの返金となるため、口座振り込みよりどうしても時間がかかってしまいます。

公式サイトを見てみる


解約時の返金について

解約した後に返金額がどれくらいになるのか、またどの様に計算したら良いのかを紹介していきます。ご自分の契約プランに照らし合わせてご覧ください。

返金額の計算方法

ミュゼの返金額は残りの回数分を返金してくれます。

返金額=総支払額-(施術回数×1回当たりの金額)を計算した額になります。

返金額が誰にでもわかりやすく、とても明確になっていますので安心です。

解約手数料・違約金は発生しない

サロンの中には、解約時に違約金が発生してしまうところもありますが、ミュゼでは解約手数料や違約金は一切かからないので、安心してください。

返金には期限有り!返金可能な期間は最終来店から1年

返金期限は最終来店から1年以内です。返金が受けられなくなってしまう前に、きちんと返金期限の日にちを確認しておくようにしましょう。

返金手続きの連絡はメールで

返金手続きの連絡は、契約時に登録したアドレスにメールで届きます。気を付けてメールをチェックするようにしましょう。

また契約時に登録したメールアドレスが変わってしまった方は、新しいアドレスをスタッフさんに伝えておくように注意してください!

ミュゼからのメールが届かないと、解約や返金の状況がわからなくなってしまうおそれがあります。

安心のクーリングオフ対象店舗

クーリングオフとは、契約期間が1ヶ月以上で契約代金が5万円以上であった場合に発生します。

ミュゼではほとんどのコースが、安心のクーリングオフの対象店舗になっています。クーリングオフが認められた際には、契約時に支払った代金を全額返金してもらうことができます。

そして、プランを契約して契約書類受け取った日から8日以内であれば郵送やコールセンター、契約店舗で契約を解除することができます。

8日を過ぎてしまった場合は、中途解約の扱いになりますが、ミュゼでは中途解約でも返金に対応してくれるようです。

解約に関する口コミ

実際に解約をされた利用者さんからの生の声を下記に記載していきます。解約の際にどのような手順を踏んでいるかまで詳しく説明されていたので、ひとつの例としてご覧いただければと思います。

解約に関する口コミ

  • コールセンターに電話をして、施術後に解約予約をして手続きをしてもらいました。銀行口座の通帳、一応印鑑を持っていくといいと思います。手続きは20分くらい。返金は3週間後と言われました。対応も良かったです。(20代 女性)
  • 返金方法がスタッフに言われたものと食い違いがありました。使用した料金の引き落とし後に、未使用分が返金されましたが、返金はカード会社からなので、問い合わせもカード会社にします。10日くらいで返金されました。(30代 女性)

上で紹介した二人の方の口コミでは、スタッフさんがすんなりと解約に応じてくれて対応には誠実さを感じます。ただ、二人目の方は返金の手続きが説明されたのと違っていたようでした。返金については、しっかり対応してもらいたいところです。

またクレジットカードで契約をされた方は、問い合わせ先はカード会社になるのでご注意ください。

公式サイトを見てみる


一旦解約でも安心、再契約が可能なコース

契約していたプランを解約したものの、再契約したいと思った時にできなかったという事態にならないよう、事前によく確認しておくことが大切です。それでは、さっそく再契約が可能かどうか見ていきましょう。

再契約出来るコース

  • 全身美容脱毛コース
  • 全身美容脱毛コースライト
  • フリーセレクト美容脱毛コース
  • ハイジニーナ7美容脱毛コース

ミュゼを一度解約した後にまた再開したいという方は、他の脱毛コースなら再契約が可能になっています。やむを得ない事情で解約してしまった方にとっては嬉しいシステムでしょう。

また、解約後の再契約には条件があります。それは、一度解約してしまうと、その後のプランの料金はすべて会員価格になるということです。新規限定のキャンペーンサービスなどは一切受けることができなくなるので、その点は押さえておきましょう。

さらに、解約の理由によっては同じコースの再契約も難しくなる場合もあるようなので、十分注意するようにしてください。

再契約できないコース

  • 回数・期間が無制限の「両ワキ&Vライン美容脱毛完了コース」
  • 通い放題コース

新たに「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」や「通い放題コース」を契約し、契約日から1年以内に解約した方は全額返金保証サービスの対象となっています。

ただし、この全額返金保証は1回しか利用することができません。全額返金保証制度を利用した後に再契約をする際は、完了コースではなく、6回コースしか申し込むことができなくなってしまいます。

解約をする際には、慎重に判断するようにしましょう。

公式サイトを見てみる


迷ったらまずはカウンセリングに相談してみよう

ミュゼでは契約する初回の日にもスタッフさんからカウンセリングを受けますが、契約後に解約をしようか迷っている際にもカウンセリングサービスを受けることができます。

フリーダイヤルへ電話をしても対応してもらえますが、やはり直接スタッフさんと会って話をしたいという希望であれば、カウンセリングの予約を入れてみましょう。

カウンセリングを受けることで、何かしらの解決策が見いだせるかもしれません。脱毛に関する疑問や迷いがでてきたら、迷わずカウンセリングサービスを活用してみることをおすすめします。

公式サイトを見てみる

img footer post layout

TOP