男のすね毛脱毛におすすめのサロン・クリニック・処理方法11選【2018年最新版】

男のすね毛脱毛におすすめのサロン・クリニック・処理方法11選【2018年最新版】

シェアする

すね毛脱毛の処理方法をご紹介!

最近、すね毛ケアをする男子はみるみる増え、多くのメンズが様々な処理方法を試しています。

そんな中すね毛脱毛をお考えのあなたは、どの処理方法にすべきかどんなサロン/クリニックに通うべきかお悩みでしょう。

そんなあなたのために、すね毛の脱毛方法11選をピックアップしました。

ツルツルにしたい派薄くしたい派の方がいると思うので、それぞれ別々におすすめの脱毛方法を厳選しています。

⇒薄くしたい派の方はコチラをクリック

 【つるつる派】すね毛全処理方法

すね毛があって得したことなんてない、むしろキモイとか引かれることが多いから、全部なくしたい!」そういう方には、すね毛全処理がピッタリ。これをやれば、もうキモイなんて言わせません!

1.脱毛するならメンズリゼが一番おすすめ!

メンズリゼは、3種類のレーザー脱毛機を使い分けることで、頑固なムダ毛も一網打尽!クリニックは高額になりやすいですが、月額制もあるので支払いがラクなところも人気です。気になる痛みは、正直「痛い」のだとか。でも、その人に合った照射方法でなるべく痛みを抑えたり、クーリング(肌を冷やす)で対応してくれます。どうしても痛みが気になるなら、麻酔を使うことも可能。

気になるひざ下(すね毛)の料金は?

1回34,800円
2回89,800円
コース終了後 1回あたり14,240円

\他のクリニックもチェックしてみたい方はこの記事も読もう/

メンズ医療脱毛クリニックTOP10を大公開!料金が安い&口コミでの評判がいい人気クリニックを紹介! あなたの永久脱毛を徹底サポートします

2.脱毛サロンで料金を抑えるならリンクスがおすすめ!

リンクスで使用されているのは、フラッシュ脱毛マシン。日本人の肌とムダ毛に合わせて作られた日本製の脱毛機なので、効果はもちろん痛みのなさでも定評があります。ちなみに、脱毛機に冷却装置がついているので、痛みだけでなく肌への負担も抑えることができるのだとか。

気になるひざ下(すね毛)の料金は?

初回のみ7,900円
都度払い(1回)15,800円
4回コース46,000円
8回コース92,000円
9回目以降1回ごと3,160円
ハルくん
ひざも含めてこの料金なので、かなりお得だと思います。しかも、9回目以降はぐっと料金が下がるので、すね毛が濃い人も安心ですね!

\他のサロンやクリニックと比較したい方はこの記事をチェック/

3.今すぐできる「カミソリで剃る」

ムダ毛処理の定番といえば「カミソリ」ですね。コンビニやドラッグストア、スーパーなどどこにでも売っている上に、安いので手軽に買えるところが人気!でも、カミソリって実は「剃りすぎてしまう」という欠点があるんです。だから、きちんと正しいやり方を知ってから使ってほしいです。

カミソリの使い方

では、カミソリを使ってみましょう。でも剃る前に必要なものを準備してからはじめます。

【用意するもの】

  • カミソリ
  • シェービング剤
  • 保湿剤(ローションなど)
  • 蒸しタオル(浴室以外の場合)

【カミソリの使い方】

  1. 蒸しタオルで毛を柔らかくする(入浴時なら必要なし)
  2. シェービング剤を足につける
  3. 毛の流れに沿って剃る
  4. シェービング剤を洗い流す
  5. 保湿剤を塗る

4.手軽でキレイな仕上がり「除毛クリーム」

肌を傷つけずにムダ毛を処理したいなら、塗って放置したら後は洗い流すだけの除毛クリームがおすすめです。

自宅で簡単に好きなペースで続けられるのが大きなメリットです。

【除毛クリーム】ケナクス 

ケナクスの広告の画像

男性の濃くて太い毛にもしっかりと対応してくれるのが除毛クリーム「ケナクス」です。お客様満足度とリピート率で90%台を大きく超えているケナクスは「除毛効果」だけでなく「抑毛効果」「保湿効果」も抜群ですので使うほどにムダ毛を無くすだけでなく肌に対して潤いも与えることができます。

⇒ケナクスの公式サイトをみる

ケナクスのここがスゴイ!

  • 男性の剛毛もしっかりオフ
  • ニオイが気にならない
  • 肌にやさしい保湿成分入り

ケナクス 

 1本7,980円→公式サイトでの初回購入は1本3,980円

5.すべすべが続く「ブラジリアンワックス脱毛」

ブラジリアンワックス脱毛というと、女子のVIO脱毛というイメージがありますね。でも、男性専用のブラジリアンワックスもあります。もちろん、足のすね毛も施術できますよ。

【男性用】メンズ専用 NULLブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスならどれも同じ……と思いがちですが、基本的に女性のデリケートな肌を想定して作られています。だから、男性の太い剛毛に対応していないものが大半なのです。でも、「メンズ専用 NULLブラジリアンワックス」は男性向けなので、剛毛もしっかり処理できると人気!某ショッピングサイトでも売れ筋No1になっています。

⇒NULLブラジリアンワックスの公式サイトをみる

メンズ専用 NULLブラジリアンワックスのココがスゴイ!

  • 男性の剛毛に対応
  • 温めなくていいのですぐ使える
  • 日本製で安心

メンズ専用 NULLブラジリアンワックス

1個 3,780円(税込)~

【女性用】シェリークリア

ちなみに、女性用のブラジリアンワックスなら「シェリークリア」が一押し!実はブラジリアンワックスって外国製が多いんです。日本女性の肌ってとてもデリケート。シェリークリアは国産であることはもちろん、日本人の肌質にあう素材を使っています。しかも無添加で保湿成分や美肌成分も入っているため、ムダ毛処理での肌あれを防ぐ効果も。

⇒シェリークリアの公式サイトをみる

シェリークリアのココがスゴイ!

  • 日本人女性に合った素材を使っている
  • 日本製
  • ほとんど痛くない

シェリークリア

1個(約1か月分)2,480円(税抜)~

あかりさん
つるつる状態が長持ちするのが、ブラジリアンワックス脱毛のいいところなの!ただし、「脱毛」ではないので、定期的にお手入れする必要があります。 

6.剥がすだけ!「脱毛テープ」

ムダ毛が気になるところに貼って剥がすだけなので、手も汚れずスピーディーに除毛できるのが魅力の脱毛テープ。「剥がすだけ」というところは、ブラジリアンワックス脱毛にも似ていますが、脱毛テープは「テープ」なのでもっと手軽に除毛できます。  

 7.おうちでコツコツ脱毛「家庭用脱毛器」

脱毛したいけれど、費用や時間がなくて脱毛サロンに通えない、という人に人気なのが「家庭用脱毛器」。最近は性能もだいぶよくなっており、脱毛サロンに準じるくらいのパワーのある機種も増えています。中でも人気・実力ともにNo1と言われているのが、「ケノン」!

フラッシュ脱毛で一番人気の「ケノン」

ケノンは家庭用脱毛器の中でも、割と値段が高め。それでも人気があるのにはワケがあります。

⇒ケノンの公式サイトをみる

ケノンのココがスゴイ!

  • 効果が高い
  • 痛みが少ない
  • カートリッジのコスパがよい
  • 顔も脱毛できる
  • 安心の日本製

 家庭用脱毛器も、今は出力の調整をできるものが増えています。出力を上げれば脱毛効果も高まりますが、出力に比例して痛みを感じることがあります。でも、ケノンは出力を上げても「割と痛みが少ない」という声が寄せられています。また、フラッシュ方式の脱毛器の場合、カートリッジ代がかかってしまうのがネックですが、ケノンはカートリッジが比較的長持ちするので、コスパの点も良好。

ケノン

69,900円(税込)

【自然に見せたい】 すね毛を薄くしたい派におすすめの方法

すね毛がボーボーなのもつるつるなのもちょっと……という人には、全体的に毛を薄く、目立たなくするのがおすすめ。でも適当にやってしまうと逆に不自然に見えてしまうので注意が必要です。

1.毛を減らす「すきカミソリやバリカンですく」

すね毛が多いなら、すきカミソリやバリカンで毛のボリュームを減らすのが近道。全体的にすね毛が薄く自然に見せることができます。

手軽さ・安さなら「すきカミソリ」

すきカミソリには、カミソリに「すく」機能がついているので、全体を均等に薄くすることができます。ドラッグストアはもちろん、100円ショップなどどこでも売っているので、手に入りやすくしかもリーズナブルです。

ハルくん
すきカミソリは、すね毛が毛深い人には必須アイテムですね。でもつい剃りすぎてしまうので、最初は全体をざっと剃ってから少しずつ調整するといいですよ。あとは慣れですね~。 

慣れればラクチン「バリカン」

バリカンというと髪の毛をすくもの、というイメージがありますが、アタッチメントを替えることですね毛もスピーティーに処理できます。バリカンはすね毛のボリュームや長さを薄くしたい時に便利。慣れればラクでしかもキレイにムダ毛処理できます。

ハルくん
バリカンも、やり方次第では不自然に見えてしまうので注意!最初は長いタイプのアタッチメントから使うと、剃り過ぎを防げますよ。

2.目立たなくするなら「脱色」 

日本人の体毛は、ほとんどが真っ黒。だからとても目立つんです。脱毛剤は、すね毛を肌色に近い色(金髪)に染めることで自然に見せることで目立たなくしてくれます。ただ、剛毛でムダ毛のボリュームが多いと違和感がある、という口コミも。また、染めてから一週間くらいで根元から毛が伸びてくるので、ツートンカラーになって不自然に見えてしまうというデメリットがあります。

あかりさん
すね毛を脱色して目立たないように……と思ったのに、逆に目立ってしまう人もいるの!脱色は、どちらかというと毛が細い人向きかもね。それと、使用前はパッチテストも必ずやらなければいけません。薬剤が強いので、肌あれしないように使った後は保湿するのもお忘れなく★ 

3.生えにくくするなら「ヘアーリデューシングクリーム」

すね毛のケアは、脱毛しない限り一生続けなければなりません。少しでもムダ毛を減らしたいなら、脱毛以外なら抑毛剤を使う方法があります。抑毛剤には、ローションやクリームがあり、ただ塗るだけでいいのでカンタン。しかも、他のムダ毛処理と違い肌を傷つけないので、肌が弱い人でも使えるところが魅力。

抑毛剤もいろんな種類があって、どれがいいか迷ってしまうほど。そんな中、注目が集まっているのがヘアーリデューシングクリームです。ムダ毛処理に熱心なトルコで大人気の抑毛クリームで、塗るだけでいいので肌が弱い人でも使えます。他の除毛アイテムとの違いは、ムダ毛そのものの成長を遅らせることに着目したこと。モニターの90%以上が満足しているそうで、ムダ毛処理を軽くしたい人や肌が弱い人にピッタリ!

⇒ヘアーリデューシングクリームの公式サイトをみる

ヘアーリデューシングクリームのココがスゴイ!

  • ムダ毛が生える速度を遅くする効果
  • ムダ毛の量を減らす効果
  • 全身だけでなく顔にも使える

ヘアーリデューシングクリーム

1本140ml 2,900円(税別)

ハルくん
抑毛クリームって、肌が弱くても使えるところが魅力ですよね。
あかりさん
うん、そうね。他の除毛方法は肌に負担がかかってしまうけど、抑毛クリームやローションは肌にダメージを与えないどころか、潤い成分が入っていてしっとりするの。でも、早くムダ毛をなくしたい人には、効果がかなりゆっくりだから向いていないかもね~。

4.チクチクがいやなら「ヒートカッター」

 カミソリやバリカンとどこが違うかというと、熱で毛先を丸くするのでチクチクしないところ。ヒートカッター本体も、2千円くらいからあるので1つ持っていると他のムダ毛にも使えてコスパも良好です。ただ、熱で毛を焼き切るので、毛の焼けるニオイが気になるかも。お手入れにやや時間がかかるのもネックですね。

ハルくん
「すね毛が長いからハサミで切ろう」って思いがちだけど、ハサミは毛を直角に切ってしまうので、カミソリ同様にチクチクしちゃいます!彼女にすね毛のチクチクを嫌がられた経験があるなら、ヒートカッターでお手入れするといいですよ。

 すね毛脱毛のよくある質問

すね毛の脱毛や除毛方法で「ココが気になる!」という質問を集めてみました。

ガムテープで処理するのはダメですか?

脱毛テープと同じ感覚で、ガムテープを使って除毛している人もいるそうですが、もちろんNGです。脱毛テープは、肌に負担をかけないように作られていますが、ガムテープは粘着力がとても強いので肌あれの元。痛みも脱毛テープの比ではありません。剥がすタイプのムダ毛処理をしたいなら、必ず除毛用のテープかブラジリアンワックスを使うようにしましょう。

レーザー脱毛は痛いって本当ですか?

はい、本当です。ただ、レーザー脱毛機は新しい機種ほど痛みが少ないものが増えてきています。例えば、ライトシェアジュエットメディオスターNextなどのレーザー脱毛機は、比較的痛みが少ないのでおすすめ。クリニックの公式サイトに、どんなレーザー機を使っているか紹介しているので、気になるクリニックがあるならサイトを確認してみるか直接電話して聞いてみるといいですね。


 男性のムダ毛のお手入れもいまや常識!?

 日本では、男性の濃すぎるムダ毛に嫌悪感を持つ人が多数を占めています。すね毛のせいで自分に自信が持てなかったり、異性の目が気になるなら、思い切ってムダ毛処理してみましょう。つるつるにするか、薄くするか迷うなら、まずは薄くすることから始めてみるといいですね。そして、肌に負担をかけるムダ毛処理から解放される脱毛も考えてみましょう。しっかりお手入れして、短パンや水着になった時に堂々としていられる足に変身しちゃいましょう!

img footer post layout

TOP