メンズ脱毛ならダンディハウスがおすすめ。料金・サービスをチェック

メンズ脱毛ならダンディハウスがおすすめ。料金・サービスをチェック

シェアする

目次

  • 脱毛効果を重視するならダンディハウスがおすすめ
  • ダンディハウスの脱毛はココが違う
  • 利用者の体験談は?口コミまとめ
  • 脱毛料金一覧
  • 予約の方法
  • 初回限定やモニターで安く利用しよう


脱毛効果を重視するならダンディハウスがおすすめ

美容電気脱毛を使用している男性脱毛サロンは、脱毛効果が高いと人気があります。美容電気脱毛を使用しているサロンは少ないのですが、その効果には医療脱毛でなくても永久脱毛の効果が得られるほどの脱毛効果があるのです。脱毛の効果や技術を重視しているのであれば「ダンディハウス」はおすすめのサロンだといえます。「濃いヒゲをどうにかしたい」「ボディの脱毛を考えている」などであれば、気になる脱毛費用や口コミ、サービス提供なども合わせながら脱毛効果を確かめてみましょう。まずはお得な技術体験予約からおすすめです!

ダンディハウスの脱毛はココが違う

日焼けやしている人も施術できる

日焼けしていると脱毛はできないとよく言われていますが、ダンディハウスの脱毛では日焼けやしている人も施術することができます。ダンディハウスの脱毛は美容電気脱毛を使用していため、肌の色の関係なく脱毛施術が行えるのが特徴だといえますね。普通のサロンなら断られてしまいますが、ダンディハウスなら大丈夫なのです。ただし日焼けした直後は肌が傷ついていて敏感になっているので、脱毛の施術は受けないようにした方がよいでしょう。脱毛の予約前後に日焼けをしないようにするといいですね。


白髪・産毛にも脱毛効果アリ

ダンディハウスの脱毛効果には白髪や産毛でも効果があるといわれています。美容電気脱毛のブレンド法では1つ1つの毛穴に「ニードル」などとよばれる針を差し込んで電気を流すため白髪や細いムダ毛でも脱毛の効果にかわりはありません。ダンディハウスの美容電気脱毛は安全性が高く永久脱毛の効果も保証されているので白髪や産毛であっても脱毛効果に大きな期待ができます。

白髪に対しての脱毛では、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛、光脱毛は効果がないといわれています。これらの脱毛は「黒いものに反応」する方法を利用しているため白髪には効果を発揮できません。ダンディハウスでは美容電気脱毛でも医療行為には該当しないブレンド法の施術で白髪や産毛でも脱毛効果を発揮しているのです。

ハルくん
白髪や産毛も脱毛できるなんてすごいですね!
これは嬉しいチェックポイントではありませんか?!

あかり
これなら年齢を気にし始める男性でも処理するのにためらわなくてもいいわね!


デザイン力に優れている

ダンディハウスの電気脱毛は1本1本のムダ毛を処理しているため、デザインに合わせた脱毛が可能です。脱毛はすべてのムダ毛を処理するのではなく、男性特有であるヒゲなどでは「男性らしさを残したい」といった要望に合わせて、濃いヒゲを薄くしたり、デザインに合わせて細かい部分でお客様の要望に合わせて施術することができます。そのため、つるつるにしたくない部分は施術を調整して残したり、ムダ毛をなくしたい部分はしっかり脱毛できるのです。1本1本の処理だからこそ細かい部分でもデザインに合わせた施術ができるので、デザイン力に優れた施術であるといえますね。


永久脱毛の効果がある?

ダンディハウスが脱毛に採用している美容電気脱毛は、FDAとよばれる米国食品医薬品局​に永久脱毛の効果が認められています。永久脱毛の効果がある美容電気脱毛法には3種類あり、電気分解法とフラッシュ法、そしてダンディハウスが採用しているブレンド法があります。美容電気脱毛を採用している多くのサロンの主流になっているのは、早くて毛質を選ばないフラッシュ法となります。ダンディハウスが採用しているブレンド法は電気分解法とフラッシュ法を取り入れたもので、技術が高くないと施術できない方法です。​


技術者の99%が有資格者だから安心!

ダンディハウスの施術するスタッフは99%が専門の教育をうけた有資格者です。施術スタッフの技術を均等にお客様へ提供できるように、技術を数値化することで、均質なサービスを心がけているため、施術スタッフが変わっても均質なレベルの脱毛施術をうけることができるのです。お客様が技術サービスに不安を与えないように、美容脱毛士以外にも介護予防エステティシャンやスパセラピストといったサービス保証の資格を推奨しているから、サービスについては安心してお任せできます。

ダンディ​ハウスで資格をもつCPE(電気脱毛士)国際脱毛士とは、世界基準の脱毛資格を意味しているため、技術力について確かなものだといえます。アメリカでは医師が電気脱毛士を紹介する基準として「CPE国際脱毛士」の資格を有していることに注目点を置いています。このCPE資格を継続して維持し続けるためにも厳しい基準をクリアしなければならないため、資格を保持し続けていると電気脱毛士としての信頼性も高くなります。これほどの資格保証なら安心して電気脱毛の施術を受けられますね。

ダンディハウスはこちらから

利用者の体験談は?口コミまとめ

脱毛効果が高い

  • 技術が素晴らしく非常に満足
    週末に1時間程度、自分で毛抜きを使って抜いていた髭を抜いてもらっています。毎朝のシェービング時間も短縮されました。肌が弱いので他社でお試しした際には腫れた部分の赤みがなかなかひきませんでしたが、技術も素晴らしく非常に満足しています。
  • 本当にはえてこなくなります
    本当にはえてこなくなりますので、日々のシェービング時間が短縮されました。また首の方にパラパラはえていたのも処理していただいたので、週末に実施していた毛抜き作業もなくなり、本当に助かっています。しかし、それでもまだはえてきているのですが、はえても髭そのものが細くなってきますので、目立たなくなりますから効果は確実だと言えます。
  • 選んだ理由は技術力
    選んだ理由は技術力です。他社で試した際に腫れの赤みがなかなかひかなかったのですが、こちらは脱毛処理の技術も高いですし、抜いた後も十分に時間をかけて鎮静していただけます。自分は肌が弱いのでこの点が一番の決め手になりました。

ダンディハウスでの技術力についてはCPE(電気脱毛)国際脱毛士の資格をもっているなど、99%に至る多くのスタッフが資格を保持しているため、口コミでも技術力の高さについてのコメントが多く見受けられました。永久脱毛の効果があるので安心して施術は任せられますね。医療行為とはならない美容電気脱毛のブレンド法では、プローブやニードルとよばれる細い針を1本1本の毛穴に指し込んで電気を流すため、針の指し加減などの技術が重要です。脱毛施術後に「赤み」について不安が多く見受けられた中、ダンディハウスの施術で「赤み」が出なかったと多くのコメントがみられました。これまでの施術で不安がある方はひとつの不安解消材料だといえる技術力です。

価格が高い

  • やはり値段が少し高かった
    やはり値段が少し高かった点は悪かった点の1つだと思います。今であれば、だいたい10万円前後で施術することもできるため、その3倍かけて施術を受けたのは高かったと思います。また肌ケア商品も少し高かったように思います。保湿ジェル、クリームなど様々な商品を使用しなければならず、もう少し少なくできるのではないかと思いました。
  • 総額ではだいたい30万円
    総額ではだいたい30万円くらいかかったと思います。内容としては、通常の脱毛プラス肌ケア商品を含んでの価格でした。約7〜8年程前に受けたので、現在の価格と比較すると、かなり高価な買い物だったなと感じます。
  • 施術時間30時間で約50万
    残念なのは金額が結構お高いことです。施術時間30時間で約50万ですので、考えてしまう部分はありましたが、自分としてはお手入れの時間が短縮されたと思っていますので、満足です。

ダンディハウスの技術力に満足しているコメントが多い中で、施術の価格が高額であることが最も見られた口コミではないでしょうか。施術料金についてはHPなどで明確に料金表示をしていないので、技術体験で知った施術料金に「驚いた」「脱毛にかける金額ではない」というような受け入れられない金額だったことがわかります。女性が通うサロンでは価格競争もある中で50万円という価格では脱毛を選択するのは厳しいといえるのかもしれません。脱毛でも医療脱毛であれば高額なのはある程度理解があるところですが、医療脱毛ではないのに高額料金であるのを受け入れるには個人差が大きいところだといえるでしょう。

しかし医療脱毛でなくても美容電気脱毛のブレンド法で針を使用した脱毛技術力を考えれば、妥当な価格であるのかもしれません。また女性の客層​とは違い男性の客層というサロンであるため、客層に合わせた価格設定であるのかもしれませんね。料金には納得して施術をうけるようにしましょう。


施術が痛い

  • バチバチ電気が走るような痛み
    カウンセリングを実施後、脱毛処理に入りました。最初は、テープを使用して脱毛作業を行いました。現在生えている毛は古い毛で、抜いてもすぐに生えてくるとのことで、一度テープで抜いてから生えてくる毛が脱毛対象の毛になるとのことでした。テープでの脱毛はけっこう痛かったのを覚えています。その後機械を使用し、直接毛根に電気を通し、刺激して毛根を死滅させる処理を行いました。この処理についても、バチバチという、電気が走るような痛みが一瞬走り、少し痛いですが、慣れれば問題ないです。
  • 痛みは多少なりともあります。
    初日はカウンセリングのみして後日実際に脱毛をしてもらいましたが、針でつくような痛みを感じました。耐えれないほどの痛みではありませんが、皮膚が少し赤くなるので脱毛後には冷やしてもらいました。料金体系も明瞭で特に不満な点はありませんでした。

    みん評

  • ダンディハウスで濃いひげが薄くなりました
    針脱毛というもので施術してもらったのですが、ステンレス針とゴールド針の二つがあり選ぶことができるのですが、痛みが少ないゴールド針にしてもらったので刺すときの痛みはなかったのですが、その後電気を数秒あてるときはじりじりとした熱さを感じます。部位にもよりますが皮膚が薄い鼻の下などは痛かったです。痛みに関しては、施術していくごとになれる部分はあると思います。 ツルツルというわけにはいきませんが、全体的に薄くなったので満足しています。

    みん評

 美容電気脱毛のブレンド法は1本1本毛穴に針を差し込んで電気を流すため、「針を刺すときに痛み」や「電気を流す痛み」を感じることもあり、個人差がある部分なのかもしれません。針でも選ぶことで痛みを軽減できるという点は口コミでとても良い情報ですね。我慢できない痛みは施術スタッフに伝えるようにした方がいいですね。伝えなければ痛みを感じていることに気がつかない場合もありますので、無理はしないようにしましょう。痛みには「慣れると眠れる」という人もそうでない人も、痛みの感じ方を観察しながらスタッフと不安な部分は話をしてみるといいと思いますよ。


スタッフの対応について

  • 気持ちよく施術を受けた
    この前髭の手入れをしにダンディハウスへ行きました。 行く前は恥ずかしいと思っていましたが、とても行きやすい良い雰囲気のお店でした。スタッフさんは全員良い人ばかりで気持ちよく施術を受けることが出来ました。

    脱毛サロン口コミ広場

  • 丁寧で親切
    正直なところ悪い部分はほとんどありません。サロンのスタッフはみなさん良く教育されていて、丁寧で親切な上にキレイ(笑)ですので、悪い印象を持ったことがありません。
  • 親切で愛嬌のある方ばかり
    店員さんがとても親切で愛嬌のある方ばかりでしたので、毎回とても楽しく受けることができました。話内容も大変面白く、毎回行くのが楽しくなるような雰囲気作りをしてもらったのでとても良かったです。

ダンディハウスは高級ホテルのような雰囲気作りをしていて、「ISO9001」という品質について認められた保証を取得しています。そのような雰囲気作りに合わせて「おもてなし」に徹底したサービスを提供しています。ダンディハウスのお客様がうける接客レベルは、高級ホテルに泊まりにきたお客様のように扱ってもらえる接客対応をうけられることも魅力のひとつだといえます。口コミにも多かったのですが、品の良いスタッフの印象が男性心をくすぐることもあるようですので、これらをとってみても嫌な対応をうけるといった心配はいらないようです。安心してお客様気分を味わいましょう。

脱毛料金一覧

入会金

​入会金​31,500円/2年間
​更新料​10,500円/1年

入会金の設定は2年から設定しているようですが、脱毛期間が延長するようだと更新料が必要になります。施術期間や更新料を合わせた価格なども納得しておくとよいでしょう。

脱毛料金

参考価格​

​​30時間のコース​​​50時間のコース
​入会金​31,500円​​​​​入会金31,500円​​​​
​​15,750円(1時間)×30時間​
​​15,750円(1時間)×50時間​
​​ハーブローション14,700円(7,350円×2回)​​​​​ハーブローション14,700円(7,350円×2回)​​​
​ハーブジェル14,700円(7,350円×2回)​​​ハーブジェル14,700円(7,350円×2回)​​​
​​EGFエッセンス18,900円(¥18,900×1)​​​​​EGFエッセンス18,900円(18,900円×1回)​​​
​​472,500円​​(30分7,875円✕2✕30時間)​​​​472,500円​​(30分7,875円✕2✕30時間)​​
​552,300円​(分割36/月々18,500円)867,300円(分割​36回/月々28,900円)

上記の脱毛料金については1時間あたりの料金に時間をかけ合わせた金額と美容コースがセットでついてきてます。分割については36回の3年払いのようですね。価格については明確な料金表示がありませんので、実際に施術をうけた情報などをもとに参考価格にて表示しています。30時間、50時間の他にも80時間のコースなどがあるので、脱毛の効果を望む結果ではさらに高額になることが予測できます。そのため、ある程度の脱毛料金の提案に驚かないように心の準備をして行くとよいですね。技術体験で体験してから確認したい料金についてはしっかり納得するようにしましょう。

予約の方法

​体験コース​

ステップ1<​コースを選択>男の脱毛を選択しさらに下記のどちらかを選択
・顔/ヒゲのショートコース1,000円​
・顔/ヒゲのフルコース5,000円
・身体/胸、お腹、足、腕フルコース5,000円
​ステップ2<サロンを選択>​地域→都道府県→希望のサロン店を選択
海外店舗の申し込みOK(上海、香港、台湾、シンガポール)
​ステップ3<予約日を選択>​申込日から翌々日以降14日以内の日時をカレンダーから選択
​ステップ4<お客様情報の入力>​必須入力項目​/氏名、生年月日、職業、住所、携帯番号、メールアドレスの入力が必要
ネットからは技術体験をすると入力したメールアドレス宛に連絡が届きます。HPはみてみたけれども、入力するのが苦手という方はフリーダイヤルに電話して予約することも可能です。

予約や問い合わせ​0120-552‐011         

契約後

完全予約制        ​電話かご利用店舗来店にて施術日の予約をとる必要がある
※予約の空き状況次第では当日の予約や、当日の施術が可能​​    
予約日のお約束予約時間の15分前には受付をすませる ​

技術体験を通して契約された方の今後のご予約は完全予約制となり、予約についてのお約束がありますので、十分に把握しておくようにしましょう。混雑していない場合には当日の施術が可能になる場合もありますが、予約の混雑がある場合には希望の日に予約がとれない可能性も予測して、予約の希望をいくつかピックアップしておくといいと思います。

ダンディハウスはこちらから

キャンセルや遅刻について

​予約についての注意事項  ・当日の遅刻は施術時間が短縮される可能性を承諾しなければならない
・予約のキャンセル、変更は前日の営業時間内ならOK 
当日のキャンセル、変更については施術をしたものとして扱われる    

口コミの中では当日の遅刻やキャンセルでの施術対応について納得しないコメントが幾つかみられましたが、キャンセルや遅刻についての明示がしっかりなされているので、納得するしかないところです。前もって「この日の施術があやしい」と感じたら、感実に通える日に変更しておくこともペナルティ回避策ですので、無理な予約はさけるようにしましょう。

初回限定やモニターで安く利用しよう

ダンディハウスのご利用には、初回お得な技術体験モニター価格を利用しましょう。1,000円~5,000円の安い価格で体験し、スタッフの技術力や店舗の雰囲気、接客対応を確かめてから本契約が理想です。金額が決してお安くはありませんでの、納得してから契約をしましょう。迷っているうちは一度持ち帰って検討するといいですね!

ダンディハウスはこちらから


img footer post layout

TOP