VIOなら医療脱毛がベスト!?編集部がおすすめする5つの理由

VIOなら医療脱毛がベスト!?編集部がおすすめする5つの理由

シェアする

VIOの脱毛なら医療脱毛が1番いいってホント!?

女性が脱毛したい部位のNO1.はズバリVIO?!

薄着の季節になり露出する部分が増えてくるとムダ毛が気になり、ワキや足など脱毛する女子は多いですよね。脱毛したい部位をアンケートすると、やはりワキ、膝下などが多いようですが、脱毛サロン・クリニックではそれを上回る勢いでVIOコースがとても人気なのだとか。

ちなみにVIOとは、

  • V ビキニライン。ショーツを履いた時の三角のライン
  • I 性器のまわりの部分。粘膜周辺
  • O 肛門まわり。「ヒップ奥」という言い方をするところもある

水着を着る時には特に気になる部位なので自己処理している人が大半かもしれません。ではそのデリケートゾーンをどうやって処理しているかというと、カミソリ、毛抜き、電気シェーバー、ブラジリアンワックス、除毛クリームなどで自分で処理している人がほとんど。でも見えない部分だけに自分でやると肌を傷めたり、思うように抜けなかったりするので脱毛サロンでしっかり処理してもらう人がとても増えているようです。

あかりさん
海外ではすでに当たり前であり日本でも多くの有名人がVIO脱毛をしていることを公表しているので、サロンやクリニックに通う人も徐々に多くなってきているようですね。私もVラインが特に悩みの種でした…。そこで今回は私あかりがVIO脱毛について説明させていただきます! 

よく聞く「ハイジニーナ脱毛」って何?

VIO脱毛はある程度毛を残すやり方です。Vラインを好きな形にしたり、他の部分も薄く残しておく脱毛法です。
ハイジニーナとは「hygiene」という衛生を意味する言葉からうまれた和製英語で、もともとは毛が全くないつるつるの状態を指します。でも最近はVIO脱毛をハイジニーナ脱毛と呼ぶサロンやクリニックも多いようです。 

脱毛サロンから医療脱毛に乗り換える人が増えている?!

いざVIO脱毛を決意して脱毛サロンへ通ってはみたものの、途中から医療クリニックによる医療脱毛に切り替える人が増えているようです。そもそもエステサロンと医療クリニックの脱毛は何が違うのでしょうか。

脱毛サロンと医療クリニック(医療脱毛)の違いは?

クリニックで行う脱毛は医療用のレーザー脱毛機を使います。医療行為になるので医師免許を持つ医師がいる施設でなければできません。医師が常駐しており万が一のトラブルにも対応できるので強力なレーザー治療を行う事ができます。強い出力のレーザーを当てて毛乳頭を破壊するので永久脱毛することができます。

一方サロンでは医師がいないためレーザー脱毛をすることができません。照射出力の弱い光脱毛(IPL脱毛・プラズマ脱毛等)が行われます。ムダ毛をなくすことはできますが、毛の再生力が完全になくなるわけではありません。また、低出力のため効果が実感できるまでに時間がかかるのが実情のようです。

VIOなら医療脱毛がおススメ?!

医療脱毛ならば永久脱毛なので、一度脱毛すればずっとアンダーヘアに悩まされることもありません。また、クリニックは照射パワーが強く効果が高い施術を受けられるので、少ない回数でVIO脱毛をすることができます。施術が恥ずかしい部分でもあり、回数を多く通ってもなかなか効果が出ないとクリニックに切り替える人も多いようです。とはいえ、効果が高い分痛みも伴うなど良いことばかりではありません。医療脱毛のメリット、デメリットをきちんと知って安心・安全にVIOラインをキレイにしてしまいましょう。


あかりさん
ハルくんは脱毛サロンと脱毛クリニックを両方経験しているのよね。
ハルくん
あ、はい。ムダ毛がどうも許せなくていろいろ通ってみました(汗)
あかりさん
私もいろんなサロンやクリニックに通いました。そんななかで今回はVIOの医療脱毛をおススメします。その理由とデメリットも含めてきっちり二人で解説していきますね。
まずはVIO脱毛におススメのクリニックから紹介します☆

VIO脱毛におススメのクリニック

デリケートな部分だからやっぱり安心して任せられるところを選びたいもの。二人の経験もふまえて医療脱毛におススメのクリニックをピックアップしてみました。

アリシアクリニック

医療脱毛経験者が選ぶ「価格・仕上がり満足度NO.1」というアリシアクリニック。脱毛専門で効果が高いだけではなく、リーズナブルな料金設定も人気の理由です。

おすすめの理由

経験豊富な女性スタッフが施術してくれる

デリケートな部分だけに施術するスタッフが男性か女性かはとっても重要。アリシアクリニックでは知識、経験豊富な女性看護師がレーザー照射してくれるので安心です。

業界最安値クラスの脱毛

脱毛専門クリニックなので脱毛コースがとても充実しています。さらにサロン並の低価格なので通いやすいのも魅力。高額になるセットコースは医療ローンによる分割払いも可能です。

さらに初診料再診料施術後の薬(鎮痛剤)契約前のテスト照射すべて無料。予約を取り消してもキャンセル料は一切かからず、1回分のコースを消費したりすることもありません。万が一途中で解約することになっても解約手数料もないので安心して契約できますね。

また、契約分をすべて消費する前に満足のいく仕上がりになった場合は余った分を返金してくれます。例えば、8回コースを契約しても、5回で満足のいく仕上がりになったら余った回数分は返金してくれます。

お得なペア割

友達、家族、同僚などと一緒に申し込むと最大20,000円OFF!契約金額によって割引率は異なりますが、上手に使えばかなりお得です。

どこのクリニックでも施術OK

新宿、池袋、渋谷、横浜、柏、大宮など関東エリアに12のクリニックがあり、お出かけの予定に合わせて毎回どこで施術を受けてもOK。どの院も駅に近く、20:00まで受付ているので会社帰りでも通いやすくなっています。池袋店なら22:30まで受付可能なのでちょっと残業しても間に合います。

粘膜ギリギリのところまで照射してくれる

他のクリニックでは粘膜部分は除外されることがほとんど。でもアリシアクリニックならVIOの粘膜ギリギリまで照射してくれので、気になる部分をしっかり脱毛できます。

スペシャルケアアイテムがついてくる

施術後にセルフケアができるように、コースによってローションや石けんなど様々なケアアイテムがついてきます。脱毛中にしっかりケアすることで脱毛完了後の肌は格段に差がでます。

⇒詳しく見てみる

使用している脱毛機

痛みが少ないライトシェアデュエットを使用。アメリカのルミナス社の医療レーザー脱毛機で世界第一位のシェアを誇ります。世界で初めてFDA(Food and Drug Administration米国食品医薬品局)による永久脱毛機の認可をうけており、日本人の肌にも適しているとされています。

レーザーの種類はダイオードという半導体を光源にしたダイオードレーザーを利用。波長が長く肌の深部にまで届くので、毛根が深い毛にも効果があります。また、他院で使用しているジェントルレーズという脱毛機は照射ヘッドが円形なのに対し、ライトシェアデュエットは四角。ヘッドが丸いとどうしても照射ムラができますが、四角いと照射漏れもなくまんべんなく照射できるという利点があります。

また、脱毛は毛根のメラニン色素に反応するレーザーを当て、毛乳頭や毛母細胞にダメージを与えて行いますが、毛根のメラニン色素ではなく皮膚内のメラニン色素にレーザーが反応すると肌にダメージを与え痛みの原因にもなってしまいます。でもこのライトシェアデュエットは肌を吸引して毛根を光源に近づけることにより、狙った毛根のみにレーザーを当てることができ、照射にかかる時間も短いので施術の痛みを軽減できます。照射ヘッドが冷たいので冷たいジェルをあらかじめ塗らなくていいのもメリットです。

価格

VIOの脱毛は2コース。

  • 毛をキレイに整える「ビューティー」
  • ハイジニーナ(無毛)の「スムース」

すべてのコースに脱毛し放題のコースがあります。医療脱毛でこのコースがあるのは珍しく、効果が出るのに時間がかかりそうで不安だった人も安心して通う事ができるでしょう。

VIO脱毛セット(Vライン、Iライン、Oラインすべてが含まれています)

5回8回脱毛し放題
ビューティー61,900円
月額3,000円
22回払いの場合(初月のみ4,285円)
92,880円
月額3,000円
36回払いの場合(初月のみ5,387円)
118,800円
月額3,900円
36回払いの場合(初月のみ4,693円)
スムース85,900円
月額3,000円
33回払いの場合(初月のみ4,223円)
123,760円
月額4,000円
36回払いの場合(初月のみ7,088円)
165,000円
月額5,400円
36回払いの場合(初月のみ7,102円)

Vライン脱毛

5回8回脱毛し放題
ビューティー27,500円39,600円52,800円
スムース45,800円66,000円88,000円

Iライン脱毛

5回8回脱毛し放題
ビューティー27,500円39,600円52,800円
スムース41,250円59,400円79,200円

Oライン脱毛

5回8回脱毛し放題
Oライン脱毛27,500円39,600円52,800円

全身8回スピード完了プラン

VIOを含めた全身20か所を脱毛できます。2か月に1回のペースで最短14か月で完了。

8回脱毛し放題
VIO付全身脱毛
スピード完了プラン
455,880円
月額9,500円
60回払いの場合(初月のみ13,951円)
574,400円
月額12,100円
60回払いの場合(初月のみ12,969円)

体験者の口コミ

  • スタッフがとても丁寧で安心して受けられた
    VIOスムース8回コース 予約して実際に行ってみるまでは不安と恥ずかしさがありましたが、受付の方がとても丁寧で安心できました。問診をしてくださった方もとても丁寧で真面目な対応で好感が持てました。施術してくださった方もテキパキもと処置してくださり、初めてのVIO脱毛でしたが、緊張はしたものの嫌な思いは何1つせず、無事に終えることができました。
  • 予約が取りづらい
    いつも混雑していて、なにより予約がとれない! これに尽きます。 施術後に案内される最短の日付が平気で五ヶ月後だったりします。 その予約を一度取り消そうものなら、運が悪いと、さらにそこからまた3、4ヶ月後になるようでかなり不便を感じました。 ネットで自分で予約をとれるので、そちらを利用された方がいいと思います。電話で予約した際、ネットで見ても、電話で予約しても変わらないから、と少し憤った風に対応されてしまってショックだったので…。

サロンのような高級な雰囲気でクリニックのイメージが全く感じられないとても通いやすい印象です。ありがちなサロンのような勧誘も全くなく、カウンセリングも丁寧でわかりやすかったという声が多いですね。ただそれがかえって事務的であっさりしていると思う人もいるようです。

また、とても人気があるので予約が取れないという声が多数。最近ではクリニックの数やスタッフも増やしたようなので多少予約しやすく改善されてきているようです。アリシアでは会員専用のアプリがあるのでこまめにチェックしていると結構キャンセルがでるとのこと。脱毛が2~3か月先の予約なのでとりあえず入れておき、キャンセル料が無料だから結構直前に予約を変更する人が多いらしいです。予約を入れたい日があったらちょっと前に頻繁にチェックしてみると意外にとれるかもしれませんね。

アリシアクリニックはこちら

湘南美容外科クリニック

CMでもおなじみの湘南美容外科。全国50院以上もある最大手で、脱毛症例数は200万件以上!芸能人・モデルも多く通う美容外科としても知られています。

おすすめの理由

大手だからできる低価格

全国に50院以上あるので他のクリニックと比べても低価格で施術をうけることができます。湘南美容外科というと美容整形が思い浮かぶますが、実は脱毛もサロン以上に低価格。両脇5回でなんと1,000円というコースまであるので驚きです。もちろんVIO脱毛も手頃な価格で確実に効果を実感できるため、多くの人がこのクリニックを選ぶのも納得できます。

さらに初診料・再診料テスト照射薬代がすべて無料コース消化の有効期限もないので気楽に通えます。ただし、剃毛料は1か所500円キャンセル料は1回3,000円かかる(前々日の23時までにキャンセルするとかかりません)のでご注意を。

また、万が一満足のいかない場合は残りの回数分を返金してくれます。その際には解約手数料はかかりません(分割ローンを利用している場合は解約手数料がかかります)。

キャンペーンが豊富

  • 学生割引  学生証を提示すると5%OFF
  • ファミリー割引  家族で通うと1人につき5%OFF
  • 福島院オリジナルメニューとして、脱毛3回以上契約すると、好きなパーツが一回無料に
  • エステ脱毛から医療脱毛へ乗り換えを考えている人はSパーツを3,980円で1回トライアルできます(エステの契約書か会員証が必要)

など、お得なキャンペーンが多数あります。ただでさえ低価格だけれど、上手に利用すればとってもお得に施術が受けられるということです。

VIOコースにすれば全範囲をくまなく照射可能

Iラインの縦8cm横5cm以外の部分はほぼすべて照射できます。Vラインは腰回りまで、Iラインは足の付け根までOK。ここまで広範囲を照射してくれるところは少ないのでうれしいポイントです。

施術は女性スタッフなので安心

やはり気になるのが実際に脱毛するのが女性か男性かということ。湘南美容外科では経験豊富な女性看護師が施術してくれるので安心です。

⇒詳しく見てみる


使用している脱毛機

ジェントル・レーズというアメリカのシネロン・キャンデラ社の医療用レーザー脱毛機です。宝石のアレキサンドライトを利用したアレキサンドライトレーザーを利用しています。スポットサイズ(照射する部分のサイズ)が他のレーザーと比べると非常に大きく、乱反射が起きにくいので毛根を効率よく照射することができるのがメリット。無駄なくより深部までレーザーが届くので効果がとても高いです。また、照射直前には冷却窒素ガスが噴射されて皮膚を-21度にまで冷やすので、痛みが軽減されます。

価格

Sパーツ

Vライン、Iライン、Oラインをはじめ、うなじ、額、口ひげ、アゴ、アゴ下、首、手の甲と指、乳首周囲、へそ下、膝小僧、足の甲と指の中からいずれか1部位

回数価格
1回6,070円
3回17,410円
6回28,750円
9回39,280円
選べるSパーツ2回+脇無制限※福島院限定価格初回980円

ハイジニーナ(VIO)コース

回数価格
初回トライアル※福島院限定価格4,610円
1回14,580円
3回38,880円 
6回60,750円※新潟院は52,800円
9回82,620円

6回コースを分割20回払いにすれば月々3,200円(初月のみ3,202円)で利用できます。

パーフェクト全身コース

すべての部位を照射できます。男性の場合はVIOを含みません。

回数価格
1回59,800円※福島院は46,800円
3回234,900円
※千葉センシティイン、千葉西口院、長野院、大阪堺東院は216,000円
6回435,370円
9回600,210円

体験者の口コミ

  • サロンより簡潔な施術部屋
    ずっとサロンで脱毛をしていて、ハイジニーナ脱毛で初めて医療脱毛を行いました。湘南美容外科は簡潔な待合室と施術部屋でした。 サロンに見慣れていたので、少し寂しさと冷たさを感じました。 施術するところも隣の人とカーテンで仕切られているだけなので、隣で男性が施術してる時は、入って来られないかドキドキしてしまいました。 ハイジニーナは下半身がオープンなので、隣に男性がいるというのは女性的に結構な不安感を抱かせると思います。
  • 施術室の仕切りはカーテンのみ
    施術室エリアがカーテンで仕切られているだけだったので、隣の声などはまる聞こえ。全身脱毛だったので全裸でいることもあったのですが、カーテンの向こう側から男性の声が聞こえたりということもあり、それが少し抵抗がありました。カーテンは2重になっており、全裸のわたしが見られることはもちろんありませんでしたが。また慣れてしまえばそこまで痛くはありませんが、やはり脱毛エステと比べると痛いです。痛みに弱い友人は1回目で諦めてしまっていたので、本当に痛いのが苦手!という方にはオススメしません。

低価格でもしっかり満足のいく効果が得られている口コミが多いようです。でもやはり大手なので人気が高く、平日夜や土日などは予約が取りづらいとの声も多数。専用アプリがあるのでこまめにチェックすることが必要かもしれません。また、完全個室で施術をするところもありますが、湘南美容外科はカーテンの仕切りのみ。会話はもちろんまる聞こえで、隣が男性だったということもあるとか。さすがに入ってくることはないとはわかっていても、ちょっと気になりますよね。

湘南美容外科クリニックはこちら

リゼクリニック

美容皮膚科のリゼ」とあるように脱毛メインの美容皮膚科です。デューク更家さん監修による女性芸能人出演のテレビCMを見た人も多いのでは?

おすすめの理由

受付スタッフから医師まですべて女性

カウンセリングは女性の医師がしてくれるので医学的な説明をきちんと受けることができ、脱毛の悩みを気軽に話せるので安心。もちろん無料です。その他、受付スタッフも施術も経験豊富な女性スタッフが対応してくれる女性だけのクリニックです。

脱毛のプロだから知識も経験も豊富

他の美容クリニックでは脂肪吸引、豊胸、シワやシミなど多くのメニューがあるのでたくさんの施術を習得しなくてはなりません。リゼは脱毛専門クリニックなので脱毛のみの技術を徹底的に研修し日々経験を積んでいるため、いわば全員が脱毛のプロ!スタッフの経験と技術が違います。

追加費用は一切なし!

初診料・再診料無料薬代・アフターケアクリーム無料。ここまでは他のクリニックにもありますが、キャンセル料は一切なし、しかも他のクリニックでは剃毛料金が別途かかる所も多いですが、リゼならなんと無料

さらに肌トラブルが起きたときの追加照射まで無料。例えば脱毛するはずが、毛が増えてしまったり固くなる硬毛・増毛などの症状が出る場合がまれにありますが、コース終了から1年間無料で照射してもらえるんです。やけどや毛嚢炎などのトラブルにも無料で対応してくれます。患者の事を第一に考えてくれるこれらの取り組みをみると多くの人に選ばれる理由も納得です。

途中解約可能

万が一、途中で解約することになった場合も事務手数料は一切不要。契約料金から契約部位1回分の料金×照射した回数の差額分を返金してくれます。

有効期限は5年

診療時間が21:00までと長いので、ライフスタイルに合わせて予約が入れられます。また、脱毛コースは5年と長い有効期間が設けられているので、途中でやむを得ず通えなくなっても安心。引っ越しした場合も最寄の院で続けてコースが受けられます。

リゼのコースは5回のみ

ほとんどの人が5回で満足のいく脱毛ができていることからリゼでは5回コースしかありません。料金もリーズナブルなのでサロンよりも短い期間で納得の脱毛ができます。ただし5回コースが終了したあとにもう少し追加したいという場合は、コース終了後の1回料金が定価の半額以下に設定されているので追加しやすく、納得がいくまで脱毛ができます。

⇒詳しく見てみる


使用している脱毛機

アリシアクリニックと同じライトシェアデュエットを使用。吸引しながら照射することで皮膚ダメージを抑え痛みも軽減し、広範囲に効率的に照射できます。また、他にもメディオスターNeXTジェントルYAGと全部で3種類の脱毛機があり、部位や肌質、毛質によって使い分けられています。

メディオスターNeXTは、毛根にダメージを与えるのではなく、毛根細胞に栄養を送るバジル領域という組織を温めて破壊します。ジェントルYAGはヤグレーザーを使用した脱毛機です。ヤグレーザーは波長が長いので黒い色素に反応しにくく色素沈着をしている肌にも使えます。また他の脱毛機よりも肌のより深い部分まで到達するのでVIOのような毛が根深い部位には最適です。ガス冷却システムで瞬間的に肌の温度を下げて麻痺させるので、痛みも軽減させてくれます。

価格

5回
1回コース終了後1回
Vライン59,800円19,900円9,568円
Iライン39,800円13,300円6,368円
Oライン39,800円13,300円6,368円
VIOセット98,800円
定額プラン 月額4,400円×24回
44,500円14,240円

全身脱毛+VIO

5回
全身脱毛+VIO359,000円 定額プラン 月額15,700×24回
全身脱毛+VIO+顔397,000円 定額プラン 月額17,500×24回

※定額プランは2017年3月1日~3月31日までです。

体験者の口コミ

  • スタッフの気遣いがうれしい!
    1.エステサロンとはことなり、クリニックであるため、皮膚科の先生、看護師に施術してもらえる点がリゼクリニックで脱毛を決めたポイントです! 万が一脱毛で肌トラブルが起きた際すぐにお医者さんに見て貰えるので安心です。 2.私は痛みに弱いタイプなのですが、希望すれば(プラス3千円ほどで)塗り薬の麻酔薬を扱っている点が非常に良いと思いました! 腕や足、背中の照射時の痛みは麻酔なしでも十分我慢できるのですが、VラインとIラインの痛みは正直想像以上でした。 しかし、塗り薬の麻酔を塗って1時間ほど置いて照射すると、痛みが半分くらいに感じられます! また看護師がとても気遣って照射のペースを調節してくださったり、気を紛らわせようと話しかけてくださったりというおもてなしの精神が感じられます。 3.短期間で脱毛を終えたい、肌トラブルが気になる、脱毛の痛みが心配という方にオススメです。

  • リスクもきちんと説明してくれる
    カウンセリング受けたとき勧誘が心配だったですが、全く勧誘がないことにビックリしました!月払いコースがあったことと、カウンセリングではリスクもしっかり説明してくれて、説得力の高さに契約することに決めました。やっぱりお医者さんは信頼できます。

    教えて全身脱毛.com

リゼでは他のクリニックと違い、脱毛に関するリスクを説明することを徹底しているようです。やけど、毛嚢炎、増毛・硬毛化など起こり得る症状を事前にきっちりカウンセリング時に話してくれ、万が一トラブルが起きた場合は診察料、薬代、追加照射などすべて無料で対応してくれるので安心してリゼを選んだという人も少なくないようです。でもやはり予約が取りにくいという声が多いのは他の2つのクリニックと同じ。TwitterやLINEでキャンセルや空き情報を配信しているので頻繁にチェックするしかないようです。

リゼクリニックはこちら


あかりさん
各クリニックで使用している脱毛機の効果はどれもさほど変わらずしっかり脱毛できるので、通いやすい場所にあるか、トラブル時の対応はどうか、スタッフの対応や雰囲気はどうか、などをカウンセリングでしっかりチェックして決めた方が良いわね。
ハルくん
脱毛料金以外にも、剃毛料、キャンセル料、麻酔などには別途料金がかかる所とかからない所があるので、それもしっかり確認した方がいいですね!

 こちらの記事もおすすめ!

医療脱毛するなら「安いけどちゃんと効果があるクリニックが良い」ですよね。今回は、医療脱毛が安いおすすめのクリニックを【全身脱毛】【部分脱毛】ごとにご紹介します♪4月から脱毛業界のピークなので、早めにチェックしておきましょう!

医療脱毛がおススメな5つの理由

脱毛サロンでもVIO脱毛はできますが、医療脱毛が絶対おススメ!その理由をさっそく見ていきましょう。

1. 少ない回数・期間で完了する

まずは通う期間ですが、医療脱毛の方が圧倒的に短くて済みます。回数と期間を比べてみましょう。

脱毛サロン医療脱毛
脱毛の方法光脱毛レーザー脱毛
回数10~20回程度5~8回
期間2~3年以上1年半~2年程度

エステの場合は光脱毛(SSC脱毛、IPL脱毛)になります。医療用とは違い機械の出力が低いので完全に脱毛するならば、20回もしくはそれ以上かかりますが、無毛にすることは難しいです。またお店によって使っている脱毛器が異なり、出力が低いサロンや施術するスタッフによっても効果に差が生じてしまうようです。

クリニックは医療レーザーを使いますが、照射のパワーが強いので人によっては1回から効果を感じる場合もあります。だいたい3回くらいで効果を感じられ、ツルツルにするまでにほとんどの場合10回かからない程度で完了します。脱毛は数か月おきに通うものなので、エステで何十回も通うと3年もしくはそれ以上かかりますが、クリニックならば1年半~2年程度で済みます(もちろんこれは平均的なものなので、部位や毛量などによっても個人差があります)。つまり医療脱毛の方が時間をかけずに確実に脱毛することができるということなんです。

ハルくん
エステだと減毛の効果が現われるのも遅いので、途中から医療脱毛に切り替える人も多いようですね。

2. 一度脱毛したら毛が生えなくなる

永久脱毛は医療行為なので医療免許を持っている人しかできません。サロンでは永久脱毛はできないのです。

医療レーザーによる脱毛はレーザーで毛根と毛乳頭を破壊させる施術のため、ほぼ永久的に毛が生えなくなります。一方サロンの施術では毛乳頭を破壊できず毛根が再生されますが、毛が生えてくるのを遅くする事ができます。

VIOは自己処理が難しい部分でもあり、一度脱毛すればその後ムダ毛に悩む必要がほぼないので医療脱毛がおススメです。

※ただし、「永久脱毛」と言っても、確実に永久的に毛が生えてこないわけではありません。毛が再生する可能性もあります。そんな場合は、施術を受けたクリニックで再脱毛の相談をしてみてください。

3. 肌トラブルが起きてもすぐに対処してもらえる

あたりまえですがエステで施術をしてくれるのはエステティシャンです。医療脱毛は医療行為になるので看護師や医師が行います。そのため何か肌トラブルがあった時に抗生物質鎮痛剤などの薬を処方してもらう事ができます。特にデリケート部分は肌への影響が気になるので安心ですね。

4. 結果的にエステよりリーズナブル?!

エステサロンのVIO脱毛は1回あたり大体8,000円くらいのところが多いようです。これに対して医療脱毛の場合は大体1回20,000円くらいかかります。これだけ見るとエステの方が安く思えますよね。でもエステの場合最低15回は通いたいので120,000円かかるところ、医療脱毛なら同じくらいの効果が5回くらいで現れるので40,000円で済みます。期間が短く効果も高いのなら医療脱毛の方がリーズナブルなんです!

5. 痛みに耐えられない時は麻酔をしてくれる

医療脱毛は照射出力が高いレーザーを使用するため、個人差がありますがどうしても痛みを伴ってしまいます。ただし、エステサロンと違って医療機関で行うので麻酔を使用することも可能です。麻酔の種類は2種類あります。

笑気麻酔

歯医者さんなどでも使われている笑気麻酔は、笑気ガス(亜酸化窒素ガス)を吸入することにより痛みを和らげます。濃度が設定でき、身体に成分が残りにくいので副作用が少ないと言われています。

クリーム麻酔

クリームを塗った部分の表面の感覚を鈍くします。ただし30分から1時間前には塗っておく必要があります。

あかりさん
私も痛みにはとても弱いの。実は痛みに耐えられずに脱毛を断念したことも…。
ハルくん
僕も脱毛の時の痛みが我慢できず、麻酔を使用してもらってなんとか乗り越えました。麻酔は別料金になっている場合が多いので注意したほうが良いですね。
あかりさん
普段から保湿をしておくと痛みが和らぐと言われているんですよ。Vラインには保湿クリームやボディローションを、I・Oラインにはワセリンなどが良いと思います。また生理前後や風邪気味、睡眠不足などの体調不良の時は肌が敏感になっているので痛みを感じやすいです。これらの時はなるべく避けた方がいいでしょう。

VIO脱毛に必要な回数や期間って?

医療脱毛がおススメな理由の1つとして「少ない回数・期間で完了する」をあげましたが、実際に必要な回数や期間を具体的に説明していきたいと思います。

医療脱毛の場合の必要な回数と期間

サロンで行う光脱毛も、クリニックの医療レーザー脱毛も、黒色のメラニン色素に反応する光を照射し、毛包にある毛を再生させる幹細胞にダメージを与えることによって脱毛します。毛周期と呼ばれる毛の生え代わりのサイクルの中でもメラニン色素があるのは成長期のみなので、それに合わせて2~3か月に1度施術を行うことになります。

デリケートゾーンは毛周期が腕や足よりも長いうえに毛が太く毛根もしっかりしているので他の部分に比べると施術の効果がでにくく、その分終了までに時間がかかってしまいます。さらにサロンでは照射のパワーが弱いので効果を実感できるまでに長い期間がかかってしまいます。

では医療脱毛の際に必要な回数や期間を見ていきましょう。最短で2か月に1度通った場合の期間をあげていますが、毛の量が少なくなってきたら照射期間を長くする場合もあるのでクリニックのスタッフとよく相談して決めると良いでしょう。また、回数も期間もかなり個人差があるので、平均的な数値をあげています。

部位脱毛の状態回数期間
Vラインある程度自然に毛を残す場合
無毛にする場合
3回程度
6回程度
4か月
約1年
Iライン無毛にする場合8~10回以上1年2か月~1年半以上
Oライン毛量が少ない人
毛量が多い人
2回
10回以上
2か月
約1年半

Vライン

クリニックにもよりますが、大体は3~5回などのセットになっているところが多いようです。すべて毛をなくすのか、薄くするだけである程度残すのかによっても回数が異なります。自然に毛を残したいのであれば、少ない3回セットくらいから初めてみてもいいかもしれません。

Iライン

Iラインはほとんどの人がすべてきれいに脱毛するようです。ただし少ない5回セットくらいでは終わらずに追加するケースが多いので、回数が多いセットにするか回数無制限のコースがあればそちらを選ぶ方をおススメします。

Oライン

Oラインも無毛にする人が多いようですが、毛の量によって回数が大きく異なります。まずはスタッフによく相談して自分はどのくらい通えばいいのか確認しましょう。


施術をした後は1~3週間は毛が伸び続け、その後に抜け落ちます。でも1回目から効果を実感できた人は少ないようです。3週間たっても毛が全く抜け落ちない人は次回の照射を強めてもらう方が良いでしょう。大半は2回目くらいから効果を感じ始めているようです。

ちなみに私の経験からすると1回の施術時間は40分程度のところが多いです。準備や前後の着替え時間を合わせても1時間程度で終わります。

脱毛前にしっかり決めておこう!

VIO脱毛をすることを決めたら、まずは自分がどれくらい脱毛するのかをはっきりと決めましょう。それによって通う回数や期間も異なります。

  • 完全に無毛の状態にする(ハイジニーナ)
  • 水着を着たときにはみ出さない程度にする
  • 全体的に薄くする
  • 毛を残す場合は、ナチュラルにするのか、希望の形があるのか

次にいつまでに脱毛を完了させたいのか、月々どのくらいまでお金をかけられるのかを考えましょう。各クリニックでお得なキャンペーンを実施したりしていますが、安いだけで飛びついてしまうと、実はとっても長く通わなければならないケースもあるのでしっかり確認を。

VIO脱毛のメリットとデメリット

VIO脱毛を行う人が増えてきているとはいえ、デリケートな部分だけにまだまだためらってしまう人も多いのでは?プロにVIO脱毛を任せるとメリットがたくさんあります。主なものを5つあげてみました。

5つのメリット

1. ハミ毛がない

何といってもムダ毛を気にする必要がないので色々な下着や水着を自由に楽しむことができます。おしゃれな水着はもちろん、Tバック、タンガなどセクシーな下着だって自由に身に付けることができます。また、アンダーヘアが濃くて男性に臆病になってしまっていた人や、周りの目を気にして温泉に行けなかった人も、自分に自信を持って行動できるようになります。

2. ムレやかゆみを軽減できる

生理中の不快なムレ…嫌ですよね。ムダ毛によるムレは生理の匂いやかゆみの原因とも言われています。そこで脱毛によってムダ毛を処理すると下着の中の通気性が良くなり雑菌の繁殖を防ぐことができます。ムレが軽減されてデリケートゾーンが衛生的に保たれ匂いやかゆみも和らぐので、生理中の不快感もぐっと減らすこともできます。

3. 男性から好まれる

気になるムダ毛がないので水着やショートパンツで思いっきりおしゃれをして女性としての魅力をアピールすれば、男性だって思わずクギづけになるはず。親しい関係になってからも多くの男性が「毛の量は少なめがいい」と思っているようです。細部まで気を使う女性に大半が好意的ですが、すべての毛を処理することには抵抗のある男性も少なからずいるようです。

4. 自己処理による肌トラブルがなくなる

デリケートゾーンは皮膚が薄く、とても敏感な部分な上にデコボコしているのでできればカミソリは使いたくないですよね。また脱毛クリームのような毛を溶かす成分を粘膜の近くに塗るのは抵抗があります。しかも自分で処理しようとすると見えない部分も多いので肌を傷つけてしまいがちに。

例えば、自分で粗雑に処理することにより、

  • チクチクかゆみがでる
  • 出血する
  • 埋没毛ができる
  • 肌荒れを起こしたり、乾燥の原因となる
  • 色素沈着が起こりやすい部分なので刺激を与えると黒ずみの原因になる

などの肌トラブルが起こる可能性もあります。デリケートな部分故に間違った処理はとても危険なのです。

クリニックでVIO脱毛すれば、イチイチ神経を使って自己処理する必要もなくなるので上記にあげたような肌トラブルの心配もなくなります。

5. 付着物がなく衛生的

ムダ毛によるムレや匂いが軽減されるだけでなく、生理の時の経血や排泄物が毛に付着することがなくなるのでとても衛生状態が良くなります。

知っておくべきデメリット

もちろんVIO脱毛はメリットだけではありません。デメリットもしっかり把握したうえでクリニックへ行くようにしましょう。

●ハイジニーナは後悔することが多い

医療レーザー脱毛はほぼ永久的に生えてきません。すべてなくすにしろ、ある程度整えるだけにしろ、どういう風にしたいのかしっかり決めておくことが必要です。その時に付き合っていた彼氏の好みですべて脱毛してしまったけれど、その後別れてしまってからは全く毛がないことが恥ずかしくなってしまった、なんて後悔しても遅いんです。もし迷うようならば、少し減らすか整える程度から始めた方が良いかもしれません。実際、大半はVラインだけ整えて、IラインとOラインを永久脱毛する人が多いようです。

それでもすべて処理するか一部を残すのか迷ってしまう場合は、ブラジリアンワックスで一度無毛にしてみるのもいいかもしれません。毛を毛根から処理するので仕上がりがキレイなうえに、永久的ではないのでまた毛が生えてきます。

●経血が横漏れする

VIO脱毛で毛が全くなくなると、生理の時の経血をせき止めるものがなくなってしまうので、ナプキンから横漏れしやすくなってしまいます。脱毛前よりも頻繁にナプキンを取りかえることをおススメします。

●かぶれる

生理の時、肌に直接ナプキンが当たることになるので、肌がかぶれてしまう場合があります。脱毛後はこまめにナプキンを取りかえるか、ポリエステルやナイロン素材のナプキンではなく綿100%の布ナプキンを使うのも一つの方法です。布ナプキンは紙よりも通気性が良いのでムレにくく、かぶれも和らぎます。

●処理しすぎると遊んでいるように見られる

VIO脱毛をする女性が増えてきているとはいえ、海外に比べればすべて処理する人はまだまだ少数派です。なかには温泉などに行ったときにジロジロ見られて恥ずかしかったという人もいるようです。

また男性からすると、年代を問わず「毛深いよりは脱毛処理をしている方が清潔感があるし、匂いも軽減されるので良い」という意見が多いようです。やはりショーツからちょっとはみ出しているのは幻滅してしまうようですね。その一方で、整える程度ではなくすべて脱毛すると「違和感がある」「アンダーへアに気を使っている人ほど遊んでいる」と思ってしまう男性もいるようです。処理する前にどこまで脱毛するのかよく考えてから行いましょう。

医療脱毛でのVIO脱毛でよくある質問

メリット、デメリットは理解できたとしても、まだまだ不安はつきませんよね。そこでVIO脱毛でよくある質問をまとめてみました。

どれくらいの痛みがありますか?

「針で刺すような痛みがあった」「ゴムではじかれるような痛み」「エステサロンよりも数倍痛い」という声がほとんどです。

サロンは医療用のレーザーではないので出力も弱く、痛みは少ないです。反対に医療脱毛は照射出力が高いレーザーで毛根にダメージを与えるので、痛みはどうしても伴いますがその分脱毛効果は高いです。ただし全く平気だったという人や数回で慣れてしまったという人もいるので個人差がとてもあるようです。

40分程度で施術は終わりますが、同じクリニックでも必死に痛みに耐えたという口コミもあれば、全然平気というものもあるので、どうしても耐えられない場合は照射出力を下げてもらうなどスタッフに相談してみましょう。またクリニックは医療機関であるため、エステと違い麻酔も可能なので試してみてはいかがでしょうか?

粘膜部分は脱毛できますか?

粘膜部分は照射しないところがほとんどのようです。湘南美容外科クリニックのように、「Iラインの縦8cm横5cm以外の部分はほぼすべて照射できる」と明確に範囲を示しているところもあります。ただし、アリシアクリニックのように「粘膜ギリギリまで照射OK」としているクリニックもあるので、まずは公式サイト、電話、カウンセリングで確認してみましょう。

医療脱毛でデリケートゾーンも安心して脱毛できる

VIO脱毛は特にデリケートな部分。万が一のトラブルにもすぐに対応でき、少ない回数で確実に処理できる医療脱毛がやはりおススメです。クリニックとの信頼関係もとても大事なので、スタッフの対応やカウンセリングの内容などをしっかりと比べて安心して任せられるところで行いましょう。

とはいっても、VIO脱毛にとても興味があるものの、やはりハードルとなるのは「恥ずかしさ」ではないでしょうか。実際のところ、クリニックの医師もスタッフも数多くの脱毛を施術してきており、はっきりいってほとんど気にしていません。気にしているのは脱毛している部分の毛質や毛の流れ、肌の状態等だけだそうです。でもVIO脱毛を受ける人の緊張感はとてもよく理解しているので、話しかけてリラックスできるように工夫してくれたり、痛みが無く手際よく仕上げるように注意を払ってくれたりしています。

また初回は恥ずかしくても、2回目、3回目となるとほとんど慣れてしまう人も多いようです。それよりも脱毛した後の爽快感、わずらわしさからの解放感は何物にもかえがたいものだそうですよ。ぜひ脱毛後の自分を想像し、VIOを医療脱毛ですっきりさせて最高の爽やかさを味わってみてはいかがでしょうか?

img footer post layout

TOP