効果ない!?医療脱毛の間違った認識に要注意

効果ない!?医療脱毛の間違った認識に要注意

シェアする

医療脱毛で「効果がない」と感じた時に確認しておくべきこと

一般的に脱毛効果が高いと言われている「医療脱毛」。しかし中にはあまり効果を感じない……という人もいて、高いお金を払っているのに思うような効果を得られないケースもあります。

ハルくん
あかりさん、効果が高いといわれている医療脱毛で、効果を感じられない人も少なからずいるみたいですね。
undefined
あかりさん
美容脱毛よりも費用がかかる上に痛みも感じることが多いのに、効果が出ないとなるとガッカリしちゃうわよね。確かに、必ずしも期待通りの効果が得られるとは限らないけれど、ほとんどの場合は医療脱毛に対する間違った認識から「効果がない」と感じてしまっているみたい。

肌の痛みを我慢したり、美容脱毛より高い費用を支払ったりというせっかくの努力を無駄にしないように、「脱毛効果がないのでは?」と感じたときに確認しておきたい、脱毛効果がないと感じる原因をお伝えしていきます。医療脱毛の正しい認識を持って、つるつるすべすべの肌を目指しましょう!


脱毛効果がない!?可能性がある9つの原因

脱毛効果が思うように出ないと悩んでいる場合は、何か原因があるかもしれません。ここでは、脱毛効果を感じられない9つの原因について解説していきます。当てはまる原因がないかをチェックしていきましょう。

undefined
あかりさん
医療脱毛は脱毛効果が高いのよね。それでも脱毛効果がないと感じてしまうと、「これ以上どうすればいいの……。」と悩むもとになってしまうわね。
undefined
ハルくん
せっかく脱毛技術を持ったクリニックに通っても、医療脱毛に対する思い違いがもとで悩んでしまうのはもったいないですよね。考えられる原因を見てみましょう。

1:照射してまだ間もないから

医療脱毛には、レーザー脱毛とニードル脱毛がありますが、現在ではレーザー脱毛のほうが主流になっています。レーザー脱毛は、脱毛サロンなどで行われている光脱毛よりも高い脱毛効果があるとされており、レーザーを照射した直後などは、照射した部位のムダ毛がなくなります。

しかし、体毛は1週間くらいで伸びてくるので、医療脱毛を始めてまだ日が浅いという人は、この段階で「脱毛効果がない」と感じてしまうこともあるようです。照射後2週間から1ヶ月くらいかけて、ムダ毛の様子を確認してください

undefined
ハルくん
いくら効果が高いといっても、一度のレーザー照射では、完全に脱毛することは難しいでしょう。自己処理がほぼ要らない程度にまで脱毛するには、脇や脚では5~6回ほど、顔やデリケートゾーンでは8~10回ほどレーザーを照射する必要があるようです。
undefined
あかりさん
効果が高いレーザー脱毛なので結果を期待してしまいがちですが、あせらずじっくり進めていけるといいですね!

2:効果が出にくい毛質・角度だから

レーザー脱毛の機械の種類にもよりますが、日本で多く使われている「ダイオードレーザー」や「アレキサンドライトレーザー」から照射されるレーザー光は、黒い色素である「メラニン」に反応する性質があります。

レーザー光がもつエネルギーが、メラニンと反応して熱となり、毛根の細胞を破壊するという仕組みです。


このような仕組みをもつレーザー脱毛機では、皮膚と毛がつくる角度(皮毛角)も重要になってきます。ピンと垂直に立っている毛もあれば、横に寝てしまっている毛もありますよね。レーザー脱毛機で脱毛しやすいのは、横に寝てしまっている毛のほうです。

また、古い機械では白髪や金髪など、メラニン色素が少ない毛は脱毛しきれない場合もあります。毛質や毛の角度によっても効果が出にくい場合があるということですね。

undefined
ハルくん
横に寝てしまっている毛のほうが、黒い部分の面積が大きく、毛根の位置が浅いので、レーザー光が届きやすいんです。脱毛したい部位の毛が垂直に立っている(皮毛角が大きい)と効果が薄いと感じやすいかもしれません。

成長期の毛ではなかったから

体毛は、成長期・退行期・休止期というサイクルを繰り返しています。

  • 成長期⇒現在生えている毛。毛乳頭とも繋がっている
  • 退行期⇒毛の成長が終了し、抜けるのを待っている毛
  • 休止期⇒毛根が休んでいる時期。毛が離れて毛穴も空っぽになっている

レーザー脱毛で使っているレーザーは、毛と毛乳頭がつながっている成長期の毛にしか効果がありません

したがって、見かけ上成長期の毛と同じように生えている退行期の毛には効きませんし、休止期を経てこれから生えてくる毛にも効果がありません。毛が生えるサイクルは、ムダ毛の生えている部位ごとに異なっています。毛が生えるサイクルに合わせて施術を受けられるクリニックを選ぶとよいですね。

肌に乾燥や色素沈着があったから

乾燥

医療脱毛を受ける前にムダ毛を頻繁に剃っていると、肌が乾燥しやすくなったり黒ずみやすくなったりします。乾燥肌の人がアルコール濃度の高い化粧水をつけて肌が荒れてしまったといったことがあるように、肌が乾燥していると、いつも以上に肌は外部からの刺激に対して敏感になってしまいます。

クリニックでの医療脱毛では、多少肌が乾燥していても施術してくれることが多いようですが、脱毛機のレーザーの出力がかなり下げられた状態で照射されます。レーザーの出力が下げられてしまうと、その分脱毛効果も下がってしまうので、肌が乾燥しないように毎日の保湿を大事な習慣にしたいですね。

色素沈着

黒ずみやシミなどの色素沈着も、脱毛効果に影響を与えてしまう場合があります。肌の黒ずみやシミは、メラニンによるものが多いので、メラニンに反応するレーザー脱毛機だと、黒ずみやシミにも反応してしまいます。

しかし、日本人に見られる一般的な肌の色や普通のシミは、脱毛機のレーザーを当ててもほとんど問題はありません。ただし、毛根のメラニンと遜色ないほどのメラニンが脱毛したい部位にあると、脱毛効果が下がってしまいます

日焼け

日焼けにも注意をしてほしいところです。日焼けをしてしまうとレーザー光が分散してしまうので脱毛効果が得られにくくなってしまいます。その上、日焼けをして少し黒くなった肌にレーザー光が反応してしまい、肌全体に熱を与えてしまうことになり、肌の乾燥を引き起こすことも考えられます。

undefined
あかりさん
肌が健康な状態でない場合は効果が出にくくなったり、施術不可になることも少なくないの。日頃からしっかり保湿ケアして、できるだけ健康な肌を保てるようにしておくといいですね。

毛抜きで自己処理をしていたから

「成長期の毛ではなかったから」のところでもお話しましたが、体毛は、成長期・退行期・休止期というサイクルを繰り返しています。脱毛効果を高めるためには、この毛のサイクルをそろえることが大切なのですが、自己処理で毛を抜いてしまうと、毛のサイクルがばらついてしまいます

医療脱毛を受けている期間中に自己処理をする場合は、ムダ毛を抜くのではなく剃るようにしましょう。ただし、カミソリは肌を傷つけやすく乾燥させやすいので要注意です。ムダ毛を剃る場合はシェーバーなどを利用するとよいでしょう。

また、クリニックに行く少し前には毛を生えそろえておくと脱毛期間を短くすることができるようです。

出力が低かったから

施術を受けた部位が全体的に抜けてこない場合、レーザー光の出力が低かったという可能性も考えられます。医療脱毛で使用されるレーザー脱毛機には、レーザー光の出力を調節できる機能があります。

施術前の診察で、乾燥などの肌トラブルや痛みに弱いなどといったことがあれば、レーザーの出力が普通よりも低い設定にされてしまいます。乾燥など、自分で防ぐことができる肌トラブルには日ごろから気をつけておきましょう。

undefined
ハルくん
当然かもしれませんが、出力が高いほど脱毛効果も高くなります。が、同時に人によっては強い痛みを感じてしまうのがネックです。痛いのは嫌だけど高い脱毛効果を得たい!という人は、医師と相談した上で麻酔を使用することも可能です。

照射漏れだったから

医療脱毛で効果が得られないと感じる原因の1つにレーザーの照射漏れということが考えられます。照射漏れとは、脱毛したい部位の肌の一部分だけ、レーザー光が当たっていなかったという状態です。

照射漏れの場合、一部分だけ毛が残っているという状態になるので分かりやすいですね。特に、起伏が大きい部分や、関節などの部位と部位の境目などで多くみられるようです。

多くのクリニックでは、照射漏れがないように気をつけて施術を行っていますが、人の手で行っているので、どうしても照射漏れが出てしまうこともあります。照射漏れだと確認された場合、再照射してくれるクリニックも多いので、クリニックに問い合わせてみましょう。

マシンが古い、または合っていなかったから

レーザー脱毛といっても、施術に使う機械によって効果も大きく異なってきます。一概にはいえませんが、やはり最新の機械のほうが効果が高い傾向があります。そのため、古い脱毛器具を使用しているクリニックで施術を受けた人の中には、十分な脱毛効果を感じられない人も出てきてしまいます。

また、脱毛器具が合わなかったということも考えられます。たとえば、ダイオードレーザーアレキサンドライトレーザーなどは、メラニンに反応することで毛を抜くことができます。

一方、YAGレーザーは比較的痛みが大きいといわれていますが、黒いものに反応しにくいという特徴があります。たとえば、もともと肌が黒っぽい人がダイオードレーザーで脱毛の施術を受けたとすると、十分に脱毛効果が得られないかもしれません。

このような場合、同じクリニックに別の種類の機械があれば、機械を変えて試してもらえるようクリニックに申し出てみましょう。

コンスタントに通えていなかったから

レーザー脱毛は毛のサイクルに応じて施術を受けるということがとても大切です。したがって、クリニックにコンスタントに通えていない場合は、効果的に脱毛ができない可能性があります。毛のサイクルは部位によって期間が異なりますが、毛の成長期に合わせてクリニックで施術を受けるのが理想的ですね。

undefined
ハルくん
なるほど、医療脱毛であまり効果が感じられない場合は、こんなにも考えられる原因があるんですね!
undefined
あかりさん
そうね。「効果がない…」と諦めてしまう前に、当てはまる原因がないかをチェックして、改善できれば効果を実感できる可能性が上がりますよ♪

医療脱毛の1回目・3回目の効果

具体的に医療脱毛がどのくらい効果があるのか知りたい!という人も多いはず。そこで、施術を受けた主な回数でどのように変化していくのかを見ていきましょう。

医療脱毛1回目の効果

効果が高いと言われている医療脱毛ですが、1回目の施術を受けた時点では10~20%のムダ毛を脱毛できるとされています。少ないと思うかもしれませんが、脱毛サロンなどの光脱毛で得られる効果と比較すれば、効果が高いことが分かります。

脱毛法効果のパーセンテージ
医療脱毛10~20%
光脱毛1~5%

脱毛する部位や毛量などによって差はあるものの、平均を見てみるとこれだけ威力が違うことがハッキリと分かります。とはいえ、それでもまだまだ処理しきれていないムダ毛が多いので、ゴッソリと減るというわけではありません。

人によっては多少ムダ毛が減った・薄くなったなどを感じる場合もありますが、ほぼ変化なしという人も多いようです。

医療脱毛3回目の効果

1回目にハッキリと効果を実感できなかった人も、3回目になると効果が現れてくる人が多い傾向です。

脱毛法効果のパーセンテージ
医療脱毛30~70%
光脱毛3~20%

3回目の照射になると個人差が大きくなるので一概には言えませんが、光脱毛は医療脱毛より回数を重ねなければならないので、その差は圧倒的になると考えられます。

ムダ毛の生えるスピードが遅くなったり自己処理がほぼ要らなくなったりと嬉しい変化を感じる人も出てきますが、医療脱毛の場合でも3回目の時点では脱毛完了というわけではないので、さらにツルツルになるためにはもう少し通う必要があります。

自己処理不要レベルまでの回数

自己処理をしなくてもよくなる程度まで脱毛する場合の医療脱毛と光脱毛の回数は以下の通りです。個人差もありますが、1つの基準にしてください。

部位によって毛の濃さ・毛が生えるサイクルも違います。したがって、脱毛する部位によって、自己処理が必要なくなるくらいにまで脱毛できる回数も間隔も異なってきます。全身脱毛をする場合でも、可能であれば各部位の施術間隔や施術回数に合わせた通院ができるといいですね。

脱毛法回数
医療脱毛5~8回
光脱毛8~12回

早い人だと、5回目の施術が終了したあたりから自己処理が要らなくなり満足できる可能性も。上記で紹介した3回目の時点で、ほぼ自己処理不要になってきたという人は、少ない回数でも脱毛完了となりやすいようです。

光脱毛の場合は少なくとも8回目以降からしか同じ効果を実感するのが難しいので、なかなか効果が出ない人だと12回ほど施術を受けなければならない場合もあり注意が必要です。

ツルツル肌になるまでの回数

では、完全にツルツルにしたい場合はどの程度回数を重ねればいいのか、こちらも光脱毛と比較してみました。

脱毛法回数
医療脱毛9~10回
光脱毛13~18回

こちらも個人差が大きくなりますが、医療脱毛の場合は多くても10回ほど施術を受けるとツルツル肌になれる可能性が高くなります。光脱毛は1回の効果が医療脱毛に比べて薄く、ムダ毛が再発しやすいという関係でかなりの回数がかかってしまうことも少なくありません。

部位ごとの施術回数の目安を詳しく知りたいという人は、以下の表も参考にしてみてください。

部位施術回数

6~9回

うで

4~6回

わき

5~7回

ひざ下

4~6回

Vライン

5~7回

I・Oライン

6~10回

顔脱毛であれば9回、1番回数が必要となるI・Oラインでも10回で脱毛完了となる場合がほとんどです。施術間隔も平均2~3ヶ月に1回となるのでマイペースに通えます。少ない回数でツルツル肌を手に入れるなら、医療脱毛が最適であることが分かりますね。

undefined
あかりさん
脱毛サロンは料金が安いイメージがあるけど、光脱毛はどうしても通う回数が多くなってしまうから、クリニックの医療脱毛とトータル的にはあまり変わらないというケースも多いみたい。

undefined
ハルくん
医療脱毛は1回の脱毛効果も高いし、通い回数も少なくて済むのでおすすめです!早く脱毛完了したい人はクリニックをチェックしてみてください。

脱毛効果を高める3つのポイント

原因が分かったら、それを改善していくことが高い脱毛効果を得ることに繋がります。ここでは、脱毛効果を高めるためにでき重要なポイントを3つあげて解説していくので要チェックです!

1.とにかく保湿と紫外線対策が重要

肌が乾燥している状態は、外部からの刺激に非常に弱くなっているデリケートな状態です。このような状態では、レーザー光がいつも以上の刺激となってしまいます。したがって、施術を受けるときに肌が乾燥していると、レーザーの出力を低くされてしまうので、脱毛効果が下がってしまいます。

また、あまりにも肌の乾燥がひどいと、施術を見送られてしまう場合もあります。毎日しっかり保湿して肌を大事にしてあげることが、効果的に脱毛する第一歩です。

また、保湿と同様に紫外線対策もしっかり行ってください。日焼けした肌は黒くなりがちですし、肌がダメージを負っている状態なので効果の高い脱毛処理ができなくなってしまいます。日焼け止めを欠かさず塗ったり、日傘やアームカバーなど紫外線対策グッズを上手に活用しましょう。

2.代謝をアップさせる

脱毛したその日は、飲酒や激しい運動などはかゆみの原因となってしまうので避けたほうがよいですが、施術後1週間くらい経って、肌が落ち着いてきたら血行を良くするためにマッサージをするとよいでしょう。肌にダメージを与えないように優しくマッサージしてくださいね。

3.ホルモンバランスを整える

たとえば、妊娠してから急に毛が濃くなったり薄くなったりと、ムダ毛の状態が変化することがあります。このように、毛はホルモンの影響で生えてきたり毛の量が少なくなったりすることがあります。体の毛は、男性ホルモンの分泌量が多いと毛深くなる傾向があります。

実は、女性でも男性ホルモンは分泌されています。女性の場合、女性ホルモンに比べると男性ホルモンの分泌量は少ないので、女性としての体が維持されるというわけです。

しかし、ホルモンバランスが乱れ、男性ホルモンの分泌量が増えてしまうと、普段よりも毛の量が多くなったり1本1本が濃くなったりします。これではなかなか脱毛が進みませんよね。

女性の場合、男性ホルモンの分泌量が増える原因として、ストレス生活習慣の乱れなどの生活習慣に関わるものや、多嚢胞性卵巣症候群という卵巣の病気などが考えられます。生活習慣を見直し、女性器の病気などがないか確認するよい機会にもなりそうですね。

undefined
あかりさん
毎日のお肌の保湿ケア、紫外線対策はとっても大事!乾燥肌や肌トラブルも防ぐためにもしっかり行っておきたいですね!できる限りお肌にいい生活習慣をおくって、万全の状態で施術に臨みましょう☆

医療脱毛のメリットとデメリット

ここでは、医療脱毛のメリット・デメリットについて解説していきます。デメリットよりメリットの方が多い医療脱毛ですが、両方をしっかりと確認して理解した上で施術を受けると安心です。

医療脱毛のメリット

  • 脱毛効果が高い
  • 施術を受ける回数が光脱毛より少ない
  • 光脱毛よりも脱毛にかかる期間が短い
  • 肌トラブルが起きてもすぐに診察してもらえる
  • 施術時に感じる痛みが強い場合は麻酔を使えるクリニックもある

短い期間で・少ない回数で脱毛完了できるのが最大のメリットです。1回の脱毛効果が高いので、サロンでの光脱毛で思うような効果を得られなかった人も効果を実感できる可能性が高くなります。

万が一肌トラブルが起きた場合も、そのままクリニックで診察を受けられるので安心です。優先的に予約を取ってくれたり迅速な対応をしてくれるのも医療脱毛ならではの強みとなっています。

undefined
あかりさん
医療脱毛は光脱毛より痛みを感じやすいけれど、光脱毛も痛みがないわけじゃないのよね。我慢できないときや痛みに不安があるときに麻酔を使用できるのはクリニックで行う医療脱毛だけなのでこれも大きなメリットとなります。

医療脱毛にはメリットが多いですが、少なからずデメリットもあります。どんな面でマイナスになってしまうのかを見てみましょう。


医療脱毛のデメリット

  • 痛みが光脱毛より大きい場合が多い
  • 光脱毛より脱毛にかかる費用が高い
  • 医療契約とみなされ、クーリングオフできない場合もある

デメリットとしてはこの3つになります。痛みに関しては上記のメリットでも解説したように、医療脱毛の場合は麻酔を使用できるのでそこまで大きなデメリットにはならないかもしれません。

費用面では、脱毛サロンに通うより高額になる傾向がありますが、少ない回数・短期間で脱毛できるメリットを考えるとトータル的にはあまり変わらないケースも多いようです。医療ローンを組めるクリニックも増えているので、それほど大きな負担を背負わず通いやすくなってきています。

undefined
ハルくん
注意したいのはクーリングオフについてです。2017年12月1日以降の契約に関しては医療脱毛もクーリングオフの対象になります!しかし、それ以前に契約に関してはクーリングオフの対象にならないため要注意です。

脱毛効果の高い医療クリニックの選び方

医療脱毛を受けたい!と思ったら次に重要となるのはクリニック選び。気になるクリニックが見つかったら、まずは無料カウンセリングを予約してみましょう。数ある脱毛機の中でも特に高い効果が期待できるのは、「ライトシェアデュエット」。どのような特徴があるのか詳しく解説していきます。

「ライトシェアデュエット」を採用しているクリニックを選ぼう!

アメリカのルミナス社が開発したライトシェアデュエット。永久脱毛が可能な脱毛機として世界で初めてFDA(米国食品医薬品局)で認可されました。「ダイオードレーザー」と呼ばれるメラニン色素に反応するレーザーで毛根からしっかりと脱毛できます。

ライトシェアデュエットの特徴

  • 高い脱毛効果を発揮する
  • 従来機より少ない時間で施術が完了
  • 均一に照射できる
  • 部位に合わせてヘッド交換可能
  • 日焼けした肌にも照射OK

ライトシェアデュエットの主な特徴はこのようになっています。 

高い脱毛効果を発揮する

他の脱毛機と比較しても、ライトシェアデュエットの照射時間は長めとなっています。照射時間が長くなるほど毛根周辺へ与えるダメージも大きくなるため、より高い脱毛効果が期待できます。

従来機より少ない時間で施術が完了

ライトシェアデュエットの照射口の大きさは32mm×22mm。他の機種の平均が9mm×9mmとなっているため、サイズが大きく施術時間の短縮にも繋がります。1度に広範囲を照射できるため肌への負担も少ないのもポイントです。

均一に照射できる

ヘッドの形が四角形のライトシェアデュエット。丸形の脱毛機との違いは、ムラなく均一に照射できるということです。丸形は照射漏れや重複照射になりやすいですが、四角形ならムラが起きにくくなります。

部位に合わせてヘッド交換可能

通常のヘッドの大きさは広範囲の施術には適していますが、細かい部位には使用しにくいのがネックとなります。しかし、ライトシェアデュエットは部位に合わせてヘッド交換が可能となっているため、施術部位の範囲に応じて小さいサイズと取り変えることも可能です。

日焼けした肌にも照射OK

同じレーザー脱毛機でも、「アレキサンドライトレーザー」と呼ばれる種類のレーザーは日焼けした肌には照射できず、落ち着くまで施術ができないのが特徴。

それに対してライトシェアデュエットは波長が長く、肌のメラニン色素に反応しにくい性質を持っているため、日焼けした後の肌であっても施術が可能となるケースも多くなります。

undefined
ハルくん
なるほど、ライトシェアデュエットには優れた特徴がたくさんありますね!それではこれを踏まえて、ライトシェアデュエットを扱っているおすすめのクリニックをご紹介していきます。

「ライトシェアデュエット」採用中のおすすめクリニック 

ここでは、イチオシの脱毛機「ライトシェアデュエット」を採用しているおすすめのクリニックを見ていきましょう。

アリシアクリニック

良心的な価格で通いやすい雰囲気が魅力のアリシアクリニック。都内を中心に15院展開しています。

  • カウンセリング時から丁寧な対応
  • アクセスがよく居心地がいい
  • 技術力が高く、高品質の施術を受けられる

アリシアクリニックは、利用者の目線に立ってカウンセリング時から親身に話を聞いてくれるので安心です。どの院も駅から通いやすい距離にあり、アクセス良好で院内も清潔なため居心地がいい、リラックスできるという声も多く寄せられています。

脱毛効果が高いのはもちろんのこと、施術を担当するスタッフの技術力も高いため、高品質の施術を受けられるはず。月額払いも選択できるので、毎月の負担をできるだけ減らしながら通い続けられます。

スピード完了プラン(全身脱毛8回)

コース8回料金
VIO除く455,880円
ビューティ520,360円
スムース542,520円

VIO脱毛セット(8回)

コース8回料金
ビューティ92,880円
スムース123,760円

公式サイトを見てみる

リゼクリニック

医療脱毛を専門に行っているリゼクリニック。男性版のメンズリゼもあり、男女ともに人気を集めています。
  • コースの有効期限が5年と長め
  • 3種類の医療レーザー脱毛機を完備
  • カウンセリングは医師+女性スタッフのダブル体制

通常コースの有効期限は2~3年となっているクリニックも多い中、リゼクリニックは5年と長めになっています。マイペースに自分のタイミングで通えるので、焦って通う必要はありません。コースの途中解約も可能になっているので良心的です。

リゼクリニックでは、ライトシェアデュエットの他にメディオスターNeXTジェントルYAGの3種類の脱毛機を用意しているので、一人ひとりに合った脱毛機をチョイスして、効果を最大限に発揮できるように工夫しています。

カウンセリングでは、専門の資格を持つ医師と女性スタッフが2人で対応してくれるため、悩みや質問がある人も相談・解決してから施術に臨めるのもポイントです。勧誘なども一切ないので安心ですね。

全身脱毛

コース料金
1回199,000円
5回298,000円
終了後1回59,800円

顔全体脱毛セット

コース料金
1回44,500円
5回99,800円
終了後1回15,500円

※価格は全て税込

公式サイトを見てみる

クレアクリニック

Source: 公式サイト

女性が通いやすいおしゃれな雰囲気の院内でパウダールームも完備しているクレアクリニック。「女性の肌を1番に考える医療脱毛」をモットーに、女性スタッフが丁寧に対応してくれます。

  • スタッフの育成に力を入れている
  • アロマやウォーターサーバーなどのおもてなしが充実
  • 完全個室制でプライバシー完備

クレアクリニックで働くすべてのスタッフは定期研修や知識テストなどを受け、豊富な知識・経験を身につけています。もちろん、技術力も高いので極力痛みを抑えた脱毛を提供してくれるのも嬉しいポイントです。

利用者が快適に過ごせるようにアロマ・ウォーターサーバー・アメニティなどのおもてなしも充実しており、パウダールームも完備。完全個室制でプライバシー配慮も◎なので、女性に優しいクリニックとなっています。

全身脱毛(8回コース)

コース料金
全身脱毛345,600円
全身+うなじ390,000円
全身+VIO450,000円
全体+VIO+うなじ480,000円
全身+VIO+うなじ+顔547,200円

ハイジニーナ(VIO)コース

コース料金
3回36,720円
5回55,080円
6回61,200円
8回81,600円

※価格は全て税別

公式サイトを見てみる

ドクター松井クリニック

Source: 公式サイト

全身脱毛を専門に提供しているドクター松井クリニック。高い脱毛効果と安全・安心の施術を行っており、VIOと顔を含む全身脱毛プランが人気です。

  • 内容に納得してから施術を行うので安心
  • アフターケアなどの保証が手厚い
  • 10,000件以上の実績があり信頼できる

ドクター松井クリニックでは、カウンセリング時の説明に納得してから施術を行います。当然なことですが、クリニックやスタッフによっては契約してほしいと思う気持ちから、利用者の不安が残ったまま施術になるというケースも珍しくないため、非常に良心的です。

また、カウンセリング時の~施術後のアフターケアまでしっかりと行ってくれるので、肌トラブルが起きてしまった場合も素早く対応してくれます。院長の松井先生は今までに10,000件以上の実績があるプロなので、信頼できるクリニックとして年々利用者が増加しています。

全身医療脱毛セット(5回)

プラン5回料金
ニューシルバー249,100円
ゴールド295,370円
プラチナ368,520円

顔医療脱毛セット(5回)

支払いプラン料金
総額83,150円
24回払い月額4,100円

VIO医療脱毛セット(5回)

支払いプラン料金
総額83,150円
24回払い月額4,100円

※価格は全て税別

公式サイトを見てみる

▼合わせて読みたい記事▼

医療脱毛するなら「安いけどちゃんと効果があるクリニックが良い」ですよね。今回は、医療脱毛が安いおすすめのクリニックを【全身脱毛】【部分脱毛】ごとにご紹介します♪4月から脱毛業界のピークなので、早めにチェックしておきましょう!

無料カウンセリングで効果に関する疑問を解決しよう♪

いかがでしたか?医療脱毛のことを正しく知ることで、「医療脱毛を受けたのに期待外れだった……。」ということがほとんどなくなると思います。保湿をしたり紫外線対策をしたりといった、自分でできる対策もありましたね。

脱毛に使っている機械や、施術回数、施術間隔などは、クリニックで相談するのもよいでしょう。大切なのは、医療脱毛について正しい知識をもち、せっかくの脱毛効果を下げないことです。医療脱毛をしっかり理解して、つるつるすべすべの肌を手に入れてくださいね。

気になるクリニックが見つかったら無料カウンセリングを予約してみましょう。各公式サイトからフォームに沿って必要な情報を入力するだけなので簡単に申し込めます。今回ご紹介したクリニックも参考にしてみてくださいね。

img footer post layout

TOP