パナソニックの光エステを大解剖!口コミから分かった8つの特徴

パナソニックの光エステを大解剖!口コミから分かった8つの特徴

JLNIMIVW.png

自宅で気軽に脱毛ケアができる光エステ。エステよりも価格が安く、その効果の高さでも注目を集めています。今回はその中でも特に人気の高いパナソニックの光エステに焦点をあて、口コミから見えてくる8つの特徴について徹底的に解説していきます!

シェアする

目次

  • パナソニックの光エステを徹底調査!
  • 光エステについて
  • 口コミから分かった!光エステES-W93の8つの特徴
  • 家庭用脱毛器ケノンと徹底比較
  • 光エステES-W93でよくある質問
  • 光エステは長期的に使える方におすすめ♪


パナソニックの光エステを徹底調査!

最近はたくさんのメーカーから自宅でできる脱毛器が登場していますね。手軽にケアできる選択肢が増えて嬉しい一方、どれを選んだらいいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。特に「痛いのがとにかく苦手」「ムダ毛のないキレイなお肌を目指したいけど、ダメージも気になる」という人におすすめの脱毛機器が、パナソニックの「光エステ」です。今回はそんな光エステの効果や特徴について徹底解説していきます♪

⇒ヒカリエピプロ


光エステについて

光エステES₋WH93 商品概要

発売日2016年5月1日
機能・シェービング後にメラニン色素にのみ反応する光を当てることで、毛根の成長を抑制する
・除毛後の古い角質を光によって剥がれやすくすることで、肌サイクルをととのえ毛穴の黒ずみを改善する
・顔からボディ(ワキ・腕・脚・ビキニラインなど)まで幅広い箇所に対応
・使えば使うほどムダ毛の目立たないすべすべ素肌へ
・光の効果によってお肌のキメが整い明るいお肌へ
・光の出力レベルを5段階で替えられるから、デリケート部分も優しくケアできる
価格・オープン価格(メーカーが小売価格を設定していない価格)なので、販売店によってさまざま。
・販売価格は、29,300円~40,000円を超えるものまで幅広く存在。

光ケアとは

そもそも光ケアとはどんな脱毛方法なのでしょうか?

光ケアとはずばり光を活用したムダ毛ケアのこと。かつてはムダ毛の処理方法としてカミソリやシェーバーで剃ったり、レーザー照射などの方法がありました。ところがこの光を活用したケアの登場によって、自宅でも肌への負担をほとんど感じずに脱毛ケアができるようになったのです。光ケアの特徴は、照射する光をムダ毛のメラニン色素に反応させ、毛根の成長を抑えることで脱毛させる仕組みです。またこの光によって除毛後に残ってしまった古い角質を剥がしやすくして肌サイクルを整え毛穴の黒ずみを目立たなくさせる効果もあります。

この仕組みを理解するには、髪が生えてから抜け落ちるまでの流れを知っておくとわかりやすいでしょう。

人間の髪の毛には、生えてから太く成長する「成長期」から成長を終える「退行期」、毛が抜け落ちる「休止期」の3つのサイクルで成り立っています。光に反応するメラニン色素は、成長期にある毛に多いため、光を当てることで効果的に成長を止め、ムダ毛を脱毛させることができるのです。

光エステシリーズは3種類!

実はパナソニックの光エステシリーズには3種類のラインナップが紹介しています。ここではそれぞれの商品の特徴や、その違いについてご紹介していきましょう。

ES-W71

2014年4月21日に、腕や脚、ワキなどボディ用のムダ毛処理のために発売された光エステ美容機器。剃りやすいスライドアップ式トリマーとフラッシュがセットになっているから、ES-W71だけで除毛と光脱毛処理をすることができるのがメリットです。例えばワキに使用する場合、最初の2ヵ月は週2回程度片側2分30秒ずつ照射することで、次第にムダ毛が抜け落ちて目立たなくなります。3ヶ月目以降からは週に1階程度のケアで十分です。(※ムダ毛の効果には部位によって個人差があります。)脱毛に効果のあるムダ毛の色は黒色となります。

ES-W83

2016年5月1日にボディ用のムダ毛処理のために発売された光エステ美容機器。ES-W71からの改良点は、除毛機能を廃止し光ケアの機能を新たに充実させたところ。ボディケアの使用できる部分が、腕や脚、ワキだけでなくビキニラインまで広まりました。さらにデリケートな部分のお肌の負担を減らすため光の出力レベルが5段階で調整できるようになりました。また脱毛効果のあるムダ毛の色が黒色だけでなく、茶色や暗めの金色も対象になったのです。

また光ケアに必要だったランプカートリッジの交換が不要になり、手間がなくなって便利になりました。さらに5.4㎠もの広範囲に1度に光を照射できるボディアタッチメントヘッドになったことで、光ケアが短時間でスムーズにできるようになったのも大きな特徴です。 

ES-W93

2016年5月1日にボディとフェイス両方のムダ毛処理のために発売された光エステ美容機器。この商品の登場によって、脚やワキなどのボディだけでなく顔のケアもできるようになりました。このためヘッドにも改良点が。ボディでの使用を想定した広範囲照射ボディアタッチメントだけでなく、顔に使用しやすいように、光の照射範囲にコンパクト設計が新たに加わりました。

具体的には、鼻の下など細かい部分の手入れがしやすいように、2.4㎠の照射ができるフェイス用アタッチメントが追加されています。脱毛できるムダ毛の色もES-W83と同様に、黒色だけでなく、茶色や暗い金色にまで対応しているのが嬉しいですね。



口コミから分かった!光エステES-W93の8つの特徴

それでは光エステES-W93に寄せられた口コミ情報から、商品の特徴を確認していきましょう♪

①痛みが少ない

  • 5レベルでも痛くない
    購入して二ヶ月になります。 肌が強いからか5レベルでも痛くないです。電源を入れてから時間が経つと本体が熱くなるため、痛みより熱さが伝わる時はあります。 使用していって確かに毛が伸びてこなくなりました。これからも使用していきたいです。

    @cosme

  • ヒリヒリもジリジリもない
    使うにあたり気になったことは…「痛くないのか?」ということ。パチッと来るのかと思いきや、感覚で言うとヒリヒリもジリジリもなく、肌への刺激を感じずに拍子抜けしました。

    Panasonic Beauty

  • 痛みに強い方ではありませんが痛みは感じません
    私は痛みに強い方ではありませんが(弱い方です…)光エステを使用しても痛みは感じませんでした。アシ・ウデなど様子を見ながら出力をあげて使用してみても、一瞬だけ熱いかな?位で問題ありませんでした。

    Panasonic Beauty

ES-W93を含め、パナソニックの光エステシリーズの最大の特徴に、ムダ毛ケアが痛くないことが挙げられます。これは光がメラニン色素の多い毛根にのみ反応して脱毛させる仕組みのため、お肌への影響が少なく痛みを感じず処理できるからです。

この技術の開発によって、これまでのカミソリや毛抜きを使用した脱毛処理方法と比較して、圧倒的にお肌への負担が少なく気軽にケアできるようになりました。一方光エステは、光の照射レベルを上げると効果が高い反面、痛みを感じる場合もあります。お肌が敏感な方やデリケートゾーンなどを処理する場合には、5段階に設定できる光の照射レベルを低めにしてのケアがおすすめです。

②照射スピードが早い

  • 楽しくピッピッとお手入れできちゃいます
    脇、脚は光脱毛サロンで処理済みなので、腕と顔で使わせてもらいました。 こちらの商品、脱毛ではなくあくまで除毛でお手入れの回数が減るとの事ですが、 サロンの機械に負けない位の光の強さ。あわててサングラスをして使用しました。 最初はレベル3で使用していましたが、痛みを全く感じなかったので最大のレベル5で 使用しています。たまにピリっときますが、効いてる感じがして。嬉しくなります。 両腕で5分程度のお手入れなので楽しくピッピッとお手入れできちゃいます。 でも、二週間に一回の頻度でと説明書に書いてあるので。。。。

    @cosme


  • めちゃ早い!楽です!
    出力レベルを選んだら、お手入れしたい部分にフラッシュが発光するまで押しあてる。 ピカッ!!と光ればその部分は完了。めちゃ早い!えっ?これだけでいいんだ!楽です!

    Panasonic Beauty


  • テレビ見ながらラクチン
    ほんと手軽に、ピッピッとできるので、テレビ見ながらで簡単、ラクチン。 連続照射可能で滑らせるように照射できるので、広範囲のアシやウデも当てもれしにくくてラクチン。

    Panasonic Beauty

ムダ毛ケアをスピーディに進めたい場合、光ケアの処理速度も気になるところ。パナソニックの光エステES-W93の光の照射面積は、ボディ用が5.4㎠、フェイス用が2.4㎠と異なっています。照射面積が広いほど、1度に幅広く光をお肌にあてることができるため、スピーディに光ケアをすることができます。このため光の照射回数を減らしてスピーディにケアができるというわけですね。

幅広い部分を脱毛するボディの照射面積は広めに、鼻の下など細かい部分のケアが必要な顔の照射面積がコンパクトに設定されているので、ケアしたい場所にあわせたスピーディなムダ毛ケアができるのがこの商品の魅力。また照射回数も、ランプ寿命約10万発分使用できるため、長期間使用し続けることができるのも嬉しいメリットです。腕や脚のケアの場合、最初の2ヶ月間は2週間に1度程度の頻度でのケアがおすすめ。両腕で5分、両脚で10分程度のお手入れ時間が目安です。

③顔にも照射できる

  • 鼻の下もあてやすい
    鼻の下のひげもあてやすいです。 (友達も言ってたけど年齢重ねて顔毛濃くなったかもってwww) お顔は最初の2ヵ月は1週間ごとにお手入れだけど、3分くらいなのでテレビ見ながらささっとできます。

    Panasonic Beauty


  • 美肌ケアもできるなんて
    口周りのうぶ毛は、シェービングでしのいできたので光エステに期待しまくりです。 ムダ毛ケア→肌への負担。のイメージだったのが、美肌ケア効果※もあるなんてもぉ~びっくり!!

    Panasonic Beauty


  • 顔と全身脱毛したくて購入
    今、エステ脱毛で脇、ハイジーナをしてましたが、しました(●°ω°●) 今日届いて、使ってみた感想はエステとなんら変わりない!って感じです。 わたしはもともと肌が弱く、敏感肌なので 医療脱毛は効果早いとわかっていても、痛みと怖さでできなかったのと エステ脱毛でも最初の頃はレベル落としてもらってました。笑 そんなわたしですが、先ほど恐る恐るレベル1から試しましたが、 結論腕、脚、手甲指はレベル4平気です! 顔はレベル3でこまめにやっていこうかなって思ってます☆

    @cosme

顔にムダ毛(うぶ毛)が生えていると、化粧のノリがよくなかったり、ファンデーションにムラができてしまうなど見かけの印象に影響を与えてしまいます。そんななか、気軽に自宅で顔のムダ毛処理を可能にしてくれたのがこのパナソニックの光エステES-W93です。また光ケアをすることで、脱毛効果だけでなくキメの整った美肌になれるのも嬉しいですね。

④リーズナブルな値段

  • お肌とお財布に優しい♪
    約10万発照射可能な長寿命のランプカートリッジで交換が不要! ランニングコストもかからず、お肌だけでなくお財布にも優しい♪

    Panasonic Beauty


  • エステサロンでの全身脱毛は金額的な面が不安であった
    大学生の娘がエステサロンで全身脱毛したいと言いだし、金額的な面とサロンでの脱毛が身体に悪影響を及ぼさないか不安であったところ、パナソニックから当商品が出ていることを知り購入を決めた。また私の美顔にも使えるところも購入の決め手のひとつ。

    CLUB Panasonic


  • これで効果があれば高くない
    まだ効果を実感していないがこれで効果があれば高くない買い物。サロンに行く手間もなく自宅で手軽にできるのがよい。

    CLUB Panasonic

以上のように、パナソニックの光エステのリーゾナブルな価格に惹かれて購入を決めたという方もいました。やはり光エステの魅力は、お手軽価格で自宅でケアできることにあるのは間違いないようですね。


⑤カートリッジ交換ができない

  • 10万発照射できるそうなので、数年は使える
    旧タイプが交換カートリッジがあったのに、こちらは交換できなくなってて 交換不要ですと言われても、それは改悪じゃ?と思ったのですが 10万発照射できるそうなので、数年は使えるかな。 その間にまたいいのが出てきそうだし、まあいいか~と思いました。 ムダ毛がなくなるだけじゃなくて、肌のキメ感もアップするので、 光美容器の購入で悩んでいる方はパナソニックのがオススメです♪

    @cosme


  • 約10万発照射可能な長寿命のランプカートリッジで交換が不要!
    お肌とお財布に優しい♪ 約10万発照射可能な長寿命のランプカートリッジで交換が不要! ランニングコストもかからず、お肌だけでなくお財布にも優しい♪

    Panasonic Beauty


  • ランプカートリッジの交換が不要なのがいいですね!
    フェイス用アタッチメントを取りつけて、顔まで使用可能。ランプ寿命 約10万発のカートリッジ交換不要。 フェイス用アタッチメントで顔にも使えて、ランプカートリッジの交換が不要なのがいいですね!

    CLUB Panasonic

実はES-W93(フェイス&ボディ用光ケア)が発売される前のES-W71(ボディ用光ケア)では、ランプカートリッジが交換できるタイプの仕様となっていました。カートリッジの交換の目安は約1年。ランプ寿命は約1万3,000発の照射となっていました。ところが新たに発売されたES-W93は、このランプの照射回数を大幅に増やし約10万発もの照射が可能になりました。比較すると約8倍も耐久性がアップしたことになります。このためカートリッジの交換をしなくても、商品を長く使い続けることが可能になったのです。

⑥使うのをやめるとまた生えてくる

  • 使用をやめたらまた生えてくる
    2週間に1回くらいの頻度で使っていました。半年くらい経ちましたが最近は3週間くらいムダ毛が気にならないので月に1回照射する感じです。使用をやめたらまた生えてくるとのことですが、このペースなら継続しやすいしこまめの処理しなくてもムダ毛が少ない状態を長く保てます。

    女子リキ


  • 2ヵ月半くらいでムダ毛が生えてくるときのあの黒いつぶつぶが明らかに減りました
    2週間に1回ペースでシェービングした後に使用したところ、2ヵ月半くらいでムダ毛が生えてくるときのあの黒いつぶつぶが明らかに減りました。ムダ毛が生えてこなくなった部位もあります。脱毛器ではないということでそこまで期待してませんでしたが買って良かったと思っています!

    女子リキ


  • 夫婦で使用しています、生えずらくなります
    お気に入りです、夫婦で使用しています、生えずらくなります。 お手軽に使えるので買って良かったと思います

    amazon

パナソニックの光エステ商品は、光を照射することによって、毛根にダメージを与えムダ毛の成長を止めて脱毛させる効果があります。このため 定期的にお肌に光をあてることで、まるで永久的脱毛をしたかのようなお肌を実感できるのがメリット。

一方この光エステは、1度光を照射したからといって、永遠に脱毛効果のあるわけではないことに注意が必要です。光エステのケア後使用をやめれば、再びまたムダ毛が生えてくることになるからです。このため、ES-W93が合っている人とは、光エステケアを長期的にすることに抵抗がない方、ムダ毛が減りケアが楽になることで満足できる方となります。 

お手入れに必要な時間と効果を感じるまでの期間の目安について簡単にご紹介しておきましょう。

●腕や脚のお手入れ

両腕約5分、両脚約10分程度のお手入れを2週間に1度のペースで続けると約2ヶ月後には、黒ずみの目立たない毛穴を実感できます。3ヵ月後からは、お手入れ回数を減らし4週間に1回程度で十分きれいなお肌を保つことができるでしょう(※効果の表れ方には個人差があります)。

●ワキやビキニラインのお手入れ

両脇で約2分、ビキニラインで約2分程度のお手入れを週1回のペースで続けると、約2ヵ月後には、黒ずみの目立たない毛穴を実感できます。3ヵ月後からは、お手入れ回数を減らし2週間に1回程度で十分きれいなお肌を保つことができるでしょう(※効果の表れ方には個人差があります)。

●顔のお手入れ

顔に約3分程度のお手入れを週1回のペースで続けると、約2ヵ月後には、黒ずみの目立たない毛穴を実感できます。3ヵ月後からは、お手入れ回数を減らし2週間に1回程度で十分きれいなお肌を保つことができるでしょう(※効果の表れ方には個人差があります)。

⑦18歳未満は使用できない

ハルくん
18歳未満は使用できないって聞いたんですけど、本当なんですか?


あかりちゃん
うん、確かに説明書の安全に関するご注意欄を詳しく見てみると、「18歳以上専用です」と明記されているよね。

ハルくん
なるほど、家庭向けに安全に使用できるように開発されたとはいえ、やはり商品の特性をわからない状態で、未成年が利用するのを防ぐための注意喚起なんでしょうね。

このように ES-W93には、安全に配慮された注意喚起がされています。見落としがちですが、未成年の方は使用ができない点に注意が必要です。

⑧黒い肌には効果が薄い

ハルくん
黒い肌の人には、光エステってあまり効果がないって聞いたことがあるけど本当なんですか?
あかりちゃん
うん。光エステはメラニン色素など色が黒いものに反応するのが特徴だから、色白でムダ毛の色が濃い人のほうが効果が出やすいと言われてるみたい。
ハルくん
え?ということは、肌の色の濃い人にはやっぱりあまり効果が期待できないということですね。
あかりちゃん
もちろん、効果が期待できないというわけではないけど、お肌とムダ毛の色の差があまりないと、光が黒いお肌に与える影響が少し心配だよね。お肌が黒い方は、お肌へのダメージを減らすために光の照射レベルを下げる必要があるので、結局脱毛効果も下がってしましまうみたい。
ハルくん
でも、お肌の色にもいろいろありますよね。黒い肌って具体的にどのくらいの色のことを示しているんですか?
あかりちゃん
そうね、色白な人やベージュ肌、ライトブラウン程度の色の方なら大丈夫みたい。でもこんがり日焼けしたミディアムブラウンやダークブラウンほどの肌の色の方はやっぱり要注意かな。このタイプに当てはまる方は、自宅での光ケアよりも、医療用のレーザー脱毛がおすすめだと思います。

以上のように、実は光エステの効果はお肌の色によっても異なります。基本的には、お肌の色とムダ毛の色のコントラストが大きいほど効果が期待できると言えるでしょう。

家庭用脱毛器ケノンと徹底比較

自宅で気軽に光エステをできる脱毛器は他のメーカーからも発売されています。ここでは同じフラッシュ脱毛方式で自宅でもケアができるケノンと比較してみましょう。

⇒ケノン

家庭用脱毛器ケノンパナソニックの 光脱毛器ES-W93
仕組みフラッシュ脱毛方式フラッシュ脱毛方式
販売価格69,900円~
(キャンペーンにより異なる)
16,000円~
(オープン価格)
照射範囲最大9.25㎠
(カートリッジは3種類。カートリッジを交換すれば標準サイズと超ビッグサイズ、小型サイズでどの部位にも対応できる)
最大5.4㎠
(コンパクトに使用できるフェイス用と幅広いボディ用の2種類を使い分け)
光の出力レベル設定10段階5段階
照射回数20万発10万発
対応箇所フェイスからボディまで全てフェイスからボディまで全て

以上を比較すると、ケノンのほうが4倍以上の価格となります。照射回数で比較すると、ケノンはパナソニックの光エステの2倍以上。つまり2倍長持ちすると考えても、やはりパナソニック光エステのほうがお手軽と言えるでしょう。一方ケノンのほうがカートリッジが3種類付いていて、最大照射範囲も広め。本格的に脱毛ケアをしたいのならケノンお手軽価格で脱毛ケアをするならパナソニックの光エステと言えそうです。



光エステES-W93でよくある質問

VIOにも照射できますか?

ES-W93はビキニラインであるVラインには照射できますが、女性器周辺を表すIラインやお尻の穴の周辺を表すOラインの照射はできません。


男性のヒゲにも効果がありますか?

ES-W93は男性の髭には使用できません。また女性の使用を前提とした商品のため、その効果も約束できないものとなっています


処理のときに痛みを少なくする方法はありますか?

痛みの感じ方には個人差があり、初めての場合慣れていないため強い痛みを感じる場合があります。痛みを減らすには、光を照射する前にムダ毛を丁寧に除毛しておくのがおすすめ。ワキやビキニラインの場合2㎜以内に、脚や腕は5mm以内に準備しておきましょう。


光エステの後すぐに化粧水などのお手入れをしてもいいですか?

光エステ直後のお肌はとても敏感になっています。しばらく時間を置いてからお手入れするようにしてください。

光エステは長期的に使える方におすすめ♪

いかがでしたか?パナソニックの光エステは、自宅で安全にケアできるのがメリット。エステサロンなど高額な費用を払わなくても、自分の都合に合わせてケアできるのがいいですね。しかし光エステは、1度ケアしただけで永久脱毛できるわけではありません。定期的にケアをすることで、長期間で見ればまるで永久脱毛したかのようなすべすべのお肌になれます。光エステに興味を持った方はぜひ、商品を試してみてくださいね。

img footer post layout

TOP