適当な鼻毛の脱毛は絶対NG!リスクを軽減する効果的な方法3選

適当な鼻毛の脱毛は絶対NG!リスクを軽減する効果的な方法3選

シェアする

鼻毛脱毛は危険って本当?

鼻毛が見えてしまうと、焦ってしまい、つい毛抜きなどでさっと処理してしまいがちです。しかし、間違った方法で無理に鼻毛を引っこ抜くと、鼻の粘膜にダメージを与えてしまい、傷ついた毛穴の毛細血管に細菌などが侵入しやすくなってしまいます。そして、細菌が傷に付着しては、血液と一緒に運ばれて脳にも細菌を送り込んでしまい、思わぬ病気をもたらしてしまうことがあるのです。 鼻の粘膜はデリケートで、また鼻毛は他のムダ毛と比べて太く、毛を抜いた時にはツーンとするほど刺激は大きいものです。鼻毛を脱毛した後は、このように鼻がとても敏感な状態になっているので、くしゃみや鼻水が出やすくなったりすることがよくあるでしょう。そんな時こそ、鼻のSOSサインをキャッチして、直ちに脱毛を中止するか、処理法を改善する必要があるのです。

オススメの鼻毛脱毛ワックス

鼻毛脱毛には「KING’s NOSE WAX」や「gosso」などのブラジリアンワックスで鼻毛の脱毛をすることができます。ワックスを温め、鼻毛に絡めて、除去するだけの簡単ステップでごそっと鼻毛が抜けるので手間のかからない処理ができるでしょう。低コストで鼻毛処理が快適にできることもメリットの一つです。
KING’S NOSE WAXの公式サイトはコチラ
gossoの公式サイトはコチラ

本格的な鼻毛脱毛をしたいならクリニックがオススメ

本格的に鼻毛脱毛をしたい時には、レーザー脱毛を扱ったクリニックでの施術も一つの方法です。自分ではうまく鼻毛処理ができない、鼻に細菌が入ったら心配…と諦めている人でも、医療免許を持ったドクターが行う施術なら、安全な脱毛ができるでしょう。レーザー鼻毛処理をするクリニックはそう多くありませんが、「ゴリラクリニック」なら安心した処理が期待できるでしょう。 ゴリラクリニックの公式サイトはコチラ
undefined
あかりちゃん
う〜ん、鼻毛脱毛は気をつけないと細菌が入りやすくなっちゃうわね。うっかりして適当に抜くと、とんでもないことになるから、無理のない方法でケアするのが一番よ。ハルくんはどう思う?
undefined
ハルくん
あかりさんの言うとおりです!僕も鼻毛対策は興味あるけれど、抜くのは確かにダメージを与えてしまいますね。ワックスは脱毛なら手軽にトライできそうだけど、鼻毛脱毛は慎重に行いたいです!
 こちらの記事もおすすめ!
メンズ脱毛サロン・クリニックのおすすめランキングをご紹介!

鼻毛の脱毛は要注意!知っておくべき危険性

鼻毛を抜いただけで、健康に大きなダメージを与えると、ほとんどの人は思っていないでしょう。鼻毛をたまに一本抜くだけでは、それほど心配はありませんが、鼻毛を抜く癖がある人は要注意です。鼻がある場所は、血管が密集しており、脳へ血液を運ぶ大切な役割を果たしています。また、鼻や額にできる膿や毛嚢炎などの面疔(めんちょう)は、かつて脳膜炎の原因になったこともあり、こじらせてはいけない部分なのです。

鼻の粘膜を傷つける可能性があるから

鼻毛は他の部分のムダ毛と異なりデリケートな粘膜に生えているので、脱毛をすると毛穴に大きなダメージを与えてしまい、細菌が入りやすくなってしまいます。そうなると、腫れや痛みなどの炎症が起こる他、血液に侵入して体内に流れ込み、様々な疾患を引き起こす危険があるのです。

鼻毛がなくなったら病気になる可能性もある

鼻は二等辺三角形のフォームをしていますが、俗に”死の三角形”とも呼ばれているのです。冷たい風に当たったり、ゴミなどが鼻の中に付着したりすると、くしゃみをしたり痛くなったりします。また、ちょっと鼻掃除をしただけでも出血したりすることもあるでしょう。しかし、ほとんどの人はこのような症状にあまり気を取られず、鼻毛を発見しては気軽に抜いてしまうのです。 鼻の皮膚下には脳へつながる血管が多く集まっており、鼻毛を抜いたり引っ掻いて出血してしまうと、細菌が侵入する可能性も高くなるものです。そうなると、血液に流れ込んだ細菌が脳へたどり着いてしまっては、脳の病気を引き起こすことになってしまうのです。このことから、鼻のゾーンは”死の三角形”と名付けられ、たかが鼻毛脱毛といっても軽視しないようにすることが大切なのです。

リスクを減らす…効果的な鼻毛の脱毛方法

鼻毛をむやみに脱毛すると、どのようなリスクが起こるのかわかりました。しかし、鼻毛をボウボウと生えっぱなしにしておくことはできません。そんな時は、できるだけ鼻に負担をかけない安全な方法で処理をするようにしましょう。ここに、いくつかオススメの処理法をピックアップしましたので参考にしてみてください。また、使用法もしっかりと守って行い、不快症状を感じたらすぐに中止するようにしましょう。

①最善!鼻毛カッターでカット

狭い鼻の中に生えている鼻毛を処理するには、カッターでカットすることができます。電動の鼻専用カッターはペンタイプで携帯にも簡単で、鼻の粘膜を傷めず快適な使用ができるでしょう。カッターといっても、工具用のように刃がむき出しになっているのではなく、ホイップクリームの絞り口のような安全な先端になっています。鼻の奥まで食い込まない太さなので、初心者でも安心した処理ができます。エコノミーに鼻毛カットをしたいなら、先端が丸くなった小バサミがおすすめです。

②正しく使えば大丈夫!鼻毛用ワックス

鼻毛を抜くことに変わりがありませんが、正しい使い方をすればスピーディーで均一な鼻毛処理ができます。急いでいる時や、大切なアポイントなどの機会にも重宝するでしょう。残ったワックスは再利用ができるほか、コスパも良いので一つ持っておいて損はないでしょう。

KING’s NOSE WAX

高コスパで自宅脱毛ができるブラジリアンワックスは、電子レンジで温めて、スティックに絡めて鼻毛に塗るだけ。初めての人でも気軽にできるワックス脱毛は、雑誌でも紹介されたほどの人気商品です。 ⇒詳しく見てみる
  • ゴッソリ抜けた
    谷口さん 28歳
    想像してたよりもゴッソリ抜けたので、ちょっとおもしろかったです。

    Komachi

  • 痛みなし
    田邊さん 31歳
    思ったより全然痛くありませんでした。

    Komachi

ワックスをつけた細く小さなスティックに鼻毛を絡めるだけで、一気にゴソッと抜けるのは快感ですね。毛抜きで一本一本抜いているよりも、素早い処理ができます。痛みが少ないないことも快適なケアには大切な条件で、鼻に比較的負担をかけない脱毛ができるでしょう。

メーカー 内容量 特徴 値段 特典
小町 10回分 ・3ステップ簡単脱毛 ・高コスパ ☆お試しコース 10回分x1 2,980円 ☆お薦めコース 10回分x2 4,768円 ☆プロフェッショナルコース 10回分x5 9,685円 ☆プロフェッショナルコースは送料無料
公式サイトはコチラ

gosso

1回分のコスパが180〜260円というコスパの良いブラジリアンワックスは、誤ってスティックが鼻の奥に入り込まないように、ストッパーがついているので安心です。外部から侵入する雑菌やほこりなどのフィルター代わりをしている鼻毛を全て脱毛することがないので、処理後も快適さが残るでしょう。

痛みがなく、ゴッソリ抜ければワックス脱毛が成功したと言えるでしょう。楽しくお友達と一緒にケアすることができますが、くれぐれも鼻に負担をかけないように適切な方法で脱毛をしましょう。
メーカー 内容量 特徴 値段 特典
ラグジー ・3回分 ・10回分 ・安全ストッパー付きのスティック ・簡単3ステップ脱毛 ・3回分キット 780円 (購入は楽天、アマゾン、サイト紹介販売店参照) ・10回分キット 1,800円 10回分は送料無料
公式サイトはコチラ

絶対に守って!ワックス6つの注意点

ワックスで鼻毛脱毛をするときには、いくつか注意点を守って行うようにしましょう。毛抜きに変わりないので、できるだけ鼻の粘膜を傷つけないように、ポイントを抑えることが大切です。 (1)説明書を熟読する 簡単ステップで処理ができるワックス脱毛ですが、取り扱い説明書は処理前にしっかりと読んでおきましょう。初心者の人はもちろん、疑問があるときすぐにチェックできるように、説明書をそばに置いておくと便利です。 (2)処理範囲は入り口から1センチ以内 スティックに塗ったワックスを鼻の中に入れるときには、奥まで押し込まないようにしましょう。鼻毛は無意味に生えているのではなく、ゴミや細菌を捕らえる役割をしています。そのため、体内へ余計な外敵を侵入させないためにも、全ての鼻毛を除去せず鼻の穴の入り口から1cm奥程度の部分を処理するようにしましょう。 (3)脱毛前に消毒する 鼻毛をワックスで脱毛する前には、鼻の中を消毒しておくと、細菌などの繁殖を防止することができます。除毛をして鼻の粘膜にダメージを与えてしまっては、細菌が入りやすくなるので、事前に消毒をして殺菌するようにしましょう。 (4)鼻の中に傷やニキビがあるときは避ける ワックスで鼻毛を脱毛するときには、鼻の中に傷があったり、炎症が起こっている場合は延期しましょう。無理にワックスで粘膜に刺激を与えてしまっては、症状が悪化してしまうので無理は禁物です。 (5)一気に引き抜く 均一に鼻毛を抜くためにも、ワックスが固まったらスティックを一気に引き抜きましょう。一度の処理で済むほか、何度も繰り返す必要がなく、鼻の粘膜にダメージを与えずに済みます。また小鼻の上のあたりを押さえながらスティックを抜くと、痛みが少なくなりますので試してみましょう。 (6)アフターケアを怠らない 脱毛後、特に鼻の中にトラブルが起こらなくても、翌日になって炎症が起こることもあります。そのため、脱毛後は殺菌成分を配合したクリームをつけておくことをお勧めします。ワックスの前に消毒で殺菌、処理後にも殺菌ケアをすることで毛穴への細菌侵入を防ぐことができるでしょう。

③クリニックでレーザー脱毛する

どうしてもセルフケアでは満足した脱毛ができない、自信がないという人は、医療機関であるクリニックでレーザー脱毛をする方法もあります。先ほどでも既にご紹介した「ゴリラクリニック」では、安全な鼻のレーザー脱毛をしてくれるので、鼻の粘膜を守りながら痛みの少ない施術が期待できるでしょう。

ゴリラクリニック

男性専用のクリニックでは全身脱毛から鼻毛脱毛までレーザーですっきりと処理してくれます。10分ほどの施術で、痛みを最小限に抑えた鼻毛脱毛が1回6,000円で利用できます。 ゴリラクリニックでは弱めのレーザーで、痛みを最小限に抑えた脱毛をしているので処理後も快適でしょう。短時間の施術で鼻の粘膜に負担をかけない脱毛ができ、満足した仕上がりが実感できます。
店舗 料金 特徴 安全性 特典
新宿 ・ 池袋 ・ 上野 ・ 銀座 ・ 横浜 ・ 名古屋栄 ・ 大阪梅田 ☆鼻毛 5回コース 23,000円 1回コース 6,000円 ・脱毛箇所に合わせた4つの脱毛マシンで快適処理ができる ・痛みが少ないスピーディーな施術 日本人男性の毛質や肌に合わせた安全脱毛機使用 ・施術以外の料金は全て無料 ・無料カウンセリングメールシステム
公式サイトはコチラ

鼻毛脱毛に関するよくある質問

簡単そうで細心の注意が必要な鼻毛脱毛をするときには、使用可能な脱毛剤や処理の間隔などの質問がよくあるものです。できるだけ、鼻の粘膜にダメージを与えないために、ちょっとした知識を身につけておきましょう。

脱毛クリームを使ってもいいですか?

除毛クリームは毛のタンパク質を溶かしながら脱毛します。そのため、鼻の粘膜に刺激が全くないとは言えないので、まずは見える部分だけに試してみると良いでしょう。除毛クリームは低刺激のものを使用し、アフターケアも忘れずに行うことが大切です。

処理の頻度はどれくらいですか?

鼻毛を脱毛すると、人にもよりますが、3週間ほど生えてきません。鼻毛の処理をする間隔は、鼻毛が気になる長さになった時に処理をすれば良いでしょう。鼻の粘膜はデリケートな部分なので、抜くのが習慣づいてしまうと、粘膜ダメージを与えてしまい重大な病気を引き起こすこともあります。できるだけ間隔を開けるようにし、ワックスを使用するときには、最低でも5mmは伸ばしておきましょう。

 適当な処置は絶対NG!正しい処置方法でリスクを減らそう

鼻を含む、体の全ての器官は、私たちが健康に生きていくためにそれぞれ重要な役割をしています。鼻毛は、鼻から呼吸した時に入り込む細菌や埃などをブロックしてくれます。鼻が健康でいるときは、正常に機能することが当たり前と思ってしまい、つい間違った扱いをすることで炎症などを起こしてしまっては後悔するものです。鼻毛が伸びるのは、否定的なことでなく、健康を守ってくれる防衛として決して乱暴に扱ってはいけないもの。鼻毛を伸ばしっぱなしにするのは好感が持てませんが、やりすぎず清潔に整えながら、粘膜に負担をかけないケアをすることが大切です。    
img footer post layout

TOP