医療脱毛はどれくらいかかる?部位別でわかる回数と効果

医療脱毛はどれくらいかかる?部位別でわかる回数と効果

シェアする

医療脱毛はどれくらいの回数で効果が出る?

いざ脱毛をしようと思ったものの、脱毛にも医療脱毛とサロン脱毛があることに気付き、価格を調べてみると、医療脱毛の方がサロン脱毛より高額なことに驚いたことはありませんか?

これは、医療脱毛は永久脱毛、サロン脱毛はあくまで抑毛といった効果の違いがあるためです。

つまり、医療脱毛は高額であっても、長期的に考えればコスパはとても高いと言えます。

「それなら医療脱毛のほうが良い!」と考える人も多いと思いますが、いざ医療脱毛を契約しようと思うと、何回パックで契約したものか検討もつかず悩んでしまう人も多いと思います。

undefined
あかりさん
そこで!この記事では、医療脱毛がどれくらいの回数で完了するのかを脇やVIO、髭(ひげ)などの部位ごとに目安を紹介しています!

あらかじめ脱毛完了までの回数をある程度把握していることで、脱毛を終えたい時期に向けて脱毛を開始するタイミングも逆算できるほか、契約する回数パックの目安にもなることでしょう。  


医療脱毛が完了する回数・期間の目安は?

それでは、早速、医療脱毛が完了するまでの回数と期間の目安を部位ごとにチェックしてみましょう。

部位別|医療脱毛完了回数目安

Vライン

  • 満足度80%程の平均回数※:5~7回前後(期間:1年程度)
  • 満足度100%程の平均回数※:9~12回(期間:2年程度)

IOライン

  • 8~10回前後(期間:1年半程度)
  • 9~12回(期間:2年程度)

ワキ

  • 5~7回前後(期間:1年程度)
  • 9~12回(期間:2年程度)

  • 4~6回前後(期間:1年程度)
  • 9~12回(期間:2年程度)


  • 4~6回前後(期間:1年程度)
  • 9~12回(期間:2年程度)


  • 8~10回前後 (期間:1年半程度)
  • 10~14回 (期間:2年程度)

ひげ

  • 8~10回前後 (期間:1年半程度)
  • 12~15回 (期間:2年半程度)

背中

  • 5~7回前後  (期間:1年程度)
  • 9~12回 (期間:2年程度)

こちらの回数を見て、目指す脱毛状態に合わせて回数パックを決めると、おおよその料金も分かるはずです。

また、医療脱毛は脱毛サロンでの施術と比較すると、おおよそ半分の回数、期間で満足いく効果が得られると言われています。

そのため、倍の回数・期間がかかったとしても、「脱毛サロンでの脱毛にメリットを感じる」場合には、医療脱毛にこだわる必要はないと思いますので、ご参考ください。

※満足度80%:産毛程度が残り、自己処理の時間が大幅に減った状態

※満足度100%:毛がほぼゼロになった状態

※期間については毛周期から算出したものです。クリニックによって施術ペースが異なることもあるので、期間は、おおよその目安としてお考えください。

毛周期とは?

医療脱毛にかかる前に知っておきたい「毛周期」。

毛周期とは、毛の生え変わる周期のことで、成長初期・成長期・退行期・休止期と大きく4つに分けられます。

毛周期の内、退行期・休止期は、ムダ毛の成長が止まり毛が抜け落ちる時期であり、この時期に医療脱毛やサロン脱毛での施術を受けても、効果なしと言われています。

また、施術回数を重ねていくと毛周期のペースはダウンし、回数を重ねるごとに通院回数の期間も大幅に変化していきます。

※通院回数例:1~3回目まで⇒2ヶ月に1回程度の間隔/4~6回目まで⇒3~4ヶ月に1回程度の間隔/7~9回目まで:半年程度に1回程度の間隔

undefined
あかりさん
通院の間隔が伸びて、思ったよりも脱毛回数も重ねられず、「早く脱毛を終わらせたいのに!」と思ってしまうこともあるかもしれませんが、毛周期の関係上、仕方がないことなんですね。

  

何回目から効果が出る?経過まとめ

次に、医療脱毛を受けた回数ごとの変化の目安を追ってみましょう。

1回目:施術後、毛は抜けるがすぐに毛は生える

医療脱毛施術から1~2週間程度で、照射した毛がポロポロ抜け始めます。この状態を、ポップアップといいます。

ですが、1~2週間程度するとまた照射した部位から毛が生えてくるので、残念ながら1回目から効果を感じられることはほとんどないと言ってもいいでしょう。

2回目:施術後、毛は抜けるがすぐに毛は生える

1回目の医療脱毛から2ヶ月程度期間を空けて、毛が生えそろった時期に施術を行います。やはり施術してから1~2週間経過後、毛がポップアップします。

ですが、やはりしばらく経つと照射した部位から、毛が生えてくるのでやはりまだ効果を感じることはできません。


undefined
ハルくん
1回目と2回目までは、効果は感じられないんですね

3回目:効果を感じ始め、毛の生えてくるスピードが遅くなる

やはり2回目から2ヶ月空けて、毛が生えそろった時期を見て施術を行います。

1回目と2回目の照射で休止期だった毛が3回目になると生え揃い始め、今回の医療脱毛で約半分の量を照射したことに。

そのため、毛が少なくなったと明らかな脱毛効果を感じ始めるのは、3回目あたりからと言われています。

またこの時期から毛の生えてくるスピードが遅くなり始めます。

undefined
ハルくん
効果はやっと3回目あたりから、感じ始めるんですね!毛周期を考えると、2ヶ月(脱毛間隔)×3回だから半年後ですか。夏までに効果を出したいのであれば、遅くとも冬までに脱毛をしなくてはいけませんね。

4回目:剛毛がなくなり、自己処理が楽になる

3回目の脱毛から、3~4ヶ月程度空けて医療脱毛4回目を行います。この時点で、気になっていた毛の太さが細くなり、照射の痛みがかなり軽減されます。

また、自己処理もしやすくなり、特に脚の毛は気にならなくなります。

ただ、ワキやVIOラインは、毛も太いため効果はまだ感じにくいかもしれません。

5回目:毛量が少ない人は完了?

4回目の脱毛から、3~4ヶ月程度空けて照射。4回目の施術時に、休止期だった毛に照射をします。

気になっていた毛もほぼなくなり、生えている毛も産毛程度になります。5回目の医療脱毛を終えたあたりから、施術への満足感はかなり高くなるようです。

ただ、VIOラインや脇の毛は太いため、毛量が少なく毛が細い人以外はもう少し施術回数がかかってしまいそうです。


undefined
あかりさん
医療脱毛のコースを調べてみると、3回とか5回がセットのコースが多いんですよね。きっと効果を得られるタイミングに、関係しているのかもしれませんね。

6回目:おおよそ90%の毛がなくなる

5回目の脱毛から、3~4ヶ月程度空けて照射。90%の毛がなくなるため、自己処理がとても楽になります。

医療脱毛コースにもよりますが、5~6回の施術で医療脱毛を卒業する方が多いようです。

ですが完璧に毛をなくしたいという方は、この回数だとまだ少し毛が残るため、6回目では満足できずに回数を追加して施術を続けている人が多いようです。

undefined
あかりさん
医療脱毛をするのなら、ツルツルの状態になりたいですよね。ですが、やはり医療脱毛になると、脱毛サロンに比べて高額になりがちです。
undefined
ハルくん
お財布と相談しながら、どんな状態をベストにするかを一度考えてから施術の回数を決めた方が良さそうですね。

▼合わせて読みたい記事▼

医療脱毛するなら「安いけどちゃんと効果があるクリニックが良い」ですよね。今回は、医療脱毛が安いおすすめのクリニックを【全身脱毛】【部分脱毛】ごとにご紹介します♪4月から脱毛業界のピークなので、早めにチェックしておきましょう!

クリニック別医療脱毛の回数と価格一覧表

今度は、例としてクリニック別の医療脱毛費用をチェックしてみましょう。

比較するクリニックは、医療脱毛の中でも特に人気を集めている『アリシアクリニック』『リゼクリニック』『メンズリゼクリニック』『湘南美容外科クリニック』の4つです。

※価格は全て税込です。

▼アリシアクリニック(女性専門)

コース回数・料金
全身脱毛5回:347,140円
8回:517,520円
無制限:666,600円
顔脱毛5回:144,300円
8回:204,240円
無制限:276,960円

(両ひじ上or下)
5回:41,250円
8回:59,400円
無制限:79,200円
背中5回:55,000円
8回:79,200円
無制限:105,600円

▼リゼクリニック(女性専門)

コース回数・料金
全身脱毛1回:199,000円
5回:298,000円
コース終了後1回:59,800円
顔脱毛1回:44,500円
5回:99,800円
コース終了後1回:15,500円
1回:37,900円
5回:74,800円
コース終了後1回:14,500円
背中1回:26,600円
5回:79,800円
コース終了後1回:12,700円

▼メンズリゼクリニック(男性専門)

コース回数・料金
全身脱毛1回:199,000円
5回:298,000円
コース終了後1回:59,800円
ひげ脱毛
(全体)
1回:36,600円 
5回:99,800円 
5回月額:3,100円
ひげ脱毛
(3部位)
1回:25,200円
5回:74,800円
5回月額:3,300円
ひげ脱毛
(2部位)
1回:18,000円
5回:56,800円
5回月額:3,000円

▼湘南美容外科クリニック(男女OK)

コース回数・料金
全身脱毛1回:49,800円
3回:179,800円
6回:348,000円
顔脱毛
(女性限定)
1回:11,340円
3回:30,780円
6回:49,680円
ひげ脱毛
(男性限定)
1回:9,800円
3回:19,800円
6回:29,800円

(両ひじ上or下)
1回:17,410円
3回:49,680円
6回:81,000円
背中
(肩甲骨よりor下)
1回:17,410円
3回:49,680円
6回:81,000円

はじめに、同じ部位の脱毛であっても、クリニックごとに施術範囲が違うことも多いため、価格の違いだけで「このクリニックのほうがお得!」とは言い切れないので、ご注意ください。

undefined
あかりさん
ここでは、あくまで「自分が脱毛したい箇所と、求める効果に応じた大体の相場はいくらなのか」をチェックしてみましょう。

効果が出ない時の原因って何?

医療脱毛に通っていて、「効果なしに感じられる」というのは、高い料金も払っているだけに、かなり不安になってしまいますよね。

ここでは、医療脱毛効果が出ない場合、出にくい場合の原因をいくつか紹介していきます。

まだ回数や期間が少ない

医療脱毛は回数を重ねることによって、脱毛の効果を得られます。

毛量や毛の太さなど人によって脱毛効果を感じる回数は違ってきますが、おおよそ3回目の照射から効果を感じる人が多いことを覚えておきましょう。

もし3回目からも思ったような効果を感じられない場合は、スタッフに一度相談してみることをおすすめします。

ひどい色素沈着がある

脱毛機は、黒いメラニン色素に反応するものなので、肌が黒いと肌全体に反応することになりやけどの原因になってしまいます。

そのため、日焼けした肌やシミ、色素沈着などの黒ずみには、照射の出力を下げて施術を行わなくてはならず、効果が落ちてしまうことがあるのです。

しかし、5回以上照射しても思った程の効果を得られない場合は、スタッフに相談してみましょう。

undefined
あかりさん
デリケートゾーンの中でもIラインは特に黒ずみが多いため、照射レベルを下げて施術を行うことが多いようです。そのため他の部位に比べて、すぐに脱毛効果を得られないこともあります。

肌が乾燥している

肌が乾燥している状態で照射をした場合、赤みや湿疹などのトラブルを引き起こす可能性も考えられます。

そのためクリニックによっては乾燥した個所のみを照射の出力レベルを下げて施術を行うようすすめられたり、照射を断られたりすることもあります。

脱毛を考えている部位は、念入りな潤いケアを心がけましょう。

あかりさん
効率よく脱毛したいならボディクリームとかボディオイルで、乾燥しないように日頃からのケアは大切ですね。毛だけに、ケ(毛)アが大事なんちゃって。
undefined
ハルくん
あかりさん、そのおやじギャグ寒いです……。次の項目で実際の保湿ケアだけでなくセルフケアの方法を紹介しているので、気になる方はそちらも確認してみてくださいね。

成長期の毛ではなかった

毛周期で成長期の毛のみ、脱毛の効果を得ることができます。そのため成長期以外の毛に照射をした場合は、無駄打ちになり肌を痛めてしまう原因になることも。

無駄打ちにならないためにも、施術と施術の間隔を空けて毛周期をコントロールすることが大切です。

あかりさん
プロでも成長期の毛かどうかを見た目で見極めるのは、不可能だそうですよ。より効果を得たいのであれば、毛が生え揃った頃に施術をお願いした方が良さそうですね。

照射漏れ

脱毛機を扱うのは人のため、照射漏れは少なからずあります。その中でもVIOラインは凹凸があり照射しにくい箇所のため、照射漏れが多いと言われています。

医療脱毛の施術を受けてから2週間程経った後、照射漏れと感じる場合はクリニックで再照射の対応をお願いするようにしましょう。

undefined
あかりさん
医療脱毛を選ぶ際は、打ち漏らし再照射制度があるかどうかを確認することも大事です!また、再照射をお願いする時は証拠がないと照射してくれない場合もありますので、照射漏れと疑わしい箇所は自己処理をしないでおきましょう。

照射レベルが低い

照射レベルの出力を弱くすると、効果をあまり感じられません。というのも脱毛機器は黒いメラニン色素に反応し脱毛するため、毛根が太く毛が多い部分に強い痛みを感じます。

ただ、出力を高めれば高める程メラニン色素に強い反応を示し脱毛効果を得られやすくはなりますが、逆に痛みは強くなってしまいます。

そのため、脱毛効果を実感できない場合には、担当医と痛みについても相談の上で、照射レベルの調整を行ってもらうようにしましょう。

あかりさん
クリニックによっては、照射の際、麻酔を使用してくれるところもあるようです。医療脱毛の痛みが心配な方は、麻酔があるクリニックを選んでみてはいかがでしょうか?

脱毛効果を高める「セルフケア」

医療脱毛の効果が出ない原因の中に、「肌の乾燥」がありました。

ここでは、そんなことにならないように、むしろより医療脱毛の効果を高めるために、自分でできる肌のケア方法をまとめています。

保湿をしっかりと行う

ボディクリームやボディオイルを使用して、日頃から保湿ケアをしっかりしましょう。

肌の色素沈着は、加齢だけではなく肌の摩擦や締め付けが原因で起こります。

そのため、脱毛したい部位で黒ずみが気になる場合は、まず念入りな保湿を心がけましょう。

ホルモンバランスを整える

女性であっても男性であっても、女性ホルモンも男性ホルモンも分泌されています。

そのバランスが適度であれば良いのですが、食生活の乱れやストレスなどの影響で男性ホルモンが増加すると、体毛が増えたり顎の周りにニキビが増えたりすることも。

ホルモンバランスを整えるためにも、食生活の見直しやストレスを溜めこまないように日頃から気を付けましょう。

undefined
あかりさん
1.バランスの良い食生活!2.良質な睡眠!3.身体を冷やさない!4.ストレスをためない!の4つがホルモンバランスを保つためには大切です!

スクラブで古い角質を取り除く

脱毛期間中の肌は敏感で繊細で、場合によっては黒ずみの原因にもなることもあるため、もし脱毛の施術期間中にスクラブを使用する場合は注意が必要です。

脱毛後にスクラブを使用する時の注意点

  • 脱毛後2週間以上経過後、赤みが出ていない場合のみ使用しましょう
  • 肌の黒ずみの原因になるため、ごしごし強くこすらないようにしましょう
  • お風呂に入り、肌を柔らかくしてから使用しましょう
  • スクラブ後は、必ず保湿ケアをしましょう
undefined
あかりさん
もし医療脱毛の施術後3週間経過しても毛が伸びずに抜けないのであれば、スクラブを使用するのも手ですよ。毛が伸びてこないのは、古い角質が邪魔していることも考えられるからです。
undefined
ただし、スクラブを使用する時は、肌を傷つけないよう優しくお願いします。


期間・回数を知って効果的に予定を立てよう

  • 医療脱毛は回数を重ねることで効果を発揮する
  • 施術と施術の間隔を空けなくてはならないので、逆算してスケジューリングする
  • 予めどの程度の脱毛効果を最終目標にするか考えておく

医療脱毛を受ける前には、上記のことを踏まえておきましょう。

医療脱毛は回数のわりに効果の高いことに魅力を感じますが、その分高額になってしまうため、あなたなりの脱毛効果最終目標と予算を決めてから施術を行うことがおすすめです(例えば、自己処理が楽になるまでが目標など……)。

また、医療脱毛は回数を重ねることによって効果が発揮し施術と施術の間隔を2ヶ月~半年程度空けなくてはいけないため、効果を最大限に発揮させたい時期を逆算して脱毛を始めましょう。

これさえ覚えておけば、あなたも後悔のない医療脱毛ができるはずです。

img footer post layout

TOP