気になる顔の産毛…脱毛って必要?正しいお手入れ方法で印象を変えよう

気になる顔の産毛…脱毛って必要?正しいお手入れ方法で印象を変えよう

シェアする

 顔の産毛は脱毛する方がいい?​

「顔の産毛が気になるけ​ど…​脱毛する方がいい​?」「顔の産毛処理のやり方がわからない」そんな悩みを持っている人も多いのでは?顔の産毛をそのまま放置すれば、口の周りの産毛がヒゲのようになることもあり、男性は意外とそれに気づいているようです。また、顔に産毛があると化粧のりが悪くなったり肌がくすみんで見えるため、脱毛すれば様々なメリットがあると言われています。しかし、顔の産毛にも役割があって、脱毛すればデメリットもあるため注意が必要です。 今回は、私、編集長鈴木が、顔の産毛脱毛のメリットとデメリットについて徹底解説します。また、顔の産毛の処理方法が分からないという人のために、正しい処理の方法もしっかり伝授します。顔の産毛を脱毛すれば、化粧ノリがよくなって、肌の色がトーンアップする可能性が大。顔の産毛をなくして、印象をガラリと変えましょう!

顔脱毛のメリットとデメリット​

顔の産毛は、自分では気づかれていないと思っていても意外と人に見られている可能性があります。また、顔の産毛を脱毛することで肌の色がトーンアップして、化粧ノリも良くなるのであれば、顔の産毛は必要ないと思いますよね。しかし、必要なさそうな顔の産毛にも役割があって、脱毛すればデメリットもあと言われています。ここでは、顔脱毛のメリットとデメリットについて詳しく解説します。

顔の産毛を脱毛するメリット

​顔の産毛を脱毛すれば、化粧ノリがよくなって、肌の色がトーンアップ。じつはメリットはそれだけではありません。美肌作りに効果的な​メリットがほかにもたくさんあると言われています。

​化粧のノリがよくなる​

​顔に産毛が生えていると、産毛が邪魔をしてファンデーションがお肌にしっかりくっつかなくなります。さらに、ファンデーションと肌の密着率が弱いと、汗や皮脂でファンデーションが剥がられやすくなるため、化粧持ちが悪くなります。そこで、顔の産毛がなくなれば、ファンデーションが肌にしっかりくっつくようになるので、密着力がUPして化粧ノリもよくなり、化粧持ちもよくなると言われています。​

顔が明るくなる​

顔に生えている産毛の色は、黒色もしくは茶色です。黒色もしは茶色の産毛が肌を覆っていると、その影響で肌がくすんで見えてしまいます。 肌がくすんでいると顔が暗くなるので印象が悪く、実年齢よりも老けて見られることもあります。そこで、顔面を覆っている黒色や茶色の産毛を脱毛すれば、くすみがなくなり肌の色がトーンアップして顔の印象が明るくなります

化粧水が浸透しやすくなる​

「化粧水をたっぷりつけても乾燥する…」その原因は、顔の産毛の可能性もあります。なぜなら、顔の産毛が、化粧水などのスキンケアの浸透を妨げていて、スキンケアの浸透率が悪いことで効果が実感できなくなっているためです。そこで、顔の産毛を脱毛すれば化粧水などのスキンケアの浸透率がUP、乾燥などの肌トラブルが改善される可能性もあります

古い角質を除去できる​

カミソリで産毛剃れば、古い角質も一緒に除去することができ、、肌がツルツルになるピーリング効果を得ることができます。さらに、古い角質が肌にとどまっていると、くすみの原因にもなり、肌のターンオーバーが乱れます。肌のターンオーバーが乱れると、乾燥やしわ、たるみなどの肌トラブルの原因なると言われています。そこで、産毛と一緒に古い角質を除去すれば、ピーリング効果で肌がツルツルになり、肌のターンオーバーが正常になればくすみやごわつきを予防することができると言われています。

ニキビ予防​

顔の産毛を脱毛すればニキビを予防する効果もあります。ニキビの原因になる、余分な皮脂や汚れは、顔に産毛があると産毛に絡まり毛穴を詰まらせニキビができます。そのため、顔の産毛を脱毛すればニキビを予防する効果もあると言われています。しかし、ニキビが炎症を起こしているときは、脱毛するのは控えましょう。炎症しているニキビに刺激を与えると、さらに症状が悪化してしまう可能性もあるので要注意です。

顔の産毛を脱毛するデメリット​

顔の産毛がなくなれば、美肌作りに効果的なメリットがたくさん得られます。しかし、顔の産毛を脱毛するとデメリットもあると言われています。ここでは、顔の産毛を脱毛すると起こるデメリットについて解説します。

毛穴の汚れを除去できない​

毛には生え変わりのサイクル、毛周期があり、一定のサイクルで生えたり抜けたりを繰り返しています。顔の産毛にも、この毛周期があり、抜け落ちるときに、一緒に毛穴に詰まった皮脂汚れなどを除去してくれています。このように顔の産毛には、毛穴を綺麗に掃除してくれている働きもあるため、顔の産毛がなくなれば毛穴の汚れが詰まったままになると言われています。

肌を保護機能が損なわれる​

産毛には肌を保護する役割もあります。花粉やホコリ紫外線など、肌に刺激を与えるものはたくさんありますが、産毛はそれらの外的刺激から肌を守ってくれています。そのため、肌を守ってくれている顔の産毛がなくなれば、バリア機能が低下して肌がダメージを受けやすくなる可能性があると言われています。また、紫外線を浴び続けるとはシミやしわ、たるみを引き起こす光老化になります。顔の産毛は、紫外線から肌をガードしてくれている役割もあるので、顔の産毛がなくなれば紫外線の影響を受けやすくなるとも言われています。
櫻井晴人
あかりさん、顔の産毛って意外と目立つんですよ。僕も、女の子の口ヒゲに驚いたことあります。顔の産毛を処理すれば得られるメリットがたくさんあるし、キチンと処理していてほしいです。​でも、デメリットもあるんですね…。
鈴木あかり
ハルくんも、女の子の顔の産毛に気づいて驚いたことあるんだね。確かに、口の周りのヒゲは恥ずかしいかも…。顔の産毛がなくなればデメリットもあるみたいだけど、比べてみると得られるメリットのほうが多いんじゃないかな。顔の産毛を放置して恥ずかしい思いをするよりは、ちゃんと脱毛して美肌作りに効果的なメリットをたくさん得るほうがおすすめよ!

 おすすめの自己処理方法​

顔の産毛がなくなれば美肌作りに効果的なメリットがたくさん得られることはわかりましたが、産毛の処理方法がわからないという人も多いのでは?ここではおすすめの自己処理方法を伝授します。

顔用シェーバーやI字カミソリで剃る​

産毛を剃ると濃くなるという噂を聞いたことがある人も多いのでは?じつは、この噂には医学的根拠はなく、産毛は剃っても濃くならないと言われています。では、なぜ濃くなったと感じてしまうのでしょうか。それは、産毛を剃れば根元の太い部分が目立つようになるから。 通常、産毛は毛先が一番細く、根元にいくほど太くなっています。毛を剃れば毛先の細い部分がなくなり、伸びたときに根元の太い断面が目立つようになり、濃くなったように感じてしまうそうです。そのため、産毛は剃っても濃くなることはなく、濃くなったと錯覚しているだけだと言われています。 また、産毛をカミソリで剃れば古い角質も産毛と一緒に除去されるため、ピーリング効果で肌がツルツルになるというメリットもあります。しかし、産毛をシェーバーやカミソリで剃る時は、ボディ用シェーバーやT字カミソリを使うのはNG​。顔の産毛を剃る時の、道具選びも大切なポイントです。なぜなら凹凸のある顔にボディ用シェーバーやT字カミソリを使うと、細かい部分が剃りにくく、肌を傷つけてしまう可能性があるから。 そのため、産毛を剃るときは、顔用の電気シェーバーや、顔そり専用のI字カミソリを使うのがおすすめ顔そり専用のI字カミソリ​は、凹凸のある顔​でも剃りやすく剃り残しができにくいと言われています。また、凹凸のある顔​でも​剃りやすく作られている顔用の電気シェーバー​も​、肌を傷つける危険性が少ないため、顔の産毛を剃るのにおすすめです。道具を選んだら次に大切なのは、正しいやり方で産毛を剃ること。ここでは、産毛剃りの正しいやり方を伝授します。

用意するもの​

  • ​顔用電気シェーバーもしは顔専用のI字カミソリ
  • タオル
  • シェービングクリーム
  • 化粧水や乳液など肌を保湿するもの
用意するカミソリは、新しくて切れ味の良いものを準備しましょう。古くて切れ味の悪いカミソリは不衛生で、切れ味が悪いと肌にダメージを与えてしまいます。そのため、できればカミソリは1~2回使用したら新しいものに取り換えるようにして下さい。​ また、お風呂で顔の産毛を剃るのはやめましょう。湿度が高いお風呂は、雑菌が繁殖しやすく肌トラブルを起こすリスクが高くなってしまいます。おすすめは、お風呂上りの肌が清潔で柔らかくなっている時です。肌が清潔で柔らかくなっている時に顔の産毛を剃れば、肌へ与えるダメージを減らすことができると言われています。

手順​

  1. 洗顔料やクレンジング剤を使って顔の汚れを落とす。
  2. ​電子レンジなどで蒸しタオルを作り顔に当てる。
  3. 顔にシェービングクリームを塗る。
  4. 毛の流れと同じ方向に剃る。
  5. 冷たいタオルで顔を冷やす。
  6. 化粧水や乳液などで肌をしっかり保湿する。
蒸しタオルを顔に当てることで、肌が柔らかくなり、毛穴が開き肌へ与えるダメージを減らすことができます。また、顔の産毛を剃る時に石鹸の泡を利用するのはNGです。石鹸の泡が皮脂を落とし、そこをカミソリで剃れば肌が傷つき肌トラブルの原因になります。そのため、顔の産毛を剃る時は、専用のシェービングクリーム​を使うようにしましょう。 さらに、産毛を剃る時は毛の流れと同じ方向に剃ることも重要。毛に流れと逆に剃ると、キレイに剃れそうですが、余計に肌を傷つけてしまうことになるので要注意です。また、顔の産毛剃りは肌に負担がかかるため肌が敏感になり、ヒリヒリすることもあります。そのため、冷たいタオルで肌を落ち着かせてから保湿をしましょう。そうすることで、赤味や肌のヒリヒリをなどの肌トラブルを落ち着かせることができます

家庭用脱毛器を使う​

「カミソリやシェーバーでのお手入れは面倒」「出来ればお手入れの回数を減らしたい」という人には家庭用脱毛器がおすすめです。家庭用脱毛器で繰り返し脱毛を行うと、徐々に毛が薄くなりお手入れがだんだん楽になっていきます。また、カミソリやシェーバーで剃るより、肌へ負担をかけずに顔の産毛を脱毛することができます。 また、家庭用脱毛器には、種類がたくさんありますが、お手入れの回数を減らしたのであれば、脱毛サロンなどでも使われているフラッシュ式がおすすめです。医療機関で使にわれているレーザー式の脱毛器は、産毛への効果があまりないと言われているため、顔の産毛処理には向いてないと言われています。 さらに、家庭用脱毛器によっては、顔の産毛に対応してないものもあります。購入する時は、顔の産毛も処理できるのか確認してから購入しましょう。また、顔の産毛に対応していても、指定された部分のみしか使えないものもあるため要注意です。

フェイスパックを使う​

凹凸のある顔の産毛処理は意外と手間がかかります。顔に貼って剥がすだけで産毛が処理できるフェイスパックがあることを知っていますか?顔の産毛が簡単に処理できるフェイスパックは、ドラッグストアなどで簡単に手に入り、しかも値段がお手頃なことで人気を集めています。また、顔の産毛を簡単に処理できるフェイスパックは、産毛と一緒に古い角質や毛穴汚れを除去してくれるという嬉しい効果もあり種類も豊富で、なかには、美肌成分が配合されているものなどもあります。しかし、メリットだけでなくデメリットもいくつかあるようです。産毛が処理できるフェイスパック​の、メリットとデメリットを確認してみましょう。

産毛が処理できるフェイスパック​のメリット

  • 簡単に手に入り価格が安い
  • 顔に貼って剥がすだけなので手間がかからない
  • 産毛と一緒に古い角質や毛穴汚れが除去できる
  • 肌の色がトーンUPする
  • 化粧ノリがよくなり崩れにくくなる

 産毛が処理できるフェイスパックは、安いものであれば数百円で販売されています。お金をかけずに顔の産毛が処理できるので気軽に使用できるのは魅力的です。また、産毛と一緒に古い角質や毛穴汚れが除去できるので、肌の色が明るくなって化粧ノリがよくなり、化粧崩れもしにくくなると言われています。

産毛が処理できるフェイスパックのデメリット

  • 剥がす時に痛みがある
  • 必要な角質を傷めてしまう
  • 乾燥肌になる
  • 毛穴が開いてしまう
  • 産毛がすぐに生えてくる

 産毛が処理できるフェイスパックには、メリットがたくさんある反面、デメリットもいくつかあるようです。顔にパックを貼って剥がすため、必要な角質を傷めてしまい、肌の潤いが奪われ乾燥してしまうこともあります。そのため、パックをした後はしっかり保湿をすることが大切

また、頻繁にパックをすると肌に負担がかかるため毛穴が開いたままになる可能性もあります。このように顔の産毛を処理できるフェイスパックには、メリットのほかにデメリットもあるため頻繁に使用するのは避けたほうがよいと言われています。

医療脱毛やサロン脱毛もおすすめ​

​顔の産毛は自分で処理することもできますが、「大切な顔の脱毛を自分でするのは不安」そんな人は、医療機関や脱毛サロンで脱毛するのがおすすめです。

顔の産毛にも効果はあるの?​

「医療機関や脱毛サロンの脱毛は、産毛にあまり効果がない」という話を聞いたことありませんか?医療機関や脱毛サロンの脱毛は、毛の黒色に反応する器機を使って脱毛するため、産毛などの色が薄い毛には反応しにくいと言われているのは事実です。 しかし、使われている器機によって産毛への効果は異なり、なかには産毛にも効果が出やすい器機もあります。そのため、顔の産毛を脱毛する時は、産毛にも効果が出やすい器機を使用している医療機関や脱毛サロンを選ぶことが大切です。 また、医療機関や脱毛サロンで産毛を脱毛すると、ごくまれに増毛化、硬毛化という現象が起こる場ことがあります。医療機関や脱毛サロンで使われているレーザーや光の影響で、毛の本数が増える増毛化や、産毛が太くなったり長くなる硬毛化の原因は、はっきりしておらず、特に産毛の脱毛で起こりやすい現象と言われています。 しかし、増毛化、硬毛化は、​産毛でも頻繁に起こるものではなく、ごくまれに起きる現象です。心配な人はカウンセリングの時に、万が一増毛化や硬毛化が起きた場合は、どのような対処をしてもらえるのか確認しておくと安心です。

アリシアクリニック​

アリシアクリニックで導入されているメディオスターNeXTは、これまでの医療レーザー器機のように、毛根を破壊する方式ではなく、発毛因子、バジルを破壊していく方式です。この発毛因子、バジルは毛根より浅いところにあり、バジルが破壊されることで毛が再生できなくなります。 また、これまでの医療レーザー器機は、毛の黒色に反応するレーザーを照射して毛根を破壊していたため、産毛には効果が出にくく、日焼けした肌には施術ができないと言われていました。しかし、メディオスターNeXT​は毛の黒色に反応する方式ではないため、日焼けした肌にも施術が可能で産毛にも効果が出やすいと言われているため、顔の産毛脱毛におすすめ。 さらに、回数指定のコースだと、本当に脱毛できるのか心配な人は、アリシアクリニックにの脱毛し放題プランを選べば安心です。脱毛し放題プラン​を選べば、回数無制限で施術が受けられるので、万が一脱毛できなかった場合でも追加契約する必要がありません。 ・参考施術料金/鼻下脱毛し放題コース 31,680円

利用した人の口コミ​

  • 顔のムダ毛がとても気になっていたので、本当に嬉しい
    現在は、4回めの施術を受けたところですが、産毛の1本1本が細くなったような気がしています。手触りも柔らかくなってきて、以前のごわごわした感じとは全然違っています。また、鼻下、あごやもみあげ付近の毛がかなり減ってきていて、鏡を見るのが楽しみです。 今では、2~3ヵ月に1回ぐらい毛を剃れば全く大丈夫なほどになりました。嬉しいことに、ファンデーションの伸びも全然違って、ワントーン肌が明るくなったように感じ、お化粧していても楽しくなります。顔のムダ毛がとても気になっていたので、本当に嬉しいです。

    医療脱毛チェキ

  • 顔、細部は専用の機械を、手足、背中はまた違う機械でやってくれます
    初めて行った日にカウンセリングを行います。30分くらい話を聞き、次に次回の予約をします。ワタシは全身脱毛なので、全裸になってタオルを掛けて仰向けで待ちます。すぐに係の方が来てくれます。顔、細部は専用の機械を、手足、背中はまた違う機械でやってくれます。機械を当ててピッといったら離す作業を繰り返していました。強さは変えることが出来るので安心です。他のサロンは、最初にジェルを塗るところが多いですが、アリシアは無いので寒い冬でも大丈夫です!
  • 肌の弱い私でも安心
    肌の弱い私ですが、アリシアクリニックでなら顔にレーザーを当ててもしちょっとトラブっても軟膏をくれるので安心。 施術3回目でだいぶキレイになりました。

    アリシアクリニック脱毛.net

鈴木あかり
医療機関で受ける脱毛は、万が一肌トラブルが起きたときでも、すぐに対処してもらえるから安心よね☆

 アリシアクリニック公式サイトはこちら

 ディオーネ​

ディーネで導入されているハイパースキン法は、毛の種になる発毛因子、バジルに光を照射して毛が生えてくるのを予防する脱毛方です。これまでのように高熱で毛根を焼かないため火傷のリスクがなく、産毛にも効果があると言われています。 また、照射される光にはコラーゲンを活性化させるフォト美顔の光が約3割含まれています。このフォト美顔の光はエステサロンでも使われていて、脱毛と一緒に肌にハリや弾力もたらせる美肌効果を得ることができま。さらに、痛みがなく火傷のリスクがないハイパースキン法は3歳の子供から脱毛可能。肌に優しい脱毛なので、アトピーなどの敏感肌で脱毛を諦めていた人にもおすすめです。 ・参考施術料金/顔全体 全12回コース 72,000円

利用した人の口コミ​

  • 日々肌の変化と結果に感動
    脱毛には以前から興味があり、その中でも顔脱毛をやりたくて、ディオーネさんに出会いました。 初めは3回お試しで行ったのですが、初回から全く痛みもなく効果がハッキリと出たので、即12回コースを申し込みました。 通う前は必ずファンデーションを使い化粧してましたが、今はもう日やけ止めとお粉のみのナチュラルメイクで日々肌の変化と結果に感動してます。 スタッフの方々もすごく優しく親切にして頂き、通って良かったと本当に思ってます。 いつも満足にして頂きありがとうございます。

    公式サイト

  • お肌がスベスベ&ツルツルになって気分もいいです!
    地域の広報誌をみて知り、HPを見たらよさそうだったのでDioneさんで脱毛することにしました。 顔の脱毛は初めてだったんですが、全然痛みもなく気持ちよすぎて寝てしまうほどです。 効果もすぐあり、友達に肌が明るくなったねといわれました。 スタッフの方も優しく、ていねいに接客していただいて、きてよかったなと思いました。 ありがとうございます。

    公式サイト

  • 顔の産毛が少なくなりました。
    昔は、顔の産毛が、気づけばびっしりはえていました。しかもニキビも多く、カミソリで剃ってはニキビがつぶれる…そんな肌でしたが、顔脱毛をして6回たつころには、自己処理はほぼ不要なほどに産毛が減りました。だいたい月1で通っていますが、その時に毛を処理してもらうだけで十分です。 接客も特に困ったことはなく、楽しくおしゃべりするときもあれば、疲れているときは施術中にぐっすり寝ています。それぐらい痛くなく、むしろあったかくてちょっと気持ちいいぐらいです。 お値段はまあまあしますが、他店でここまでの顔脱毛(面積、ニキビがたくさんあってもできる)はないと思いますので、そんな悩みがある人はおすすめだと思います。

    みん評

鈴木あかり
顔の脱毛は、痛みが強く出やすいと言われているけど、ディオーネのハイパースキン法は、痛みがほとんどないから安心よ。さらに、脱毛と一緒にエステ並みの美肌効果が得られるのは魅力的よね♪
​  
ディオーネ公式サイトはこちら

【番外編】シェービングサロンに行く​

自宅でシェーバーやカミソリを使って顔の産毛を剃る場合は、ムラができたり剃り残しの部分ができることもあります。しかし、プロにシェービングしてもらえるシェービングサロンであれば、剃り残しもなく肌へ与える負担が少ないため、肌トラブルも予防することができると言われています。また、医療脱毛やエステ脱毛​はすぐに効果が現れるわけではなく、脱毛を繰り返すうちに効果がだんだん現れてきます。シェービングサロンは、1回で顔の産毛をキレイに処理することができるので、すぐに顔の産毛をなくしたいという時におすすめです。 また、シェービングはエステサロンでもしてもらえますが、出来ればシェービングが専門のシェービングサロンを利用しましょう。なぜなら、本来シェービングは理容師免許の持った人しかできない施術だからです。さらに、最近では女性用のシェービングサロンもあり、施術前後のケアも充実しているためエステ感覚で通うことができるのでおすすめです。

顔の産毛の脱毛に関するよくなる質問​

ここでは顔の産毛脱毛に関する疑問にお答えします。

毛抜きで抜くのはいいですか?

顔の産毛を毛抜きで抜くのは基本的にはNGです。毛抜きで顔の産毛を抜くと、肌にダメージを与えるため、シミや黒ずみ​ができたり、皮膚の内側で毛が成長する埋没毛ができることもあると言われています。​さらに、毛穴が広がって角栓が詰まり、ポツポツした毛穴ができてしまうこともあるため、顔の産毛は毛抜きで抜くのはやめましょう。しかし、眉下や眉の周辺の毛はしっかりしているので、毛抜きで抜いてもOKだと言われています。毛抜きで眉下や眉の周辺の毛を抜く時は、蒸しタオルなどを当てて、毛穴をしっかり開かせてから抜くことが重要。また、毛抜きで産毛を抜いた後は、しっかり保湿をおこなって肌トラブルを予防しましょう。

ワックス脱毛はいいですか?

電気シェバーやカミソリを使って顔の産毛を剃っても、数日で再び産毛が生えてきてしまいます。その点、ワックス脱毛は毛根から毛を抜くので、産毛が生えてくるまでの時間が長く、産毛の処理を頻繁にする必要がなくなるため便利です。しかし、自然素材で肌に優しいと言われているワックスですが、必要な角質まで一緒剥がしてしまうため、肌トラブルを起こすこともあると言われているので注意が必要です。また、ワックス脱毛は専門のサロンで施術しもらうこともできますが、インターネットなどで販売されているものを使えば、自分で行うこともできます。自分でワックス脱毛は行う場合は、ハードワックスよりソフトワックスのほうが扱いやすいためおすすめです。

 美肌を意識するなら顔の産毛はしっかり処理しよう”​

 顔の産毛を剃っても濃くなることはなく、根元の太い部分が目立って濃くなったと錯覚してしまうだけ。しかし、顔の産毛にも役割があって、脱毛すればデメリットもあると言われているので要注意です。このように顔の産毛を脱毛すればデメリットもありますが、肌の色がトーンアップして、化粧ノリの良くなるなどの美肌作りに効果的なメリットもたくさんあります。顔の産毛脱毛のデメリットとメリットを比較すると、メリットのほうが多いため、美肌を意識するなら顔の産毛はしっかり脱毛することをおすすめします。また、顔の産毛は自分で脱毛することもできますが、少なからずお肌に負担をかけてしまうため、心配な人は医療機関や脱毛サロンで脱毛することもできます。周りの人に顔の産毛を気づかれて恥ずかしい思いをしないためには、​しっかり処理して嬉しい美肌効果も一緒にGETしましょう!

img footer post layout

TOP