永久脱毛体に悪いってホント?!みんなの疑問を徹底解消

永久脱毛体に悪いってホント?!みんなの疑問を徹底解消

シェアする

永久脱毛は体に悪いってウソ?ホント?

きれいな素肌に憧れて、脱毛クリニックに通う女性が急増しているといわれています。しかしその反面で、「永久脱毛は体に悪い」「内臓に悪影響を与える」といった情報が出回り始め、なかなか脱毛に踏み切れないという女性も多いようです。永久脱毛が身体に悪いというのは果たして本当なのでしょうか。下記で気になる疑問を一気に解決していきましょう。
あかりさん
美しくなるために努力をしている女性ってとても素敵ですよね。ツルツルな素肌になるために永久脱毛を選択するって素晴らしいことだと思います。ただ、いざ永久脱毛をしようと思っても、やっぱり悪い噂は気になってしまうもの。特に健康面に関する噂は見逃せないという方も多いのではないでしょうか。でも、誤った情報に惑わされて自分がきれいになる機会を失うって本当にもったいないことだと思いませんか?そうならないためにも、私あかりが永久脱毛に関する正しい知識をご紹介していきますね!ハルくんもお手伝いよろしく~♪

【結論】ウソ!基本的に後遺症など体に悪影響はナシ

「永久脱毛をすると体に悪影響を及ぼす」「後遺症が残る」という話を聞いたことがありませんか?確かに永久脱毛を行うことで肌トラブルを招く可能性はありますが、基本的に体に害を及ぼす影響は無いとされています。下記で安心できる4つの根拠をみていきましょう。

癌やメラノーマになることはない

永久脱毛では直射日光や太陽光といった発がん性がある紫外線は一切使用されないことから、癌の心配はないとされています。また、永久脱毛で使用されるレーザーは赤外線に近い波長であるため、皮膚ガンのほか悪性黒色腫であるメラノーマになる心配もないといわれています。

血管や内蔵が悪くなることはない

アトピーやアレルギーの方は、永久脱毛に対して不安を感じやすいかもしれませんが、アトピーやアレルギー、敏感肌の方でも永久脱毛の施術は基本的に影響ありません。ムダ毛の自己処理をカミソリなどで行うと、肌へのダメージの負担が増えてしまいます。そのため、アトピーなどの肌トラブルを抱えている方こそ永久脱毛はおすすめといわれています。

ワキガや脇汗が増えることはない

「永久脱毛を行うと脇汗が増える」という話を聞いたことがある方も多いかもしれません。しかし、永久脱毛を行うことでワキガや脇汗が増えるということはありません。脇の汗は、普段ワキ毛が絡めとってくれる役割を果たしています。そのためワキ毛を処理することで脇汗がそのまま流れ落ちるため「脇汗が増えた!?」と誤認してしまう方が多いといわれています。 また、永久脱毛を行うことでワキガになる心配もありません。むしろ毛がなくなることで雑菌が減るため、ニオイの元凶をなくす効果が期待できるといわれています。
ハルくん
永久脱毛ってさまざまな憶測が飛び交っていますよね。でも上記の内容を見るとむしろ永久脱毛ってメリットがたくさんあるように見えます。体に対して大きな悪影響が無いことも分かって安心しました。
あかりさん
そうなの、逆に自分で処理を行うと肌がカミソリ負けして余計に肌にダメージを与えることになってしまうといわれています。日頃ムダ毛の処理回数が多い人こそ永久脱毛はピッタリかもしれませんね。
ハルくん
アトピーやアレルギーの肌トラブルを抱えている方にも永久脱毛がオススメとされているのは驚きです。確かにムダ毛を処理する回数を減らすことができれば、その分肌へのダメージを減らすことができますよね。
あかりさん
アトピーなどの肌トラブルを抱えている方の脱毛に力を入れている脱毛クリニックはたくさんありますよ。なかにはレーザー脱毛を行ったことでより肌がキレイになったという方も多いといわれています。しかし、アレルギーの種類にもよるため、まずはクリニックに相談することが大切です。安心して施術を受けるために無料カウンセリングで悩みを相談してみましょう。

 ただし…肌トラブルはあるから要注意

永久脱毛のメリットをみると誰もが行うべき施術と思われがちですが、永久脱毛を行うことで肌トラブルを招く恐れもあります。「永久脱毛をして後悔した!」ということがないようにデメリットもしっかりと把握しておきましょう。

永久脱毛でよくある副作用やトラブル

永久脱毛で起こる肌トラブル

  • 増毛化
  • 硬毛化
  • シミ(色素沈着)
  • 肌の赤み
  • 毛嚢炎

永久脱毛では、上記の肌トラブルが発生することがあります。1つ1つをじっくりとみていきましょう。

増毛化・硬毛化

「毛を無くす施術を受けるのになんで毛が増えたり硬くなったりするの?」と疑問に感じるかもしれません。レーザーを毛が生えていない毛穴に当てることで毛根が活性化され、ムダ毛が増えたり産毛が硬くなってしまう場合があるそうです。増毛化も硬毛化も未だにしっかりとした原因が判明していませんが、クリニックによっては増毛化・硬毛化に対して再照射する保証を設けているところもあります。増毛化・硬毛化が心配な場合は、事前にクリニックに保証制度があるか確認をしましょう。

シミ(色素沈着)

医療脱毛のレーザーは、ほくろやシミを薄くする効果が期待できるといわれていますが、シミの一種である肝斑(かんぱん)はかえって濃くなってしまう場合があるそうです。しかし医療脱毛では、施術を受ける前に医師が施術の可否を専用の機械で判断してくれるため、心配はないといわれています。

肌の赤み

医療脱毛を受けて肌が赤みを帯びることは正常な現象です。体に害はないといっても、毛根を焼くほどの赤外線を浴びることは日常生活において経験がないことですよね。個人差はありますが医療脱毛で施術を受けた場合、3日ほど肌が赤くなる場合があるそうです。肌が赤くなっているということは、肌が軽い火傷を起こしているということになります。しっかりと冷却を行い、外出の際は日焼け止めを塗るなどして肌を守りましょう。

毛嚢炎

毛嚢炎(もうのうえん)とは、ニキビのような皮膚炎のことをいいます。毛嚢炎は皮脂が多い顔にできやすいもので、レーザーのダメージが肌のバリア機能を低下させたときに毛包が雑菌感染してしまう現象のことをいいます。数日経っても赤みがひかない場合は、クリニックに相談して早めに対処することを心がけましょう。
あかりさん
確かに肌トラブルというリスクは付き物です。しかし、その肌トラブルをしっかりと保証してくれるクリニックはたくさんありますよ!医師が常駐しているのでやっぱり安心感が違いますよね!

 副作用やトラブルが起きる原因

原因

永久脱毛では、毛根にレーザーのダメージを与えた際に肌のバリア機能が低下することで起きてしまうトラブルが多いといわれています。皮膚の乾燥状態によっては温度が必要以上に上がったり、弱った肌に雑菌が侵入しやすくなってしまうと上記のようなトラブルを招くリスクが高まってしまいます。

対処法

一番の対処法は、施術を受けた際の肌トラブルに保証があるクリニックを選ぶことです。脱毛には少なからずリスクがつきものですが、医療クリニックでは医師がサポートをしてくれるため、万が一肌トラブルに見舞われたしても施術後も安心できる面がたくさんあります。永久脱毛を行って肌トラブルがあった場合は決して自己解決せず、クリニックに相談しましょう。
あかりさん
永久脱毛は後遺症や体に害を及ぼす心配性はないといっても、副作用や肌トラブルはしっかりと理解しておく必要があります。「後々になって後悔した」ということがないよう、無料カウンセリングの際にしっかりと疑問に思った点や不安な点を確認しておきましょう!

こんな人は脱毛に注意しよう!

以下に当てはまる方は様々なリスクが伴うため、脱毛を断られてしまうことがあります。どういった方が脱毛に注意しなければならないのでしょうか。下記で詳しく見ていきましょう。

妊娠中・授乳中・生理中の人

妊娠中の人が脱毛できない理由

  • 永久脱毛は痛みを伴うため、ストレスで体に負担をかける
  • 肌トラブルが起きた際に薬を出しにくい
  • ホルモンバランスが乱れているから
あかりさん
脱毛で使用されるレーザーの光が胎児に悪影響を及ぼすということはないとされています。しかし、妊娠中はちょっとしたストレスにも敏感です。脱毛する部位によっては痛みが伴うため、そのストレスが体に大きな負担となってしまうそうです。また、妊娠中は処方できる薬が限られています。そのため、万が一肌トラブルに見舞われた際にも薬が制限されてしまうなんてこともあるそうです。
ハルくん
うーん…なるほど。妊娠中はホルモンバランスが乱れているから、肌荒れや色素沈着も起こりやすいといわれているし、妊娠中の脱毛は避けるべきですね。
あかりさん
そうね。赤ちゃんとお母さんの体を一番に考えて行動しましょう!

授乳中の人が脱毛できない理由

  • ホルモンバランスが乱れている
  • 育児で精神的に不安定
あかりさん
出産直後のお母さんの体は、妊娠前の状態に戻ろうとしているため、ホルモンバランスが乱れている状態です。肌荒れを引き起こしやすく、脱毛に十分な効果が得られない可能性があるため、授乳中に脱毛を行うのは避けた方が良いといわれています。
ハルくん
授乳中は育児で精神的にも肉体的にもヘトヘトの状態ですもんね。肌トラブルを極力避けるためにも卒乳後に脱毛へ通うのが一番良いのかもしれませんね。
あかりさん
その通り!クリニックによっては授乳中でも通うことができるところもありますが、脱毛を行える部位が限られているから、事前に問い合わせてみるようにしましょう。
         

生理中の人が脱毛できない理由

  • VIO脱毛の場合は衛生的にNG
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 体調が万全でないとストレスを感じやすい
あかりさん
生理中は基本的に脱毛をお断りされる場合が多いといわれています。ただし、VIO脱毛以外の脱毛でしたらクリニックによっては施術可能である場合もあるので事前に確認しておきましょう。また、生理中の脱毛は様々なリスクが付き物です。なかには痛みを感じやすくなる方や効果が実感しにくくなってしまうという説もあるため、可能であれば予約日をずらした方がいいかもしれませんね。

 脱毛箇所に乾燥や炎症がある人

乾燥や炎症を起こしている肌は、バリア機能が低下している状態だといえます。そのため、施術によってより大きな肌トラブルを招く恐れがあるだけではなく、痛みを感じやすくなってしまうともいわれています。クリニックによっては少しの乾燥でも施術を断られてしまう場合もあるため、十分注意が必要です。

 色素沈着がひどい人

摩擦や紫外線によって刺激を受けた肌は、その刺激を防ごうとしてメラニン色素と呼ばれるものを分泌します。このメラニン色素がたくさん集まってしまうといわゆるシミや黒ずみといった色素沈着を起こしてしまうのです。脱毛で使用される機械はこのメラニンに反応するため、色素沈着を起こしている部分は機械が上手く毛に反応しません。そのため、十分な脱毛効果を得ることが出来ず、場合によっては火傷というリスクも高まるため、施術自体を受けることができないといわれています。
あかりさん
クリニックなら事前にメラニンの含有量を専用の機械で測定してくれます。そのため、安心して施術を受けることができます。場合によっては施術が行えない場合もありますが、安全を第一に考えるとそちらの方が良いですよね!

安心して永久脱毛できるおすすめクリニック

安心安全に脱毛を行うためにも、良いクリニック選びは最重要事項だといえます。ここでは、保証やケアが充実しているクリニックを厳選してご紹介していきます。

フェミークリニック

おすすめの理由

  • 丁寧なカウンセリング
  • 施術後のアドバイスがしっかりと行われる
  • 肌への負担が少ないから敏感肌の方でも安心
  • 肌質によって5種類のレーザー機器を使い分け
  • 初診料・再診料無料
  • 徹底された衛生管理
あかりさん
フェミークリニックには「患者さまサポート相談室」が設置されており、治療中だけではなく治療後のアフターフォローも受けることができます。スタッフや医師には言いにくいことや悩みなど、例えどんなに小さなことでも相談をすることができますよ。ここまでお客様に対しておもてなしの心を持っているクリニックも珍しいかもしれませんね。

 利用した人の口コミ

  • はじめてよかった!
    ここのスタッフさんは、患者側の立場になって説明、提案をしてくださります。 なので、安心して任せることができました。 初回なので痛みは強かったですが、痛いことを伝えると少し間隔を空けてくれるので、耐えることができました!ここに決めて、本当によかったと思います。

    みん評

  • 診察料
    クリニックだから、診察とかで別料金取られると思ってたんですけど、脱毛の料金に含まれてて良心的だなって思いました◎トラブルあってもすぐに診てもらえる安心感はやっぱり格別です!

    みん評

「肌トラブルが起きた際、すぐに診てもらうことができる」という口コミが多いようでした。電話でも気軽に相談することができるし、赤みを抑えることができる軟膏をもらうこともできるため、安心して施術に臨めるようです。また、痛みを伴った場合の対応も丁寧なので、脱毛時の痛みに不安を抱えている方にはピッタリなクリニックかもしれませんね。

フェミークリニック

メンズリゼクリニック

おすすめの理由

  • 万一の肌トラブルは完全無料保証
  • 全体的に薄くしたい、一部分は残しておきたいという希望にも対応
  • 医師が直接行う無料カウンセリング
  • キャンセル料なし
  • コース有効期限5年
  • 初診料・再診料・剃毛料・解約手数料一切なし
ハルくん
男性にイチオシの脱毛クリニックがこのメンズリゼクリニックです。保証が手厚いだけではなく、追加料金の心配もいらないので安心して通うことができます。他のクリニックだと絶対に追加料金が発生するような事柄でもこのメンズリゼクリニックなら安心です!

 利用した人の口コミ

  • 赤みが消えた
    1回目が終了し、1~2日ほど赤みが残りましが、いただいた薬の効果もあるのでしょうか、全く痛みもなく3日目には赤みも全く消えていました。

    公式サイト

  • 肌荒れ発生
    脱毛施術期間のときに肌荒れが発生しました。自分にはレーザー治療は向いてないかと思いましたが、アフターケアを無料で行ってくれたため安心して続けられました。体調によって医療レーザーが合わなくなることがあるそうです。

    エステ比較

 施術後に赤みが出たという方が見受けられましたが、処方された軟膏でほとんどの場合改善できるようです。また、肌トラブルが発生したという方にはきちんとアフターケアが無料で行われているため、安心して通うことができたという声も多いようでした。医療脱毛はサロンに比べてレーザーの威力が強いため、肌が弱い方や敏感肌の方は肌トラブルに見舞われる可能性が高まります。そういったリスクを避けるためにも、しっかりとした保証があるクリニックはとても嬉しいですよね。

メンズリゼクリニック

安心して医療脱毛を受けよう

いかがでしたでしょうか。永久脱毛には大きな副作用がないことが分かっていただければ幸いです。ただし、赤みやかゆみといった肌トラブルは多くの方に起こり得る症状です。そのため、万が一に備えてしっかりとした保証があるクリニックを選ぶことは必要不可欠といえます。後々後悔しないためにもしっかりと下調べをして自分に合ったクリニックを選びましょう。
img footer post layout

TOP