除毛クリームでの髭処理はトラブルがたくさん!簡単キレイに潜む罠

除毛クリームでの髭処理はトラブルがたくさん!簡単キレイに潜む罠

シェアする

メンズ用の除毛クリームって髭にも使えるの?

「メンズ用の除毛クリームって髭にも使っても大丈夫かな?」と、髭の量など気になっている男性は、ついでにという感覚で少し試してみたくなりますよね。顔に使用できない注意書きなどが商品に記載されているはずですので、個人の判断で安易に使用してしまうと肌トラブルを招くかもしれません。「使用できる部分」をきちんと確認しましょう。除毛クリームは使用方法を間違えると体に危険を与えることもありますので、十分に注意しましょう。除毛クリームを使用した肌トラブルの口コミや、除毛クリームが肌トラブルを招く理由を理解できるようにご案内します。

基本的にはNG!使えません!

知っておくべき除毛クリームのメカニズム

除毛クリームなどの除毛剤には主成分として「チオグリコール酸カルシウム」、「アルカリ剤」という成分を含んでいます。この成分は毛のケラチンというタンパク質を溶かして、毛を取り除く方法になります。たんぱく質を溶かす働きがある作用を利用したものですが、ここで意識して欲しいのは、皮膚もたんぱく質でできているという点です。除毛剤などの商品にはクリームなどを塗りつけてからの放置時間があります。適切な時間は守らなければ、皮膚へのダメージが出る可能性もあり、肌トラブルの原因になり兼ねません。顔は皮膚が薄い部分なのでデリケートな部分であるといえます。そんなデリケートな顔部分の髭に除毛剤を使用するというのは本来できないものです。肌トラブルの不安が大きい人は必ず使用箇所の確認をし、パッチテストをしましょう。

肌荒れを起こす危険性

皮膚に直接触れる薬剤には、パッチテストとよばれるものを行ってからの商品使用をすすめています。パッチテストとは体の皮膚の部分に薬剤が触れても、アレルギー反応がでないかどうかを確認するためのテストです。除毛剤ももちろん皮膚にふれるものですからパッチテストをしてからの使用をすすめています。そのため、パッチテストの手順に沿った方法で行い、放置時間なども適切な間隔を守りましょう。個人によっては赤みがでたり、腫れたりする方もいます。除毛剤の成分のチオグリコール酸カルシウムはコールドパーマ剤などに含まれているので、パーマ剤でよくかぶれる人は反応がでる可能性があります。そのため使用前には必ずパッチテストを行うようにしまししょう。 また、顔は刺激に弱い部分でかぶれやすいデリケートな部分です。パッチテストで異常がなくても顔の部分への使用はおすすめできません。通常の商品の大半が顔の使用は使用箇所に含んでいませんので、薬剤に対する皮膚の反応を意識することが肌トラブルを招かない重要なポイントです。

目に入ると失明する場合も…

公益財団法人、日本中毒情報センターによると、脱毛剤、除毛剤の毒性の情報について、医療従事者にむけての情報開示をしていますが、それへの記載にも除毛剤に含まれている成分の「チオグリコール酸カルシウム」は結膜への刺激やアレルギー性皮膚炎の危険性があり、「アルカリ剤」には結膜や角膜炎、角膜混濁、視力障害や失明の記載があります。除毛剤を安易に顔などに使用して失明なんてしたら何の得にもなりません。この点はよく注意しなければならない点だといえます。 日本中毒情報センター

実際にトラブルも続出…口コミまとめ

置いているうちにヒリヒリした

  • 合わなかった
    脛に使用しましたが綺麗に処理出来ない上に、 5分もすれば肌がヒリヒリし出す 拭いて洗い流したら赤いブツブツ ヒリヒリは一日たっても直らないけど毛は生える 説明書も何もなく本品と買い上げ明細書だけ入ってました 返品したい

    楽天

  • 効果
    ヒリヒリするだけで毛もそんなに取れない。

    楽天

たんぱく質を溶かす成分で皮膚へ刺激がいっているようですね。放置時間にヒリヒリするようであればパッチテストで確認できたかも知れません。 商品説明などを読まなくても、紛失したりしていても、肌に直接触れる部分に使用する場合は、肌のどこか一部分でパッチテストを行う必要があると言えますね。脛に使用してもヒリヒリする人もいるのですから、お顔の皮膚が薄い部分に使用したり、髭なんて危険です。髭の使用はやめておきましょう。

赤くなった

  • 肌が真っ赤になるし摩擦で痛い
    脱毛クリームはこんな感じなんですかね、 肌が真っ赤になるし摩擦で痛いので使えないです。

    楽天

  • よく取れるけど…
    肌の弱い人は無理!すぐ赤く痒くなります。一度も使えてないです

    楽天

除毛クリームをいざふきとって効果をよろこびたいところですが、肌へ刺激となって赤くなってしまったのですね。パッチテストでは確認できなかったことがあとから広範囲に塗ることで出る可能性もある「赤み」ですので、皮膚が弱い人は十分注意したい点ですね。 ふき取るときなどや、すぐに赤みがでたりする人もいますので、髭への使用は危険ですから止めておきましょう。

キレイに除毛できず黒いブツブツになった

  • 普通(レディース用)の方がいいかも
    メンズ用=かなり効果ありそう!と単純に考え購入。 さて気になる使い心地は…… 普通(レディース用)の方がいいですw ヴィート同様、根元がポツポツ残ります。 擦っても取れないし、爪でカリカリすると千切れますが面倒だし触り心地最悪なので 結局、久しぶりに剃刀で剃っちゃいましたw その後の感触はツルツルでしたが、いつもより見た目が汚い(‘A`) ひどい肌荒れなどはありませんが、ちょっと痒みを感じます。

    @cosme

  • 期待はずれ
    私には合わないのか、毛穴が黒ずんで肌が汚くなった。もう絶対に使わない、、、f^_^; 使用後の肌にもクリームの変な臭いが残って最悪でした、、、(ー ー;)

    楽天

除毛クリーム特有のリスクといってもいいでしょう。毛がふきとれるくらい溶かすのですが、毛の質や放置時間によっても溶かしきれていない状態でふきとると残ってしまうぶつぶつ感ですね。放置時間を長くすることで肌への刺激リスクも上がるので、慎重にトライしたいところです。 赤みなどがでなくても黒ずんだり黒いぶつぶつ感が残ったりしまうこともありますので、髭への使用はしないようにしましょう。

かぶれた

  • 口コミレビュー
    自分は剛毛で肌が弱いんですが 20分放置で抜けるってか溶けるって感じです 最初からポツポツが残り次の日にはチクチク しだしました 肌も表面が一枚溶けた感じで凄く敏感になり ブツブツが全体に出てきました 効果がある人は元々毛が薄い人や肌が強い(人並み) の人じゃないでしょうか? 肌が弱い人にはオススメ出来ません

    楽天

  • 最低
    塗って20分後に肌荒れしました。 しかも、徐毛できてない ちゃんと使用方法どうりにやりました これを見ている人はやめた方がいいと思います

    Amazon

 薬剤の刺激でうける肌へのダメージですね。毛染めなどでもおこる刺激に似ているのでカラー剤やパーマ剤などでかぶれやすい人は注意が必要ですね。肌荒れはどんな商品に対しても起こりうるリスクですので、肌荒れがあった商品は使用しないようにした方がいいですね。よく肌荒れを起こす人は肌荒れが起こった商品の成分を記録しておくといいかも知れません。肌荒れするリスクがあるものはお顔に使用してはいけませんので、髭にも使用しないでください。

流血した

  • 毛深い女ですが、商品説明文の内容以上に痛いです
    木べらで取る時、なかなか出て来ない上、塗った後に思いっきり剥がしたら血が出ました。 最初は私の使い方が悪いのかな?と思ったけど、他の部分もやりましたが同じでした。 その上、値段が高い割りに毛の取れる量が少なくて脱毛できてないと感じて買うのを止めました。

    Amazon

  • まさか除毛クリームで出血するとは
    足の内側でパッチテストをしたのですが、除毛出来なかった上にヒリヒリとした痛みや赤い腫れ、毛穴からの出血が見られました。痛みや腫れはともかく、まさか除毛クリームで出血するとは思わなかったのでとてもショックを受けております。

    Yahoo!知恵袋

「出血」は口コミの中でも衝撃ですね。放置時間が与える肌へのダメージが強すぎたので、出血がみられる場合は使用を中止しましょう。ムリームをふき取るときも肌を擦るように拭くのは避けた方がいいです。できるだけ肌へ負担がないようにふき取るようにしましょう。このように出血することもありますので、お顔などの皮膚が薄いデリケートな部分には使用しないでくさい。髭もだめです。  

おすすめの処理方法6選

正しいやり方で剃る

髭を剃るときに気をつけたいポイントは「髭を柔らかくしてから剃ること」です。Tカミソリなどは錆びたりしていないもの、切れ味が悪くないものを準備し、蒸しタオルと顔用保湿剤を用意しておきます。
  1. 洗顔をして皮膚の汚れを落とし、蒸しタオルで髭をあたため、柔らくしてあげましょう。
  2. シェービング剤を髭に塗ってからシェービング剤が髭の根元部分まで浸透するように30秒ほど待ちましょう。(更に髭が柔らかくなります。)
  3. 髭を剃り始めます。毛の流れにあわせて上から下に向かって沿っていきましょう。
  4. 剃り残しの部分だけ毛の流れとは反対に丁寧に沿ってあげましょう。
  5. 冷水で洗い流したら、最後にしっかり保湿剤をぬり乾燥させないようにしましょう。
髭を剃ったあとも肌を守るために保湿はとても大切です。忘れないようにしましょう。

抑毛ローションを使う

脱毛まではしたくないと毛深い髭などに悩んでいる人には、女性ホルモンの作用と似た成分を使用した「抑毛ローション」を使い続けるのがおすすめです。効果は長期間の使用でしかわかりにくいので、短期間での使用はやめておきましょう。毛を目立たなくしたい子どもや女性にも使用できる男女兼用が多いですので、成分的にはあまり心配がありません。長期間で使用することでだんだんと髭などの硬い太い毛から薄くなる効果が期待できます。効果の実感には個人差があるところですが、早い人では1ヶ月で効果を感じる人もいます。男性用で髭に使用できる抑毛ローションもありますので、剛毛などの方で脱毛はしたくないという人にはおすすめですよ。 ⇒おすすめ!パイナップル豆乳ローション

家庭用脱毛器を使う

家庭用脱毛器もレイボーテシリーズには男性の髭用のフラッシュ脱毛器があります。脱毛をしたい箇所に当てるのですが、使用前には髭の処理が必要です。髭を剃り終わってからメンズ・レイボーテをあてて、仕上げに保湿するだけの簡単使用です。デザインを考えている方は、脱毛したくない部分に当てないように気をつけましょう。
商品名 メンズ・レインボーテ(型番/STA186)
価格 35,000円
メンズ・レイボーテはこちら

理容室で剃ってもらう

美容室では髭のシェービングはできないので、理容室でプロのシェービングをうけましょう。女性にも人気のあるシェービングの技術ですので、素人には真似できない仕上がりのつるつるを体感してみるのもいいですね。髭のデザインなども考えている方はプロのアドバイスを聞いてみるのもいいですよ。

サロンでしっかり脱毛する

髭の脱毛はサロンによって細かくパーツわけされていることもあります。全体的な脱毛をしたいときはオリジナルでプランを作ることもできるところと、セットである組み合わせられる場合、プランを別々に合わせたりするものなどさまざまですの、サロンで相談してみるのもいいと思います。「RINX -リンクス」とよばれる脱毛サロンではオリジナルでプランを作ることもでき、11回目以降の施術以降に追加で施術を行う場合には、8割オフの価格で何度でも追加施術ができます。
鼻下 5回保証パス16,800円 10回保証パス28,000円 両もみあげ 5回保証パス16,800円 10回保証パス28,000円
5回保証パス16,800円 10回保証パス28,000円 口下 5回保証パス12,600円 10回保証パス24,700円
両ほほ 5回保証パス16,800円 10回保証パス28,000円 顎下、首 5回保証パス21,000円 10回保証パス38,000円
RINX東日本サイト

クリニックで永久脱毛する

クリニックで脱毛する場合には、サロンなどの光脱毛とは違い、医療脱毛となるため価格は高めとなりますが、効果はより高いことが期待できる脱毛となります。メンズリゼクリニックでは通常なら費用が発生する初診料、再診料、処置料、剃毛料、処置漏れ部分への再処置料、キャンセル料がすべて0円での提供です。体験モニターに参加すると15%オフの割引施術が受けられるのでお得ですよ。
ヒゲ3部位セット(鼻下、顎、顎下) 1回21,800円 5回コース58,800円 追加1回9,568円
ヒゲ全体セット(鼻下、顎、顎下、頬、もみ上げ) 1回36,600円 5回コース98,800円 追加1回15,968円
メンズリゼクリニック  こちらの記事もおすすめ!
メンズ脱毛サロン・クリニックのおすすめランキングをご紹介!

【Q&A】髭処理に関するよくある質問

肌に優しいとされる「null リムーバークリーム」「ソランシアリムーバークリーム」でもダメですか?

肌に優しいとされる「null リムーバークリーム」「ソランシアリムーバークリーム」でもダメですか?

肌に優しいとされている除毛クリームでも、髭の除毛はしないでください。null リムーバークリームのように売り上げが人気の除毛クリームでもだめです。ソランシアリムーバークリームのように肌質が弱い人にも使える除毛クリームでも、お顔への使用はできません。除毛クリームを髭に使うのはやめておきましょう。

ドラッグストアで市販されている女性用や敏感肌用でもダメですか?

ドラッグストアで市販されている女性用や敏感肌用でもダメですか?

もちろんお顔に使用できません。女性用や敏感肌用でも除毛クリームでお顔に使用を許可しているものはないと考えてください。必ず商品に記載されている使用できる箇所を確認しましょう。

除毛クリームは今スグやめて!正しい方法で処理しよう

除毛クリームは肌へ直接触れる薬剤ですので、肌へのダメージリスクが一番高い自己処理方法です。顔以外で特に問題なく使用できている場合でも、使い続けると肌へのダメージが出る可能性もありますので、適切な間隔を保つようにしましょう。髭の処理は生え続ける限り必要なものですから、肌に負担の少ない正しい処理方法がおすすめです。「除毛クリームで髭も簡単にきれいになれる?」といった安易な使用はやめておきましょう。髭の処理が面倒になるのなら思いきってメンズ脱毛を始めてみてはいかがでしょうか?美肌になれる効果もあるのでおすすめですよ。  
img footer post layout

TOP