白髪でも脱毛可能な方法まとめ。効果が期待できるおすすめサロン5選

白髪でも脱毛可能な方法まとめ。効果が期待できるおすすめサロン5選

シェアする

白髪でも脱毛できる方法があるってホント?!

 白髪は年齢を重ねると出てくるものですが、それ以外に遺伝的な要素や若白髪といった人もいます。

白髪の出てくる場所は頭髪だけに限らず、脇やVIOといった部位にも出現してきます。ではこの白髪を、脱毛サロンやクリニックで脱毛したい場合、本当に脱毛することができるのでしょうか?案外こういった悩みを持っている方は多い傾向にあります。そこで、今回は白髪でも脱毛することができる方法やおすすめのサロンについて解説します。是非、参考にしてみてくださいね!


白髪でもできる脱毛方法3選



ハイパースキン脱毛

白髪でもできる脱毛方法のひとつがハイパースキン脱毛と呼ばれる方法です。従来の光脱毛では毛根を高温で焼いていましたが、ハイパースキン脱毛ではこれから生えてくる毛の種に対してアプローチし、脱毛するという方法になります。

これは毛周期の「休止期」に当たる時期にスポットを当て、発毛因子に特殊な光線を照射していくことで細胞分裂を減退させ、毛が生えるのを抑制していくという仕組みです。特にVIOは痛みが最も強く出やすい部位ですが、このハイパースキン脱毛でしたら痛みが少なく施術できます。従来の機器では施術ができなかった白髪に対しても効果がみられます。

※毛には毛周期という、毛の生え変わるサイクルというものがあります。それは「成長期」「退行期」「休止期」という順序で、何クールもしています。

SHR脱毛

SHR脱毛は弱い光を連続して使用することによって、脱毛をしていくやり方です。毛包と呼ばれる毛根を包む細胞やバジル領域といって、毛根より少し上の毛根幹細胞にダメージを与えていきます。

毛根ではなく毛を再生する組織である毛包全体に、弱めの熱エネルギーを連続で与えて、蓄熱させていきます。そうすることで徐々に、毛を再生しにくくさせていくのです。広範囲で照射することができるので、お肌のダメージや痛みがありません。

弱い熱を与えていく方法になるので、痛みよりはジワっとした温かさ感じる程度ですので安心して施術が受けられます。こちらの方法ですと毛周期に関係なく施術ができるため、毎月施術することも可能となっています。しかも施術時間は全身脱毛ですと最短でたったの20分というから驚きです。

日焼け肌や色素が少ない白髪やうぶ毛にも対応できますし、色黒の肌や敏感肌の方でも脱毛を受けることが可能になっています。また、ホクロがあっても照射してもらえますよ。

ニードル脱毛

ニードル脱毛は毛穴の奥にある毛根部分にまで直接針を刺し込み、微弱な電流を流して発毛組織である毛乳頭を破壊していく脱毛方法です。そうすることで、発毛機能を低下させ毛の再生機能を衰えさせていくのです。

この作業は、一本一本の毛に対して処置をしていくので、たとえ白髪であっても確実に脱毛することができるのが最大の魅力です。毛の色素や毛周期などに関係なく施術ができ、一度施術すれば、永久的に毛が生えてこないというのが特徴です。

電気針脱毛は他の方法よりも群を抜いて脱毛効果が高く、確実性もあります。しかし痛みが強く出てしまったり、費用がどうしても高額になりやすいというデメリットもあります。また毛量が少ない人は短期間で終わるので良いかもしれませんが、量が普通以上にある方はどうしても施術時間が掛かってきます。ニードル脱毛による白髪処理を選択している方は、担当者の方とじっくり話し合いを重ねることが大切になってきます。

【注意】ソプラノは効果なし!

ソプラノとはダイオードレーザーという種類のレーザー機器のひとつになります。

脱毛の仕組みは蓄熱式となっており、毛包のみにレーザーを照射して徐々に熱を与えていき、毛包の細胞を破壊する脱毛方法となっています。ソプラノは低出力のレーザーですので、痛みがとても軽減されるというメリットはあるのですが、効果がでるのが比較的遅いようです。

ソプラノ脱毛機では脱毛できなかったという口コミが多数みられたため、現在では白髪に対しては、残念ですが効果はみられないという結論に至っているようです。

白髪の脱毛ができるおすすめサロン5選



【女性】ディオーネ

こちらで導入しているハイパースキン法という脱毛方法は……毛の周辺にあるバルジ領域の発毛する毛の種を消滅させることによって毛が再生しにくくなり、発毛そのものを予防していくものです。

毛根のメラニン色素に働きかけるわけではないので、毛周期を気にせず白髪を安全に施術できます。また38℃の熱を照射していくので、痛みも少ない形でしっかりと脱毛していくことができます。施術ペースは3~4週に1回、最短で2週間に1回だそうです。お肌への負担が最も少ないディオーネのハイパースキン脱毛は、子供はなんと3歳から施術を受けることが可能です。


利用した人の口コミ


  • お悩みある方にはおすすめ!
    5/5
    女性
    昔は、顔の産毛が、気づけばびっしりはえていました。しかもニキビも多く、カミソリで剃ってはニキビがつぶれる…そんな肌でしたが、顔脱毛をして6回たつころには、自己処理はほぼ不要なほどに産毛が減りました。だいたい月1で通っていますが、その時に毛を処理してもらうだけで十分です。 接客も特に困ったことはなく、楽しくおしゃべりするときもあれば、疲れているときは施術中にぐっすり寝ています。それぐらい痛くなく、むしろあったかくてちょっと気持ちいいぐらいです。お値段はまあまあしますが、他店でここまでの顔脱毛(面積、ニキビがたくさんあってもできる)はないと思いますので、そんな悩みがある人はおすすめだと思います。

    みん評

サロンの雰囲気は抜群で、スタッフさんと楽しくおしゃべりができたり、疲れた時は寝ながら施術できちゃうようなサロンは行くのが楽しみになりますよね。また脱毛効果もあって、悩みのある方におすすめのサロンであるという内容のコメントでした。白髪などの悩みのある方も疑問点や不安点を、スタッフさんに気軽に相談できそうですね。

⇒ディオーネ

【女性】STLASSH

ストラッシュでは最新理論脱毛を採用しており、SHR脱毛といって毛包と呼ばれる毛の基盤にアプローチする脱毛方法になります。低い出力で毛包を温めて毛の再生を防いでいきます。毛周期と関係なく通え、最速脱毛が可能となっていて、最短で6カ月で完了できてしまうようです。色素の薄い白髪にもしっかり反応してくれます。


利用した人の口コミ


  • 美肌効果もあり!
    4/5
    43歳 女性
    最近お肌の調子が、悪いな〜と思うことが増えたんですが、もう若くないし、と加齢のサインだと思い諦めていました。ストラッシュではワキの脱毛で通っているのですが、カウンセラーの方に相談すると、フェイシャル脱毛もオススメされました。 脱毛のスキンケア効果はワキで十分わかっていたので、言われたまま早速やってみると、たしかにお肌の調子がいい!大人ニキビも出来にくくなり毛穴も引き締まったからかハリが出るようになりました!それと合わせて、施術後に今使っている化粧水の見直しや生活習慣の改善のお話を丁寧にしてもらえたことになにより好感が持てました!他にも悩み事が出来たら相談しようと思います。

    STLASSH

脱毛後にスタッフさんによって、現在使っている化粧水の見直しや生活習慣の改善について、丁寧に教えてくれたら嬉しいですよね。やはり施術以外にも改善できることがいろいろありますから、それを明確にしてくれるとやる気も増してきますね!他にも白髪などといった悩み事も、気軽にスタッフさんに相談できそうですね。

⇒STLASSH

【女性】アイセル

アイセルではSHR脱毛を採用しており、毛包に弱い光を連続して照射していく脱毛方法です。毛のメラニン色素には関係ないので肌色や毛色、毛質に関係なくでき、どんな部位でも脱毛が可能となっています。

今まで白髪が多くあって脱毛を諦めていた方や、脱毛できなかった部位でも施術を受けることができます。アイセルでは脱毛認定士の方が施術してくれますので、安定した脱毛施術を受けることができると評判です。

また肌トラブルなどが起こった場合でも、すぐに皮膚科医との連携がとれるようなシステムになっていますので万が一の時も安心です。


利用した人の口コミ


  • 信頼感が持てました!
    5/5
    女性 28歳
    初めての全身脱毛は思っていたよりも緊張しました。緊張していたのが伝わったのかスタッフさんが話しかけてくれて人見知りの私でも話が盛り上がりとても楽しいじかんを過ごすことができました。 でも脱毛の話は詳しく教えてくださったので安心感や信頼感を持てました!ジェルが暖かくとても心地良かったです。 終わった後の肌のスベスベさを感じて次回も楽しみです!!全身脱毛始めて良かった!!

    アイセル

スタッフさんも気軽に話しかけてくれて、緊張も忘れて楽しく過ごせたという嬉しいコメントでした。脱毛についても詳しく教えてくれるようですので、白髪についても施術についてわからないことがあれば、いろいろ教えてくれそうですね。施術を受ける側にとって、安心感や信頼感を持てる機会は大事ですよね

⇒アイセル

【男性】メンズTBC

TBCではスーパー脱毛という美容電気脱毛を採用しており、白髪の脱毛がしっかりできます。この方法は一瞬チクっとする痛みが若干強くでてしまうのがデメリットですが、高い効果が期待できるのがメリットです。

スーパー脱毛の施術のやり方としては、まず毛包に細い電極を挿入し、微弱な電気を流していくというものです。毛の1本1本を処理していく方法となっていますので、全ての毛が白髪という方にもおすすめです。また髭のデザインや毛量の調節も可能になりますので、細かく指定して脱毛をしていくたい方には好評です。


利用した人の口コミ


  • 男性スタッフさんが対応してくれました
    3.5/5
    30代 男性 
    肌の弱い私にはなかなか電気脱毛に踏み切れませんでした。 しかし毎朝の無駄な時間や梅雨時の肌の荒れなどが苦痛になり、 思いきってメンズTBCの脱毛体験に応募。 施術を受ける前にアレルギーチェックや肌チェックを受け、体験中も肌の状態を確認しながらの脱毛だったので安心できました。 無料カウンセリングもありますし、相談しづらい事は男性スタッフが対応してくれます。 同じような悩みを抱えてらっしゃる方は一度無料相談されてはいかがでしょうか。

    メンズTBC

メンズTBCでは脱毛を本契約する前に、体験を受けらることができます。アレルギーチェックや肌チェックも受けることができますので、自分に合うか合わないかの判断が明確になるというのは、安心に繋がってきますよね。また相談しづらい悩みなども、男性スタッフさんが対応してくれるという点もポイントが高いですね。男性もやはり男性スタッフさんでしたら、悩みを打ち明けやすいですよね。

⇒メンズTBC

【男性】ダンディハウス

ダンディハウスでは電気脱毛を採用しており、針を使って1本1本の毛根に電気を流し、処理をしていきます。脱毛効果が非常に優れており、男性の太くて濃い毛や白髪をも、確実に処理することが可能です。

電気脱毛では細い毛穴に狙いを定めて電気を通すため、施術にはかなりの高度な技術が必要になってきます。ダンディハウスでは資格取得者を全国の店舗に配置しているため、安心して施術をうけられると評判です。また本契約をする前に技術体験コースを受けられるのも、安心ですね。


利用した人の口コミ


  • 確かな技術を実感 
    4/5
    40代 男性
    ヒゲが濃くて悩んでいましたが、始めは正直効果を疑っていました。しかし、今では毛も生えてこなくなり効果を実感し、200%脱毛効果を信じています。

    ダンディハウス

 脱毛効果に対する感激のコメントでした。悩みに対して、それを解消してくれる効果が実感できると嬉しいですよね。誰しもはじめは不安や、疑念などといった感情を持ちますが、効果を実感していくことで逆に信頼をしていくものですね。

⇒ダンディハウス

白髪が基本的に脱毛できない理由って何?



メラニン色素が少ない

フラッシュやレーザー脱毛では、特殊な光の波長を毛の内部にあるメラニン色素に反応させながら、毛母細胞を破壊していきます。しかし、白髪の場合には毛のメラニンを作るメラノサイトが不足しており、メラニン色素が含まれていません。含まれていたとしても少量のため、フラッシュやレーザー脱毛ではメラニンに働きかける脱毛になりますので、どうしても効果を発揮できないのです。

白髪染めしてもダメ!

白髪を黒く染めれば、脱毛効果が出てくるのでは?といった考えをする方もいらっしゃると思います。白髪のようにメラニンがない毛で脱毛効果がないというのであれば、黒く染めて脱毛すれば脱毛できそうな気もしますが、残念ならが脱毛効果は全く上がりません。

もともと白髪染めというのは、黒い染料を毛に定着させて毛を黒くしています。つまり黒色の染料が毛に入り込んだだけであって、毛根までは染まっていません。レーザーや光脱毛といった脱毛機器は、毛の黒いメラニン色素に光を集め毛を処理していく脱毛方法ですので、毛穴の中の毛が白色のままですと、やはり光を集められず効果もでてこないというわけです。

白髪と脱毛に関するよくある質問

ここからは白髪ならでは、脱毛に関するよくある質問について、ご紹介します。

レーザー脱毛で白髪になるってホント?

レーザー脱毛では黒い毛のメラニン色素にしか効果がないので、白髪のある場合には当然残ってしまいます。黒い毛の脱毛はできていても白髪は残るので、かえって白髪がフサフサと目立ってしまいます。レーザー脱毛をすることで、白髪になってしまうことではないので、安心してください。

白髪の脱毛は痛いってホント?

白髪の脱毛の痛みですが、出力の設定や肌の色、肌の保湿力や厚みによって痛みの感じ方にはどうしても個人差がでてきます。また照射スポットの範囲や出力のジュール数によっても違ってきます。脱毛方法の種類別にみていくとパイパースキン法やSHR脱毛は、比較的痛みが少ないのが特徴のようです。しかしニードル脱毛は毛の1本1本にたいして針を刺し込んでいく作業になりますので、どうしても痛みを伴ってしまう場合が多いようです。しかし回数を追うごとに慣れてしまえば、痛みもさほど気にならなくなるようです。

白髪に有効な脱毛方法を利用しよう

一般的にレーザーや光脱毛といった脱毛機器は、毛の黒い色素に光を集め毛を処理していく脱毛方法です。

白髪に対しては色素がないため熱を集めることができず毛を処理していくことができませんでした。しかしこれからは違います。白髪をしっかり脱毛したい方は、これまでご紹介したパイパースキンやSHR、ニードル脱毛といった有効な脱毛方法を選択し、利用していくことが大切になってきます。こういった脱毛方法を採用しているサロンやクリニックは限られてきます。

本契約の前に体験のできるサロンもありますので、そういうものも活用していきながらそれぞれの特徴などを理解し、自分に合ったところを選んでいきましょう。この記事を参考にしていただけたら幸いです。

img footer post layout

TOP