家庭用光・レーザー脱毛器おすすめランキングTOP6【2018年版】

家庭用光・レーザー脱毛器おすすめランキングTOP6【2018年版】

シェアする


2018年おすすめの家庭用脱毛器を徹底比較調査しました!

国内外からたくさんの家庭用脱毛器が販売され、どれが、どうなのか、正直なところわからないことがたくさんあり、結局はわからないから、簡単にできる毛抜き、カミソリ、ワックスなどてすませる人も多いと思います。年々進化している家庭用脱毛器、どのような基準で選ぶのがいいか、そのポイントと現在の徹底比較した商品ランキングを紹介します。是非参考にしてください。

家庭用脱毛器おすすめランキングTOP6

家庭用脱毛器のおすすめランキングを紹介する前に、脱毛器の脱毛メカニズムとポイントを紹介します。購入、買い替えの際や、サロン・クリニックに行くときに、きっと役立つ内容になっていると思います。

家庭用脱毛器の選び方のポイント


照射範囲

脱毛する部位にあてる照射範囲が狭いと何回も照射しないといけなくなり、回数が増え時間がかかることになります。また、照射漏れで脱毛していない部分があったり、逆に何度も照射して肌トラブルにつながる場合があります。ただ、広ければOKではなく、細かい部位にも対応できるような照射範囲の切替ができるものがおすすめです。 

照射出力調整

脱毛する部位の肌状態は、それぞれ違いがあります。VIOなどデリケート部分を脱毛するときは照射出力を弱くしたり、腕や脚をするときは照射出力を強くしたりと、状態にあわせた調整が細かくできないタイプは肌トラブルにつながる場合があります。

連続照射

連射照射とは照射機能のひとつになり、肌の弱い人の為に、照射による肌への負担を軽くするためのものになります。1発を1回で終わらせるのか、1発を6回に分けて照射させるのかの設定になります。結果は同じ効果であっても、肌が弱い方は複数回にわけた方が肌に優しく処理できます。

脱毛器の寿命

フラッシュ脱毛、レーザー脱毛ともに、脱毛器と光源が本体と一体化しているものは、照射限度の回数で使えなくなります。光源がカートリッジタイプで交換式のものは、カートリッジ1個あたりの限度回数があり、使えなくなったらカートリッジを購入してセットするようになります。この場合は本体が故障しなければ何年も使用できることができます。一体化のものとカートリッジ交換型のどちらがいいかは、価格、脱毛効果など総合的に見ないとわかりません。

脱毛できる部位

美容脱毛専門のサロンやクリニックの場合は、全身対応がほとんどですが、家庭用脱毛器の場合は、機種によっては、できない部位があります。できない部位の機種を購入して、照射した場合、肌トラブルにつながることになります。

脱毛器の重さ

脱毛しにくい場所に照射する場合など、脱毛器が重たいと手や腕がすぐに疲れます。疲れると継続できなくなるので、自分で持って照射できる重さか確認してください。

脱毛器の価格

家庭用脱毛器を購入して利用する場合、本体だけ購入して利用できるタイプや、本体と光源カートリッジを購入して利用するタイプに分かれます。 

ちなみに、理容、美容機器は国税庁の耐用年数で言えば5年になります。そこまで故障なく使えればいいですが、利用頻度によっても変わるので、仮に3年は問題なく使用できると想定して、トータル費用がどの程度かかるか計算してみると比較しやすいと思います。

美顔機能

女性の悩みとして、脱毛とあわせて肌のハリは気になるキーワードですが、その肌の状態をよくする美顔機能がついている脱毛器が販売されています。カートリッジを交換することで美顔器に変わるようになります。

脱毛器を選ぶポイントは、メインは脱毛器の性能で選んでオプションとして美顔機能がどうなのか、選んだ方がいいと思います。美顔機能の性能にこだわりがある場合は、美顔器専用のものを選択するほうがいいです。でも、あれば便利です。

家庭用脱毛器の選び方のチェックポイント

  • 照射範囲が広いものを選び、できれば照射範囲が調整ができるものかチェック
  • 照射出力は細かく調整ができるもの
  • 肌の弱い人は連射機能があるものがおすすめ
  • 脱毛器と光源が一体型か交換型よく見て選びましょう
  • 脱毛器の対応部位のチェックも忘れずに
  • 脱毛器の重量も見落としがち(要チェックです)
  • 脱毛器の価格は、消耗品含めトータル費用で考えましょう
  • 脱毛器はオプションの性能ではなく、メインの脱毛効果が重要です

それでは、家庭用脱毛器TOP6を紹介します。

【第1位】ケノン

Source: ケノン公式サイト

おすすめの理由

ケノンは、サロンの脱毛器と同じフラッシュ脱毛になります。大手ECサイト楽天の脱毛器ランキング10万商品の中で5年連続1位に輝いていて高い評価を得ている家庭用脱毛器になります。

最初から無料で1年保証がついているので、万が一手元に届いた時にトラブルなどが起きても安心。プレミアムカートリッジは2年保証と保証期間が長いのもポイントです。さらに有料で保証期間を3年に延長できるため、届いてからのサービスも手厚いのが嬉しいですね。

照射回数がレベル表示ではなく、回数表示になっているのでカートリッジ交換時期がわかります。

ケノン 公式サイト おすすめ

ケノンの特徴

  • 照射範囲⇒9.25c㎡とフラッシュ脱毛では一番広い。部位による3つのヘッドで調整できます。4.5c㎡、7c㎡、9.25c㎡
  • 照射出力調整⇒10段階調整が可能
  • 連射機能⇒あり(3連射、6連射)
  • 脱毛器の寿命、光源の寿命⇒本体は壊れるまで使用可能。保証期間は1年、延長3年保証可能。約30万〜100万発の照射回数
  • 脱毛できる部位⇒顔を含む全身に使用可能。ホクロ、日焼けした肌には使用不可。
  • 脱毛器の重さ⇒約1.6kg(サイズ 約W215xD290xH90mm)
  • 美顔機能⇒カートリッジを交換で対応
  • 製造国⇒日本

使用者のリアルな口コミ

  • 男性にも使えてしっかりと効果を感じられる
    脱毛というと女性のイメージが強いですが、剛毛な人やヒゲ脱毛など男性にも使い勝手がいい商品です。 液晶モニターがついていて感覚で操作できるので分かりやすく、ストレスを感じず脱毛できます。家庭用ですがなんの不満もないぐらいちゃんと効果が出ているので今後も使っていきたいです。

    編集部独自調べ




  • 美顔器として使えるのが嬉しい
    最初は脱毛目的で購入しましたが、使い続けているうちにムダ毛が気にならなくなったので、今では寝る前に美顔器として使用しています。 ケノンを使うだけで、翌日の肌の調子が全然違うし化粧ノリもいい!もう手放せません。

    編集部独自調べ


undefined
あかりさん
家庭用脱毛器の本体は、いろいろなメーカーを比べてもそんなに変わらないけど、交換が必要なカートリッジは、料金が高くて後々経済的なダメージがあるね。
undefined
あかりさん
ケノンはプレミアムカートリッジ1個で約100万発照射(レベル1の場合)できて、家庭用脱毛器のなかでもトップクラス!カートリッジ料金はほぼ似たようなものだけど、すぐにカートリッジを交換する必要がなく長期間使えます。照射回数も表示されていて、あとどれくらいかわかって便利ですよ♪

価格

  • 定価98,000円⇒公式サイトで69,800円で購入可能
  • 付属品⇒カートリッジ4個付き(プレミアム、ストロング、美顔スキンケア、ラージ)専用ポーチ
  • 送料⇒無料(代引き手数料も無料)

カートリッジ価格

  • 本体同時購入価格⇒エクストララージ6,000円、ラージ4,200円、美顔スキンケア4,000円
  • 単品購入価格⇒エクストララージ6,800円、ラージ7,700円、美顔スキンケア6,800円

1ショットあたりの料金

  • レベル1の場合⇒0.0185円

【第2位】ローワン

おすすめの理由

自宅でサロン並みのIPL脱毛を可能にした家庭用脱毛器といえばローワン。カートリッジ1個で全身脱毛が丸々10回以上可能でコスパも抜群だと今注目されている商品です。本体にはブルートゥーススピーカーを搭載しており、好きな音楽を聴いて楽しみながら脱毛できます。

カートリッジを付け替えれば美顔器として使用可能、1年間の無料保証も付いているので購入後も安心です。音声案内が搭載されていて、説明書がなくても簡単に操作できるため初心者にもおすすめです。

ローワン 公式サイト おすすめ



 ローワンの特徴

  • 照射範囲⇒3cm×2cm
  • 照射出力設定⇒8段階調整が可能
  • 連射機能⇒あり(シングル、ダブル、トリプル)
  • 脱毛器の寿命、光源の寿命⇒本体は壊れるまで使用可能。保証期間は1年。カートリッジ1個で約20万発の照射回数
  • 脱毛できる部位⇒顔を含む全身に使用可能。トーンが暗すぎる肌には使用不可。
  • 脱毛器の重さ⇒約1.78kg(サイズ 約W275xD212×H89mm)
  • 美顔機能⇒カートリッジ交換で対応
  • 製造国⇒日本

使用者のリアルな口コミ

  • 使い方がシンプルで使いやすい
    家庭用脱毛器は自分で使用するので扱えるか不安でしたが、買って正解でした。ローワンは音声で説明してくれて、ややこしい操作が一切ないのが嬉しいです。痛みも感じることなく快適に使用できています♪

    編集部独自調べ



  • サロンに通う手間が省けた
    サロンに通わなくても自宅でここまで脱毛できる時代になったんだなあと思いました。コスパがよく、しっかり効果が出てきているので嬉しいです。

    編集部独自調べ

undefined
あかりさん
音声機能と簡単操作で使いやすいと感じている人が多いみたい。脱毛方法の中でもお肌に優しいIPL脱毛だから、肌質が弱い人でも使用しやすいかもしれません。
undefined
あかりさん
お部屋のインテリアにも馴染むおしゃれなデザインで、音楽を聴きながら脱毛できるのもローワンの魅力ならでは。脱毛・美顔器という2つの使い方ができるのでコスパ抜群の商品となっています。

価格

  • 定価99,800円⇒公式サイトで54,800円で購入可能
  • 付属品⇒カートリッジ2個付き(脱毛/スキンケア)
  • 送料⇒無料

カートリッジ価格

  • 各7,000円

1ショットあたりの料金

  • レベル1の場合0.035円

【第3位】エピナード

おすすめの理由

エピナードは、サロンの脱毛器と同じフラッシュ脱毛になります。業務用美顔器・脱毛器の製造実績が20年以上ある国内のメーカーなので、信頼と安心感のある企業が開発した商品になります。

30日間全額返金保証制度があり、購入して利用後に満足いただけなかった場合は、全額返金してもらえます。利用者としてはリスクなく安心して試すことができます。

エピナード 公式サイト おすすめ

エピナードの特徴

  • 照射範囲⇒7c㎡と広い。部位による照射範囲の調整はできない
  • 照射出力調整⇒10段階調整が可能
  • 連射機能⇒なし
  • 脱毛器の寿命、光源の寿命⇒本体は壊れるまで使用可能。保証期間は1年。カートリッジ1個で1,500発の照射可能。(全身脱毛約1回分)
  • 脱毛できる部位⇒顔以外の全身に使用可能。ホクロ、日焼けした肌には使用不可。
  • 脱毛器の重さ⇒1.9kg(サイズ 約W175xD275xH100mm)
  • 美顔機能⇒カートリッジ交換で対応
  • 製造国⇒日本

使用者のリアルな口コミ

  • 返金保証があるから安心
    どの脱毛器でも、まず使ってみないと効果や使用感が分からないということもあり、購入に悩んでいました。 エピナードに決めた理由は、30日間の返金保証がついていたのが大きいです。 しっかりと効果を実感できたので、このまま使い続けていきたいと思います。

    編集部独自調べ




  • 家庭用だけど本格的!
    エピナードを使って2週間経過しますが、未だにムダ毛が生えてきません!ここまで本格的に脱毛できると思っていなかったのでびっくりです。

    編集部独自調べ


undefined
あかりさん
家庭脱毛器はたくさんの種類があって、どれが一番効果があるのかわからないよ。試すことができれば一番いいけど、高い価格なのでリスクなく選ぶ方法はあるかな?
undefined
あかりさん
業務用美顔器・脱毛器メーカーから販売しているエピナードは今大人気の脱毛器で、30日間返品保証がついているから安心して試すことができるよ。

価格

12回以上継続定期コース(12回以上の継続が条件)

  • 初回⇒9,800円
  • 2回目以降⇒毎月7,000円
  • 12回継続定期コース合計額⇒86,800円
  • 12回分単品購入価格合計額⇒173,000円
  • 付属品⇒エピナード本体、モイストケアジェル(初回)/脱毛用カートリッジ、モイストケアジェル(2回目以降)
  • 送料⇒無料(単品購入の場合は有料)

まとめ買いコース

  • 総額⇒65,000円
  • 単品購入価格合計⇒96,000円
  • 付属品⇒エピナード本体、遮光用サングラス、光美顔用FACIALカートリッジ×2、モイストケアジェル×3、脱毛用カートリッジ×3
  • 送料⇒無料

単品価格 

  • エピナード本体⇒59,000円
  • 脱毛用カートリッジ⇒6,000円
  • 光美顔用FACIALカートリッジ⇒3,500円
  • モイストケアジェル⇒4,000円
  • 送料⇒本体は無料。カートリッジ、モイストケアジェルは630円

1ショットあたりの料金

  • 単品購入⇒約20円
  • 定期コース⇒約5円

【第4位】ツーピーエス

おすすめの理由

ツーピーエスは、サロンの脱毛器と同じフラッシュ脱毛になります。大手ECサイト楽天の脱毛器リアルタイムランキング(2015年1月集計)1位をとった、美容意識の高い韓国製造の家庭用脱毛器になります。

ツーピーエスは、肌にあてることで毛根を見つけ、自動で照射するオートショット機能がついています。この機能があると、1回の脱毛にかかる時間は短縮できます。手で持つ部分の重さが105gと軽いのでラクラク脱毛ができます。⇒ツーピーエスの公式サイトはこちら♪

ツーピーエスの特徴

  • 照射範囲⇒6.51c㎡
  • 照射出力調整⇒8段階調整が可能
  • 連射機能⇒なし
  • 脱毛器の寿命、光源の寿命⇒本体は壊れるまで使用可能。保証期間は1年 。カートリッジ1個で132,000発(レベル4使用時)照射可能。
  • 脱毛できる部位⇒顔を含む全身に使用可能。ホクロ、日焼けした肌には使用不可。
  • 脱毛器の重さ⇒1.1kg(サイズ 約W196xD138xH178mm)
  • 美顔機能⇒カートリッジ交換で対応
  • 製造国⇒韓国

使用者のリアルな口コミ

  • 安くても性能よし
    思っていたよりも安い値段でしたが、性能も問題なく脱毛できています。はっきりとした効果はまだでていませんが、これから出ればいいなと思います。カートリッジ交換に少し力が必要ですが、通常使用する分には不便などありません。

    編集部独自調べ




  • レベルMAXでも痛くない
    体質なのかもしれませんが、私の場合はレベルMAXでも痛みを感じません。できるだけ高い効果を実感したかったので、家庭用脱毛器の中でもツーピーエスを選んで良かったと思います。

    編集部独自調べ


undefined
あかりさん
家庭脱毛器も部屋にそのまま置いていても不自然にならないコンパクトなものが欲しいな。

undefined
あかりさん
他にもいい製品は販売されているけど、美容大国韓国製のツーピーエスなら、おしゃれでコンパクトでいいと思うよ。持つところの重さが100gちょっとだから、非力なワタシでも軽々できるよ。

価格

サイトの特別クーポン入力で6,000円OFFで購入

  • パーフェクトケアセット⇒通常49,815円がクーポン利用で44,260円
  • 脱毛オールインワンセット⇒通常46,112円がクーポン利用で40,556円
  • 付属品⇒ツーピーエス本体、脱毛カートリッジ、ゴーグル(ポーチ付き)、説明書(保証書)、簡単ガイド、美顔カートリッジ(パーフェクトケアセット)

単品購入

  • 脱毛カートリッジ⇒6,480円
  • 美顔カートリッジ⇒7,900円

1ショットあたりの料金

  • レベル4使用時(交換用カートリッジ単価÷照射可能回数)⇒0.05円

【第5位】フラッシュアンドゴー

おすすめの理由

フラッシュアンドゴーは、サロンの脱毛器と同じフラッシュ脱毛になります。イタリアの美容家電ブランド「ベリッシマ」と美容先進国イスラエルが衝動開発した家庭用脱毛器になります。イスラエルのホーム・スキノベーション社製造の脱毛器は世界で100万人以上が利用しています。

日本人の肌を考慮した設計で、肌色センサーが色を感知して濃い肌色への照射を防ぎます。 

肌に適切についていないと照射されません。

照射が適切に肌についている場合、肌に照射マークがつくので、重複照射や照射漏れが防ぐことができます。

⇒フラッシュアンドゴーの公式サイトはこちら♪

フラッシュアンドゴーの特徴

  • 照射範囲⇒3.9c㎡
  • 照射出力調整⇒5段階調整が可能
  • 連射機能⇒なし
  • 脱毛器の寿命、光源の寿命⇒保証期間は1年。カートリッジ1個で5,000発照射可能。
  • 脱毛できる部位⇒顔を含む全身に使用可能。ホクロ、日焼けした肌には使用不可。
  • 脱毛器の重さ⇒375g(サイズ 約W150xD77xH217m)
  • 美顔機能⇒なし
  • 製造国⇒イスラエル

使用者のリアルな口コミ

  • エステに劣らない脱毛器
    以前通っていたエステに劣らないほど高い効果を感じています。痛みもチクっとする程度で我慢できます。顔やVラインなどにも使えるので脱毛したいと思うところをすべてこれで脱毛できて大満足です。

    編集部独自調べ




  • レーザー脱毛のように痛くないから続けられる
    医療レーザー脱毛を受けたことがあるのですが、強い痛みがあり途中で断念してしまった経験があります。 家庭用脱毛器ならと思いこちらを購入しましたが、光脱毛なので痛みもなく自分のペースで続けられます。 あまり効果は期待していませんでしたが、1週間ほどでムダ毛が目立たなくなり嬉しいです。

    編集部独自調べ


undefined
あかりさん
いろいろな選択条件がある脱毛器けど、多少の金額差はあっても、効果がでるか、でないかでは?
undefined
あかりさん
世界で100万人以上が利用している脱毛器製造メーカーが手がけた、フラッシュアンドゴーっていう脱毛器はカートリッジ1個の照射回数は少ないけど、効果は高いようだよ。

価格

※フラッシュアンドゴーは楽天市場での購入となります。
  • カートリッジ3個付き⇒27,593円
  • カートリッジ単体⇒5,695円
  • 付属品⇒本体機器、カートリッジ×3、AC電源コード、保証書&説明書、メンテナンス書、使い方説明DVD
  • 送料⇒無料

1ショットあたりの料金 

  • 0.524円

【第6位】トリア・パーソナルレーザー

おすすめの理由

トリア・パーソナルレーザーは、クリニックの脱毛器と同じレーザー脱毛になります。家庭用脱毛器はフラッシュ脱毛が主流になりますが、クリニックでしか扱えないレーザー脱毛が家庭で使えるのは大丈夫かと心配になります。

家庭用レーザーの出力レベルは、クリニックのように高くなく、低くおさえられているので心配はありません。

現在、唯一家庭でできるレーザー脱毛器になります。クリニック並みとまではいきませんが、繰り返し続けていくことで効果は期待できそうです。⇒トリア・パーソナルレーザーの公式サイトはこちら♪

トリア・パーソナルレーザーの特徴

  •  照射範囲⇒1.0c㎡
  • 照射出力調整⇒5段階調整が可能
  • 連射機能⇒なし
  • 脱毛器の寿命、光源の寿命⇒保証期間は2年。本体一体型。照射限度回数は充電500回分まで。(本体使用不可も充電500回分)
  • 脱毛できる部位⇒顔(鼻より上)、性器などデリケートな部分には使用できない。ホクロ、日焼けした肌にも使用不可。
  • 脱毛器の重さ⇒584g(サイズ 約W80xD120xH230mm)
  • 美顔機能⇒なし
  • 製造国⇒タイ

使用者のリアルな口コミ

  • 数ヶ月に1回のペースでいいので楽
    最初は効果あるの?と思っていましたが、1~2ヶ月に1回のペースで十分きれいな状態を保てます。 腕や脚など気になっていた部分が脱毛できて満足です。

    編集部独自調べ




  • 慣れると処理しやすい
    買った当初は扱い方が分からず苦戦しましたが、今では慣れたのかスムーズに処理できます。処理回数が大分減ったので買ってよかった!

    編集部独自調べ


undefined
あかりさん
レーザー照射は痛いけど永久脱毛効果があるから、クリニックに行くしかないのかな?
undefined
あかりさん
家庭脱毛器のなかで唯一レーザー照射の脱毛器があるよ。家庭用フラッシュ脱毛のカートリッジ方式はなくって、充電回数で使用回数が決められていて、回数に達したら使えなくなるけど、レーザー脱毛が自宅でできるようになるんだ。痛いけど効果はあるようだよ。

価格

  • トリア・パーソナルレーザー4X(単品)⇒54,800円
  • トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xセット⇒56,800円
  • 付属品⇒本体、トリア・スージングジェル
  • 送料⇒代引きの場合648円
フル充電で全身1回。本体1個で全身脱毛ができるまでは持つようになっています。

家庭用脱毛器の比較をして分かったこと


undefined
あかりさん
ケノン、エピナードは痛みが少なく脱毛効果も高いので、初めて脱毛器を使用する人や痛みに弱い人にも使いやすいですね。

undefined
あかりさん
ローワンは家庭用脱毛器の中でも最新で、音楽を聴きながら楽しく脱毛できます。もちろん、脱毛効果もしっかりと得られて何より音声案内で簡単に操作できるのが嬉しい!誰でも使いやすい脱毛器となっています。
undefined
あかりさん
コスパ重視なら、ツーピーエスやフラッシュアンドゴーもおすすめ。お得なクーポンが利用できたり、楽天市場から購入できるフラッシュアンドゴーはポイントもたくさんもらえてお得な価格で脱毛できます。

undefined
あかりさん
トリア・パーソナルレーザーは、家庭用脱毛器の中でも痛みを感じやすいと感じる人も少なくない様子です。しかし、脱毛効果はしっかりと得られるので、体質に合って使いやすいという人にはおすすめできます。

家庭用光(フラッシュ)脱毛器とレーザー脱毛器の種類と効果違い

undefined
あかりさん
フラッシュ脱毛がどのような内容か教えてよ。
undefined
あかりさん
フラッシュ脱毛は、サロンで使っている脱毛方式と同じもので、別名では光脱毛とかIPL脱毛、プラズマ脱毛などと呼ばれることもあり、脱毛に効果のある波長を照射して毛根から脱毛します。クリニックで利用するレーザー脱毛より照射出力が低く抑えられているため、痛みは少ないですが、脱毛効果は劣るため、脱毛期間に時間がかかります。この方式は、メラニン色素(黒色)に反応する波長のため、黒人、シミの跡、日焼けした肌には対応できないよ。
undefined
あかりさん
フラッシュ脱毛のメリット、デメリットには何があるか教えてよ。
  •  メリット
    • 痛みが少ない。
    • 肌に負担が少ない。
    • 照射できる範囲が広いので、広範囲の脱毛ができる。
    • 美肌効果がある。(毛穴が締まるため)
    • サロンと同じ方式なので、経済的にも割安で手軽に利用できる。
  •  デメリット
    • 脱毛に期間がかかります。
    • 永久脱毛はレーザー脱毛に劣ります。
    • 産毛、細い毛、黒くない毛には対応できないです。
    • ほくろや、その周辺の毛には対応できないです。
undefined
ハルくん
レーザー脱毛がどのような内容か教えてよ。
undefined
あかりさん
レーザー脱毛は、クリニックで使っている脱毛方式と同じものになって、メラニン色素(黒色)に反応するレーザー光線を照射して毛を燃やし毛根を破壊して脱毛するんだ。レーザー脱毛は照射出力が高いため、熱を感じ痛みが強いと言われていて永久脱毛が可能になっているよ。一般的なレーザーは、メラニン色素(黒色)に反応する波長のため、黒人、シミの跡、日焼けした肌には対応できないが、YAGレーザー脱毛の場合は可能になるよ。

undefined
あかりさん
レーザー脱毛のメリット、デメリットには何があるか教えてよ。
  • メリット
    • 短期間で脱毛効果が実感できます。
    • 永久脱毛に期待できます。
    • 医療機関での施術になるので安心できます。
    • 美肌効果が期待できます。
  • デメリット
    • 痛みがあります。

豆知識

脱毛器の方式には、光脱毛、レーザー脱毛以外にニードル(電気針脱毛)があります。

ニードル脱毛

100年以上の歴史がある脱毛方法になり、毛穴1つ1つに電気針をあてて、電流を流して脱毛する方法になります。歴史があり唯一永久脱毛ができる方式と言われています。

  • メリット
    • その場で毛根から脱毛できます。
    • 黒っぽい肌、薄い毛の人でも脱毛できます。
    • 永久脱毛効果が確実に得られると言われています。
  • デメリット
    • 個人差はありますが、とにかく痛い。
    • 1本ずつの脱毛のため、時間がかかります。
    • 毛は2mm以上のムダ毛に対応します。
    • 電気針を使うため、高度な技術が必要になります。

国内の家庭用脱毛器の販売はなく、並行輸入での購入になります。国内でこの方式を受けたい場合は、美容脱毛専門のクリニックになります。※時間がかかるため料金は高くなります。

家庭用脱毛器の正しい使い方

準備

  • 脱毛する部位のムダ毛を剃ります。
  • ほくろや、アザ、入れ墨、傷がある場合は、ばんそこうでを貼って照射されないようにします。
  • サングラスを着用します。
  • 脱毛する部位を保冷剤などて冷却します。

脱毛

  • 肌に脱毛器で照射します。
  • 脱毛する部位を保冷剤などてクールダウンします。
  • 脱毛後、肌ケアを行います。乾燥しているので、保湿力の高いローション、クリームを使ってください。       

脱毛後の注意点 

  • 脱毛当日は、入浴、飲酒、運動は控えるようになります。 
  • 日焼け、紫外線を浴びないようにします。 
  • 毛質により差がでますが、目安としては照射後、2週間から4週間は間隔をあけるようになります。 

※脱毛効果が実感できるまで、約3か月前後は必要になります。  

自宅でいつでも簡単脱毛を実現しよう!

ムダ毛は薄くても、濃くても、ないほうがいいですが、サロンやクリニックに行くのは抵抗があるし、料金も高いと考える方は多いと思います。

ここで紹介した家庭用脱毛器は、それぞれ特徴に違いがありますが、それらを理解した上で後悔しない、自分にあった脱毛器を選んで、ムダ毛をなくしましょう。

img footer post layout

TOP