【ミュゼのリベンジ体験記】ミュゼJR福島駅店で13年ぶりに脱毛再開のアラフォー子育てママ

【ミュゼのリベンジ体験記】ミュゼJR福島駅店で13年ぶりに脱毛再開のアラフォー子育てママ

シェアする

13年ぶりの脱毛…感じた違いを私視点で紹介♪

瞬く間に毎日がキラキラと過ぎて行った20代前半。友人に誘われて生まれて初めて行った「脱毛サロン」

当時流行りはじめていた美容ライト脱毛専門店で、冷た~いジェルをワキに塗られ、「パシャッ」「パシャッ」と光るたびに、ワキを思わず閉じたくなるほどの痛みは悶絶ものでした。

通い始めて4回目を終えるころ、仕事の異動で他県へ引っ越し、その後は仕事に忙殺されていつの日か脱毛なんて忘れてしまい、かれこれ13年!歳もとったし、神経もだいぶ図太くなりました!

そんなアラフォー母さんが、今の脱毛のありのままをお伝えします♪ 

\全国に190店舗以上展開!/
ミュゼの公式サイトはこちらから

アラフォーになった今…なんで脱毛なの?

なぜ私がアラフォーになってから脱毛したいと思ったのか?キッカケは子育てがひと段落したことでした。脱毛は何歳からでも始められます!

少しだけ、脱毛開始を再開した経緯についてお付き合いください。

子育てが一段落したタイミングが脱毛に行き時!

20代前半に中途半端にやめた結果、すこーしだけ薄くはなったものの中途半端に残ったワキ毛。ずっと気になっていたけど、転職や引っ越しを繰り返し、お金も時間もなく独身時代が過ぎ、結婚、ほどなくして出産。

子育てが始まると、余計にわずらわしく感じるのがワキをはじめとするむだ毛処理でした。そのうちお手入れもどんどん疎かになっていき……。

抱いてる赤ちゃんに話しかけられていると分かっていても「あぁ、私の腕を見ないで~」、子どもと一緒に砂場にしゃがんで遊んでいる時に話しかけられれば「はっ私、ひざ下めっちゃボーボーじゃん」と、思うように。

独身時代では味わうことのなかったむだ毛だらけの自分を思い知る日々……。

お金も時間もないし授乳してるし、脱毛サロンは体に害がないのは分かってはいるけれど、なんとなく不安だから「下の子が幼稚園にでも入ればなぁ~」なんて考えながら過ごしていたら、あっという間に7年が過ぎました。

3学年差の子どもたちが小学生と幼稚園児になった今、朝送り出した後は昼過ぎまでやっと訪れる一人時間!これを活用しない手はない!と、脱毛を決意!!

(上の子が幼稚園時代に払っていた学費)から(現在の小学校の学費)を引いた差額分を、当面好きに使っていいというお許しが我が家の大蔵省から出されたので、思い切って脱毛を再開することにしました。

授乳が終わったタイミングでも脱毛を再開するか迷ったけど、夫婦とも実家が遠く、小さな子どもを気軽に預ける先もなかった私には、今回のタイミングが予算的にも気持ち的にも一番気楽でよかったと思っています。

私が決めたのは「ミュゼJR福島駅店」♪

ミュゼプラチナムの店内画像

私が通おうと思ったのはミュゼプラチナム!

他にも脱毛サロンはいっぱいあるのですが、まわりの人の体験談を聞いた影響が大きかったです。自宅からもそんなに遠くない距離にある「JR福島駅店」で施術を受けることにしました。

サロン選びの決め手は友人たちの体験談からでした

今の世の中口コミサイトは山ほどありますよね。私も脱毛を再開しようと決めてからは、ネットで調べまくりました。

回数と値段、いわゆる費用対効果から、店内の様子や使っている機器の体に対する負担や後遺症の有無までね。

それでもね、「どうも、なんか、うさんくさい」。今、私自身が体験記事を書いているくせに言うのもなんですが、巷の体験記事は芸能人の「私ここ通ってまぁ~す」くらい信用できない!(←しつこい)

そこで、私はまわりの幼稚園ママ達に聞きまくることにしました。土地柄なのか、最初はあまり素直に教えてくれなかったママ達も、1人「行ってるよ~」と言うと、「あ、実は私も~」とボロボロ出てくる出てくる、現在進行形の脱毛通いママたち。

「あの人、もうおしゃれなんか興味ないって言ってたけど、あの人まで通っていたなんて……!」と結構な衝撃を受けました。

そして、私のまわりの実に9割のママが通っていたのが、「ミュゼプラチナムJR福島駅店」でした。

だって、今現在通っていて不具合がないと目の前の人が言っているなら、それ以上に信じられるものがあるでしょうか!?

決してママ友をモルモットみたいに考えているわけではありませんが、数万円をケチって信頼できるかわからない方へ行くリスクよりも、多少値段は上がっても通っている人がいて安全とわかるサロンを選んだわけです。

結果、この決断は正しかったと私は思っています。

ミュゼの公式サイトはこちらから

まずは無料カウンセリングを受けてみました!

私の予算は最初にも書いたように、小学生になった子どもの浮いた学費分というわずかなもの。

サイトを全ページチェックして、どの組み合わせがよりお得で効果があるのか、そして予算的に無理がないのかは直接聞いてみないと分からない!と思い、無料カウンセリングを予約することにしました。

電話は緊張するのでWEBからカウンセリングを申し込み♪

WEB予約自体は簡単でIDやパスワードを作る必要もなく、ほんの3分ほどで完了!!

電話でスタッフさんと直接話すのは緊張する〜!と思っていたので、WEB予約があって安心しました(笑)携帯をポチポチいじるだけで深夜とかでも予約できちゃうのも便利です。

→ミュゼプラチナムの予約フォームを確認するならこちら「今すぐ!無料カウンセリング予約」

予約完了後は年甲斐もなく少しドキドキしながら当日を待ちました♪

***ミュゼプラチナムJR福島駅店の場所***

まずミュゼのJR福島駅店の場所を詳しく説明していきます!私の場合は電車で向かいました♪

JR福島駅の画像

福島駅西口改札から出てくださいね。東口から出ちゃうと、地下道を通らなくてはならず、とても遠回りになっちゃいます。車やバスで行かれる方は、エスパル側ではなく、新幹線側ですよ!

駅ビルの1階にあるので天候も気にせず通えるのはとっても嬉しいポイント☆写真は外から見たものですが、駅を正面に見て、右奥の赤い壁の辺りになります。

駅改札からビル内を移動する場合は、惣菜屋さんやスーパーコーナーを通り抜け、通路の奥左側がミュゼJR福島駅店になります。

通路自体は少々殺風景なので、どうにかもう少し明るいイメージにしていただけたらうれしいかな……。

ミュゼプラチナムJR福島駅店の店舗画像

店内は良い意味でシンプルモダン。私は個人的にあまりラグジュアリーな雰囲気は苦手なので、ちょっといいビジネスホテルみたいなこざっぱりした店内は、とても好印象です♪

福島の土地柄、車で通う方も少なくないはず。私も車で通っていて、最初は駐車場の入口にかなり迷いました。駐車場はこの交差点をまっすぐ進んだ高架下をくぐった先になります。

ミュゼプラチナムJR福島駅店の駐車場画像

ミュゼは駐車場の奥側にあるので、できるだけ奥に止めた方が天候が悪い時は特にいいかもしれません。

駐車券は、無料カウンセリングの時も施術の時も予約時間から終了時間プラス1時間くらいは頂けたので、焦らず少し買い物して帰れるくらいのゆとりもあります。

ちなみに支払いは駅ビルならではの支払いでSuicaが使えたり、クレジットカードも使えます。ただ、ほとんどの場合はミュゼから頂いた駐車券で十分足りるので、実質駐車料はタダですね♪

これが最近の脱毛サロン…!?店内がすごく綺麗でびっくり

久々過ぎる脱毛サロンにソワソワ落ち着きないアラフォー母さんとは対照的な、清潔感で後光がまぶしい若くて綺麗なお姉さんに迎えられ、ひとまずロビーコーナーで待機。

まず店内に入った第一印象は……とにかく綺麗!!

よくある「パンフレットの雰囲気と違う…」なんてことはなく、ミュゼのCMや広告で出しているお洒落で清潔感のあふれる雰囲気そのものでした!!

全体的には白を基調としていて程よくダウンライトで落ち着いた雰囲気。ウォーターサーバーもあって、いくらでも待っていられそうなほど。

13年前通ってたサロンってこんなだったかな?と周りをキョロキョロとしていると、受付してくれた方とは別の、これまた綺麗なスタッフさんに3畳ほどの小さな個室へ案内されました。

いよいよカウンセリングがスタート♪

携帯で予約した際に自分が入力したプロフィールがすでにミュゼ専用のタブレット端末で表示されていて、さらに体調や規約などに関する設問や文章がずらりと並んでいました。

端末の付属のペンでチェックボックスにチェックを入力して端末をスタッフさんに戻し、一旦待機してお茶を頂いていると、カウンセリングが再開。

今度はファイルにぎっしり挟んである様々な料金表を見ながら、各メニューの説明を聞きます。

私は13年前の脱毛サロンで何度も言われた1回や2回では脱毛は終わらないということを肝に銘じていたので、最初から複数回で契約しようと思っていたけど、やっぱりそこは予算的に上限が決められてしまう

もっと予算に余裕がある方は、回数多めで契約しておけば1回当たりの単価が安くなるからお得だし、途中で自分で満足いく状態になったら残りの回数分を返金してもらうという賢いやりくりもできます(本当は私もこうしたかった…)。

メニューの説明の中では、質問には答えてくれるし私の要望を聞いたうえでのおススメの組み合わせを提案されるものの、押し売りみたいなことは一切なかったです美容室なんかでよくある、ケア用品の売り込みすら全くない!

私の本当に勝手な想像だけど、個人売上とか歩合給ではなく、店舗で予算達成したら寸志が出る、みたいな仕組みなんじゃないかな。

だから、スタッフの方同士が見ている限りではとてもさっぱりしていて、無駄話もせず仕事にテキパキと動いている感じ。みんながみんなのために動いてる、みたいな。とてもいい感じ!

この時点で、もうその場で契約を結んでしまおうと決め(接客態度が信用できるし、何度も足を運びたくないズボラ……いや、主婦だって忙しいんです!)、迷った挙句選んだのは、

  1. L2パーツ(2回)=216円(期間限定キャンペーン)
  2. ハイジニーナ7VIO脱毛コース(4回)=30,000円

1~3の合計30,316円!!

(3)はトライアングル上下+Iライン+ヒップ奥(Oラインと呼ばれることもあり)+へそ下+Vライン上+Vラインのいわゆるデリケートゾーン全部です。

これでやっと気になってしようがなかったデリケートゾーンがさっぱりする!!

なぜこんなに安いのかというと、ミュゼではデイプランと呼ばれるものがあって、平日の12時~18時の時間内に施術を受ければ料金が安くなるんです♪

しかし、それだけではまだここまで安くなりません。そこで用意するのがミュゼ専用の公式アプリ「ミュゼパスポート」。これをダウンロードして提示するだけで、何とそこからさらに半額の料金となります!!

デイプランとミュゼ専用のアプリDLの組み合わせは最強なので、ぜひ活用していきましょう☆

契約するプランが決まったらカウンセリング後に支払いをして、領収書と会員カードをもらいその日は帰宅。

私は、少し予算オーバーで手持ちの現金では足りなかったため、その場では頭金として自分の希望の金額だけを支払い、残金は初回の施術日に持参する、という形をとりました。クレジットカードでも支払いはできるそうですよ♪

ちなみに、ミュゼでは脱毛料金やキャンペーンの内容は頻繁に変更しているみたいです。これからミュゼで脱毛をする方は、公式サイトや無料カウンセリングでしっかり確認してくださいね!

私の時より、もっとお得に脱毛できるかもしれませんよ♪

現在のお得なキャンペーンをチェックする

緊張の…13年ぶり脱毛体験

いよいよ脱毛体験の当日に。事前の予約をとるところから、実際に施術を受けるまで行った手順や感じたことをまとめてみました。

まずは…アプリで予約をとりました

残金を用意して、初回の施術日を早速携帯のアプリから予約。アプリは特にお知らせが多いわけでもなく、ストレスなく使えています

また、自分の契約したメニューと、残り何回施術できるかメニューごとに明記してあり、自分が忙しい時は一部のメニューだけで別の日に残りのメニューを予約、ということもできます。

ミュゼプラチナムの予約画面の画像

初回以降は、アプリの予約画面の一番下に自分の最終来店日が表示されるので、間を開けすぎず通うことができます

また、私が通っているJR福島駅店では関東などの人口が多いエリアなどでよくある「予約がとれない!」という悩みは不要です!平日の日中であれば、結構すんなりとれます。

週末の方が混んでいるイメージがあるので、忙しいママは子ども達のいない平日昼間を大活用しちゃいましょう!

どうしても週末しか行けない…..という方は、ご主人に「こむこむ」か「エスパル」へ子ども達を連れて行ってもらって、時間を潰してもらいましょう♪

エスパルだともれなくミスドのドーナッツかロッテリアのポテトがついてくるでしょうが……。

初めてのハイジニーナは妊婦気分!?

そして、いよいよ施術です☆

受付後に残金の支払いも済ませ、初めて施術ルームに通されました。

備え付けのロッカーに荷物を入れ、渡されたガウンを着ます。私はハイジニーナも施術してもらうので、毎回ガーゼでサイドはゴムひものような簡易パンツをはきます。

施術ルームはこんな感じ ↓

ミュゼプラチナムJR福島駅店の店内図

着替え終わる頃にスタッフの方が戻られて、とうとうお手入れの始まりです!

まずは、ムダ毛の残り具合を含め、ホクロや傷痕などがないかお肌の処理状態をチェック。

また、ミュゼではお手入れ当日もしくは前日までに自己処理するのが決まりになっています。

もちろん、毛抜きは厳禁毛周期がばらばらになってしまうし、埋没した状態で中で毛が伸びてしまう原因にもなってしまうらしく、絶対毛抜きでの処理はダメなんです!お手入れは剃刀やシェーバーを使いましょう。

多少の剃り残しがある時は、この最初の段階でスタッフの方がシェーバーを使って仕上げをしてくれます。

久しぶりに人様に自分の体を隅々まで見られると、出産前後の看護婦さんにお世話になったあの感じを思い出してしまいますまさにまな板の鯉状態…。

ミュゼプラチナムの施術画像

お手入れの順番は、最初うつ伏せに寝て「ヒップ奥」「ひじ下表」。

仰向けになって「トライアングル上下」「へそ下」「Vライン上」「Vライン」、片足をくの字にして横に倒して「Iライン」、そのあと足を真っ直ぐに戻してバンザイしたら「両ワキ」「ひじ下裏」になります。

13年前とは違い常温のゆるめのジェルを塗ってから、ワキや腕は連続で「パシャッパシャッパシャッ」とライトを当てていくので、お手入れがとにかく早いし冷たくない!

そして、昔のあの激痛が嘘だったかのように、ワキにライトが当たっても全然痛くない!最初、あまりに昔と違い過ぎて笑っちゃいました。両ワキがものの3分そこらで終わるなんて!

私はワキにホクロが1つ、Vライン上に帝王切開の傷痕が横に長くあるので、そこはいつもシールのようなカバーをつけてくれて、ライトはそこを避けながら当ててくれているようでした。

くれているよう…と書くのは、実は私も見たことがないからですというのも、施術が始まる前に、薄いガーゼを目の上に乗せてから専用のサングラスをつけるため、施術が終わるまで何も見えないんです。

そして、いよいよ!ドキドキのハイジニーナ。痛みは……やはりそこそこ痛いです。

特に皮膚が薄い、OラインとIラインはなかなかの痛みです。よく「痛くない!」という体験談を見ますが、私の痛覚が敏感なタイプなのかもしれません。

こればかりは個人差なので、正直な感想を詳しく書きますと、ライトが「パシャッ」と音がする度に、機器の先端が当たっている所だけ毛根までジィンと熱くなる感じ。

太ももを思わずウッと上げたくなる程度なので、出産のあの激痛から比べれば平気です。ただ平気とは言いつつも、実際はこんな感じです。

それでは一回当てますね~「パシャッ」

⇒ 私(ウグッ……)思わず体がビクッとなる

「すみませ~ん、また冷やしますねぇ~(優しい)」

冷やしタオルで冷やす

もう一回いきま~す『パシャッ』

⇒ 私(ウグッ……)

この繰り返しを、VIOだけでトータル10回程度がんばることになります。

このタオルで冷やすのがとても重要で(ピアスを開ける時に耳たぶを冷やす要領で)しっかり感覚を飛ばしてからライトを当ててくれるので、なんとか乗り切れています。

先日、2回目のお手入れが終わったばかりですが、私は1回目も2回目もそう変わらないくらい痛かったかな。これも回を重ねるごとに、毛が細くなり本数も減っていくことで徐々に痛みは減っていくそうです。

本当は内心「やっぱり痛いよぉ~」なんて思いつつも、自分より一回りくらい下であろう後光が差すキレイなお姉さんにいい年して「痛いですぅ」なんてとても言えず……。

毎回「な、なかなかですねぇ~」なんて言ってます。私は何のためにやせ我慢しているのか、自分でも謎です……。

【お姉さんにいい情報聞いちゃいました♪】

ハイジニーナをお考えの方は、お手入れの予約をとるタイミングに少しポイントがあるそうです。

これは、スタッフの方自身も施術を受けているミュゼだからこそ教えてもらえた情報ですが、月経直前より月経が終わって1週間~2週間の間くらいのほうが、ハイジニーナのお手入れの痛みが少なく感じるようです。

痛みの感じ方は個人差がありますし、その時の体調などで毎回確実に痛みが少なくなるとは言い切れませんが、私はできるだけそのタイミングで予約をとるように心がけています。

施術が終わったら、ワキやデリケートゾーンに冷たいタオルを挟んで、冷却タイムをとりつつ、その日のお手入れについての質問や次回以降のお手入れについて話します。

ジェルを濡れたタオルでふき取り、美白成分配合のミュゼオリジナル保湿ローション(←購入もできるそうですよ♪)をお手入れした箇所に塗ってもらい、お手入れが終了になります。

私のメニューでだいたい1時間でお手入れは終わります。完全予約制だから受付から待ち時間もほとんどないし、地味に忙しい主婦には有り難い限りです。

そして、無料カウンセリングを含め、まだ3回しか通っていない私が言うのもなんですが、ミュゼのスタッフのみなさんは、毎回些細なことでも「ありがとうございます」と、とても穏やかにお礼を言ってくださるんです。自己処理を少し丁寧にしただけなのに…。

文字では伝わりにくいですが、スタッフの方々の穏やかで爽やかな接客態度は、子育てで身も心も荒みがちなアラフォー母さんにとって癒し効果すら感じました☆彡

ミュゼの公式サイトはこちらから

ミュゼに2回通ってみてわかったこと

実際に自分が通ってみて初めて分かったことがいくつもありました。これからミュゼに通おうか悩んでいる人は、参考にしていただけると嬉しいです♪

見切り発車はもったいない?

今回契約したメニューの中で、キャンペーン価格で契約できた『お好きなL2パーツ2回』。私は、普段一番目につきやすい、ひじ下を選びました。

もともと地黒でムダ毛が目立ちにくいありがたい体質なのですが、それでも気になる少し濃いめの腕毛。

2回で足りないとは分かっていても予算的にどうしようもなかったため、そのまま2回分を購入しましたが、やはりほとんど変わりませんでした。

この写真は、施術から11日目の状態。施術した部位の毛が、まばらにぽろぽろと落ち始める時期でもあります。

ミュゼプラチナム脱毛の経過画像

この写真、よーく見てみてください(PCなら画面をアップに、携帯ならスクショを撮ってアップにしてみるとよく見えると思います)。お恥ずかしいですが、まだまだたくさん残っていますよね……。

腕の脱毛は今回キャンペーンの2回のみで、それ以上になるとキャンペーン価格ではなくなるため、予算的に断念…。また、期間限定のキャンペーンだったため、現在は別のキャンペーンに替わっているようです。

こんな中途半端に止めてしまうなら、キャンペーンで安いからとすぐに飛びつかず、次のお得なキャンペーンを待つ間に腕用の資金作りに励んで、またキャンペーンがあるタイミングで複数回まとめて買ってひじ下をやりたかった……

なぜなら、ひじ下、ひざ、ひざ下は個人差はありますが時間がかかりやすい部位なうえに、目につきやすい所だからです。やるなら長期的にやらないと、途中でやめるのは返ってお金のムダ!というものです。

今回はキャンペーン価格で216円という嘘のような本当に安い金額でできたからよかったものの、「継続的にやらなければ意味がない」ことが身に染みる今日この頃なのでした。

はぁ、今年の夏もまだこの毛たちは健在なのか……と少々憂鬱になってきちゃいます。こうなったら、宝くじでも買ってみようかな……。

と、このように腕は残念な結果となってしまいましたが、両ワキとデリケートゾーンはいたって順調そのものです。施術をしてから1週間を過ぎる頃には、下着などにポロポロと抜け落ちた毛を確認することができ、達成感も感じられます。

ただ、この時に注意したほうがいいと思うのは、あまり毛を無理に引っ張らない方がいいということ。

先ほども言いましたが、毛抜きはご法度の脱毛の世界。毛周期をできるだけバラバラにしない方が、お手入れの期間も短くなり予算も小さく抑えられるというもの。

スタッフの方がたまに「軽くひっぱるとスル~ッと取れて快感ですよねぇ♪」なんて言われることがありますが、それを鵜呑みにして引っ張りまくらないように気をつけてくださいね。

価格や脱毛範囲などしっかり比べることも大切!

脱毛したい部位とか予算って人それぞれ違いますよね。脱毛サロンによってキャンペーンや脱毛範囲も違うので、しっかりと他のサロンと比較をすることも大切だと思います!

痛みに弱い方にはミュゼがオススメですが、脱毛サロンで使っているマシンよっては脱毛時の痛みが強く出ることもあるみたいです。気になる方は契約前に試し打ちをしてもらえると安心ですね。

あと、転勤族のご主人を持つ方は店舗数が多いサロンを選んだ方が、契約後にも店舗を変えて継続できて便利だと思います♪

 ▼合わせて読みたい記事▼

大手脱毛サロンTOP5のランキングを大公開!!「コスパ・痛み・対応・店内設備・予約の取りやすさ・サービス」などの項目から人気のサロンを徹底比較しました!知っておきたい、信頼できる脱毛サロンの選び方7つのポイントも紹介します♪

ミュゼの脱毛料金一覧

ミュゼに少しでも興味を持っていただけたでしょうか?ここでは、詳しい脱毛料金を紹介していきます。気になるプランがあればチェックしてみてくださいね♪

フリーセレクト美容脱毛コース

ピンポイントで脱毛したい人には、Sパーツ8箇所とLパーツ4箇所から選択できる「フリーセレクト美容脱毛コース」がおすすめ♪

1部位から選択できて、希望するところだけをお手入れできるので、セットプランや全身脱毛よりも結果的にオトクになるケースも珍しくありません!!

それでは、それぞれのパーツの対象部位や料金を見ていきましょう。

Lパーツ

ミュゼプラチナムの脱毛コース画像

Lパーツの対象部位は全部で9箇所!

両ひじ上、両ひじ下、両ひざ上、両ひざ下、胸、お腹、背中(上)、背中(下)、ヒップ

Lパーツという名の通り、ちょっと肌面積が広めの部位がLパーツとなっているみたいですね。

公式サイトでは4回料金が紹介されていて、好みの部位を2箇所選んで2回ずつ、1箇所選んで4回など、自分の好きなようにカスタマイズできます♪

気になる料金ですが、レギュラープランとデイプランの2種類があるのでおさらいしておきましょう♪

  • レギュラープラン ⇒ 曜日や時間関係なく自分の好きなときに施術できる
  • デイプラン ⇒ 平日12時~18時の時間限定プラン

この条件でいえば、好きなタイミングで施術できるレギュラープランに魅力を感じますよね!しかし、ここからがミュゼの本領発揮★

デイプランを契約した場合は、レギュラープランより料金が安くなります◎

つまり、平日の時間内に通える人は、デイプランを契約した方がオトクになるということです。日時の縛りがある分、価格を抑えているんですね。

ちなみに私もデイプランでの契約でしたが、時間限定といっても全然余裕があるし、平日の方が空いているという口コミも多いんです!

どうしても難しい人はレギュラープランでの契約となりますが、通えるかも……と思う人はぜひデイプランを検討してみてくださいね♪

前置きが長くなりましたが、Lパーツを4回チョイスして脱毛する場合の詳しい料金を見てみましょう!!(すべて税抜)

【Lパーツ4回の料金】

プラン4回料金
レギュラープラン36,000円
デイプラン30,000円

4回の合計料金を見てみると、デイプランの方がレギュラープランより6,000円ほど安いことが分かります。さらにここで秘密兵器!ミュゼ専用アプリのご登場です♪

ダウンロードすると半額の値段になるので、最終的な料金はこのようになります…。

【アプリダウンロード後半額の料金】

プラン4回料金
レギュラープラン(アプリDL)18,000円
デイプラン(アプリDL)15,000円

なんと、レギュラープランでも20,000円を切ってしまいました☆割引前の料金から15,000円以上割引され、お財布にとっても優しい価格となっています。

Sパーツ8回

ミュゼプラチナムの脱毛コース画像

Sパーツの対象部位は全部で11箇所!!

襟足・乳輪周り・腰・へそ周り・両手の甲と指・トライアングル上・トライアングル下・Iライン・ヒップ奥・両ひざ・両足の甲と指

ちょこちょこっとした細かい部位はSパーツに分類されています。V・I・Oラインも含まれているので単発脱毛したい人にはぴったりです♪

それでは、Lパーツと同様に、こちらもレギュラープランとデイプランの料金を確認していきましょう☆(すべて税抜)

【Sパーツ8回の料金】

プラン8回料金
レギュラープラン36,000円
デイプラン30,000円

Sパーツは範囲が狭いので2回でLパーツ1回分となり、8回契約した場合の料金が紹介されています。そのため、8回分はLパーツ4回分、つまり料金は先ほどと同じです!

ということは、アプリDL後の料金も同じということになります◎何のため紹介しておきましょう。

【アプリダウンロード後半額の料金】

プラン8回料金
レギュラープラン(アプリDL)18,000円
デイプラン(アプリDL)15,000円

違うのはパーツの範囲と回数のみで、基本的な料金はどちらのパーツもあまり変わりません!!デイプランやアプリを賢く活用してお得に契約しましょう☆

ハイジニーナ7VIO脱毛コース4回

次に紹介するのは私も体験した「ハイジニーナ7 VIO脱毛コース」。

デリケートゾーンをまとめてキレイにしてしまいたいなら、このコースを契約すれば間違いないでしょう!

Vラインは目に見える部位なのでまだ自己処理しやすいですが、カミソリなどで処理して時間が経つと強烈なかゆみとチクチクとした痛みが出やすいですよね……。

私も若い頃処理したことがあって、剃った直後はスッキリして良かった~♪とのんきになっていましたが、そこから3~4日経つと耐えられないほどのかゆみに襲われて「しまった!」と思いました。

伸びかけの毛はチクチクして下着からはみ出るし、処理してもまたかゆいだろうなぁ……と考えるとサロンでプロにお任せして方が絶対いいです!!

デリケートゾーンを清潔にしておくと、気分がいいというか、女性の魅力がアップしたような気がします☆とにかく試してみてほしいです♪

ハイジニーナ7 VIO脱毛コースの対象部位は7箇所!!

Vライン・Iライン・ヒップ奥・トライアングル上・トライアングル下・Vライン上・へそ下

自分では見えにくいIラインやヒップ奥(Oライン)も丁寧に施術してくれますよ~☆

最初は恥ずかしさもあるかもしれませんが、施術してくれるのもプロのスタッフさんですし、何より相手もお仕事なので変に考え込むことはありません!

私も最初は「こんなオバサンの汚いところを見せてごめんなさい;;」と思っていましたが、「リラックスしてくださいね~。我慢できなければすぐにおっしゃってくださいね~!」と声をかけていただいたので、変に考えるのをやめました。

というか、体験のところでも紹介したとおり、特にIラインやOラインはそれなりに痛かったので、そんなことを気にする余裕すらなくなりましたね(汗)

続いては料金の紹介です!!こちらも4回料金が紹介されています♪(すべて税抜)

【ハイジニーナ7 VIO脱毛コース4回の料金】

プラン4回料金
レギュラープラン72,000円
デイプラン60,000円

デイプランはレギュラープランより12,000円も安いですね。さらに、ここからアプリDLの料金になるとこうなります!

【アプリダウンロード後半額の料金】

プラン4回料金
レギュラープラン(アプリDL)36,000円
デイプラン(アプリDL)30,000円

どちらも30,000円台で脱毛できてしまうんですよね~♪

私はVラインの形を整えてもらって少し残しましたが、ツルツルにしたい人や希望の形がある人はスタッフさんに伝えておくとその通りに施術してくれますよ☆何より仕上がりがとっても美しいので満足できます!

全身脱毛コース4回

ミュゼプラチナムの脱毛コース画像

全身まとめて全部ツルツルにしたい!!という人には、「全身脱毛コース」がおすすめ。私も全身脱毛するか悩んだのですが、ちょっと予算オーバーで贅沢しすぎかな……と思って断念しました。

でも、スッゴク魅力的です。もう少し子どもが大きくなって余裕ができれば今度は全身脱毛を申し込もうかなぁと密かに企んでいるアラフォー母さん。その時にはアラフィフ母さんかもしれませんが……(笑)

全身脱毛の対象部位は全部で18箇所!!

希望する部位が多ければ多いほど、あれもこれも……とパーツごとの契約をするよりオトクになります♪

両ワキ・両手の甲と指・両足の甲と指・胸・両ひじ上・両ひじ下・お腹・両ひざ上・両ひざ下・襟足・背中(上)・背中(下)・ヒップ・Vライン・トライアングル上・トライアングル下・Iライン・ヒップ奥

ただし、襟足は12回以上の契約で施術可能になるみたいなので注意してください。それ以下だと襟足を除いた17箇所になります☆

大まかな脱毛部位ですが、乳輪周りやおへそなど、細かい部分もしっかり含まれているので安心です♪

続いては料金を見ていきましょう!公式サイトでは4回料金が紹介されています。(すべて税抜)

【全身脱毛コース4回の料金】

プラン4回料金
レギュラープラン252,000円
デイプラン210,000円

ここからさらにアプリDLで半額になった料金がこちらになります♪

【アプリダウンロード後半額の料金】

プラン4回料金
レギュラープラン(アプリDL)126,000円
デイプラン(アプリDL)105,000円

かなりお安くなりますね!デイプランなら100,000円ちょっとで脱毛できる♪「全身脱毛は高くて契約するのはちょっとハードルが高いかも……」と思っていた方でも、これならリーズナブルのはず!

どのコースにしようか迷っているなら、いっそ全身まるまる脱毛しちゃうのもアリですよ~~☆

脱毛料金以外の諸費用

脱毛料金について説明しましたが、もう1つ頭に入れておかなければならないのが「諸費用」です!いくら安くてもこの諸費用が「塵も積もれば山となる」ように膨れ上がると契約して、いざお支払い!というときに痛い目にあいます。

分かっている場合はいいのですが、諸費用のことを忘れたままだと予算オーバーにもなりかねないのでしっかり確認しておきましょう!

ミュゼは諸費用0円!

調べてたり、実際に通った結果、ミュゼでは諸費用が一切かからないことが分かりました♪

  • 入会費・年会費
  • カウンセリング代
  • キャンセル料
  • 施術の追加料金

これらが無料です!!特にキャンセル料はサロンによってそこそこの金額を徴収される場合もあるので嬉しいですね☆

シェービング代については、シェービングサービスを行っていないので施術前の自己処理をしっかり行ってください!自己処理が難しい部位についてはスタッフさんが処理してくれます。

諸費用がかからないということはコース料金のみを用意すればいいので、とっても良心的です♪

支払い方法

支払い方法は、現金またはクレジットカードで可能です。クレジットカードだと、VISA・MASTERがついているカードは使用できるみたいですね。

その他のカードでお支払いしたい場合は、各店舗に問い合わせて使用できるか確認しておくとスムーズですよ◎

ちなみに、所有者本人のサインがあれば家族名義のクレジットカードも使えます!

ただし、夫のものとなると同伴してもらってサインをもらう手続きの間、外で待っていてもらう形になります…。男性の入店禁止なので、理解してあげて世の旦那様!!!

ミュゼの公式サイトはこちらから

全国に190店舗以上!ミュゼの店舗一覧

私が通っているJR福島駅店の他にも、ミュゼは全国にた~くさんの店舗があるんです!!

しかも、サロン間の移動が自由にできるので、近くにミュゼの店舗が複数あったら、「空いているところに予約を入れられる」メリットもあるんですよ~♪

どれだけ店舗があるか気になる人もいると思うので、現在確認できているミュゼの店舗を一覧にしてみました☆

北海道

  • 札幌ル・トロワ店
  • JR札幌駅前アネックス店
  • イオンモール旭川西店(2019年8月1日オープン)
  • 旭川店
  • 旭川パワーズ店
  • 札幌パルコ店
  • 札幌中央店
  • JR札幌駅前店
  • 札幌琴似店
  • 新札幌店
  • CAPO大谷地店
  • 函館昭和タウンプラザ店

東北

青森県

  • グラン八戸店

秋田県

  • グランイオンモール秋田店

岩手県

  • 盛岡MOSS店
  • 盛岡南店

宮城県

  • 仙台一番町店
  • グラン仙台町インター店(旧 仙台長町店)
  • 富谷イオンモール店
  • アリオ仙台泉店
  • グラン仙台駅前店

山形県

  • グラン山形ナナ・ビーンズ店

福島県

  • JR福島駅店
  • 白河店
  • 郡山安積店
  • 郡山ザ・モール店
  • 会津若松店
  • いわきラトブ店

中部

新潟県

  • 新潟万代シティ店
  • 新潟上近江店(旧 新潟西堀店)

長野県

  • 松本パルコ店
  • MIDORI長野店

山梨県

  • イオンタウン山梨中央店

静岡県

  • セントラルスクエア静岡店
  • 浜松アクトタワー店
  • イオン浜松西店
  • 新静岡駅前店

石川県

  • 香林坊東急スクエア店(旧 香林坊109店)

岐阜県

  • グランアピタ岐阜店
  • モレラ岐阜店

富山県

  • 富山CiC店

愛知県

  • イオンモール東浦店
  • アピタ名古屋北店
  • 名鉄百貨店一宮店
  • 名鉄百貨店一宮店7F
  • 名鉄百貨店本店
  • 名鉄百貨店メンズ館南館2F
  • グラン栄店
  • 金山店
  • 名古屋パルコ店
  • 近鉄パッセ店
  • デリスクエア今池店
  • イオンタウン熱田千年店
  • イトーヨーカドー安城店

三重県

  • イオンモール鈴鹿店

愛知県

  • アピタ福井大和田店

関東

東京都渋谷公園通り店

  • 有楽町店
  • 立川北口アネックス店
  • 新宿西口アネックス店
  • 池袋南口アネックス店
  • 池袋西口アネックス店
  • アリオ亀有店
  • 吉祥寺アネックス店
  • 渋谷公園通り店
  • 赤羽店
  • 日暮里店
  • 錦糸町店
  • 錦糸町駅前店
  • 上野広小路店
  • グランアキバ・トリム店
  • 銀座並木通り店
  • 池袋南口店
  • 池袋東口店
  • 池袋西口店
  • 池袋サンシャイン通り店(旧:セントラル池袋店)
  • 高田馬場店
  • 新宿東口アネックス店
  • 新宿西口店
  • 新宿南口店
  • 新宿三丁目店
  • 渋谷店
  • 恵比寿店
  • 目黒店
  • アトレ大森店
  • グランデュオ蒲田店
  • 自由が丘南口店
  • 吉祥寺店
  • 吉祥寺駅前店
  • 立川南口店
  • 立川北口店
  • 八王子東急スクエア店
  • クロスガーデン多摩店
  • レミィ町田店
  • 町田東急ツインズ店

神奈川県

  • 横浜西口エキニアアネックス店
  • グラン川崎ゼロゲート店
  • 溝口ノクティプラザ店
  • 新百合ヶ丘エルミロード店
  • たまプラーザ店
  • 横浜モザイクモール港北店
  • 横浜ファーストビル店
  • 横浜ららぽーと店
  • グラン横浜西口エキニア店
  • 横浜西口エキニア店
  • 上大岡ミオカ店
  • グランアリオ橋本店
  • 藤沢店
  • Luz湘南辻堂店
  • 海老名ビナウォーク店
  • 小田原EPO店

千葉県

  • 柏東口駅前店
  • アクティオーレ市川店
  • ミーナ津田沼店
  • モラージュ柏店
  • 柏高島屋ステーションモール店
  • ビビット南船橋店
  • 松戸店
  • 千葉店
  • グランイオンタウン成田富里店

埼玉県

  • 南越谷駅前店
  • 大宮東口駅前店
  • ティアラ熊谷店
  • 川口店
  • 大宮西口駅前店
  • グラン大宮店
  • 大宮ステラタウン店
  • 浦和店
  • ららぽーと富士見店
  • 丸広百貨店上尾店
  • 丸広百貨店上尾店6F
  • 所沢店
  • 川越店
  • イトーヨーカドー春日部店
  • イトーヨーカドー春日部店5F
  • 熊谷アズイースト店

茨城県

  • つくばクレオスクエアキュート店
  • つくばイーアス店
  • 水戸エクセル店

栃木県

  • 宇都宮インターパークスタジアム店
  • 宇都宮駅前店

群馬県

  • 太田イオンモール店
  • 伊勢崎スマーク店
  • 高崎モントレー店
  • ガーデン前橋店
  • 高崎西口駅前店

近畿

滋賀県

  • フォレオ大津一里山店

京都府

  • 京都マルイ店
  • 京都堺町通り店
  • 京都河原町店
  • 京都四条通り店
  • MOMOテラス店

奈良県

  • 近鉄ならら店

大阪府

  • イオンモール大日店
  • 茶屋町アネックス店
  • 梅田駅前店
  • グランNU茶屋町店
  • 京橋駅前店
  • 大阪駅前第4ビル店
  • グラン西梅田店
  • グラン心斎橋OPAきれい館店(旧:グラン心斎橋OPA店)
  • なんばCITY店
  • なんばパークスタワー店
  • 近鉄難波駅前店(旧:近鉄難波ビル店)
  • グラン天王寺アポロビル店
  • あべのルシアス店
  • あべのキューズモール店
  • アリオ鳳店

兵庫県

  • グラン三宮店
  • 姫路店
  • 神戸ハーバーランドumie店
  • アスピア明石店

和歌山県

  • イオンモール和歌山店

中国

岡山県

  • 岡山駅前店(旧 岡山ビブレ店)
  • アリオ倉敷店

島根県

  • 出雲ゆめタウン店

広島県

  • 広島アルパーク店
  • イオンモール広島府中店
  • 東広島ゆめタウン店
グラン広島アッセ店

鳥取県

  • 鳥取トリニティモール店

山口県

  • イオン防府店

四国

徳島県

  • 徳島アミコ店

香川県

  • 高松ゆめタウン店
  • 丸亀ゆめタウン店
  • 高松瓦町FLAG店

高知県

高知イオンモール店

愛媛県

  • 松山店

九州・沖縄

福岡県

  • イオンモール香椎浜店
  • JR博多駅前店
  • グラン天神西通り店
  • 西新テングッドシティ店
  • グラン直方店
  • 筑紫野ゆめタウン店
  • リバーウォーク北九州店

佐賀県

  • モラージュ佐賀店

長崎県

  • みらい長崎ココウォーク店

大分県

  • 大分パークプレイス店
  • 大分駅前店

熊本県

  • 熊本アウネ店
  • 光の森ゆめタウン店

宮崎県

  • 宮崎官交シティ店

鹿児島県

  • グラン鹿児島店

沖縄県

  • 那覇新都心店 

以上です!!関東はもちろんですが、それ以外の地域にも店舗がたくさんあることが分かりますね~~♪

わざわざ別の県など遠くまで通わなくて大丈夫なので、通うのも苦ではないはず!お近くの店舗の詳しい情報は公式サイトをチェックしてみてくださいね☆

近くのミュゼの店舗を検索♪

ミュゼによくある疑問&質問

最後に、ミュゼに多く寄せられている疑問&質問についてお答えしていきます。

できる限り不安要素や悩みを取り除いて、心も身体も万全の状態で戦(施術)に臨めるように、1つずつ解決していきましょう♪

1回の施術時間はどれ位ですか?

脱毛したい部位によって異なります。

施術はどのくらいで終わるのか、不安に思う人も多いはず。当然といえば当然ですが、どの部位を施術するかによって施術時間は変わってきます!

例えば両ワキの場合、施術時間の目安は「約30分」となっています。短いと思うか長いと思うかは人それぞれですが、私はあっという間に感じましたよ☆

全身脱毛の場合はある程度まとまった時間が必要となるので、スケジュールをしっかり空けておくことをおすすめします!!

店舗間の移動はできますか?

はい、自由にサロン移動が可能です。

全国で180店舗以上展開しているミュゼでは、店舗間の移動が自由にできます☆

通っている店舗と同じ県内のサロンじゃないとダメ!!という縛りもなく、全国どこでもOKなので、JR福島店に通っていたけど転勤や引っ越しで沖縄に行った場合も移動が可能です♪

日焼けしていますが施術は受けられますか?

受けられません。元の肌色に戻るまで、施術はお休みとなります。

ミュゼでは、日焼けしている肌部分には施術を行っていません。日焼けは炎症が起きている状態と判断され、火傷などのトラブルを防ぐためだそうです!

安心して施術を受けるためにも日焼け後の保湿ケアをしっかり行って、とにかく待ちましょう。

無料カウンセリングは予約が必要ですか?

必要です。カウンセリングも完全予約制となっています。

まずはお近くの店舗の無料カウンセリングを予約しましょう☆

申し込みは、公式サイト上にある「無料カウンセリング予約」のアイコンから簡単にできます。フォームに沿って必要情報を入力するだけなので、本当に簡単です♪

サロン内に男性の出入りはありますか?

ミュゼは完全女性専用のサロンとなっているため男性の出入りはありません。

デリケートな部分もお手入れできるので、男性の利用者もいると周りの目が気になってしまいますよね。アラフォーの私でも恥ずかしいですから、そこは気になるところです。

しかし、ミュゼは女性専用のサロンなのでその点は心配しなくても大丈夫!クレジットカードの関係で夫が同伴した場合も外で待つことになります♪(夫には悪いですが…)

施術時は着替えますか?

脱毛部位に合わせて専用のキャミソール・ペーパーショーツ・ガウンに着替えます。

もちろん、自分で持参する必要はなく、お店指定のものに着替えます。

VIOの施術のときはペーパーショーツを履いて、少しずつずらしながら照射してくれるので、すべてをさらけ出す必要はないんです。安心してください♪

結論をいうと…ミュゼに大満足◎

もし今のコースが終わったらまたミュゼに通うか?と聞かれれば……

答えはYes!です!また追加契約をする予定です♪(大蔵省には相談済み♪)

ここまで書くと、一気に私の嫌う「うさんくさい体験記事」に成り下がってしまいかねないですね。なぜここまでミュゼを気に入ったかは上記で長々お伝えした通りです。

それとあわせて、脱毛を始めてから少し日々に張り合いができたんです。

ムダ毛が完全に無くなったわけではないけど、今までは躊躇していたような服にちょっとチャレンジしてみようかな、とか、年も年だし脱毛した当日以外は保湿ローションをお風呂上りに塗ってみようかな、とか、些細なことかもしれませんが、基本すっぴんワックスもなしのユニクロママだった私からするととてつもない大きな変化!!

自分に手を掛けてはいられないけど、出産を機にプチ潔癖症デビューした私にとって、ミュゼの帰り道はいつも清々しい気持ちでいっぱいなんです。

脱毛に通うことって、「ムダ毛処理しなくて済む」だけじゃないんですね。

もうしばらくはミュゼにお世話になって、何十年か先に介護施設に入ったとしても小奇麗なおばあちゃんを目指して、自分磨きを続けようと思っています♪

最後に…。

今、サロン選び・メニュー選び、そもそも脱毛サロンに行くこと自体を迷われている方がいるのなら、私が声を大にして言いたいのは、「迷うくらいなら始めてしまおう!」ということです。

理由は2つあります。

★まず1つ目の理由は、数ヶ月では終わらないことだからです。

お財布の紐を握っていない私のような主婦の方は特に、小さな金額で都度契約をして長期的に通う、というのが一番現実的だろうと思います。

その場合、施術メニューを絞って、まずは腕だけ、ワキだけなど無理の無い範囲で始めるといいと思います。1つのメニューを完了しては次のパーツへ移る、というやり方になるでしょう。

または、予算に余裕がある方は、回数多めで契約しておけば1回当たりの単価が安くなるからオトクです。途中で自分の満足いく状態になったら残りの回数分を返金してもらうという流れがいい思います。

★2つ目の理由は、家計の中で優先順位でいうと、ママの美容費を捻出するのは年々至難の業になる一だからです。

子どもの学費の増加やおけいこの月謝などが増えれば増えるほど、脱毛を始めるきっかけを無くしてしまいます。

子どもの進級や卒業・入学で飛んでいくお金は額も大きい分、その大きな支出が今から何年後にくるのか、なども踏まえてご自身の脱毛プランをスタッフの方と一緒に考えると良いと思います。

ミュゼのスタッフの皆さんは本当に親身になって相談にのってくださいます。私のたった3万円ちょっとのメニューを決める時でも、とても丁寧に対応してくださいました。

脱毛をしたくて迷っているあなたも、ぜひぜひ私の体験を参考にしてみてくださいね♪

ミュゼの最新キャンペーンはこちら♪

img footer post layout

TOP