【キレイモvsシースリー】徹底比較10本勝負!あなたはどっち派?

【キレイモvsシースリー】徹底比較10本勝負!あなたはどっち派?

シェアする

【キレイモvsシースリー】あなたはどっち派?

全身脱毛で優秀なサロンとして、たびたび比較されるのが「キレイモ」と「シースリー」です。特にこの2つのサロンは、全身脱毛での価格が安いという特徴があることから、学生から大人まで幅広い世代からの支持を受けています。「キレイモ」と「シースリー」の無制限の全身脱毛のプランを見てみると、同じような料金帯となっているので、どちらがどう良くて、何が違うのかってよくわからないっていう人が多いかもしれません。

全国各地に店舗展開を広げていて、丁寧な施術を受けることが出来る優良の全身脱毛サロンの2社ですが、あらゆるところで違いがあります。ここでは、「キレイモ」と「シースリー」の2つのサロンを、施術の方法や価格、支払方法やサロンの雰囲気など、10項目に分けてどこよりもわかりやすく徹底比較をしていきます。それぞれの通いやすいサロンを見つけるお手伝いができればうれしいです!

⇒キレイモはこちらから!

⇒シースリー(C3)はこちらから!

「キレイモ」と「シースリー」を10項目で徹底比較!

1:全身脱毛の価格や通う回数

全身脱毛(無制限)の比較

キレイモ

シースリー
通い放題支払総額 382,000円(ただし、現在新規受付を停止) 382,400円
月額制 ○(あり)/ 月額9,500円(税別) ○(あり)/ 月額7,500円(税別)~
回数制 ○(あり)/パックプラン ○(あり)
学割 ○(あり) ×(なし)

キレイモの特徴

あかりちゃん
キレイモの料金プランは、一見複雑そうに見えるけれど、これも一人ひとりの条件に合わせた最適な脱毛を進めるための配慮なの。どのプランを選んだらいいかわからない時には、肌や毛の状態を見ながら適切なアドバイスをくれるから安心ね。

▼キレイモの脱毛プラン一例

スタンダード月額プラン パックプラン
全身18回    342,000円 290,700円
12回  228,000 円 212,040 円
10回 190,000円 186,200円
6回  114,000 円 114,000円

キレイモの全身脱毛プランまとめ

  • 「月額定額プラン」:人気の9,500円(税別)で無理がない
  • 「脱毛再開プラン」:他脱毛機関からの乗り換えにぴったり
  • 「まとめて脱毛パックプラン」:少ない回数でニーズに合わせられる

 「キレイモ」の前身脱毛を見てみると、回数無制限で通えるプランよりも、個人の毛量や毛質、それまでの脱毛経験に合わせた、細かなカスタマイズをしてくれているのが特徴です。のりかえで「キレイモ」に来たという人が入りやすいプラン、無理なく少ない回数で「薄くしたい」という要望に応えてくれるプランなど、それぞれの脱毛に対する「ゴール」や「プラン」に合わせて、回数を選択することが出来るようになっています。

キレイモHP

シースリーの特徴

あかりちゃん
シースリーの脱毛プランの特徴は、支払総額が決まっているということね。一般的に全身脱毛は、通えば通うほど高額になってしまうけれど、上限金額(総額)が明記、生涯脱毛品質保証付きだから安心なの。

  ▼シースリーの脱毛プラン

コース名 価格
全身46パーツ 6回  *(顔・IOなし)  95,000円
全身53パーツ 回数無制限  382,400円 

シースリーの脱毛プランまとめ

  • 顔とIOの別プランも選べる
  • 回数無制限で品質保証付き
  • 総額が決まっているから安心

 シースリーの最大の魅力は、総額が決まっている名良会計です。学割といった学生のみに対する割引制度は、2017年5月現在で行っていませんが、定価(通常料金)での脱毛が大変格安で提供をしてくれています。また、8か月先まで支払いを伸ばせるフラットシースリーなど、支払方法で高い柔軟性、いつまでも通える脱無品質保証がついていることが、シースリーの魅力です。フラットシースリーについては、この後詳しく説明をしていきますね。 シースリーHP

2:脱毛方法を比較

キレイモ シースリー
ジェル 冷却ジェルの使用なし ヒアルロン酸ジェル
仕上げのジェル 鎮静ジェルローション(保湿・スリムアップ成分配合) きらめきクリーム
脱毛機器 IPL方式(国産の最新脱毛マシーン) IPL方式(超高速連射脱毛器
「ルネッサンスGTR」)
痛みの程度 痛みをほとんど感じない 痛みをほとんど感じない

ここがポイント

  • キレイモ:脱毛をしている部位を局所的に冷やして施術をします。肌に触れている面が施術中に-4度まで冷たくなるので、痛みを感じにくいといわれています。
  • シースリー:パワーとスピードを兼ね備えた、超高速連射脱毛器 「ルネッサンスGTR」という脱毛機器を使って、痛みの少ない施術を行います。

 どちらのサロンも、最新の国産脱毛機器を使った施術を行ってくれるのが魅力です!新しい機械であるから、痛みが少ないだけではなく、脱毛の施術にかかる時間が格段に少なくなっています。これからの「キレイモ」も「シースリー」も、最新鋭の新しい脱毛機器などの設備が整っていくでしょうから、要チェックではないでしょうか!

3:脱毛対象部位を比較

 顔とデリケートゾーンを含む【全身脱毛箇所】の比較

キレイモ シースリー
脱毛箇所数 33か所 53か所
顔脱毛 ○(あり) ○(あり)

「キレイモ」も「シースリー」も、全身360度しっかりと施術をしてくれるサロンです。脱毛対象部位を箇所数で比べると、圧倒的に「シースリー」の方が多く見えてしまいます。ただし、「シースリー」の方が一つ一つの部位を細かく明記していることもあるので、一概にどちらが多く施術をしてくれるということは言えません。

4:脱毛料金以外に必要な費用の違い 

あかりちゃん
脱毛に行く前に処理をしないと~、って背中とかIラインとか自己処理難しいんだけどどうしたらいいの?

キレイモ

シースリー
シェービング代 △(プランによって別途かかることも)
  1,000円(月額制の場合)
無料
入会金 ○なし(余計なお金はかかりません!) ○なし(余計なお金はかかりません!)

「シースリー」では、自己処理で手の届かない箇所をはじめ、カミソリでのそり残しがあったとしても、無料でシェービングしてくれます。ただし、明らかに処理を怠っている場合には、脱毛をしてもらえないこともあるのでご注意ください。自己処理ができない部分の処理をお願いする場合には、シェーバーを持ち込む必要があるので、毎回もっていると安心でしょうね。

「キレイモ」でのシェービング対応は、プランによって異なります。「回数プラン」であれば、シェービングは無料です。そり残しや手の届かない箇所、全身のどの部位であったとしても、シェービングを無料で引き受けてくれるので安心ですね。ただし、「キレイモ」で注意をしなければならないのは、月額制の場合です。月額制はシェービング代として、別途1,000円を支払う必要があります。1,000円は店舗で直接支払いになるのでご注意ください!

5:支払い方法の違いを比較

 支払い方法

キレイモ

シースリー
現金一括
都度払い
銀行引き落とし
クレジットカード ×
分割金利手数料の負担 ×(美容ローンの分割なし) ○(*フラットシースリー)

「キレイモ」と「シースリー」のそれぞれで、現金一括、都度払い、現金引き落としを選ぶことが出来るのは、共通している部分です。2つのサロンの主な支払の違いは、分割払いによる支払い方となります。「キレイモ」の場合には、2017年度5月現在で美容ローンによる分割を用意していませんので、ご自身のクレジットカードを使った分割払いを選択する必要が出てきます。一方で「シースリー」の場合は、クレジットカードでの支払いができない分、「フラットシースリー」という独自の支払い方法を用意しています。フラットシースリーについては、以下をご覧ください!

▼シースリー(フラットシースリー) 

「シースリー」での特徴は、9ヶ月後の後払いという制度を設けていることです。フラットシースリーでは、24回払いまでの金利手数料をシースリー側での負担をしてくれるので、卒業間近の学生さんなどにもやさしいプランと言えます。

分割プラン 初期費用 回数
フラットシースリー(定額) 契約により頭金あり 3~24回払い
フラットシースリー(ボーナス) 契約により頭金あり 3~24回払い
スキップシースリーA 0円 1回(8ヶ月後に全額を支払)
スキップシースリーB 0円 2回(8ヶ月後に半額・14ヶ月に半額)

少しややこしいように感じますが、シースリーならではの支払い方法となっています。今現在お金に余裕がないという人でも、8か月先まで支払いを伸ばすことが出来るスキップシースリーや、定額制での支払い方法など、財政状況に応じた支払方法のカスタマイズができるというシステムです。

6:予約やキャンセルへの対応を比較

予約

キレイモ

シースリー

通う頻度 2ヶ月に1度で全身1回 3カ月に1度
予約の方法 WEB・電話 WEB・電話
キャンセル期限 △(前日まで(パックプラン)・3日前まで(月額プラン)) 当日1分前まで
キャンセル待ち制 △(なし、ただしマイページでの確認可能) ○(「どこでも予約」登録で利用可能)
店舗数 全国57店舗(2014年5月現在) 全国52店舗(2014年5月現在)

キャンセル・遅刻対応

キレイモ

シースリー
キャンセルの対応 x(1回分消化) x(1回分消化)
キャンセルの方法 ○(WEB・電話) ○(WEB・電話)
当日の変更・キャンセル ○(1分前までならOK)
遅刻対応 △(残り時間以内にできる施術) x(1回分消化)
予約変更 △(前日まで(パックプラン)・3日前まで(月額プラン)) ○(1分前までならOK)

 「キレイモ」は当日のキャンセルができない一方で、「シースリー」では直前までキャンセルや予約変更の対応をしてくれます。ただし、無断での遅刻に対しては、「シースリー」の方がシビアな対応となっていますので、どちらがいいかはそれぞれの性格やライフスタイルで選ぶべきでしょう。

7:スタッフの対応を口コミから比較

キレイモへの口コミ

  • 痛みを機にかけてくれる

    5/5

    カウンセリングでは肌の状態や肌質などを細かく聞かれてしっかりと肌の状態を気にしてくれるんだなと思いました。
    気になることは質問するとちゃんと教えてくれてとても良かったです。
    施術時も寒くないかなど効いてくれた後に照射をしてもらい痛みは大丈夫かなども気にかけてくれました。 

 キレイモでは、施術を担当している全てのスタッフが、脱毛マシーンメーカーから研修を受講しています。一人ひとりの毛量や太さ、部位に合わせた出力調整を細かく行って余計な負担をかけない努力をしています。

  • てきぱきと対応してくれた

    5/5

    明るく対応していただき,こちらの要望にもきちんと対応していただいたのでうれしかったです。心配事があるときにも個別に話を聞いていただき,安心して施術を受けることができたなと思っています。技術的にも確かで,しかもスピーディなのに驚かされました。

 「キレイモ」ではてきぱきと対応、そして無理な勧誘などを控えて、一人ひとりが通いやすいサロンづくりを心がけているようですね。

  • 全体的に好印象だけど。。。

    3/5

    “予約は取りやすく、待ち時間に御茶をだしていただけることと、メイク直しをしやすいことがとても助かりました。高級感はないですが、備品等そろっています。予定がある日でもヘアセットもあったので、きちんとした格好ででかけることができます。
    ただ、スタッフさんの接客は安いからなのか雑に感じる場面がありました。”

てきぱきと対応をしてくれる一方で、スタッフさんによってはそっけない印象を受ける方もいらっしゃる様子です。忙しい土日などは、余裕がないこともあるのかもしれませんね。 

シースリーの口コミ 

  • 時間がかからなくて好印象

    5/5

    自分で剃ってくる部分で、剃り残しとか、あと遅刻に関してはとても厳重なのですが、そこをしっかり注意して行けば何の問題もないですよ!
    接客はまあ、よく言えばあっさりしてるというか(笑)私は別に嫌いじゃないです^^

    シースリーの口コミ・評判

 シースリーのスタッフさんは脱毛学校を卒業している、脱毛のプロフェッショナルばかりです。一人ひとりの時間を尊重してくれているからこそ、業界最速と言えるくらいスピーディーに施術をしてくれます!

  • 店舗によるのかな?

    4/5

    きっと店舗によるんだと思います。
    確かに私も契約した店舗のスタッフさんはあまりいいイメージがなく、(淡々として笑顔もなく機械的)契約してしばらくは通いたくなかっです。
    けど、いざ予約とれていろんな店舗におじゃまさせて頂きましたが、担当してくれたスタッフの方達は笑顔で丁寧にやって下さいました。
    無駄話もなく施術も丁寧にしっかりとやって下さってるので安心して通えます。

    シースリーの口コミ・評判

 脱毛の技術だけではなく、接客の能力や脱毛の知識についても、しっかりと勉強を積んでいるスタッフさん。サロンやエステティシャンとの相性が合わないことも多々あるようですが、どなたもてきぱきと作業をしてくれるという声が多いです。

スタッフさんの評価は引き分け

口コミの声を見てみると、綺麗ももシースリーもしっかりと施術をしてくれる、技術力の高いスタッフさんが多いということがわかります。スタッフさんの質に関しては、キレイモ」と「シースリー」のどちらも引けを取らず【引き分け】と言えるのではないでしょうか。

8:店内の設備や雰囲気を比較

キレイモ シースリー
施術室の雰囲気 広々としたスペース 完全プライベート空間(8㎡)
店内の雰囲気 新しいから清潔感が溢れる コンセプトは高級ホテル
店内の備品 ロッカー、パウダールームあり ルーム内(クローゼット・ドライヤー完備)

少し前までは個室が狭いなどの不満を寄せられることがあった「シースリー」ですが、リニューアルをしてとても広く、快適なスペースによみがえりました。 「キレイモ」のほうも、ブラウン系の色で統一したルーム内は無駄がありません。どちらのサロンも、ゆっくりとくつろぐことが出来る印象に仕上がっています。

9:通いやすさを比較

キレイモ

シースリー
全身脱毛の時間/1回あたり ○(90分) ◎(最短45分)
全身脱毛の箇所/1回あたり ◎(全身) ◎(全身)
店舗移動 ◎(全国どこの店舗も通える) ◎(全国どこの店舗も通える)

「キレイモ」も「シースリー」も、サロンの店舗によって少しずつ条件は違うものの、通いやすさに定評があります。「キレイモ」は21時まで営業をしているので、買い物帰りや仕事帰りにも立ち寄りやすいのが魅力です。「シースリー」は駅から徒歩5分以内という立地条件の良さを売りとしていて、忙しい女性でも通いやすいサロンづくりを目指しています。

10:保証関連について比較

キレイモ シースリー
脱毛に関する保証 社内認定士が丁寧に施術 脱毛品質保証
ドクターサポート ◎あり ◎あり

 「キレイモ」も「シースリー」も、ドクターサポートがついているので、万が一の肌トラブルに即座に対応をしてくれます。また、どちらのサロンも社内での一定期間の研修を受けたエステティシャンのみが施術を行います。肌に負担がかかるような施術は行いませんので、安心して施術をお願いすることが出来ます。また、脱毛サロンの中でも「シースリー」では、「脱毛品質保証」という制度も取り入れています。

 こちらの記事もおすすめ!

2018年版最新の全身脱毛のランキングを大発表♪自信を持ってオススメできる脱毛サロンと医療脱毛クリニックを、男女別に紹介します。全身脱毛にかかる費用や回数、お店の選び方のポイントもあわせて紹介するので、脱毛店選びに悩んでいる人は必見です!

「キレイモ」と「シースリー」におすすめのタイプ

キレイモに向いているのはこんな人

キレイモに向いている人

  • カスタマイズした全身脱毛をしたい人
  • 冷え性・冷たいジェルが嫌いな人
  • 細身効果も施術で期待したい人

 「キレイモ」は一人ひとりのニーズに合わせた施術を行ってくれるのが特徴です。それまでの脱毛経験に合わせた一部位を除いたプランや、回数ごとでの施術もできるなど、女の子のわがままにとことん耳を傾けてくれているという感じがします。また、脱毛サロンでありながら、細身効果を感じられる施術を行うのも、「キレイモ」独自の特徴となっています。脚やお腹などの気になる部分が、施術後にすっきりとしたという口コミも上がっているなど、細身エステの効果もあわせて期待することが出来るでしょう。脱毛の施術でほとんどのサロンが使う、冷却ジェルを使っていないのも、「キレイモ」独自の施術の特徴です。冷え性で身体を冷やしたくないという人からは特に好評の施術方法であり、施術の時間短縮にもつながるのが魅力ですね。

費用面とサービス面ともに優れていることで人気の高い「キレイモ」の弱点といえば、店舗数が少ないことや美容ローンによる分割払いができないということでした。しかし、最近では、新店舗が少しずつ増え、時間がかかる全身脱毛のサロンにしては、スケジュールに合わせた予約が取りやすいシステム作りを構築するなど、企業努力が垣間見えています。特に初めて全身脱毛をするという人にとって、予約もとりやすく通いやすいサロンと言えるでよう。

シースリーに向いているのはこんな人

シースリーに向いている人

  • 施術時間・回数を少しでも短くしたい人
  • 一生ムダ毛をなくしたいという人
  • お洒落なサロンを選びたいという人

「シースリー」では、脱毛業界では異例ともいえるような「脱毛品質保証」をしている脱毛サロンです。そもそも、光脱毛での施術をする脱毛サロンは、必ずムダ毛が復活していしまいます。そこで、「シースリー」は生涯脱毛のメンテナンスを無償で行ってくれるので、いつまでもムダ毛が目立たない肌を手に入れることが出来るのです。

また、支払い上限が決まっているサロンであり、生涯脱毛品質保証制度があるので、長い目で見て自分の通いたいときに通うことが可能です。特に、女性の人生の中には、出産や育児といったイベントもあり、数年間通うことが出来ないなんて言うトラブルが発生することもあります。「シースリー」であれば、長年通えなくても、またコンディションが整ってから脱毛を再開することが出来るのが強みと言えるでしょう。

「シースリー」の難点と言われていたのが、人気なサロンであるがゆえに予約が取りづらいという声が多いということです。しかし、「シースリー」では、突然キャンセルが入ったときに通知が入る「どこでも予約」の機能などがあり、毎回違うサロンでの施術を受けることが可能です。特にサロンが多く集まる東京などの都市部にいる方、1回の脱毛をスピーディーに終わらせたいという忙しいOLさんには、「シースリー」での全身脱毛は通う頻度や時間を減らして、自分の通いたいときに効率的に通えるので、大変おすすめできます。シースリーHP

【最新情報をチェック】各サロンの割引やキャンペーン

キレイモ

1:「全身脱毛33か所スリムアップ脱毛」初回分無料キャンペーン

「キレイモ」で特に人気の前身脱毛を、お得に始めることが出来るキャンペーンです。通常の月額料金は9,500円(税別)となっていますが、このキャンペーンで初月無料で始められます

2:のりかえキャンペーン

「キレイモ」の「のりかえキャンペーン」では、他サロンからの「のりかえ」で最⼤5万円の割引をうけることができます。ここまでの割引を受けることが出来るのは、キャンペーン期間中限定なので必見です!!

3:学割キャンペーン

学生限定のキャンペーンですが、最大で67,900円もお得になる魅惑のキャンペーンを実施しています。学生を卒業した後でもお得が続くので、学生でお得なキャンペーンを実施しているときに始めるといいですね。

最新の情報をチェック

シースリー

 1:新規入会できらめきクリームプレゼント

「シースリー」でのアフターケアに実際に使っているのが、美肌効果のある「きらめきクリーム」です。この大人気のクリームを、今なら新規入会者にプレゼントしています。

2:魅せ肌リゾートキャンペーン

選べる全国20か所以上のリゾートホテルのキャンペーンです。カウンセリング申込をすることが条件となっているので、まずはカウンセリングを受けてからアクセスをしましょう!

最新の情報をチェック

【Q&A】脱毛サロンに良くある疑問

痛みは我慢できますか?

【シースリー】純国産の脱毛機で痛みを軽減します
【キレイモ】最先端の国産マシンと冷却ジェルで痛みを軽減します

 「シースリー」も「キレイモ」も、どちらも国産の脱毛マシンを使用しているサロンです。日本人の肌質や、毛質に合わせて作られている最新の機械であり、肌への負担を和らげる施術をしてくれるので、脇やデリケートゾーンなどの毛が濃い部分でも痛みを最小限に減らしてくれています。

やっぱりVIOの施術は抵抗があるかも。

施術をするのはプロのエステティシャン。どんな箇所でもてきぱきと作業をするから安心して大丈夫よ!

施術をするのは女性だけですか?

キレイモもシースリーも、施術をするエステティシャンは女性のみなので安心できますね。

男性の出入りはあるの?

全身脱毛のキレイモやシースリーは、女性専用のサロンなので男性の出入りはありません。

 また、どちらのサロンも広々としている施術質を設け、女性の会員同士でも、できるだけ顔を合わさないような配慮をしています。

生理中の脱毛はできるの?

生理中の脱毛の対応は、サロンによって対応が異なります。キレイモの場合はVIOとヒップの脱毛はできませんが、その他の部位は通常通り施術してもらえます。ただし、シースリーは生理中の脱毛は基本的に一切受け付けていません。

シースリーが生理中の脱毛を受付ていないのは、生理中は女性ホルモンのバランスが変わり、肌トラブルが起こりやすくなるためです。生理中に脱毛を受け付けているサロンであったとしても、特に肌が弱い人は生理中の脱毛は避けた方がいいかもしれません。

自分に合った脱毛サロンを選ぼう

 全身脱毛に力を入れている、「キレイモ」と「シースリー」は、上記にまとめたようにいいところや特徴がそれぞれにありますね。全身脱毛は総額で30万円を超える大きな契約となります。最初はよくても、後々通いづらくなってしまったり、納得できないことが出てしまうと、脚を運びずらくなってしまいます。そんなことがないように、契約をする前に自分自身の通い方やライフプラン、またこれまでの脱毛経験などを配慮して、自分に合った脱毛サロンを見つけていくことが大切です。とはいえ、「キレイモ」も「シースリー」のどちらも、とても丁寧に全身の脱毛をしてくれるサロンとして人気が高いです。まずはカウンセリングのみを受けることもできるので、話を聞きに行ってみてはいかがでしょうか。⇒シースリー

img footer post layout

TOP