大手脱毛サロン20社を徹底比較!2017最新おすすめランキング

大手脱毛サロン20社を徹底比較!2017最新おすすめランキング

P5i738jx.png

大手脱毛サロンを「コスパ・痛み・対応・店内設備・予約の取りやすさ・サービス」の項目から独自の目線で徹底比較!『エタラビ』が倒産してしまった今だからこそ、知っておきたい信頼できる脱毛サロンの選び方も7つの項目に分けて、みっちりお届けします!

シェアする

口コミ体験談・アンケート・取材で20社を対象に独自評価♪

年々、脱毛サロンは増えていますが、それだけに「どこを選べばいいのか」は悩んでしまうところ。特に脱毛サロンの『エタラビ』と『ラットタット』が倒産してしまったことも記憶に新しい今は、誰もが脱毛サロン選びに新調になっていることと思います。そこで、当編集部では大手脱毛サロン20社を徹底比較。コスパはもちろんのこと、安心して通うことのできる脱毛サロンをランキング形式でご紹介していきます。後悔のしない脱毛サロン選びをしたいと考えている人はぜひご参考ください。

脱毛サロンおすすめランキングBEST5

まずは早速、おすすめの脱毛サロンをチェックしていきましょう。分かりやすく比較するためにランキング形式にはしていますが、どの順位の脱毛サロンもそれぞれ違ったメリットがあります。どの脱毛サロンがどんな人におすすめなのかも紹介していきますので、自分にとってナンバーワンと言える脱毛サロンを見つける手がかりにしてください。

KIREIMO(キレイモ) 

おすすめ度★★★★★ 評価平均98点

『KIREIMO(キレイモ)』は全身脱毛専門の脱毛サロンです。AKB48の峯岸みなみさんや、タレントの水沢アリーさん、モデルの宮城舞さんなど多くの有名人からも人気を集めています。『KIREIMO(キレイモ)』がそんなにも人気な理由は、なんといっても「1度の来店で全身1回分の脱毛が可能」ということです。『KIREIMO(キレイモ)』と同様に全身脱毛をウリとしている脱毛サロンであっても、1度の来店では脚だけや腕だけなど全身1回分を何度にも分けて行う店舗も多いもの。すると、最終的に全身脱毛が終わるのは何年も先ということになってしまいます。それに、一人一人のお客様の来店回数が多くなってしまうので、予約もすぐに埋まってしまい、「予約が取れにくい」という状況になりやすいというデメリットもあります。そのような脱毛サロンに過去に通っていた末に満足できず、『KIREIMO(キレイモ)』に乗り換えたという人も多くおり、その人たちを対象としたアンケートでは、「乗り換えて良かった」という人が全体の92%という結果も出ています。

KIREIMO(キレイモ)はこんな人におすすめ

  • 月額でお手軽に全身脱毛がしたい!
  • 冷却ジェルが苦手……。
  • なるべく短期間で脱毛を終わらせたい!

まず、『KIREIMO(キレイモ)』では部分脱毛を行っていないため、「ワキだけを脱毛してもらいたい」というような人にはおすすめできません。ただ、全身脱毛専門サロンの中でも、顔までを施術範囲に含んでいるサロンは比較的珍しいので、「どうせやるなら顔までツルツルにしたい!」という女性には特におすすめです。料金プランは相談の上でお財布事情などにぴったりなものをスタッフが一緒に考えてくれますが、月額なら最低9,500円(税別)から始めることができるというお手軽さも嬉しいところ。

また、『KIREIMO(キレイモ)』に導入されている純国産の脱毛マシンは高性能な冷却技術を搭載しています。そのため、光を照射する前に冷却ジェルを塗布する必要がなく、その不快感やかかる時間がカットされるのも魅力的です。

KIREIMO(キレイモ)のおすすめポイント

  • 予約が取りやすい!
  • 「スリムアップ脱毛」を採用している!

『KIREIMO(キレイモ)』の全身脱毛は脱毛だけに終わりません。『KIREIMO(キレイモ)』では脱毛終了後に肌を整え、保湿するためのローションを塗布してくれるのですが、これには「グロブラリアコルジフォリアカルス培養エキス」に「ハナショウガエキス」や「カフェイン」といった成分が配合されています。これらの成分には肌を引き締める効果があるとされ、実際にこのローションを2ヶ月間に渡ってお腹に塗布したところ、8割の女性のお腹周りが引き締まったという結果も得られているそうです。

KIREIMO(キレイモ)の体験者口コミ

  • 乗りかえましたが、サービスの良さに価格も納得です。
    あげまる 25歳 女性
    以前、他の脱毛サロンで脱毛をしていたので、乗り換え割などが適応され18回コースで約20万円程でした。分割の支払いが可能で好きな金額を選ぶことができたので、毎月1万5000円の支払いにしています。月々1万円を下回るサロンはたくさんありますが、安く脱毛できる代わりにサービスが充実しておらずどこの脱毛サロンにするか悩んでいたので、自分の中の予算におさまり、予約のキャンセルができたり、背面のシェービングだったり、サービス面も良くとても満足いく値段設定です。 コース:全身脱毛18回コース 期間:2015/10/01~2017/01/13

    ※編集部独自調べ

  • 1回目の施術後でも毛の成長が遅くなったように感じました。
    イシカみんた 29歳 女性
    施術後二週間くらいすると、あ、そういえば無駄毛処理していないなと思い出します。 目に見えるところで見ていると凄く良くわかります。2ヶ月経つと腕の毛が元に戻ったな、と思ったくらいで毛周期が変わったと実感します。それまでは全然気にならず足なんかも処理を忘れてしまうくらいです。私はホクロが多いのでさすがにホクロには当てられませんでしたが3回目以降は2ヶ月経っても全然濃い毛が生えてこず産毛みたいなほっそい毛が少し生えてきたなと思うくらいです。 コース:全身脱毛 期間:2016/02/01~2017/02/23

    ※編集部独自調べ

あかりさん
『KIREIMO(キレイモ)』は口コミを見ていても、お客様満足度が高いことが分かる脱毛サロンです!脱毛効果はもちろんのことだけど、スタッフの対応やサービスの良さから、「通うことが苦痛にならない」と感じている人が多いみたい♪

「KIREIMO(キレイモ)」公式サイト

「銀座カラー」公式サイト

おすすめ度★★★★★ 評価平均94点

都市部に住んでいるなら、利用してみたい脱毛サロン『銀座カラー』。ここの脱毛サロンは、『KIREIMO(キレイモ)』同様に全身脱毛の月額コースがあるほか、部分脱毛も月額で行うことが可能です。全身脱毛に関しては顔を含んだコースと含まないコースが用意されていて、前者は最低月額8,900円(税別)、後者は最低月額6,800円(税別)から始めることができます。その上、他サロンから『銀座カラー』に乗りかえた場合の契約だと、「のりかえ割」が適用され、総額から20,000円オフとなります。

そのほか、「お友達紹介キャンペーン」も実施しており、紹介からの契約であれば最大25,000円オフという割引もあります。身近に『銀座カラー』を利用している人がいれば、ぜひこちらも利用してみてください。

銀座カラーはこんな人におすすめ

  • 月額でお手軽に全身脱毛がしたい!
  • 月額でお手軽に部分脱毛がしたい!
  • 一括支払いをしたときによりオトクにしてほしい!

「月々の支払い負担を少なくしたい」という人は『銀座カラー』の月額支払いがおすすめです。その一方で、「月額は煩わしいから、一括で一気に支払ってしまいたい」という人もいるでしょう。そんな人にとっても『銀座カラー』はとても魅力的。というのも、『銀座カラー』の一括支払いは現金払いなら10%オフ、カード払いなら5%オフになるためです。これは他脱毛サロンと比較しても、かなりお得なポイント。たとえば、全身22カ所脱毛し放題の「新・全身脱毛コース」なら、コース金額が197,650円(税別)のところが、現金一括払いであれば、177,885円(税別)まで安くなります。約2万円も安くなるというのはかなり大きいので、お財布に余裕があるのなら『銀座カラー』での現金一括払いを一度考えてみてください。

銀座カラーのおすすめポイント

  • オプションとしてオリジナル保湿マシン「美肌潤美」がある!
  • スタッフが担当チーム制!

『銀座カラー』では、希望すると脱毛後に「美肌潤美 ミストシャワー」というオリジナル保湿マシンを使用しての施術を受けることができます。このマシンはローション成分をより細かい粒子にしてくれ、手で塗るのとは比べ物にならないほど肌をしっとりとさせてくれる効果があると言われています。もちろんこのオプションをプラスしなくても、ローションは塗布してもらえますが、「せっかくだからエステ気分で肌ツヤも磨きたい!」という人はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

また、一般的な脱毛サロンはそのときそのときで担当してくれるスタッフが違うものです。それに対して『銀座カラー』では、一人のお客様に対して、数人のスタッフチームが固定となって施術を行ってもらうことができます。更に、希望した場合には一人の特定スタッフに専属で施術してもらうことも可能です。たとえば、いくらスタッフとは言っても多くの人には見られたくない部位(VIOなど)を脱毛するときには、嬉しいシステムです。

銀座カラーの体験者口コミ

  • はじめは不安だったけど終わってみたらツルツルで感動!
    ゆいこ 29歳 女性
    もともと体毛が濃かったり、カミソリ処理した後のザラザラが気になっていたりとコンプレックスではあったのですが、本当に無くなるのかなと半信半疑で通いました。光を当てるので、最初のまだ毛の濃いうちはバチッと痛みもありましたが、回を重ねて毛が薄くなっていくと、ほとんど痛みは感じず、逆にうとうと眠れちゃいそうなくらいでした(笑) 9回終わった頃には本当に自分の肌かな?と思えるくらいツルツルすべすべで、感動したの覚えています。完全に毛がなくなったわけではありませんが、自己処理をすることはほとんどなく、快適に過ごしています。 コース:全身脱毛9回 期間:2010/04/01~2012/08/01

    ※編集部独自調べ

  • 8回ぐらいでほとんど生えなくなりました
    小倉あきこ 25歳 女性
    私はもともとそこまで毛深い方ではなかったのですが、1、2回通ったくらいではあまり効果がなく、正直うまく脱毛できるのかな・・・と不安でしたが、3回目くらいから毛が薄くなったと感じるようになりました。6回通った頃には殆ど毛も目立たなくなり、8回通った頃にはほぼつるつるになりました。たまにすね毛が1、2本気がつけば生えている程度で、殆ど自己処理は必要ありません。こんなことならもっと若いうちに脱毛サロンに通い始めれば良かったかなあと思いました。 コース:全身パーフェクト脱毛 期間:2014/09/01~2016/09/30

    ※編集部独自調べ

ハルくん
『銀座カラー』は、通いはじめの毛が濃い内は光照射時の痛みが結構強めだと言われています。ただその分、効果が高いのではないかとも言われているので、痛みに弱いのでなければぜひ検討してみてください。

「銀座カラー」公式サイト

ミュゼプラチナム

おすすめ度★★★★★ 評価平均91点

脱毛サロンといえば『ミュゼプラチナム』の名前を挙げる人が圧倒的に多いほど、知名度でいえばどこと比較してもナンバーワンと言えるサロンでしょう。全国的に店舗が多く、全体では180店舗以上を展開しているので、地方に住んでいるという人でも通いやすい点や、引っ越してしまったときも店舗を移りやすい点は大きなメリットです。

そんな『ミュゼプラチナム』は、もともと部分脱毛に特化した脱毛サロンだったこともあり、今でも部分脱毛はかなり安価で施術を行ってくれます。キャンペーンも度々行われていて、それを利用すれば「両ワキとVライン通い放題で360円(税別)」など、破格で脱毛を始めることができるでしょう。

ミュゼプラチナムはこんな人におすすめ

  • とにかく安く部分脱毛がしたい!

『ミュゼプラチナム』は、ワキやVラインといった人気の脱毛部位がとにかく安くなっています。これに関しては、かなりの大手だからこそできることであり、『ミュゼプラチナム』が展開している価格競争についていけるような脱毛サロンは今のところ現れていないのではないかと思われます。ちなみに『ミュゼプラチナム』としては、「安く効果のある脱毛を行うことでほかの部位も脱毛してもらいたい」という主旨で安くしているそうなので、安くても効果が全く出ないということはまずないでしょう。

ミュゼプラチナムのおすすめポイント

  • 小学生でも利用することができる!

多くの脱毛サロンは高校生以上を対象としていますが、『ミュゼプラチナム』では「生理を迎えていて、毎月順調であること」「親権者の同意があること(同意書の記載とカウンセリング時に来店、もしくは電話確認)」が満たされていれば、小学生であっても脱毛することができます。最近では子どもの発達も早く、小学生高学年にもなればムダ毛を気にする人も増えてきますので、そのような需要にいち早く『ミュゼプラチナム』では対応しているようです。

ミュゼプラチナムの体験者口コミ

  • ワキは2年でツルツルになりました
    ちっち 24歳 女性
    最初の3回ぐらいまでは、あまり効果も感じられず、予約も2ヶ月に1回しか取れないので薄くなったかな?と思うまでにかなりの時間がかかってしまいました。結婚式のために始めたのですが、式までになんとかワキだけはツルツルにしたかったのですが、間に合わず、結局シェービングでキレイにしてもらって式をしました。もっと早いうちから通っておけばよかったと後悔しましたが、せっかく始めたので続けて通おうと思い、2年ほど経った今はワキはほとんど毛が生えなくなりました。 コース:ワキ、Vライン500円コース 期間:2014/05/08~2016/02/10

    ※編集部独自調べ

  • 15回で全く生えなくなってきました。
    mnm 32歳 女性
    脱毛後2週間くらいでレーザーを照射した毛が抜け始めます。その後3か月くらいでまた生え揃いますが、1回の脱毛ごとにだんだん薄くなっていく感じがあります。 毛の濃さや部位によると思いますが、大体12回ほど通うとほとんど生えてこなくなるときいていましたが、自分はワキに関しては8回くらいでほとんど生えてこなくなりました。その後15回くらいで全く生えなくなった感じがしたので、通うのをストップしました。処理を全くしなくてよくなったので、とても楽ですし、自己処理よりずっときれいです。 コース:ワキ完了コース、Vライン脱毛完了コース、フリーセレクト美容脱毛コース(Iライン、Oライン) 期間:2012/08/20~2017/01/17

    ※編集部独自調べ

あかりさん
『ミュゼプラチナム』の脱毛方式は光脱毛の中でも「S.S.C方式」というものになっています。これは肌への負担がかなり抑えられていて、痛みも少ない分、少し効果が出るまでに時間がかかりやすいんだとか。だから、通う期間はほかサロンよりも少し長くなりやすいけど、値段を考えるとそれも我慢できちゃいそう!

「ミュゼプラチナム」公式サイト

脱毛ラボ

おすすめ度★★★★ 評価平均89点

『脱毛ラボ』では、全身脱毛が月額最低料金1,990円から始められるというから驚きです。その分、1ヶ月おきに4カ所ずつの脱毛施術(すべての箇所の照射が1度終わるまでに1年必要)という制限はついてしまっているのがデメリットですが、この価格は他脱毛サロンとは比較できないほど安いもの。「期間が長くかかっても、とにかく月々の負担を減らしたい」という人にはもってこいでしょう。

とは言え、筆者としては『脱毛ラボ』の月額払いはあまりに期間がかかりすぎてしまうのでおすすめできません。お金に余裕があるのであれば、「回数パック脱毛プラン」を検討してみてください。このプランは、「半年から1年の来店でコース完了」を目指しているので、短期間で結果を求めている人にぴったり。全身脱毛48カ所109,760円(税別)、選べる部分脱毛24ヶ所78,760円(税別)、選べる部分脱毛12カ所56,760円(税別)の内からコースを選ぶことができるので、自分に合ったコースを選ぶようにしてください。

※上記料金は6回パックの料金です。

脱毛ラボはこんな人におすすめ

  • 期間がかかっても、月額料金が約2,000円なことに惹かれる!
  • 一括支払いでもいいから、なるべく短期間で脱毛を終わらせたい!
  • ちょっと残ってる毛を都度払いで脱毛したい!

『脱毛ラボ』は、上記のようにさまざまな需要に合わせたコースを用意しているのが特徴です。先に月額払いと一括払いについては説明してきましたが、そのほかにも都度払いを選ぶこともできます。そのため、「過去に脱毛サロンに通っていて、あと数本だけ残っている毛をどうにかしたい」といった人は、『脱毛ラボ』を上手に使えば、費用を限りなく抑えた脱毛が可能になることでしょう。

脱毛ラボのおすすめポイント

  • 交通費キャッシュバックがある!
  • 学割やふたまた割がある!

『脱毛ラボ』では、他脱毛サロンではなかなか見かけることのない割引やサービスを行っています。そのひとつは、「交通費キャッシュバック」というサービス。これは、18回パックプランの回数をすべて通いきったときに適用されるサービスで、『脱毛ラボ』までの交通費を上限1万円までキャッシュバックしてくれるそうです。

そのほか、学生証を提示することで利用できる10%オフの「学割」や、ほかの脱毛サロンの会員証を提示することのできる最大15,000円オフの「ふたまた割」も当てはまるようならとてもお得に脱毛が始められるでしょう。

脱毛ラボの体験者口コミ

  • 月額払いでも好きなときに辞められるのはメリット。
    siotou 22歳 女性
    月額1990円で全身脱毛ができるのはとても安く感じたので月額制コースを申し込みました。他のサロンだと月額で5000円以上かかってもおかしくはないのに、サロンラボなら安く、脱毛部位の多いため非常に魅力的に感じました。 また、月払いできるので、とても楽ですし、効果が見られなかったらすぐにやめようとお試しで考えていたので、好きな時に辞められるのはとても便利でした。 また、無料カウンセリングや照射後の全身エステパックも無料なので、大満足でした。 コース:月額制コース1990円(全身) 期間:2016/10/26~2016/12/13

    ※編集部独自調べ

  • 効果は確実だと思います。
    マリー 28歳 女性
    脱毛を受けて1ヶ月経ち、今は全体的に、2週間に一度程度の自己処理で済んでいます。やはり事前説明のとおり、たった一度の脱毛では、毛は完全になくなりません。また、受けてすぐその場で毛がなくなるのではなく、1週間ぐらい経つと全体的にバラバラと毛は生えるので、回数を重ねる必要がありそうです。顔やお腹などの毛が元々薄い部分は、1ヶ月経った今も自己処理をせずに済んでいるのでとても楽です。確実に効果はありそうです。 コース:9ヶ月無料お試しキャンペーン(顔全体、ワキ、ひざ上と下、ひざ上下、背中、お腹) 期間:2017/01/06~2018/01/06

    ※編集部独自調べ

ハルくん
『脱毛ラボ』の月額払いコースは、「効果がイマイチ……」と感じられたら、いつでも解約が可能っていうのはとてもありがたいですね。脱毛初心者で不安があっても、気軽に始められるのは大きな魅力だと思います。
ただ、1月に解約を届け出た場合には、2月末の解約というような流れになるので、計画的に利用してくださいね。

「脱毛ラボ」公式サイト

C3(シースリー)

おすすめ度★★★★ 評価平均84点

全身脱毛を専門とする『C3(シースリー)』は、生涯保証付きの脱毛サロンです。つまり、一度契約をしたら、満足のいくまで何度でも何年に渡ってでも脱毛施術を受けることができます。そのため、「一度ツルツルになったと思っても、しばらくしたらまた生えてきてしまった!」というときでも、改めて脱毛に通い始めることが可能です。女性の場合は特に、妊娠などを期にホルモンバランスが変わり、体毛が増えてしまうということもあるので、これはとても嬉しいサービスです。

また、『C3(シースリー)』で導入している脱毛マシンは最新のもので、全身の脱毛施術が最短45分で完了するとのこと。そのため、1度の来店で全身の施術が可能になり、来店トータル回数も減って、負担も少なくなることでしょう。

C3(シースリー)はこんな人におすすめ

  • 生涯メンテナンス保証が欲しい!
  • 月額でお手軽に全身脱毛がしたい!

『C3(シースリー)』を利用する一番のメリットは、なんと言っても「生涯メンテナンス保証」があるということです。2017年現在で生涯メンテナンス保証を行っている脱毛サロンはほかにないため、これはほかとは比較できないほどの大きなメリットになるでしょう。とは言え、冒頭でも触れたように脱毛サロン自体が倒産してしまえば、この保証も意味がありません。そのため、最近では「生涯メンテナンス保証があってもなあ……」とあまり好意的に取られなくなってしまっているのが現実です。

ただ、後ほど『エタラビ』の倒産について詳しく触れていきますが、『エタラビ』は倒産してしまっても仕方がないと言える業務内容でした。『C3(シースリー)』が絶対に倒産しないかと言われればそうは言えませんが、すでに『C3(シースリー)』は10周年を迎えていますし、公式サイトに記載されていることと実際に大きな差異があるということもありません。なので、『エタラビ』と比べると『C3(シースリー)』の信頼性の高さは段違いでしょう。

C3(シースリー)のおすすめポイント

  • 会員優遇制度が充実している!
  • リゾートホテルへの宿泊チケットなどのプレゼントあり!

『C3(シースリー)』はさまざまな企業と提携を結んでおり、東京ディズニーリゾートの入園チケットの4,000円割引や国内旅行の格安プランの提供、食事の割引などサービスが豊富なのもひとつの魅力です。また、契約をした際には必ずリゾートホテルの宿泊チケットがプレゼントされます。特に、友達と二人で同時契約となったときには沖縄かディズニーのオフィシャルスペシャルスイートルーム(8万円相当)の宿泊チケットがプレゼントされるなど、特典も忘れずにチェックしておきたいところです。

C3(シースリー)の体験者口コミ

  • 通い始めて2年ちょっと。部分によってはもうツルツル♪
    4/5
    るっちー 20代前半 女性
    施術時間も短くて終わる時間が読めるので、授業の前とか予定の合間にも行けて通いやすいです。好きなサロンを選べるので、都合に合わせて場所も選べるので、シースリーを選んでよかったなって思っています。 2年経った今の状態は、腕とか足とかは比較的早くツルツルになって満足できています。ワキは生えてくる毛は細くなってきていますが、まだ完全とまではいっていません。

    脱毛サロンチェキ

  • 予定に融通が利くなら、予約も取りやすくておすすめ!
    4/5
    4女 20代前半 女性
    たしかに、web予約サイトを見ても基本的に埋まっているので、予約が取りにくいのはあると思います。その点、フルタイムで仕事をされている方などは、ちゃんと2ヶ月前に予約しないと施術できないでしょう…。 でも、大学生(特に授業が減ってきた時期)の私にとっては、前日夜にサイトを見ると平日昼間がぽこっと空いていたりするので予約がとれないで困る…ということはこの1年強ないです。

    脱毛サロンチェキ

あかりさん
『C3(シースリー)』は、人気店なこともあって予約が少し取れづらいという口コミを結構見かけるんですよね。それだけに、「この日じゃないと来店できない」っていう多忙な人よりも学生さんとか、少し時間に余裕のある人なら、空き時間が出たらメールで教えてくれるサービスも行っているからオススメですよ♪

「C3(シースリー)」公式サイト

【番外編!注目のサロン】coloree(コロリー)

おすすめ度★★★★★

今、良くも悪くもとても注目を受けている脱毛サロンに『coloree(コロリー)』というサロンがあります。『coloree(コロリー)』は、2017年4月にできたばかりの脱毛サロンで、大手脱毛サロン『ミュゼプラチナム』が新たに手がける新コンセプトのサロンです。『ミュゼプラチナム』が部分脱毛に強いのに対して、『coloree(コロリー)』では、全身脱毛に特化。12回コースの月額料金が最低9,500円(税別)で、トータル342,000円(税別)となります。この価格は他サロンと比較して破格というほどでもなく、それこそ『KIREIMO(キレイモ)』のほうが安くなってしまいます。ですが、『coloree(コロリー)』では『ミュゼプラチナム』と同様に剃りづらい箇所のシェービング代が無料であるなど、記載されている料金以上は一切かからないといったメリットもあります。

なぜ注目されているのか?

『coloree(コロリー)』は、今年、倒産した『ラットタット』の店舗を『ミュゼプラチナム』が買い取り、『coloree(コロリー)』として新たに開店したという背景があります。そもそも、『エタラビ』と『ラットタット』が倒産した後に、契約途中で放り出されてしまった会員を救済しようと『ミュゼプラチナム』では、元の契約内容に応じて特別価格での契約を可能としていました。そのような流れもあり、今の『coloree(コロリー)』ができたとも予想されます。

ただ、やはり一度は倒産した店舗を使って……ということになるので、他サロン以上に「本当に今回は大丈夫なの?」と不安に思う人が多いのが現状です。しかし、『coloree(コロリー)』は開店したばかりと言っても『ミュゼプラチナム』が運営する脱毛サロンには変わりありません。そのため、スタッフも新人ばかりではなく、脱毛業界歴の長い経験豊富なスタッフも多くいると言われています。

『ミュゼプラチナム』は脱毛サロンの中では、かなり早くオープンしましたが、多くの脱毛サロンが年々オープンする今でも、トップを走っている企業です。そのため、今こそ不安視される声も多いですが、それもいずれは払拭されることでしょう。そう確信できるほど、『ミュゼプラチナム』の安定感は他サロンと比較できないほど大きく感じられます。

coloree(コロリー)のおすすめポイント

  • 予約が取りやすい!

まだまだ情報も少なく、口コミもほとんどない状態の『coloree(コロリー)』は、正直なところ未知数な部分も多くあります。ただ、オープンしたてということもあり、顧客数が他サロンと比較してもまだ圧倒的に少ないため、予約はかなり取りやすい状況にあると言います。これは、これから脱毛を始めようという人にとってもメリットですし、他サロンと掛け持ちしたいという人にとっても都合が合わせやすく便利でしょう。

「coloree」公式サイト

【その他のサロン】全14社の評価

ここまで全6社の脱毛サロンを紹介してきましたが、ここからは残りの14社についてザッと紹介していきたいと思います。知名度こそ低くても意外な穴場もありますので、こちらも余すことなくチェックしてみてください。

ラ・ヴォーグ 総合評価84点

  • 全身脱毛が月額4,259円!

全身脱毛専門サロン『ラ・ヴォーグ』は、顔やVIOまで含んだ全身脱毛が月額4,259円とかなりお手頃価格になっています。また独自の脱毛マシンを導入しており、このマシンにはコラーゲンの生成を促進する効果があるとのこと。そのため、脱毛施術を続ける内にムダ毛が減るだけでなく、肌のハリも高まり、より美しく見える効果が期待できます。ただ、口コミなどから調査をしていると効果が実感できるまでに少し時間がかかる傾向にありそうです。

公式サイトへ

プリート 総合評価82点

  • VIO脱毛専門サロン!

『プリート』は脱毛サロン業界の中でも少し特殊な「ハイジニーナ脱毛を専門」としたサロンです。専門としているだけあって、他サロンよりも施術範囲の広いことや、Vラインのデザインを選ぶことができるなど、『プリート』でなくてはできない施術がとても魅力的です。VIO脱毛に妥協したくない人におすすめです。

公式サイトへ

ディオーネ 総合評価80.8点

  • 敏感肌専門脱毛サロン!日焼けやほくろがあってもOK!

『ディオーネ』は、敏感肌向けの脱毛サロンとして生まれました。『ディオーネ』の脱毛は「ハイパースキン脱毛法」といったもので、他サロンとは違い、毛根を高熱で焼くのではなく、発毛因子そのものに特殊な光を照射して、発毛因子の数を減らすことで抑毛することができるのだそうです。この方法はとても安全性が高く、肌への負担も少ないので3歳から脱毛が可能とのこと。ただ、脱毛効果としては、やはり一般的な光脱毛よりは落ちてしまう傾向にあるようです。

公式サイトへ

レイビス 総合評価81点

  • 予約が取りやすい!

『レイビス』は、全身脱毛が月額6,480円(税込)からできるなどお得なキャンペーンを行っているほか、パーツごとの脱毛も可能なサロンです。キャンペーンを利用した場合以外だと、1パーツ1回料金いくらといった形になるので、「一部のパーツを少ない回数だけしたい」という場合でなければ、キャンペーンを狙いたいところです。

公式サイトへ

ジェイエステティック 総合評価80点

  • 部分脱毛が「両ワキ12回で300円」など安い!

『ジェイエステティック』は、脱毛だけでなく、エステや痩身というように美容全般を手がけており、創業年数は38年という大手です。そんな大手だからこそできるのが、『ミュゼプラチナム』のような格安の部分脱毛。通い放題ではないですが、両ワキ脱毛12回で300円(税込)など、とてもお得に脱毛することが可能です。

公式サイトへ

ヴィトゥレ 総合評価79点

  • 全身チョイス脱毛24回が月額3,600円、総額72,000円!

『ヴィトゥレ』の全身チョイス脱毛はお客様の好みに合わせてパーツを選び、専用のプランを作ってもらうことができます。全身脱毛ではないもののこれはかなり破格。しかも、希望があれば脱毛だけでなく毛穴の黒ずみケアやキャビテーションなどエステ施術もプランに組み込んだオーダメイドプランも可能となっているので、脱毛のほかにエステに通っているという人なら『ヴィトゥレ』一本に絞ることで総額が安くなることもあるでしょう。

公式サイトへ

エピレ 総合評価79点

  • はじめての人限定で、1,000円以下のプランが続々!

『エピレ』『エステティックTBC』が若い女性向けに、よりお手頃価格で気軽に脱毛ができるようにと考えられて、2011年にオープンしました。大元が40年にも渡って脱毛技術を提供し続けている『エステティックTBC』なだけあって、リーズナブルながら受けられる技術や接客は他サロンと比較しても、とても安心できるものになっています。

公式サイトへ

STLASSH 総合評価78点

  • 毛周期を気にせず通える新しい脱毛方式を導入!

『STLASSH』は、まだ店舗数が少なく知名度も低い脱毛サロンですが、ほかではなかなか導入されていない「SHR脱毛という最新の脱毛方式を取り入れています。「SHR脱毛」は毛根ではなく、毛包に弱い光を照射する脱毛方式で、痛みや肌への負担が少ないほか、毛周期に関係なく脱毛効果が得られると言われています。

公式サイトへ

エステティックTBC 総合評価78点

  • 施術直後から結果が出る「スーパー脱毛」!

『エステティックTBC』では、他脱毛サロンと同じように光脱毛も行うことができますが、もうひとつ「スーパー脱毛(美容電気脱毛)」という脱毛方式も選ぶことができます。これは光脱毛よりも痛みが強く、費用も高くついてしまうのですが、1本1本の毛に直接アプローチをしていくので、施術をしたそばから毛がなくなります。「光脱毛の毛が抜け落ちるまでが見た目的にも格好悪くてイヤ!」という人は一度ご検討ください。

公式サイトへ

アイセル 総合評価77点

  • 「SHR脱毛」導入店!医師が選ぶ脱毛サロン!

『アイセル』は、まだ新宿に1軒の店を構えるだけの小さな脱毛サロンです。ただ、『アイセル』もまた最新の脱毛方式「SHR脱毛」を導入している数少ない脱毛サロンのひとつ。予約が取りづらいという状況を作らないために、そもそもお客様の新規募集に人数制限をかけているなど、他サロンと比較しても一人ひとりの顧客を大切にしている姿勢も窺えます。

公式サイトへ

RinRin 総合評価77点

  • アットホームで真心のこもった接客に定評アリ!

『RinRin』国産脱毛機メーカー直営の脱毛サロンです。そのため、使用している機器はネジ1本にいたるまで国産にこだわり作られた最新機器なのにも関わらず、料金はかなりお手頃。大手と比べてしまうと店舗数は少ないですが、利用者は口を揃えたように「接客が心地よかった」と言うほど、お客様に愛されている脱毛サロンです。

公式サイトへ

ミスパリ 総合評価76点

  • 高級感溢れる店内で「美容電気脱毛」!

『ミスパリ』もまた、『エステティックTBC」と同じく「美容電気脱毛」を導入しています。ただ、『ミスパリ』の場合は毛の処理本数ではなく、30分7,500円という時間単位での価格になっているのには注意が必要です。部位や本数によっては、かなり高くついてしまう可能性があります。ただ、『ミスパリ』の良さはなんといってもラグジュアリー感溢れる店内で受けられる上級資格取得者による丁寧な施術。そこに魅力を感じる人にとっては、とても優秀な脱毛サロンとなることでしょう。

公式サイトへ

ハーズ新宿 総合評価76点

  • 「ハイパースキン脱毛」だから、肌が弱くても安心!

『ハーズ新宿』では『ディオーネ』と同様に、ほくろや日焼けがあってもOK。敏感肌にもやさしい脱毛方式「ハイパースキン脱毛」を導入しています。まだ新宿の1店舗しかサロンがないため少し不便ですが、スタッフが専属して施術にあたってくれるという点も、肌への刺激に不安のある人にとっては安心を得られることでしょう。

公式サイトへ

エルセーヌ 総合評価75点

  • 肌にやさしい「B・S・S脱毛」!

『エルセーヌ』は、光脱毛の中でも肌への負担が低いと言われている「B・S・S脱毛」を導入しています。もともと『エルセーヌ』はボディやフェイシャルエステサロンとして、創業33年に渡る実績を持っていることもあり、肌へのやさしさは期待を持てます。ただ、プランに関しては全身脱毛プランのほか、両ワキやVラインなどパーツごとのプランはあるものの、顔やIOラインの施術は行っていないようなので注意が必要です。

公式サイトへ

簡単に決めたら×!脱毛サロンの選び方で重要な7つのこと

広告に書かれているオトクさだけで決めると損をする?

脱毛サロンを選ぶときに誰もが一番重視するのは、「かかる金額」ではないでしょうか。ちょっとしたお小遣い程度で脱毛ができると思えば、そこに大きな魅力を感じる人も多いはずです。しかし、そんな風に値段だけなどひとつのポイントだけで脱毛サロンを安易に決めてしまうことはおすすめできません。その結果が、『エタラビ』のように消費者庁から業務停止命令を出され、倒産してしまうような脱毛サロンを選んでしまうことにも繋がりかねないためです。

エタラビが倒産したのは、詐欺まがいなことをしていたから

そもそも『エタラビ』は、よりお得に思えるようにただの分割払いを月額制と表記していたり、ほとんど予約が取れない状況であるにも関わらず、必ず予約が取れると表記するなど誇大広告を出していました。また、クーリング・オフ期間であるにも関わらず、返金を拒否したり、速やかに行わないなどの違法行為も行っていたのだと言います。このようなことから、消費者庁に「新規顧客の契約不可」という業務停止命令が下されたことにより、経営が傾いたのです。

目先の得だけに囚われず、冷静に判断しよう

公式サイトで前面に押し出されている情報は、どこの脱毛サロンでも良いことしか書かれていません。ですが、それが実は『エタラビ』のように誇大広告であるかもしれません。また、いくら安くても肌へのダメージの大きい脱毛方式であったり、予約が全然取れなくて脱毛が一向に進まないということもあるかもしれません。それらを見極めるためにも、公式サイトを隅から隅まで確認するのはもちろんのこと、口コミなどもチェックして広告と使用者の声が一致しているかどうかなどをしっかりと確認しましょう。

あかりさん
ここから紹介していく7つの項目は、「最低限、ココはチェックしておかないとダメ!」っていうところです!逆にこの7つさえ押さえている脱毛サロンは、それだけでもかなり安心。なので、広告を見て、「お、ココの脱毛サロンはイイかも♪」と思えるところがあったら、次にこれらの点をチェックしてみてくださいね♪
ハルくん
ちなみに公式サイトにこれらの情報が載っていることが一番の理想であり、信頼できる脱毛サロンだと言うことができます。ただ、中には自分たちにとって不利になる情報だからと詳細を省いている脱毛サロンも……。それでもかなり良さそうな脱毛サロンだというときには、電話で問い合わせてみてください。それで丁寧に教えてくれるようであれば、信頼しても良いと思いますよ。

【1】脱毛方式・効果を確認

キレイモ銀座カラーミュゼプラチナム脱毛ラボC3coloreeラ・ヴォーグプリートディオーネレイビスジェイエステティックヴィトゥレエピレSTLASSHエステティックTBCアイセルRinRinミスパリハーズ新宿エルセーヌ
脱毛方式IPL方式IPL方式
  • SSC方式
  • IPL方式
SSC方式IPL方式SSC方式IPL方式IPL方式ハイパースキン脱毛IPL方式IPL方式IPL方式IPL方式SHR方式
  • IPL方式
  • 美容電気脱毛
SHR方式IPL脱毛美容電気脱毛ハイパースキン脱毛B・S・S方式
ジェル使用の有無不明
痛み△・××

痛くない肌にやさしい脱毛方式

「光脱毛」と一口に言っても、その中にはいくつかの種類があります。その中で、現在、日本で主流となっているのは「IPL方式」と「SSC方式」の2つです。この2つの内だと、痛みや肌への負担は「SSC方式」のほうが低くなります。ただ、効果としては「IPL方式のほうが出やすいとも言われています。痛みに弱い人や肌が弱い人、それから肌トラブルが不安だという人はなるべく「SSC方式」を選んだほうが良いでしょう。

また、脱毛サロン『ディオーネ』や『ハーズ新宿』などで導入されている「ハイパースキン脱毛」は「S・S・C脱毛」よりも肌への負担が軽減され、敏感肌であったり、日焼けや黒ずみ、ほくろに関係なく施術することができるそうです。ただ、「ハイパースキン脱毛」に使われるマシンは高価なこともあり、今のところは導入店が少ない傾向にあります。

そのほか、脱毛サロンで行われる脱毛方式の中で一番効果が高いとされる「美容電気脱毛」は、いわゆる「ニードル脱毛」というものです。毛根のひとつひとつに直接電気を流していき、毛根を破壊するため永久脱毛が可能だとされています。ただ、あまりに痛みが強いことや、費用も時間もかかることもあり、最近ではあまり見かけなくなった方法でもあります。

ジェルを使わない脱毛方式

一般的に光脱毛を行う前には、肌を保護するためのジェルを施術箇所に塗布することになります。ただ、これがとても冷たかったり、ヘラでジェルを薄く伸ばされる感覚に不快感を覚える人も少なくはありません。ジェルが苦手だという人は『KIREIMO(キレイモ)』のようなジェルを使用しなくても平気な最新機器を使用している脱毛サロンや、『ディオーネ』や『アイセル』のような温かいジェルを使用してくれる脱毛サロンを探してみましょう。

保湿や美容効果にも注目

光脱毛後の肌は、とても乾燥しやすいものです。そのため、脱毛後に何もしないでいると色素沈着など肌トラブルを引き起こす要因になってしまいます。せっかく肌を美しく見せるために脱毛に通っているのに肌トラブルで醜くなってしまっては本末転倒。施術後に塗布されるローションの保湿効果や美容効果にもこだわっているかどうかも比較してみましょう。

【2】料金は必ずコスパで計算

キレイモ銀座カラーミュゼプラチナム脱毛ラボC3
シェービング料金
  • 月額制:剃り残しがあれば1,000円
  • パック制:無料
無料
※ただし、手の届きにくい範囲でない場合は剃り残し箇所は施術不可
無料
※ただし、手の届きにくい範囲でない場合は剃り残し箇所は施術不可
剃り残しがあれば1,000円
※VIOが含まれる場合は1,500円
無料
キャンセル料無料
※ただし、予約日2日前以降のキャンセルは回数が1回分消化される
回数無制限コース:2,000円
※予約日前日PM7時以降のキャンセルは回数が1回分消化される

無料予約日前日以降のキャンセルは1,000円
※予約日当日キャンセルは回数が1回分消化される
回数無制限コース:3,000円
※連絡なしのキャンセルは回数が1回分消費される

ただ「安い」だけではダメ

価格が安いというのはとても分かりやすい魅力です。それだけにどこの脱毛サロンであっても、広告や公式サイト上で大々的に価格を掲げていることは多いことでしょう。ただ、「相場よりも安すぎる!」という場合には、必ずどこかに裏があります。また、ほとんどの脱毛サロンは新規顧客獲得のために度々キャンペーンを行い、そのキャンペーンの度に価格が変動するものです。本当にそこに表記されているプランはお得なのかどうかを考えるときには、下記のようなポイントが参考になります。

全部のサロンが1回で全身してくれるわけでは無い!?

近年、全身脱毛を月額1万円以下というお手頃価格で提供してくれる脱毛サロンが増えてきています。ただ、中には「1回の来店では全身の内数カ所だけを施術するので、全身1回ずつ終わるまでに1年かかります」というような内容であることも少なくはありません。一般的に約8回~12回照射しないことには満足いく脱毛効果が得られないと言われているので、これでは全身脱毛が完了するまでに8年以上もかかる計算になってしまいます。それでも月々の負担が少なくなるなら良いというのであれば問題ないのですが、そうでなければ不満が残り、結果としてコスパが悪く感じられてしまうことでしょう。

「シェービング代やキャンセル料」その他の諸費用にも注目

脱毛サロンによっては、プラン料金だけでなく、来店ごとにシェービング代を取られてしまうこともあります。その料金は1回につき1,000円程度と決して高いというほどではありませんが、積もり積もれば「もうひとつ上のランクの脱毛ができた!」ということにもなりかねません。何ヶ月ごとのペースで通うのかや、何回通った時点で満足いく脱毛効果が得られそうなのかをプランごとに考えて、実際にかかるであろう金額を計算してみてください。ひょっとするとパッと見は安くお得に感じられた月額プランよりも、一括や分割払いプランのほうがお得になるかもしれません。

【3】支払い方法をチェック

ほとんどの「月額制」とはローンのこと!?

脱毛サロンでは、同じ部位の脱毛であってもいくつかのプランや支払い方法を用意していることが多いですが、一般的には「回数制」「無制限制」「月額制」の3つに分かれています。

  • 回数制……8回コース◯円などというように、回数と価格が確定している。
  • 無制限制……いくらでも通えて◯円などというように、回数は決まっていないものの価格が確定している。
  • 月額制……回数制であることも無制限制であることもあり、後者に関してはほとんどの場合、ローンタイプになる。

大まかに説明をすると上記の通りですが、最近、多くの脱毛サロンが看板としているのが「月額制」です。実際、「月々9,500円で全身脱毛が可能」という話を聞くと、とてもお得なように感じられますし、看板としてはとても効果のある言葉でしょう。ただ、多くの脱毛サロンが掲げている月額制というのは、「総額36万円を完済するまで月々9,500円ずつ支払い続けていく」といったもの。サロンによりますが、毎月金利がかかるケースもあります。こういった支払い方法というのは、「月額制」というよりも「ローン」です。とは言え、このような支払い方式は、携帯の端末代金の支払いでもよく使われるように、契約者本人が納得の上で利用する分にはとても便利です。ですが、「ローン」だとは気付かずに「なんとなくお得そう」というだけで利用してしまうと、「思っていたよりもお金がかかってしまった」という結果になってしまうので気をつけてください。

ちなみに中には、「毎月定額を支払い、契約を辞めた時点で支払いはストップ」という本当の意味での月額制を行っている脱毛サロンも存在しています。

毎回支払う都度払いのできるサロン

『脱毛ラボ』や『C3』など一部の脱毛サロンでは「都度払い」を導入しています。これは「部位ごと1回の施術あたりいくら」といったもので、「コースを現金一括はできないけど、ローンも組みたくない」という人や「以前に脱毛をしていて、コースほどの施術回数はいらない」という人におすすめです。

ちなみに『脱毛ラボ』の場合だと、両脇やVライン上などといったSパーツは1,980円(税別)から1回の脱毛施術を受けることができます。VラインIラインOラインなどといったMパーツだと3,980円(税別)、お腹や背中上・下などといったLパーツは5,980円(税別)になります。

サロン別支払い方法一覧表

キレイモ

ラ・ヴォーグ

銀座カラー
  • ミュゼプラチナム
  • coloree
  • プリート
  • ディオーネ
  • ヴィトゥレ
  • アイセル
  • 脱毛ラボ
  • STLASSH
C3レイビスジェイエステティックエピレ

エステティックTBC

RinRin

支払い方法

  • 現金一括
  • 銀行引き落とし
  • クレジットカード
  • 現金一括
  • クレジットカード
※金利手数料の負担サービスあり
  • 現金一括
  • クレジットカード
  • 現金一括
  • 都度払い
  • クレジットカード
  • 現金一括
  • 都度払い
  • 銀行引き落としあり
  • 現金一括
  • 都度払い
  • クレジットカード
  • デイビットカード
  • 銀行振込
  • 現金一括
  • 都度払い
  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • 現金一括
  • クレジットカード
  • 一部都度払い
  • 自社ローン
  • 現金一括
  • クレジットカード
  • 自社ローン
あかりさん
こうしてザッと見てみると現金一括かクレジットカードでの支払いがほとんどで、都度払いができる脱毛サロンは少ないことが分かりますね。自分の利用方法に合わせて、一番メリットのある支払い方法はどれかもよく考えてみてください!

【4】脱毛できる部位・範囲をチェック

全身脱毛の「全身」はお店やコースによって違う

最近、流行している全身脱毛ですが、全身と言っても頭からつま先すべてが含まれているかといえば、そうでないこともあります。特に顔やVIOといった技術と丁寧さが特に要求される箇所については、全身脱毛でも含んでいない脱毛サロンやコースはよくあるので注意してください。

また、逆に特定の部位の無駄毛が気になっているだけなら、全身脱毛はコスパが悪くなってしまう恐れがありますので、適した脱毛サロンやコースを探すようにしましょう。

顔やVIO+で値段が広告と変わる場合も…

先ほどお話した通り、顔やVIOといった箇所はほかの部位よりも取り扱いの難しい部位です。そのため、脱毛サロンによっては顔やVIOを含んだ全身脱毛プランと含んでいない全身脱毛プランを用意していることもあります。当然ながら、顔やVIOを含んだプランほど費用が高くなる傾向にあるので、予算を超えないように気をつけてください。

顔やVIOはお店によって施術可能範囲が違う

顔やVIOといった部位は粘膜が近いこともあり、脱毛にあまり適しません。そのため、脱毛サロンによって粘膜のギリギリまで照射してくれることもあれば、そうでないサロンもあります。万が一、粘膜にダメージが出て、トラブルが起きてしまうケースが懸念されるのでこれらの部位はよほど技術に自信のある脱毛サロンでない限りはなるべく施術を避けたいところなのでしょう。

そんな中で重宝されるのは、『プリート』のようにVIOを専門とした脱毛サロン。このように何かに特化している脱毛サロンだと、施術の難しい部位でもかなり融通を利かせて、こちらの希望に沿ってくれる傾向にあります。

【5】予約の方法・とりやすさをチェック

  • キレイモ
  • 銀座カラー
  • 脱毛ラボ
  • C3
  • coloree
  • ラ・ヴォーグ
  • プリート
  • ディオーネ
  • ジェイエステティック
  • ヴィトゥレ
  • エピレ
  • STLASSH
  • エステティックTBC
  • アイセル
  • RinRin
ミュゼプラチナムレイビス
予約方法
  • WEB
  • 電話
  • WEB
  • 電話
  • アプリ
  • 電話
※初回カウンセリングのみWEB予約可能

予約の仕組みを確認

どれほどコスパが良い脱毛サロンであっても、予約が全く取れないというのでは、いつまで経っても脱毛が完了せず意味がありません。そのため、予約の取りやすい脱毛サロンかどうかも脱毛サロンを比較する上ではとても大切なポイントなのですが、どこの脱毛サロンも公式サイトでは「予約が取りやすい」と書いているもの。それが本当なのかどうかを確認するためには、まず予約システムや予約が取れないということを回避するための対策をしているかどうかを公式サイトなどから確認しましょう。それこそ『アイセル』のように顧客数を一定にコントロールしているような店舗は他脱毛サロンと比較してもとても魅力的です。

また、予約の取りやすさについては口コミをチェックすることも忘れないようにしてください。ただ、全国的に幅広く店舗展開している脱毛サロンだと、地域によって予約の混雑具合にはかなり差があるものです。口コミで予約が取れないという声が多い脱毛サロンでも、あなたが通うことのできる店舗がそれほど都市部でないのであれば、意外と予約がスムーズに取れることもあり、こればかりは通ってみないことには分からない点でもあります。

【6】通いたいサロンの基本情報に注目

「完全個室」?店内の設備

通ってみたい脱毛サロンが見つかったら、プランだけでなく立地的に通うことのできる店舗の情報についても注目してみましょう。実際に通ってみてよく聞かれる不満が店内の設備についてです。たとえば、「完全個室かどうか」はプライバシーが気になる人にとっては大きな問題。カーテンで仕切ることで個室風としている店舗もあるので、ネットで調べるほか無料カウンセリング時に施術室を見せてもらうのも良いでしょう。

また、どこかへ出かける前の空き時間で通いたいなどという場合には、施術後に使うことのできるメイクルームが完備されていると便利です。

営業時間は系列店でも違いあり!?

最近では、仕事上がりに来店できるようにと遅い時間まで開いている脱毛サロンも増えてきています。ですが、やはり脱毛サロンも商売なので、遅くまで開けていても利益が取れそうにないといった地域があれば、その店舗の営業時間をほかよりも短くすることもあります。遅い時間に通いたいという場合や、その逆で早い時間に通いたいという場合には特に、実際に通いたい店舗の営業時間をチェックするようにしてください。

【7】スタッフさんの対応をチェック

行きたい店舗の「口コミ」を確認

脱毛に通うとなると、一番に求めるのは誰でも効果なはず。しかし、だからといってスタッフの対応が悪ければ、通うことが苦痛になりかねません。それに自分の肌を任せ、場合によっては人にはなかなか見せないような部位を見せることにもなる訳ですから、動きが雑であったり、覚束なかったりということがあれば不安にもなるでしょう。そのため、スタッフの対応は思っているよりも大切なポイントになります。

スタッフの対応が良い脱毛サロンを探すには、口コミをチェックするのが一番です。ただ、同じ系列店であっても店舗によってスタッフの対応に違いはあるもの。可能な限りは実際に通いたい店舗の口コミを探してみましょう

スタッフさんを指名できるサロンもあり!?

そもそも数人のスタッフが一人のお客様に専属する「担当チーム制」を設けている『銀座カラー』のような脱毛サロンもあれば、こちらから指名が可能なサロンもあります。たとえ指名が可能という旨が書いていない脱毛サロンであっても、受け入れてもらえる脱毛サロンもあるので、気になる人は試しに希望を伝えてみてください。ちなみに筆者が『エステティックTBC』に通っていたときは、1人のスタッフに専属してもらうことができました。

悩んだら「無料カウンセリング」で決めるのもあり

最近では、契約前に「無料カウンセリング」を受けられる脱毛サロンがほとんどになってきました。店舗やスタッフの雰囲気に関しては、聞くよりも見て感じたほうが確かなことも多いものです。特に明確に技術ミスがあったというのでなければ、スタッフの態度などに関しては人によって受け取り方が違います。淡々と施術をこなしてくれるスタッフがいやだという人もいれば、フレンドリーに話しかけてくるスタッフがいやと感じる人もいることでしょう。「本当にココの脱毛サロンに決めても大丈夫かな?」と悩んでしまったときには、まずは一度、無料カウンセリングを利用してみましょう。

脱毛サロンに関するQ&A

ここまでおすすめの脱毛サロンと脱毛サロンの賢い選び方について紹介してきましたが、最後に「そもそも脱毛サロンのコレってどうなの?」というよく挙げられる疑問についても少しお答えしていきたいと思います。

クリニックなどの医療レーザー脱毛と何が違うの?

医療レーザー脱毛は、毛根を破壊する行為になるため、医師免許を持っていないとできない医療の一貫になります。脱毛サロンで行われる光脱毛は毛根を破壊する訳でなく、あくまでその力を弱め、抑毛する方法になります。

毛根を破壊するという行為は、脱毛サロンで行うことはできません。法律上で禁止されているためです。そのため、脱毛サロンで行うことのできる施術は「永久脱毛」ではなく、いずれまた生えてきてしまう恐れもあります。ただ、最近の脱毛マシンはかなり性能が良くなり、効果も高くなってきていることや、医療レーザー脱毛と比較すると費用が安く済むという点から、脱毛サロンにメリットを感じる人も多くいます。

ちなみに『エステティックTBC』や『ミスパリ』が行っている「美容電気脱毛」は、脱毛サロンながら永久脱毛が可能な方法だと言われています。つまり、毛根を破壊する施術になり、実のところは医療行為になります。ただ、今のところは法律上で取り締まられていないため、脱毛サロンでありながら永久脱毛を提供できるという状態です。

妊娠中や生理中などは脱毛できない?

妊娠中はコース中断となります。生理中はVIO以外は脱毛サロンによって、施術を受けてくれるところもあればNGとしているところもあります。

まず、妊娠中というのは体の中でさまざまな変化が起こる時期です。そのため、普段よりも光を照射した際に肌トラブルや体調を崩してしまう可能性が高くなってしまうので、妊娠をした場合にはコースの途中でも一時中断となります。そのため、妊娠の予定がある場合には、出産後にコースを再開できるサービスを行っている脱毛サロンを選ぶようにしてください。

次に生理中の施術に関しては、脱毛サロンによって対応が異なります。ただ、妊娠中ほどではありませんが、生理中や生理直前は肌トラブルを起こしやすいと言われているため、気になる人はなるべく避けたほうが安心でしょう。

何歳から脱毛できますか?未成年でも大丈夫?

脱毛サロンによって差異があります。一般的には高校生以上を対象としているサロンが多いようですが、中には3歳から可能という『ディオーネ』や、生理がきていれば小学生でも可能という『ミュゼプラチナム』のような脱毛サロンもあります。

ほとんどの脱毛サロンでは、高校生以上であれば脱毛サロンの契約が可能になっています。ただ、未成年の場合には、親の同意書や契約時に同伴が必要なことがほとんどなので、必要条件を各公式サイトなどで確認するようにしてください。

子どもの脱毛に関しては、賛否両論があるところですが、やはり小学生や中学生の肌は大人に比べると傷つきやすい場合も多いものです。脱毛サロンでは大人の肌に当てるよりも出力を弱めて、肌トラブルの起きないように心がけてくれてはいますが、術後は炎症など肌に変化がないかを大人以上によく確認してあげてください。

自分の「希望にあった」脱毛サロンを見つけよう

今回紹介してきた脱毛サロンだけでも20社もありましたが、世の中には更に数多くの脱毛サロンがあります。今後もまた新しくオープンする脱毛サロンもあることでしょう。そんな多くの脱毛サロンの中から、自分にとって一番メリットのある脱毛サロンを見つけ出すには、料金からプラン、店舗情報、接客対応などさまざまな面をチェッしなくてはいけません。

どこの脱毛サロンも「ほかには負けない魅力」を謳います。ですが、それはあくまでその脱毛サロンの一面でしかありません。よくよく調べてみたら、良い面に隠されたデメリットが出てくるかもしれませんし、逆にあまり惹かれなかった脱毛サロンに自分にぴったりのプランがあるかもしれません。これらのことを忘れずに、脱毛をはじめてみて、「この脱毛サロンで脱毛をはじめて良かった!」と思えるような脱毛サロンを見つけてください。

img footer post layout

TOP