【ミュゼvsジェイエステ】人気サロンの違いを徹底解剖

【ミュゼvsジェイエステ】人気サロンの違いを徹底解剖

シェアする



【ミュゼvsジェイエステ】人気サロンの違いを徹底解剖 

ミュゼでは好きな場所を3箇所選んで360円(2017年5月31日まで)、ジェイエステでは新規限定で4つの部位を合わせて400円という破格なキャンペーンをしています。そんなに安いならエステデビューをしてみようかな?と思うのでは。

その前にミュゼやジェイエステではどんな違いがあるのか気になる、というあなたに10項目について徹底比較をして紹介したいと思います。気になる価格、脱毛方法、支払い方法など徹底的に調べていきましょう。



「ミュゼ」と「ジェイエステ」を10項目で徹底比較!

1.全身脱毛の価格と回数

ミュゼ、ジェイエステとも全身脱毛でお得なプランを紹介しています。まるまる全身脱毛までは必要ないかな?という人が増えているようで、目立つ場所(肘下、ヒザ下)気になる両ワキ、Vラインなどを選ぶ人が多くなっているようです。

両社ともニーズに特化したプランをおすすめしているので、そちらを紹介したいと思います。

ミュゼジェイエステ
価格全身脱毛コースライト
レギュラー 47,250円(税抜)
デイプラン 39,375円(税抜)
アプリをダウンロードすると半額
デイプランは平日の12時から18時まで
全身フリーチョイス40回脱毛
3100円/月
※24回分割払い(ボーナス併用)の場合
※総額116,328円(分割手数料+消費税込)
※現金で一括支払いの場合、90,000円(税抜)
回数1回から
40回
特典両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース
通常価格2,400円(税抜)が無料

両ワキ脱毛プレゼント

金額的に見ると圧倒的にジェイエステのほうがお得に感じますが、どちらともアピールポイントがあるんです。 



ミュゼの全身脱毛コースライトとは

気になる場所はたくさんあるけど、全身脱毛までは必要ないかな?という人にオススメのプラン。それでも人気のある箇所を組み合わせたコースになっていて、プランもA,B,Cとあります。そのプランには人気の両ワキとVラインの美容脱毛完了コースがついているんです。

しかも完了コースなので、満足するまで何度通ってもいいのですから嬉しいですよね。じゃあ脱毛効果を感じられるのは何回なの?と疑問が出てくると思います。

個人差はあるけれど1回お手入れしただけで効果を実感でき、4〜6回で自己処理が楽になり、8〜12回でムダ毛の心配がいらないほどになるそうです。それが無料でついてくるのですからやってみてもいいなと思いますよね。

また専用のアプリをダウンロードすることで半額になったり、お手入れを平日の12時から18時にすることでもっと安くできるのでお得感が増します。



ジェイエステの全身フリーチョイス40回脱毛とは

 もう両ワキはやっていてそこは必要ないけど他が気になる、綺麗にしたいという方におすすめのフリーチョイス。顔、デリケートゾーンなど32部位から好きな場所を選んで脱毛できるんです。さらに両ワキの脱毛12回がプレゼントされるのも嬉しいところ。

月額なので料金の心配もありません。(※24回払いでボーナス併用では初回が5,028円、ボーナス時は13,100円になります)



2.部位別でみた脱毛価格の違い

部位別だと価格はどうなるの?と気になりますよね。ミュゼ、ジェイエステともに部位別のお得プランを提供しているのでそれぞれに紹介したいと思います。

 ミュゼのフリーセレクト 

         価格     部位
        価格     部位
フリーセレクトLパーツ 1回9,000円
4回合計36,000円→アプリDLで50%OFFの18,000円
デイプランなら(平日12時〜18時まで)1回7,500円
4回合計30,000円→アプリDLで50%OFFの15,000円
         +
両ワキ、Vライン美容脱毛完了コースプレゼント
両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ上
両ヒザ下、胸、お腹
背中上、背中下、ヒップ

フリーセレクトSパーツ 1回9,000円
4回合計36,000円→アプリDLで50%OFFの18,000円
デイプランなら(平日12時〜18時まで)1回7,500円
4回合計30,000円→アプリDLで50%OFFの15,000円
         +
両ワキ、Vライン美容脱毛完了コースプレゼント
襟足、乳輪周り、腰
へそ周り、両手甲と指
トライアングル上、トライアングル下
Iライン、ヒップ奥、両ヒザ
両足の甲と指

 例)Lパーツの両ヒジ下(2回)+両ヒザ下(2回)=36,000円が18,000円(アプリのダウンロードで半額)+両ワキ、Vライン美容脱毛完了コースプレゼント

とりあえず目につくところを脱毛して、そこに両ワキ、Vラインの美容脱毛完了コースが無料でつくので大変お得です。



ジェイエステ、初めての人へお得なプラン

       価格     部位
あしまるっと脱毛 2回 5,000円ひざ上、ひざ下、ひざ
足の甲・指
デリケート5プラン 2回 5,000円トライアングル上、トライアングル下
Vライン、Iライン、Tバックゾーン
フェイス6プラン 2回 5,000円おでこ、Cライン、両頬
口周り、両フェイスライン
あご
脚2箇所プラン 2箇所を4回 18,000円
両ワキ脱毛プレゼント付き
両ひざ下、両ひざ

腕2箇所プラン 2箇所を4回 18,000円
両ワキ脱毛プレゼント付き
両ひじ下、両手甲・指
後ろ姿美人プラン 2箇所を4回 18,000円
両ワキ脱毛プレゼント付き
背中上、うなじ
フェイス6プラン 6箇所を4回 36,000円
両ワキ脱毛プレゼント付き
おでこ、Cライン、両頬
口周り、両フェイスライン
あご
デリケート5プラン 5箇所を4回 30,000円
両ワキ脱毛プレゼント付き
トライアングル上、トライアングル下
Vライン、Iライン、Tバックゾーン

ジェイエステのプランは部位が細かく分かれているので、選びやすくなっているように思います。また4回コースのほうには両ワキ脱毛12回コースが無料になり、5年間の無料アフターケアがついているのでお得感が増すのでは?



3.脱毛方法の違いを比較

ミュゼジェイエステ
ジェルプラセンタ配合の
ミルクローション
なし
脱毛方法S.S.C.方式の機器使用冷光ヒアルロン酸脱毛
痛み一瞬軽い痛みを感じる程度
痛みなし
時間1秒で約200本
両ワキ3分
両ワキ5分

ミュゼとジェイエステでは脱毛方法に決定的な違いがあります。ミュゼはジェルを使用するのに対し、ジェイエステではジェルそのものがありません。ミュゼ、ジェイエステどちらとも肌のことを考えた脱毛方法です。



ミュゼの脱毛方法

 専用のジェル(プラセンタ配合のミルクローション)を塗布し、 S.S.C.方式(スムース・スキン・コントロール方式)のライトを当てていきます。ジェルとの相互作用で肌を痛めることなく脱毛できるのです。塗布するジェルにはプラセンタが配合されているので美肌効果も期待できます。



ジェイエステの脱毛方法

 ジェイエステではジェルを塗布するということはありません。自社開発の冷光マシン「冷却ヘッド」は、光を照射する際の熱を抑える効果があります。また施術後にヒアルロン酸配合のトリートメントをするので毛穴を引き締めつつ保湿します。



4.脱毛の対象部位の違い

ミュゼ全身が対象になっているが、顔の脱毛はなし
ジェイエステ全身が対象になっているが、VIOではOの部分はなし

 ミュゼもジェイエステも全身が脱毛の対象になっていますが、ミュゼでは顔の脱毛はありません。襟足などはあるのでどうしても顔を脱毛したいという人には向いていないかもしれません。

ジェイエステではデリケートゾーンの場合、Oの部分はありません。その代わりにTバックゾーンというものがあります。おそらくTバックを履いた時に見えてしまう部分のことだと思います。

どちらもデリケートな部分なので施術が難しいのかもしれません。



5.脱毛料金以外に必要な費用

安いキャンペーンを目的に行ったとしても年会費や入会金などが取られるのでは、と不安に思う方も多いと思いますが、ミュゼ、ジェイエステとも脱毛以外には料金は発生しません。公式サイトにも明記してあるので、安心できると思います。

ただジェイエステのほうはお客様の要望に応じて必要な商品等の紹介をするということなのですが、不要な場合は断ってしまっても大丈夫です。



6.予約やキャンセルに関しての違い

ミュゼ完全予約制 アプリや電話などで取りやすく
キャンセル待ちの登録で空きを知らせてくれる  
キャンセル料は無料回数保証制度あり
ジェイエステ完全予約制 WEB上、電話
キャンセル料は無料

ミュゼ、ジェイエステとも完全予約制になっています。ミュゼのほうはアプリがあり、予約を入れたりキャンセルをしたりできるのでかなり便利です。さらにキャンセル待ちの登録をしておけばアプリで知らせてくれます。その上ミュゼには回数保証制度があるためコース途中のやむを得ないキャンセルがあっても回数が減ることはないので安心ですね。

ジェイエステもキャンセル料は無料となっています。しかしどちらも毛周期に合わせた予約なため、なるべくキャンセルをしないほうがお肌のためにもいいのでは。



7.支払い方法 

ミュゼ現金(分割払いはできない)
クレジットカード(VISA・MASTER)
その他のカードについては店舗ごとに異なる
ジェイエステ現金
クレジットカード各種
デビットカード 各種ローン
Jカード

エステでの脱毛は安いといってもコースなどによっては高額になることも多いです。そんな時のためにどんな支払の方法があるか気になりますよね。ミュゼでは現金での分割払いはありません。ですからクレジットカード自体が分割払いになっているのか調べなければいけません。リボルビング(月々に一定の金額を支払う) のカードであれば安心でしょう。

ジェイエステではクレジットカード、デビットカードなどさまざまな支払い方法があるのですが、独自のJカードというものがあります。会員カードに支払い機能をつけるというものですが、さまざまなメリットがあります。入会費、年会費がかからず分割払いができ、さらに指定商品が50%オフになるので脱毛だけでなく、フェイシャルや痩身もと考える方にとってメリットが大きいと言えます。



8.スタッフ対応

脱毛時に気になるのがスタッフの対応になります。ここでは実際の体験者の口コミを見てみましょう。 

ミュゼ体験者の口コミ 

ミュゼではお手入れができない場合があります。当日になんらかの薬を服用していることがそれに当てはまります。isuzuさんは正直に申し出たところ予約を取り消してもらったそうです。いくつかお手入れできない場合があるので肌トラブルにならないように、確認しておいたほうがいいでしょう。ただミュゼは当日キャンセルになっても回数保証制度があるので安心ですね。 

  • 接客が素晴らしく、勧誘もない
    あいこんさん 28歳
    脱毛サロン自体に行ったことがなかったのですが、ミュゼは無料のカウンセリングの時に、担当の店員さんから疑問に思っている点などすべて分かりやすく説明してくれるので、信頼して通うことができてました。また脱毛に痛みはほとんど感じることがないし、勧誘行為等もないため、気軽に行くことができるので、よかったです。

    エピカワ

キャンペーン目的で行ったとしても、ほかのコースを勧誘されてしまうのではないかという心配がありますが、あいこんさんは全くなかったそうです。スタッフに対して信頼できるところは行きやすいですね。 



  • 不愉快な思いをしました
    さきさん
    ノルマがないから強引な勧誘もないとのことでしたが、今回は300円のプランだけにします、と伝えた直後からスタッフの方の対応が急変し、とても不愉快でした。 契約内容の説明では、「一回ずつの照射なので何の効果も分からないコースです」、と言われ、お会計では「300円なんだから現金ですよね?」、お会計後、突然ここにサインして下さいと言われたので、何のサインですか?と確認したところ、「さっきも言いましたけど」と言われるなど、経験したことがないくらい低いレベルの接客でした。 説明しながらずっと鼻の中を触ってるのも汚かったです。 300円は勉強代だと思うことにします。

    脱毛口コミ.net

さすがに180店舗のスタッフ全員が素晴らしい対応はできないかもしれませんが、さきさんはあからさまに嫌な接客をされてしまったようです。これから脱毛に通おうかな?と考えてキャンペーンを試すわけですから、そこでの対応が後々の集客に影響していくと思います。1人のスタッフの悪い態度が何十人ものお客様を失うことに繋がることを認識してほしいですね。



口コミから分かったミュゼのスタッフの対応 

全国に180店舗もあり人気もあるミュゼですが、稀にスタッフの態度が悪いなどの口コミがあるようです。スタッフは毎日何人ものお客様と接しているかもしれませんが、お客様のほうは対応してくれるスタッフの態度で行きたいか行きたくないかが決まってしまいます。すべてのスタッフがそうではないと思いますし、ミュゼのスタッフは対応が丁寧だし優しいという声もとても多いです。

ジェイエステ体験者の口コミ

スタッフが優しいと痛いという気持ちも少し減少する気がします。脱毛の痛みは個人差がありますが、スタッフの心遣いも重要になると思います。



  • 勧誘が不安だったが、まったくなかった
    みづきままさん 29歳
    私が、脱毛に今までいけなかったのは勧誘が怖かったからです。こういうサロンは、最初は安くても結局は勧誘がしつこく高額なコースを組まされるというイメージだったのですが、ジェイエステは違いました。本当に600円で両ワキにひざ下を脱毛して貰えました。追加料金もないし、「他の箇所も脱毛どうですか?」と聞かれることはありましたが、「この箇所だけでいいです」と断るとそれ以上は勧誘はありませんでした。

    エピカワ

勧誘に対して不安があったみづきままさんは勧誘されなかったと答えています。ジェイエステの公式サイトにも書いてあるのですが、 以前は勧誘があったそうです。しかしお客様からの声で気持ちよく帰って欲しいという気持ちから改善したそう。不要な場合はきっぱり断っていただいて結構です、と記載されているのは勧誘はしないという証明だと思うので安心して通うことができそうです。



  • 勧誘がひどい
    まりあさん
    Jエステさんは施術内容豊富で料金も安く、ローンも組めるし私の通っているサロンは予約も取りやすく近所にあるのでとても通いやすいです。 しかし接客態度がとにかく悪い!!!素っ気ないとかじゃなくて勧誘の仕方がすごく強引です。

    みん評

 上記に公式サイトでは勧誘は改善されたと記載されているのに、やはり勧誘を受け嫌な思いをしていることもあるようです。まりあさんはとても不運だったのかもしれません。詳しく書いていないので、どんな強引な勧誘だったかわかりませんが、いいプランを紹介したかったのかもしれません。

口コミから分かったミュゼのスタッフの対応 

ジェイエステは創業38年という歴史のあるエステサロンです。以前は勧誘があったけれど、今はお客様の声をしっかりと聞いてから、こちらのプラン、という形で勧めることがあるとのこと。押しに弱い人にとってはそれが強い勧誘に思えるのかもしれません。しっかりと断れば勧誘はしないということです。ジェイエステはスタッフが明るくてアドバイスが役に立つという声も多いです。

 9.店内の設備や通いやすさ

ミュゼジェイエステ
店舗数全国180店舗全国96店舗
(北海道にはない)
営業時間10:00〜20:00まで
10:00〜21:00まで
(店舗によって異なる)
年末年始は営業時間が変更
10:00〜20:00
11:30〜20:30
(店舗によって異なる)
平日、祝日の営業時間が違うことも
設備等シャワーなし
(ジェルなどはスタッフが拭き取ってくれる)
白で統一されたインテリア
施術は個室
託児所なし
施術のための必要な持ち物はなし

メイクブース完備
着替え、施術まで個室
(着替えは共有ルームのことも)
施術のための必要な持ち物はなし
本人確認証が必要
通いやすさ全国どこでも店舗の変更ができる国道沿い、ショッピングセンター内に店舗がある
駐車場ありの店舗もある
徒歩では通いづらい店舗も

 ミュゼは全国180店舗展開しているだけあって、営業時間が21時まで(店舗による)とゆっくりでも大丈夫なのが嬉しいですし、また予約を入れていたけど旅行先からになってしまう、といった場合でも店舗の変更ができるので助かります。

ジェイエステは老舗だけあって、ショッピングセンター内に店舗があることが多いようです。買い物ついでにお手入れしたいという方にとっては都合がいいのですが、仕事帰りにちょっと寄りたいという方には不便さを感じるかもしれません。



10.保証関連の違いを比較 

ミュゼ回数保証制度あり
ジェイエステ両ワキ脱毛12回は5年間アフターケアつき

ミュゼはやむをえない都合でキャンセルをしてもコースの回数が減るということはありません。

ジェイエステは両ワキ脱毛を12回受けたあとは5年間無料保証つきなので、結果に満足するまでお手入れをバックアップしています。



「ミュゼ」と「ジェイエステ」向いているタイプはこちら

ミュゼに向いているタイプの人

 ミュゼには両ワキやVライン美容脱毛完了コースがあり、これはかなりおすすめです。両方で2,400円(税抜)という価格も魅力的ですが、その料金だけで満足できるまで何度もお手入れしてもらえます。毛量や毛質が不安な人でも大丈夫なので、両ワキやVラインを徹底的に綺麗にしたいという人はミュゼを選ぶべきでしょう。

またミュゼは全国に180店舗もあります。次回は違う店舗でお手入れしたいんだけど、ということでも対応してくれます。その際の手数料などは一切かからないので手軽に通えるといったところも魅力です。

デメリットとしては人気店だけに予約が取りにくいというところでしょう。支払い面でもローンが組めないのでクレジットカードに分割払いの機能がついていない人にとっては辛いかもしれません。

しかし、キャンペーンなどで安くできることも可能なので店側に相談してみましょう!



ジェイエステに向いているタイプの人

ジェイエステでは冷光ヒアルロン酸脱毛を使用しています。ジェルは使用せず、脱毛機器に冷却ヘッドがついているので痛みがほとんどないお手入れになります。また施術後にはヒアルロン酸トリートメントで肌に保湿を与えてくれますので、痛みに弱い方に向いているサロンと言えるでしょう。

また顔の脱毛をしたいという人にもおすすめです。頬や鼻下、フェイスラインのお手入れもしていますので、化粧のノリがあまりよくないという人は試したいプランです。

支払い面でもジェイエステではローンが組めますので安心ではないでしょうか。

デメリットとしては店舗の数が少ないということ、またショッピングセンター内にあることが多く、一部地域を除くと車で行くようになってしまうので、仕事帰りに気軽にお手入れというのは難しいかもしれません。



【チェック】キャンペーンや割引を活用しよう!

ミュゼのキャンペーン

ミュゼでは2017年5月31日まで全身から好きな場所を3つを選べる脱毛を360円(税抜)で提供しています。上記したLパーツ、Sパーツ、両ワキ、Vラインから好きな場所を選び試せるのですから、やってみて損はありませんね。おまけに両ワキやVラインは美容脱毛完了コースなので、どのくらい効果があるのか試してみるのにもいいかもしれません。

今ならハローキティ限定ミラーが先着3万名にプレゼントされるのでキティ好きの人は要チェックです!

またコースによってミュゼのアプリをDLすれば半額になりますのでそちらもチェックしてみてくださいね。

ミュゼ 最新の情報をチェック

ジェイエステのキャンペーン

 ジェイエステでは新規限定で4つの部位を300円で提供しています。両ワキ+Vライン+(好きな17部位から2つ選ぶ)ということですが、両ワキについては12回脱毛と決まっています。しかし12回終了後も5年間の無料保証つきですので、300円で両ワキを脱毛し放題ということになります。ワキの毛はなかなか処理しにくいのでプロに5年間も任せることができるというのは嬉しいですね。

また自己処理が難しいVラインも入っており、こちらも5年間無料保証つきなので、この際プロに任せて綺麗なVラインを手に入れましょう!

ジェイエステ 最新の情報をチェック

【Q&A】脱毛サロンに良くある疑問を解決

VIO脱毛はどんな格好でしますか?

いくら女性スタッフでもさすがにデリケートゾーンを施術してもらうのは恥ずかしいですよね。サロン専用のガウンと紙のショーツに着替えてから施術します。同じ女性だからこそ恥ずかしい気持ちは分かってもらえるはず。冷やしながらの施術で痛みも抑えられます。


施術士は女性ですか?

女性専用のサロンですので、もちろんスタッフ、施術士も女性となっています。


男性の出入りはありますか?

Vラインなどの施術も人気なので、男性が出入りするということはありません。

生理中は施術できませんか?

生理中は肌が敏感になっているため、痛みを感じやすくなっています。デリケートゾーンの施術などはできないので日を改めましょう。デリケートゾーン以外の予約があり、体調も良好で、薬などを服用していなければ施術できます。


タトゥーがあると施術できませんか?

タトゥーをしている方も多くなってはいますが、タトゥーの部分はお手入れができません。タトゥー部分から5cm以上の間隔をあけてお手入れすることになります。(ミュゼ)

タトゥーをしている部位はお手入れをお受けすることはできません。(ジェイエステ)



自分に合ったサロンを見つけよう!

キャンペーンやおすすめコースと言われても、自分にはどんなコースが合っているのかわかりませんよね。その場合は無料カウンセリングを利用してみましょう。1人で不安な場合は友人と行くのもいいでしょう。そこでどんなコースがどんな価格なのか、キャンペーン、支払い方法など疑問に思うことは全て聞きましょう。

なんとなく決めてしまって、え?こんなに高いの?予約が取れない、となっては元も子もありません。ミュゼには公式サイトにチャットがついているので、そこで疑問をぶつけてみるものいいでしょう。また無料カウンセリングで大体ここは自分に合っているかがわかると思います。そして自分に合うサロンでツルスベ肌を手に入れましょう!

img footer post layout

TOP