家庭用脱毛器「トリア」で永久脱毛…できる?出来ない?

家庭用脱毛器「トリア」で永久脱毛…できる?出来ない?

シェアする

トリアで永久脱毛?!本当に可能なの?

自己処理では肌荒れを起こしてしまっては満足できる結果にならない、毎日の手入れが面倒など脱毛法に悩んでいる方も多いでしょう。でもサロンに行くには時間がかかったり、予約をしなくてはいけない…。そして何と言ってもコストがかかってしまうのがネックです。そんな時にオススメなのが家庭用レーザー脱毛器トリアです。 女性の美容を手がけるメーカーが提供する脱毛器はクリニックでも使用されているダイオードレーザーをベースにしているのがメリット。そもそもこのトリア脱毛器はどのくらいの効果があるのでしょうか。今までにないパワフルな脱毛器として自己処理とは比べ物とならない満足した実感を得られるでしょうか、ここでその機能や効果などをじっくりと検証しましょう!  
あかり
本格的なレーザー脱毛が自宅で実感できるトリアですが、果たして永久脱毛効果を得られるのでしょうか。すぐに生えてきてしまうムダ毛をしっかりと処理してすべすべ肌に導いてくれるのか、トリアにある2つのタイプそれぞれの機能をチェックしましょう!

家庭用脱毛器「トリア」で永久脱毛は基本的に出来ない

もじゃもじゃと目立つ濃くて太いムダ毛をカミソリや除毛クリームなどで処理していると、肌にダメージを与えてしまいがち。また脱毛をする時には下準備とか、後始末もあるので時間もかかってしまうものです。さらにムダ毛が多かったりすればそれだけに処理が困難になって綺麗に脱毛することができないでしょう。 家庭で手軽に利用できるレーザー脱毛器トリアならそんな脱毛処理をスムーズに行うことができ、剃り残しなく綺麗な仕上がりが期待できます。クリニックが行なっている本格的なレーザー脱毛には及ばないレベルですが、他のメーカーと比べるとそのパワーには期待できるものがあります。 使用するうちに毛が生えるのを遅らせたり、目立たなくなるのが実感できるでしょう。そして自己処理よりも安全な方法で肌をすべすべにしてくれるので自宅で効果的に行う脱毛方法としてオススメです!  
ハルくん
トリアは手軽に使用できる脱毛器であるのがメリットですが、永久脱毛をするにはちょっとパワーが欠けているという点が気になります。しかしクリニックへ行く手間が省けることや比較的肌に優しい脱毛ができるので、敏感肌でも使いやすいですね。そもそも永久脱毛とはどんなものなのか、まずはここからで知ることにしましょう!

永久脱毛とは

永久脱毛とはどのような効果があるのでしょうか。巷で永久脱毛と聞くと一度脱毛をすれば一生ムダ毛が生えてこない効果を期待してしまいますが、トリアが発揮する永久脱毛効果はどのくらい実感できるでしょうか、ここで永久脱毛の特徴をおさらいしながらトリアの特徴をチェックしていきましょう。  

日本では基本的に医療機関での脱毛のみが認定

日本で永久脱毛をする時には、永久脱毛が認定されている医療機関のクリニックのみで行われます。ムダ毛が気になって自己の手入れから解放されたい、また黒ずみを残すことなくすべすべの肌に仕上げたいときなどに永久脱毛を利用する方が多いでしょう。しかし永久脱毛をすればその後全くムダ毛が生えてこないということではありません。 そこで永久脱毛の方法や効果をざっとおさらいして見ましょう。永久脱毛は一度の施術ではムラが出てしまうため毛周期に合わせながら数回施術をする必要があり、毛乳頭や毛根などにレーザーを照射して焼き切りダメージを与えて徐々にムダ毛を弱らせていきます。高い出力のレーザーは比較的太い、濃いムダ毛に反応しやすく脱毛も綺麗に仕上がるでしょう。また広い範囲で照射でき1〜3時間ほどで施術ができますが、一通り施術が完了した後でも再び生えてくるのが事実です。 もちろん、施術前よりはムダ毛も細く、薄くなって生えてくるのでムダ毛が目立たなくなったなどの実感はあります。また人によってはムダ毛が生えてこなくなったなど、ほぼ永久脱毛に近い効果を得た方もおり、クリニックでの永久脱毛は良い効果が期待できるでしょう。 ちなみにサロンでは比較的出力の低い光脱毛を使用するため、痛みも少なく医師でなくても扱える脱毛法となりますが、効果が弱いため永久脱毛には向いていません。  

医師免許保持者のみが永久脱毛できる

永久脱毛に効果的なレーザー脱毛を行っているクリニックですが、レーザーは出力が強いため、肌への安全性を確保するためにも脱毛機や脱毛後のアフターケアなどに精通している医療免許を持ったドクターしか施術をすることができません。さらに痛みを緩和する時の麻酔の使用もあることから医師の常在は必須となっています。 そのためとりわけ初心者や肌が敏感な場合は、万が一肌トラブルが起こった時に備えてしっかりアフターケアをしてくれるクリニックでの施術は安心できるものとなるでしょう。さらに施術後の肌トラブルが起こった場合、診察や薬代など無料で行っているクリニックが多いのでこちらもチェックしながら利用しやすいクリニックを選ぶことがポイントです。

トリアはレーザー脱毛

トリアは自宅で気軽にできるレーザー脱毛器としてどのような特徴があるでしょうか。永久脱毛器として安心して使用できる脱毛器なのか、また気になる効果をここでチェックしましょう!  

FDAの定義は満たす

日本では永久脱毛に対して定義がありませんが、アメリカの政府機関であるFDA(米国食品医薬品局)ではトリアが永久脱毛に適している脱毛器であると承認しています。この米国食品医薬品局日本の厚生労働省に当たるもので、使用上体にダメージを与えない機器として勧めているため、間接的ながらも安心した使用が保証されていると言えるでしょう。  

期待できる効果は「減毛」

レーザー脱毛器トリアは、クリニックでも使用しているダイオードレーザーを採用しています。クリニックで使用するマシンとはパワーが劣りますが、黒く太いムダ毛にレーザーの熱が吸収されて毛根などにダメージを与える脱毛法が実感できます。クリニックと同様毛周期に合わせながら何回か脱毛をして行い、毛の成長を遅らせたり、ムダ毛を細くする、量を減らす効果が期待できるでしょう。 公式サイトはコチラ

【トリア】の基本情報

トリアには2タイプの脱毛器がラインアップしており、必要に応じて使用しながらより効果的な脱毛ができるようになっています。それぞれの商品の特徴をチェックして自分のムダ毛処理がしやすい脱毛器をセレクトしましょう。いずれの脱毛器には脱毛後の肌をいたわるスージングジェルセットも利用でき、さらなるすべすべ肌に導いてくれます。

商品紹介

4X

使いやすいデザインの4XはFDA許可を得た、他社より3倍のパワーがある家庭でも安全に施術ができるレーザー脱毛器です。 ダイオードレーザーの開発者によって誕生した脱毛器をしっかり継続すれば、ムダ毛が70%薄く目立たなる効果が期待できるでしょう。30日間の返金保証や2年間の保証がついているので、初めてでもか安心した購入ができるのもメリットです。さらに電池の寿命時間は長く、充電時間はスピーディーにできるのも魅力なポイントです。
価格 使用可能部位 連続使用時間 照射レベル調節
54,800円 ・鼻下から下部 ・ビキニライン ・ワキ ・腕 ・背中 ・胸 ・お腹 ・脚 ・手足の指 30分 5段階
公式サイトはコチラ

Precision

トリアのシリーズのミニバージョンであるプレシジョンは、デリケートゾーンや口の周辺、指、ワキの下ムダ毛処理にオススメ。スリムなデザインで、行き届きにくい部位でもにしっかりフィットしながら的確に脱毛ができるでしょう。もちろん旅行先でもお手入れにも便利なプレシジョンは、いつでもすべすべ肌を維持したい方に手放せない脱毛器となるでしょう。小さいながらも他の脱毛器と比べて3倍ものパワーで安全にしかも素早く脱毛効果が実感できます。
価格 使用可能部位 連続使用時間 照射レベル調節
36,800円 ・口周り ・胸 ・腕 ・お腹 ・手足の指 ・手の甲 ・脚 ・ビキニライン 15分 3段階
公式サイトはコチラ

【ガイド】トリアの正しい使用方法

購入前に先立ってトリアの使用法を予習しておきましょう。レーザー脱毛器は初めて!という方にも安全で効果的に脱毛できるように使い方のコツをマスターしてください!

①:脱毛部位の自己処理

トリアで脱毛する前に、クリニックやサロンのように脱毛する部位のムダ毛を1mm以下になるよう、できるだけ短くカットしておきましょう。 3mmでも残ってしまうとレーザーが毛のみに反応して毛根に照射できないため綺麗な脱毛ができなくなります。また肌にも熱が伝わりやすくなり、やけどやシミなどのリスクが起こるのでしっかり見えなくなるくらいまで処理しておくことが大切です。

 ②:照射レベル設定

トリアで早く脱毛効果を得たいと思っていきなり最大レベルで脱毛するのは控えましょう。使用に慣れるのはもちろん、自分の肌の様子を見ながら無理のない使用をするのがオススメです。敏感肌ですと肌にダメージを受けやすいため、炎症などが起こらないように使用の際には注意が必要です。トリアにはそれぞれレベル設定があるのでゆっくり必要に応じて快適な脱毛をするようにしましょう。  

初めは低レベルからを推奨

4Xでは5つの照射レベル、 またプレシジョンでは3のレベルまで調節ができます。いずれも最初は1のレベルで行いどのように脱毛ができるのか試してみると良いしょう。とりわけ口周りなどデリケートな部分は、ムダ毛の濃さや太さによってレベルを慎重に調節するようにすることが大切です。

③:照射

いよいよ照射をして脱毛をしましょう。トリアがピッ、プッなどの音を発するので、その音ごとに照射口をずらしてムダ毛にどんどん当てましょう。コツとしては音が鳴ったら素早くトリアを移動して、肌へダメージを与えないことが大切です。わきの下など見えにくい部分は鏡を見ながら行うと照射残しがなく綺麗に脱毛することができるでしょう。 また照射後は保湿クリームやローションなどで肌を潤うことも大切です。すべすべの肌を完全にするにはスキンケアも忘れないようにしましょう。  

【Q&A】気になる疑問を解決!

いざトリアを使用するときにはふと様々な疑問が起こるものです。実際使用している方、これから購入しようとしている方に必見の質問コーナーでちょっとした疑問を解消しましょう!

クリニックで使用されるレーザーとの違いは?

クリニックで使用されるダイオードレーザーを採用しているトリアですが、クリニックのレーザーより出力が低いため、肌へのダメージが少ないことがメリットです。通常レーザー脱毛は医師のみしか扱えませんが、自宅で誰でも行えるように安全仕様に製造されているのが特徴です。

初めてでも大丈夫ですか?

ボタン1つ押すだけで機能するトリアなので、初めての方でもすぐに使用することができます。レベルもこのボタンで自由に調節ができ、脱毛部分に照射口を当てるだけで脱毛がスタートします。使用者は出力レベルを自分の肌に合わせて調節して、照射口を発信音と共に移動するだけの簡単操作です。

お手入れ頻度が知りたいです

初めの3ヶ月は2週間に1度行うことで、徐々にムダ毛が薄くなったり細くなったりなど脱毛の実感が出てきます。このように脱毛効果が出てきてからは、毎月1回行うと良いでしょう。もちろん人によってムダ毛の状態が異なるので、効果がでる期間は目安としてください。また効果がないからと同じ箇所を頻繁に何度も当てても効果が早まることはありません。無理に行うと肌にダメージを与えるので気をつけましょう。

ヒゲにも使用できますか?

口の周りの脱毛にプレシジョンがオススメですが、鼻よりも下部のムダ毛に使用するようにしましょう。ヒゲはクリニックでも効果を得るのに何度も施術をする必要があり、また痛みも他の部位よりも大きく感じます。プレシジョンでは3段階のレベルしかないので、剛毛であるヒゲをしっかり脱毛したいときには4Xでも良いですが、レベルを高くして脱毛すると水ぶくれなどの肌トラブルが起こることがあるので注意が必要です。いずれのトリアでも最初はレベル1で試して、効果や肌状態によって調節すると良いでしょう。また少しでも痛みを抑えるために、脱毛前に口周りを冷やすことをオススメします。

自宅でラクラク♪トリアでつるスベ肌を目指そう!

トリアは画期的な自宅でできるレーザー脱毛器として、自己処理では困難なムダ毛をすっきりと除毛してくれるでしょう。安全脱毛器としてFDA認可を受けている他、機能の使い方も簡単なので初心者でも無理なく脱毛が楽しめます。効果を高めるために使用法を守って行い、また肌への気遣いもしながら快適にすべすべ肌を目指しましょう! 公式サイトはコチラ
img footer post layout

TOP