絶対避けたい「青ひげ女子」!効果的な処理方法をマスターしよう

絶対避けたい「青ひげ女子」!効果的な処理方法をマスターしよう

シェアする

女性でも口周りやあごのひげが生えてしまう…

あかり
こんにちは♪鈴木あかりです!今回はひげについての特集ということで、とにかくひげで悩んでいる女子には必見の内容になっています☆読めば解決方法が見つかるはずなので、気になる人は絶対チェックです!
晴人
どうも助手の晴人です。ひげについては、僕も脱毛するか考え中なので興味ありますね…。女子以外の「ひげが気になる男子」が見ても損のない内容になっているので、みなさんぜひ読んでみてください。

結論から言うと青髭卒業するには医療脱毛しかないです。絶対に青髭を無くしたい人はこちらの記事をチェックしてください。 

脱毛するなら必見!東京の脱毛料金を全て調べました!自信を持って本当におすすめできる人気医療脱毛クリニックと脱毛サロンをランキングで紹介!全身脱毛・VIOライン・両ワキなど、部位別に料金を徹底比較!これさえ見れば確実に安く永久脱毛できます!

医療脱毛が安いおすすめクリニックを【全身脱毛】【部分脱毛】ごとにご紹介します!7月から脱毛業界のピークなので、早めにチェックしておきましょう。2018年の夏は全身つるすべ肌で決まり!

ひげ問題を解決するために必要なことは…

ひげ問題を解決するには下記のことを理解していく必要があります。それぞれ項目に分けてこの後に詳しく紹介していくので、最後まで読めばひげ対策に希望がもてるはずです。

  1. ひげが濃くなってしまう原因を知る
  2. おすすめ&NGのひげの処理方法を理解する
  3. 化粧品を使った青ひげ対処法を知る
  4. 食生活で抑毛対策をする

それぞれ、気になる項目をチェックしていってくださいね♪

ズバリ、コレ!ひげが濃くなる原因とは

この項目ではひげが濃くなってしまう原因をまとめて発表していきます。ひげの濃さで悩んでいる人は、自分がどの項目に該当しているかチェックしながら読んでいってください。

【原因その1】ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れは、女性のひげが濃くなる大きな要因のひとつといえます。

その理由を説明する前に、みなさんのホルモンバランスが大丈夫かどうか簡単なチェックを試してみましょう。

あなたのホルモンバランスは大丈夫?生活習慣チェック

  • ストレスを感じる状況が頻繁もしくは常にある
  • ヘビースモーカーである
  • 食事は外食やコンビニが多い、もしくは品が偏っている
  • ぐっすり眠れず、寝不足を感じている

すべての項目にチェックが入ってしまったあなたはホルモンバランスが乱れている可能性が高いです。どの項目からでも良いので、生活習慣の改善を考えてみてください。

ホルモンバランスの乱れとひげの濃さ

さて、なぜホルモンバランスが乱れるとひげが濃くなるかというと、答えは男性ホルモンにあります

男性ホルモンにはひげを生やす作用がありますが、 女性の場合はホルモンバランスが正常だと、男性ホルモンの作用が自然に抑えられます。ひげも濃くならず女性的な状態でいられるわけなんですが、生活習慣の問題などでホルモンバランスが乱れると、男性ホルモンの作用が強く出てしまい、その作用によってひげが濃くなってしまうというわけです。

ホルモンバランスを乱す原因を詳しく知っておこう

【ストレス】

会社や家庭内で強いストレスを常に感じていると、そのストレスが原因でホルモンバランスを乱してしまう可能性があります。

最善の対処法としては環境を変えることですが、難しい場合は趣味などストレスを発散できる方法をうまく見つけていくことが大切になってきます。


【喫煙】

喫煙も女性ホルモンに影響を与えて、ホルモンバランスを乱す原因になってしまいます。ただ、喫煙によってストレスの緩和を行っている場合は無理にやめると逆効果になるので、その他の項目を徹底するなどしてバランスをとっていってください。


【偏食】

栄養が偏ると身体が正しく機能せずに、ホルモンバランスを乱す原因になってしまいます。できるだけバランスの良い食事を心がけてください。

仕事で忙しくて難しい場合はサプリを頼るのもありですが、自分の足りていない栄養素を普段の食事から逆算して適切なサプリを摂るようにしましょう。ただ適当に人気のサプリを摂るだけではサプリの意味がありません!


【睡眠不足】

睡眠時間が短かったり、質の悪い睡眠が続くと脳の働きが低下して、結果としてホルモンバランスが乱れてしまいます。睡眠時間の確保も大事ですが、自分に合った枕や快眠できるベッド・布団を見つけることもポイントになります。

※例えば、ふかふかすぎる布団だと、寝返りがうてずに腰を痛めて安眠できないという問題があります。もしも起きた時に腰が痛い人はベッドや布団の買い替えを検討してみるのもいいでしょう。


あかり
ホルモンバランスの乱れでひげが濃くなっていくことが悪循環のスタートになるのはよくあることなので、本当に注意が必要です。生活習慣を改善することで良くなることもあるので、きちんとした生活を心がけてくださいね♪

【原因その2】外部からの刺激

【原因その1】のホルモンバランスの乱れなどでひげが濃くなったときに、その対処としてひげを剃ったりすることで起きる原因がこの「外部からの刺激」です。

肌は外部からの刺激が続くとガードのために毛を増やしたり、太くしたりします。つまり剃るなどの対処の仕方が上手くないと肌が刺激をどんどん感じて、悪循環におちいってしまうというわけなんです。

この後の項目で、正しい対処の仕方を紹介するので、自己流で行わず、それを参考に対応してください。

【原因その3】遺伝による影響

女性も男性もそうですが、ひげの濃さは遺伝の影響もあったりします。この場合は人生を恨んだりせず、受け入れたうえで対処法を検討していきましょう。

そのために必要な情報はこれからしっかりと提供していくので、最後までチェックしてください。

【原因その4】病気(多毛症)による影響

女性の場合はさらに病気による「多毛症」が原因でひげが濃くなる可能性もあります。この多毛症は体毛が太く硬くなる症状で、ひげもその影響をうけます。卵巣などの病気が原因だったりするので、それらが治ると多毛症も治っていくというのも特徴のひとつです。

もし、急に身体の一部、もしくは全身が毛深くなったという場合は、医師に相談してみることをおすすめします。


ひげが濃くなる原因がわかったところで、続いてはおすすめの処理方法を紹介します。自分に合ったものを見つけ出してぜひ実践してみてください。

ヒゲの処理は医療脱毛か脱毛サロンでの処理がおすすめ!

ひげがどうしても気になるという人はプロに任せてみるというのが一番おすすめです。 なぜなら、自己処理では正しい剃毛方法を知らずに肌を傷つけてしまう可能性がある上、一生自己処理し続けなければならないからです。もし、脱毛サロンや医療脱毛であれば一生毛が生えてこない状態にすることも可能です。

永久脱毛できるクリニックや脱毛サロンに通う

女性のひげの悩みはうぶ毛によるものが多いはずなので、脱毛サロンクリニックに通う場合は、うぶ毛でもしっかりと脱毛効果のあるところを選ぶことが大切になってきます。

そこで今回は、うぶ毛への脱毛効果が期待できる3つのサロン・クリニックをピックアップしたので、ぜひチェックしてみてください。

【アリシアクリニック】で医療脱毛

アリシアクリニックで行える全顔脱毛セットは、口下や鼻下はもちろんのこと額や首まで顔のすべてを脱毛してくれるセットコースになっています。

痛みが少ないといわれるレーザー脱毛器を使用しているところもポイントで、照射時間も比較的に短いので痛みの軽減に期待できます。


料金目安

全顔脱毛セット5回:144,300円 ※月額払い(医療ローン)の場合:36回払 4,700円、ただし初回のみ 7,000円


最新理論で脱毛してくれるサロン【STLASSH】

STLASSH(ストラッシュ)の魅力は最新理論のSHR脱毛。毛包全体に作用して、黒い毛の他にうぶ毛から茶色い毛、生え始めから生え終わりまでさまざまな毛の状態に効果を発揮します。

色素に作用しないので、日焼けした肌やホクロ部分に使用できるところもポイントです。


料金目安

Sパーツ脱毛12回分:32,010円(税抜) ※ひげ脱毛コースは無いのでパーツを自由に選べるこのコースがベストです


   

【アイセル】もSHR脱毛が魅力的

アイセルも最新のSHR脱毛によってうぶ毛まで脱毛を行うことができます。こちらのサロンは小さいパーツ(Sパーツ)を選び顔脱毛します。

料金目安

Sパーツ1回:2,000円

   

顔脱毛のおすすめサロン【ディオーネ】

他店では施術NGとされる眉上ギリギリのケアや唇の境目の脱毛ができるディーネ。

顔脱毛の仕上げはプラセンタエキスやアロエエキス配合の美白マル秘パックで、施術効果向上やリフトアップも期待できます。


料金目安

お顔全体脱毛全12回コース:72,000円(税別)
鼻下脱毛全12回コース:24,000円(税別)

   


undefined
あかりさん
「うぶ毛のためにわざわざサロンやクリニックに…?」という人もいるかもしれませんが、プロに任せるのが解決の近道になったりします。
普段は自分でなんでもこなしちゃう人でも、ひげやうぶ毛については甘えちゃって全然OKですよ♪


おすすめのひげ処理方法3選とNG処理方法をまとめて紹介

ひげが濃くなる原因のひとつに「外部からの刺激」がありますが、正しい処理方法を知ることでこの要素をなくすことが可能になります。

この記事の中で一番重要な項目になるので、しっかりと読み込んでください。 

【おすすめのひげ処理法1】正しい顔剃り&ひげ剃りを行う

よく口コミなどの意見に、「剃るとひげが濃くなる」という意見がありますが、それは剃り方が間違っていて肌にダメージ(刺激)が蓄積してしまうために起きている現象です。

正しい剃り方を知っていれば肌へのダメージを抑えられるので、ひげが濃くなる心配をグッと抑えられます。 

正しくひげをそるための手順

ステップ1 顔を温める

まずは顔を温めることが大事。顔が温まることでひげや皮膚が柔らかくなって処理しやすくなります

お風呂上りのタイミングは自然と温まっていてベストですが、それ以外は蒸しタオルなどで顔を温めるようにしてください。

※蒸しタオルの作り方

水で濡らしたタオルをきつく絞った後、レンジで1~2分ほど温めれば蒸しタオルが用意できます。もし取り出したときに熱いと感じたら、やけどの心配もあるので少し冷ましてから使うようにしてください。


ステップ2 乳液で肌を保護

顔を温めただけだとまだ不十分なので、乳液やクリームなどを剃る場所に塗って、カミソリを滑りやすくする&肌へのダメージを軽減してあげます。


ステップ3 剃るときはとにかくやさしく

ここまできちんと準備をしても、やっぱり刃物で肌に触れるときはしっかりと注意をする必要があります。

刃は上から下に動かすようにして、強く剃らずにやさしく肌に沿わせるイメージで丁寧に剃っていきましょう。剃りやすいように肌を指で引っ張って伸ばして上げるのも大切なポイントです。


ステップ4 蒸しタオルでキレイに拭く

剃り終わったら、顔についた乳液や毛を蒸しタオルでキレイに拭きとっていきます。

剃った後の肌は丁寧にしていても少しはダメージを受けているので、熱すぎるタオルで拭いたり、強く拭かないように注意してください。


ステップ5 最後に化粧水などで肌をケア

最後の仕上げとして化粧水などで肌を保湿してあげれば完了です。

剃った後は肌を休ませてあげることが大事なので、化粧などはおすすめできません。しっかり肌を休めるために剃るタイミングは寝る前にしましょう。

あかり
ここまで丁寧に対応すれば、肌へのダメージは大幅にカットされます!この流れを守って、正しい処理を続けてくださいね♪

【おすすめのひげ処理法2】顔用ムダ毛パック

「不器用だから剃るのが怖い…」という人には顔用のムダ毛パックがおすすめです。

専用のパックを顔に貼って、はがすだけで顔のうぶ毛や毛穴の汚れまでキレイに取り除いてくれます。ひげ+顔全体をすっきりさせたい人は試してみてください。

【おすすめのひげ処理法3】ひげは数本なら剃らずに抜く

ひげが数本の場合は剃らずに抜く方が効率が良くて、生えてくる期間を延ばすことができるためおすすめです。

ただし雑に抜くと肌にダメージを与えて逆効果になったりする危険もあるので、注意が必要…下記のひげの正しい抜き方を参考に丁寧に処理を行ってください。

正しくひげを抜くための手順

ステップ1 顔を温める

ひげを剃るときと同じように、抜く場合もまずは濡れタオルなどで顔を温めてください。これによって毛穴が開いて毛が抜きやすくなります。


ステップ2 毛の向きをチェック

毛を抜く前に、毛の生えている向きをチェックします。これが意外と重要で、抜くときはこの毛の向きの方向にまっすぐに抜くようにしてください。


ステップ3 抜くときはピンセットで!

いよいよ毛を抜くタイミングですが、毛を抜く場合はきちんとピンセットを使用してください。

これはキレイに毛を抜くために必要なことで、つまむことできちんと毛に力が伝わるピンセットと、毛の生えている方向にゆっくりと抜く処理を合わせることで、肌へのダメージを最小限に抑えることができます。


ステップ4 抜いた後は冷やす

毛を抜いた後は冷水や冷やしたタオルなどで毛を抜いた部分を冷やしてあげましょう。これによって熱を持った肌の脱毛部分を冷ますことができます。最後にきちんと保湿をしてあげれば完璧です。

晴人
適当に手でひげを抜いてしまうと、ひげが濃くなったりする原因になるので気を付けましょう。後々後悔することになっちゃいますよ…。

コレはだめ!NGなひげの処理方法

おすすめの処理方法を紹介した後は、NGな処理方法も紹介していきます。自分がやっている処理方法は間違っていないか確認しながら見てください。

ひげを剃る場合のNG


剃るときに石鹸を使う

ひげを剃るときに石鹸を使っている人もいると思いますが、石鹸は皮脂を洗い流してしまうので、肌へのダメージが高まり、保湿効果が下がってしまうのでおすすめできません。乳液や専用のクリームを使うのが一番です。


肌の下から上に剃る

毛がなかなか剃れないときにやってしまう逆さ剃りですが、これは肌を傷つけてしまうので、なるべく行わないでください。上から下へ流れに沿って丁寧に剃ることが大事です。


カミソリを風呂場に放置している

お風呂場でムダ毛の処理を行っている人は多いと思いますが、湿気の多いお風呂場にカミソリを置くとサビなど衛生面の問題が気になってきます。サビているカミソリは肌を傷つける危険が高いですし、不衛生なカミソリは確実に肌に悪影響を与えてしまいます

カミソリの保管方法を意識していなかった人は、一度チェックしてみてください。



ひげを抜く場合のNG


ひげが抜きにくいときにぐりぐりと動かして抜いてしまう

ひげが抜きにくいとき、色々な方向に毛を動かしながら抜いてしまうと毛の周りの肌を傷つける可能性が高まるので危険です。抜きづらくてもしっかりと毛の生えている方向にまっすぐ抜きましょう。


ピンセットを使わず不衛生な手で抜いてしまう

面倒くさいからといってピンセットを使わずに手で抜くのもNGです。力がキレイに伝わらないので肌を傷つけることがあったり、不衛生なことで肌に悪影響を与えることがあるので絶対にやめましょう。


あかり
もしも上記NG行動をとっていた人がいたら、すぐに止めて正しい方法に切り替えることをおすすめします!ムダ毛が増え続けていた理由が、実は自分のせいだった…なんて悲しすぎますからね(泣)

家庭用脱毛器による脱毛はおすすめできない

家庭用の脱毛器は色々な種類がありますが、うぶ毛への効果が薄いためおすすめはできません。

しっかりとうぶ毛を処理したいなら剃って、ある程度楽に処理したいなら顔用のムダ毛パックを使用するのが一番です。


あかり
こうやって見るとひげの処理には丁寧さと肌への思いやりが大事だってことがわかりますね♪ひげの処理を失敗して悪循環にハマってしまわないよう正しい処理を心がけましょう!
晴人
あかりさ~ん、この書類の“処理”間違ってますよ。…あれ、あかりさん怒ってます。えっ、タイミングが悪い?……よくわからないけどごめんなさい。


教えて!青ひげの対処方法

女子にとってなりたくない状態のひとつに“青ひげ”がありますが、なってしまった場合のために対処方法は知っておきたいところです。そこでこの項目では、おすすめの3つの青ひげ対処法を紹介していきます。

青ひげにおすすめの対処法3選

青ひげ対処の基本的なポイントは“塗る”こと、青ひげにそれぞれ3つのアイテムを塗ることで、肌の色に近づけて青ひげをわからなくさせていきます。


王道のテクニック【コンシーラー】

青ひげはファンデーションでも隠し切れなかったりしますが、その時に役に立つのが「コンシーラー」です。

シミなどを隠すのと同じようにファンデの後に使用するのが基本的な使い方。すでに実践している人がたくさんいるはずの王道テクニックといえますが、まだ実践したいない人はぜひチャレンジして、青ひげを隠してみてください。

意外な方法【タンニングローション】

王道の対処法の次は意外な対処法も紹介したいと思います。それは肌を小麦色に染めてくれる「タンニングローション」を使う方法。

元々は日焼けせずに小麦色の肌を手に入れるためのアイテムですが、肌を染めてくれるので青ひげを肌と同化されることにも使えるというわけです。コンシーラーではうまく隠せなかった人は試してみる価値があるかもしれません。

ちなみに、もしうまくいかなくても数日で元の肌色に戻るので安心して使ってください。

一押しの方法【コントロールカラー】

最後に紹介するのは一押しの「コントロールカラー」を使った方法。コントロールカラーは化粧下地の代わりにもなる、顔色をコントロールしてくれるアイテム。

このコントロールカラーにはさまざまな色があって、地肌の状態によって適した色をチョイスするのですが、青ひげ対策には「オレンジ」が最適となります。

コントロールカラーの使い方

化粧下地の変わりにもなるコンシーラーですが、青ひげなど部分的な使い方をする場合は下記の使い方がおすすめです。

  1. 化粧下地を塗ります
  2. 青ひげ部分を肌の色に馴染ませるため、オレンジのコントロールカラーを青ひげ部分に塗っていきます
  3. 最後にファンデーションを塗れば完成ですが、コンシーラーでの調整もありです

コンシーラーよりも自然な仕上がりになる特徴をもっていますが、もしコントロールカラーで青ひげが完璧に隠せなくても、最後にコンシーラーで調整できるというのも大きな魅力となっています。


あかり
青ひげは女子の魅力を半減させる恐怖の存在…。私も青ひげの悪夢を何回も見たことがあります(ブルッ)ただ、なってしまったらしっかりとした対処法でカバーすることが大事!肌色や肌質によって、ベストな方法は変わってくると思うので、色々と試して自分の最適を見つけ出してください☆


食生活の改善で体毛が薄くなる!?

食生活を改善すると女性のひげや体毛を薄くする効果が期待できるという情報を入手!

ひげが濃くなる要因のひとつとしてホルモンバランスの乱れが挙げられていますが、ホルモンバランスを整える栄養素を体内に取り込めば改善が期待できるのでは?という説が巷を賑わせているようです。

ひげや体毛を薄くする栄養素とは、いったい何なのでしょうか?


体毛を薄くする!?イソフラボンの働きに注目

実は今、体毛を薄くする効果があるのではないか?ということで、イソフラボンの働きが注目を集めています。

イソフラボンとは抗酸化作用の高いフラボノイドの一種。主に大豆・大豆製品に含有される栄養素です。

このイソフラボンは体毛生成を抑制する女性ホルモン・エストロゲンと似た働きをするため、少なくなってしまったエストロゲンを補う効果が期待されているのだそう。

化学合成されたエストロゲンを直接体内に取り込んだ場合、不安視されているのが発がん性ですが、イソフラボンにはそんな心配は不必要。また、新陳代謝を促す作用があり、美白や色素沈着の改善も期待できるため、女性にとっては欠かせない栄養素といえるでしょう。


イソフラボン摂取量の目安

どんなに素晴らしい栄養素でも、少なすぎたり、逆に多く摂取しすぎては逆効果です。

抑毛効果を促進するために好ましいイソフラボンの摂取量の目安を紹介します。


イソフラボン摂取量目安

1日70mgの摂取が上限で、そのうち食品からの摂取は50mg程度が好ましいとされています。


食品別のイソフラボン含有量

  • 納豆→1パック:約37mg
  • 木綿豆腐→半丁程度:約46mg
  • 豆乳→200ml:約50mg
  • 味噌汁→1杯・味噌20g:約10mg
  • きな粉→大さじ1杯:16mg
undefined
あかりさん
どんな食品をどれくらい食べたら良いのかが、これで分かりましたね。
神経質になりすぎる必要はありませんが、イソフラボンを意識した食生活で体毛を薄くするのも有効ですよ♪

  

ひげ処理はぬかりなく!キレイにして女子力アップ♪

ここまでひげ処理について見てきてわかったことは、楽をしないでぬかりなく行うことが最重要ということ。

自分で処理ができる人は丁寧に正しい処理を続けて、自信がない人は思い切ってプロに任せてしまいましょう。ひげさえなくなれば外見がキレイになることはもちろん、悩みがなくなることで気持ちも晴れやかになって心美人にも近づけます。顔も心もキレイにして女子力アップを狙いましょう。

img footer post layout

TOP