Oライン脱毛はじめてみない?自己処理方法&おすすめサロン・クリニックを徹底ガイド

Oライン脱毛はじめてみない?自己処理方法&おすすめサロン・クリニックを徹底ガイド

Ax7HKxN2.jpg

あなたのOラインは大丈夫?自分では見えない部分だし、そもそも処理する所じゃないと思っていませんか?でも思い切って処理してみると嬉しいメリットだらけなんですよ。おすすめできる自己処理やサロンなどでワンランク上の美しさを手に入れてみませんか?

シェアする

Oラインの処理方法を知っておこう

Oラインというのはいわゆる肛門周りのことです。

近年、海外セレブの影響で日本でもVIOラインの脱毛が常識になりつつあるのですが、Oラインに関しては「怖い」「恥ずかしい」などの理由で手を付けないという方が多いのも事実です。

ですが、Oライン脱毛には女性にとって嬉しいメリットがたくさんあるのをご存知でしょうか?

今回は、そんなOラインの正しい自己処理方法や、おススメサロン&クリニックをご紹介します。デリケートな部分ですから、正しく安全に処理をして、新しい扉を開いてみましょう。

Oラインの正しい処理方法

自己処理をする

サロン等で処理をしてもらう=施術者に肛門が丸見えになる姿勢で施術を受けるということです。

自分でもじっくり見たことない部分なのに、他人にしわの1本1本まで見られるだなんて、いくらなんでも恥ずかしすぎる!そう思う方が多いのは当然のことですよね。

そういう方は、おうちで自己処理をおススメします。

ただしOラインはしわが多く、痔核等がある場合もあります。また、鏡を使って自己処理するとかなり無理な姿勢をとらなければいけないので、難易度は高めです。

エステサロンで光脱毛

「やっぱり自分でやるのは怖い」という方は、エステサロンでプロに脱毛してもらいましょう。

エステサロンでは「光脱毛」という方法で処理します。

光脱毛には「フラッシュ脱毛」「IPL(インテイスパルスライト)脱毛」と呼ばれるものがメインで、毛根のメラニン色素に反応する光を当て、毛根組織を死滅させることで脱毛を促すという方法です。

最近では、メラニン色素に反応するのでなく、毛根にまで浸透させた専用のジェルに反応する光を当てる「SSC(スムース・スキン・コントロール)方式」という従来とは違った脱毛方式を導入するサロンも増えています。

これらは、医療機関ではないサロンで使用できるため光の出力は弱めですが、その分、1度に広範囲に照射でき、痛みも少なくてすみます。

また、これはレーザーにも言えるのですが、施術を受けてすぐその場で脱毛できるというわけではなく、脱毛しやすい状態になり、だんだんと生えにくくなってくるというものです。

じっくり時間をかけてでも脱毛はしたいけど、痛いのは苦手……という方におススメです。

クリニックで医療脱毛

クリニックではレーザーによる医療脱毛を受けることができます。

レーザーは、「○○クリニック」や「△△美容外科」などの医療機関でしか使用できません

メラニン色素に作用する光をあてるという原理は同じですが、光脱毛が複数の波長の光であるのに対し、レーザーは単一の波長で出力が強いため、少ない照射回数で高い脱毛効果が期待できます。しかしその分痛みは強く、1回の施術料金も割高になります。

痛くても永久脱毛したい!と強い意志をお持ちの方におススメです。

ワックスサロンで脱毛

海外ではむしろ、ブラジリアンワックスによる脱毛が人気があります。

ブラジリアンワックスというのは、元々はちみつベースのオーガニックワックスで、ブラジルの女性が際どい水着やサンバの衣装を着るためにアンダーヘアの脱毛をするのに使用していたため、この名がついたと言われています。

ブラジリアンワックスは、ワックスを脱毛したい部分の毛に絡めるように塗り、その上からワックスシートを貼りつけて思いっきり剥がすという方法です。

想像するだけで痛そうですが、これは何度か繰り返すうちに毛質が細くふわふわになり、脱毛の痛みもどんどん軽くなるので、何度か処理経験のある方だと、「痛気持ちいい♪」くらいになるんだとか。

あかりさん
ワックスで古い角質も取り除くから、美肌効果もあるんですよ♪
でも、保湿はお忘れなく。

光やレーザー脱毛のように毛根細胞を死滅させるわけではないので、しばらくするとまた生えてくるのですが、それでも2~6週間は美しさがキープできます。

光やレーザー脱毛ができない方、来週から旅行だからすぐにでも脱毛したい!などと言う方におススメです。

安全なOラインの自己処理方法

フェイスシェーバーで剃る

基本的にムダ毛の自己処理と言えばカミソリですよね。ですが、カミソリはケガの危険性が高く、肌荒れは毛包炎などの肌トラブルも多くなるので、あまりおススメはできません。

もし、Oラインをシェーバーで処理しようという場合は、女性用のフェイスシェーバーを使用しましょう。電動で刃がむき出しになっておらず、コンパクトで小回りが利くようなタイプが良いでしょう。

処理をする手順は

  1. 長い毛は、事前にはさみで切っておく
  2. 手鏡などにまたがるようにして、細部までしっかり見えるようにする
  3. 皮膚を引っ張りながら剃る
  4. 処理後は保湿を忘れずに!

ケガに気を付けて処理してください。

ブラジリアンワックスを使う

先にご紹介したブラジリアンワックスは、家庭でも使うことができます。

サロンで使っているワックス、温める必要があったり、コツが必要だったりして素人には扱いが難しいものもあるのですが、家庭用に改良されたワックスも販売されていますので、そのようなものを使いましょう。

「シェリークリア」は家庭で簡単にできるブラジリアンワックスです。やり方はシンプルな3ステップ。

  1. 清潔な肌に毛の流れに沿ってワックスを塗る
  2. 専用シートを貼り、3回以上擦る
  3. 毛の流れに逆らうようにシートを剥がす

ワックスには他にも、ヒアルロン酸(保湿)や大豆種子エキス(抑毛効果)、ローズマリー(抗炎症作用)なども含まれているので、美肌効果も期待できます。

定期コース(合計4回の継続が条件)で申し込めば、初回は480円+送料500円、2回目以降も52%OFFの4,480円(税抜)というとってもお得なお値段ですし、万が一どこも脱毛できなければ全額返金されますので安心です。

【シェリークリア】公式サイトはこちら

ワックス脱毛は、いきなり広範囲の脱毛をしたりVIOにチャレンジするのでなく、最初は腕などで1~2cm角ほどの範囲から始めると良いでしょう。また、脱毛後は保湿は絶対に必要です。

女性のOライン脱毛におすすめのサロン

デリケートな部分だから信頼できる所で施術したい!そんな皆様のために、いくつかのおススメサロンをご紹介します。

コースの回数はサロンやクリニックによって違うため料金の差が分かりにくいので、参考までにおススメコースの1回あたりの料金も算出してみました。

プリート

VIO脱毛(ハイジニーナ)は、2012年頃から日本でも注目されるようになってきたものですが、創業16年以上のプリートは、全国でも珍しくVIO脱毛に特化したサロンです。

全国の店舗数はメンズ専門サロン「UOMO(ウオモ)上野店」を含め6店舗と少ないのですが、その実績は年間1万人以上の確かなもの。

また、デリケートな部分だけにお客様の不安を解消するために、他社に先駆けて顧問の医師と提携する「ドクターサポート」を導入しています。

清潔で美しいVIOラインをより安全に安心して手に入れることができるサロンです。

通常、Oラインのみの脱毛の場合、ハイジニーナ脱毛お部位別脱毛6回24,000円(4,000円/1回)コースとなりますが、創業16周年記念中の2017年7月31日までなら、

  • ハイジニーナエリアのお好きな部位をお試し1,500円
  • VIOの4エリアをまとめてお試し1回25,000円を5,000円
  • ハイジニーナ脱毛コースを最大50%引き

といった非常にお得なキャンペーンも利用できます。

※金額はすべて税抜です※

【プリート】公式サイトはこちら

ミュゼプラチナム

ミュゼの大きな特徴は、SSC方式を導入していることです。

これは従来のものと違い、肌への負担と痛みが非常に少ないため、生理前にも脱毛できるという優れもの!この方式だと2週間から1か月ペースで脱毛に通えるので、他よりも早く完了させることが可能です。

さらに、キャンセル対応にも注目です。

他店では期限までにキャンセルしなければ施術1回分消化となったり、罰金(?)を支払わなければならなかったりしますが、ミュゼは完全無料&回数保証なのです。また、ミュゼでは脱毛デビューの方向けのとってもお得なキャンペーンを定期的に行っています。

このような理由から、ミュゼは3年連続顧客満足度ナンバー1を獲得しています。


おススメなのはフリーセレクト美用脱毛コースです。

ミュゼが設定している脱毛パーツにはその部位の面積によってLパーツとSパーツ(Lパーツ1回分=Sパーツ2回分)があるのですが、Lなら4回、Sなら8回脱毛できるというもの。Oライン(ヒップ奥)はSなので8回まで施術を受けることができます。

施術内容通常料金アプリDLアプリDL+平日12~18時限定
フリーセレクト美用脱毛
(Sパーツ×8回の場合)
36,000円(4,500円/1回)18,000円(2,250円/1回)15,000円(1,875円/1回)

このプランは上記のように条件を満たせばどんどんお安くなるうえに、

  • 両わき+Vラインを回数無制限で脱毛できる特典が無料
  • 脱毛部位をいつでも変更できる!

というとってもお得なコースです。

また、脱毛自体が初めてで、痛みなどに不安があるという方には、2017年7月31日までの期間限定「選べる3ヵ所+ハーゲンダッツ2個で580円」がおススメです。

  • Lパーツ、Sパーツの中から好きなパーツを選べる
  • ミュゼが初めての方にのみ適用
  • 3カ所のうちに「両わき」「Vライン」を選択すると、その2カ所は回数無制限で通える
あかりさん
たった580円で、お店の雰囲気や施術の痛みなどが体験できて、アイス2個もらえて、その上両わき+Vライン脱毛にずーっと通えるなんてサイコー!

※金額はすべて税抜です※

【ミュゼプラチナム】公式サイトはこちら

銀座カラー

脱毛の効果を感じられるまでにどれくらいかかるかご存知でしょうか。一般的なサロンであれば、5~6回の施術、つまり1年ほどかかると言われています。

ですが銀座カラーなら年に8回の施術を受けられるので、半年ほどで効果を実感できるのです。また、銀座カラーにはたくさんのプランがあるので、自分に合ったものを見つけることができます。

Oラインだけの脱毛だとフリーチョイス脱毛コースのスタンダートチョイスとなり、

施術内容通常価格スペシャルキャンペーン価格
8回コース42,000円(5,250円/1回)28,140円(約3,520円/1回)
脱毛し放題72,200円50,384円

これを機に思い切って全身つるぴかに!という方は新・全身脱毛がおススメです。これは

  • 通常価格295,000円→スペシャルキャンペーン価格197,650円
  • 月額6,800円の支払いができる

というリーズナブルさに加え、他店では全身脱毛に含まれないことも多いOラインが含まれていることが特徴です。

※金額はすべて税抜です※

【銀座カラー】公式サイトはこちら

女性のOライン脱毛におすすめのクリニック

アリシアクリニック

アリシアクリニックはとにかく明朗会計

脱毛は、HPなどで見た金額以上にあれこれ追加料金がかかりがちです。キャンセル料、解約金、シェービング代……などなど。

しかしこちらはそういったものはすべてかかりません(※シェービングはOラインなど自分でできない部位か剃り残しのみ無料)。加えて初診料・再診料・お薬代・テスト照射も無料ですし、コースの途中で脱毛の結果に満足したら、以降の余った回数分を返金してくれます。

脱毛料金も明確で分かりやすいのが特徴です。

ハルくん
確かに!コースやプランが複雑で、自分が脱毛したい部分を一番お得にできるのはどれなのか、分かりにくいところも多いですよね。
あかりさん
お客様のニーズに合わせてのことなんだろうけどね。でもアリシアならHPを見るだけで料金がハッキリと分かるのよ♪
施術内容5回8回脱毛し放題
Oラインのみ27,500円(5,500円/1回)39,600円(4,950円/1回)52,800円
VIO(ビューティー)61,900円(12,380円/1回)92,880円(11,610円/1回)118,800円
VIO(スムース)
85,900円(17,180円/1回)123,760円(15,470円/1回)165,000円

※ビューティーは毛を残して美しく整えること、スムースはすべて脱毛するハイジニーナ脱毛のことです。

料金は脱毛サロンと比べると割高に思えますが、アリシアの医療脱毛は少ない回数・短い期間で確実な脱毛効果を得られるということで非常に人気があります。

【アリシアクリニック】公式サイトはこちら

リゼクリニック

脱毛コースを修了したとしても、結果に満足できなかったら、また高いコースを追加することになるのでは?という不安をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

ですがリゼなら安心です。

コースを終了した患者さんは、通常の1回分料金(定価)の半額以下で追加の施術を受けられるのです。

毛質や毛量は千差万別。数回の施術で満足できる方もあれば、10回以上通っても満足できないという方もいらっしゃるのです。そういったさまざまなニーズに合わせ、より多くの方が満足できるまでお手頃な価格で脱毛を受けられる、それがリゼです。

施術内容5回コース終了後1回
Oラインのみ39,800円(7,960円/1回)6,368円
VIOセットプラン(2017年7月31日まで)98,800円(19,760円/1回)14,240円

また、コースの有効期限はなんと5年!妊娠などで脱毛を一時期ストップされても、また気軽に再開できます。

【リゼクリニック】公式サイトはこちら

ブラジリアンワックスのおすすめサロン

アンジェリカ

渋谷と池袋にあるブラジリアンワックス専門サロン・アンジェリカは高級感あふれる女性専用のサロンです。

外国生まれのブラジリアンワックスは、日本人のデリケートなお肌には合わず肌荒れする人も多かったのですが、こちらでは日本人女性のためのワックスを開発・使用しています。

また、VIOの脱毛を目的としたサロンですのでスタッフの技術も非常に高く安心です。

日本ワックス脱毛教会から認定された、ワックス脱毛専門スタッフのみが施術を行い、研修等を目的として新人さんに施術させたりといったことは一切ありません。

料金もリーズナブルで施術にかかる時間も短いため、多くの女性に支持される人気店です。

施術内容料金施術時間
I・Oラインのみ除去5,100円約60分
ビキニワックス デザイン
(Vは整える、I・Oは全除去)
7,200円約60分
ビキニワックス ALL
(ハイジニーナ)
6,600円約60分

アンジェリカで使用しているワックスは、1個3,888円~で販売もされていますので、よりお得に自宅でケアすることも可能です。

【アンジェリカ】公式サイトはこちら

男性におすすめのサロン・クリニック

オリンピックなどで海外の男性選手を見ると、足や腕だけでなく脇毛まで無毛の選手が多いことにお気づきでしょうか。

彼らは、相手に不快感を与えるムダ毛を処理するのは、当たり前のエチケットだという考えから処理しているのです。そう、いまや男性もムダ毛の処理をするのは世界的な常識だと言えます。

リンクス

男性の毛は女性に比べて太く濃いため、女性用と同じ脱毛機では期待するほどの効果が得られません。

そのため、メンズ脱毛サロン・リンクスでは男性の毛に合わせた専用脱毛器を使って施術を行っています。ですからより短期間で高い効果を得ることができるのです。

また、男性の場合は男性ホルモンの分泌が活発なため、毛が再発する可能性はないとは言えません。

ですので、こちらではコース終了後には全国のリンクスで使用できる80%オフのチケットを発行してもらえます。これさえあれば、全国どこのリンクスでも1回料金の8割引きで施術を受けることができるのです。

施術内容1回都度払い4回保証パス8回保証パス9回目以降
Oライン14,700円46,000円(11,500円/1回)
92,000円(11,500円/1回)何度でも1回2,940円

【リンクス】公式サイトはこちら

メンズリゼクリニック

いくら技術が進化したとはいえ、脱毛には肌トラブルの危険性が伴います。そんな不安に答えてくれるのがメンズリゼです。

火傷等の治療費・薬代が完全無料対応なのはもちろん、毛が増える(増毛化)、あるいは毛が太くなる(硬毛化)といった症状にまで追加照射無料という対応は、他のサロン・クリニックではほとんどありません。

脱毛メニューも充実しています。

コースの有効期限は5年。これなら急な転勤などで脱毛をストップしても、また安心して再開できます。

また、コース終了後にまだ満足できなかった場合は、1回料金の半額以下で施術を受けることができますので、満足するまでお得に脱毛を続けることができます。

施術内容1回都度払い5回6回目以降(何度でも)
Oライン13,300円39,800円(7,960円/1回) 1回6,368円
VIOセット44,500円99,800円(19,960円/1回)1回14,240円

【メンズリゼ】公式サイトはこちら

湘南美容外科クリニック

日本全国に展開している湘南美容外科クリニックなら、他院よりも高い効果をお得な価格で得ることができます。剛毛・多毛で他の人より施術回数が多くかかりそうな方なら特に、1回あたりの料金がお得です。

また、患者さんの痛みに対しても細心のケアをしてくれます。患者さんとコミュニケーションをとりながら、こまめにクーリングしてくれたり、場合によっては麻酔の使用ができるのもクリニックならではです。

特に痛みが強いと言われるヒゲ脱毛のために、痛みの少ないメディオスターという機器の導入もしています。

レーザーだから痛いのでは……?と二の足を踏んでおられる方は、ぜひ湘南美容外科を訪れてはいかがでしょうか。

施術内容1回3回6回9回
Oライン6,070円17,410円(約5,800円/1回)
28,750円(約4,790円/1回)39,280円(約4,400円/1回)
ハイジニーナ14,580円38,880円(12,960円/1回)60,750円(10,125円/1回)82,620円(9,180円/1回)

湘南美容外科の施術スタッフは、男女ともにいて性別の指定はできません(女性の脱毛は女性看護師のみ)。気になる方は注意が必要です。

【湘南美容外科クリニック】公式サイトはこちら

Oライン脱毛のサロン・クリニックの選び方

同性が施術してくれるか

Oラインの脱毛は、うつ伏せ、あるいは横向きに寝て施術者がお尻の肉を引っ張りながら脱毛をします。つまり、丸見え、です。

施術スタッフは、毎日毎日何人ものデリケートゾーンを見ているのですから慣れたものですが、やはり見られる側としては、他人に見られるだけでも恥ずかしいのに、これが異性だったらなおさら!同性のスタッフが施術してくれるところを選ぶのは第一条件です。

女性向けサロン・クリニックは女性スタッフが対応しますが、男性には男性スタッフのみが対応するとは限りませんので、男性スタッフを希望する方は事前に確認しましょう。

※クリニックでのカウンセリングは男性医師の場合があります。

シェービングサービスはあるか

基本的には、光やレーザー脱毛では施術前に脱毛部位の自己処理をしてくるように言われます

自己処理をしていない場合や、あまりにも剃り残しが多い場合などには、その日の施術自体を断られることが多いのですが、サロン・クリニックによっていろんな対応があります。例を挙げると、

  • 無料のシェービングサービスがある
  • フェイスシェーバーを持参すればスタッフが剃毛してくれる
  • 有料(500円~3,000円程度)でシェービングしてくれる
  • パックプラン契約者なら無料
  • 部位によっては非対応

などです。

Oラインの自己処理はとても難しいので、良心的なサロンであればシェービングをしてくれるところもあります。なので、有料だとしてもそういったところを利用したいものです。

これは、公式HPには記載されていないことが多いので、必ずカウンセリング時に確認しましょう。

追加料金はかからないか

多くのサロンやクリニックでは6回コースや8回コースのプランが組まれます。

もともと毛量が少な目で毛も太くないことが多いOラインは、それほど回数をかけなくても脱毛が完了するのが一般的ですが、それは人それぞれ。回数指定のコースでは完了しないという可能性もあります。

そんな時に不安なのが「追加料金」です。

「〇回施術すれば確実!」と断言できないのが脱毛です。そのため、満足できるまで通うことになり、その度に追加料金というのではお金がいくらかかるのかと不安になります。

自分はOラインの脱毛に時間がかかりそう……と思われる方は、回数無制限のパックを利用するか、追加料金はかからない、あるいは安いところを選びましょう。

回数無制限の場合、料金はどうしても高くなりがちですが、期間限定のキャンペーンを利用することで費用を抑えることも可能です。

予約がとりやすいか

脱毛はサロン等や脱毛部位にもよりますが、だいたいが1~3か月に1回のペースで行われます。

ですが、仕事が忙しくて何か月も先の予定までは立てられない!という方も多いでしょう。脱毛には毛周期=毛の生え変わる時期や生理なども重要なポイントですから、いつでも良いってわけにはいきません。

そういう方を「いくら電話してもつながらない」「いつも予約でいっぱい」「夜なら行けるのに…」などと悩ませるのが予約の取りにくさです。

  • 電話だけでなくWEB予約ができる
  • ツイッターなどでキャンセル状況が確認できる
  • 契約した店舗以外の系列店でも予約ができる
  • 再診の客を優先してくれる
  • 営業時間が長い

予約の取りにくさにお悩みの方は、上記のようなサービスをしているところを利用されてはいかがでしょうか。

Oライン脱毛のメリット・デメリット

Oライン脱毛の5つのメリット

衛生的である

排せつ時や生理の時、どうしても毛に排泄物や血液がついてしまいます。いくら拭いても完全に拭き取れません。

ウォシュレットを使うという手もありますが、外出先のトイレではなかなか使う気になれないという方も多いのではないでしょうか。そんな不快感が解消できます。

ムレなくなる

ヒップや陰部はただでさえ閉ざされた空間で、非常にムレやすい部分です。そのムレを促進させるのが毛なのです。Oラインを脱毛をした方からは、ムレやかゆみから解放されたと喜びの声が多く上がっています。

ニオイを軽減できる

特に生理の時、股間から独特なニオイが立ちのぼること、ありますよね。そんなニオイが大幅に軽減されます。

異性から印象が良い

実はVラインの処理をしている女性に対して、「遊んでいるのでは?」などと感じて引いてしまう男性は少なくありません。

しかしOラインに関しては、ムダ毛がないことに対してマイナスイメージを持つ男性は(一部の毛フェチを除いて)ほとんどいないのではないでしょうか。

ムダ毛を気にせず、パートナーとハッピーな時間を過ごすことができます。

下着から毛がはみ出さない

たまにはちょっと攻めた下着を着てみたい!でも下着からはみ出た毛を見られたら……。

あかりさん
想像しただけでも恥ずかしさで、宇宙のチリとなって消え去りたいくらいの大事件じゃない!

そんな危険も未然に防ぐことができます。

デメリットはただひとつだけ

施術のときに恥ずかしい

家族や好きな人にも見せることがあまりない部分なだけに、恥ずかしさはなかなか克服できないかもしれません。

ですが、施術スタッフはみなさんプロです。毎日のようにいろんな人のデリケートゾーンを処理しているのです。彼女たちの前ではもう、まな板の鯉にでもなった気持ちで、割り切って会話を楽しみながら施術を受けましょう。

Oラインの毛は必要ナシ!今すぐ処理しよう

サルから進化した私たち人間の体。全身毛でおおわれていたものが、部分的に残っているのは部位ごとにそれなりの理由があるからなのです。

ですが、Oラインはハッキリ言って毛がある必要はありません!毛があることによってデメリットしかないのです。

そんなデメリットに悩まされながらこれから何年も何十年も過ごすより、思い切って処理しちゃいましょう!きっと、今までに感じたことのないほどの快適さを得られるはずですよ。

img footer post layout

TOP