【男性Oライン脱毛】おすすめサロン・クリニック4選。自己処理は絶対NG

【男性Oライン脱毛】おすすめサロン・クリニック4選。自己処理は絶対NG

シェアする

目次

  • 男性にもおすすめ!Oライン脱毛
  • 長期的に脱毛したいのならサロンが一番おすすめ
  • 永久脱毛希望ならクリニックがおすすめ
  • サロンとクリニックを比較4つの相違点
  • Oライン脱毛はいいことがたくさん!
  • 自己処理は絶対NG!3つの理由
  • 自分にあった方を選んで、後悔のないOライン脱毛を

男性にもおすすめ!Oライン脱毛

最近急激に増えているのが男性の脱毛です。女性に比べて元々体毛の濃い男性は、それが男らしさとされていましたが、最近では不潔さや見た目の悪さからイメージがあまり良くありません。では、実際どの部分を脱毛するのが多いのでしょうか?一般的には髭や脛といった服を着ていても分かる部分の脱毛が多いと思われがちですが、実は人気となっているのはOラインです。

Oラインは肛門周辺の体毛ということで、人前で裸になったとしてもあまり見られる心配はありません。しかし、パートナーとのSEXや入浴などでは見られる機会が多く、蒸れやトイレ後の汚れの付着といった不潔感や不快感からも、脱毛する人が多いようです。また、脱毛がすでに常識となっている女性からもOラインの脱毛は好感度が高く、清潔感が支持されているので、これを機会にOラインの脱毛を考えてみましょう。

長期的に脱毛したいのならサロンが一番おすすめ

サロンで受けられるO脱毛

それではOラインの脱毛を自己処理ではなくサロンでするメリットを見ていきましょう。まず、サロンでの脱毛はプロによって施術されるので、体毛が残っていたり、剃った後に残る黒いブツブツができず綺麗に脱毛が可能です。当然、脱毛したあとの処置もセットで付属し、肌荒れや痣、怪我などでも適切な処置をしてもらえます。何より肛門は粘膜なので、もし自己処理の最中に怪我をして雑菌が入った場合、病院での診察が必要で、場合によっては感染症などの大きなリスクが考えられます。そのため、安全を考えるなら多少金銭的な負担になっても、サロンでの施術をしましょう。

現在脱毛サロンでは2種類の方法があり、光脱毛ブラジリアンワックスでの施術が存在します。前者は脱毛したい部位にジェルを塗り、出力の高い可視光を当てることで体毛に熱を与え、毛根周辺のタンパク質を硬化させて毛を老廃物として抜く方法です。時間はかかりますが跡が残らず、毛の無い期間が長いのが特徴で、脱毛の代表的な方法になります。

後者は脱毛する部位にワックスを塗ったあとシートを上から貼り付け、体毛を直接引き抜く方法です。イメージとしては痛そうですが、実際には皮膚を柔らかくしてからの処置なので、痛みは少なく処置後もとても綺麗です。特徴は処置にかかる時間の短さですが、毛の無い時間が短いので通う頻度が多くなり、光脱毛に比べればマイナーかもしれません。

RINX -リンクス-

神戸に本社を置くRINXはOラインの脱毛において、最も優れたサロンです。スタッフは全員が男性であり、異性にデリケートな部分を見せる必要がなく、恥かしくて脱毛に行けなかった人にも安心です。また、値段が安いことでも有名で、一回都度払いなら14,700円と安く、初回ならさらに半額の7,350円で脱毛ができます。ほかにも4回保証46,000円、8回保証9,200円、9回保証以降なら80%オフのサポートまであり、月に決まった金額だけ払う月額制まであるので、学生やフリーターでも安心して脱毛が可能です。そして、ほかのサロンのように入会費や年会費が存在せず脱毛費用だけなので、余計な出費もいりません。さすが口コミ評価の高いサロンといえるでしょう。

施術の流れはカウンセリングで脱毛する場所を決めた後に、肌質のチェックとアレルギー反応を確かめるパッチテストを行い、施術後はケアとカウンセリングをするだけです。施術時間も約10分と短く、効果が目に見えるのも1回から2回と非常に早いので、時間を無駄にすることがありません。また、施術期間は8ヶ月から10ヶ月と1年掛かからず、すぐに脱毛したい場合でも満足できます。

RINXは脱毛サロンとしてとても評価が高く、安心しておすすめできます。どれだけ金銭的な負担が少なくても、腕が悪くては安物買いの銭失いなので、リーズナブルで尚且つテクニックのあるRINXは、Oラインだけでなく脱毛サロンとして非常に優秀です。

⇒RINX(リンクス)

永久脱毛希望ならクリニックがおすすめ


医療機関だから出来る「永久脱毛」 

サロンでの脱毛は、あくまで設定された期限内において毛のない状態を作るものです。しかし、実際に脱毛を考えている人なら、永続的な毛の無い状態を求めているのではないでしょうか?そこで、おすすめなのが、脱毛クリニックによる永久脱毛です。サロンとの最大の違いは、クリニックは医療施設であり、医者が付随している為、サロンでは使えない医療用機器での脱毛が行え、正に永続的な脱毛ができます

では、クリニックではどのように脱毛するのでしょうか?脱毛クリニックで一般的に使われるのはレーザー脱毛という方法で、サロンで使われる光脱毛をさらに強化したものです。脱毛を行うプロセスは同じなのですが、照射する光の力が強い分、より短期間で脱毛が可能で、体感的にも大きく差がでます。また、光の力が強いということは、毛根に与えるダメージも大きく、上に書いたように永続的に脱毛が可能で、サロンのような適度な自己処理も不要と、良いこと尽くめです。

しかし、威力が高い分、痛みも強くなり料金も3倍から5倍と高額で、ある程度覚悟が必要です。それでも医療免許のある人間が処置する安心感と、いざという時のトラブルに医療処置を受けられる&薬を処方してもらえると考えれば、メリットが大きいので脱毛ならクリニックをおすすめします。

メンズリゼクリニック

医療レーザー脱毛で有名なリゼクリニックが運営しているメンズリゼクリニックは、脱毛クリニックとしてはリーズナブルな値段で施術できる人気のクリニックです。リーズナブルさ以外にも、最新のレーザー機器を導入しているため、施術時間が従来の3分の1と短いといった利点や、独自の吸引システムによって皮膚を引っ張ることで痛みが感じにくいという特徴があり、永久脱毛で気になる問題がほぼ解決されています。また、万が一のトラブルには完全無料補償も存在するので、安心感もほかのクリニックとは比べ物になりません。ほかにも患者に応じて毛の量を減らす、部分的に残すといった細かい注文にも応えてくれる技術力も魅力です。

施術の流れは従来のサロンと同じように、カウンセリングか始まりパッチテストを行ってからの施術、その後はケアとカウンセリングを行って終了となります。施術時間は約30分で、施術回数は5回、期間は約1年とサロンとあまり変わりませんが、非常に効果的なので、永久脱毛するなら非常におすすめです。料金はOライン限定ならば1回13,300円、5回で39,800とかなり安く、こちらも分割払いに対応しています。

それでは、ここからメンズリゼクリニックの口コミを見ていきましょう。

  • 自然な体毛に
    私ぐらいの体毛だと6回ぐらい脱毛すれば薄い体毛レベルになれると具体的な説明もあり、その場で契約しました。 実際に5~6回目ぐらいから自分で毛を剃ることがなくなり、今は「脱毛で毛がなくなって、または薄い毛が生える」というのを繰り返しています。

    福岡で評判の脱毛サロン

メンズリゼの脱毛が非常に効果的だったという口コミです。脱毛といえばサロンを選ぶ人が多いようですが、サロンによってはトラブルを避けるため、出力をかなり下げて施術するため、効果が出てこない場所もあります。しかし、メンズリゼはクリニックということで、脱毛効果が確認できる医療用レーザーを使うため、そんな心配もありません。今までサロンで効果が感じられなかった人も、安心してメンズリゼに向かってください。

⇒MEN’S RIZE

湘南美容外科クリニック

身体的な美容に関して有名な湘南美容外科クリニックでも、Oラインの脱毛ができます。最大の特徴はなんといっても実績の多さで、脱毛だけでも183,560件も施術しているため、テクニックはもちろんケアなどにも期待ができ、安心して体を任せることが可能です。また、こちらも最新のレーザー機器を導入しているため、施術時間が短くなっており、短期間で永久脱毛ができます。ほかにも、痛みに対しては出力の調整で対応してもらえ、場合によっては麻酔などもあるので痛いのが苦手な人も安心です。

施術の流れはこちらもほかの場所と同様にカウンセリングから始まり、パッチテスト、施術、ケア、カウンセリングとなります。施術時間は詳しく分かりませんが、レーザー脱毛の場合はだいたい30分程度が目安で、回数は体毛の薄い人で6回、濃い人で9回程度です。期間はこちらも半年から1年以内となっています。

気になる値段はOラインのみが存在せず、肛門周辺と性器周辺のVIOで6回56,250円、分割ローンにも対応しており、非常にリーズナブルです。デリケートゾーン全般の脱毛になってしまいますが、痛みに弱い人には最適なクリニックとなっており、安心して脱毛に挑みたい人にはおすすめのクリニックです。

それでは、こちらも口コミの評判を見ていきましょう。


  • VIO
    先日vioメンズ脱毛に行きました。 痛みがほとんどなくてびっくりしました。 説明も丁寧だしもっと早く行けばよかった。 大手で、価格が他に比べてかなり安いので少し心配でしたが何も問題なかったです。 お悩みの方はぜひ(^_^)

    みんなの評判ランキング

  • 値段の割りにいい
    医療脱毛についていろいろと調べてみたところ、料金的にお得感があったのが湘南美容外科だったので、ここで施術しました。安いので心配していましたが、しっかりと効果はありましたし、それなりに予約も取れたので特に不満に思う点はありませんでした。また勧誘などもないのでストレスなく、通うことができました。

    みんなの評判ランキング

どちらの口コミともに共通しているのが、やはりリーズナブルな値段です。ほかのクリニックでは結構な額がかかるのですが、湘南美容外科クリニックなら学生やフリーターでも永久脱毛ができ、若い人にもおすすめです。また、上の口コミでは痛みが無い部分の評価もあり、上述したように、痛みが弱い人でも安心して脱毛ができます。

⇒メンズ湘南美容外科クリニック

サロンとクリニックを比較4つの相違点

脱毛方法とその効果

サロンとクリニックの最大の差は脱毛方法です。サロンの場合は光脱毛のみですが、クリニックの場合には既に紹介したレーザー脱毛以外にもより効果の高いニードル脱毛があります。痛みが強く施術時間が長くなりますが、効果は間違いなく一番高く、手早く脱毛をしたい人には最適なので、痛いのが平気な人はそちらを選びましょう。

また、医療機関であるクリニックは上述したように、レーザーの出力をあげることで、永久的に脱毛が可能です。サロンは永久ではなく一定期間で元に戻るので、ずっと快適で過ごしたい場合にはクリニックを選んで下さい。

痛みについて

次に痛みについての違いを解説していきます。こちらも既に書いたのですが、サロンで行われる光脱毛(フラッシュ脱毛)は、照射される光の強さが弱く、痛みをそれほど感じません。逆にクリニックで行うレーザー脱毛やニードル脱毛は、効果に比例して痛みが強くなります。しかし、クリニックは医療機関であり、麻酔を扱えるというのが利点の一つです。「痛いのは嫌だけど永久脱毛がしたい!」という人は、カウンセリングの際に申告してみましょう。

脱毛完了までの期間

脱毛は一度で全てが完了というわけにはいきません。したがって、幾度か通うことになるのですが、サロンとクリニックではどう違うのでしょうか?そこは施術方法の違いということで、強力なレーザー脱毛やニードル脱毛を行うクリニックでは半年から1年以内で5から7回程度通う必要があり、サロンでは1年から1年半で10から15回の通院が必要になります。その差は1.5から2倍にもなるので、早めに脱毛したい場合にはクリニックを選んでください。

もちろん、施術する店や病院、体毛の濃さ、体質などで回数と期間は変わります。しかし、サロンとクリニックでは後者の方が早く終わるのは確実です。

料金について

undefined
ハルくん
Oラインの脱毛は基本的にはクリニックの方がおすすめかな? 
undefined
あかりさん
ええ、全体的にはそんな感じかな。でも、サロンのメリットとして値段が安いっていうのがあるわよ。
undefined
ハルくん
あぁ、それは結構重要な問題かも。俺も脱毛するときはそこで迷ったもんなぁ。

Oライン脱毛はいいことがたくさん!

ニオイ軽減

Oラインは肛門周辺の体毛を現す言葉です。では、そんな目に見えない場所の脱毛が流行っている理由は何でしょうか?まず、一番に考えられるのはニオイの軽減です。トイレをしたあとにトイレットペーパーやシャワーなどでお尻を綺麗にするのは当然ですが、体毛が濃い場合にはそこに拭き残しが存在し、ニオイの元になります。しかし、脱毛をすれば汚れが付着する体毛がなくなり、嫌なニオイも軽減されます。

かゆみ軽減

続いてOラインの脱毛をおすすめする理由として、かゆみの軽減があります。どうしても肌と肌が近いOラインは蒸れやすく、特に男性の場合はズボンを履くので、女性よりも湿度が高くなりがちです。その状態はとても衛生的とは言えず、場合によってはかぶれなどを起こし、かゆみが出てきます。頻度が少ない場合なら気になりませんが、それが続くようでは色々な場面で支障が起きますので、かゆみが起こらないように脱毛するのは非常に効果的です。

ハミ毛の心配ナシ

Oラインの脱毛は衛生面や健康面だけでなく、見た目にも重要です。Oラインの体毛はとても長く、水着や下着を履いている時にはみ出している可能性があります。そして、実際に起こった場合は非常に恥ずかしい思いをし、見ている側からしても気持ちの良いものではありません。エチケットという面でもOラインの脱毛は必要です。

異性ウケがいい

女性はすでに脱毛をするのが常識となっており、学生でもしっかりと手入れをしています。逆に男性は脱毛をする意識が薄く、Oラインといった見えづらい部分は特におろそかです。しかし、女性から見ればOラインの濃い体毛は不潔な印象しかなく、ベッドインの際に見えただけでも嫌悪感を感じさせます。清潔さというのは、女性からの評価で大きな部位を占めているので、異性やパートナーから嫌われたくない場合には、脱毛しておいて損はありません。

自己処理は絶対NG!3つの理由

1.処理後が汚い

自己処理する場合、だいたいは剃刀による剃毛になります。しかし、その処理は毛を抜いているのではなく、対外に出ている部分を切り離しているだけになり、切断面が残ってしまい、黒いブツブツができます。また、ブラジリアンワックスなどを使って除毛した場合でも、目で見辛い部分ということで、処理残しの体毛ができる可能性があり、せっかく美容として処理しても逆に汚くなる為、自己処理はしないようにしましょう。

2.怪我や病気のリスク

Oラインは肛門周辺ということで、粘膜に非常に近くとてもデリケートです。また、場所が場所だけに自己処理する際は非常に難しく、剃刀の刃で怪我をする可能性があります。しかし、問題はそれだけはありません。Oラインに怪我をした場合、そこから大腸菌などの細菌が体内に侵入する場合があり、最悪の事態として感染症になることも考えられます。脱毛する際には専門の場所に行き、対策された状態で安全に行いましょう。

3.チクチクする

体毛の先端は通常なら先に行けば行くほど、細く柔らかくなっています。しかし、剃刀で自己処理をした場合は、先端が太く尖った状態で伸びていき、肌に刺さる可能性があります。それによって蒸れからくるかゆみが無くなったとしても、毛先が肌に刺さってチクチクするという不快感を起すので、処理をする意味がありません。快適な生活を望んで脱毛するなら、専門の場所で根元から処理してください。

自己処理は絶対NG!

  • 処理後が汚い
  • ケガや病気になるリスク
  • チクチクする

 上記ポイントに注意しましょう!

自分にあった方を選んで、後悔のないOライン脱毛を

Oライン脱毛はすでに書いてあるように、メリットが非常に多く、デメリットはほぼ存在しません。また、昔と違って現在は男性の脱毛に関する意識が高くなっており、専用のサロンやクリニックもかなり増え、値段もサービスもよくなっています。痛みという点に関しても各サロンやクリニックで対策を講じていますので、心配の必要はありません。そのため、自分にあった場所やプランを選んでOラインの脱毛をしましょう。きっと、その快適さに感動できます。

img footer post layout

TOP