すね毛をすくオススメの方法2選!自然に処理したい男性必見

すね毛をすくオススメの方法2選!自然に処理したい男性必見

シェアする

すね毛を自然に処理するには「すく」がイチバン!

もじゃもじゃのすね毛を何とかしたい。でもツルッツルのすねは男としていかがなものか。などと思い悩む男性諸氏におすすめしたいのが「すく」という事。 すね毛を全く無くしてしまうわけではないので、処理した後の印象も自然ですし、処理の手間も至って簡単。肌も傷めないので、すね毛処理デビューには打ってつけですよ。  

すね毛をすく方法。おすすめ2選

すきカミソリを使う

すね毛をすく方法で、まずおすすめしたいのは、すきカミソリを使う方法です。すきカミソリとは、床屋さんや美容院で使われるすきバサミのカミソリバージョンで、毛をすっかり剃ってしまわずに、毛の量を減らしてくれるものです。 カミソリの刃が樹脂のカバーで覆われて、剃毛できる範囲が限られる構造になっています。 通常のカミソリと同じように、刃を交換できるものとできないものがあります。ドラッグストアや100円ショップなどにも置いてありますし、ネットで購入もできます。  

バリカン・グルーマー等を使う

すね毛をすくのにおすすめしたいもう1つの方法は、バリカンやグルーマーを使う方法。バリカンは家庭で気軽に散発を行える昔なじみの機械ですが、アタッチメントを付けて毛をすくのに丁度いい感じにできます。グルーマーは電動シェーバーのボディー用みたいなもので、トリマーが付いています。剃るのではなく短く刈る感じですね。 すね毛や胸毛を処理するのに特化した製品なので、使い勝手は良いようですね。  

方法①手軽に済ませるなら「すきカミソリ」

すきカミソリの特徴

リーズナブル

すきカミソリの魅力としては、まず価格がお手頃。ネット通販でざっと調べてみても、200円台からと非常にリーズナブルです。最も高額なものも1,000円程度なので、お試しとして始めるにしても敷居が低いのが嬉しいですね。この価格帯なら、買い替えや買い置きも気軽にできそうです。  

使いやすい

すきカミソリは、普通のカミソリにカバーが付いたものなので、特別な使用法があるわけではありません。説明書など読まなくても、直感的に普通に使用できます。  

1度に処理できる量が少ない

手動で普通のカミソリよりも刃が出ている部分も少ないので、1すきで処理できる量は少ないです。その分時間を必要とするのが難点と言えるかもしれません。しかし少しづつ処理を進めていく事で、剃り具合を確認しながらできるので、毛量の調整がしやすく、大失敗しにくいというメリットもあります。  

GATSBY(ギャツビー)ボディヘアトリマー

  マンダムから販売されているGBヘアトリマーは、肌を傷めずに手や足のムダ毛を、剃らずに自然に減らす事ができます。滑らすだけで簡単にムダ毛を処理できます。 両刃タイプで、右側と左側で目の細かさが違っていいます。
  • 目の粗い方:6mm~12mmに長めにカット。少しずつ量を減らすのに最適。
  • 目の細かい方:2mm~8mmに強めにカット。素早く、しっかり量を減らせます。くせ毛に最適。
毛並みとは逆の方向に、下から上へと動かさないと、うまくすく事ができません。また肌が濡れている場合も毛が貼りついて、うまく処理できないので注意が必要です。
  • 単純ですが。
    単純な構造ですが、驚くほど毛が切れて面白い。目のあらい方を用いれば、ハサミで切るより何倍も早く、そしてきれいに整います。 私は毛が濃いですが、そういった人にもオススメします。 ですが、切れ味が何回持つかはわからないので、その点はレビューに含んでいません。 夏には重宝するアイテム。

    amazon.co.jp

  • めっちゃいいです!
    量を調整しやすいので本当にいいです! ぜひ使ってみてください!

    rakuten.co.jp

  • サクサク剃れますよ
    脛毛を全部剃るのはみっともないので購入してみました。ほどほどに梳けるので使い勝手がいいです。

    amazon.co.jp

 何よりも簡単に使える事、そして比較的どこでも入手しやすい事からも、人気が高い商品のようです。

GATSBY(ギャツビー)ボディヘアトリマー 公式サイト おすすめ

ムダ毛ジョリー

  気になる部位のムダ毛をスピーディーに好みの濃さに調節できます。毛深いのは何とかしたいけど、ツルツルは抵抗がある、という方にピッタリ。気になる毛に沿ってカミソリの様に使うだけで、徐々に毛をすいて毛量を減らしていけます。 白いコーム付きのヘッダーが取り外し可能になっていて、左右をひっくり返す事で刈り具合を「浅く」「深く」と切り替え調整できるようになっています。 肌に沿わせて寝かせて使えば、足も腕も脇も、気になるムダ毛のボリュームダウンが簡単にできます。
  • 簡単
    今まで、ムダ毛処理に大変苦労してました。しかし、この商品は手軽にムダ毛処理ができ、大変満足してます。

    amazon.co.jp

  • とても便利なカミソリ
    簡単にムダ毛が適度なバラツキで処理できました。 ムダ毛も全く無いとおかしいし、薄くすくことができるこの品物は重宝します。 薄くしようと考えている方には良い品物だと思う。

    rakuten.co.jp

  • なるほどって感じです。
    ツルツルにすると いかにもって感じなので、少し軽くなる位でちょうど良いです。

    rakuten.co.jp

 こちらはテレビ番組での紹介で使ってみた方が多いようです。白いヘッダーの使い方が肝のようですね。

ムダ毛ジョリー 公式サイト おすすめ

貝印レッグトリマー

  ムダ毛をほどよく残すための新しいタイプのカミソリです。くし型の形状になっているため、刃の部分が肌には直接当たらないようになっています。肌を傷めず安全に、必要な量だけのムダ毛をカットできます。 トリマーの部分が首振りなので、様々な角度の色々な部位に対応できます。人間工学に基づいたグリップは適度な重みがあって持ちやすく、足の使用に最適です。
  • 自然な仕上がりです
    短くなるだけなので、完全に剃って変な感じになることはなかったので良かったです。 また買いたいと思いました。

    amazon.co.jp

  • これはいい。
    動物の足と揶揄されている毛深い足が、スッキリしました。 風呂場使っています。部屋でやると毛が散らばって大変なことになります。

    amazon.co.jp

  • 便利!
    完全にはそらないので ちょうどいいです。 半ズボンには必須アイテム

    rakuten.co.jp

ほどよく毛を残してくるのが好評なようです。2本セットになってるのも嬉しいですね。
貝印レッグトリマー 公式サイト おすすめ

【番外編】100均にムダ毛ジョリーの類似品がある

大変扱いやすくて効果も抜群との評判のムダ毛ジョリーですが、実は100均にも似たような商品があるんです。ダイソーに売っている「4段階に隙量が変えられるヘアカッター」というもの。 なんと見た目がジョリーにそっくり。ネットでは「同じものじゃないの?」との声も上がるほど。 パッケージには何やら多国籍の言語が書かれていますが、使った人の口コミでは、概ね満足されているようです。使った効果が満足いくものなら、何しろ100円で購入できる訳ですから、コスパは最高ですね。興味のある方はダイソーで探してみてはいかがですか?  

方法②ガッツリすくなら「バリカン・グルーマー等」

バリカン・グルーマー等の特徴

1度に多く処理できる

バリカンやグルーマーですね毛を処理する場合は、やはり手動と違って処理能力の大きさが違うので、1すきで多くの毛が処理できるのが魅力です。みるみるうちに毛が落ちていく様は壮観にして爽快ですよ。  

短時間で処理できる

1度に多くの毛を処理できるので、時間も短くてすみます。男らしいすね毛の持ち主の場合、全てを処理するのに要する時間は馬鹿になりません。短時間でスッキリスマートになりたい方には 、やはりバリカンやグルーマーがおすすめですね。  

長さを均一にできる

専用のアタッチメントが付いているので、その長さに沿って毛の長さを均一に刈る事ができます。たいてい2種類以上のアタッチメントがあるので、好みの長さで毛を揃える事ができるので、見た目が綺麗に整います。  

すきカミソリより高い

すきカミソリが1,000円以内で購入できるのに対して、バリカンやグルーマーは、どうしてもその数倍してしまうのが難点と言えるかもしれません。しかし手軽に安全に、時間もかけずにスッキリできるというメリットは計り知れないものがあります。どちらを選ぶかは、使う人の用途とお好みしだい、という事になりますね。  

カットモード ER-GF80(パナソニック)

  パナソニックの充電式バリカンです。スライド式の2wayアタッチメントにより、誰にでも簡単に耳周りのカットが自然にできます。45度の鋭角な刃なので切れ味がよく、綺麗な仕上がりになります。刃を外さずに水洗いできるので、メンテナンスも簡単です。 付属のアタッチメントは、
  • 刈り高さアタッチメント(3mm/6mm用、9mm/12mm用、15mm/18mm用)
  • スライドアタッチメント(20mm~40mm用、50mm~70mm用)
  • 耳周り&ナチュラルアタッチメント
  • すき刈りアタッチメント
と各種揃っているので、様々なシーンで活用できます。水洗いで毛が取れにくい場合は、掃除機を使うときれいにできるようです。
  • 使いやすい!
    すね毛の長さを整えるために買いました。 とてもしっかりしたもので重宝しています。 お手入れも簡単なのでオススメです!

    amazon.co.jp

  • 1回使用した感想
    すね毛処理用と散髪用に購入1回使用してみたのですが意外と手入れが大変それ以外は満足です。 手入れなのですがそれぞれのアタッチメントや本体にも毛が付くのですが水洗いだけじゃほとんど落ちなくて(刃の取り外した所の内部と本体の内部) 水洗いしたあとに乾燥させブラシやエアダスターで掃除することになります几帳面だと掃除に20分弱ぐらいかかるかなといったところ

    amazon.co.jp

  • 買って正解でした
    このバリカンを使ったカット方法の本もついているし、YouTubeにも動画で切り方が乗っているので、それを見ながら綺麗にカットできました。

    rakuten.co.jp

ムダ毛の処理に加えて、頭髪も自在にカットできる点が好評なようです。

ボディーグルーマー BG1024/16(フィリップス)

  フィリップス製の乾電池式のエントリータイプのグルーマー。刃が直接肌に触れる事無く、安全に0.5mmのトリミングが可能です。コームを使うと、すね毛処理に最適な3mmの長さで自然にトリミングできます。2方向前後どちらの方向にも自在にトリミングできるので、入り組んだ状態の毛でもなんなく処理が可能。 人間工学に基づいて設計されたグリップはとても握りやすく、防水加工なのでウェットな状態でも扱いやすいので、シャワー中の使用も大丈夫です。オイル差しも、刃の交換も不要なので手軽に使えます。
  • 快適
    思っていた以上に爽快です。 草刈りしてる感じで快適です。

    rakuten.co.jp

  • とぅるんとぅるんにしたくない方にいい!
    すね毛が濃いめで、半パン履くと見苦しい〜という私にはぴったりでした。 長さカットと、梳く昨日で涼しげになりました。 お風呂場で使ってそのまま洗えるので管理も楽チンですよ〜 それから毎年使いたいです!!

    amazon.co.jp

  • 結果に満足
    足の毛が本当に濃く、短パンを履くのをためらわれるほどで、しかし完全に剃ってしまうのもみっともなく、上手いこと毛を薄く、自然にしてくれるような物を探していました。まさにこれです。耐久性は不明ですが2,3回使えれば元は取れているでしょう。壊れたらまた買います。

    amazon.co.jp

かなり毛が濃いと自認してる方々から高評価を得ていたの印象的ですね。電池の持ちも心配ないそうです。

ボディグルーマー BG2026/15(フィリップス)

  フィリップス製の充電式のボディグルーマー。ワキや胸、手や足、背中など、全身のムダ毛を肌に優しく整える事ができます。長さの異なる全身のムダ毛に対応するために、3mm・5mm・7mmの3種類のコームが付属します。場所や毛の生え具合、好みの出来栄えに応じてコームを変えて処理できます。 人間工学に基づいたグリップは持ちやすく、防水加工なので水洗いもでき、オイル差しも不要なので手入れも簡単です。
  • トリミング機能が便利
    いままで脛毛など何もしてこなかったが、初めて使ってみた。 結構感じ良く、もじゃもじゃしてた足がすっきりと品良く整えられたのには感動した。 うっかりして最初に普通のシェービングと同じ感覚でシャワーをかけてしまい毛が寝てしまい使えなかったが、 2度目は乾いている間にトリミング用のコームを付けて行った。 毛の向きに逆らうように使うと書いてあったが、もじゃもじゃしている毛にはなかなか思うように引っかからないようで手間取ったが、一度に全部やろうと思わず、少しづつやれば良いのだと感じた。 パッケージ写真にあるようにツルツルにする気はないので、コームを付けて行えば後でヒリヒリするようなことは全く無い。

    amazon.co.jp

  • ムダ毛処理のグルーマーです。
    電気カミソリではないのでどういうものかと半信半疑でしたが肌あたりがやさしく全身のムダ毛をなめらかにグルームしてくれました。 肌荒れしないのがよいですね。 使い方がかんたんで水をつけないで切ってもどんどんきれいになっていくのがわかります。男女とも使えるのもうれしいです。

    amazon.co.jp

  • 便利な充電式ボディーグルーマー
    充電式でコードレスで使えるため使い勝手がいいですね。 肌は弱い方なのですがクリーム等を使わなくてもカミソリ負けする事も無く肌を傷めずに使えました。 カミソリなどよりも簡単かつ安全に肌の手入れが出来るおすすめ品です。

    amazon.co.jp

とてもよく切れて、それでいて肌に優しいというという声がとても多かったです。

すね毛をすくメリットとデメリット

すね毛をすくメリットとしてまずあげられるのが、ツルツルにならずに自然な感じの仕上がりにできる点。男としては、やはりツルツルの足には違和感を覚えるものです。清潔感があっていいとも思うのですが、男社会の中では「何だそれ」という目線で見られがちです。ですから自然な感じで清潔感を出したいというニーズには「すく」がピッタリだと思われます。 また、すきカミソリやグルーマーを使えば手軽にできる、と多くの使用者の方の声があるというのも嬉しい点です。ある程度の習慣づけが必要な事なので、手軽に始められて簡単、という点が大きいですね。それに女性受けがいい、と言われる点もポイントです。

あかりさん、すね毛をすいてる男は女性受けがいいんですよね?
うーん、女性ウケがいいっていうか、正直男性のすね毛に関心のある女性は、あまり多くないと思うの。ただ、もじゃもじゃは論外だし、すべすべっていうのも気持ち悪いし。まぁ普通にしてて、て感じかな。
そうなんですよね。男からすると女性の言う『普通』ってけっこう難しいんですけど、その丁度よく普通な感じ、を出すのに最適なのが、『すく』という事なんですよ。

ふーん。なんか色々大変なのね。
  • やばい、楽しいwww
    メッッチャいい感じにすけます!! しかも、すいてる時のジョリジョリ感が なんとも絶妙に気持ちいいです!!

    https://xn--bckc6dk0c9bvdydva9dygg.jp/

  • 自然な仕上がりとなりました
    適度に毛が残っているので、知らない人からすれば処理をしたかはわかりづらい自然な仕上がりだと思います。

    メンズ脱毛のススメ.com

  • 息子に
    すね毛が濃いのですが。 いい感じですいて減らせたようです。

    rakuten.co.jp

 自然な感じに整えられる、という点での評価がやはり多いようですね。

肌への負担がほとんどない

そして、すね毛をすくのが良いというもう一つのメリットは、肌への負担が少ない事でしょう。肌に直接カミソリの刃を当てるわけではなく、毛を根元から引き抜くわけではないので、出血の危険も処理後のヒリヒリ感もなく、快適な短パンライフを送れます。

デメリット

一方デメリットとして考えられるのは、除毛してしまうわけではないので、いずれまた毛が伸びてくる事でしょう。そのためスッキリした状態を保つためにはこまめな処理が必要になります。また剛毛の方の場合は、けっこうな時間と手間がかかる場合もありますし、逆に薄い方の場合は、ヒリヒリするという声もあるようです。  
  • 何度も同じ所は
    何度も同じ所を撫でるとヒリヒリしますし、肌の弱い方は尚更なので、処理後の肌に化粧水を塗ると良いと思います。

    uzla.jp

  • うーん
    元々ボーボーだったのでツルツルじゃなくても自然な感じになれば良いなあと思い買いましたが、中途半端に残ってより変になります。

    amazon.co.jp

  • すきカミソリのデメリット
    あくまで毛を薄く見せることが出来るだけの商品に過ぎないので、永久脱毛などの効果と比べると見劣りがする&手間がかかるのはデメリットだと言えそう

    hateblo.jp

時間がたつと、また処理しなければならないのが面倒という声も多く、永久脱毛ではないので、時間経過による変化を残念に思うというのも理解はできますね。  

【Q&A】よくある質問や疑問

すきバサミで切ってもいいですか?

もちろんすきバサミを使用するのもアリです。しかし、どうしても処理に時間がかかってしまいます。そして労力も凄いんです。ハサミで切るだけなんて一見簡単に思えそうなんですが、ようやく終わった、と思ってもまだ足1本残ってる、って感じになってしまいます。それに仕上がり具合が、すきカミソリやグルーマーに比べると、バラツキができてしまいがちです。すきバサミを扱う技能が高い人はいいと思いますが、そうでなければ、すきカミソリやグルーマーの方が無難かと思われます。

他に薄くする方法はありますか?

はい、いくつか方法があります。
・ワックスで脱毛する:ブラジリアンワックスなどが有名ですね。ツルツルの仕上がりになります。
・毛抜きで抜く:1本1本抜くのは、とても地道て忍耐力を要する作業ですね。しかも痛いです。
・脱色する:髪の毛と同じように色を抜いてすね毛を目立たないようにする、という方法ですが、すぐに新しい黒い毛が出現してきて、かえって目立つ結果になりかねません。
・脱毛サロンに通う:専門家の知識と技能を頼る事ができるので最も安心できる手法かもしれません。しかしサロンに通う手間も、施行してもらう料金もそれなりにかかる事になります。

すね毛処理に「すく」はかなり有効!ぜひ試してみて♪

肌を痛めず、ツルッツルにならず、自然な感じで、値段も手間も手頃にできる、すね毛を「すく」という手段は、かなり有効だと言えるでしょう。自分ひとりで人知れずできて、失敗する恐れも少ない、というのも心強い材料です。 特に暖かい季節になれば、ハーフパンツを履く機会も多くなりますし、スポーツやアウトドアでも足を出す機会も多くなります。そんな時にボーボーのすね毛で気恥ずかしい思いをしたり、女性陣に敬遠されないためにも、日頃からムダ毛の処理を心がけておきたいものです。手軽にできる「すね毛をすく」行為を一度試してみませんか?
img footer post layout

TOP