【デメリットなし!?ケツ毛脱毛】おすすめ処理方法を完全レクチャー

【デメリットなし!?ケツ毛脱毛】おすすめ処理方法を完全レクチャー

シェアする

ケツ毛は思いきって脱毛しよう

あかりちゃん
突然だけどハルくん、ケツ毛って生えてる?
ハルくん
な、なんだよ、あかりさん!そんなこと聞かないでくれる?男でも恥ずかしいんだよ!
あかりちゃん
うふふ。そうよね。今日は、男でも恥ずかしいっていうケツ毛についてのお話よ。ところで、ハルくんにケツ毛が生えているかはおいといて、ケツ毛って処理するメリットは色々あるのにデメリットはないって知ってた?
ハルくん
そうそう、僕のケツ毛のことはほっといてください!
でもケツ毛って処理するメリットしかないって本当?それなら、ケツ毛に悩んでいるなら処理しなきゃ損だね!
ケツ毛に悩みながらも、どうやって処理したら良いのか分からず、今までずっと放置してきたという人はいませんか?誰かに相談して、処理法を知りたかったけど恥ずかしくて聞けなかった人も多いはずです。 ケツ毛と一言で言っても、肛門周りの毛・頬部分の毛の両方のことです。そんなケツ毛、実は処理した方が良いのです!ムダ毛処理には色々なデメリットと隣り合わせなのが普通ですが、ケツ毛に関してはメリットしかありません。もう悩まずに、思い切って脱毛しちゃいましょう!

ケツ毛処理のメリットとデメリット

ケツ毛を処理することで、どのようなメリットがあるのかをご紹介しましょう。

衛生面的

毛はもともと、体を外部からの刺激から守るために生えます。しかし現代は下着を身に着け、服も着るため、デリケートゾーンの毛は「ムダ毛」です。ムダ毛には、菌や汚れが付着しやすくなります。菌が繁殖し病気になったり、トラブルを引き起こす原因となることもあります。ケツ毛を脱毛することで、清潔な状態に保てるようになるという衛生面でのメリットがあります。

ムレない

ケツ毛はムレの原因にもなります。特に夏場はムレを感じたことがある人は多いのではないでしょうか。肛門周りは皮膚がとてもデリケートなので、ムレた状態が続くと肌がかぶれる原因になることもあります。ケツ毛を処理することで、ムレないお尻を保つことができます。夏場も、より快適に過ごせるでしょう。

ニオイが軽減できる

ムダ毛には、菌や汚れがつきやすいことからニオイも発生します。ですから毛をなくせば、ニオイも抑えられます。もともとニオイが気になるという悩みを持っている人は、あまりケツ毛は濃くない人でも脱毛することでニオイが解決できます。

ハミ毛にならない

デリケートゾーンからのハミ毛を気にする人は女性が圧倒的に多いと思いますが、男性であっても、ウエスト部分からのハミ毛に悩んでいるという人もいるでしょう。特に下着やズボンを腰履きする人で毛が濃い人は気になる人が多いのではないでしょうか。脱毛することで、そのハミ毛の心配もなくなります

異性から好印象

VIOラインの毛をしっかり処理している女性が好き!という男性は多いと言われています。一方女性の好みに関してですが、あくまで個人の好き嫌いがありますので断言はできませんが、毛が濃い方が男らしくて好き!という女性がいる一方で、ケツ毛があったら引いてしまう!という女性も少なくありません。 ケツ毛は普段見せる場所ではありませんが、彼女と深い関係になって見せることがあるとしたら、念のため処理しておくほうが無難かもしれません。最近、メンズ脱毛が流行っているのが象徴のように、肌が綺麗で清潔な人の方が好きという女性は多いとも言われています。

検査などで見られても恥ずかしくない

病院での検査などで見せる機会がある時、ケツ毛のことを気にして病院へ行く足が重くなる……という人もいるでしょう。そんな恥ずかしさからも、脱毛することで解放されます。

デメリットがないというメリット

ケツ毛の脱毛によるメリットをご紹介してきましたが、デメリットもあるのでは?と考える人も少なくありませんよね。しかし、ケツ毛脱毛にはデメリットが特になく、デメリットがないという点もメリットです。まさに、脱毛しなきゃ損!ということです。強いてデメリットをあげようとすると、脱毛の際の痛みがあげられます。しかし、これも現代では脱毛機の機能も上がっていることから、ほとんど痛みを感じずに脱毛できると言われています。痛みに弱い男性もご安心ください。  

男女ともにおすすめのケツ毛処理方法2選

それでは、男の人も女の人も、ケツ毛に悩む全ての人にケツ毛の処理方法をご紹介しましょう!

顔用シェーバーで剃る

これは一番手軽な方法です。ケツ毛はデリケートな部分であることに加えて、剃るのが難しい部分でもあります。傷つけないように少しずつ丁寧に剃ることが大切なので、顔用の電動I字シェーバーを使うことをおすすめします。ケツ毛は自分では見えないので鏡を見ながらの処理になります。その時にシェーバーヘッドの大きいものだと、毛が見えないこともあります。ただでさえ鏡を通して見るのは見にくい状態なので、小さ目のI字シェーバーで隠れる部分を少なくして剃っていくことも、肌を傷つけないようにする為には大切です。電動シェーバーがない場合は、顔用のI字カミソリでも代用可能です。 <正しい剃り方>
  1. まずはケツ毛を短くカットしましょう。肌ギリギリまで短くする必要はありませんが、剃る時に引っかからない程度まで短くしておくと剃りやすいです。
  2. 肌を守るためにワセリンを塗りましょう。肛門周りは温度に敏感なので、ひと肌に温めて塗ることで、リラックス効果も得られます。電動シェーバーを使う場合はワセリン不要です。
  3. 鏡でよく毛の流れを確認しながら、毛の流れに沿ってゆっくり剃ります。基本的には「外側から肛門に向かって」剃りましょう。逆剃りは肌にダメージを与えるのでNGです。
  4. 剃り終わったら、ワセリンを洗い流します。
  5. 最後に保湿をしたら完了です。肛門周りは特にデリケートな皮膚なので、天然成分でできた保湿剤などがおすすめです。アロエやビタミンEが配合されていると、カミソリでダメージを受けた肌の回復も助けてくれます。
あかりちゃん
よく見えるように大きな鏡を用意することも、カミソリで間違って肌を傷つけない防止策になるわよ!

ブラジリアンワックスを使う

映画「SEXand the City」で知名度があがったブラジリアンワックス。「塗る・貼る・剥がす」というシンプルな脱毛方法で、特にアンダーヘアの脱毛に使われているのですが、痛そうというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。しかしデメリットは痛み以外にはなく、粘膜など脱毛処理が難しい部位でも、しっかりワックスを塗れば抜き残しのない綺麗な仕上がりになる方法です。さらに、剥がす時に皮膚の古くなった角質も一緒に剥がせるので、肌がツルツルになる効果もあります。 最近ではドラッグストアでも市販されているので、自宅ですることも可能です。鏡を見ながらワックスを塗るのは簡単とは言えませんが、一気に剥がせば脱毛完了という手軽さは魅力ですね。剥がす時の痛みも、毛を根元から絡めて抜くので、想像よりも痛くなかったという声があるのも事実です。毛抜きで毛を抜く時も毛先を引っ張ると痛いですが、根元から引っ張るとあまり痛くない、というのと同じですね。1点だけ注意していただきたいのは、サロン・クリニックでの脱毛前の事前処理の場合はやってはいけないということです。  

シェリークリア

100%女性のことを考えて作られているというシェリークリアは、簡単3ステップ(塗る・貼る・剥がす)でV・I・Oラインが脱毛できます。天然成分のみが使用されているので肌には優しく、しかし脱毛力は抜群で毛の根本からしっかり抜き取れるでしょう。ワックスの粘度もしっかり計算されているので、女性でも簡単にはがせます。もちろんV・I・Oラインだけでなく、全身どこでも使えます。 値段:4,960円(税抜) シェリークリア

 メンズ専用 NULLブラジリアンワックス

NULLブラジリアンワックスは男性用に作られた商品です。自然素材が原材料となっていますが、ベースとなっているのはハチミツです。デリケートゾーンはもちろん全身に安心して使えます。男性の濃い剛毛は女性用のブラジリアンワックスでは処理できないこともあります。しかし、NULLブラジリアンワックスは、男性の剛毛がしっかり抜けるよう粘度が計算されて作られています。外国製のブラジリアンワックスも多い中、この商品は日本で開発・製造されているので安心です。 値段:内容量400g 3,760円(税込) NULLブラジリアンワックス

絶対にしないで!NGな処理方法

間違った処理方法で脱毛すると、肌に大きなダメージを与えてしまいます。また、特に肛門付近は肌がとてもデリケートです。間違って傷つけてしまうと、痔になってしまうこともあるので注意が必要です。

脱毛・除毛クリームをつかう

脱毛・除毛クリームのパッケージにも表記されていることがありますが、基本的にデリケートゾーンへの使用はNGです。肛門内の粘膜や生殖器の内側は皮膚よりさらに弱いためです。深刻な肌荒れを起こす場合もありますので、使用は控えましょう。

毛抜きで抜く

毛抜きで毛を抜くと、毛穴が大きなダメージを受けます。デリケートゾーンは排泄物が付着することもあり、菌が入って炎症を起こしやすい部分です。毛抜きでの処理はおすすめできません。

家庭用脱毛器をつかう

お尻の頬部分に生えているケツ毛の処理に家庭用脱毛器の利用は可能です。問題なのは、肛門周りです。粘膜や皮膚が薄いところは、刺激に弱く痛みも伴います。その分ダメージを強く受けてしまいます。肛門周りのトラブルは毎日の排泄に支障をきたすこともありますので、やめましょう。
あかりちゃん
カミソリを使うのも肌が傷つく恐れがあるから、あまりおすすめはできないわ

自己処理が難しいならプロに頼ろう

ケツ毛の処理の一番の難点は、自分で見にくいという点です。鏡を使ったとしても、体勢に無理があり大変です。面倒だな、難しいな、という人は、やはりプロにお願いしましょう!

一時的に脱毛したいなら「ブラジリアンワックス」のサロンがおすすめ

自分でもできるブラジリアンワックスですが、プロに任せることもできます。もちろん男性向けのブラジリアンワックスをやっているサロンもあります。見えにくいケツ毛ですので、プロにやってもらうことで抜き残しも防げるでしょう。またワックスにもハードやソフトなどの種類があり、毛質と皮膚の状態を見てベストなワックスを使ってもらえるという点でも安心です。ただブラジリアンワックスは、しばらくするとまた毛が生えてきますので定期的にサロンに通う必要があります。

キレイに脱毛したいならサロンがおすすめ

キレイに脱毛したいという人にはサロンでの脱毛がおすすめです。  

RINXーリンクスー

こちらは、全国に29店舗展開するメンズ脱毛専門店です。メンズ脱毛なら全国9万人という実績があり、実績統計から男性の肌データを集め、RINXオリジナル脱毛機を開発しています。安全性と機能性を追求しているのはもちろん、痛みも圧倒的に抑えているINNOVATIONという男性専用脱毛機が導入されているので、安心して施術が受けられるでしょう。 また多くの人が心配している施術完了後のケアですが、男性は毛が再発する可能性も男性ホルモンの分泌が多いため否めないという理由により、無期限・回数無制限・80%オフで施術を受けられる保証が付いています。充実した保証制度は毛が濃い男性には特に嬉しいシステムですね。 施術料金「おしり脱毛」
  • 初回限定で7,350円(税込)
  • 1回都度払いは14,700円(税込)
  • 4回保障パスは46,000円(税込)
  • 8回保障パスは92,000円(税込)
尚、保証制度により9回目以降は無期限・無制限で1回2,940円(税込)で施術が受けられます。 RINXーリンクスー

プリート

プリートは、ハイジニーナ脱毛専門のサロンです。ハイジニーナとは「衛生的」という意味が由来になった言葉で、V・I・Oラインの脱毛をしている女性のことを指します。もともと15年以上脱毛サロンとして人気を集め、その実績はなんと15万人と言われています。そんなプリートが、最も難しいとされているV・I・Oラインの脱毛専門店としてリニューアルしたのです。美肌ケアしながら脱毛できるというのが女性にとっては最大の魅力です。 脱毛ジェルにはヒアルロン酸を高配合し、脱毛後の鎮静作用のある保湿パックにはEGFが配合されています。またVラインの脱毛は、人それぞれ求めるデザインが異なる為、なんと9種類ものデザインが用意されています。 施術料金 脱毛と美白ができる「プレミアムハイジニーナ脱毛プラン」
  • 3回コースが57,000円
  • 6回コースが108,000円
  • 12回コースが201,000円
期間限定で50%オフになるキャンペーンなどもあります。 プリート  こちらの記事もおすすめ!
2018年版最新の全身脱毛のランキングを大発表♪自信を持ってオススメできる脱毛サロンと医療脱毛クリニックを、男女別に紹介します。全身脱毛にかかる費用や回数、お店の選び方のポイントもあわせて紹介するので、脱毛店選びに悩んでいる人は必見です!

永久に脱毛したいならクリニック

サロンとクリニックでの脱毛の違いは、クリニックは医療脱毛であることです。基本的には照射パワーに違いがあって、サロンは照射パワーが弱め、クリニックは照射パワーが強めだと言われています。クリニックの方が通院回数も少なくて済み、忙しい人には向いていますが、サロンでの脱毛より料金は高めなことが多いです。また、サロンでの脱毛では効果がなかったという剛毛な人も、医療脱毛では効果があったという声も多いのが事実です。どちらが良いという話ではなく、どちらが自分に合うか、という問題です。  

メンズリゼクリニック

テレビCMでもお馴染みのメンズリゼクリニックは知っている人も多いかと思います。全国に14院あり、クリニックでありながら、初診料・再診料・予約キャンセル料は一切かからないというのも人気理由のひとつです。また脱毛による肌のトラブルも、完全に無料の保証が付いているので安心です。医療脱毛は、サロン脱毛より痛いと評判ですが、メンズリゼクリニックでは医療機関だからこそできる「麻酔」を利用してもらえるので、痛みが苦手な男性でも安心して施術してもらえます。 3種類の脱毛機があり、人それぞれ違う毛質や肌質によって合うマシンを使ってもらえます。また、男性は全てツルツルに毛をなくして欲しいという人や毛はなくさずに薄くしてほしいという人など様々です。そんなリクエストにも答えてもらえますよ。 施術料金「デリケートゾーンセット」(肛門周り・ビキニライン・男性器エリアの脱毛)
  • 1回44,500円
  • 5回コース98,800円
コース終了後にまた毛が生えてきた場合や毛が完全に脱毛できなかったという場合は1回14,240円です。 メンズリゼクリニック

アリシアクリニック

アリシアクリニックでは、医療脱毛の高い技術でデリケートなV・I・Oラインを粘膜ぎりぎりまで照射脱毛することが可能です。クリニックでありながら初診料・再診料・照射脱毛後の鎮静目的の薬代は無料です。そして全身20ヶ所を同時照射もできるので、個人差はありますが、全身脱毛が約8回で完了する月額9,500円の定額プランもあります。「忙しいからあまり通い続けられない!」という人にはとても嬉しいポイントです。また当日キャンセル料も無料なので、仕事の予定がよく変わる人などにはこれも良い点ではないでしょうか。 「VIO付き医療脱毛 全身脱毛スピード完了プラン」というコースは、2ヶ月に1回ペースでの通院となり、最初の2ヶ月は無料の月額9,500円です。 月額プラン以外にも希望部位のみの脱毛コースがあります。
  • VIO脱毛セット(ビューティー)は、5回61,900円・8回92,880円・脱毛し放題118,800円
  • VIO脱毛セット(スムース)は、5回85,900円・8回123,760円・脱毛し放題165,000円
アリシアクリニック

よくある質問

みなさんがよく疑問に思われることを集めてみました!脱毛への疑問を解決しましょう!

ガムテープでの処理はダメですか?

絶対にダメです!毛を無理矢理引っ張るので、肌に大変な負担をかけます。

 ブラジリアンワックスと理論は同じだと考える人もいると思いますが、全く違います。保湿成分など肌をいたわる成分が含まれているブラジリアンワックスは、毛の根本から毛を抜くことが可能ですが、ガムテープは毛の先端を引っ張るだけで、多くの毛が切れた状態になるだけです。肌へのダメージを考えても、絶対にやってはいけません。

脱毛テープはだめですか?

毛穴に負担がかかり、炎症を起こす可能性があるのでおすすめできません。

 簡単で時間がかからないというメリットはあるものの、デメリットの方が多くあります。毛穴が炎症すると色素沈着を起こしたり、毛穴が化膿してしまうリスクもあります。また、ある程度の長さに毛が生えそろわなければ脱毛テープを利用しても全ての毛をキレイに処理することはできません。テープをはがす時は痛みもありますので、総合的にみてもあまりおすすめできません。

サロン・クリニックで脱毛する場合、恥ずかしくありませんか?

大丈夫ですよ!スタッフの方々はプロです。恥ずかしがる必要はありません!

 男性の脱毛サロン・クリニックでは男性スタッフがカウンセリングをしてくれる所が多いです。女性には相談しにくい事でも、安心して話せるので心配する必要はありません。

サロン・クリニックで脱毛する場合、痛みはありませんか?

全く無痛というわけではありませんが、過度な心配はいらないでしょう。

脱毛機器も進化していて、最近ではかなり痛みも軽減されています。医療脱毛では麻酔を利用できるクリニックもあります。多くのクリニックでは、事前カウンセリングで不安を十分に相談してから施術してもらえるので、自分に合った所を選ぶのもひとつの対策です。

ケツ毛を処理ってメリットしかない!一度はやろう

ケツ毛の処理には、デメリットがなくメリットしかない事は十分に理解してもらえたでしょう。見た目だけでなく、衛生面から見ても本当におすすめです。ケツ毛に悩んでいるという人は、もう悩むだけ損!という気持ちになりましたよね?迷っているなら、一度やってみてください。処理していなかった日々を悔やむかもしれませんよ。    
img footer post layout

TOP