【完全保存版】人気脱毛サロンを比較検証!分かりやすい一覧でお気に入りサロンを見つけよう♪

【完全保存版】人気脱毛サロンを比較検証!分かりやすい一覧でお気に入りサロンを見つけよう♪

T3DVeUPz.jpg

人気脱毛サロンの料金やサービス、解約・返金制度などを比較表にまとめました。全身脱毛、部位脱毛、VIO脱毛、脱毛以外の追加料金を一目で比べることができ、各項目で特に注目すべきサロンについては口コミも含めた詳しい解説も行っていきます。

シェアする

どこがおすすめ?おすすめ脱毛サロンを比較表で徹底検証♪

数多くある脱毛サロンの中でどこを選べば良いのか、脱毛初心者にはなかなか結論が出せない問題です。少しでもその助けとなるように、編集部では人気脱毛サロンの比較表を用意しました。しっかりと見比べて本当に自分に合ったサロンを選びましょう。

undefined
あかりさん
脱毛料金の比較だけじゃなく、入会金やキャンセル料、解約・返金制度の有無までしっかりと比べました。サロン選びに役立つことを願っています。
  •  調査したサロン数⇒女性サロン11・男性サロン5
  • 調査した口コミの数⇒50件以上
  • 調査したサイト数⇒100サイト以上

この記事では、サロンの比較表を項目ごとに作成し、それぞれの特徴や弱点を一目で比べられるようにしました。女性脱毛サロンだけでなく男性サロンについてもしっかりと比較しています。注目の店舗については良い口コミと悪い口コミを併記し、コースや料金の解説も行っていきます。

脱毛サロンを選ぶ際の7つのポイント

これから脱毛サロン選びの際に重要となる7つの基礎的なチェックポイントを解説していきます。

1:自分に合っている脱毛方法を採用している

脱毛サロンで使用されている脱毛器には、痛み、施術時間、肌への影響、効果などに違いがあります。ただ、脱毛器の特徴を自分で調べるのは難しいかもしれません。

そんな時には、サロンの公式サイトや広告・宣伝などで、どういったサービスに力を入れているのかを探るのが1つの方法です。

そのサロンの売りが施術のスピードにあるのか、料金の安さなのか、新しい脱毛方式なのかといったことは、そのままサロンの脱毛方法をあらわしています。

痛みに弱い人は施術のスピードよりも痛みの出にくい脱毛方法を掲げているサロンを選んだ方が良いですし、肌が敏感な人は肌への刺激が少ない施術や万全のアフターケアを標榜しているサロンがおすすめです。

2:支払い方法は自分に合っているか

脱毛サロンの料金はクリニックなどよりも低く抑えられていることがほとんどですが、それでも全身脱毛などを選択すれば高額になります。

以下に支払い方法の種類をまとめました。

  • 現金の一括払いor分割払い
  • クレジットカードの一括払いor分割払い
  • 医療ローンを利用しての分割払い

クレジットカードでの支払いができなかったり、分割払いの金利を一部負担してくれたりと店舗によって対応はさまざまです。自分が望む支払い方法が可能かどうかを事前に確認しておきましょう。

3:脱毛対象部位に希望する部位が含まれているか

多くの脱毛サロンでは各種キャンペーン・割引制度が充実しており、自分の希望する脱毛部位が割引き対象になっていれば料金総額が相当に違ってきます。

また、部位によってはそもそも脱毛対象外になっていることもあるので、契約をする前に公式サイトやカウンセリングでサロンの脱毛可能部位を把握しておきましょう。

4:通いやすい場所にあるか

自分がこれから通うサロンについては、その立地を調べて店までの所要時間も計算することと思います。

ただ、人間の心理として、電車の乗り換えが1回なのか2回なのか、あるいは駅に近いといっても広い駅構内を歩かなければならないといったことは、通う回数を重ねていくごとに大きく影響してくるようです。

脱毛は数ヶ月~数年にわたって継続するものなので、目的地となる店舗が本当に通いやすい場所にあるのかどうかをチェックしておきましょう。

5:追加料金があるか・ないか

脱毛にかかる費用以外に追加料金を請求されることもあるので注意が必要です。脱毛サロンで考えられる追加料金の内訳は以下のとおり。

  • 入会金・年会費
  • シェービング代(剃り残しを含む)
  • 料金の分割手数料
  • 照射漏れ時の再照射料
  • 肌トラブル時の治療費・薬代
  • 違約金・解約手数料など

これらの費用の一部あるいは全額を負担してくれるサロンもあるため、追加料金の有無について調べておくと当初の予定通りの料金で脱毛を完了できます。

6:予約は取りやすいか

人気サロンでは時期により予約がとりにくい状況があるようです。しかし電話予約だけでなくネットで24時間予約を受け付けているなど、利用者が予約をとりやすいように対策をとっているサロンには信頼が持てます。

7:口コミ評価は低すぎないか

ネット上の口コミは玉石混淆だとしても体験者の生の声が聞ける貴重な情報源です。低い評価の口コミが多く見つかったり、具体的な批判が書かれていたりする場合、そのサロンの実態を検証する大きな材料になります。

もし気になったことがあるならば、カウンセリングの時に直接質問してみるのも良いでしょう。決して安くない金額を払ってある程度の期間通うわけですから、できるだけ不安材料を減らしておくことが大事です。

【全身脱毛】おすすめ5サロンの料金比較表

まずは人気の高い全身脱毛のおすすめサロンについて料金を比較してみましょう。

脱毛方法全身脱毛の料金料金プランの種類
キレイモ国産脱毛器月額9,500円(初回分無料)月額制/回数制/永久保証プラン
銀座カラーオリジナル脱毛器月額6,200円月額制/回数制
シースリー超高速脱毛器C3-GTR月額5,800円(2ヶ月間0円)月額制/9ヶ月目以降後払いプラン
脱毛ラボイタリア製脱毛器月額1,990円(13ヶ月間無料)月額制/回数制/1回都度払い
ラ・ヴォーグ国産脱毛器月額1,435円(12ヶ月間0円)月額制/回数制

全身脱毛の料金最安値はラ・ヴォーグの月額1,435円でした。ただ、脱毛にどれくらいの期間を必要とするかは個人差があるので、月額制では総額が予想できない所があります。

施術時間が最も短かったのはシースリーの超高速脱毛器C3-GTRの最速45分でした。施術のスピードに重点を置くならば選択肢の一つとなるでしょう。

料金プランの種類では、回数無制限の「永久保証プラン」を設けているのはキレイモだけでした。しっかりと脱毛を完了したい場合には魅力的なプランです。

ここからは各サロンをランキング形式で紹介していきます。



キレイモ

\コスパも最高!/

Source: 公式サイト

キレイモ

  • 総合評価:★★★★★ 総合95点
  • 全身脱毛の初回価格:初回分無料(月額9,500円)
  • 施術器:国産脱毛器
  • 設備:完全個室

タレントの板野友美さんをイメージキャラクターに起用している脱毛サロン「キレイモ」。全国に展開している店舗のすべてが駅のすぐ近くにあり、契約後の店移動も自由に行えるため、その日の都合によって通いやすい店舗を選ぶことができます。

公式サイトを見てみる

悪い口コミからみるデメリット

  • 脱毛したい夏に予約とれません
    2/5
    20代女性
    今年の春からキレイモに契約しましたが夏の時期は予約がほとんど取れませんでした。

    脱毛サロンチェキ

  • 最初はとても痛かった
    4/5
    20代女性
    最初はとても痛かったです。しかし、毛が濃く太いのもありこれはやむ終えないと説明もあり、また、優しく丁寧に施術して下さったので不安もなくできました。

    教えて全身脱毛.com

 人気サロンでは夏の時期に予約がとれないということがしばしば起こります。予約が集中する期間なのである程度は仕方がないかもしれません。

体毛が濃い人、1本1本の毛が太い人などは施術中に痛みが出やすいです。施術回数を重ねていくと毛が薄くなり、痛みも和らいでくるのが通常なので、あまり心配する必要はないでしょう。

良い口コミからみるメリット

  • いい感じ
    5/5
    色んな脱毛サロンを経験しましたが、一番丁寧で、接客に力を入れているなと感じました。

    みん評

  • 不快なジェルなし!通いやすい!
    4/5
    20代女性
    キレイモの脱毛は1か月に1回程度通えるので、(中略)ボーボー期間が少なくはやく脱毛を終わらせることができるのも魅力です。

    教えて全身脱毛.com

 スタッフの対応に満足をしている人が多いようです。また、他の脱毛サロンに比べて間隔を空けずに施術を行えるので、全体の脱毛期間を短縮できるところが好評でした。

ミュゼプラチナムについてもっと詳しく見る

キレイモの特徴

  • 脱毛と一緒にスリムアップもできる
  • 痛みが少ない
  • 24時間予約ができる
  • 店舗間移動が自由
  • 勧誘をしない
  • 料金は表示価格のみ
  • 万一のトラブルにドクターサポート

キレイモの「スリムアップ脱毛」は、脱毛によってツルツル肌を手に入れるだけでなく、施術後にオリジナルローションを塗り込むことで美しいボディラインもつくっていくというものです。

実際に22~49歳の女性に対してローションを使用したところ、2ヶ月後には9割以上の人に脂肪の減少、8割の人がお腹周りの引き締まりを実感したそうです。

脱毛施術においては、社内認定に合格した施術師が痛みの少ない国産脱毛器を使用して丁寧に行っています。冷たくて苦手という人が多い冷却ジェルを使わないため、快適な施術が受けられるでしょう。

また、全身脱毛の永久保証が付いている新しいプランが加わりました。回数が無制限になるため、本気で脱毛を考えている人には嬉しいプランとなります。

コースと料金・キャンペーン

※2017年9月現在

現在、スリムアップ脱毛を始めると初回分9,500円が無料となるのでお得です。また、最大67,900円オフになる「学割パックプラン」では卒業後の支払いも据え置き価格なので、学生のうちに脱毛を始めたいと考えている人には嬉しいプランでしょう。

【全身脱毛】

  1. 月額プラン
    • スリムアップ脱毛:月額9,500円
    • プレミアム美白脱毛:月額12,800円
  2. パックプラン
    • 6回コース:114,000円
    • 12回コース:212,040円
  3. 永久保証付き新プラン(全身脱毛18回&部分脱毛無制限)
    • シェービング無料コース:382,000円
    • シェービング有料コース※:350,000円

※手の届かない場所などはスタッフが行う

キャンペーン情報

  1. 「ハンド脱毛無料体験」
    • 無料カウンセリングを受けた人全員にプレゼント
  2. 3泊5日のハワイ旅行が当たる
    • パックプラン契約者の中から抽選
  3. 「のりかえ割」
    • 他サロンからの乗り換えで、最大5万円割引き

店舗

北海道、東北、関東、東京、中部、近畿、四国、九州、沖縄など全国に35店舗以上展開しています。公式サイトには店舗ごとの店名・住所・電話番号などが掲載されているので参考にしてください。


ミュゼ公式サイトはこちら


銀座カラー

\女性の美に貢献!/

Source: 公式サイト

銀座カラー

  • 総合評価:★★★★★ 総合93点
  • 全身脱毛の初回価格:6,200円
  • 施術器:オリジナル脱毛器
  • 設備:完全個室

銀座で20年以上女性の美に貢献してきたのが「銀座カラー」です。オリジナル脱毛器の導入により1回の施術時間が60分程度に短縮され、さらに1年間で最大8回の施術を行うことが可能となり施術期間も短くなりました。

全身脱毛のコースと料金は以下のとおり。

  1. 「全身22カ所脱毛し放題」コース:月額6,200円(総額187,650円)
  2. 「全身22カ所脱毛し放題&顔2カ所」各12回コース:月額9,300円(総額270,050円)

この他、「プレミアムファストパス」コースが設けられており、上記のコース期間が短縮されることに加え、現在キャンペーン中につき最初の2ヶ月間が0円で始められます。

銀座カラー公式サイトを見てみる


シースリー

\全身脱毛が最短45分で完了!/

Source: 公式サイト

シースリー

  • 総合評価:★★★★★ 総合92点
  • 全身脱毛の初回価格:2ヶ月間0円スタート(月額5,800円)
  • 施術器:超高速脱毛器C3-GTR
  • 設備:完全個室

シースリーの全身脱毛は月額5,800円※で受けられ、最初の2ヶ月間は無料、さらに回数・期間無制限の「生涯メンテナンス保証」が付いています。楽天リサーチによる「最もお得に感じる脱毛サロンNo.1」にも選ばれました。

最新の超高速脱毛器C3-GTRにより全身施術1回が最短45分で完了。各種プレゼントなども提供しています。

※通う店舗エリアにより料金に違いがある

シースリー公式サイトを見てみる


脱毛ラボ

\「安さ日本一」を掲げて!/

Source: 公式サイト

脱毛ラボ

  • 総合評価:★★★★★ 総合90点
  • 全身脱毛の初回価格:13ヶ月間無料(月額1,990円)
  • 施術器:イタリア製脱毛器3種類を使いわけ
  • 設備:完全個室

モデル・タレントで活躍している道端アンジェリカさんと藤田ニコルさんをイメージキャラクターに起用している脱毛ラボは、今では当たり前になった「月額制の全身脱毛プラン」をいち早く採用したことで知られています。

支払い方法に月額制が加わったことにより、誰でも気軽に通える脱毛エステ店を実現しました。現在でも「安さ日本一」を掲げて、より多くの人に脱毛の機会を提供する努力を続けています。

脱毛ラボ公式サイトを見てみる


ラ・ヴォーグ

\驚きの低価格!/

Source: 公式サイト

ラ・ヴォーグ

  • 総合評価:★★★★☆ 総合88点
  • 全身脱毛の初回価格:12ヶ月間0円(月額1,435円)
  • 施術器:国産脱毛器
  • 設備:完全個室

ラ・ヴォーグは、テレビCMなどの広告費を抑えることによりすべての脱毛プランで低価格を実現しています。顔・VIO含む全身脱毛が月額1,435円、さらに最初の12ヶ月間は0円で施術が行えるというのは驚きです。最短2週間に1回の施術が可能なので、全身脱毛を半年間で完了できるということです。

ラヴォーグ公式サイトを見てみる


【部位脱毛】おすすめ4サロンの料金比較表

次に部位脱毛のおすすめサロンの料金を比較してみましょう。

両ワキ両脚/両腕
ミュゼプラチナム100円(無制限18,000円※1
ジェイエステティック300円(12回)両脚5,000円(2回)/ 両腕単体コースなし5,000円(2回)
ヴィトゥレ22,000円(6回)64,500円(6回)/57,000円(6回)
エピレ500円(6回)980円※26,000円(2回)
  • ※1「フリーセレクト」4回コース。注文例)「両ひじ上」2回&「両ひじ下」2回で合計4回
  • ※2 はじめての人限定で全身19部位から好きな部位2カ所を選べる

顔脱毛ができるのはジェイエステティックとエピレでした。両ワキ。両脚、両腕の脱毛においては、思い切った格安プランを提供しているサロンが目立ちます。

両ワキ脱毛最安値のミュゼプラチナムは回数・期間が無制限なところが魅力です。キャンペーンが終わっても、無制限で通える基本コースが設けられているのでおすすめです。

ここからは部位脱毛でおすすめのサロンをそれぞれ解説していきます。

ミュゼプラチナム

\「S.S.C.方式」で肌ケアも同時に!/

Source: 公式サイト

ミュゼプラチナム

  • 総合評価:★★★★★ 総合95点
  • 部位脱毛のお得コース: 「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」100円
  • 施術器:S.S.C.脱毛
  • 設備: 完全個室

ミュゼプラチナムは、脱毛する場所にジェルを塗ってから施術器の光を当てる「S.S.C.方式」を採用しています。そのメリットは施術器の光が安定して患部に当たることと、ジェルの効果により痛みや肌トラブルが出にくいことです。

脱毛コースの料金についても、両ワキとVライン脱毛を追加料金なしの100円で提供するなど、各種セットプランやお得なキャンペーンを設けています。

ミュゼ公式サイトを見てみる

悪い口コミからみるデメリット

  • 効果は十分あるけれど、予約が取れない
    3/5
    20代女性
    脱毛効果はあるけど、普段会社勤めの私としては、休みの土日に予約を入れられず、通うには不便です。

    口コミレポート&ランキング

  • 結局はスタッフによって対応差がある
    3/5
    20代女性
    長くなるとスタッフの対応がテキトーになったように感じました。ベテランより新人の方が丁寧にしてくれました。

    教えて全身脱毛.com

 社会人として働きながら脱毛を行うとなると、週末に予約がとりにくい状況は不満に感じるでしょう。ミュゼプラチナムが24時間のネット予約を始めてからは、予約がとりやすくなったという口コミが増えたようです。

スタッフの対応に不満を持ったという口コミはどのエステ・クリニックにおいても多く存在します。あまりにひどい場合には店舗に直接不満を話した方が良いでしょう。また、店舗間移動が自由なことを上手に使うのも1つの方法です。

良い口コミからみるメリット

  • 大満足
    5/5
    (両ワキ・Vライン脱毛の)2回目の施術後一週間ぐらいで毛が抜けはじめ、(中略)3回目を終えてから三週間ほど経ちましたが一度も自己処理してないです!

    みん評

  • ダントツに良いイメージ
    5/5
    店舗がキレイ、接客や施術にバラつきがない。(照射時の、では当てますね、3・2・1、ピカッ。この声掛けがあると無いとでは見えてないこちらとしては安心!)

    脱毛サロンチェキ

 脱毛効果に加えてきれいな店内やスタッフの対応に満足している人が多いようでした。スタッフによるちょっとした声掛けが、利用者にとってはとてもありがたいというのは十分に理解できます。

ミュゼプラチナムについて詳しく見る

ミュゼプラチナムの特徴

  • S.S.C.方式による痛みの少ない脱毛
  • 24時間予約ができる
  • 店舗移動が自由
  • 勧誘をしない
  • 料金は表示価格のみ
  • 当日キャンセルでも回数保証
  • 解約時の返金システム

ミュゼプラチナムでは痛みの少ないS.S.C.脱毛方式を採用しています。痛みに弱い人や敏感肌で脱毛時の肌トラブルが心配な人には最適でしょう。

予約当日にどうしても行けない場合でも、キャンセル料は無料、他店のようにコース1回分消化扱いになることもありません。

また、24時間予約と予約変更が行えることに加え店舗間移動が自由なので、予約がとりやすい環境づくりに努力している姿勢がうかがえます。

コースと料金・キャンペーン

※2017年9月現在

現在、ミュゼプラチナム公式アプリダウンロードすると美容脱毛全コースが半額となっています。以下ではその半額料金を紹介していきます。

  1. 【期間・回数無制限の美容脱毛完了コース】
    • 両ワキ&Vライン:2,400円
    • 両ワキ:3,600円
    • Vライン:3,600円
  2. 【フリーセレクト美容脱毛コース】※
    • Lパーツ4回コース:18,000円~
    • Sパーツ8回コース:18,000円~
  3. 【セットコース】
    • ハイジニーナ4回コース:36,000円~
    • 顔・VIO含む全身脱毛4回コース:126,000円~

※Lパーツは、両ひじ上、両ひじ下、両ひざ上、両ひざ下、胸、お腹、背中上、背中下、ヒップ。Sパーツは、襟足、乳輪周り、腰、へそ周り、両手の甲と指、トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥、両ひざ、両足の甲と指。

セットコースの全身脱毛には部位を選んで行えるコースも用意されています。また、セットコース契約者には「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」が無料でプレゼントされるのでお得です。

  • キャンペーン情報
    • 「両ワキ+Vライン」美容脱毛完了コース:100円
    • 「両ワキ+Vライン+腕・足・背中」通い放題コース:500円

店舗

北海道から沖縄まで全国展開しているミュゼプラチナムの総店舗数は180店舗です。公式サイトには店舗ごとの店名・住所・電話番号・店内写真などが掲載されているので参考にしてください。

ミュゼプラチナム公式サイトはコチラ


ジェイエステティック

\老舗の信頼感と高い技術力!/

Source: 公式サイト

ジェイエステティック

  • 総合評価:★★★★★ 総合92点
  • 部位脱毛のお得コース:「両ワキ12回&ひじ下・ひざ下・背中各1回コース」300円
  • 施術器:冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛(IPL脱毛)
  • 設備: 完全個室

ジェイエステティックは、エステと脱毛のトータルサービスを提供しているサロンです。1979年の創業以来40年近く女性の美をサポートしてきた実績があり、エステティシャンや脱毛施術師への徹底した教育体制には定評があります。

ジェイエステティック公式サイトを見てみる



ヴィトゥレ

\施術のやり直しにも応えてくれる!/

Source: 公式サイト

ヴィトゥレ

  • 総合評価:★★★★☆ 総合89点
  • 部位脱毛のお得コース: 「ハイジニーナ6回コース」30,000円(初月0円・月額3,000円)
  • 施術器:冷却ジェルの上から光を照射
  • 設備: 完全個室

エステと脱毛を両方行うことができるヴィトゥレは、1999年の創業以来、20万人以上の顧客にサービスを提供してきた実績があります。無料カウンセリングの後ですぐに脱毛施術が行えるシステムは忙しい人にとっては嬉しいでしょう。また、施術後1ヶ月以内であれば利用者からのやり直しの要望に応えるなど顧客本位の姿勢を貫いています。

ヴィトゥレ公式サイトを見てみる


エピレ

\コスパに優れた新しいお店!/

Source: 公式サイト

エピレ

  • 総合評価:★★★★☆ 総合88点
  • 部位脱毛のお得コース:「19部位から選べる2カ所脱毛プラン」980円
  • 施術器:オリジナル脱毛器(IPL脱毛)
  • 設備:完全個室

エピレは、トータルエステティック大手TBCがプロデュースしている脱毛専門エステサロンです。よりリーズナブルな料金で、部位ごとの豊富な脱毛プランを提供しています。肌にやさしいオリジナル脱毛器を使用しているため、7歳以上の子どもから脱毛プランを利用できます。

エピレ公式サイトを見てみる


【vio脱毛】おすすめ4サロンの料金比較表

VIO脱毛の人気4サロンを紹介していきます。

脱毛方法vio脱毛の料金vioの脱毛範囲※
ミュゼプラチナムS.S.C.脱毛36,000円~(4回)ハイジニーナorVIO
プリート国産脱毛器5,000円(1回お試しプラン)ハイジニーナorVIO
ディオーネハイパースキン脱毛
  1. ハイジニーナ 
    • 6回:72,000円
    • 12回:120,000円  
  2. VIOライン 
    • 6回:57,000円 
    • 12回:96,000円
ハイジニーナorVIO
ジェイエステティック冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛5,000円(2回)ハイジニーナorVIO

※ハイジニーナがすべての毛髪を処理するのに対して、VIOは希望の形を残して脱毛する

VIO脱毛コースを割引き価格にして強く押し出しているのはプリートとジェイエステティックでした。特にプリートはVIO脱毛専門エステサロンなのでプランも充実しておりおすすめです。

ミュゼプラチナムとジェイエステティックは部分脱毛のところで紹介したので、ここではプリートとディオーネについて解説していきます。

プリート

\VIO脱毛の専門店!/

Source: 公式サイト

プリート

  • 総合評価:★★★★★ 総合92点
  • VIO脱毛のお得コース:「1回お試しコース」5,000円
  • 施術器:国産脱毛器
  • 設備:完全個室

プリートは業界初めてのVIO脱毛専門サロンとして、デリケートゾーンの脱毛・美肌ケア・希望に合ったデザイン・さまざまなコースメニューを提供しています。痛みが出やすく施術の難易度も高いVIOラインを専門としながら、顧客満足度が93.3%と多くの利用者に支持されています。

プリート公式サイトを見てみる

悪い口コミからみるデメリット

  • スタッフによって対応違う
    3/5
    30代女性
    素早いのはいいけど、ちゃんと光を全部に当ててくれているのか不安になるスタッフもいるし、本当に隅々までチェックしてくれて当ててくれるスタッフもいます。

    脱毛サロンチェキ

  • 効果はある!ただ予約が・・・
    4/5
    施術してもらった後に予約をしてますが、生理でキャンセルしたときの次の予約が難しいのが難点です。

    みん評

 スタッフによって接客態度や施術の技量に差があるといった口コミが見られました。プリートではスタッフの指名ができるので、そういったサービスも利用すると良いかもしれません。

急なキャンセル後の次回予約はどうしても取りにくくなるのが通常なので、ある程度は仕方のないことなのかもしれません。

良い口コミからみるメリット

  • 2年ほどお世話になっています
    4/5
    痛みに弱いので時間はかかってますが確実に減ってきて楽になってきました。 毎回痛さの調整などしてくれるし対応も総合的に悪くないです。

    みん☆プリ

  • 初めてのVIO脱毛
    4/5
    20代女性
    早くやるだけの感じではなくて丁寧にちゃんと当て残しないようにずらしながらしてくれて、いいスタッフさんに当たりました。

    脱毛サロンチェキ

 施術内容や脱毛効果に満足しているようです。痛みに弱い人でも、照射する光の強さをこまめに調節するなどの施術師の対応によって痛みは違ってきます。

公式サイトを見てみる

プリートの特徴

  • VIO脱毛専門サロンの実績
  • 日本人の毛質に合う国産脱毛器使用
  • スタッフの技術向上を徹底
  • 高水準の衛生管理
  • 安心のドクターサポート

プリートでは、デリケートゾーンの脱毛可能範囲が広く、他のエステ店では難しいIラインのキワのキワまで脱毛を行うことができます。Vラインのデザインを標準9種類の中から選べるのも専門店ならではの配慮です。

また、難易度の高いVIO脱毛だからこそ、プリートでは社内に「教育部」を設置して研修などを通したスタッフの技術向上を奨励しています。

万が一の肌トラブルの際にもドクターサポートが受けられるので安心です。

コースと料金・キャンペーン

※2017年9月現在

現在、ハイジニーナ脱毛は最大50オフのキャンペーン中です。契約者全員にお手入れが簡単になるVラインプレートをプレゼント。プレミアムコース契約者にはSパーツ脱毛3回が無料になります。

(左から、3回、6回、12回、18回、の順番に並んでいます。)

  1. プレミアムハイジニーナ脱毛(脱毛&美白ケア)
    • 39,900円/68,900円/123,750円/157,500円
  2. スタンダードハイジニーナ脱毛(脱毛のみ)
    • 31,500円/52,500円/102,000円/151,200円
  3. ハイジニーナ・パーツ別脱毛6回コース※1:24,000円
  • 創業16周年キャンペーン
    • 「1部位お試し」ハイジニーナコース※2:1,500円
    • 「1回お試し」ハイジニーナコース:5,000円

・※1 Vライン・Iライン・Oライン・アウトVライン・へそ下から選ぶ

・※2 Vライン・Iライン・Oライン・アウトVライン・へそ上orへそ下から1部位選ぶ

店舗

銀座店、新宿店、上野店、大宮店、横浜店プリート公式サイトはこちら


ディオーネ

\施術中の痛みから解放!/

Source: 公式サイト

ディオーネ

  • 総合評価:★★★★★ 総合91点
  • VIO脱毛のお得コース:「semiハイジニーナ6回コース」57,000円
  • 施術器:ハイパースキン脱毛
  • 設備:完全個室

ディオーネのハイパースキン脱毛は、従来のような高温の熱を使った脱毛法ではなく、「毛の種」に特殊な光を照射することで抑毛・減毛を促します。そのためほとんど痛みが出ません。VIOのようにデリケートな部位の脱毛には最適な方法といえます。

施術は紙ショーツで隠しながら行うので恥ずかしさも軽減されます。また、施術後には「美白ローション」をたっぷり塗り込むことで保湿はもちろん、黒ずみ・しわ・タルミにも効果が期待できます。

ディオーネ公式サイトを見てみる


【追加料金】おすすめサロンを比較表で検証

脱毛料金以外の追加料金について各サロンを比べてみます。まずは、カウンセリングを受けて脱毛の契約をし、実際に施術を受ける段階で発生する追加料金です。

テスト照射・パッチテスト          シェービング料キャンセル料
キレイモ
  • 月額制:1000円 
  • 回数パック:無料
1回分消化扱い
銀座カラーサービスなし
  • 回数パック:1回分消化扱い 
  • 脱毛し放題:2,000円
ミュゼプラチナム×サービスなしなし
脱毛ラボ
  • 顔・VIO含む:1,500円 
  • 顔・VIO除く:1,000円
  • 前日:1,000円
  • 当日:1回分消化扱い
シースリー無料
  • 当日:無料 
  • 連絡なし:3,000円
ラ・ヴォーグ1部位ごとに800円1回分消化扱い

店舗へ気軽に来てもらうためにも、初回カウンセリングについてはどのサロンも無料で対応しています。また、入会金や年会費を請求するサロンもゼロでした。

本格的な脱毛施術の前に、痛みや肌の状態などを確認するのがテスト照射(パッチテスト)です。ミュゼプラチナムだけはテスト照射を行わずに、カウンセリング時の相談などを重要視しているようです。

シェービングは自己処理が基本です。手の届かない所などはスタッフが手伝ってくれますが、それ以外の理由で剃り残しがあると追加料金がかかるか、剃り残しを避けて施術が行われるか、施術自体が行われないことになります。

シースリーだけはシェービングを無料で行ってくれます。ただ、顔やVIOのシェービングに関しては、衛生面の懸念から自前のシェーバーを持参しなければなりません。

次に、途中解約をする時にかかる費用や返金制度などを比べています。

解約手数料・違約金途中解約時の返金
キレイモ
銀座カラー
ミュゼプラチナム×
脱毛ラボ
シースリー
ラ・ヴォーグ

ミュゼプラチナムだけは解約手数料や違約金がありません。最後の施術から2年以内であれば残金がそのまま返金されます。残金というのは、契約時に支払った金額から施術を受けた回数分の費用を引いたものです。

ミュゼプラチナム以外のサロンでは残金から解約手数料を引いた金額が返金されることになります。

途中解約において店側が受け取る手数料は残金の10%まで、そして上限は2万円までと法律で決まっています。そのため解約手数料が2万円を超えてもそれ以上の請求はされません。


【メンズサロン】おすすめ5サロンの料金を比較

ここからは人気メンズサロン5店についての料金を比較していきます。周りの男性が体毛のことで悩んでいるようならば、おすすめサロンを教えてあげると感謝されますよ。

脱毛料金で比較

まずは脱毛料金を表にまとめるので比較検討の参考にしてください。全身脱毛と上半身の脱毛から見ていきましょう。

全身脱毛ヒゲ脱毛胸・腹脱毛
リンクス
  • 630,000円(8回)
  • 月額19,000円~
  • 38,000円(5回) 
  • 月額1,200円~
  • 各84,000円(8回) 
  • 月額2,900円~
メンズ・脱毛ラボ月額5,980円(12回)月額2,980円(12回)月額4,980円(12回)※1
MEN’S KIREIMO※2月額14,100円~月額3,100円~月額4,500円~
ラ・パルレ1部位1,000円(初回限定)各1,000円(初回限定)
BOWZUセットプランなし10,000円(3回)各11,000円
  • ※1 「月額制選べる部分脱毛24カ所プラン」の料金
  • ※2 支払い方法や回数は要相談

月額制だと初期費用は抑えられますが脱毛期間が長くなる傾向があります。特に男性は体毛が濃い人が多いので、期間と費用のバランスを考えると回数制コースがおすすめです。

公式サイトで脱毛プランの総額・月額料金・脱毛回数をしっかりと提示していたのはリンクスだけでした。

男性脱毛サロンではそれほど多くのキャンペーンや特典があるわけではありません。BOWZUのように全コースで割引きを実施しているのは珍しいのでお得でしょう。ただ、全身脱毛にはセットプランがなく各部位を組み合わせて行うようです。

次に、下半身の脱毛と各サロンの脱毛方法を見ていきます。

VIO脱毛スネ毛脱毛脱毛方法
リンクス
  • 各92,000円(8回) 
  • 月額2,900円~
  • 92,000円(8回) 
  • 月額2,900円~
国産脱毛器
メンズ・脱毛ラボ月額2,980円(12回)S.S.C.脱毛
MEN’S KIREIMO月額4,200円~月額3,500円~国産脱毛器
ラ・パルレ1,000円(初回限定)強力冷却脱毛器
BOWZU15,000円光脱毛

VIO脱毛は難易度の高い施術だからなのか、プランに入れているのはリンクスとMEN’S KIREIMOのみでした。

脱毛方法を見ると、痛みが少ないといわれているのはメンズ・脱毛ラボのS.S.C.脱毛です。ラ・パルレの強力冷却脱毛器は冷たいジェルを塗らずに施術を行える利点があります。

リンクスは、脱毛器の開発にも加わって日本人男性の毛質に合うオリジナル脱毛器をつくったということです。

追加料金で比較

次に、脱毛料金以外にかかる追加料金を比べてみます。サロン入会から施術までの間に必要となる追加料金について見ていきます。

入会金・年会費          テスト照射・パッチテストシェービング料
リンクス×無料
メンズ・脱毛ラボ×無料
MEN’S KIREIMO×不明
ラ・パルレサービスなし
BOWZU×無料

ラ・パルレでは入会金14,040円が必要となります。カウンセリング料はどのサロンも無料でした。

MEN’S KIREIMOではシェービング料やキャンセル料の記載がありませんでした。

次に、キャンセルや解約などについて見ていきます。

      キャンセル料解約手数料・違約金途中解約時の返金
リンクス無料
メンズ・脱毛ラボ
  • 前日:1,000円 
  • 当日:1回分消化扱い


MEN’S KIREIMO不明
×
×
ラ・パルレ不明

BOWZU無料

月額制プランのみを取り扱っているMEN’S KIREIMOではいつでも解約できます。月ごとの支払いのため返金はありません。

メンズ・脱毛ラボも月額制ですが、過去にパックプランなどを行っていたため、回数制の契約者を対象にした途中解約・返金制度があるようです。

キャンセル料が無料で、回数制コースの1回分消化扱いもないのはリンクスとBOWZUだけでした。

ここからは各サロンの特徴をそれぞれ解説していきます。



リンクス

\痛みが少ない男性専用脱毛器!/

Source: 公式サイト

リンクス

  • 総合評価:★★★★★ 総合95点
  • 全身脱毛の初回価格:月額19,000円~(8回)
  • 施術器:国産男性専用脱毛器
  • 設備:完全個室

現在、続々と新店舗をオープンしている男性脱毛専門店のリンクス。新店舗オープン記念キャンペーンが実施中で、人気の高い顔ひげ脱毛を最大66%オフで提供しています。

リンクス公式サイトを見てみる

悪い口コミからみるデメリット

  • ちょっと痛みが強い
    2/5
    30代男性
    リンクスはちょっと痛みが強いなと思いました。ただ、こればかりは肌と脱毛マシンの相性があるそうです

    エステ比較.jp

  • 次回の来店予約を取るのが難しい
    4/5
    30代男性
    予約を入れたいが1ヶ月先までビッシリ埋まっており、自分が好きな日時を取るのは多少困難なところは不満がある。

    エステ比較.jp

 施術中の痛みと予約が取れないことへの不満でした。男性は女性と比べて毛が濃く太いので、どうしても痛みが出やすい傾向があります。また、リンクスは店舗の新設やWEB管理システムの導入など、予約体制の拡充に努力しているようです。

良い口コミからみるメリット

  • RINX梅田店で全身脱毛中
    30代男性
    全身毛だらけやったんやけど、ほとんど毛無いよ。俺は痛みに弱くて、最初は不安やった。脱毛してみて、ほとんど痛みなくて通ってる。

    口コミ広場

  • リンクスに行ってみた
    (3回目の施術後)ツルツルと言う状態ではありませんが、(中略)カミソリでの処理の回数が確実に減りますので、脱毛効果を確実に実感しています。

    https://oda-saga.com

 自己処理の回数が減ったなど、リンクスでの脱毛効果を実感しているようです。施術中の痛みがほとんどなければ精神的に通いやすくなるでしょう。

リンクス公式サイトはコチラ

リンクスの特徴

  • 豊富な脱毛プラン
  • 共同開発した国産の男性専用脱毛器
  • スタッフが全員男性
  • 徹底した衛生管理
  • 肌ケアの充実
  • 安心のドクターサポート

リンクスでは顔・体・陰部における豊富な脱毛プランを設定しています。まとめて脱毛を行いたい人には半身・全身脱毛部位が選べるオーダーメイド脱毛があります。

また、リンクスも開発に加わった国産脱毛器は日本人男性のさまざまな毛質に対応可能です。照射口に、従来の石英・ガラスに比べて耐熱性などに優れたサファイヤクリスタルを使用し、施術中の痛みや肌への刺激を抑えています

コースと料金・キャンペーン

※2017年9月現在

リンクスではかなりの数の脱毛プランが用意されているので、部位脱毛はプラン名のみを紹介し、全身脱毛プランについては料金も解説します。

  1. 顔・ひげ脱毛全プラン
    • 両ほほ・両もみあげ・鼻下・口下・あご・あご下&首・眉&おでこ
  2. ボディ脱毛全プラン
    • 両手の指・両手の甲・両ひじ上・両ひじ下・両わき・両肩・背中・うなじ・乳輪・胸元全体・へそのみ・腹部全体・両足の指・両足の甲・両ひざ上・両ひざ下
  3. 陰部脱毛全プラン
    • Vライン・Iライン・Oライン・おしり
  4. 半身脱毛プラン
    1. 1回都度払い:68,000円
    2. 4回コース:198,000円(月額6,400円~)
    3. 8回コース:396,000円(月額13,000円~)
    4. 9回目以降:何回でも13,600円
  5. 全身脱毛プラン
    1. 1回都度払い:98,000円
    2. 4回コース:315,000円(月額10,500円~)
    3. 8回コース:630,000円(月額19,000円~)
    4. 9回目以降:何回でも19,600円
  6. オーダーメイド脱毛
    • 利用社の要望と予算に合わせてオリジナル部位セットをアレンジ

店舗

東日本、東京、西日本に35店舗を展開。公式サイトには店舗ごとの店名・住所・電話番号・店内写真などが掲載されているので参考にしてください。リンクスについてもっと詳しく見る


メンズ・脱毛ラボ

\脱毛ラボの経験を男性にも!/


Source: 公式サイト

メンズ・脱毛ラボ

  • 総合評価:★★★★★ 総合92点
  • 全身脱毛の初回価格:月額5,980円(12回)
  • 施術器:S.S.C.脱毛
  • 設備:完全個室

女性専用サロン脱毛ラボから生まれたのがメンズ・脱毛ラボ ブラックレーベルです。女性への脱毛経験を活かしながら、体毛が濃く太い男性のために特化した脱毛プランと施術を提供しています。S.S.C.脱毛は痛みの出にくい脱毛方式なので、これまで痛みが不安で脱毛を避けていた男性には最適でしょう。

メンズ脱毛ラボ公式サイトを見てみる


MEN’S KIREIMO

\快適な店内空間を演出!/

Source: 公式サイト

MEN’S KIREIMO

  • 総合評価:★★★★★ 総合90点
  • 全身脱毛の初回価格: 月額14,100円~
  • 施術器:国産脱毛器
  • 設備:完全個室

男性がリラックスできる店内空間を接客やインテリアなどの面からつくりあげているのがMEN’S KIREIMOです。女性専用人気サロンキレイモの姉妹店となっています。

痛みの少ない国産脱毛器を使用しており、パックプランが充実しているのが特徴です。

メンズキレイモ公式サイトを見てみる


ラ・パルレ

 \美容と脱毛の融合!/


Source: 公式サイト

ラ・パルレ

  • 総合評価:★★★★☆ 総合88点
  • 初回価格:初回限定1,000円(全身から1カ所選ぶ)
  • 施術器:強力冷却脱毛器
  • 設備:完全個室

ラ・パルレは美容と脱毛の両方が受けられるエステティックサロンです。脱毛は、VIOを除く全身から1カ所を選ぶ「スピード3D脱毛コース」があり、初回限定1,000円で施術が受けられます。

ラ・パルレ公式サイトを見てみる


BOWZU

\男性専用サロンだから安心!/

Source: 公式サイト

BOWZU

  • 総合評価:★★★★☆ 総合86点
  • 初回価格:10,000円(ひげ脱毛各部位3回コース)
  • 施術器:光脱毛器
  • 設備:完全個室

BOWZUは日本で初めての男性専用脱毛サロンとして知られています。現在キャンペーン中につき、ひげ脱毛が通常料金48,000円のところ10,000円で受けられます。また、体の各部位においても全コース初回限定半額サービスを実施しています。

BOWZU公式サイトを見てみる


【Q&A】

 脱毛サロンに通うのが初めての人によくある質問に答えていきます。

医療脱毛との違いを教えてください

クリニックで使用されている医療レーザー脱毛器はパワーが強く、永久脱毛を行うことが可能です。

エステ店で使われている脱毛器では永久脱毛は行えませんが、そのかわり痛みが出にくく、施術の料金が安いというメリットがあります。

通うペースが知りたいです

脱毛サロンに通う基本的なペースは2~3ヶ月に1回、期間は2~3年になります。

ただ、サロンによって使用している脱毛器が違うので一概にいえない部分もあります。1ヶ月に1回ペースで通えると宣伝しているサロンもあるので、公式サイトかカウンセリング時に確認しましょう。

未成年でも契約できますか?

契約できます。ただ、カウンセリングへの保護者の同伴や同意書が必要になります。

脱毛施術を受けられるのは16歳以上など年齢制限を設けているサロンもあります。その一方で、痛みや肌への刺激が少ない脱毛方法を採用しているサロンでは、子ども用のコースを設定していることもあるので、まずは店舗に確認を取ってみましょう。

自己処理はどの位前からしても大丈夫ですか?

脱毛施術の2日前か前日には自己処理をするのが基本となります。

自分で処理するとどうしても剃り残しがあります。予約日の2日前に1回、前日に1回といった具合に何回かに分けて自己処理を行うと剃り残しもなくなり、シェービング料金を請求される心配もいらなくなるでしょう。


比較表で自分に合った脱毛サロンを見つけよう♪

全身脱毛から各部位の部分脱毛、追加料金の有無までサロンごとに比べてきました。編集部が注目しているサロンについては、口コミ評価、特徴、コースと料金などもしっかりと解説をしました。

興味を引かれるサロンは見つかったでしょうか?

もし気になったサロンがあったならば、無料カウンセリングの予約をし、実際に足を運んでから最終的な決断をすることをおすすめします。店内の雰囲気やスタッフの対応などは面と向かって話をしてみないとわからないからです。

自分にぴったり合ったサロンを見つけて快適な脱毛を始めましょう。

img footer post layout

TOP