ゼロファクター 5αspローションの評判は本当?口コミと体験レポートから効果を調査

ゼロファクター 5αspローションの評判は本当?口コミと体験レポートから効果を調査

シェアする

​ゼロファクター αpsローションの口コミが怪しい?

ゼロファクター 5αspローションという髭のシェービング後などに使うローションをご存知でしょうか?こちらはシェービング後に使うことで、毛穴を引き締めたり保湿したりする効果があるうえに、髭の成長をある程度ストップさせる効果があるとして話題になっているローションです。 髭の成長をある程度ストップさせられるということは、朝にシェービングしても夕方に現れる青髭の対策になるということ。青髭で第一印象を悪くしてしまいがちな営業職の方や、飲食店で勤務されている男性にとってはこれ以上無いアイテムと言えそうです。 しかしゼロファクター 5αspローションの評判を調べてみると、少し怪しそうな商品に見えます。「公式サイトに載せられている写真を見たけど、明らかに髭が無くなりすぎでは」といった口コミもあり、多くの方がその効果に半信半疑な状態となっているようです。 果たしてゼロファクター 5αspローションは本当に髭対策に有効なローションなのでしょうか?今回はゼロファクター 5αspローションを実際に使っている方の口コミなどを徹底的に調べ、その効果を調査してみました
undefined
ハルくん
もししっかり効果を得られるなら、脱毛するにも時間が無い忙しい男性にとって嬉しいアイテムになりますよね。
その効果などを口コミから探ってみましょう!
  • リサーチに使った時間⇒11時間
  • 調べた口コミの数⇒53件
  • 調べたサイトの数⇒30件​
今回はゼロファクター 5αspローションの口コミを調べ、悪い口コミや良い口コミをピックアップしていくほかに、どのような有効成分が配合されているのか、販売している会社はどんな会社なのか、といった点も解説していこうと思います。ゼロファクター 5αspローションの購入を検討している方必見です。

悪い口コミで分かるデメリット

​口コミを見るとやはり残念ながら、いくらか悪い口コミがありました。まずはそうした悪い口コミのなかで、特に気になったものをいくつかピックアップしてご紹介したいと思います。
  • 効果を得られなかった
    自分はひげが濃いのが少しコンプレックスで、悩んでいますが、この商品もだめですね!! 一か月位使っていますけど、効果なし。

    楽天

  • 敏感肌だと肌への負担が大きすぎる
    アトピーの私には肌への負担が多すぎです。 両腕真っ赤か。

    楽天

  • 解約が面倒だった
    ㈱エスアンドエム社に電話し一回使ったところ顔がかぶれたので解約して欲しいとの申し出 それでは診断書の提出をお願いしますとの事(他色々と) 分かりましたと返事をし、診察料と診断書作成代金を請求させて頂きますと言ったところ解約に応じてもらえた

    Amazon

こうした悪い口コミが見つかってしまいました。これらの悪い口コミがゼロファクター 5αspローションのデメリットの証言と言えそうです。

まずは効果が得られなかったという口コミがいくらか目立つ結果となりました。効果を得られずに「いつになったら効果が出るんだろう…」と逆に毎朝の髭剃りが憂鬱となってしまった方の声も見つかります。しかし、反対に「効果があった」という口コミも同じくらい見つかりました。効果が出ない方と出る方の違いはどこにあるのでしょうか?こちらについては後ほど解説しようと思います。 次に、敏感肌だと肌への負担が大きすぎる、といった声も。効果を発揮させるためにさまざまな成分が配合されているためか、アトピーなどに悩まされている方の肌だと辛い肌荒れが起きてしまうこともあるようです。慢性的な皮膚炎などを患っている方は、購入の前に熟考する必要があるでしょう。心配な方はかかりつけの皮膚科の医師に、使用の可否を聞いてみるのもおすすめです。 また、解約の手続きが面倒といった口コミも見つかりました。ゼロファクター 5αspローションは定期購入した場合は4回目の購入以降に解約することができるのですがその手続きが非常に手間がかかったと悪評を集めています。この辺りが気になる方には少々不向きな商品と言えるかもしれません。 しかしこうした悪い口コミも見つかりましたが、先ほども述べた通り効果を実感している口コミなども見つかりました。次はこちらをチェックしてみましょう。

良い口コミで分かるメリット

​良い口コミばかりではありませんでしたが、それでも購入した方の半数以上はゼロファクター 5αspローションの効果や使用感などを高く評価していました。こうした良い口コミからゼロファクター 5αspローションのメリットを探っていきましょう。
  • 髭剃り後のヒリヒリ感が無くなる
    髭剃り後のヒリヒリ感が無くなります。 1日3、4回塗ることで効果が出た気がします。

    楽天

  • 長く使うと効果が実感できた
    この商品、初めはその効果に疑問を持ちつつ購入しましたが、長く使い続ける間に効果を実感できる様になりました。即効は望めませんが効果は確かです。もう、二年使い続けています。

    楽天

  • べたつかない使用感がGOOD
    使い始めなので効果はまだ判りませんが、他の抑毛剤と違ってベタつかないので使い心地は良いようです。

    楽天

ゼロファクター 5αspローションのメインの効果とも言える、髭剃り後のヒリヒリ感の鎮静と抑毛の効果をしっかりと感じられている方も多いです。

悪い口コミでは効果が無かったと評する方が多く見つかりましたが、その差はどこにあるのでしょうか?このポイントについて詳しく調べてみたところ、使用期間に大きな違いがあることが分かりました。 ゼロファクター 5αspローションは公式でも遅効性だと紹介しているほど、その効果がゆっくりと出始めるローションとなっています。効果が出ないと言っている方はそのほとんどが使い始めてから1週間~1カ月ほどの方でした。反対に効果を実感している方の口コミは、使用から数カ月以上が経過している方が投稿したものがほとんど。効果が出ないと感じても根気強く使い続けることが大切となりそうです。 また、さっぱりとした使用感も人気となっています。「前に使っていたローションはべたべたしてて使いにくかったけど、ゼロファクター 5αspローションはさらっとしててストレス無く使える!」という方が多いです。使用感が悪いと長く使い続けるのにストレスが溜まってしまうもの。長く使い続けることがしっかりと考慮された使用感と言えます。

ゼロファクター 5αspローションの特徴

効果は即効性ではないものの、長く使い続けることで抑毛などの効果が期待できることが分かったゼロファクター 5αspローション。しかし、含まれているどんな成分が作用してそういった効果が現れるのでしょうか。次にゼロファクター 5αspローションに含まれている成分などについて詳しく解説していきます。

11種類のリダクターゼ成分配合

​ゼロファクター 5αspローションには11種類ものリダクターゼ抑制成分が配合されています。リダクターゼ抑制成分とは、毛乳頭に体毛を生やすように指示を出しているとされる「5α-DHT」という男性ホルモンの発生を抑制することができる成分です。こちらの発生が抑えられることで、髭の生え方がゆっくりになるといったメカニズムになっています。 それではどのようなリダクターゼ抑制成分が配合されているのでしょうか?11種類の成分とその詳細を解説していきます。

ダイズ

ダイズは納豆や豆腐の原料にもなるあの「大豆」のことを指します。大豆には女性ホルモンと非常によく似ているイソフラボンが豊富に含まれていて、男性ホルモンである5α-DHTを抑制できるとされているのです。

ザクロ

​こちらは果物のザクロから抽出したエキス。ザクロにも大豆と同じようにイソフラボンが含まれていて、5α-DHTの活動を抑制できると言われています。ザクロは紀元前1000年以上から薬用に使用されてきた果物で、その薬効には定評がある果物です。

パシャンベ

​パシャンベはインドに自生する植物の根から生成された成分で、こちらもイソフラボンと同じような5α-DHTを抑制する効果があるとされています。まだ、皮膚の美白効果、シワ予防などにも効果を発揮するようです。

アロエ

アロエには皮膚の炎症を抑える効果があるとされています。シェービング後のヒリヒリ感を鎮静するのに一役買っている成分です。

ヒオウギ

​ゼロファクター 5αspローションは多年草の一種であるヒオウギから抽出されたエキスも配合。こちらもイソフラボンが豊富に含まれていて、さまざまな人気化粧品にも配合されていることが多い成分です。

ガウクルア

ガウクルアはタイの北部などに自生する植物。こちらもイソフラボンが豊富に含まれていて、女性のバストアップサプリなどにも配合されていることが多いです。

サンショウ

​こちらは料理のスパイスなどにも使用することがある山椒のこと。こちらには抗菌作用があり、ニキビなどを防ぐ効果があると言われています。

パパイン

パパインとは天然のパパイアから抽出された酵素のこと。人間の体毛は主にタンパク質でできているのですが、酵素にはタンパク質を溶かす性質があるため、太い髭を徐々に細く弱くしていく効果があるとされています。

オウゴン

オウゴンは生薬にも扱われることがある成分です。こちらも5α-DHT​を抑制する効果があると考えられています。

ジオウ

​ジオウもオウゴンと同じように生薬に扱われることがある成分で、主な効果は血行促進作用と皮膚細胞の活性化です。この効果により皮膚の再生などが盛んとなり、肌が傷むことが少なくなるとされています。

チョウジ

チョウジ高い抗菌・殺菌作用と抗炎症作用を持つとされる成分。サンショウなどと同じようにニキビなどの炎症を防ぐ効果があると言われています。
undefined
ハルくん
主に男性ホルモンを抑えるための成分と、肌トラブルから守る成分が配合されていることが分かりますね。

超微粒子化

​ゼロファクター 5αspローションは成分をしっかりと肌に浸透させるために、全ての成分を超微粒子化させて配合しています。 どんなに高い効果を持つ成分を配合しても、その成分が肌の奥深くに潜む毛根に届かなければ意味がありません。ゼロファクター 5αspローションはなるべく効率よく効果を発揮させるために、成分をナノレベルにまで微粒子化させています。こうして細かくなった成分が毛穴を通って毛根に届き、抑毛させていくメカニズムです。

ジェル状だから塗りやすい

​ゼロファクター 5αspローションは使用感を高めるためにジェル状のローションにしています。 こうした髭を抑毛するための商品はnullアフターシェーブローション​などのクリームタイプのものが多く、こうしたものは手がべたついて塗りにくいという弱点がありました。しかしこちらはジェル状になっているため、伸びやすく手がべたつかないというメリットも持っています。 また、ジェル状であることによって高い保湿力を持つため、浸透する前に蒸発するのを防ぐことができるようです。

購入前に知っておくべき心配点

​そんなゼロファクター 5αspローションですが、先ほど悪い口コミから分かったデメリットも含め、購入前に知っておくべき注意点がいくつかあります。 焦って購入せずに、こちらもしっかりと押さえてから購入を検討してみてください。

即効性があるわけでは無い

​口コミの項でもご紹介しましたが、ゼロファクター 5αspローションは即効性があるわけでは無く、遅効性となっています。これは医薬成分などは一切含まれておらず、自然植物が持つ力のみで改善していくためです。漢方薬と似た感覚のローションと言えるでしょう。 そのため「すぐに効果が欲しい!」と考えている方には不向きと言わざるを得ません。数カ月使い続けてようやく効果を発揮し始めるため、根気よく使っていくことが大切です。

アレルギーを起こす可能性がある

​ゼロファクター 5αspローションは天然由来の成分のみが配合されているため、基本的には肌に安全に使えるアフターローションです。しかし、数多くの成分が配合されているためか、体質によってはアレルギーを起こす可能性があるとされています。 先ほども推奨しましたが、肌な敏感な方はいきなり使用せずにまずは医師に相談するなどして慎重に使用していきましょう。いきなり顔に塗るのではなく、腕などでパッチテストを行うのもおすすめです。

返金保証はない

​ゼロファクター 5αspローションには、こうしたアイテムにはよくある「何日以内の返品で全額返金」といったシステムがありません。万が一効果を感じられずに解約する場合も、支払ったお金は返ってこないので注意しましょう。こうした気軽に試すことができない部分は大きなデメリットと言えます。

信用できる会社?返品・解約の手順は?

​こうした通販で購入する化粧品はやはり、どういった会社から販売されているのかが気になるところだと思います。なるべく信頼できる会社から購入したい、と考える方も多いと思いますが、ゼロファクター 5αspローションを販売している会社は信用できる会社なのでしょうか? 次はこちらを調査してみたのでご紹介します。また、解約の方法についても解説していくので事前に確認しておきましょう。

株式会社エムアンドエム

​ゼロファクター 5αspローションは株式会社エムアンドエムという会社から販売されています。こちらは化粧品や健康食品の開発、販売を専門にしている会社で、ゼロファクター 5αspローション以外にはBCAAを豊富に配合した筋肉増強サプリの「FIRAマッスルサプリ」などを販売していて、こちらも口コミで好評を集めていました。 こうした化粧品の販売している会社は詐欺まがいの商品を1つだけ扱って、商品をある程度販売してからサイトが消失する、といった悪質な会社もありますが、こちらはさまざまな商品を取り扱っているためその心配はほとんど無いと思われます。 また、TwitterやGoogle、Yahooなどの大企業とも取引している部分からも、信用に足ると言えそうです。

返品について

​ゼロファクター 5αspローションは、効果が無い、間違えて複数注文したといった理由での返品を受け付けていません返品は不良品でのみ可能となっているため注意しましょう。 不良品が届いた場合は株式会社エムアンドエムの電話番号に電話してその旨を伝え、指示に従って返品するといった流れで返品しましょう。電話は平日の10:00~17:00に受け付けているようですが、受付開始直後と終了間近は繋がりにくくなるようなので、この時間での連絡は避けた方が賢明です。

解約の手順

​何ヶ月使ってもなかなか効果が現れない場合や、肌に異常が見られる場合などは使用をストップして解約するのも1つの手段です。 解約したい場合はまず、公式サイトに記載されている解約専用のダイヤルに電話をしてください。その後、指示に従って解約の手続きをとる形となります。このとき、なぜ解約したいのかを聞かれますが、こちらはあくまでアンケートのような質問なので素直に答えても問題ありません。 また、先ほどもご紹介しましたが4回目以降の購入からでないと解約することができません。この点にも注意してください。
undefined
ハルくん
次回発送予定日の10日前に連絡することで当月分の発送から解約することができるみたいです。
予定日の9日前以降の連絡だと来月分からの解約となり、当月分は購入しなければならなくなるようなので、この点も注意したいですね。

最安値の購入方法をチェックしよう

​ゼロファクター 5αspローションは公式サイトで購入できるほか、Amazonでも購入することができます。しかし選択肢があるとどちらで購入すればいいのか迷ってしまうもの。それぞれの価格などを調べたので、どちらが最もお得に購入できるのかチェックしてみましょう。

公式とAmazonで比較

​それぞれの価格や特典をまとめると、以下の表のようになりました。
​サイト 価格​ ​送料
​公式サイト 定期コース:​初回980円、2回目から6,000円 通常価格:9,000円 ​無料
​Amazon ​7,400円 ​無料
どちらも単品で購入することができ、単品で購入する場合はAmazonの方がお得となっています。しかし、ゼロファクター 5αspローションは数カ月以上に渡って、何度も購入しつづけないと効果を得にくい商品。そのことを考えると毎月単品で買うのはあまりおすすめできません。 公式サイトで定期コースで購入すると初回は980円、2回目からは6,000円と、単品で購入するよりもはるかにお得に購入することができます。送料も無料なので、基本的にはこちらをおすすめしたいところです。 とはいえ定期コースで購入すると先ほどもご紹介したように4カ月目以降まで解約することができません。この点を考えると不安な方はまずAmazonで購入、使用感や肌に問題が無ければ公式サイトで定期コースで購入、といった流れを組むのもいいでしょう。 また、初回980円で購入できるのはキャンペーンの価格であり、人数限定や期間限定であることが多いです。基本的には頻繁に行われているキャンペーンのようですが価格などが変更になることもあるかもしれないので、購入前に公式サイトで最新のキャンペーン情報を調べてみることもおすすめします。 最新のキャンペーンをチェック

ゼロファクター 5αspローションの効果的な使い方

​こまめに長期間使い続けていくことが大切なゼロファクター 5αspローションですが、その他にも効果を得るためにしたい、よりよい使い方があります。こちらもチェックして高い効果を得られるように取り組んでみてはいかがでしょうか。

毎日1回、清潔な肌に塗布

​まずはやはり毎日使い続けることが大切です。常に洗面所に置くなどして、忘れずに塗るようにしましょう。 また、塗る回数についてですがこちらは1日に1回でOKです。しかし1日に複数回塗ることでより高い効果を得られるとされているので、余裕があれば1日に2、3回ほど使用してもいいでしょう。 使用する際は洗顔後の清潔な肌が好ましいとされています。毛穴の汚れが少ないときほど成分が浸透しやすいので、早い段階での効果の現れを期待できるようです。

長期的に使い続ける

​ゼロファクター 5αspローションは長期的ほど使い続けることが、やはり何よりも大切。効果が現れないと不安になってしまうかもしれませんが、効果を実感している方も最初はほとんど効果を実感できないものなので、じっくり使い続けましょう。 目安としては3、4カ月ほど使うと効果の有無が実感しやすくなるようです。この辺りから解約することも可能となるので、定期コースで購入しまずは3、4カ月使用してから、解約するかどうかを検討してください。

髭剃り後やお風呂あがりは多めに塗布

​効果をより高める方法として「髭剃りのあととお風呂上りは特に多めに塗る」というものもあります。 髭剃り後は肌表面の髭が剃り上げられ、成分が非常に浸透しやすい状態。お風呂あがりは入浴によって身体が温められ、発汗するために毛穴が開いているので、こちらも浸透しやすい状態と言えるのです。 ちなみに髭剃りは入浴してから行うと髭が柔らかくなっているためスムーズに剃れ、肌トラブルを防ぎやすいとされています。この点を考えると入浴→髭剃り→ゼロファクター 5αspローションを塗るのステップが一番効率的で安全と言えそうです。
undefined
ハルくん
ゼロファクター 5αspローションには髭剃り後の肌を整える効果もあります。
この点も加味するとなるべく髭剃り後に使っていきたいですよね。

ゼロファクターはこちらも人気!

​ゼロファクターシリーズにはゼロファクター 5αspローションだけではなく、ゼロファクター5αSVリムーバー​という商品もあり、こちらも人気が高いです。 ゼロファクター5αSVリムーバーとはどういった商品なのでしょうか?こちらもご紹介していきたいと思います。

ゼロファクター5αSVリムーバー​

ゼロファクター5αSVリムーバー​は男性用の除毛剤です。頑固な青髭に悩んでいる方のなかには、自分の濃い胸毛やすね毛などにも悩んでいる方も多いのではないでしょうか。カミソリで剃るには時間がかかってしまいますし、しばらくすると発生するチクチクした感覚も不快なものです。 ゼロファクター5αSVリムーバー​はそんな男性に向けて開発された除毛剤で、こちらをムダ毛に肌に塗って10分放置するだけでチオグリコール酸カルシウムという有効成分がムダ毛を溶かし、一瞬でつるつるの肌が手に入る優れものとなっています。 こうした除毛剤は肌へダメージを与えてしまうものも多いですが、ゼロファクター5αSVリムーバー​はさまざまな美肌成分を配合しています。そのため、肌トラブルを抑えやすい除毛剤として人気です。 こちらもゼロファクター 5αspローションと同じように、定期購入することで初回は980円で購入することができます(2回目以降は通常価格から38%オフの5,200円)。ゼロファクター5αSVリムーバー​を使って、最高級に手軽なムダ毛処理を体験してみてはいかがでしょうか。
商品名​ ゼロファクター5αSVリムーバー​​​
​価格 ​初回:980円 2回目以降:5,200円
​内容量 ​550ml
​有効成分 ​チオグリコール酸カルシウム

ゼロファクター 5αspローションで青髭から卒業しよう

​悪い口コミも多いですが、多くの方が効果を実感しているゼロファクター 5αspローション。そうした口コミを見て不安になってしまう方も少なくないと思いますが、1度試してみる価値は間違いなくあると十分言えるだけのアイテムです。 気になっている方は公式サイトからの定期コースで、お得に青髭からの卒業を目指してみてはいかがでしょうか。
img footer post layout

TOP