ラブリーレッグエピWケアなら隙間時間でもツルスベ肌になれる♪

ラブリーレッグエピWケアなら隙間時間でもツルスベ肌になれる♪

シェアする

目次
  • ラブリーエッグエピWケアは剛毛にさえ効果あり!?
  • 手軽に使える除毛クリーム【ラブリーレッグエピWケア】
  • こんな方におすすめ!
  • 【必見】購入前に使用者の口コミをチェック
  •  ラブリーレッグエピWケアはここに注目!
  • 他の処理方法とメリット・デメリットを比較
  • 正しい使い方をきちんと理解しよう
  • 手軽にツルスベ肌を手に入れたいあなたにおすすめ

ラブリーエッグエピWケアは剛毛にさえ効果あり!?

手軽な脱毛方法としてポピュラーな除毛クリームでの除毛。しかし商品によっては剛毛な方だと、あまり効果的に除毛ができないことも珍しくないですよね。それでも剃るのは面倒だしなんとか剛毛でも使える除毛クリームが欲しい!という方におすすめしたいのが、ラブリーレッグエピWケアです。こちらは毛質や毛量にも関係なく、効果的に除毛ができると話題になりつつある商品。今回はラブリーレッグエピWケアの魅力や口コミなどを紹介していきます。

手軽に使える除毛クリーム【ラブリーレッグエピWケア】

価格 2,980円
内容量 150g
有効成分 チオグリコール酸カルシウム
区分 医薬部外品
製造国 日本
ラブリーレッグエピWケアはチオグリコール酸カルシウムが主な有効成分となって、ムダ毛を除毛してくれる除毛クリーム。チオグリコール酸カルシウムはたんぱく質を溶かす性質を持つ成分で、毛を構築しているケラチンタンパク質に反応してムダ毛を溶かしていきます。 単品で購入すると2,980円ですが、公式サイトでは「Premium set」というお得なセットで購入することができます。こちらはラブリーレッグエピWケアのほかに、保湿&抑毛効果があるアフタージェルが付属するセット。アフタージェルも単品だと価格は2,980円なので、別々で購入するよりも1,000円お得です。除毛した後に塗ることで、お肌をケアしながらムダ毛の再生をゆるやかにすることができるので、こちらのセットで試してみてはいかがでしょうか。 ラブリーレッグエピWケアの購入ページはこちら

こんな方におすすめ!

  • 面倒な手順は省きたい
  • より手軽に処理を済ませたい
  • なるべく時間をかけたくない
  • 費用を抑えたい
  • ムダ毛の処理から解放されたい
  • サロンやクリニックに通う時間が無い

 ムダ毛処理は女性にとって必要不可欠なあることとは言え、毎日のようにカミソリや毛抜きで処理をするのは面倒なもの。時間もかかりますし、辛い体勢をずっと続けて身体が痛くなることもあります。ラブリーレッグエピWケアなら短時間でささっとムダ毛を処理できるため、ムダ毛処理を簡潔に済ませたい方におすすめです。また、使い方がとても簡単なこともポイント。ムダ毛が気になるところにサッとひと塗りして10分放置し、ティッシュなどで拭きとってから水かぬるま湯で洗い流すだけでケア完了です。面倒な手順を省きたい方にもおすすめですね。

また、サロンやクリニックに通う時間が無い方にもおすすめしたい除毛クリームです。ラブリーレッグWケアは表面だけではなく毛根のたんぱく質にも反応し、毛根も処理してくれます。そのためカミソリで剃ったなら残る黒ズミが残ることなく、サロンやクリニックで脱毛したかのようなつるつるのお肌を手に入れられるとされています。 あくまで除毛効果しかないので数日すればまた生えてきますが、定期的に使い続ければつるつるのお肌をキープ可能でしょう。毛根から処理してくれるのでカミソリでの処理よりも、目立つレベルまで生えてくるまでに時間がかかることも大きなポイント。なるべくムダ毛の処理から解放されたい方にとっても嬉しいアイテムではないでしょうか。

【必見】購入前に使用者の口コミをチェック

  • 2週間も効果が持続
    2週間ぐらいたったけど 全くはえてこない(^^♪ まじ感謝(*^^*)

    Select mall

  • 黒ズミのない仕上がり!
    今までカミソリで処理したり、他のリムーバークリーム使ったりしてたけど、仕上がりがスベスベで毛穴の黒ずみもない!!! 本当やった!!! デリケートゾーンでも肌トラブルもなく、これからも使います。

    select mall

  • 10分でムダ毛処理が完了
    子育てに追われてすっかり処理し忘れていた…ボーボー(笑)のムダ毛処理がたったの10分くらいで完了しました!思っていた以上に綺麗に取れました!感動したので思わず投稿(笑)今年の夏は久しぶりに水着着よかな(笑)ほんとによかたです!

    select mall

  • ツルツルになる
    まだ使って間もないですが、毛の抜ける量は半端ないです。 ツルツルになります。

    YAHOO!知恵袋

あかり
口コミでもおおむね好評、多くの方が効果を実感できているみたいね。
ハル
本当ですね。剛毛な方でも問題なく除毛できているみたいです。なかには2週間も生えてこなくなった方もいらっしゃるんですね…。カミソリでの処理ではこうはいきませんよね?
あかり
そうだね。やっぱり毛根から除毛していくから、また生えてくるまでに時間がかかるみたい。
除毛クリームって物によっては本当に表面のムダ毛しか処理してくれないものもあるから、素晴らしいことよ。そういう除毛クリームだと毛根の黒ズミが残るし…。
ハル
使用感も問題ないみたいですね。除毛クリームって薬品っぽい臭いがキツイものもありますが、ラブリーレッグエピWケアは香料が良い具合に配合されていてストレス無く使えるようです。
あかり
臭いがキツイ除毛クリームだと部屋やお風呂に臭いが充満しちゃって、使い続ける気にならなくなっちゃうんだよね…。その点ブリーレッグエピWケアは臭いへのストレス無く使い続けやすい除毛クリームなんじゃないかな。
ハル
使用感と言えば、肌への負担はどうなんでしょう?なかには肌がピリピリしている方もいらっしゃるようですが…敏感肌の方は使わない方がいいんですかね?
あかり
除毛クリームは基本的にタンパク質ならなんでも溶かしちゃうから、お肌にもダメージを与えちゃうんだよね。
でも、ラブリーレッグエピWケアはお肌のトラブルに関する口コミはかなり少なかったよ。セットでついてくるアフタージェルの保湿効果が高いおかげでお肌へのダメージを軽減できるし、お肌に優しい成分がたっぷり配合されているからだね。
ハル
なるほど、じゃあアフタージェルはやはり必需品と言っていいのでしょうか?
あかり
あるに越したことはないし、セットでの購入がおすすめだけど必須ではないかな!敏感肌の人はあった方がいいかもしれないけど、人によってはいつも使っている化粧水や乳液を塗るだけでも十分にダメージをケアできると思うし。
なるべくお金をかけたくなければ一度単品で買って、肌の調子を見てアフタージェルを買うか決めるといいかも。
ハル
ふむふむ…。
仕上がりに関しても好評のようですね。短時間でツルツルになった!という口コミが多いようです。
あかり
魅力はやっぱりそこだね!カミソリだとどうしてもざらっとした感触が残りがちだけど、ラブリーレッグエピWケアは触り心地抜群なすべすべお肌にしてくれるの。
普段から使うのもおすすめだし、大事なデートの前とかにマストで使うのもいいかもね。
          ラブリーレッグエピWケアの購入ページはこちら

 ラブリーレッグエピWケアはここに注目!

毛量・毛質・性別に関係なく使える

女性の柔らかいムダ毛には効果抜群でも、男性の硬いムダ毛には効果が出ない物もある除毛クリーム。また、女性でも剛毛だったり毛量が多すぎたりすると効果が出ない物もあります。その点、ラブリーレッグエピWケアは毛量・毛質・性別に関係なく誰でも使えることが大きなポイント。どんな方でも効果的な除毛が楽しめる除毛クリームです。 とはいえ男性の方の場合、ヒゲに使用するのは控えましょう。ラブリーレッグエピWケアは肌に優しい除毛クリームですが、目や口に入ってしまうと一大事です。すね毛や胸毛などの処理にのみ、活用してください。

入浴中に使用できる

ラブリーレッグエピWケアは入浴中にも使用できます。水に濡れた肌だと、塗布しても効果を発揮できない除毛クリームも多く、そういったタイプのものはお部屋や入浴前の浴室で乾いた肌に塗るしかありません。しかしお部屋で使うと匂いが充満してしまうこともありますし、冷えた浴室で使用していると身体を冷やしてしまうことも。ラブリーレッグエピWケアはお風呂で身体を温めて、そのまま濡れたお肌に使用しても除毛できるのが嬉しいポイントです。

強力なのにお肌に優しい

先ほども紹介しましたが、ラブリーレッグエピWケアは保湿・美肌成分をたっぷり配合しています。強力なチオグリコール酸カルシウムでムダ毛を毛根から効果的に処理しますが、大豆エキスやアロエエキスがお肌に浸透し、ダメージを最小限に食い止めてくれるでしょう。そのため除毛クリームでありがちな、ヒリヒリした痛みや肌荒れといった肌トラブルが起こりにくいことが特徴です。 また、配合されている美肌成分には日焼けを防止する効果もあるとか。ラブリーレッグエピWケアのみで日焼け予防することは難しいですが、日焼け止めの効果を後押ししてくれるでしょう。除毛クリームは日焼けしてダメージを受けた肌に使うと、肌トラブルが起こりやすくなってしまうので日焼けした肌に使うのはタブーとされています。日焼けしやすく、薄着が多くなるため除毛クリームに活躍してもらいたい夏場にぴったりの除毛クリームです。

除毛成分を濃縮配合

ラブリーレッグエピWケアの有効成分であるチオグリコール酸カルシウムは、厚生労働省にも認可されている医薬部外品で、その安全性と効果が認められています。ラブリーレッグエピWケアはそんなチオグリコール酸カルシウムをギュッと濃縮配合。より高い効果を得られるように配合されていて、その効果は塗ってから5分ほどで毛根を分解してしまうほどです。また、大豆エキスやアロエエキス以外にも、お肌の潤いの原料であるコラーゲンを酸化させて老化を促進させてしまう、活性酸素を除去するクロレラエキスや、皮脂の過剰分泌を抑制する葛根エキスなどの医薬部外品の成分もたっぷり配合。肌へのダメージをなるべく少な目にするだけではなく、さらに若々しい肌に導いてくれるとされる成分も配合された除毛クリームです。

イヤな臭いがしない

除毛クリームにはパーマ液や薬品にも例えられる、鼻の奥にツンとくる嫌な臭いを放つものも多くあります。臭いが強いものだとお風呂やお部屋に臭いが充満してしまい、特に頻繁に使う方だと完全に染みつき、帰宅するたびに臭いに落ち込んでしまうという方も。 ラブリーレッグエピWケアはそんな除毛クリームの嫌な臭いも解決した一品です。香料をバランスよく配合し、シトラス系の爽やかな香りを放つ除毛クリームに仕上げられています。嫌な臭いをあまり気にせず、場所やタイミングを選ばずに使いやすいのもラブリーレッグエピWケアの魅力です。

他の処理方法とメリット・デメリットを比較

効果が高かったり入浴中にも使えたりと、多くのメリットが魅力的な除毛クリームラブリーレッグエピWケアですが、デメリットもあることを知っておきましょう。他の除毛クリームに比べるとダメージが少ないとはいえやはりタンパク質を溶かす除毛クリームなので、シェーバーなどに比べるとどうしてもダメージが強くなってしまいます。 では、カミソリやシェーバーなどでの他の処理方法におけるメリットやデメリットと比較するとどうなるのでしょうか。一般的な処理方法たちと、ラブリーレッグエピWケアを比較してみました。
あかり
まずはそれぞれのメリットとデメリットを並べてみましょう。
メリット デメリット
ラブリーレッグエピWケア
  • 即効性が高い
  • 根元から処理するので、黒ずみが無い
  • スベスベとした肌に仕上がる
  • 生えてくるまでに時間がかかる
  • 入浴中に使用できる
  • 広い部分から狭い部分まで対応
  • 肌への刺激が強い
  • 使用頻度が高いとすぐに買い替えなければならない
カミソリ
  • 即効性が高い
  • 肌への刺激が弱い
  • 狭い部分の処理が得意
  • 根元を処理できないため、ザラザラとした感触が残る
  • 黒ずみが目立つことがある
  • 生えてくるときにチクチクとした感触がする
  • VIOラインに使うには危険
電気シェーバー
  • クリームなどを使わず、手軽に処理できる
  • 深剃りしないため、肌への刺激がとても弱い
  • ムダ毛を濡らす必要が無いため、場所を選ばず処理できる
  • 広い部分の処理が得意
  • 深剃りできないため、カミソリよりもザラザラとした感触が強い
  • カミソリよりも黒ずみが目立つ
  • 狭い部分の処理が苦手
  • 生えてくるときにチクチクとした感触がする
  • VIOラインに使うには専用のシェーバーを買う必要がある
脱毛ワックス
  • 目視しにくいVIOラインも一気に処理できる
  • 根元から抜くのでチクチクとした感触が無い
  • 根元から処理するので、黒ずみが無い
  • 生えてくるまでに時間がかかる
  • 一気に引き抜くので痛みが強い
  • ある程度伸びないとワックスが付着せず、処理できない
  • 埋没毛になる危険がある
  • 処理後は保湿などのケアが必須
毛抜き
  • 根元から抜くのでチクチクとした感触が無い
  • 根元から処理するので、黒ずみが無い
  • 生えてくるまでに時間がかかる
  • Vラインなどの狭い部分の処理が得意
  • 処理に時間がかかる
  • 背中などの手が届かない場所は特に処理しにくい
  • 部位によっては痛みが強い
  • 埋没毛になる危険がある
脱毛サロン・クリニック
  • 自分でやらなくていいので楽
  • 脱毛方法次第では永久脱毛ができる
  • 全身の処理も短時間で可能
  • 費用がかさむ
  • しつこい勧誘に遭う可能性がある
  • 即効性が無く、最低でも1年ほどは通わなければならない
ハル
こうして並べてみるとラブリーレッグエピWケアはメリットの多さに対してデメリットが少ないことが分かりますね。
あかり
そうね、他の処理方法の弱点をうまくカバーしたアイテムだと思うよ。まず、カミソリやシェーバーと比べると根元から処理してくれるから黒ずみが目立たないことが大きなメリットかな。
それから女性にとってはVIOラインに使いやすいことも嬉しいね。カミソリはVIOラインに使うには危険だし、シェーバーは専用の細いものを買わなきゃいけないし。
ハル
コストに関してはどうですか?ラブリーレッグエピWケアは頻繁に使うなら何度も買い替えなければなりませんが、カミソリやシェーバーの刃の交換ってそんなに頻繁にしませんよね。
あかり
コストに関してはラブリーレッグエピWケアはちょっと劣っちゃうかな。特に消費が早い人だと、1カ月に1度は買い替えることになっちゃうし。でもその分カミソリやシェーバーに比べて効率的に処理できるわけだから、それだけの価値はあると思うよ。
ハル
その辺りはその人の考え方によりますよね。
ちょっと不便でもお金をかけたくなければカミソリやシェーバーを使えばいいし、少しお金がかかってもムダ毛処理を快適にしたければラブリーレッグエピWケアがいいのではないでしょうか。
       

カミソリやシェーバーと比較して分かったこと!

  • ラブリーレッグエピWケアの方が黒ずみが目立たず、キレイに処理できる
  • ラブリーレッグエピWケアの方がVIOラインに使いやすい
  • コスパはカミソリやシェーバーの方が良好、お金をかけたくなければカミソリやシェーバーもアリ
あかり
最近VIOの処理に人気の脱毛ワックスとの大きな違いは、痛みがあるかどうかかな。脱毛ワックスはワックスを固めて一気に引き抜くからそこそこ痛いんだよね…私は今でも苦手だな…。
ハル
確かにあのベリベリと引き抜く痛みはなかなか慣れませんよね…。僕もたまに鼻毛の処理に使いますが、毎回涙を流してしまいます。
鼻やVIOと言えば粘膜が気になりますが、ブリーレッグエピWケアは粘膜付近にも使用できるんですか?
あかり
粘膜と粘膜に特に近い部分には原則として使っちゃいけないことになってるわ。やっぱり粘膜は他の部分に比べるとデリケートだから、少しクリームが触れるだけでも肌トラブルを起こす人もいるかも。ある程度周辺に使う分には、気を付けてれば大丈夫なんだけどね。
脱毛ワックスは粘膜ギリギリにまで使っても問題ないから、そこも大きな違いかなぁ。
ハル
その辺りは使い分けが大事ですね。
それから、脱毛ワックスは埋没毛ができやすいみたいですが…。
あかり
うん、脱毛ワックスは一気に引き抜くせいで、毛穴が急に広がりすぎちゃうんだよね。そこに古い角質が詰まっちゃって次に生えた毛が出てこられなくなって、埋没毛になっちゃうの。冷却や保湿とかのケア次第で防げるんだけどね。
ラブリーレッグエピWケアは埋没毛の心配は無いから、埋没毛を防ぎたい人にもおすすめかな。

脱毛ワックスと比べて分かったこと!

  • ラブリーレッグエピWケアは脱毛ワックスに比べると痛みが無い
  • ラブリーレッグエピWケアは近いところには使えないが、脱毛ワックスは粘膜近くまで使える
  • 脱毛ワックスは埋没毛ができる可能性が高い
ハル
毛抜きと比べるとどうですか?
あかり
毛抜きと比べるとやっぱり、効率が段違いかな。Vラインとか脇の処理に毛抜きを使うのはいいと思うけど、脚とか腕を毛抜きで処理しようとするとかなり時間がかかっちゃうね。
反対にラブリーレッグエピWケアは広いところも塗って10分放置すれば終わりだしね。
ハル
やっぱり大きな違いはそこですよね。毛抜きも脱毛ワックスと同じで、根元から抜くわけですけど埋没毛の心配は無いんですか?
あかり
そうそう!毛抜きも脱毛ワックスと同じで、埋没毛のリスクが高いの。埋没毛が心配ならラブリーレッグエピWケアの方がおすすめかな。コスパは毛抜きの方がいいんだけどね。

毛抜きと比べて分かったこと!

  • ラブリーレッグエピWケアの方が効率がかなり良い
  • 毛抜きは埋没毛ができるリスクが高い
  • 毛抜きの方がコスパが良い

ハル
最後は脱毛サロンとクリニックですね。これらと比べるとどうなんですか?
あかり
格段に違うのはやっぱりコストかな。脱毛サロンやクリニックで全身脱毛しようと思うと、1年で20~40万円くらいかかるし。
ラブリーレッグエピWケアなら頻繁に使ったとしてもかかる費用は1年で3~5万円くらいだしね。
ハル
そうですよね。
でも、ラブリーレッグエピWケアを使い続けていくと仮定したら、クリニックで永久脱毛ができれば結果的にはお得なのでは?
あかり
そう仮定すると確かに永久脱毛しちゃった方がお得だね!思い切ってクリニックで永久脱毛しちゃうのも良い手段だと思うよ。
ハル
でもサロンやクリニックだと自分で気軽にできるわけじゃないですし、場所によってはしつこい勧誘に遭うこともありますし、これに関しても個人の好みですね…。
それから即効性も大きな違いですよね?
あかり
うん、サロンやクリニックは効果が出始めるまでに2カ月くらいかかるから、クリームを塗って10分で効果が出るラブリーレッグエピWケアとは大違いだよね。すぐに毛を処理したいならラブリーレッグエピWケア一択だね!

脱毛サロン・クリニックと比較して分かったこと!

  • 1年でかかるコストは圧倒的にサロンとクリニックが高い
  • 思い切ってクリニックで永久脱毛した方がお得になるケースも
  • サロンとクリニックはすぐに処理できないので、即効性が欲しければラブリーレッグエピWケア一択

正しい使い方をきちんと理解しよう

便利なラブリーレッグエピWケアですが、正しい使い方で使わなければ効果を得られなかったり、余計な肌トラブルに見舞われてしまうこともあります。基本的な使い方と、入浴中の使い方をそれぞれチェックしておきましょう。

基本的な使い方

  1. ラブリーレッグエピWケアを、ムダ毛が気になる箇所に適量塗る
  2. 5分~10分放置する。太い毛や長い毛ほど、放置時間を延ばすと◎
  3. ティッシュなどで拭きとって除毛完了

入浴中の使い方

  1. ラブリーレッグエピWケアを、ムダ毛が気になる箇所に適量塗る。肌が濡れていてもそのまま塗ってOK
  2. 5分~10分放置する。こちらも太い毛や長い毛ほど、放置時間を延ばすと◎
  3. 水かぬるま湯で洗い流して除毛完了。
ラブリーレッグエピWケアのアフタージェルをお持ちの方は、除毛が完了した後に除毛した部分に塗布してあげましょう。除毛のダメージを和らげ、除毛後の敏感なお肌を防護することができます。アフタージェルが無い場合は化粧水や乳液で保湿するのがおすすめです。

手軽にツルスベ肌を手に入れたいあなたにおすすめ

 まとめるとラブリーレッグエピWケアは、ツルスベ肌を手軽でなるべく安全に手に入れたい方におすすめできる除毛クリームです。多少は肌にダメージがありますが、基本的な使い方を守っていれば肌トラブルを起こすことはほとんどないとえるでしょう。また、ムダ毛は嫌だけどサロンやクリニックに通って脱毛したいわけでもないという方におすすめです。ラブリーレッグエピWケアでツルスベな腕や脚を手に入れてみませんか?

ラブリーレッグエピWケアの購入ページはこちら
img footer post layout

TOP