自宅で永久脱毛したい人が知っておくべき落とし穴!家庭用脱毛器の選び方やおすすめも合わせてチェック♪

自宅で永久脱毛したい人が知っておくべき落とし穴!家庭用脱毛器の選び方やおすすめも合わせてチェック♪

シェアする

自宅で永久脱毛がしたい!?まずは正しい知識をチェックしよう♪​

TwitterなどのSNSを見ると「自宅で永久脱毛する方法って無いのかな?」といった書き込みをよく目にします。

永久脱毛とは、特に高い脱毛効果によってムダ毛の再生能力がほとんど削られる脱毛のこと。成功すれば今後絶対にムダ毛が生えてこなくなる、というわけではありませんが、自己処理の機会がめっきり減るのはやはり魅力的ですよね。

そんな永久脱毛を外出せずに自宅で自分でできるとすれば、とても素晴らしいことだと思います。では、自宅で永久脱毛することはできるのでしょうか?

今回は「自宅での永久脱毛」について解説していこうと思うので、参考にしてみてくださいね。


「永久脱毛」についての基礎知識

​そもそも永久脱毛と脱毛の詳しい違いはどういった部分にあるのでしょうか。また、脱毛と似たワードには除毛抑毛もありますが違いは一体どこにあるのでしょうか?

まずは永久脱毛とこれらの違いなどの、脱毛の基礎知識をチェックしてみてください。

除毛、減毛、脱毛の違い

​まずは似ている除毛、減毛、脱毛の3つのワードの違いについて押さえておきましょう。

除毛とはシェーバーや除毛クリームなどで肌の表面のムダ毛を処理することです。ムダ毛を処理する方法のなかでは、多くの人に一番身近な方法ですね。

これらにはムダ毛の再生能力を失わせる力は無いので、またすぐに生えてきます。

脱毛と減毛は、脱毛サロンでの施術や家庭用脱毛器によってムダ毛の再生能力を失わせることを指します。言葉は違いますが、実はどちらも同じ意味なのですね。

脱毛と永久脱毛の違い

​では、脱毛(減毛)と永久脱毛の違いはどこにあるのでしょうか?

永久脱毛とは「最後の施術からムダ毛の再生率が20%以下になった状態」のことだと、米国電気脱毛協会が定義しています。目で見て分かるものではありませんが、つまり再生率が20%以下になる脱毛が永久脱毛、ならないものが脱毛というわけですね。

永久脱毛は医療行為でありクリニックのみ行える

​そんな再生率が20%以下になる永久脱毛は、クリニックだけで施術が受けられる「医療脱毛」でのみできるとされています。

医療脱毛では医師や看護師でないと使用が許可されないほどのパワーを持つ脱毛機器で施術が行われていくのですが、この脱毛機器でないと永久脱毛はできないとされているのです。残念ながら脱毛サロンの脱毛機器や家庭用脱毛器ではパワーが足りずに、永久脱毛ができないというわけですね。

口コミサイトなどでは「サロン・家庭用脱毛器で永久脱毛ができました!」といったものが寄せられていることがありますが、そういった情報は間違っているので注意してください。

undefined
あかりさん
自宅で永久脱毛ができないのは残念!
とにかく自宅でムダ毛を減らしていきたい方は家庭用脱毛器で脱毛をスタートしてみませんか?ここからは家庭用脱毛器の魅力について解説していきますね。

自宅で永久脱毛がしたい人に「家庭用脱毛器」がおすすめの理由 

​家庭用脱毛器での脱毛は永久脱毛よりも再生率を落とせません。しばらく使っていないと永久脱毛よりも早く、少しずつムダ毛が再生してきます。

しかし、使い続けていれば低い再生率をキープできるので、永久脱毛に似た効果をキープすることもできます。

そのほかにも家庭用脱毛器には以下のようなメリットがあります。こちらをチェックして、家庭用脱毛器での脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。

外出する必要無し!空いた時間で簡単に使用できる

​脱毛サロン・クリニックでの脱毛においてネックとなりやすいのが外出して通わなければならない点です。

自宅の周辺にオープンしていたり、通勤経路の近くにあったりする場合はそこまで気にならないかもしれませんが、1度通うために移動時間が長くなってしまう方には大きなデメリットとなってしまいます。あまりにも遠距離になると、トータルの交通費だけで数万円となってしまうかも

家庭用脱毛器はその点、外出する必要が全くないことが嬉しいメリットと言えますね。悪天候の日などでも、空いた時間で気楽に脱毛を進めることができます。

「予約が取れない」心配が不要

​脱毛がここ数年で女性を中心にブームとなってきていることもあり、脱毛サロン・クリニックの需要は急激にアップしています。

しかしサロン・クリニック業界は従業員の数や営業時間、施術できる個室の数など、上がり続けている需要にまだまだ十分に対応できているとは言えません。そのため、人気店舗になると予約で埋まってしまっていることも多いです。

予約で埋まっていると空いている日時に自分のスケジュールを調整したり、系列店であれば近辺のほかの店舗に行く必要が出たりと、手間がかかってしまうことも。

家庭用脱毛器はこの心配が不要で、いつでも自分のペース・スケジュールに合わせた脱毛ができることも魅力ですね。

他人に肌を露出させる必要がない

​脱毛サロン・クリニックでは当然素肌の状態で施術を受けなければなりません。裸になる必要は無いのですが、照射する部位を露出させます。

脚や腕などなら気になりにくいですが、どうしても気になってしまうのがVIOラインですよね。いくら慣れているスタッフとは言え見られることに抵抗を感じてしまうのも無理がありません。

また、VIOラインじゃなくても毛深い部分を見られるのが辛くなってしまうかも。家庭用脱毛器ならそうしたデリケートな部分も、自分で脱毛していけるので誰にも見られないというのは、嬉しいポイントです。

急な予定が入ってもキャンセルする必要がない

​本来休みだった日に、急に仕事が入りやすい方には特に家庭用脱毛器をおすすめしたいところです。

脱毛サロン・クリニックでは予約を入れた日にどうしても外せない用事が入った場合は、予約をキャンセルしなければなりません。店舗によってはタイミングが悪いと、キャンセルした際に施術の回数が消費されるペナルティが発生してしまうことがあります。

こうしたペナルティを受けてしまうと、単純に本来得られるはずだった効果が下がってしまうので、プランが完了してもしっかりを脱毛しきれないなんてことも。家庭用脱毛器なら急な予定が入っても、その前日や翌日などの自分が好きなタイミングに調整できます。

コストが安く抑えられる

​脱毛サロン・クリニックでの脱毛はそこそこ高額な費用が必要になります。例えばサロンでは全身脱毛を完了させるまでに安いサロンでも200,000円ほど、クリニックでは400,000~500,000円ほどが必要となることも。分割でも支払えるため無理なく通えることもありますが、これだけの費用がかかると思うと手が出しづらいものですよね。

家庭用脱毛器は本体こそ数万円からするものの、その後のランニングコストは消耗品であるカートリッジだけを購入する費用だけと、非常に経済的です。人によっては満足な全身脱毛の効果を得るために、100,000円ほどで済むこともあります。

永久脱毛に似た効果をキープしたいならその後も使用し続けなければならない手間こそありますが、続けなければならないのはサロンでも同じこと。薄くなればなるほど使用するスパンも少なくしていいので、カートリッジ購入にかかる費用も徐々に少なくなっていきます。

自分が納得するまで使用し続けられる

​脱毛サロン・クリニックによっては無期限・無制限のプランを用意していることがありますが、回数制のプランを導入している店舗の方が多いです。

効果の出方には個人差があるため、人によってはプランの回数が余ってしまうこともあります。満足な効果を得ても回数が残ってしまうと少し損をした気持ちになってしまいます。

家庭用脱毛器はそうした回数に縛られることなく、自分が納得するまで使用できることもポイントです。カートリッジの残量が残ってしまっても保管しておけば次に使えるので、時間やお金の無駄が少ないのも嬉しいですね。

使いたい部位にだけ使用できる

​個別のプランが充実していない脱毛サロン・クリニックだと、自分が脱毛したい部位がセットになっているプランに契約しなければならないことも。脱毛しなくてもいい部位の分も料金に反映されてしまうため、ちょっともったいないですよね。

家庭用脱毛器は自分で使いたい部位にだけ使用していけるため、そういった問題も回避しやすいです。

undefined
あかりさん
自分でやれるところは家庭用脱毛器で脱毛して、背中などの自分じゃやりにくいところだけをサロン・クリニックで脱毛するっていうのもおすすめですよ!

「家庭用脱毛器」を選ぶ5つのポイント 

ここまでを読んで「家庭用脱毛器を買おう!」となる方もいるかもしれないですが、焦ってすぐに購入するのはおすすめできません。

​家庭用脱毛器には携帯電話などと同じようにさまざまな機種があり、それぞれで価格や性能などに差があります。コスパ、対象部位なども含め、自分の理想に近い機種なのかどうかをチェックしていくのが大切ですね。

特にチェックするべきポイントは以下の5つ。どのポイントを重視するか選んでみてください。

本体やカートリッジの値段

​まずはやはり本体の価格を重視したいところ。

家庭用脱毛器は20,000円程度で購入できる物もあれば、100,000円ほどが必要になる高級な機種もあるほどピンからキリまであります。なるべくお金はかけたくない、という方は自分の予算に見合った家庭用脱毛器をピックアップして、そこから選びたいですね。

しかしいくら本体が安くても、消耗品のカートリッジの価格が高ければコスパがいいとは言えません。カートリッジの価格も機種によってさまざまなので、こちらも忘れずにチェックしておいてほしいです。

使用できる回数

​カートリッジは価格を気にすることも大切ですが、それぞれで照射できる回数も異なります。そのためただ単純にカートリッジが安いものがおすすめ、というわけでもないのです。

さまざまな機種のカートリッジのコスパを調べる場合は「照射回数÷価格」の式で1発当たりの価格を計算してみましょう。この金額が小さくなればなるほど、ランニングコストが優れている機種と言えそうですね。

また、使用できる回数が少なければ少ないほど、購入する手間も増えることになります。この点が面倒に感じる方には照射回数が多めの機種がおすすめです。

1回に照射できる範囲

​機種によってカートリッジの1度に照射できる範囲も異なります

狭い照射範囲のものだと一度のお手入れに時間がかかりがちですし、広い範囲に使いたい場合はカートリッジの消耗も早くなってしまいます。そのため基本的には広めのものを選びたいところです。この点が気になる方には、縦×横の面積が6㎠以上の物をおすすめします。

脇やVIOラインなどの狭い範囲だけを脱毛したい方にも広いものが絶対におすすめ!というわけではないです。広いものだと狭い部位に当てにくく、慣れないうちはムラができてしまいがち。狭い部位だけを脱毛したい方は、あえて狭いものを購入するのもアリです。

狭い部位も広い部位も脱毛したい、という方はさまざまな照射範囲のカートリッジが用意されていて、付け替えるだけで範囲を調節できるものを選ぶと便利ですよ。

使用できる部位

​脇やVIO、顔、脚などムダ毛が気になる部位にもいろいろありますが、家庭用脱毛器によって使用できない部位もあるので購入前には注意してくださいね。

特に使用できないことが多い部位は、VIOと顔の2つです。この2つは他の部位よりも皮膚が薄くて肌トラブルが起きやすいので、使用を禁止している機種も多いのです。

これらを脱毛したい方は特に、購入前にチェックしておくのがおすすめです。

undefined
あかりさん
デリケートな部位に使える家庭用脱毛器でも、他の部位よりも肌トラブルが起きやすいのは同じです!
VIOなどに使うときは特に慎重に使うようにしてくださいね。

返品などの保証内容 

家庭用脱毛器のなかには使用感などに満足できなかった方のために、返品することで全額返金保証を受けられる機種もあります。買っても続けられるか心配、という方はこうした保証が用意されている機種もおすすめですね。

しかし全額返金保障制度を準備しているものでも、その期限は購入から1カ月の間など、決して長くは無い期限が設けられています。購入した際は、忘れずにこの期限を押さえておきましょう。


自宅で永久脱毛したい人におすすめは「ケノン」

​\人気NO1の家庭用脱毛器!コスパ・使いやすさが大好評♪/

ケノン

  • 編集部評価:★★★★★ 総合99点
  • 初回価格:69,800円(税込)
  • 保証・特典:送料無料、代引き手数料無料、カートリッジ、まゆ毛脱毛器
  • メーカー:エムロック

先ほどご紹介したさまざまなポイントを踏まえたうえで「自宅で永久脱毛に近い脱毛がしたい」という方におすすめを1つ挙げるとすれば、ケノンを挙げたいです。こちらは楽天の家庭用脱毛器ランキングで300週以上連続で1位を獲得している、家庭用脱毛器のなかでもトップの人気を誇ります。

その人気の秘訣には、永久脱毛をしたい方に知ってもらいたい魅力がたくさん詰め込まれているのです。

まず1つの大きな魅力は、全身の部位に使えるうえにカートリッジの照射範囲が業界のなかでもトップクラスに広いこと。

ケノンのカートリッジにはさまざまな種類があるのですが、一番広いエクストララージカートリッジだと1度の照射で9.25㎠の広範囲をカバーすることができます。そのため、全身への使用でも他の機種より短時間で終わることポイントです。

さらにカートリッジのなかには4㎠の狭い部位への照射を得意としているストロングカートリッジもあります。VIOラインなども得意としていることも嬉しいポイントですね。

顔を含めた全身の部位に使用することができますが特に皮膚が薄い目の周りと、唇には使えません。この部分には使用しないように注意してください。

また、強いパワーを持つため男性の太いムダ毛にも高い効果が期待できるようです。男性の方もケノンで髭脱毛などを始めてみてはいかがでしょうか。カラバリが豊富で、男性向けの黒色も用意されているのも嬉しいですね。

undefined
あかりさん
カートリッジのコスパも良好で、エクストララージカートリッジは1発当たり0.05円で使えます!こちらも業界でトップクラスに優れたコスパなんです。さまざまな面で高性能な家庭用脱毛器です♪

⇒ケノン公式サイトを見てみる

自宅で永久脱毛したい人必見!「ケノン」の使い方

​ケノンはこれまでに家庭用脱毛器を使ったことが無い方でも、簡単に使えるように作られた家庭用脱毛器です。

ケノンの使用方法を知りたい!という方のために、その使い方について解説していくので、参考にしてみてくださいね。

ステップ1:ムダ毛を剃る

まずは脱毛したい部位のムダ毛をカミソリやシェーバーで剃りましょう。ケノンは毛根に脱毛効果がある光を集めて脱毛していくのですが、ムダ毛が長いとムダ毛自体に吸収されて、効果が落ちてしまうことがあるためです。

また、この光は熱を持つのでムダ毛が焦げて肌が火傷をしたり、部屋に嫌なニオイが充満することも。忘れずに剃るようにしてください。

ちなみに一番高い効果を期待できるのはムダ毛が1mmのときだそうです。そのため、シェービングはシェーバーで行うか、カミソリなら2~3日前に行うのがおすすめですね。

ステップ2:照射部位を冷やす

​次はあらかじめ冷やしておいた保冷材などで照射する部位を冷やします。これはそのまま照射すると肌への痛みが強くなってしまうので、冷やして感覚を鈍らせるためです。特に高いレベルで照射すると痛みを感じやすくなるので、高いレベルでより効果的に脱毛したい方はしっかりと冷やしてくださいね。

保冷材での冷却を続けていると保冷材が溶け出し、肌に水滴が付着することがあります。もし水滴が付いてしまったらその水滴を拭き取ってから照射しましょう。水滴が残ったままだと光が毛根に届きにくくなり、効果が減ることがあるようです。

ちなみに痛みが気になる方は連射モードを活用するのもおすすめです。ケノンは3回か6回で連射もすることができるのですが、威力がそれぞれの回数に分散されるのでより痛みを感じにくくなります。

ステップ3:照射する

​照射部位をしっかりと冷やせたら、いよいよ照射してもOKです。カートリッジの照射部分を、ピタッと軽く肌に密着させたら照射ボタンを押して照射していきましょう。

家庭用脱毛器は肌に密着させていないと光が暴発して火傷をするかもしれない機種もあるのですが、ケノンはセンサーが搭載されていて密着していないと照射できないシステムになっているので安全です。こうした安全設計も初心者には嬉しいポイントと言えますね。

undefined
あかりさん
照射レベルや連射モードなどは全て操作パネルで簡単に操作することができます。
機械が苦手!という方でも使いやすいと評判ですよ。自分にベストな設定を探しながら使ってみてくださいね。

「脱毛サロン」や「脱毛クリニック」 に通うメリット

​家庭用脱毛器にはさまざまなメリットをご紹介してきましたが、脱毛サロンやクリニックにも家庭用脱毛器にはないメリットがいくつもあります。

「家庭用脱毛器を使いこなすのは自信が無い…」という方のために、脱毛サロン・クリニックの主なメリットもご紹介します。自信が無い方はこちらも見てみて、無理をせずに脱毛サロン・クリニックでの脱毛を検討してみるのもいいでしょう。

「脱毛」ができるから効果が高い

​ここ数年で進化をして十分な効果を期待できるようになった家庭用脱毛器ですが、それでも脱毛サロン・クリニックの脱毛機器に比べるとパワーが落ちてしまいます。

脱毛サロン・クリニックは脱毛のプロによるテクニックでそんなハイパワーな脱毛機器が扱われるので、家庭用脱毛器よりも高い効果が期待できます。

プロによる施術だから安心できる

​脱毛サロン・クリニックのスタッフはただ施術をしていくだけではなく、こまめに肌の状態をチェックして照射していいかどうかを判断したり、丁寧なアフターケアを徹底していたりと、肌への心遣いにもプロフェッショナルな対応をしていきます。

家庭用脱毛器はこうした肌の状態のチェックやアフターケアを自分でしなければならないので、慣れないうちは思わぬ肌トラブルが起きてしまうなんてことも。脱毛サロン・クリニックはプロによる施術で、肌トラブルの心配がほとんどいらないこともメリットと言えますね。

undefined
あかりさん
脱毛をしてムダ毛が気にならなくなっても、肌が傷んでしまってはもったいないもの!
特に脱毛クリニックは医師が常駐しているので、万が一肌トラブルがあってもすぐに受診と治療が受けられるのが嬉しいですね。

自分では手が届かない部位もしっかり脱毛できる 

​全身に使える家庭用脱毛器だとしても、実際に自分で使うとなると難しい部位もいくつかあります。背中が難しい部位のなかで代表的ですね。

こうした難しい部位は慣れるまでは照射にムラができてしまったり、無理な体勢によって身体が痛くなってしまったりすることも考えられます。

脱毛サロン・クリニックでは難しい部位もスタッフがしてくれることもポイントと言えるでしょう。背中などを重点的に脱毛したい方には脱毛サロン・クリニックの方がおすすめできるかもしれません。

「無料カウンセリング」があるから初めてでも安心

​脱毛サロン・クリニックは初めての来店からいきなり施術が行われるわけではなく、その前に無料カウンセリングを受けることとなります。

無料カウンセリングでは希望する部位の脱毛についての解説を受けたり、分からないことがあれば質問をしてすぐに回答を受け取ることができます。無料カウンセリングによって不安や疑問点を解消してから脱毛をスタートできるのは、初めての方にとっては嬉しいですよね。

「家庭用脱毛器をずっと不安になりながら使うよりは…」といった理由で脱毛サロン・クリニックで脱毛する方も少なくありません。

脱毛サロンは意外と安い

​脱毛サロンはここ10年ほどでさまざまなブランドが立ち上がり、現在は競合をしている状況です。そのため「他よりも新規のユーザーを獲得しなければ」と、新規の方を呼び込むために色とりどりの工夫をしています。

最近多くのサロンが力を入れているのが、料金がよりお得となるキャンペーンです。特に目立っているのが人気サロンミュゼプラチナムのキャンペーンで、新規の方は脇の施術を100円で何度も受けられたり、公式アプリをダウンロードするだけで料金が半額になるキャンペーンを利用できたりします。

ミュゼプラチナム以外にもさまざまなサロンがキャンペーンを展開している現代。タイミングがよければ案外出費が多くないこともあります。

undefined
あかりさん
キャンペーンが気になる方は各サロンの公式サイトをこまめにチェックしてみましょうね。
どのサロンもキャンペーン情報は必ず公式サイトに記載されています。

 長い目で見れば医療クリニックで永久脱毛するのがコスパ◎

​家庭用脱毛器や脱毛サロンでの脱毛に比べると、同じ部位の脱毛でも数万~数十万円の違いがあることも多い医療脱毛。

プランの料金だけを見ると高額で絶対に手が出せない、と感じてしまうかもしれませんが永久脱毛を完了させてしまえばその後はほとんど施術が必要にならなくなることも。

対して脱毛サロンや家庭用脱毛器は高い効果をキープしたい場合は継続することが大切なので、かえってクリニックよりも高くついてしまうなんてこともありえます。10年以上の長い目で見れば脱毛クリニックがコスパ、手間の両方で優れているともいえます。


女性におすすめの脱毛サロンはキレイモ

​\脱毛だけじゃない!痩身も期待できる全身脱毛専門サロン/

キレイモ

  • 編集部評価:★★★★★総合評価96点
  • 全身脱毛の初回価格:12回212,040円
  • 施術器:IPL光脱毛器
  • 設備:完全個室

脱毛サロンで脱毛してみたい!という女性におすすめしたいのは全身脱毛専門サロンのキレイモです。

その魅力は数あるサロンの全身脱毛プランのなかでも、特に広い部位の脱毛に対応していること。上はおでこから下は足の指まで、全身のムダ毛が生える部位のほとんどを脱毛してくれる脱毛サロンです。

それでいて料金設定は、全身脱毛で顔やVIOの脱毛はしてくれないサロンとほとんど変わらないのも嬉しいポイント。お得にレベルの高い全身脱毛を受けたい方には間違いなくおすすめしたいサロンです。

またキレイモは他のサロンにはなかなか無い特徴もあります。それが、施術の仕上げに脚やせやウエストの引き締め効果が期待できる保湿ローションを使ったケアをしていることです。

脱毛だけじゃなくスリムアップもしてさらに美肌を極めたい!という方はキレイモで脱毛してみてはいかがでしょうか。

⇒キレイモ


女性におすすめの医療クリニックは「アリシアクリニック」

​\契約するともらえる2種のケアアイテムが優秀!/

アリシアクリニック

  • 編集部評価:★★★★★総合97点
  • VIOの初回価格:5回61,900円(ビューティセット)
  • 施術器:ライトシェアデュエット
  • 設備:完全個室

脱毛クリニックで永久脱毛を目指したい、という女性にはアリシアクリニックをおすすめしたいところです。

アリシアクリニックは全身脱毛、顔脱毛、VIO脱毛などの幅広いプランを展開しているため、どんな方のニーズにも応えられるクリニック。ワンポイントのみのプランも用意されているので、一部分だけのムダ毛が気になる!という方でも満足しやすいですね。

そしてアリシアクリニックで特に好評となっていて、おすすめポイントにもなるのが、契約することでプレゼントされる「スキンピールバー」と「セブンハーバルローション」です。

スキンピールバーは余分な皮脂と角質を落として肌の若返りをバックアップできるアイテムで、セブンハーバルローションはさまざまな保湿成分を配合して肌をしっとり潤すことができるアイテム。

どちらも脱毛によってキレイになった素肌をワンランク上に引き上げてくれそうなアイテムです。美肌を追求していきたい女性は、アリシアクリニックで永久脱毛を目指してみてはいかがでしょうか。

⇒アリシアクリニック


男性におすすめの脱毛サロンは「リンクス」

​\回数保障プラン完了の後は料金が80%オフ!通い続けやすいメンズ脱毛サロン/

​リンクス

  • 編集部評価:★★★★★総合95点
  • 鼻下(口髭)の初回価格:1回1,800円
  • 施術器:INNOVATION(リンクスオリジナルの機種)
  • 設備:完全個室​

永久脱毛に似た効果が欲しいけど、高額な脱毛クリニックに通うのも家庭用脱毛器を使い続けるのも…とお悩みの男性におすすめしたいのはリンクスというメンズ専門の脱毛サロンです。

リンクスでは5回保証パスか10回保証パスのどちらかで契約すると、プランが完了した後は80%オフの料金で1回分の施術を受けることができます。例えば口髭の脱毛であれば、1回4,200円だったところが840円となります。驚きの割引率と言えますよね。

こちらは女性よりもムダ毛の再生力が高い男性のために、リンクスが取り入れたシステム。このシステムを利用すれば、脱毛サロンで効果をキープするためにネックだった、費用の面を気にしなくてもいいですよね

また、この保証価格は通っていた店舗だけではなく、全てのリンクスの1回プランに適用されます。

そのため保証プランを完了させた後は「平日は仕事帰りに寄りやすいあそこのリンクスに」「休日は家から近いあのリンクスに」といった、空いた時間を活用しやすい立ち回りができることも。忙しい現代人にとってはこちらも嬉しいメリットになりそうです。

⇒リンクス


男性におすすめの医療クリニックは「リゼクリニック」

​\脱毛に特化したクリニック!プラン終了後は半額だから安心!/

​リゼクリニック

  • 編集部評価:★★★★★総合94点
  • 髭全体セットの初回価格:1回36,600円
  • 施術器:ライトシェアデュエット、メディオスターNext Pro、ジェントルヤグ
  • 設備:完全個室​

永久脱毛で徹底的に脱毛したい男性には、リゼクリニックをおすすめします。さまざまな美容メニューを用意しているクリニックをよく見かけますが、こちらは脱毛にだけ特化している脱毛専門のクリニックです。専門となるとそれだけ力を入れていることが想像できて、なんとなく安心しますよね。

リゼクリニックはリンクスと似ていて、プラン終了後に1回分の料金が半額になるシステムとなっています。そのため、もしプランの回数を使い切っても効果がまだ足りない…という場合でも追加の費用が少なくなることがまず1つのポイントです。

もう1つのポイントは髭脱毛では完全に脱毛しきるのではなく、好みに応じて髭を残すデザインにもできること。リゼクリニックがあらかじめ用意してあるさまざまなデザインから選んで、不要な髭だけを脱毛することもできるのです。髭をおしゃれに使いたい方にとっては必見の要素ですね。

ちなみに通常のリゼクリニックは女性専用のクリニックなので、通いたい場合はお近くのメンズリゼクリニックと契約する必要があります。公式サイトから最寄りのメンズリゼクリニックを探してみましょう。

⇒メンズリゼ


【Q&A】永久脱毛に関する疑問

​最後に、永久脱毛に関するよくある質問にこちらでお答えしていこうと思います。こちらも参考にして、永久脱毛にもっと詳しくなってみましょう。

自宅で永久脱毛できるクリームはありますか?

永久脱毛できるクリームはありません。
しかし、除毛や抑毛ができるクリームはあります。

先ほどもご紹介したように、永久脱毛をするためには基本的に医療脱毛を受けなければなりません。

時々ネットの広告などで「永久脱毛ができるクリーム」として売り出しているクリームもありますが、残念ながら誇大広告と言わざるを得ませんね。

しかし除毛クリームや抑毛クリームといった、ムダ毛処理に手軽に使えるクリームはあります。カミソリで剃るよりも肌に負担をかけにくく、処理後のチクチクとした感触も少ないので、こちらをムダ毛処理に使うのはアリですね。

脱毛サロンや医療クリニックと、家庭用脱毛器を併用してもいいですか?

サロンやクリニックと家庭用脱毛器で同じ部位を脱毛しなければOKです。

脱毛サロンやクリニックと家庭用脱毛器を併用するのも1つの手段ですね。家庭用脱毛器ではやりにくい背中などはプロにお任せするのもおすすめですし、なんとなく恥ずかしさを感じやすいVIOは自分で家庭用脱毛器を使って脱毛するのもいいかもしれません。

しかし、サロンやクリニックと家庭用脱毛器で同じ部位を脱毛するのはNGです。

同じ部位を両方で脱毛していくと、刺激に肌が耐えられなくなって肌トラブルを起こしてしまう可能性があります。肌をいたわって、安全な脱毛をしましょう。

ツルツルお肌を手に入れて自信が持てる体を手に入れよう♪

​今回ご紹介したように、自宅では永久脱毛することはできないものの、家庭用脱毛器を活用すれば永久脱毛にも似た効果をゲットできることもあります。クリニックに通うのは抵抗がある、近くにクリニックが無い、という方にはぜひ試して欲しい脱毛方法です。

もちろん、家庭用脱毛器での脱毛が不安であれば脱毛サロン・クリニックで脱毛するのもおすすめです。自分に合った方法でツルツルのお肌を手に入れてみましょう。

img footer post layout

TOP