脱毛の途中解約は本当にできる?人気脱毛サロンの解約手数料から返金額まで徹底調査

脱毛の途中解約は本当にできる?人気脱毛サロンの解約手数料から返金額まで徹底調査

シェアする

​脱毛の途中解約で返金できる?各脱毛サロンの計算方法や返金方法を解説

​脱毛サロンに契約する前に気になりやすいことの1つには「途中解約できるかどうか」というのもありますよね。なんらかの事情でもう通いたくなくなったときは、無理に通い続けずに解約したい!という声をよく聞きます。

結論から言うと、サロンは基本的にどこでも途中解約することができ、サロンによってはプランの残り回数によって返金を受けられます。しかし、それぞれで途中解約に関するシステムが異なることがあるので注意が必要です。

今回はミュゼプラチナムや脱毛ラボなどの、各人気サロンにおいて途中解約する方法やクーリングオフ制度などについてご紹介していくので、ぜひチェックしてみてください。

undefined
あかりさん
編集長のあかりです。
「解約手続きは面倒だから連絡せずにやめた」という方を見かけることもあります。
しかし、返金を受けられることもありますし、サロン側に迷惑をかけてしまうのでやっぱりちゃんと解約するのが絶対におすすめですよ。
  • リサーチした時間⇒12時間
  • 参考にしたサイトの数⇒38サイト
  • 参考にした口コミの数⇒73件

​また、こうした途中解約に関するデータを各サロンで比較して、分かったことについてもいくつか解説していこうと思います。


途中解約に関する悪い口コミから分かったデメリット

​まずは、実際に途中解約をした方の口コミのなかから「残念だった」という内容のものをいくつかピックアップしていこうと思います。こちらから途中解約することのデメリットを見ていきましょう。

サロンによっては、契約したときと途中解約したときのスタッフの接客態度に大きな差を感じることもあるよう。「契約したときはあんなに優しかったのになんなの!」と、態度の違いに悲しい気持ちになったという口コミが多くありました。スタッフとしては残念なことであることはよく分かりますが、そうした態度のせいで嫌な気持ちを残してやめたくはないですよね。

また、解約の手続きに関する説明が難しくて分かりにくい!といった声も目立ちます。途中解約する際には書類の提出や、返金の申請などが必要となるのですが、そういった説明が難しくて不安になりながら途中解約した方も多いようですね。


途中解約に関する良い口コミから分かったメリット

口コミを調べてみると、​途中解約で嫌な気持ちになった方や不安になってしまった方も少なからずいますが、解約してよかった!と喜んでいる声もありました。次はこういった喜びの声から途中解約することのメリットを探ってみたいと思います。

解約をした方の口コミのなかでやはり多いのは「返金額が大きかった!」といった内容のもの。サロンによっては違約金なども必要なく、残った回数分の料金が丸々返ってくることもあります。そういったサロンから返金を受けられれば、なにか他の買い物を楽しんだり他のサロンやクリニックに契約し直しやすいのは嬉しいですよね。

また「12回のプランだったけど10回目には満足したから解約した!残った2回分が返金されて無駄がなくてよかった」といった声もありました。返金のシステムが魅力的なサロンなら、プランの回数が多すぎたかな?というときでもお金の無駄が少なくなりそうですね。こちらもメリットと言えそうです。


人気脱毛サロンの解約手続き手順

​冒頭でご紹介したように、脱毛サロンはほとんどの店舗で解約ができるものの、そのシステムには違いがあることも考えられます。コールセンターで手続きをしたり、通っている店舗に直接電話をして解約したいことを伝えて店舗に訪れ、手続きを取ったりするところまでは同じですが、その後の対応はサロンによってさまざま。

ミュゼプラチナムや脱毛ラボなどの人気サロンの、それぞれの解約の条件や返金の有無を見ていきましょう。

キレイモ

キレイモには毎月決まった額を支払い、回数が決まっていない月額制のプランと、予め総額と回数が決まっている回数制のプランの2種類が用意されていますが、解約のシステムはそれぞれで違うので注意しましょう。

月額制のプランの場合は、2カ月以上継続していれば解約可能となります。そのため、契約してすぐに解約したくなった場合でも、最低でも2カ月分の料金は支払わなければならないの注意してくださいね。

月額制プランは回数が決まっていないプランなので、返金はありません。また「予約が取れなくてこの月は通えなかった」「忙しくて通えない月があった」という場合でも返金は受けられないことを覚えておきましょう。

回数制のプランの場合は1度施術を受けた後ならいつでも途中解約が可能で、残った回数分の料金が返金されます。

ちなみに、回数制プランの場合は解約手数料(残った回数分の10%)が違約金として発生するようです。同じサロンであっても、このようにプランの制度によって解約のシステムが変わることもあります。

銀座カラー

銀座カラーも途中解約した場合に返金を受けることができるのですが、返金される金額の計算式が少し特殊です。

返金される金額は「支払い済み契約金額-(1回当たりの脱毛料金×脱毛した回数(6回まで)-未使用料金の10%(2万円まで))」の計算式で出された金額となります。

例えば10回で150,000円のプランに契約して、施術を受けた回数が3回、残った回数が7回の場合は「150,000-(15,000×3-10,500)」となり、返金される金額は94,500円となります。

計算式が少し変わっているので混乱してしまうかもしれませんが、簡単に言えば残った金額からその内の10%が解約手数料として引かれた(20,000円まで)金額が返ってくると考えてOKです。

ミュゼプラチナム

​ミュゼプラチナムでは残った回数分の料金が全て返金されるうえに、解約手数料や銀行振り込み手数料などの全ての手数料をミュゼプラチナムが負担してくれます。残った金額がそのまま返ってくると考えていいので、返金される金額を想像しやすいサロンですね。

しかし、最後の施術から2年以上が経っているとプランの回数が残っていても返金を受けられないので、その点にだけ注意してください。プラン自体の有効期限は最後の施術から5年となっていて、混同しやすいので覚えておきましょう。

脱毛ラボ

脱毛ラボも返金を受けられますが、返金される金額の計算式が銀座カラーと似ていて「契約金額-(1回当たりの脱毛料金×使用した回数)-解約手数料(契約金額の残額の10%)-1,000円(振り込み手数料)」となっています。

10回で150,000円のプランで3回施術を受け、7回回数を残して途中解約した場合は「150,000-(15,000×3)-10,500-1,000」の計算式となり、返金される金額は93,500円となります。

残った金額の10%が解約手数料として引かれ、さらに1,000円が振り込み手数料として引かれた金額が返金されるという認識でOKです。

シースリー

シースリーは返金こそ受けられるものの、最大20,000円の解約手数料が違約金として発生することがあります。違約金の金額はプランの残った回数分の金額の10%分か、20,000円のうちの少額の方となります。契約しているプランの残りの金額によって、違約金の金額も変わるので注意しましょう。

ジェイエステティック

ジェイエステティック5万円以上のプランであれば途中解約OKとなっています。違約金として解約手数料があり、その金額は残った金額の10%(上限は20,000円)です。

返金も受け付けていて、返金される金額はプランの残った金額から解約手数料を引いた金額となります。


【比較】人気脱毛サロン&クリニックの違約金や返金額を比べてみました

​サロンによって途中解約のシステムが違うことが分かりますが、こうなると気になるのは「あのサロンのシステムはこのサロンと比べるとどうなの?」といった部分ですよね。なるべく解約のシステムが良心的になっているサロンの方が安心して通えると思います。

そこで、次は人気脱毛サロンのなかからキレイモ、銀座カラー、エステティックTBCの3つをピックアップし、この3つのシステムを比較していこうと思います。

また、クリニックでの脱毛も気になっている方のために、人気クリニック3院の解約についても比較していきます。興味がある方はそちらも参考にしてみてください。

人気脱毛サロンを比較

​まずは上記の人気サロンの、違約金や返金額について比較していこうと思います。

違約金の有無

​キレイモ​解約手数料
​銀座カラー​〃
​エステティックTBC​〃

この3サロンはすべて解約手数料を違約金として請求しています。これらサロンに関わらず、こうしたシステムとなっているサロンは多いですね。

ちなみにこのキレイモと銀座カラーの解約手数料はプランの残った金額の10%(上限2万円)となっています。エステティックTBCの解約手数料は入会している方の場合、残った金額の10%+残りの入会料です。入会していない方の場合はプランの残った金額の10%(上限2万円)が解約手数料となります。

共通して言えるのは、プランの回数が少なくなればなるほど解約手数料も少額となるということ。今すぐに解約する必要がなく、なるべく施術は受けたいのであれば、少しでも多く施術を受けたいですね。

undefined
あかりさん
ちなみに、解約手数料の上限を20,000円としているサロンが多いですが、これは法律(特定商取引法)で定められている金額なんですよ。
脱毛サロンに関わらず、他のサロンでも同様となるので覚えておくといいかもしれませんね。

 返金額と返金方法

​キレイモプランの残った回数分-解約手数料​
​銀座カラー​〃
​エステティックTBC​〃

この3サロンの返金額は、どこもプランの残った回数分の料金から解約手数料が引かれた金額となっています。

エステティックTBCは入会している方の場合、残った月数分の入会金も返金されるので安心してください。入会金は2年で16,200円なので、1カ月当たり540円。入会から4カ月しか経っていなければ、残りの20カ月分である約10,800円が返金されます。

このように、返金額はどのサロンも似ていますね。この3サロンだけではなく、残った回数分から解約手数料を引いた金額を返金するサロンは多いです。

また、返金方法もどのサロンも似ていて、印鑑と返金を受けたい口座の通帳を​店舗に持参して、手続きを取る形となります。クレジットカードで支払っている方の場合はクレジットカードの情報も必要となるので、こちらも忘れずに持参するようにしましょう。

クーリングオフ制度適用の有無

​キレイモあり
​銀座カラー​〃
​エステティックTBC​〃

クーリングオフでの途中解約が気になる、という方も多いと思いますが、この3サロンは全てクーリングオフに対応しています。後ほど詳しくご紹介しますが、クーリングオフとは契約を破棄して支払った全額をそのまま返金してもらえる制度のことです。

クーリングオフが利用できる条件についても同じです。支払った金額が50,000円以上・契約した期間が1カ月以上・契約書の日付から8日以内、という3つの条件を満たすことで​利用できます。

クーリングオフはサロンは必ず導入しなければいけないことが法律が決まっていて、さらにその条件などもサロン側で変更することができません。そのため、サロン間で差がないわけですね。

口コミ評価

​キレイモ
​銀座カラー​○
​エステティックTBC​○

クーリングオフの有無や違約金についてはほとんどのサロンであまり差がないこともあり、際立って解約に関する口コミが悪いサロンも無ければ、良い口コミが多いサロンというのもありませんでした。お金や法律に関わる要素のため、どのサロンでも丁寧で迅速な対応を心がけているようですね。

undefined
あかりさん
比較してみるとどのサロンも似ていることがよく分かりますね!
クーリングオフや解約手数料など、法律で定められていてサロン側では変更できない要素が多いので、あまり差が出ないみたいです。この3サロン以外でも、あまり違いは無いと言えるかも。

 人気クリニックを比較

​次に、医療脱毛を受けることができる人気クリニックの、解約手数料などを比較していこうと思います。今回比較対象としたのはアリシアクリニック、リゼクリニック、湘南外科美容クリニックの3院です。

*違約金の有無

アリシアクリニック​なし
​リゼクリニック​​〃
湘南美容外科クリニック​​〃

これら3院は全て、途中解約をしても解約手数料などの違約金が発生することはありません。余分な出費をあまり気にせずに途中解約できそうですね。

返金額・返金方法

アリシアクリニック​プランの残った回数分
​リゼクリニック​​〃
湘南美容外科クリニック​​〃

どのクリニックも​違約金が無いため、返金される額は残った回数分がそのままとなるようです。クリニックのプランはサロンよりも高額なので、無駄なく返金を受けられることは嬉しいポイントと言えますね。

とはいえクリニックはプランの料金が高額な分、1回当たりの施術の金額も高額になるポイントに注意したいところです。

例えば5回で300,000円のプランの場合は1回当たり60,000円ということになるので、4回残して解約すれば240,000円の返金を受けられたのに、もう1度施術を受けて3回残して解約すると180,000円の返金となってしまいます。解約して返金を受けたい場合はなるべく早めに手続きをして、余計な施術を受けないようにしたいですね。

返金を受ける方法に関してはサロンと同じで、店舗に印鑑と口座情報、クレジットカード情報を持参して手続きを済ませなければなりません。

クーリングオフ制度適用の有無

アリシアクリニック​なし
​リゼクリニック​​〃
湘南美容外科クリニック​​〃

これら3院ではサロンでは利用できるクーリングオフは利用できないので注意しましょう。

というよりもクーリングオフ制度は、痩身エステサロンなどのサロンでの契約にのみ適用される制度であって、脱毛クリニックを初めとした医療行為を行うクリニックでは適用されません。そのため、この3院以外のクリニックであってもクーリングオフは利用できないと考えてもOKです。

口コミ評価

アリシアクリニック​
​リゼクリニック​​○
湘南美容外科クリニック​​△

違約金の有無や返金額に差がないので、こちらも口コミでの評価はほとんど横並びといった感じでした。

しかし湘南美容外科クリニックはこの3院のなかでも特に利用者が多く、より多くの方へ対応をしなければならないためか「解約手続きの受付の対応が雑に感じた」という口コミがいくつか見つかりました。

undefined
あかりさん
クリニックの方もサロンと同じで、あまり差がないようですね。
解約のシステムはあまり気にせずに、他の要素からクリニックを選んでよさそうです。

 クーリングオフ制度について

​ここまでで何度かクーリングオフ制度の説明が登場していますが「クーリングオフ制度って一体なんなの?」と詳しく知りたい方も多いはず。次はクーリングオフ制度について詳しく解説していきます。

クーリングオフ制度とは、サロンなどでの契約に対して、契約後の一定期間内であれば無条件で解約でき、全額の返金を受けることができる法制度です。

サロンなどでは強い勧誘により、自分の意思がはっきりとしないままその場でつい契約してしまうこともありがち。契約してから帰宅し「なんで契約したんだろう?解約したい!」となったときのための救済措置とも言える制度ですね。サロン以外の契約だと、訪問販売での新聞の契約などで利用する方が多い制度です。

先ほども解説しましたが、法制度なので生産者や企業で条件を変えることはできません。脱毛ができるサロンでは支払った金額が50,000円以上・契約した期間が1カ月以上・契約書の日付から8日以内、という3つの条件​になっていることがほとんどです。

クーリングオフ制度を利用した解約であれば、解約手数料などは一切発生しないので、もし解約したくなった場合はまずクーリングオフでの解約を検討したいですね。


違約金・解約手数料について

クーリングオフ制度を利用しない途中解約となったときに、しっかりと把握しておかなければならないのが違約金と解約手数料についてです。次はこれらについてしっかりと押さえておいて、支払うことになってから混乱しないようにしておきましょう。

違約金について

​違約金とは、途中解約したときに発生することがある手数料などをまとめた総称のこと。この違約金は上限が20,000円までと、法律で決まっていることが特徴です。

脱毛サロンでは主に解約手数料が違約金として請求されることが多いです。次は解約手数料について見ていきましょう。

解約手数料について

​解約手数料は読んでそのまま、解約するときの手数料のことです。

多くのサロンではこの解約手数料を、プランの残った回数分の料金の10%としていることが多いです。多く施術を受けて、残りの回数が少なくなるほど解約手数料が少額となることを覚えておきましょう。

とはいえ違約金は20,000円が上限となっているため、例えば400,000円分の回数を残している場合でも解約手数料は40,000円ではなく、20,000円となることがほとんどです。


脱毛サロンの途中解約する理由

​せっかく時間やお金をかけて脱毛をしているので、なるべく途中解約はしたくないところだと思います。しかし途中解約をする方は案外多いものです。

では、途中解約をする理由としては主にどんなものがあるのでしょうか?口コミを見ると特に多い、5つの理由をご紹介していこうと思います。

通えなくなった

​まず多いのが転勤などによる引っ越しや、長期の入院によって通えなくなってしまった、というケースです。

引っ越し先が脱毛サロンの近郊だと、遠出をして通っている方も少なくないようですが、交通費や移動時間のことを考えるとそれはあまりおすすめとは言えないかも。通いたくても通えないのであれば、解約をしてしまうのも1つの選択肢ですね。

しかし、大手サロンならば全国のあらゆる地域に展開していて、店舗間移動を受け付けているサロンも数多くあります(ミュゼプラチナムや銀座カラーなど)。引っ越し先の近くにも店舗があるようであれば、そちらに通い始めるのもおすすめです。

また、入院したときにはプランの期限を延長してくれるサロンもいくつかあります(レリエフなど)。入院することになったからといって焦って解約せずに、まずはサロンに期限の延長を検討してみてはいかがでしょうか。

脱毛効果がなかった

​さまざまな家電が年々進化しているように、脱毛サロンで扱われている脱毛機器も年々と進化しています。10年前ほどと比べれば、より高い効果を期待できるようになったと言われています。

しかしそれでも脱毛の効果には個人差がつきもの。「効果がある!」とSNSなどで好評のサロンでも、人によってはなかなか効果を得られない、ということもありえる話です。

なかなか効果が出ないと感じた方のなかには、プランを使い切らずに途中解約している方も多いです。そういった方はサロンよりも効果が期待できるとされる脱毛クリニックと契約してみるのもおすすめですね。

ちなみに、脱毛サロンで効果を実感できるようになるまでには4~6回ほどの施術が必要とされています。まずは4~6回受けてから検討したいところです。

他の脱毛サロンやクリニックに乗り換えた

​契約している脱毛サロンよりも魅力的なサロン・クリニックを見つけ、乗り換えたから途中解約したという方も多いです。

複数のサロン・クリニックを掛け持ちしたい、という方もいますが同じ部位を複数のサロン・クリニックで脱毛するのはNGなので気を付けてくださいね。脱毛はムダ毛だけではなく肌にもダメージを与えるので、複数の場所で施術を受けていると肌トラブルを起こす可能性がグッと高くなってしまいます。

複数のサロン・クリニックで別々の部位を施術してもらうのはOKですが、同じ部位を脱毛したい場合は片方は途中解約するといいでしょう。

undefined
あかりさん
サロンやクリニックによっては、他のサロンなどで脱毛していた方を対象に「乗り換え割」キャンペーンを実施しているところも多いですよ!脱毛ラボなどが実施していることで人気ですね。
乗り換え割を利用すれば数万円単位で割り引かれることも多いので、お得に脱毛したい方は要チェックです♪

肌トラブルがあった 

​病院に行かなければならないほどの炎症などの、肌トラブルがあったときに施術をストップして途中解約する方も多いです。

こうした肌トラブルが起きても施術を続けていると、色素沈着などの残りやすい厄介な肌トラブルに繋がることもありますし、そもそも施術が断られやすくなって月額制のプランの場合だと余計な支払いをしてしまうことにもなりがち。肌トラブルが起きたら解約する、というのも正しい選択の1つですね。

サロンのなかにはこうした肌トラブルに対して、提携している病院での無料の診察・治療を保証しているサロンもあります。敏感肌の方などは、こういった保証を用意しているサロンを選択するのもおすすめです。

脱毛が完了した

​口コミの項でもご紹介しましたが、脱毛が完了したから予定してた回数よりも早めに切り上げて途中解約した、という方もいます。

サロンで契約する際に「完全に脱毛を完了させるならこの回数のプランがおすすめ」と紹介を受け、そのプランに契約することも多いと思います。しかし効果の出方には個人差があるため、人によってはその回数よりも少ない回数で完了することもありえます。

そのまま施術を受けてもいいのですが、お金がもったいない!と感じるのであれば途中解約してしまうのもおすすめです。また、完全に脱毛が完了しなくても、自分にとって満足な効果が現れたら途中解約するのもアリですね。


途中解約でよくある疑問&質問

​ここまでで途中解約に関する情報をご紹介してきましたが、まだまだ疑問が尽きない方も多いと思います。

そこで、最後に途中解約についてよくある質問とその回答をまとめてみました。こちらも併せてチェックして、途中解約についてさらに詳しくなってみましょう。

どれくらいで返金してもらえますか?

解約から2週間ほどで入金を行うサロンが多いです。

店舗で解約手続きを済ませても、その場で返金を受けられるサロンはほとんどありません。指定した口座に後日入金するサロンがほとんどです。

では、解約手続きを済ませてから、どれくらい待てば返金が行われるかが気になるところですよね。こちらはサロンによってさまざまですが、解約から2週間ほどで入金を行うサロンが多いです。

また、入金を済ませてもその連絡を電話などで行うサロンは少ないよう。入金が行われるタイミングは解約の際に一応チェックしておいて、そのタイミングで自分で口座を確認しましょう。

解約申請の時でも優しく対応してもらえますか?

解約する際のスタッフの対応はサロンによってさまざまです。
気になる方はコールセンターで解約の手続きを行ってみてはいかがでしょうか。

口コミでもありましたが、途中解約のときに顔なじみのスタッフに冷たい対応をされて残念だった、という声も相次いでいます。もちろんこうした対応の質はサロンによって違いますが、こうした気まずさや不快感、申し訳なさはなるべく避けたいところですよね。

この部分が気になる方はコールセンターに電話をして、解約の手続きを進めてみてはいかがでしょうか。サロンによってはコールセンターへの電話だけで解約の手続きを完了できるサロンもあります。

契約解除の引き留めはありますか?

引き留めをするサロンは少ないようです。

途中解約をするとスタッフに引き留められて面倒なんじゃないだろうか…と心配する方も多いかも。

しかし口コミを調べてみると案外しつこく引き留めるサロンは少ないようでした。解約した直後はレビューや口コミを投稿しやすいタイミングなので、そうしたマイナスな印象を与えないようにしているんじゃないかと考えられていますね。


脱毛の途中解約 詳細は公式サイトをチェック

​今回はさまざまなサロンやクリニックの途中解約に関する情報をご紹介してきました。

各サロンの公式サイトにはこうした途中解約の手続きについてなどが、詳しく掲載されていることもあります。途中解約の条件は不定期に変更されることもあるポイントの1つ。詳しく知りたい方は1度公式サイトにアクセスしてみてはいかがでしょうか。

また、公式サイトでは最新のキャンペーンの情報などもチェックすることもできます。この点からも、公式サイトのチェックはおすすめですね。



img footer post layout

TOP