家庭用脱毛器リーオ|その実力と口コミ評価を徹底調査!購入前に知っておきたい情報満載

家庭用脱毛器リーオ|その実力と口コミ評価を徹底調査!購入前に知っておきたい情報満載

シェアする

家庭用脱毛器「リーオ」の効果が知りたい!体験者の口コミを徹底調査

家庭用脱毛器でとてもリーズナブルな価格の『リーオ』の脱毛効果はあるか気になります。価格が高すぎると手が出せないけれど、ちょっと頑張れば買える価格なら、買ってもいいかも!と思います。ですが、安ければいいと簡単に考えていると、後悔することも。

失敗せず、賢い買い物をするためには、事前のチェックが必要です。価格の差はもちろんですが、良い・悪いと両方の口コミのチェックを必ず行いましょう。公式サイトの説明だけでは分からないことでもたくさんの情報が散りばめられています。

今回は『リーオ』の体験談や口コミを検証し、脱毛効果はもちろんのこと、使い勝手や使い方のポイントを徹底的にリサーチしました。

公式サイトを見てみる


  リーオの悪い口コミからわかったデメリット

『リーオ』に関する口コミを徹底的に調べました。まず問題だったのが、口コミ自体が少なかったことです。まだまだ認知度が低いせいかもしれません。

ですが、その中でも悪い口コミはありませんでした!通常どんなに口コミが少なくても悪い内容のものはあります。しかり「リーオ」はゼロと驚くべき結果です。

家庭用脱毛器の市場では、価格は『リーオ』に比べはるかに高いのですが「ケノン」がやはり独占している状態です。これから『リーオ』の利用者が増えてほしいと思います。価格面では圧倒的に『リーオ』が優勢ですし、伸びていく余地があると思います。

リーオのデメリットは、利用者の少なさにあるといえるでしょう。


リーオの良い口コミからわかったメリット

数少ない口コミの中で、良い口コミだけの『リーオ』の内容に触れてみましょう。

良い口コミ

  • 薄くなった!
    使用して効果があるか半信半疑でしたが、2ヶ月ほどで薄くなり喜んでいます!

    公式サイト

  • 家でできる
    毎日、仕事が忙しくてエステに行く時間がありませんでした。これだと家で脱毛できるのでありがたいですね♪

    公式サイト

  • 脱毛効果を実感している
  • 家で脱毛できる

と2つの内容に絞られました。中には男性が愛用されている口コミもあり、ヒゲにも効果が出たと喜びの声がありました。リーズナブルな価格にも関わらず、脱毛効果を感じているのは魅力的ですよね。

さて『脱毛』は、ムダ毛の処理方法の中で唯一毛が生えにくくなる方法ってご存知でしたか?ムダ毛の処理方法は、毛抜きやカミソリ、除毛クリーム、ワックス脱毛など色々な方法がありますが、自宅でできる処理方法となると、基本は『除毛』なんです!

除毛と脱毛の違いが分かりますか?除毛とは、一時的に毛を切ったり、抜いたりしているだけで、時間の経過とともに毛は伸びてきます。一方で『脱毛』とは、毛を根元から取り除く行為のことです。ただし1回だけの処理で全ての毛が生えてこなくなるわけではありません。

繰り返し『脱毛』を行うことで、毛の根元の部分が弱まり、毛が生えてくるスピードが落ち、どんどん細く柔らかい産毛の状態になり、最終的にはほとんど自己処理が不要になります。『脱毛』は機械(器)を使わなければできません。

脱毛機(器)の大きな違いはそのパワーにあります。医療クリニックで使用される脱毛機が一番照射パワーが強く、痛みも強ければ脱毛効果も早く感じることができます。サロンでの光脱毛の脱毛器の照射パワーは、クリニックよりも劣ります。注意しなければいけないのは、脱毛機はパワーが強ければ強いほどきちんと資格を持った人が使わないと危険なものだということです。

つまり、家庭用脱毛器は、誰でも気軽に使えるメリットはおおいにありますが、その分パワーが弱いのがデメリットです。脱毛効果を感じるには時間がかかるとの認識を持っておくべきです。



人気上昇中の「リーオ」3つの特徴

Source: Amazon

人気が出てくるからにはそれなりの理由があるはずです。やはり『リーオ』は自宅でできる脱毛であることがメリットであり、人気の理由です。

 1.コンパクト設計で持ち運びも簡単♪ 

リーオ本体の画像を見てお分かりいただけると思いますが、持ちやすそうな形や、見た目のゴツゴツした感じがなく非常にコンパクトです。これなら、カバンにすぐに入れられる感じがしますよね。

自宅においていても省スペースですみます。洗面台の下やリビングの引き出し、はたまたテレビ台に置けちゃいます。すぐに手に届く、出し入れしやすい状態であればより気軽にムダ毛処理を行うことができます。

使用する機械が大きいと、持ってくるだけでも面倒に思ってしまいませんか?そうするとせっかく買ったのに、使わないまま置きっぱなしに。非常にもったいない!

『リーオ』はコンパクトなので、ちょっとしたスキマ時間で持ち出して使用することができますね。

2.リーズナブルな価格で入手可能

後ほどどこで一番安く購入できるかについてお話しますが、家庭用脱毛器の中で、リーオ』はトップクラスの低価格で購入することができます。有名なケノンの場合、約8万円程度の予算は考えないといけません。

しかし、リーオ』は約3万円程度で購入が可能なんです!価格がリーズナブルなぶん、機能面では簡略化されています。ですが、口コミにもあるように脱毛効果は感じられていますので十分ではないでしょうか。

さらに、『リーオ』は脱毛用カートリッジだけでなく、スキンケア用カートリッジがついています。最初聞くと「はあ?どういう意味?」と思われますね。脱毛器は通常肌に密着させて光を照射する部分のことをカートリッジと呼びます。そのカートリッジが『リーオ』には「脱毛用」と「スキンケア用」と2種類付属しています。「スキンケア用」とは名前の通り美肌効果を得るためのカートリッジです。脱毛+美肌効果まである『リーオ』は、とってもおトクです!

3.「肌への密着後に照射」の安全設計

誰でも使えるからこそ、安全に使用できる状態かどうかが大きなポイントです。誰かがふと触ってしまって光が照射されたなんてことは、あってはいけないことです。何が起こるか分からない怖さがあります。

ですが、安心してください!『リーオ』はリーズナブルな価格ながらもきちんと安全設計が施されています!肌にきちんと密着していないと光が照射されないのです。

間違って押してしまう失敗がありませんから、カートリッジの無駄遣いにもなりませんし、何より安全です。



比べてみた!【リーオvs他の家庭用脱毛器】料金と機能

家庭用脱毛器『リーオ』には「ケノン」と「レイボーテ」という大きなライバルがいます。購入を考えるときもこの2つと比較されることが多いでしょう。編集部でも検証してみました。

【リーオ】

  • 脱毛方法:IPL方式
  • 価格:最安値19,800円(税込価格、2018年2月時点)
  • 脱毛対象部位:全身
  • 照射レベル段階と照射間隔:3段階、照射間隔は不明
  • 保証内容:特になし
  • 本体サイズと重量:500g
  • 口コミ評価:◯(口コミ自体が少ないため)

【ケノン】

  • 脱毛方法:IPL方式
  • 価格:最安値69,800円(税込価格、2018年2月時点)
  • 脱毛対象部位:全身
  • 照射レベル段階と照射間隔:10段階、最大6連射
  • 保証内容:1年無料保証(有料で3年にすることも可)
  • 本体サイズと重量:1.6kg
  • 口コミ評価:◉

【レイボーテ】(最新モデルレイボーテRフラッシュ)

  • 脱毛方法:IPL方式
  • 価格:最安値48,000円(税込価格、2018年2月時点)
  • 脱毛対象部位:全身
  • 照射レベル段階と照射間隔:5段階、0.2秒の高速連射
  • 保証内容:特になし
  • 本体サイズと重量:360g
  • 口コミ評価:◯

どの脱毛器も、脱毛方式・使用できる範囲は全身と同じです。ただし、本体サイズに関しては、公式サイトを調べて掲載していますが、実際に持って当てる本体の重量に誤差があると思われます。

パッと見たところ、機能面に関しては「ケノン」がすば抜けていて他社製品の追随を許さない感じがします。その分価格が高いのがネックです。

では、何をポイントに購入するかをそれぞれの脱毛器で考えてみましょう。値段が高いけれども、保証・本体機能を重視するなら、「ケノン」でしょうし、あまり安すぎても不安・機能面でも中間クラスでOKであれば「レイボーテ」でしょう。

『リーオ』は最低限の機能しかありませんが、他社製品のような5段階や10段階のレベルを選べても、使用時にはよく使う照射レベルが同じ、結局は3つぐらいしか使わないことも考えられます。となれば、「あれ?リーオで良かった?」なんてこともあるかもしれません。

undefined
あかりさん
使ってみないと分からないことなんだけどね。

 ただ確実にお伝えできるのは、ムダ毛処理にあまりお金がかけられない場合には、『リーオ』がベストな選択となるでしょう。



サロンやクリニックよりお得?【エステ脱毛・医療脱毛】と料金比較

ムダ毛の処理を減らすために必要なケアは「脱毛」です。「脱毛」ができるのは、サロン・クリニック・家庭用脱毛器の3つに絞られます。プロに任せるとなれば、当然それだけの費用がかかります。どれだけ費用に差が出るのかも検証してみました。サロン・クリニックについては平均価格で、家庭用脱毛器では「リーオ」でお伝えします。

1回に必要な料金>

  • サロン:平均1万円前後
  • クリニック:平均5万円前後
  • リーオ:100円以下

<脱毛完了までに必要な総額>

  • サロン:平均15万〜25万円
  • クリニック:平均40万〜50万円
  • リーオ:本体価格のみ19,800円(税込)

<脱毛効果>

  • サロン:自己処理が不要になるまで
  • クリニック:永久脱毛まで可能
  • リーオ:自己処理回数が大幅に減少、不要になることも

<メリット>

  • サロン

プロにしてもらえる安心感があり、クリニックに比べると、リーズナブルな料金でできます。また施術時の痛みをほとんど感じませんが、部位によっては痛みが強い場合もあります。

  • クリニック

脱毛効果を早く実感でき、永久脱毛まで可能です。施術スタッフも医療従事者で、万が一の肌トラブルも即対応が可能です。

  • リーオ

自宅でできるため、時間に制約されず、ちょっとしたスキマ時間に脱毛ができます。また、光脱毛を非常にリーズナブルな価格でできます。

<デメリット>

  • サロン

人気店の場合、予約が取りづらく、脱毛効果を感じにくいことがあります。万が一の肌トラブルに対し、ドクターサポートがあったとしても即座に対応ができないです。

  • クリニック

費用がとにかくかかります。施術時もレーザーのパワーが強いため、痛みも強く感じます。今クリニックも痛みをほとんど感じない脱毛機の採用を進めていますが、サロンに比べると痛みは強いです。

  • リーオ

使用の際は自己責任となります。照射のパワーが3段階なので、肌に合ったレベルを選びやすいですが、あまりに強いと肌トラブルを起こしやくすくなります。

<総括>

価格を見ると、明らかに『リーオ』がリーズナブルです!学生さんにも手が出せる価格でもありますし、もしサロンやクリニックに通っていて、脱毛効果に満足がいかず再度契約をしないとと悩んでいる方も、再契約するよりも『リーオ』ならはるかに費用を抑えることができます。

公式サイトを見てみる


  リーオの基本的な使い方

1. 電源を入れメインスイッチをON 

本体に電源アダプタを差し込みます。すると本体に、ライトがつき、使用可能な状態となります。差し込み口は本体お尻部分にありますので、使用の際にはコードが巻きついてしまうような心配はないでしょう。ここまでは公式サイトに明記されています。

しかし、実は充電式の脱毛器です!充電には70分と時間がかかりますが、使用時間は60分です。

充電時間の方が長いのが若干気にはなりますが、お出掛け前や就寝時に充電すれば時間はあまり気にならないでしょう。それに、手足を脱毛する時間を考えれば、60分もあれば十分かと思います。

2.好みの照射レベルに調節 

リーオに備わっている照射レベルは3段階です。ケノンに比べると少ないですが、あえてよく使うレベルにのみに絞ることで他社製品よりもコストダウンを計れたのかもしれませんね。

3.肌に密着させ照射

脱毛したい箇所に照射口を当てると、光と一緒に音がでます。肌に密着しないと光が照射されない安心設計ですので、ピタッと肌に照射口を当てましょう。

あとは、少しずつライトを当てる場所をずらしながら、作業を繰り返していくだけです。


購入するならどこが1番安い?購入先で比べてみた

リーオは公式サイトはあるものの、リーオ本社からではなく他通販会社を経由して販売されています。購入できるサイトは以下の通りです。

  • Amazon
  • 楽天
  • 韓国&世界のグルメ kimuyase.net
  • 5つのeがある暮らし 5E-LIFE-SHOP.COM
  • ぐるなび食市場

各サイトにより違いがあり、価格と送料を比べてみました!一番おトクに買えるのはどこでしょうか?

  • 第5位:ぐるなび食市場 価格は39,800円(税込)で、送料無料
  • 第4位:Amazon 価格は33,000円(税込)で、送料無料
  • 第3位:5E-LIFE-SHOP.COM 価格は19,800円で、送料は本州で756円
  • 同率1位:楽天とkimuyase.net 価格は19,800円で、送料無料

購入時のサービスや特典に関しては、どのサイトもありませんでした。口コミ評価に関してもどのサイトでも口コミが投稿されておらず、比較することはできませんでした。

さて、よくよくサイトについて調べてみたところ、なんと、サイトが異なりすべて名前が違いますが、Amazonを除いて販売サイトの大元は全て同じでした。リンクしているから当然かもしれませんが、価格も異なるので最初はいろいろな会社と提携しているのかと思っていました。kimuyaseの経営はファイブイー株式会社が行っているなど、関連性があったのです。

各サイトの販売元に関しては少しややこしさがありますが、ポイントの貯まりやすさや還元率を考慮すると、楽天会員の方は楽天で購入されるのがお得かもしれません!

undefined
ハルくん
価格は、2018年2月時点でのものですから、購入前には一度各サイトをチェックしてみてくださいね。

⇒リーオについて詳しく見る


 購入前にチェックする3つのポイント

自分で購入できる脱毛器はリーオだけではありませんが、購入時に気をつけてほしい点が3つあります。決して安くはない買い物ですから、ポイントをしっかり抑えて、後悔しない買い物をしましょう。

1.価格・送料・付属品をチェック

価格はもちろんですが、安くても送料がかかってしまい、結局高くなってしまったなんて記憶ありませんか?特に脱毛器は、本体価格だけを見比べてはいけません。

  • 価格
  • 送料
  • 付属品

第一段階のチェックは上記の3つです。送料はすぐに判別しやすいですが、付属品のチェックが少し手間がかかります。脱毛器ではカートリッジが部位によって変えた方がいいためいろいろバリエーションを整えています。多くはベーシックサイズを無料で付属させていますが、他の特殊サイズは別料金(オプション)で一緒に買うとおトクな価格ですとしている場合もあります。

2.脱毛器の情報をチェック 

脱毛器そのものの機能・大きさなどをチェックし、自分の希望に合っているかを考えましょう。脱毛器であれば、最低以下のことはチェックしましょう。

  • 出力レベル:何段階あるのか
  • カートリッジの交換の有無:交換できるか、使い捨てか
  • 重量:重すぎると動かしにくいなど
  • 照射範囲:1回の照射が狭いとそれだけ照射回数が増える
  • 対象部位:顔やデリケートゾーンの使用が可能かなど

【リーオは?】

出力レベルは3段階、カートリッジは使い捨て(交換用カートリッジの販売はない)

重量は500g(大きめマグカップにお茶を9割程度入ったときの重さ)、全身に使用でした。

3.口コミやレビューをチェック 

リーオの場合、非常に口コミ数が少ないのがデメリットでした。しかし他社製品の場合、多くの口コミやレビューがネットに掲載されています。

口コミやレビューをチェックすることで、脱毛機の使い勝手や効果が大体つかめたり、選ぶ基準の参考になります。脱毛器だけでなく化粧品でもチェックしたりしますよね。経験者の声は本当に貴重なものですから、面倒くさがらず、見てくださいね。


リーオの気になるQ&A

家庭で使える脱毛器ですから、使い方は本人が一番注意しなければいけません。どういう風に使えばよいのか気になる疑問を集めました!

毎日使用できますか?

同じ箇所はできません。

最短でも約10日は間隔を空けて、ご使用ください。

照射後に焦げた臭いがするのですが大丈夫ですか?

大丈夫です。臭いの原因は残っている毛が焦げているからです。

毛が残らないようにするために、予め除毛してからリーオを使用されるのがいいです。

照射後のアフターケアはどうしたらいいですか?

保湿をしましょう。

何もしないのが肌トラブルを招くことになりますので、肌の沈静化・引き締め効果があり、保湿成分がたっぷり含まれた化粧水やローションを使うのがいいでしょう。

故障した時の保証はありますか?

ありますので安心してお使いください。なお保証期間は1年間です。

まずはカスタマーセンターに連絡しましょう。保証期間内は無料で修理・交換が可能ですし、保証期間を超えても修理サポートも行っています。

男性が使用してもいいですか?

もちろんOKです。

特にヒゲ脱毛がオススメです。

デリケートゾーン(vio)にも使用できますか?

できます

デリケートゾーンなので刺激が強いため、肌トラブルを減らすためにも、ゆっくりとかつ小さい照射レベルで行うことを推奨します。

妊娠中や産後に使用しても大丈夫ですか?

使えますが推奨はできません。

妊娠中や産後のお肌はとてもデリケートで痛みを強く感じます。なおリーオの光による体の影響はありませんが、お肌の状態を考えるとウデや足など痛みを感じにくい部分のみに制限することをおすすめします。


家庭用脱毛器リーオで理想の素肌を手に入れよう♪

リーオは家庭用脱毛器の中でも非常にリーズナブルな価格で販売されています。有名なケノンに比べると見劣りする部分はあるかもしれませんが、必要な性能はきちんとあります。

価格でやっぱり手が出せなくて自宅でのケアを諦めていた方に、ぜひ使ってもらいたい商品です。ムダ毛の自己処理方法の中では、使い続ければ脱毛の効果は高い方です。他の自己処理方法はあくまで『除毛』ですから、『脱毛』をサロンに通うよりリーズナブルに、かつサロンに通う時間もない方にぜひ取り入れてほしいと思います。

自己処理でも、他人に見せられる素肌を目指して、家庭用脱毛器『リーオ』を取り入れてみましょう!

⇒リーオ

img footer post layout

TOP