【徹底比較】シースリーvsキレイモ|気になる10項目で比べてみました!

【徹底比較】シースリーvsキレイモ|気になる10項目で比べてみました!

シェアする



【徹底比較】シースリーvsキレイモ 通うならあなたはどっちを選ぶ?

シースリーとキレイモは、全身脱毛で有名な脱毛サロンです。店舗数も多くあなたの家の近くにもこの二つのサロンがあるのではないでしょうか。どちらも通えるとなればどちらにするかかなり悩みますよね。

undefined
あかりさん
こんにちは!あかりです。今回はシースリーとキレイモの二つの脱毛サロンを比較していきます。どちらのサロンもあなたの家から通える範囲に立っているのではないでしょうか。
そうであっても契約するのは普通どちらか一つですよね。まずはこの二つのサロンの違いを知り、後で後悔しないようにこの記事で知識を整理してから検討しましょう。

☆数字で見る本記事のまとめ☆

  • シースリーの店舗数:49店
  • キレイモの店舗数:53店
  • 調査した口コミ数:100件
  • シースリーとキレイモの比較項目数:10項目

本記事では、シースリーとキレイモの脱毛サロンを10項目で徹底比較し、どんなタイプの方におすすめなのかを解説します。シースリーとキレイモの店舗が近くにあり、どちらに通ったらいいのか迷っている方は必見です♪⇒シースリー⇒キレイモ



「シースリー」と「キレイモ」を10項目で徹底比較!

さて、シースリーとキレイモを10項目で比較していきます。この10項目の中であなたが重視する項目はいくつありますか?あなたが重視している項目を中心に本記事を読むと、あなたにとってどちらのサロンが適しているかがわかりますよ~☆

☆シースリーとキレイモで比較する10項目☆

  1. 全身脱毛の価格や通う回数
  2. 脱毛対象部位
  3. 脱毛方法
  4. 脱毛費用以外の料金
  5. 支払い方法
  6. 予約やキャンセルへの対応
  7. スタッフの対応
  8. 店内の設備は雰囲気
  9. 通いやすさ
  10. 保証関連について比較


(1):全身脱毛の価格や通う回数

シースリーキレイモ
全身脱毛
(顔とVIO含む)
Aエリア:月額5,800円
Bエリア:月額6,300円
Cエリア:月額6,400円
顔とVIOを含む回数制プランなし
顔とVIOを除く回数制コース(6回):95,000円
(通う頻度は3ヶ月に1回を推奨)
スリムアップ全身脱毛:月額9,500円
プレミアム美白脱毛:月額12,800円
回数制プランあり
6回プラン:114,000円
12回プラン:212,040円
(通う頻度は2ヶ月に1回を推奨)

シースリーとキレイモの全身脱毛プランはどちらとも顔と VIO が含まれています。

☆シースリーの特徴☆

シースリーの料金はローンを組む形での支払いとなります。表示している月額は36回払いの場合です。支払総額はエリアによって多少の差がありますが、AエリアからCエリアまで大体42万円となります。シースリーの通う頻度は3ヶ月に1回なので一年に4回通うことになります。 

☆キレイモの特徴☆

キレイモはシースリーとは異なり月額定額制のプランです。ローンではないので、いつでも好きな時に止められます。キレイモは2ヶ月に1回なので一年に6回の頻度で通うことになります。

全身脱毛の価格や通う回数から見たシースリーが向いている人

  • 月々の支払いが少ない方がいい&続ける自信がある方
  • ローンが組める方
  • 3ヶ月に1回なら通える方

全身脱毛の価格や通う回数から見たキレイモが向いている人

  • 多少高くても自分が好きな時にやめたい方
  • ローンが組めない方
  • 2ヶ月に一回通える方


(2):脱毛対象部位

シースリーキレイモ

おでこ、左右の頬、左右もみあげ、鼻下、口下の全5箇所鼻、鼻下、あご、あご下、おでこ、左右もみあげ、左右の頬の全7箇所
上半身襟足、背中(上)、背中(下)、両脇、両胸、左右の乳輪周り、へそ周り上下、両肩、両肘上(表)、両肘上(裏)、両肘周り、両肘下(表)、両肘下(裏)、両手甲、両手指、お腹の全17箇所両脇、乳輪周り、お腹、おへそ、胸、両ひじ上、両肘、両ひじ下、手の甲、手の指、両肩、うなじ、背中(上)、背中(下)、腰の全15箇所
下半身Vライン上部、Vライン、Iライン、ヒップ、Oライン、両膝上(表)、両膝上(裏)、両膝周り、両膝下(表)、両膝下(裏)、両足甲、両足指の全12箇所Vラインサイド、Vライン、Vライン上、Iライン、Oライン、ヒップ、足の甲、足の指、両ひざ上、両膝、両ひざ下の全11箇所

シースリーとキレイモの両方ともに全身脱毛サロンなので、部位ごとに脱毛するということはなく、脱毛できる箇所に関しても差はありません。シースリーとキレイモで使われている体の部位を指す用語は違いますが、どちらも顔からつま先まで全身脱毛できます。

undefined
あかりさん
というわけで脱毛部位としては、シースリーもキレイモも同点です。どちらも顔とデリケートゾーンが脱毛部位に入っている点が好印象です。

 (3):脱毛方法を比較

脱毛方法シースリーキレイモ
光脱毛C3-GTR
最新の超光速脱毛機
ジェルあり
所要時間:最短45分 
Piel
純国産の脱毛機
ジェルが不要!
所要時間:90~120分

シースリーもキレイモも「光脱毛」です。太陽光のような一瞬の光 (黒いものに反応する光) で毛に熱を伝えてタンパク質を変質させ、その結果生えている毛が自然に抜け落ちます。一瞬の照射でON・OFFを繰り返し、皮膚表面の温度上昇を防ぎますが、脱毛してから24時間は皮膚の内部に熱がこもった状態となるので、肌が乾燥しやすくなります。施術から24時間は脱毛した箇所の保湿を心がけてください。

シースリーの脱毛機は最新の超光速脱毛器C3-GTRを導入しています。痛みを抑えて全身脱毛が45分間で完了します。脱毛に時間をかけたくないという方にはおすすめです☆

キレイモでは、Pielという脱毛器を導入しています。シースリーと比べると時間がかかりますが、ジェル不要という点は、特に冬のジェルの冷たさが耐え難いという方にはありがたいですね♪

脱毛方法の観点から見たシースリーが向いている人

  • 1回あたりの脱毛所要時間をなるべく減らしたい方

脱毛方法の観点から見たキレイモが向いている人

  • 脱毛時に塗布されるジェルが苦手な方、冷え性の方


(4):脱毛費用以外の料金

シースリーキレイモ
シェービング代無料剃り残しに1000円必要。パックプランは無料
入会金なしなし

脱毛以外の料金としてシェービング料や入会金が挙げられますが、シースリーではシェービング料が完全無料です。キレイモに関しては、剃り残しに1000円で対応してくれますがパックプランは無料となっています。

脱毛費用以外の料金の観点から見たシースリーが向いている人

  • シェービングは完全無料がいいと思っている方

脱毛費用以外の料金の観点から見たキレイモが向いている人

  • パックプランで契約しようと思っている方

undefined
あかりさん
シェービングは、やって見るとわかりますが、どこでも剃り残しなくきれいにシェービングをするというのは、かなり手間と労力がかかり難しいです。剃り残しがあっても費用負担がかからないほうがいいですよね。


(5):支払い方法

脱毛サロン支払方法
シースリー現金一括
月払い(ローン)
クレジットカード払い
後払い(8ヶ月後に一括または8ヶ月・14ヶ月後に半分ずつ支払い)
キレイモ現金一括(パックプラン)
クレジット一括(パックプラン)
口座ORクレジット引落とし(月額プラン)
ローン(パックプラン)

シースリーで特徴的なのはやはり後払いです。「今から脱毛したいけどお金がない!」という形でも8ヶ月後に必要な額を払えれば脱毛が可能です。また8ヶ月&14ヶ月後に半分ずつ支払うということもできます。

キレイモでは特徴的な支払方法はありませんが、いつでも辞められる月額定額プランは、お試し感覚で脱毛をしたい方には最適です。

支払い方法の観点から見たシースリーが向いている人

  • 後払いがよい方

支払い方法の観点から見たキレイモが向いている人

  • ローンを組まずに月額プランに申し込みたい方



(6):予約やキャンセルへの対応

キャンセル料ペナルティ
シースリー連絡すれば無料無断キャンセルや無断での遅刻:3,000円のペナルティ
回数制のコースを契約している場合:一回分消化
キレイモ無料契約プランによっては、予約の変更キャンセル不可。その場合は一回分消化扱いや月額料金を請求。

脱毛のために通い続けるために重要なのが予約の取りやすさやキャンセルへの対応です。シースリーとキレイモのどちらとも予約の取りやすさに関して努力を重ね、連絡をすればキャンセルについては寛容なシステムになっています。

まずシースリーから見ていきましょう。シースリーには「いまカラ・かよエール」という空き時間リアルタイムお知らせアラートがあります。キャンセルで発生した空き時間をメールで知らせてくれる便利なシステムです。シースリーでは、キャンセルが直前であっても、連絡をすればペナルティが一切ないため、キャンセルが出やすいサロンなのです。

ただし無断キャンセルや無断遅刻の場合はペナルティが発生することに注意が必要です。できるだけ早い段階で連絡をするのが最善ですが、行けなくなった場合は1分前でもいいので、キャンセルの連絡を入れましょう。

キレイモでは目立ったシステムはありませんが、電話での当日予約が可能です。キレイモでも当日キャンセルに関しては、キャンセル料が発生しません。その代わり月額料金はそのまま請求されます

!!どちらの脱毛サロンでも、キャンセルや予約の変更をするのであれば必ず、元々予約していた時間前に必ず連絡を入れましょう。無断キャンセルや無断での遅刻はどちらのサロンも厳しくなっているので注意が必要です!!

予約やキャンセルへの対応の観点から見たシースリーが向いている人

  • 予約の変更やキャンセルが頻繁に起こる方

予約やキャンセルへの対応の観点から見たキレイモが向いている人

  • プランによっては予約の変更やキャンセルができないので、一旦予約を入れたらほぼ必ず行ける方

予約やキャンセルへの対応の観点から見ると、どちらのサロンが合うのかはっきり分かれますね☆ 脱毛サロンは、年単位で継続して通うことになるので、一旦予約を入れたらその通りに通えるのかどうかの検討が必要です。



(7):スタッフの対応を口コミから比較

今度は、スタッフの対応を口コミから比較してみましょう。どちらの脱毛サロンも、接客の評判は高いです♪ 質問への丁寧な返答や程よい距離感、話しやすい雰囲気があって通いやすそうですよ。


シースリー

  • 質問に丁寧に返答してくれる♪
    女性
    スタッフさんも、気さくで何か質問をすると丁寧に答えてくれて、毎回嫌な思いをせずに施術を受けられました。

    脱毛サロンチェキ


  • 人見知りでも不安なく通えた☆
    女性
    初回のカウンセリングの時にとても緊張していたんですが、スタッフがとても優しく、不安なことなどを丁寧に答えてくれました。無理な勧誘は一切なかったし、終始笑顔で私のペースに合わせて話をしてくださったのが印象的です。契約をしてからも、施術の時に優しく声かけしてくれたり、すれ違う時なども常に笑顔で本当にみなさんの対応がよかったです。人見知りなのでこういった点はとても嬉しかったです。また、契約切れがないので、安心して通えたところも大きいです。結果、納得いくまでしっかり全身脱毛してもらえたので、シースリーにしてよかったです。

    教えて全身脱毛


  • 気持ちの良い接客
    女性
    私が通っている店舗ではいつも気持ちよく接客・施術して頂いています。自己処理は自分でできる範囲は丁寧にしていますが、自己処理できないところは勿論、少しの剃り残しなら当たり前のようにしてくれます。

    みんなの評判ランキング



キレイモ

  • スタッフさんは基本的に可愛らしくて愛さのよい方が多い♪
    女性
    冷却ジェルを使用しないでいるので無駄に時間もかからず愛想の良い店員さんといつもおしゃべりしながら施術してもらっています。スタッフは人によっては愛想がなく雑な人もたまにいますが基本は可愛らしくて愛想の良い人が多いです。

    白くま脱毛編集部調べ


  • スタッフの方との程よい距離感
    女性
    お名前はわからないのですが、秋葉原店で何度か担当してくださった方が印象に残っており、始まりのご挨拶からシェービングに施術まで気持ちよくコミュニケーションがとれました。話しすぎず、話しかけなすぎず心地よく施術が受けられました。

    白くま脱毛編集部調べ


  • 話しやすい雰囲気のスタッフ
    女性
    スタッフの方の対応は感じもよく、話しやすい雰囲気で他の方の口コミほど気にはなりません。 施術中はこちらが剃り残しを申し出ると特に態度も変わらず処理してくれ、 デリケートゾーンの処理も淡々とこなして下さり恥ずかしい気持ちも和らぎました。

    みんなの評判ランキング

スタッフ対応の観点から見るとどちらも…

  • シースリー・キレイモの両方とも評価が良い
  • 両方ともに高い接客サービスが受けられる
undefined
あかりさん
接客態度の観点から見るとシースリーとキレイモのどちらも、人当たり良くリラックスできる接客を行っているようですね☆

 (8):店内の設備や雰囲気を比較

設備や雰囲気シースリーキレイモ
パウダールームあり。高級感があり店舗によっては個室にパウダールームがある。あり。明るくすっきりした内装
施術室落ち着いたホテルのような内装シースリーと比べると高級感は劣るがすっきりした内装
雰囲気清潔&高級感清潔&カジュアル

店内の設備や雰囲気の観点から見たシースリーが向いている人

  • 高級感を堪能したい方
  • 個室でお化粧直しがしたい方(ただし店舗による)

店内の設備や雰囲気の観点から見たキレイモが向いている人

  • カジュアルな明るさが好きな方
  • 白が好きな方

シースリーとキレイモを比較してみると、シースリーの方が高級路線、キレイモの方がカジュアル路線です。落ち着いた雰囲気を好む方はシースリー、明るさを好むのであればキレイモの方が良いでしょう♪



(9):通いやすさを比較

次は、通いやすさで比較してみましょう。店舗の立地に関しては、どんな脱毛サロンでも独自の基準に沿って出店します。シースリーとキレイモのどちらとも新宿にお店があります。このお店を基準にして通いやすさを見てみます。

ただ1箇所の店舗を比べるだけでも、その基準が透けて見えるのです。今回はどのサロンでも力を入れるであろうと思われる新宿にあるそれぞれの店舗を比較してみます。

☆比較する店舗☆

シースリー新宿総本店:新宿2-12-4 アコード新宿ビル7F 

キレイモ新宿本店:西新宿1-19-8 新東京ビルディング5F 


比較項目シースリーキレイモ
アクセスのよさ新宿駅から徒歩9分(最寄り駅は新宿三丁目駅)新宿駅から徒歩5分
周辺施設飲食店やコンビニ、カフェ、公園デパート、飲食店やコンビニ、カフェ、公園

シースリーの最寄り駅は新宿三丁目駅で15路線が乗り入れ、キレイモの最寄り駅は新宿駅で17路線が乗り入れています。

もちろん新宿駅の方が百貨店など大きな店舗が近くにあり、何かの用事を済ませるのに便利です。

通いやすさの観点から見たシースリーが向いている人

  • 駅から多少遠くても大丈夫な方
  • 街の中心から離れた場所に店舗があるほうが良い方

通いやすさの観点から見たキレイモが向いている人

  • 駅から近い方が良い方
  • 脱毛のついでにいろいろ用事を済ませたい方


(10):保証関連について比較

シースリーキレイモ
肌トラブル時提携医療機関へ紹介提携医療機関へ紹介
* 費用はキレイモが負担
解約時返金保証あり返金保証あり

シースリーとキレイモのどちらとも、肌トラブル時の提携医療機関紹介と解約時の返金保証があります。キレイモはトラブル時の費用を負担してくれますが、シースリーには費用負担がどちらになるのか明記がありません。

undefined
あかりさん
万が一の事を考えると、肌トラブル時の治療負担を自社負担と明記しているキレイモの方が安心ですね♪


 シースリーとキレイモ それぞれこんな人におすすめ

さて、シースリーとキレイモのおすすめタイプをまとめていきます。これまで比較してきたように、シースリーとキレイモには一長一短があり、「絶対にこちらの方がいい」ということは言えないのですが、それでも傾向として、「こんな人におすすめ」というものはあります♪ これからおすすめのタイプを紹介するので自分に合った方を選んでみてください。

シースリーに向いているのはこんな人

金銭面から見るとシースリーがおすすめなのは、ローンが組め月々の支払いが少ない方を希望する方です。月々の支払いという観点から見ると、5,000円~6,000円程度で全身脱毛ができるシースリーは断然おすすめです。

またシースリーは、脱毛の所要時間が最短で45分なので予定が組みやすいですし、1回の脱毛に時間をかけたくないという方はかなり嬉しいですね☆

ただし、シースリーは駅からちょっと遠い立地なので、駅から歩く距離は長くなります。よい運動と思って通いましょう♪

キレイモに向いているのはこんな人

キレイモは シースリーに比べると月額9,500円から13,000円程度と高額に感じられますが、キレイモの月額プランはローンではありません。そのためひと月前に連絡すればいつでも解約することができ、ローンが組めない方でも安心して申し込めます。

キレイモの全身脱毛の所要時間は2時間程度とシースリーと比べると長く感じられますが、ジェルを使わないので、「冬場の脱毛が辛い」という方に非常にオススメです♪

またキレイモの立地は駅から近いので、楽に通いたいという方は断然キレイモです。



シースリーとキレイモ お得な割引やキャンペーン

シースリーとキレイモでは、お得なキャンペーンを行っています。どちらとも初めての方への敷居を低くし、すでに通ってくれている会員向けには、 ずっと通いたくなるようなキャンペーンを用意しています。

脱毛サロンが初めての方もそうでない方も継続してチェックをしてみましょう。



シースリーの割引とキャンペーン

シースリーでは、一度に行うキャンペーンの数は少ないですが、リゾート宿泊キャンペーンのようなちょっと豪華なキャンペーンが特徴的です。 キャンペーン期間内に無料カウンセリングを申し込み、総額38万円コースを契約すると応募資格が得られます。 初めての脱毛手術が完了したらキャンペーン申請ボタンから申し込みましょう。

このキャンペーンに応募したい方は、無料カウンセリング申し込み時にキャンペーンの対象となる日時やコースを確認して無料カウンセリングを受けてください。

またリゾートに宿泊する時間のない方は、全身脱毛2ヶ月0円キャンペーンがおすすめです。このキャンペーンは、支払総額が2ヶ月分引かれるというわけではありません。契約して3ヶ月目から支払いが始まるという意味です。ただしキャンペーンの併用はできません。

☆キャンペーン例☆

  • リゾート宿泊キャンペーン
  • 全身脱毛2ヶ月0円

シースリーのお得な情報をチェックしよう♪



キレイモの割引とキャンペーン

キレイモではシースリーと違って一度に行うキャンペーンの数が多いのが特徴です。シースリーに比べるとそれぞれの豪華さは劣りますが実用的なキャンペーンが特徴的です。ただしキレイモでは複数のキャンペーンを利用することはできないので、あなたが一番魅力的に感じるキャンペーンに絞って、その適用条件に合うように契約することをおすすめします。

☆キャンペーン例☆

  • 全身脱毛33箇所初月分無料
  • 無料カウンセリング来店でハンド脱毛体験無料
  • はずれなしのフレッシュくじ
  • 誕生月に全身脱毛契約で全身脱毛一回分無料
  • 学割
  • 乗り換え割

キレイモのお得な情報をチェックしよう♪



【Q&A】脱毛サロンに良くある疑問


施術は女性にしてもらえますか?

はいそうです。どちらのサロンも女性スタッフしか在籍していません。そのためVIO脱毛のような部位であっても安心して任せることができます。男性が苦手な方にも安心です。


VIO脱毛など恥ずかしくないですか?

この部分の脱毛が初めての方にはかなり恥ずかしい感覚を覚えるかもしれませんが2、3回行くとその恥ずかしさに慣れてきます。また、脱毛サロンでは、使い捨てのショーツを用意しています。そのため恥ずかしさは軽減されますよ☆


未成年でも契約は可能ですか?

未成年の方でも契約することは可能です。ただし保護者の同意書が必要になるのでPDFをコピーして署名してもらってその紙を持ってきてください。脱毛に年齢制限はありませんが、ホルモンの関係で、まだ体ができていない頃に脱毛すると、成長期に効果が薄れることがありますので、脱毛を開始する時期は成長ホルモンや女性ホルモンが安定する18歳ごろがおすすめです。


男性が出入りすることはありますか?

シースリーもキレイモも女性専用脱毛サロンのため、男性が出入りすることはありません。安心して脱毛に通えます。


生理中や妊娠中でも脱毛してもらえますか?

生理中はVIO脱毛でなければ手術することは可能です。ただし、生理中は体が敏感になるので肌荒れが起こりやすくなる可能性があります。不安な方は生理中の脱毛は避けましょう。スマートフォンで使える生理予測アプリもいくつか出ているので、脱毛の予約を取るときにこのようなアプリを活用しましょう。妊娠中の脱毛はご遠慮ください。赤ちゃんに影響が出ることはありませんが、女性ホルモンの関係で脱毛効果が出にくくなる可能性があります。妊娠がわかったら一旦通うことを止めて、赤ちゃんを産んで体調が戻ってきたらまた通うようにしてください。


どの様な服装で施術を行いますか?

脱毛の施術は、脱毛する部分を露出した状態で行います。例えば全身脱毛の方はパンツやブラジャーなどの下着を全部外し、サロン側が用意してくれたショーツやタオルを体に巻いて脱毛をしてもらうのが一般的です。
脱毛する部分だけをタオルから出して順々に脱毛していきます。


メイクをして行っても大丈夫ですか?

顔の脱毛をするのであればメイクを落としておく必要があります。シースリーもキレイモもそのために化粧室を準備しています。鞄が重たくなりますが、なるべく早めに来てメイクを落としておきましょう。脱毛が終わった後はまた化粧室で化粧をして出ていきましょう。顔の脱毛をするのでなければ、メイクをしたままでも大丈夫です。ただし脱毛前に、脱毛する部分に保湿クリームなどを塗るのはやめましょう。



脱毛するなら自分に最適な脱毛サロンをチョイスしよう♪

シースリーとキレイモは、全身専門脱毛サロンとして有名です。それでも中身を比較すると向いてる人向いていない人のタイプが浮かび上がります。二つのうちどちらにするか迷っている方は、上記の比較軸を参考にして、どちらの方がよりあなたの希望を満たせるのか検討しましょう☆

undefined
あかりさん
脱毛サロンは一度契約すると年単位で継続して通う必要が出てきます。そのため契約する前の検討がかなり重要です。シースリーとキレイモで決めかねている方は、自分にとって大事な項目をピックアップしてより納得のいく条件を提示しているサロンに決めましょうね♪


img footer post layout

TOP