脱毛にひそむ危険やトラブルに要注意!事前に対応方法や各サロンごとの実態を確認しておこう

脱毛にひそむ危険やトラブルに要注意!事前に対応方法や各サロンごとの実態を確認しておこう

シェアする



5年間で1000件近くの危惧情報あり!脱毛で起こりうるトラブルをチェックしよう

脱毛を始めるときには「ムダ毛を無くしたい!」「綺麗になりたい!」という気持ちだけを持っていることが多いと思います。

しかし、脱毛をするならトラブルの可能性を忘れてはいけません

消費生活センターによると、2012年度から2017年度の5年間で脱毛をしたことによって危害を受けた件数はなんと964件もあります。

その内訳をみると、美容脱毛サロンで680件、医療脱毛クリニックで284件となっており、どちらで脱毛を受けてもトラブルが起こる可能性はあるのです。

undefined
あかりさん
トラブルを未然に防ぐためにも、どのようなトラブルが起こりやすいのか、どのように防げるのかを知っておくことが大切!

満足できる脱毛をするために、トラブルについてチェックしていきましょう!



  【サービス編】脱毛で起こりうる危険やトラブル

脱毛のトラブルは肌に起こるものだけではありません。まずは、施術を実際に受ける以外の面でのトラブルを見ていきましょう。



勧誘トラブル 

脱毛の口コミには勧誘によるトラブルを訴えるものが多くあります。強引な勧誘に予定していなかった高額のプランを契約してしまう事例もあるようです。

カウンセリング時や契約を決めるときに勧誘されることもありますが、通い始めてからも勧誘されたという人もいます。
  • 2時間以上も勧誘された
    脱毛の最終日、急に勧誘が強引になり、様子を見てから考えますと言っても(中略)ずっと帰してもらえず最終日施術の日は2時間以上勧誘されました。

場合によっては、何時間も勧誘されなかなか帰してもらえないということもあるようです。一人で脱毛に行っていて複数のスタッフさんに勧誘されるとつらいと思います。

  • 施術中も勧誘される
    毎回「顔はどうしますかー?今なら~…」という説明が付きます。これって立派な勧誘では?

プランが決まってすでに施術も始まっているのに、施術中にも他のプランの説明が始まることもあるようです。施術中はリラックスしていたいところなのに勧誘ばかりではリラックスどころかイライラしてしまいそうです。

ここまでしつこい勧誘をされると、心が折れて必要のないプランまで契約してしまいそうなものです。



費用のトラブル 

脱毛サロンやクリニックを探すときに活躍するのが公式サイトや広告だと思います。そのサイトや広告が原因で費用トラブルとなってしまう事例もあります。

実際に平成28年8月にはエステサロンのエターナルラビリンスが業務停止命令を受けています

エターナルラビリンスといえば、かなり大手の脱毛サロンでした。そのためニュースでも取り上げられ話題となりました。

エターナルラビリンスが業務停止命令となった背景には費用トラブルがあります。2つの費用トラブルが原因とされています。

1つ目は、広告などでは月額制としていながら実際には回数制プランでの契約だったということです。

月額○○○円と掲載していたにも関わらず、実際には数十万円のプランを分割で支払った場合の月々の支払額の提示だったのです。

月額制と回数制では内容が大きく異なります。それを説明せずに月額制であるかのような広告を出していました。

しかも「今だけ!」といったキャッチフレーズをずっと載せていました。実際には今だけではなく、ずっと同じサービス内容でした。

2つ目は、クーリングオフや途中解約になかなか応じなかったということです。

消費者がクーリングオフを請求した場合、請求された側はお金を返す義務が生じます。

しかし、エターナルラビリンスはそれになかなか応じず、客に取りに来るように言ったり、銀行のシステムを言い訳に返金を遅らせるなどしていました。

どちらについても詐欺に近いような内容で、許されるものではありません。しかし、こういったトラブルが起こっているのも事実です。

このことで取り締まりが厳しくなったため、現在はエターナルラビリンスほどのことはほとんどないかもしれませんが、

今でも広告に載っていない追加料金がかかる事例は多く存在します。

シェービング料がかかったり、施術時のジェルの代金がかかったり、サイトなどでは触れられていない部分で費用がかかってくることがあります。

せっかく安いプランを契約したのに、最終的には高額な費用がかかってしまったというトラブルもあります。



事前処理が不十分によるトラブル 

脱毛をする前には事前処理が必要となります。施術の二日前から前日にカミソリでムダ毛を処理しなければいけません。

完璧に処理したと思っても背中など自分で確認しにくい部位は、剃り残してしまうこともどうしてもあります。

剃り残しへの対応は店によって異なります。

店でスタッフさんが有料で剃ってくれるところもありますが、剃り残した部分だけを避けて施術するお店もあります。

厳しいお店だと剃り残しが少しでもあると施術を断る場合もあります。対応には差が大きいのです。

施術ができないとその回は消化となってしまう可能性もあり、その回の分はお金を払っていたのに施術できないことになってしまいます。

  • シェービング代が取られた!
    剃り残しがあるとシェービング代を毎回とられてしまうので、きちんと自分で処理することを気を付けていました。1度剃ってきたつもりだったのに自動的にシェービングされてしまうことがあった

  • 念押しされた!
    シースリーのカウンセリングに行った時、自己処理の剃り残しが少しでもあると脱毛できないので気をつけて欲しいと、スタッフさんに強く言われたことがとても頭に残っています。

口コミでも剃り残しの対応による声が多くありました。

シェービング料が毎回のようにかかり、脱毛完了までに結局万単位の金額がかかってしまうということもあります。



予約のトラブル 

エターナルラビリンスの業務停止命令の背景には予約に関するトラブルも関係していました。

月に1回は必ず予約が取れる予約の取りやすいサロンと言いながら実際は予約がなかなか取れなかったのです。

脱毛サロンやクリニックは予約の取りやすさが大切になってきます。そのため、予約が取りやすいことをうたっているサロンやクリニックは多いものです。

本当に予約が取りやすいなら問題はありませんが、エターナルラビリンスの場合予約が月に1回も取れない状況の店舗もあり、全く予約が取りやすいお店ではなかったのです。

このような状況は今でも存在します。

  • 予約が取れない
    連日混んでいて予約が取りにくく、取れても1週間、シーズンによっては2週間先ということもありました。

  • 脱毛できない
    全然予約が取れません(´;ω;`) 「脱毛は定期的に通うことが大事です」ってお店が言うくせに全然脱毛できないのホント笑えます(笑)

希望している日がいつも予約が取れないということも多くあります。予約がなかなか取れないため脱毛が進まないという声も少なくありません。

また、生理などの理由で予約をキャンセルすると、その脱毛が消化されてしまったり、ペナルティーとして代金を請求されてしまうこともあります。



違約金のトラブル 

契約し後にやっぱり解約するとなった時にトラブルになってしまうことがあります。

解約する際に違約金として代金を請求されてしまうのです。

最初契約するときに途中で解約したとしても返金保証があるから安心ですよと話していたのに、実際は違約金がかかり、

返金されるはずの金額も違約金の支払いでほとんど帰ってこないというケースもあります。



【サービス編】やけどやトラブルを回避する方法

では、トラブルにならないようにするにはどのように対応するとよいのでしょうか。



勧誘のおすすめの断り方 

最初に「追加での契約はしない」ということをはっきり伝えましょう。

最初にはっきりと伝えてしまえば、勧誘をしても意味がないと思い、勧誘をしないことも考えられます。

あまりに勧誘についての悪い口コミが多く、問題になっていたことから勧誘を一切しないとうたっているサロンやクリニックも増えてきました

そういったお店へ行けば、勧誘は一切ないため安心して脱毛を受けられます。

未成年者の学生さんなどは、勧誘されたときには「家族に相談しないければならないので…」と断る方法もあります。

undefined
あかりさん
勧誘されてもその場で決めずに、一度冷静になる時間を設けることが大切よ!


 費用は無料カウンセリングでしっかり把握しよう 

費用に関するトラブルを防ぐために、契約する前に全ての費用をしっかり把握することが大切です。

プランの総額はもちろんですが、

・支払い方法

・シェービング料

・遅刻、キャンセルに対する対応

・施術時に塗るジェル代

といった細かな費用に関しても確認する必要があります。

こういった費用に関しては、無料のカウンセリングで聞くことができます。



シェービングサービス有りの脱毛サロンやクリニックに行く 

施術前の自己処理がうまくできず、剃り残しがあった場合施術をしてもらえないことがあります

それを防ぐためには、剃り残しがあってもスタッフさんが剃ってくれるシェービングサービスがあるお店を選ぶ必要があります。

シェービングサービスは、無料であるところと有料であるところがあります。

有料なお店のときには、毎回シェービング料がかかった場合には総額でどのぐらいかかるのかということも考えておくとよいです。

シェービング料は一回で約1,000円から2,000円かかります。

10回施術するとしても、毎回シェービング料がかかった場合総額でシェービング料だけで1万円から2万円かかる計算になります。

施術代金が安くてもシェービング料でこれだけかかってしまえば、他のお店にしたほうがよい可能性も出てきます。

契約前にシェービング料も含んでお店選びをすることで、シェービング料への不安もなく通うことができます



予約がとりにくい店舗は回数性を選択しよう 

月額制を契約している場合、予約が取れないとその月の施術ができないことになってしまいます。

すると、その月の施術はできていないのに費用だけがかかってしまいます。

しかし、回数制なら予約できなくても回数が減ることはありません。

料金を考え、もったいないことにならない為には回数制のほうが便利なのです。

とはいえ、予約が取りにくいと施術が思ったように進まず、脱毛完了まで時間がかかってしまいます。予約が取りやすいお店を選ぶのが一番です。

予約を取りやすいかどうかは口コミを参考にするとよいです。

あとは、予約のシステムが充実しているお店を選ぶこともオススメです。

電話予約だけではなく、ウェブ予約ができたり、最近ではラインを使って予約できるところもあります。

空いている情報をTwitterやFacebookなどで流しているところもあります。予約システムが充実していれば、当日予約などもでき、予約が取りやすい環境が整っている場合が多いのです。

また、無料のカウンセリングでどのような現状になっているのかスタッフさんに直接聞いてみることもよいでしょう。

undefined
あかりさん
無料のカウンセリングを上手に使って、疑問に思っていることや不安に思っていることは全て解決しよう!


   【肌トラブル編】脱毛で起こりうる危険やトラブル

ここからは、施術で起こる可能性のあるトラブルについてチェックしていきます。



肌のトラブル(1)やけど

脱毛は、脱毛器から熱を照射して毛根にダメージを与える方法で毛が生えないようにしていきます。

脱毛サロンで行う光脱毛よりも、クリニックで行うレーザー脱毛脱毛のほうが出力が高いため、永久脱毛を目指すことができます。

どちらの方法で脱毛するにしても熱で毛根にダメージを与えるため、火傷する可能性はゼロではありません

しかし、出力が高い分レーザー脱毛のほうがやけどする可能性は高くなってきます

実際にやけどしてしまったという口コミもありました。

  • 火傷した……
    おしりに赤い一円玉くらいの傷が残りました。お医者さんにみてもらったところ軽い火傷ですね。半年は消えるのに時間がかかります。塗り薬出します。と。

やけどになると、次のような症状が出てきます。

・ヒリヒリとした痛みがある⇒軽度

・腫れる(じんましんが出る)⇒軽度

・水ぶくれができる⇒中度

その症状によってやけどの程度が分かります。水ぶくれまでできると脱毛のやけどとしては重い症状です。

対処法としては、まずは医師に相談しましょう。クリニックで脱毛したなら、そのクリニックで相談してみましょう。

そして日焼けをしないようにし、肌に触れないようにすることが大切です。

水ぶくれができているときには、絶対につぶしてはいけません。水ぶくれをつぶすと、治りが遅くなってしまいます

やけどの対処を誤ると、痕が残ってしまったり、色素沈着が起こってしまうこともあります。

素人考えで対処せず、火傷かなと思った時点で医師に相談することが一番です。



肌のトラブル(2)色素沈着 

火傷によって色素沈着が起こることもありますが、施術の刺激によって色素沈着が起こることもあります

肌は刺激を受けるとメラニン色素を作り出します。

メラニン色素は、刺激から肌を守る役目があります。通常であれば、メラニン色素ができても肌のターンオーバーによって排出されるため色素沈着に至りません。

しかし、施術による刺激は大きいため、メラニン色素が大量に作り出され、通常のターンオーバーでは排出できなくなり色素沈着になってしまうことがあるのです。

色素沈着はいわゆるシミと同じようなものです。

そのため対処方法としては、肌のターンオーバーを促すためにピーリングをしたり、美白機能のある基礎化粧品を使用するといった方法があります。

undefined
あかりさん
シミのようにレーザー治療も有効と言われているわよ!状態に応じて自分に合った対処をしましょう。


肌のトラブル(3)硬毛化 

硬毛化とは、脱毛をしたのに脱毛前よりも毛が太くなってしまう症状のことを言います。

硬毛化はまだ原因や対処法が解明されていませんが、毛根周辺の細胞を活性化させてしまうことによって毛が太くなると言われています。

主に産毛に起こる症状で、背中やお腹などで起こりやすくなっています

現在行われている対処法は、そのまま脱毛を続けるということです。

治療法は解明されていないため、増えた毛を脱毛によって減らすようにする以外方法がないのです。



肌のトラブル(4)肌荒れ、発疹 ・肌のトラブル

脱毛後に肌荒れが起こることがあります。

主に、発疹・かゆみなどがあります。

発疹は要注意です。ただの発疹だと思っていても、実はやけどだったという可能性があります。

普通の発疹なら数日で収まりますが、ヒリヒリした痛みがある発疹の場合はやけどの可能性もあるので、一度医師に相談しましょう。



(5)その他 

その他にも、内出血や水疱、じんましんなどが起こることもあります。

少しの肌トラブルに思われる症状が多いですが、実はやけどだったということも考えられるため、しっかり様子を見る必要があります。

痕が残ってしまうこともあります。触らないようにし、痛みなどが出てきたときにはすぐに医師に相談しましょう。

undefined
あかりさん
何か肌に違和感があったときには、お店に報告しましょう。


 脱毛サロン別に解説!トラブルへの対応方法やサービス内容

大手脱毛サロンの対応をまとめました。脱毛サロン選びに役立てて下さい。



ミュゼ(MUSEE PLATINUM) 

勧誘の有無

勧誘は一切ないとしています。案内程度の話はあるかもしれませんが、無理な勧誘はありません

費用の透明度

かなり分かりやすくなっています

公式サイトを見ても分かりやすく、有料でのシェービングサービスがないため、施術費用が分かりやすくなっています。

シェービングサービス

シェービングサービスはありますが、注意が必要です。襟足・背中・ヒップ奥のシェービングは無料となっています。

それ以外の部位で剃り残しがあった場合は、その部位を避けて施術か、施術不可となってしまいます。

遅刻やキャンセルのペナルティ

当日キャンセルは一回消化となります。

予約の取れやすさ

以前は予約が取りにくいという声が多かったのですが、今は改善されてきています。

電話予約だけではなく、ウェブ予約やミュゼ公式のアプリを利用して予約することも可能となりました。

予約方法が多くなったことで予約が取りやすい環境になってきています。

肌トラブルへの保証

特に保証は無いようです。めったに肌トラブルが起こることがないため想定していないのかもしれません。

違約金や返金システム

返金システムがあり、違約金はありません。⇒ミュゼプラチナム



キレイモ(KIREIMO) 

勧誘の有無

勧誘を一切しないとうたっています。

費用の透明度

分かりやすい施術代金となっています。

月額制プランの場合、剃り残しがあったときシェービングに1回1,000円かかります。その分を考えておく必要があります。

シェービングサービス

月額制:1回1,000円

回数制:無料でシェービングしてもらる

遅刻やキャンセルのペナルティ

プランによって対応が異なりますが、遅刻したり当日キャンセルすると一回分消化になったり、施術できる範囲が狭くなる可能性があります。

予約の取れやすさ

改善され始めていますが、店舗によって異なるようです。

肌トラブルへの保証

キレイモに相談すると、提携先の病院を進められます。診断内容によっては治療費をもらえることもあります。

違約金や返金システム

返金システムがあり、違約金はありません。⇒キレイモ



銀座カラー 

勧誘の有無

強引な勧誘はしないとしています。

費用の透明度

追加料金となるものがないため、費用が分かりやすくなっています。

シェービングサービス

基本的にはシェービングサービスをしていません。

襟足・背中・腰・お尻・Oラインについては自己処理が難しいため、

剃り残しがあったときはフェイス用の電気シェーバーを持参すればシェービングしてもらえます

遅刻やキャンセルのペナルティ

遅刻すると、遅刻した時間によりますが、施術が消化されることもあります。

キャンセルについては契約しているプランによりますが、キャンセル料として2,000円かかることもあります。

予約の取れやすさ

2017年2月の楽天リサーチで予約の取れやすさNO.1となっています。

肌トラブルへの保証

医療機関と提携しているため、もしものときにも安心です。

違約金や返金システム

返金システムがあり、違約金はありません。⇒銀座カラー



脱毛ラボ(Datsumo Labo)

勧誘の有無

勧誘は一切ないとしています。

費用の透明度

有料のシェービングサービスがあるため注意が必要です。

シェービングサービス

剃り残し1回:1,000円

VIOラインを含む剃り残し1回:1,500円

遅刻やキャンセルのペナルティ

遅刻すると、1回分消化となる可能性があります。10分以内なら遅刻とされません。

当日キャンセルは、1回分消化となります。前日キャンセルの場合は1,000円のキャンセル料がかかります。

予約の取れやすさ

2014年に予約が取りやすいサロンでNO.1を取りました。2018年3月現在も予約が取りやすいようです。

肌トラブルへの保証

医療機関と提携しているため安心です。

違約金や返金システム

返金システムがあり、違約金はありません。⇒脱毛ラボ



リンクス(RINX)

勧誘の有無

勧誘は一切ないとしています。

費用の透明度

シェービング料も無料で分かりやすくなっています

シェービングサービス

無料で行ってもらえます。

遅刻やキャンセルのペナルティ

キャンセルも無料で対応してもらえます。

遅刻でも同様に特にペナルティはありません。

予約の取れやすさ

メンズ脱毛の専門店なため、平日は仕事をしていて土日に脱毛したい人が多いという特徴があります。

そのため土日に予約が集中し、土日に予約を取りたい人には予約が取りにくいようです。

その分平日は比較的予約が取りやすいようになっています。

肌トラブルへの保証

必要なときは提携している病院を紹介してもらえます。

違約金や返金システム

返金システムがあり、違約金はありません。⇒リンクス



医療クリニック別に解説!トラブルへの対応方法やサービス内容

大手医療クリニックのトラブルへの対応をまとめました。医療脱毛は肌トラブルが起こる可能性も高めなので、しっかりチェックしていきましょう。



アリシアクリニック(ALETHEIA CLINIC) 

勧誘の有無

強引な勧誘はありません

費用の透明度

基本的に追加料金はありません。そのため費用が分かりやすくなっています。

シェービングサービス

基本的に無料でシェービングしてもらえます。

あまり広範囲のシェービングが必要なときには2,000円のシェービング料がかかります。

遅刻やキャンセルのペナルティ

遅刻をしてもペナルティはありません。あまりに遅刻をすると予定していた施術部位を全て施術することができない可能性があるため注意しましょう。

当日キャンセルをしてもペナルティは一切ありません

予約の取れやすさ

予約が取りにく店舗や時間もあるようです。

当日キャンセルが出る可能性の高いクリニックのため、当日予約をしてみるのもオススメです。

肌トラブルへの保証

初診料や再診料、さらに薬代も無料です。

違約金や返金システム

返金システムがあり、違約金はありません。⇒アリシアクリニック



リゼクリニック(RIZE)

勧誘の有無

施術だけでなく、化粧品の販売についての勧誘も一切行っていません

費用の透明度

シェービング料などが一切無く、追加料金が全くかからない為分かりやすい施術代金となっています。

シェービングサービス

無料で行ってくれます。

遅刻やキャンセルのペナルティ

キャンセルでも無料で対応してもらえます。

しかし、あまりにもキャンセルの回数が多い場合1回消化となることもあるためキャンセルはできる限りしないようにしましょう。

遅効をしても特にペナルティはありませんが、予定していた施術時間で全ての施術を終えることが難しくなるため施術範囲が狭くなってしまいます

予約の取れやすさ

予約が取りにくい店舗もあるようですが、ラインで予約の空き情報を流すなどのシステムがあり、予約が取りやすい環境作りがされています。

肌トラブルへの保証

肌トラブルに対する費用を完全無料にしているため、安心して脱毛できます。

どのようなことが起こったら、どのように対応するのかということも公式サイトに細かく載っています。

違約金や返金システム

返金システムがあり、違約金はありません。⇒リゼクリニック



湘南美容外科クリニック(SBC)

勧誘の有無

口コミを見ると、勧誘は無かったと言う声が多くありました。

費用の透明度

シェービング料が有料となっているため、その分は考えておく必要があります。

キャンセル代もかかる可能性があります。

シェービングサービス

シェービングサービスはありますが、一カ所500円となっています。

遅刻やキャンセルのペナルティ

予約の変更は前々日までとなっており、それ以降の予約変更は3,000円の事務手数料がかかります。

遅刻した場合は、残り時間での施術となるため予定していた部位全ての施術が難しくなる可能性があります。

また、あまりに遅刻が多い場合は追加料金がかかることもあるので注意が必要です。

予約の取れやすさ

店舗によっては予約が取りにくい場合もあるようです。

肌トラブルへの保証

初診料、診察料、再診料が無料となっているため安心です。

違約金や返金システム

返金システムがあり、違約金はありません。⇒湘南美容外科クリニック



ゴリラクリニック 

勧誘の有無

若干の勧誘がありますが、強引な勧誘はありません

費用の透明度

追加料金がないため、料金が分かりやすいです。

シェービングサービス

無料でシェービングしてもらえます。

遅刻やキャンセルのペナルティ

当日キャンセルでは、キャンセル料は発生しませんが、一回分消化になるなどプランに応じたペナルティがあります。

15分以上の遅刻をした場合当日キャンセルと同じ対応となります。

予約の取れやすさ

以前よりも予約が取りにくい状況になっているお店が多いようです。

広告などによって人気が高まっているため、混んでいるお店が多いです

肌トラブルへの保証

治療費や薬代は無料となっているため、安心して脱毛できます。

違約金や返金システム

3回以上の施術を契約したときには返金できますが、回数制限のないプランの契約の場合には返金保証はありません。⇒ゴリラクリニック



不安なことは、無料カウンセリングでしっかり相談しておこう!

これから脱毛を始めてみようとしている人には、少し不安になってしまうような内容だったかもしれません。

しかし、ムダ毛が無くなるという脱毛の表の部分だけを見るのでは無く、様々なトラブルが起こる可能性のある裏の部分も知らなければ、

満足できる脱毛をすることはできません。

ここで不安になってしまったと言う人は、無料のカウンセリングで解消しましょう!

サロンやクリニックのカウンセリングでは、どのようなことでも相談できます

肌のことや、費用のこと、そしてムダ毛のことどんなことでも相談できます。

契約する前に、不安を一つも残さないように無料のカウンセリングでしっかり相談しましょう!

img footer post layout

TOP