家庭用脱毛器のNo.1を徹底リサーチ!口コミ調査&比較でわかった悪い噂…

家庭用脱毛器のNo.1を徹底リサーチ!口コミ調査&比較でわかった悪い噂…

シェアする

家庭用脱毛器のおすすめは?口コミ調査で徹底追求

ムダ毛処理というとカミソリや除毛ジェルなどいろいろとありますが、最近は家庭用脱毛器が人気アイテムです。手軽に使えますし、値段も脱毛サロンや医療脱毛に比べるとリーズナブルというところが人気の理由のようです。

undefined
あかりさん
家庭用脱毛器も最近はいろいろと出ているけど、実はいろいろと種類があるの!自分に合う家庭用脱毛器を探すには、脱毛方式だけじゃなくて、コスパとか、照射範囲とかチェックしなくちゃいけないことはいろいろとあるのよ!
  • リサーチにかかった時間⇒48時間
  • リサーチするためにチェックしたサイト数⇒78サイト
  • チェックした口コミ数⇒67件

ここでは家庭用脱毛器を使っている人の口コミから見るデメリット&メリット、おすすめの脱毛器、選び方などを説明しています。これから家庭用脱毛器を買いたいという人が必要な情報を網羅しているので、買う前にまずこちらをチェックして知識を増やしてみてはどうでしょうか♪


家庭用脱毛器の悪い口コミからわかったデメリット

家庭用脱毛器の悪い口コミを集めてみました。

悪い口コミ

  • 棚にしまってるので脱毛の度に出してきたり、脱毛する部分を冷やしたりするのがとにかく面倒です。家庭用脱毛器は最初1、2週間おきにしないといけないとありますが、そんなに頻繁に出来ません。(20代女性 脚)
  • 光の威力が強いのでしょうか?バシバシとくる感じで、とにかく最初は痛かったです。でも、効果があって今では脇やビキニラインが薄くなりました。(20代女性 脇Vライン)
  • やり続けないといけないかなと思います。家庭用だと薄くはなっても完全につるつるにはなりません。薄くして、剃って楽に処理できるといった感じです。(30代女性 脇)

 脱毛器を買っても、脱毛すること自体が面倒なので使わなかったという口コミもありました。家庭用の脱毛器の流れは、脱毛する部分を冷却→照射→冷却というのを繰り返します。脱毛器の性能がどうのというよりも、そもそも面倒くさがり屋さんには向かないようです。

また、家庭用脱毛器は、照射エネルギーがエステやクリニックよりも小さいので痛みは少ないと言われています。でも家庭用脱毛器でも照射レベルを上げると、痛みを感じることもあるようです。ただ通常は1〜10ぐらいのレベルがあるので、3など低いレベルから照射して慣れてきたら上げるというやり方が、肌トラブルなども起こしにくいのでおすすめですよ♪

家庭用脱毛器の脱毛効果は、かなりあると言えます。しかし毛質や毛量によっては、薄くはなってもツルツルまでは処理できなかったという口コミもありました。基本的に家庭用脱毛器は、最初の数カ月はエステやクリニックよりは小まめに照射しないといけないです。

家庭用脱毛器の良い口コミからわかったメリット

今度は家庭用脱毛器の良い口コミです。

良い口コミ

  • 家庭用でも効果があったので買ってよかったです!脱毛サロンに行かなくて効果があるの不安でしたが、きちんと毛が減りました。自宅で使えて便利。痛みも少ないし、近所にサロンがないので良いです。(20代女性 脚)
  • ジェーバーでは、処理しきれないところもキレイにできて使ってよかったと思います。根本の毛も残らないので肌が綺麗に見えますね!(20代女性 腕)
  • 医療脱毛も行ってみましたが、痛くて続けられませんでした。脱毛サロンも通ったけど、予約が取れにくくて面倒になり家庭用脱毛器にしてみました。テレビを見ながらできるし、満足です(20代女性 腕脚)

 家庭用脱毛器を買う時まず1番の疑問は、「ちゃんと毛が減るの?」ということではないでしょうか?口コミではしっかりと脱毛の効果を感じたと言うの意見が多かったです。そして脱毛器を使ってみたらシェーバーやカミソリよりもキレイに処理できたという人も多かったです。やっぱり脱毛するならキレイに脱毛したいですよね、そんな人にも家庭用脱毛器はピッタリのようです。

家庭用脱毛器でも痛いのかな?って思う人も多いと思いますが、口コミをみてみると痛みは断然少ないです。エステやクリニックでの脱毛は、とにかく痛かったという人が多く、それが原因で脱毛を止めてしまう人もいます。そういった点では、家庭用脱毛器は痛みが少ないので続けやすいのです。

家庭用脱毛器おすすめBEST3

家庭用脱毛器はいろいろとありますが、その中でも特におすすめの3つをピックアップしてみました。

ケノン

\多くのランキングで常に上位の最強脱毛器!/

ケノン

  • 編集部評価:★★★★★ 総合94点
  • 初回価格:69,800円(代引き手数料&送料無料)
  • 1ショットあたりの値段:0.021円
  • 保証・特典:3年間保証あり、説明書付き
  • メーカー:エムロック株式会社

ケノンは、光方式の家庭用脱毛器でいろいろなランキングサイトや口コミサイトでも評判になっているので、知っている人も多いかもしれません。ケノンの1番のポイントは、その脱毛力です。家庭用脱毛器ですが、脱毛サロンと変わりないぐらいしっかりと脱毛できます。女性の細めのムダ毛から男性の濃くて太いヒゲにも効果があり、レベルも10段階あるので毛の量や質を見ながら調整できるという所も艶いやすいポイントです。

公式サイトを見てみる

悪い口コミからみるデメリット

悪い口コミ

  • 痛くないという口コミもあったので期待してましたが、やっぱりレベルを上げるとちょっと痛みが…クーリングをとにかくよくすれば、我慢できる程度になるので★は3つです。(20代女性 脇Vライン)

  • 3ヶ月使用しました。
    3/5
    脇と顔を2週間に一度使用していますが、徐々に生えてくる量が少なくなっています。まだしっかりとした実感としてはありませんが、今後を期待し継続していきたいです。

    ケノン公式サイト

毛質や毛量によってすぐに効果が感じられないという人もいました。これは脱毛サロンなどでもそうですが、肌質などによっても効果が出るまで時間がかかる人もいるので、根気よく待ちましょう。また痛みがあるという人もいるのですが、照射レベルを上げると痛みも大きくなるので、慣れるまでは中間ぐらいのレベルで照射して、慣れてきたら上げるようにするのがおすすめです。

良い口コミからみるメリット  

  • いい感じ
    4/5
    今のところ、腕、足、脇、デリケートゾーンに2回使用したのですが、元々毛が薄い腕とかはだいぶ目立たなくなりました。(中略)美顔機能もやった直後にはすごく肌質が良くなる気がするし、買ってよかったと思っています。

    ケノン公式サイト


  • 全身脱毛♪
    5/5
    全身体毛が濃くコンプレックスで20年ほど前に美容外科で脇下&膝下はレーザー脱毛しましたが、とにかく痛い(泣)それにVIOも剛毛なので人に見せられず…ケノンなら自分で出来るし、出力も調整出来るので安心です!

    ケノン公式サイト


ケノンの公式サイト内の口コミをみても、しっかりと脱毛効果があったという人が多かったです。デリケートゾーンも脱毛できるので便利ですし、美顔器の方も使うと肌がモチモチする、毛穴が目立たなくなったという意見もありました。ケノンの脱毛器は決して安い買い物ではありませんが、その分効果があるので買う価値ありですよ♪

公式サイトを見てみる

ケノンの特徴

  • カートリッジ照射回数従来の4倍長持ち
  • 自動照射モード付き
  • スキンケア用のカートジッジ付き
  • 1日数分で脱毛できる
  • ミュート(消音)機能つきなので夜間も静かに照射可能

またケノンの照射口が大きく照射面積が広く、自動照射モード付きですから短時間で脱毛することができ、忙しくてあまり時間がないという人にもおすすめです。ケノンは脱毛用カートリッジが、<プレミアム><ストロング>+<スキンケア>の3種類つくので、脱毛の後にはスキンケアもできます。

ケノンを安く買う方法

ケノンは、公式サイトの他アマゾンや楽天でも購入することができます。アマゾンや楽天も販売元はケノンのメーカーであるエムロックですから、金額は同じ69,800円です。ただ送料、代引き手数料、付属品サービスなど、公式サイトとアマゾンや楽天では異なることがあるようです。そういった細かいことを総合で考えた場合、ケノンは公式サイトから購入するのがベストのようです。

公式サイトを見てみる

ローワン

\脱毛しながらリラックスできる脱毛器!/

Source: 公式サイト

ローワン

  • 編集部評価:★★★★★ 総合90点
  • 初回価格:54,800円(送料無料)
  • 1ショットあたりの値段:0.035円
  • 保証・特典:1年間保証、取扱説明書付き
  • メーカー:ローワン・ビューティ株式会社

ローワンは光方式の脱毛器で、痛みがほとんどなく脱毛できるということで、痛くない脱毛をしたい人に大人気の脱毛器です。照射レベルは8段階あり、ハンドピースは90gと軽量なので背中やVIOなどでもとても簡単に照射することができます。ブルートゥース搭載なので、音楽を聞きながらリラックスして脱毛したり、脱毛中ではない時もスピーカーとして使えるのでオトク感があります。

またいちいち説明書を読むのが面倒という人には、音声案内もあるのでとてもわかりやすい所もポイントです。

公式サイトを見てみる

レイボーテ

\少し高いが脱毛&美顔の両方に効果的!/

レイボーテ

  • 編集部評価:★★★★ 総合88点
  • 初回価格:119,800円(送料無料)
  • 保証・特典:1年間保証付き
  • メーカー:ヤーマン株式会社

レイボーテは、美容家電のパイオニアであるヤーマンの光方式の脱毛器です。レイボーテはすでにレイボーテスピーディなど脱毛器を出していますが、そのシリーズ最高峰とも言う脱毛器がレイボーテグランです。照射面積が12cm2と広いので1照射で広範囲をケアすることができるので、短時間で脱毛することができます。

照射レベルは10段階あり、部位に合わせて調整が可能です。部位に合わせて<ラージランプ><スモールランプ>+<フェイスランプ>があり、別売りですがクールダウン用の<クールヘッド>や<レーザープローブ>などツールもあります。

公式サイトを見てみる


【比較】人気の3機種を価格・照射範囲で比べてみました!

人気の家庭用脱毛器3つを、表にしてみました。これで比べやすいので、比較しながら見てみましょう。

ケノンローワンレイボーテ
本体価格69,800円54,800円108,000円
重量(ハンドピース)120g90g175g
脱毛対象部位
全身全身IOを除く
ハンドピースの照射面積9.25cm23cmx2cm12cm2
痛みの程度★★★★★
口コミ評価

ケノン、ローワン、レイボーテの3つの家庭用脱毛器を比べてみました。

【価格・重さ】

価格はレイボーテが特出して高いですが、ケノンとローワンは似た価格帯です。重量はローワンが90gと一番軽いので小回りが利くといえますが、ケノンもレイボーテも200g以下なので、重たくはありません。

【処理時間・痛み】

ハンドピースの照射面積はレイボーテが1番広いので、脱毛時間も短くてすみます。痛みはケノンが強いと言えますが、レベルがあるので最初は3,4といったところから始めてみると良いと思います。痛みが少ないのは、ローワンで脱毛中ほとんど痛みを感じないという意見も多かったです。

【脱毛効果】

ケノン

  • 男性にもしっかり効果がある
  • 美顔もできて両得
  • レベル9,10は少し痛いけど濃い毛も抜ける

ローワン

  • ゆっくりだけど効果がある
  • 痛みがほとんどないから続けられる

レイボーテ

  • フェイスケアもできて良い
  • 連続照射のQuickモードで脱毛すると早い
  • クールヘッドは照射前後に使えて便利

口コミを見てみると、ケノンが1番人気です。その理由は女性だけでなく男性も利用者が多く、その男性たちにも効果があり、なかなか抜けにくいというヒゲも効果があるなど、脱毛効果が特に高いためと言えます。ローワンは効果がでるまで時間がかかるという口コミもありましたが、痛みがほとんどないので痛みに弱い人におすすめです。レイボーテはフェイスケアの効果が高いというものや、オプションでのクールヘッドやピンポイントで照射できるレーザープローブが便利という口コミも多かったです。

◎まとめ

3つの家庭用脱毛器を見てみると、それぞれにメリットデメリットがあるのですが、白くま編集部では総合的に見て「ケノン」がイチオシという結果になりました。値段はレイボーテに比べると安いですが、それでも約7万円ということで決して安い金額ではありません。しかしサロンと比べてもほとんど変わりない脱毛効果で、美顔もできるなど買う価値があります。

公式サイトを見てみる

失敗しない家庭用脱毛器の選び方

家庭用脱毛器を選ぶには、いくつかのポイントがありますので、おのポイントを説明しましょう。

脱毛方式で選ぶ

脱毛器には光(フラッシュ)方式とレーザー方式の2つのタイプがあります。光方式は、光照射をすることで毛根にダメージを与えて脱毛します。レーザーは、毛根に含まれる黒い色(メラニン色素)に反応するレーザーを照射することで、毛根やその周辺の細胞を破壊することで脱毛する方法です。

脱毛サロンやクリニックでも同じですが、家庭用脱毛器も一般的に光方式は痛みが少なくレーザーはゴムでパチッと弾いたような痛みあります。痛みをなるべく感じずに脱毛したいという人は光脱毛が、しっかりと脱毛効果があるレーザーがおすすめです。

ランニングコストで選ぶ

家庭用脱毛器を選ぶ時に大切なことには消耗品のコスト、つまりランニングコストがどのぐらいかかるかということを考える必要があります。消耗品コストといってまずあげられるのは、カートリッジです。1人で使っている場合そうそうカートリッジ交換にはなりませんが、1年2年と長期で使っているとやはり必要になります。1個のカートリッジで何回照射できるのかなどは、選ぶ時に比較したほうが良いポイントです。

例えばケノンの場合エクストララージのカートリッジは6,000円で20万ショットです。対してレイボーテのラージランプは10,000円20万ショットです。レイボーテは照射範囲が特に広いので、一概にレイボーテは高いとは言えないのですが、同じぐらいの照射範囲の脱毛器ならばやはり値段はチェックした方が良いです。

また、家庭用の脱毛器にはスキンケア用のカートリッジがついていることもあります。脱毛だけでOKという人はいいですが、せっかくだから美顔もという場合は、セットの中にスキンケアカートリッジが含まれているかどうか確認してみましょう。

照射範囲で選ぶ

照射範囲と言うのは、家庭用脱毛器のヘッドの部分で照射をするところです。この部分が大きいと1回の照射できる範囲が広いので、照射回数も少なく、脱毛時間自体が短くなります。

特に全身脱毛したい人など家庭用脱毛器を選ぶならば照射範囲が広めの物を選べば、より短時間で脱毛することができるので、ここもしっかりと確認しましょう。


家庭用脱毛器でありがちな失敗例

家庭用脱毛を使っていてありがちな、失敗例をあげてみました。使う前には失敗をしないように、どんな失敗があるのかを確認してみましょう。

照射漏れをしてしまう

脱毛サロンやクリニックでは、照射漏れを防ぐために照射場所に線を引いたりしています。でも、家庭用脱毛器ではそこまでしっかりと照射場所のチェックをしているわけではないので、照射漏れをしてしまうことがあるのです。

せっかく照射しても照射漏れをしてしまったら、脱毛の効果が半減してしまうので、なるべく漏れがないように白いペン(ミルキーペンなど)で線を引いて、当てていきましょう。 

肌トラブルが起きる

家庭用脱毛器には照射レベルがあり、肌質や毛質によって変えて使うことになります。しかし脱毛効果を考えて照射レベルをあげ過ぎたり、何度も同じところを照射したり、照射前後のクーリングや保湿を怠ったりすると、肌トラブルを起こすことがあります。

医療脱毛など医師が照射するような場合だと、肌トラブルがあってもしっかりとケアしてもらえます。しかし家庭用の場合はそうもいきませんので、肌トラブルが起きないようにしっかりとクーリングしたり、保湿を怠らないようにすることが大切です。また生理中や体調が悪い時は、肌トラブルが起きやすいのでそういった時期も抜かすといったことも必要です。

思っていたより効果の実感に時間が掛かる 

脱毛サロンやクリニックに比べると、家庭用脱毛器は照射エネルギーが低いので、効果が出るまでに時間がかかります。それは肌トラブルを起こさない為でもあるわけですが、脱毛と言っても家庭用と専門のサロンやクリニックとはレベルが違っていますから、効果がすぐにでなくてもイライラしないことです。

多少サロンなどよりも時間がかかったとしても、効果はしっかりと出始めますから、数ヶ月はあまり効果を考えず待ちましょう。


家庭用脱毛器によくある疑問

家庭用脱毛器を使う前には、これってどうなの?という疑問がたくさんあるのではないでしょうか?ここではそんな質問を集めてみました。

永久脱毛ができますか?

家庭用脱毛器では永久脱毛はできません。

米国電気脱毛協会では永久脱毛の定義を「脱毛の1ヶ月後の毛の再生率が20%以下である」としていて、医療脱毛でしか永久脱毛することはできないのです。でも家庭用脱毛器は、使い続けることで確実にムダ毛処理がほとんどいらなくなったり、回数が減ります。

髭やvioにも使えますか?

機種によって、使えるものと使えないものがあります。購入前に使えるかどうを確認しましょう。

男性にも使えますか?

男性にも使えます。

ただ男性の毛は太くて濃いことが多かったり、ヒゲは特に効果が出にくい場所とも言われています。男性の場合は、ヒゲにも効果があるタイプの脱毛器がおすすめです。

どれくらいの頻度で使うと効果的ですか?

機種にもよりますが、基本的には初回の照射の後は1週間後、その後は2週間に1回ぐらいです。

ある程度効果が出てきたら3週間に1回、1ヶ月に1回などだんだんと頻度が伸びてきます。

事前に自己処理は必要ですか?

脱毛サロンやクリニックと同じように、照射前にはシェーバーで脱毛する場所を処理します。

自己処理をしないまま照射すると、やけどなどをしてしまう恐れもあるので、必ず処理をしてからにしましょう。

剛毛でも効果は得られますか?

剛毛でも効果は得られます。

剛毛はあまり効果がないように思いがちですが、脱毛器はメラニンに反応するように作られていて、濃い黒色の剛毛にはよく反応するのでしっかり効果がでるのです。ただ、その分痛みが強いのでクーリングをしっかりとするようにしましょう。


家庭用脱毛器でこっそりキレイになっちゃおう♪

最近の家庭用脱毛器は、脱毛サロンとほとんど変わりないと言えるぐらい性能もアップしたものが売られています。脱毛サロンも確かに効果的ですが、仕事が忙しくて行く暇がないという人や、ちょっと人に施術してもらうのは恥ずかしいなど、躊躇しているならばぜひ家庭用脱毛器を使ってみて下さい。

自分の空いている時間を使えるので、スキマ時間でムダ毛ケアができますし、何よりも手軽にできる所が1番の魅力です。この機会にぜひ家庭用脱毛器を使って、こっそりキレイになってみませんか♪

img footer post layout

TOP