デリケートゾーン(vio)脱毛のおすすめ処理法を徹底解説!男性が好む形まで暴露♪

デリケートゾーン(vio)脱毛のおすすめ処理法を徹底解説!男性が好む形まで暴露♪

シェアする

デリケートゾーン(vio)の脱毛方法は?

突然ですが、デリケートゾーンのお手入れはされているでしょうか。 海外ではアンダーヘアをお手入れすることは当たり前のように行われている中で、日本人には、デリケートゾーンのお手入れをする文化がほとんどありません。​ しかし、最近では日本人でもアンダーヘアのお手入れをする人がどんどん増えています! ・生理中でも衛生的 ・見た目にもキレイ! 衛生的で、水着を着るときにアンダーヘアを気にしなくてよいといった理由からお手入れを始める人が多いです。 ツルツルにするのはちょっと……と思っている人も、アンダーヘアを整えるだけでも違います。​ ここでは、自分で処理する方法からプロにお任せする方法まで、デリケートゾーンのお手入れをチェックしていきます。 ​アンダーヘアのお手入れを始めてみたいという人​必見です!

デリケートゾーン(vio)脱毛の悪い口コミからわかったデメリット

デリケートゾーン脱毛をすることで、困ったことがあったという人の口コミを集めました。

悪い口コミ

  • 初めて施術を受けた時は痛みに驚きました
  • VIOの脱毛をする時、「ではこういう体勢をとってください」というような会話は筒抜けなので、聞いてる方がちょっと恥ずかしい

 最も多かった口コミは、痛みに関するものでした。VIOラインは色が濃く、太い毛であるため痛みを強く感じることが多いのです。

その痛みは「ゴムでパチンと弾くような痛み」と例えられることがあり、VIOラインに感じるのは苦痛かもしれません。 VIOラインは人に見せるような部位ではないため、脱毛時に恥ずかしいというデメリットがあります。特にIラインやOラインは足を広げる必要があり、脱毛のためとはいえ恥ずかしいものです……。 口コミではカエルのようだという声もあり、それを乗り越えなければ脱毛できません。また、その会話を聞かれるのも恥ずかしいようです。 確かに「足を広げて下さい」といった声を聞かれると今している体勢が分かってしまって恥ずかしい気持ちになってしまいます。  

デリケートゾーン(vio)脱毛の良い口コミからわかったメリット

デメリットもありますが、脱毛することで嬉しいこともあります。

良い口コミ

  • アンダーヘアもあまり処理をしなくて良いほどになっていたので、水着を着ることにも抵抗はなかったです。
  • Vラインが綺麗になり、毛根のプツプツした感じが全く目立たなくなりました。

 やはりデリケートゾーンを気にすることなくファッションを楽しめるというメリットが大きいようです。水着を着るときだけではなく、温泉に行ったりするときにも気にすることなく思い切り楽しめます。イベントがあるからと特別に処理する必要もないため、突然のお誘いにも気軽に行けますね。

また、自己処理をし続けていると、肌が荒れてしまいます。Vラインはプツプツができ、黒ずみができることもあります。脱毛することで自己処理が必要なくなり、自己処理が原因でできた肌荒れを無くすことも可能。ムダ毛が無くなるだけではなく、キレイな肌も取り戻すことができる一石二鳥の効果を期待できるのです。  

 自宅でできる!おすすめセルフ処理法

脱毛に行かなくても、自分でデリケートゾーンをお手入れすることも可能です。 どのような方法があるのか見ていきます。

電気シェーバー

​最も手軽にできるのが電気シェーバーです。比較的肌への負担が少なく、自己処理がしやすいため人気のある自己処理方法です。 電気シェーバーは、3,000円から5,000円ほどで販売されていますが、長く使うことを考えると、刃を効果できるものがオススメです。 電気シェーバーでの処理のデメリットとしては、また生えてきたムダ毛がチクチクとしてしまうことです。 ショーツにチクチクの毛が貫通して出てくることもあり、それを防ぐためにも定期的に処理する必要があるでしょう。

除毛・脱毛クリーム

​除毛・脱毛クリームは、ドラッグストアなど身近なところで売っているため手に入れやすく使用しやすいものです。 数百円のものから3,000円ほどするものまで幅広い価格帯で販売されており、安価に処理できるのですが、注意するべき点もいくつかあります。 一つ目は、Iラインに入らないようにするということです。 体内にクリームが入ってしまう可能性があります。体内に入るのは大変危険な為必ず注意しなければいけません。 二つ目は、最初はパッチテストを行うということです。 除毛・脱毛クリームを塗ると肌が荒れる可能性があります。一度目立たない部分に少量塗り、洗い流してから一日から二日ほど反応を見てみましょう。 肌に合わない場合、痒みや赤みが出ることがあります。そのようなときには使用を中止しましょう。

家庭用脱毛機

​家庭用脱毛器も様々なものが販売されています。有名なところではケノン、他にもレイボーテなどもあります。値段は数万円かかり、高いもので7万円ほどです。 家庭用脱毛器にはデリケートゾーンの脱毛に使用できるものと、できないものがあります。デリケートゾーンに使用できても、Vラインしか使用できないものがほとんどです。 IラインやOラインの脱毛を推奨している脱毛器はほとんどなく、自己責任での使用となってしまいます。

ヒートカッター

​ヒートカッターは、熱で毛を焼け切るものです。電気シェーバーと違って、使用後に毛がチクチクすることがありません。 ただ、熱で焼き切るため肌ギリギリまで処理することができず、1cmほど残ってしまうというデメリットもあります。 処理中の毛を焼くニオイが気になるという点もありますが、チクチクしない自己処理にはオススメです。  

肌を痛める可能性も…NGセルフ処理法

自分でお手入れすることもできますが、絶対にNGな処理方法もあります。肌トラブルを起こさないようにNGな方法もチェックしておきましょう。

カミソリ

​安く、手軽に処理できることから、カミソリでお手入れしている人は多いのではないでしょうか。 簡単に処理できるカミソリですが、肌荒れしやすいという大きなデメリットがあります。 カミソリで処理すると処理後の肌は乾燥しやすく、カミソリ負けや、色素沈着・黒ずみの原因となります。 IラインやOラインはカミソリだと処理しにくく、肌を切ってしまう危険性もあります。

毛抜き

毛抜きは処理に時間がかかってしまうというデメリットもありますが、もっと恐ろしいのが肌荒れです。 毛を抜くと埋没毛ができてしまうこともあります。毛を抜くときにかなりの痛みがあると思いますが、その痛みが肌へ負担をかけているのです。 毛を引っ張って抜いているため、肌を伸ばしていることになり、肌がたるんでくることも考えられます。 手軽にできる処理方法ですが、絶対にオススメできない処理方法です。

ハサミでカット

​ハサミでカットすれば、肌への直接的な負担はありません。 しかし、デメリットが多くあります。 まず、チクチクとした毛になってしまい、ショーツを突き抜けてしまうこともあります。チクチクとするせいで肌に痒みが現れることもあり、肌への負担が全く無いとは言い切れません。 また、ハサミで処理するのはかなり難しいです。毛を均等に切らなければならず、失敗すると一部がハゲて肌が透けて見えてしまう可能性もあります。 あまりオススメできない処理方法です。  

きれいに仕上げたいなら脱毛サロン&クリニックがおすすめ

自分でお手入れするのは手軽かもしれませんが、やはりキレイにしたいならプロにお任せするのが一番です。 どうしてプロに任せたほうがよいのでしょうか。

脱毛サロン・クリニックがおすすめの理由

自己処理を行うと、次のようなデメリットがあります。​ ・肌荒れしやすい ・切ってしまう危険性がある ・Iラインの内部に入り込む可能性がある(除毛・脱毛クリームの場合) これらのデメリットがほとんど無いのが脱毛サロン・クリニックです。 脱毛サロン・クリニックに任せれば、次のようなメリットがあります。​ ・プロに任せるからケガが無い ・見にくいIラインやOラインも施術してもらえる ・自己処理が原因の肌荒れが起こらない 特に注目したいのは、自己処理からくる肌荒れが起こらないということです。脱毛すれば、自己処理をする必要がなくなり、カミソリ負けや色素沈着などで悩むこともありません。 そして、何よりも嬉しいのが定期的な自己処理が必要なくなるということです。 自己処理はいくらしても何度でも生えてきます。しかし脱毛をすれば、永久脱毛でなくてもほとんど処理する必要がありません。 いつでもキレイなVIOラインでいたいなら脱毛サロン・クリニックがオススメなのです。

あなたはどっち派?脱毛サロン&クリニックはこんな人に向いている

​脱毛サロンと脱毛クリニックではどのような違いがあるのでしょうか。 ・脱毛サロン⇒ムダ毛を減らすことを目的としている ・脱毛クリニック⇒永久脱毛を目的としている 脱毛サロンとクリニックでは目指すゴールが違います。脱毛サロンは永久脱毛ではないため、いつまでもキレイとはいきません。 とは言っても、脱毛サロンで脱毛すれば数年の間ほとんど毛が生えてくることが無くなるというのが一般的です。(個人差はあります) ここまでの話だと断然脱毛クリニックがいいのではないかと思うかもしれませんが、デメリットもあります。 脱毛クリニックは、その効果の高さから施術の痛みが強いのです。また、費用が高めというデメリットもあります。 そしてもう一つ大きな違いを挙げると、脱毛クリニックは医療従事者のみが扱えるレーザーを使用して脱毛するということです。 脱毛サロンはレーザーではなくフラッシュ脱毛であるため、医療従事者でなくても扱えます。 脱毛クリニックは、クリニックという名前からも分かるように医師がおり、何か肌に問題が出れば医師が診察してくれるのです。 つまり、次のような違いがあります。​ ・脱毛サロン⇒安く、痛みの少ない脱毛ができるが永久脱毛ではない ・脱毛クリニック⇒費用は高めで、痛み強めなのはデメリットではあるが、永久脱毛を目指すことができ、医師がいるため安心感がある 脱毛サロンは、学生や主婦など脱毛にあまりお金をかけられない人に向いています。また、痛みに弱い人にもオススメです。 脱毛クリニックは、肌が弱めで何かあったときに安心したい人にオススメです。永久脱毛をしてずっと自己処理をしたくない人にはうってつけです。  

デリケートゾーン(vio)におすすめ脱毛サロンBEST3

脱毛サロンでデリケートゾーンをお手入れしたいと思っている人にオススメのサロンです。

ミュゼプラチナム

\豊富なプランが自慢!/

ミュゼプラチナム
  • 編集部評価:★★★★★ 総合91点
  • 初回価格:1回あたり9,000円(税抜)
  • 施術器:IPL方式、SSC方式​
  • 予約方法:WEB、電話、アプリ​
宣伝も多くしていることから脱毛をしたことが無い人でも知っているほど、知名度が高い脱毛サロンです。 キャンペーンを多く展開しており、プランによってはワンコイン以下で脱毛できることもあります。上手にキャンペーンを利用することでお得に脱毛できるサロンです。 公式サイトを見てみる

悪い口コミからみるデメリット

悪い口コミ

  • 人気で込み合っているせいか、予約の日にち、時間が自分の都合と合わない可能性があります。行きたいときに行けなく、なかなか思うようにツルツルにはなりません。
  • 最近は機械が新しくなり以前よりマシになりましたが、冷たいジェルが寒いです。

 人気店だからなのか予約が取りにくい店舗があるようです。しかし、口コミを詳しく見ると予約が取りにくい店舗と取りやすい店舗があることが分かりました。

ミュゼプラチナムは、全国に店舗があり、移動することも可能です。予約が取りにくい店舗であれば違う店舗に通うこともできるので、予約が取りやすいお店に切り替えてみてもよいかもしれません。 また、ミュゼプラチナムの脱毛器は、ジェルを必要とする脱毛器です。そのジェルを塗るときにヒヤっとした感触がすることがあるため、それが嫌だと言う声がいくつかありました。確かにひんやりとしたジェルを塗るのが嬉しい人はあまりいないかもしれません。 実はこのジェルは肌を痛めないように考えられたジェルなのです。肌のことを考えて、少し我慢が必要かもしれません。

良い口コミからみるメリット

良い口コミ

  • 脱毛というと高額だったり、勧誘がすごいというイメージでしたが、ミュゼプラチナムはお約束通り、勧誘が一切ないので安心です。
  • 予約のアプリが使いやすかったり、ネットショップが充実してるので、何かとスマホでささっと予約したり、気軽に使いたいひとに特にオススメです。

 ​脱毛サロンやクリニックは、強引な勧誘がある場合があります。強引な勧誘で契約するつもりのなかったプランを契約してしまったという話も少なくありません。

ミュゼプラチナムは、勧誘をしないことを公式サイト上で約束しており、実際に勧誘が一切ないことが口コミでわかりました。 ​さらに、ミュゼプラチナムには公式アプリ「ミュゼパスポート」があり、アプリで予約ができるだけではなく、お得なクーポンをもらえたりキャンペーンやセールの情報を見たりすることもできます。 電話やWEBで予約するサロンが多い中、アプリで予約できるのは大きな強みだと思います。 公式サイトを見てみる

ミュゼプラチナムの特徴

  • ​お得なキャンペーンを多く行っている
  • 肌に負担が少ない脱毛方式
  • 料金が分かりやすい
  • 部分脱毛が特に安い
CMを見ても分かるようにかなり安いキャンペーンを度々行っています。どのキャンペーンも期間限定で、お得な時期は見逃せません。 料金は後から追加で料金がかかるということはなく、最初に説明を受けた料金のみとなっています。 キャンペーンを利用しなくても安いと評判のミュゼプラチナムですが、全身脱毛よりも部分脱毛のほうが特に安いです。 VIOラインのみの脱毛ならミュゼプラチナムは格安で断然オススメなのです。​

コースと料金・キャンペーン

​ハイジニーナ7VIO脱毛コース ※価格は全て税抜きです <レギュラープラン>4回72,000円⇒アプリダウンロードで半額の36,000円 <デイプラン>4回60,000円⇒アプリダウンロードで半額の30,000円 デイプランとは、平日の12時から18時の時間限定で脱毛するプランのことです。 時間が限られている分、安くなっています。 キャンペーンについて(2018年3月現在調べ)​ つるスベ素肌でお出かけキャンペーン:最大10カ所脱毛できて300円 このキャンペーンは、両ワキとVラインの通い放題は必ず付いてきます。 両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース100円+好きな4カ所50円均一キャンペーン どちらのキャンペーンも初めてミュゼプラチナムを利用する人に限りますが、お得なキャンペーンです。​ Vラインの通い放題がどちらのキャンペーンにも付いているため、Vラインが気になる人にオススメです。

店舗

​北海道から沖縄まで全国に180店舗以上 公式サイトを見てみ

プリート

 \ハイジニーナといえばココ/

プリート
  • 編集部評価:★★★★☆ 総合82点
  • 初回価格:VIOラインお試し5,000円(税別)
  • 施術器:IPL方式​
  • 予約方法:WEB、電話​​
ハイジニーナ脱毛専門サロンのプリート。少し珍しいかもしれません。 専門店だからハイジニーナ脱毛の経験が他よりも豊富で、安心して任せられます。 脱毛範囲が広く、ボクサーパンツの範囲を全てキレイにできます。ハイジニーナのみをとにかくキレイにしたい人にオススメです。 公式サイトを見てみ

ディオーネ

 \痛くない脱毛ができちゃう/

ディオーネ
  • 編集部評価:★★★☆☆ 総合​81点
  • 初回価格:ハイジニーナ1回あたり12,960円(税込)
  • 施術器:ハイパースキン脱毛​
  • 予約方法:WEB、電話​
痛みが少なく、日焼けやほくろにも対応しているハイパースキン脱毛を行っています。肌に優しい脱毛ができるため、3歳から施術可能です。 VIOラインプランは、6回コースと12回コースがありますが、コース終了後でも結果に納得できないときには安い値段で追加で施術できます。 公式サイトを見てみる

デリケートゾーン(vio)におすすめクリニックBEST3

クリニックで脱毛したい人にオススメしたいクリニックベスト3をまとめました。

湘南美容クリニック (旧湘南美容外科クリニック)

 \リピーター率が高い!/

湘南美容クリニック
  • 編集部評価:★★★★★ 総合89点
  • 初回価格:1回あたり14,580円(税込)
  • 施術器:2種類の脱毛器を使用​
  • 予約方法:WEB、電話​​
大手脱毛クリニックといえばココというぐらい知名度の高い湘南美容クリニック。 脱毛クリニックでは珍しいポイント制度があります。誕生日特典などもあり、ポイントが貯まっていきます。ポイントは1ポイント1円で利用することが可能です。 公式サイトを見てみる

悪い口コミからみるデメリット

悪い口コミ

  • 予約の15分前に行ったとしても待つ覚悟は必要です。ただし、本当に急いでいるときは受付の方に事情を話せば、頑張って早めてくれることもあります。
  • 施術するところも隣の人とカーテンで仕切られているだけなので、隣で男性が施術してる時は、入って来られないかドキドキしてしまいました。

 人気のクリニックということで予約が取りにくいお店もあるようです。予約が取れても待ち時間が長いという話もあります。

いつも混雑しているようで、どうしても早くしてほしい事情があるときにはスタッフさんに早くできないか聞いてみるとよいですね。 また、店舗にもよるかもしれませんが、カーテンのみで仕切られていて少し不安を感じることがあるようです。特にVIOラインの脱毛の場合、下半身を露出した姿になるためより不安に感じてしまいます。 湘南美容クリニックは女性専用ではなく、男女ともに利用できるクリニックです。​隣で男性が施術していることも考えられるため、女性にとってはカーテンでは不満かもしれません。​

良い口コミからみるメリット

良い口コミ

  • 美容医療は高いというイメージでしたが、湘南美容外科は、脱毛以外にも気軽に受けることができます。脱毛に関しても、リーズナブルな価格設定になっています。ここが大手の強みかなと感じました。
  • 施術中、照射してくれる看護師の方が声をかけながら、「痛いよね、耐えられる?」など聞いてくれたので、なんだか安心できました。

 医療クリニックというと高いというイメージがありますが、湘南美容クリニックは比較的安く施術できます。

安くできるのはやはり大手ならではということでしょうか。 デリケートゾーンの脱毛は痛みが心配なところです。 湘南美容クリニックのスタッフさんは、丁寧な施術を行ってくれる人が多く、声かけもしっかり行ってくれます。大手なため施術実績も多く、信頼できるスタッフさんばかりです。 公式サイトを見てみる

湘南美容クリニックの特徴

  • ​リーズナブルに脱毛ができる
  • ポイント制度がある
  • 試し打ちができる(どの部位でも)
  • 初診料、再診料、診察料が無料
肌が弱い人でも試し打ちができる湘南美容クリニックは安心です。 脱毛を始めてから肌トラブルが起こってしまったとしても、診察料などが無料なため脱毛が始まってからも心配がありません。

コースと料金・キャンペーン

​ハイジニーナ(VIO)※価格は全て税込みです 14,580円/1回 29,800円/3回 58,000円/6回​ キャンペーンについて(2018年3月現在調べ)​ キャンペーンは特にありませんが、学生優待や脱毛サロンからの乗り換えトライアルがあります。

店舗

全国に74院展

アリシアクリニック

\2種類のVIOライン脱毛/

アリシアクリニック
  • 編集部評価:★★★★☆ 総合85点
  • 初回価格:5回で61,900円(税抜)
  • 施術器:ライトシェアデュエット​
  • 予約方法:WEB、電話​​
アリシアクリニックのVIOライン脱毛は、スムースとビューティの2種類のコースがあります。 ハイジニーナも含めた自由度の高い脱毛ができるコースがスムースコースです。一方で、ショーツからはみ出ないように整える脱毛をするコースがビューティコースです。 なりたいスタイルによって好きなコースを選ぶことが可能となっています。 公式サイトを見てみる

クレアクリニック

 \個人カミソリが嬉しい♪/

クレアクリニック
  • 編集部評価:★★★☆☆ 総合83点
  • ​初回価格:3回39,657円(税込)
  • 施術器:4種類の脱毛機器を使用​
  • 予約方法:WEB、電話​
完全個室で脱毛ができるため、ゆったりと施術を受けることができます。 予約しやすい環境が整えられているため、比較的予約が取りやすいと評判になっています。しかし、店舗がまだ東京に2店舗しかないというデメリットもあります。 公式サイトを見てみる

メンズにおすすめのデリケートゾーン(vio)脱毛サロン&クリニック

最近では、男性でもデリケートゾーンのお手入れをしたいという人が増えてきています。男性にオススメのサロンとクリニックを挙げました。ぜひ参考にしてみてください。

【脱毛サロン】RINX(リンクス)

 \安心の保証内容!/

RINX(リンクス)
  • 編集部評価:★★★★★ 総合98点
  • 初回価格:1回あたり44,500円(税込)
  • 施術器:独自開発した脱毛機を使用​
  • 予約方法:WEB、電話​​​
​学割など多くのキャンペーンを行っていて、お得に脱毛ができます。 男性のどのような毛質にも対応しているため、剛毛で脱毛できるのか不安な人でもオススメです。 公式サイトを見てみる

【クリニック】ゴリラクリニック

​\あの有名人も利用している/

ゴリラクリニック
  • 編集部評価:★★★★☆ 総合88点
  • 初回価格:5回14,000円(税抜)
  • 施術器:5種類の脱毛器を使用​
  • 予約方法:WEB、電話​
毛質や体質などに合わせて5種類の脱毛器を使って脱毛してもらえます。 有名人が実際に脱毛した体験動画も公式サイトにあり、どのような様子で脱毛するのかが詳しくわかります。 初めての脱毛でも施術方法から脱毛効果までよくわかるため、最初から不安を取り除けるでしょう。 公式サイトを見てみる

デリケートゾーン女性に人気の形BEST3

デリケートゾーンのお手入れは、ツルツルにするだけではありません。どのような形に処理するのかということが大切になってきます。 そこで、人気の形をランキング形式でまとめてみました。

たまご型(オーバル)

 丸く、たまごのような形です。不自然さがなく、清潔感がありたまご型にする人が多いです。

大胆に処理し、小さくするとセクシーな印象になります。 毛を残し気味にすれば、自然に仕上がります。見た目も可愛いため、女子力アップかもしれません。

逆三角形(トライアングル)

全く処理していない状態でも逆三角形に近い形になっているのではないでしょうか。その形のままムダな部分を取り除いて、小さめの逆三角形にした形です。 不自然な形でなく、ショーツからはみ出る心配もない形のため人気も高いです。

ラウンド・スクエア型(Iライン)

 四角い形に処理するとラウンド・スクエア型になります。台形や、長方形にするため、清潔感はありますが若干不自然に仕上がります。

どんな形のショーツからもはみ出る心配がないため、小さめの下着が好きな人に人気です。
undefined
あかりさん
生理のときにも不快感がなく、ショーツからはみ出ることもない形が人気です♪

デリケートゾーン男性に人気の形BEST3

デリケートゾーンの形は、男性ウケも重要だと思います。 男性ウケのいい形ランキングもまとめました。こちらもぜひ参考にしてみてください。

ハイジニーナ型(パイパン)

 なんと一位はハイジニーナという結果となりました。ハイジニーナにすると、清潔感があり、ニオイも気になりにくいため男性ウケがいいようです。

ハイジニーナのほうがセクシーだと感じる男性も意外と多いです。

逆三角形(トライアングル)

 最も自然な形であるため、処理している印象が薄い形が好みである男性に人気です。

ムダな部分の毛は処理し、毛量を減らした逆三角形が自然で男性ウケがいいです。 まだあまりVIOラインの処理文化が定着していない日本人には、逆三角形人気は根強くあります。

たまご型(オーバル)

 丸い形で、女性らしいかわいらしい印象を与えられるため男性ウケも高めです。

ただ、あまり小さいと不自然さが際だってしまうため男性によってはあまり喜ばれないかもしれません。
undefined
ハルくん
女性には人気のスクエア型は、男性ウケはあまりよくありません。セクシーすぎて少し引いてしまうことも……。男性ウケを狙うなら「自然」がキーワードです。

   Iライン&Oラインは事前に前処理すればいいの?

どの部位を脱毛するにしても、事前の前処理が必要となります。IラインやOラインも前処理が必要なのでしょうか。

基本的には前日に前処理しましょう

​他の部位同様、基本的には前日に前処理することが必要です。 前処理の方法としては、ハサミで5㎜程度までカットしてから電気シェーバーで処理するのが一般的です。 処理前に蒸しタオルを当てることで毛や肌が柔らかくなり処理しやすくなり、肌荒れしにくくなる効果があります。 お風呂で処理する人もいますが、あまりオススメできません。雑菌が入る可能性があるからです。お風呂からあがってすぐに部屋で処理すると、蒸しタオルを当てる必要もなく雑菌の心配もないためオススメです。 処理後にはしっかり保湿することも忘れないようにしましょう。

Iライン&Oラインの処理には特に気を付けて

意外と難しいのがIラインのデザインです。 Vラインのデザインとの繋がりを考えてIラインのデザインを考えないとナチュラルに仕上がらないこともあります。 例えば、Vラインを細いスクエア型にしたのに、Iラインは太い幅のまま残していると、正面から見たときにIラインが際立って見えてしまいます。 IラインもVラインと同様、形や毛量を考え、デザインを決めることが大切です。 Iラインを無くすと生理のときの不快感もなく、女性に人気となっていますが、自己処理には注意が必要です。 Iラインは粘膜が近く、デリケートな部位なため、より慎重に処理しなければいけません。 特に皮が伸びる部分は剃りにくく、ケガをする恐れもあります。皮を伸ばしながら処理するとうまくできるので、鏡を見ながらゆっくり処理しましょう。 Oラインはさらに見にくく、処理しにくい部位です。 鏡を使って自己処理することもできますが、どうしてもできないときにはシェービングシステムがあるお店ならお願いするとよいでしょう。ただし、お店によっては有料でシェービングを行っているところもあります。 料金については事前にチェックしておきましょう。  

デリケートゾーン(vio)脱毛によくある疑問

デリケートゾーンを脱毛する上で、みんなが気になる疑問を全てまとめました。 これさえ押さえれば、不安無く脱毛をスタートできるはずです。

脱毛サロンやクリニックでの脱毛は恥ずかしくないですか?

最初は恥ずかしいかもしれませんが、慣れます!

​スタッフの方はみんなプロですので、毎日のようにVIOラインの脱毛を行っているでしょう。 そのためVIOラインの脱毛だからといって何か思うようなことはありません。安心して​プロに体を任せてみてはいかがでしょうか。

痛みは他の部位より強いですか?

強めかもしれません。

​毛が濃く、太いVIOラインは痛みを強く感じる可能性があります。特にクリニックで行うレーザー脱毛は、痛みを強く感じることが多く、麻酔を利用する人もいます。 基本的に麻酔は有料で一回あたり2,000円から3,000円かかるところが多いです。何度も脱毛するにつれて毛が少なくなってくるため、痛みも弱くなっていくことが多いようです。

どれ位の回数通うと効果を実感できますか?

脱毛サロンで5回程度、医療脱毛では3回程度で効果を感じ始めることが多いです。

個人差はありますが、薄くするぐらいの脱毛なら脱毛サロンで12回、医療脱毛で6回ほどかかります。 ハイジニーナにする場合は、脱毛サロンで18回、医療脱毛で9回ほどです。 個人差があるため一概にこの回数で効果が出るとは限りません。 ​

彼氏も満足♪デリケートゾーン(vio)脱毛なら脱毛サロン&クリニック

デリケートゾーンのお手入れは、あまりしないという人も脱毛をしてみようかなと思ったのではないでしょうか。 キレイにすれば、毎日快適に過ごせること間違いナシです! また、温泉でもプールでも突然のお誘いがあっても、どんな時でも安心できるのも脱毛のメリット。彼氏も大満足ではないでしょうか! せっかくデリケートゾーンのお手入れをしても、肌トラブルが起こってしまっては意味がありません。 肌に優しく、安心安全にキレイになるためにも自己処理をし続けるより脱毛サロンやクリニックで脱毛するほうがオススメです。 ぜひ無料のカウンセリングからはじめてみましょう!
img footer post layout

TOP