ヒゲ脱毛のおすすめ脱毛サロン&医療クリニック♪4つの選ぶポイントと注意点は予約前に必ずチェック!

ヒゲ脱毛のおすすめ脱毛サロン&医療クリニック♪4つの選ぶポイントと注意点は予約前に必ずチェック!

WBq3QVTs.jpeg

ヒゲ脱毛をしたいんだけど、どこかオススメの所はない?実際には、なかなか友人や同僚には聞きづらいですよね。いくら位かかるの?痛くはないの?そもそもサロンとクリニックの違いって?そんなヒゲ脱毛に関する知りたい情報を満載でお届けします。

シェアする

​2018年のヒゲ脱毛はココで決まり!脱毛サロンと医療クリニック別にご紹介♪​

​ネットを見ても雑誌を見ても、脱毛の広告はよく目にしますが、ヒゲ脱毛をするのには、なにを重視して選べばいいのか、実際にどこがオススメなのか、よくわからない、という人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、悩める男子のために、ヒゲ脱毛にオススメのサロンとクリニックの情報や特徴を、実際の利用者の口コミも混じえながら紹介していきます。

undefined
ハルくん
脱毛サロンとクリニックの、脱毛方法の違いについても言及しますので、脱毛初心者は要チェックですよ。


 ヒゲ脱毛におすすめメンズ脱毛サロンランキング​

まずは人気の脱毛サロンから紹介してきましょう。

Rinx(リンクス)

\細かいニーズに合わせた設定が可能/

リンクス

  • ​編集部評価:★★★★★総合98
  • 初回価格:1,800円(ヒゲ初回限定)
  • 施術器:INNOVATION(リンクスオリジナル機器)
  • 設備:完全個室

脱毛器メーカーと共同開発した独自の脱毛器で、パーソナル設定を搭載。ひとりひとりのニーズに合わせた、キメ細かい脱毛が可能です。規定の回数を超えると8割引きになる、長期間の施術でも費用の負担が大きくならに、保証付きの料金プランもあります。​

公式サイトを見てみる

悪い口コミからみるデメリット

悪い口コミ

  • 平日以外に希望の時間で予約を取るためには2カ月くらい前に予約をとらないといけない。
  • リンクスでヒゲの脱毛をしています。やっぱり痛みがあるのが残念。口コミではリンクスの脱毛は痛みがないという意見が多かったのですが…。

曜日によっては予約が取りにくい日がある、という声が多くありました。男性専用の脱毛サロンは、女性のものに比べると圧倒的に数が少なく、どこのサロンも混み合う傾向にあるようです。特にリンクスは人気が高いので、余計に予約が集中してしまうのかもしれません。

できるだけ平日に通うようにするか、施術直後に次回の予約を決めてしまうなどして、早めに対応したほうがいいかもしれませんね。

人によって差はあるようですが、痛みをキツめに感じてしまう人もいるようです。

リンクスの脱毛器は、出力などを細かく設定できます。痛みを感じたらスタッフさんに伝えて、できるだけ対応してもらいましょう。

良い口コミからみるメリット

良い口コミ

  • 痛みという痛みはほとんど感じません。スタッフさんから「輪ゴムでぱちん!と軽くはじいたような感じはある」と言われたのですが、それすらも感じず、快適でした。
  • 脱毛を進めていくとどんどん毛が薄くなっていきます。脱毛の効果以外にも、お肌がつるつるになっていきます。楽しいですよ。
  • カウンセリングの時のスタッフの方が、自分もリンクスで脱毛をしたという話を聞いて、すぐに申し込みました。 実際に脱毛後の仕上がりを見せてもらえて、すごく参考になりました。

「男が脱毛なんて」と、最初はためらっていた人でも、カウンセリングでスタッフさんと話すうちに、脱毛に対して自然と前向きな気持になれるようですね。脱毛を経験済みのスタッフさんも多く、悩みを共有できるという点も大きいのかもしれません。

また、脱毛効果そのものにも満足している人が多いようです。痛みもさほど大きいものではなく、これなら続けられる、という声も多かったので、快適に順調に脱毛のスケジュールを進行できそうですね。

公式サイトを見てみる

リンクスの特徴​

  • ​脱毛器メーカーとオリジナル脱毛器を共同開発
  • 12段階のパーソナル設定できめ細かい対応が可能
  • 器具やタオル、店内の清掃など、衛生対策を徹底
  • 保証パスコースの設定で、長期間の施術もリーズナブルに

リンクス独自の脱毛器は、細かい設定ができるので、ひとりひとりの肌質や毛質に合った、最適な施術が可能です。

また、施術の際に使用するジェルもオリジナルに開発していて、海洋深層水から作られたジェルで、肌の状態を健やかに保ちながら脱毛できる点も魅力。

リンクスは医師が監修している脱毛サロンなので、万が一の場合のドクターサポートも充実しています。脱毛効果と安心を兼ね備えたサロンと言えるでしょう。

コースと料金・キャンペーン​

リンクスの料金体系は2種類あります。​

1回都度払い

施術のたびに、1回ずつ支払う方式。美容院に行く感覚で気軽に始められ、自由度が高い点が魅力。

回数保証パスコース

契約時にあらかじめ回数を決めて通うプラン。契約回数が終了後でも、1回の施術が80%割引で受けられる保証パスが付いているので、長期間通うことになっても、負担がそれほど大きくならないようになっています。

部位脱毛の場合​

​部位​​都度払い​​10回保証パス付き​11回目以降​​
​鼻下​​4,200円​28,000円​​​840円
​アゴ​4,200円​28,000円​​​​​840円​
​アゴ下​5,250円​38,000円​1,050円​​​​

リンクスでは各店舗で、人数限定で「顔・ヒゲ6ヶ所全体」という、お得なセットのキャンペーンを行っています。さらに初めてリンクスを利用する人は、お得になるので、ヒゲ全体の脱毛を考えている人は注目ですよ。​

​パック名​通常価格​セット価格​​​​初めての人限定価格​
​顔ヒゲ脱毛6部位5回パス​100,800円​​​78,000円
​38,000円​​​
​顔ヒゲ脱毛6部位10回パス​​174,700円​115,000円​59,800円​​​

その他にも、公式サイトから顔・ヒゲ6ヶ所全体セットを申し込むと、ボディ脱毛を1ヶ所半額で施術できるなど、お得な特典もあります。最新のキャンペーン情報は、公式サイトで確認してみて下さい。​

店舗​

リンクスは東西合わせて、全国で40店舗展開しています。​

リンクス東日本エリア​

​札幌駅北口店、北海道札幌店、秋田駅前店、宮城仙台店、栃木宇都宮店、茨城水戸店、千葉中央店、船橋駅前店、埼玉大宮店、埼玉越谷店、東京池袋店、東京新宿店、東京渋谷店、東京吉祥寺店、東京立川店、東京町田店、銀座有楽町店、東京上野店、東京品川店、東京自由が丘店、川崎駅前店、横浜駅前店、長野駅前店、静岡駅前店​

リンクス西日本エリア​

神戸本店、名古屋駅前店、名古屋栄店、岐阜駅前店、石川金沢店、滋賀草津店、京都河原町店、大阪梅田店、大阪天王寺店、大阪難波店、大阪京橋店、岡山駅前店、広島本通店、福岡博多店、福岡天神店、鹿児島店


公式サイトを見てみる

bowzu(ボウズ)

 \高い技術力で効率的な脱毛を/

ボウズ

  • ​編集部評価:★★★★☆総合89
  • 初回価格:10,000円(税抜)​(トライアルキャンペーン)
  • 施術器:IPL光脱毛機
  • 設備:完全個室

高い技術力と脱毛への深い知識を併せ持つスタッフが、ひとりひとりのヒゲの生え具合、毛の成長期に応じた脱毛施術を行います。

自然光に近いタイプの光を使う脱毛器で、広範囲を素早く、しかも低価格で施術することが可能。

京と愛知で5店舗営業している、脱毛効果の高さが評判の男性専用脱毛サロンです。​

公式サイトを見てみる

メンズTBC

\ニードル脱毛も可能な老舗サロン/

メンズTBC

  • ​編集部評価:★★★★☆総合86
  • 初回価格:1,000円(初回限定価格)
  • 施術器:TBCオリジナル脱毛機(美容電気脱毛、美容ライト脱毛) 
  • 設備:完全個室

40年以上の長きにわたって女性の脱毛業界をリードしてきたTBCの男性専用サロン。最大の特徴は、光脱毛に加えて、ヒゲ1本1本を電気針を使って抜いていく、ニードル脱毛にも対応している点。

永久脱毛に近い効果が得られるので、確実にヒゲ脱毛を進められます。またヒゲ脱毛のデザインを細部にまでこだわれるというのもポイント。自分専用の理想のヒゲのスタイルを実現できます。​

公式サイトを見てみる

ヒゲ脱毛におすすめ医療クリニックランキング​

続いてヒゲの永久脱毛も可能なクリニックの紹介です。

ゴリラクリニック

​\5種類の脱毛器でどんなヒゲにも対応/

ゴリラクリニック

  • ​編集部評価:★★★★★総合92
  • 初回価格:10,000円(税抜)​​(トライアル)
  • 施術器:ライトシェアデュエット、ライトシェアXC、ジェントルYAG、ジェントルレーズPRO LE、メディオスターNEXTPro
  • 設備:完全個室

5種類の脱毛器を導入し、あらゆる毛質・肌質に対応。太く濃く、密集したヒゲも、しっかり脱毛できます。医療脱毛にはつきものの痛みにも、3種類の麻酔を用意して万全な対応が望めます。

シェービング料などの諸経費もかからないので、余計な出費を気にすることなく通える、メンズ専用クリニックです。​公式サイトを見てみる

悪い口コミからみるデメリット​

悪い口コミ

  • ゴリラ脱毛問い合わせてみたら、平日でも月末まで空きなしだと。すごい人気だなぁ。
  • 痛みはものすごく、正直途中で中断してもらおうかと思ったほどです。でも高いお金払っちゃってるんで、頑張りましたよ。

予約が取りにくいという口コミがけっこうありました。ゴリラクリニックは男性脱毛に特化した医療機関で、特にヒゲ脱毛には定評があります。

人気が高いので、ある程度混むのは仕方ないのかもしれません。店舗の移動が自由にできるので、空いていそうな他の店舗もチェックしてみましょう。

また、痛みが激しい場合は、あまり我慢せずに、麻酔の利用をオススメします。

良い口コミからみるメリット​

良い口コミ

  • 5回受けたあたりから処理がラクにって、8回目くらいには1週間ほど剃らなくても大丈夫になりました。ヒゲがないと快適ですし、気持ち的にも明るくなりました。
  • 担当の先生は人柄が良く、「痛みは大丈夫ですか?」と何度も聞いてくれました。心遣いが嬉しかったです。
  • 痛みが不安だったので、先生にお願いして、笑気麻酔をしてもらいました。少しボーッとしてたら、もう脱毛は終わってました。痛みは全く感じませんでしたよ。

やはり脱毛効果に満足しているという声が多いですね。効果が現れるのには個人差はあるようですが、続けていけば確実にヒゲが薄くなってくるようです。ヒゲ剃りの回数が減ってくると、さらに脱毛の実感がわいてきて、励みになるようです。

気になる痛みに関してですが、やはり麻酔が効果的なようです。フワフワした感じでむしろ気持ち良いという声もありました。施術スタッフも色々と気遣ってくれるようなので、安心して施術を受けることができそうですね。

公式サイトを見てみる

ゴリラクリニックの特徴​

  • 5種類の脱毛器で、あらゆる毛質や肌質に対応
  • 3種類の麻酔で、痛み対策も万全
  • 3年間脱毛し放題のアフターフォロー付き
  • 諸経費がかからない0円保証システム

5種類の脱毛器のうち、最も注目なのがメディオスターNextPro。従来のレーザー脱毛器が毛根を破壊するものでしたが、最新のメディオスターは、毛根の手前のバルジ領域の発毛因子を破壊します。そのため、痛みが緩和され、肌へのダメージも少ないというメリットがあります。

ゴリラクリニックは、脱毛効果が高いだけではなく、痛みに気を配り、費用面でも納得のいくクリニックと言えるでしょう。

コースと料金・キャンペーン​

​ゴリラクリニックの料金体系は、鼻下、アゴなどの各部位単体のものと、部位を組み合わせたヒゲ脱毛完了コースがあります。​

部位単体コース(6回)

  • ​鼻下・アゴ・アゴ下・もみあげ:36,000円
  • ほほ・首:45,000円

1回トライアルの場合は全て10,000円です。

ヒゲ脱毛完了コース(6回)

  • ​ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下):68,800円
  • 部位追加(+ほほ・もみあげ):58,600円
  • 部位追加(+首):45,000円

ヒゲ脱毛完了コースの場合、6回のセットを終了した後は、3年間は1回100円で何度でも通えるという、とてもお得なアフターフォローが付いています。​

undefined
ハルくん
全体的なヒゲ脱毛をすっかりやり遂げたいなら、ヒゲ脱毛完了コースはかなりオススメですよ。

 店舗​

ゴリラクリニックは8つの直営院と、提携院が1つあります。直営院と提携院の営業時間は異なり、直営院が11:00~20:00、提携院は10:00~19:00になります。​

直営院:新宿本院、池袋院、上野院、銀座院、横浜院、名古屋栄院、大阪梅田院、福岡天神院

提携院:新潟院

公式サイトを見てみる

湘南美容外科クリニック

\医療脱毛なのにリーズナブル/

湘南美容外科クリニック

  • ​編集部評価:★★★★☆総合89
  • 初回価格:6,070円(Sパーツの場合)
  • 施術器:ジェントルレーズ、ウルトラ美肌脱毛、メディオスターNEXTPro
  • 設備:完全個室

2種類の波長の異なるレーザー脱毛器と、湘南美容外科オリジナルの光美容脱毛器を使用して、様々なタイプの肌や毛質に対応します。

医療脱毛としては、価格がかなりリーズナブルなので、初めての医療脱毛という人にも向いているでしょう。​

公式サイトを見てみる

メンズリゼクリニック

\長い有効期間と営業時間で多忙な男達の味方/

メンズリゼクリニック

  • ​編集部評価:★★★★☆総合86
  • 初回価格:12,000円(アゴ)
  • 施術器:ライトシェアエデュエット、メディオスターNEXT、ジェントルYAG
  • 設備:完全個室

3種類の波長の異なる脱毛器で、それぞれの毛質や肌質に応じた脱毛が可能です。痛みに対しても、こまめなクーリングや麻酔の使用などで、しっかり対応。有効期限が5年間もあるという点も魅力。

多忙でなかなか通えない人でも、脱毛完了までたどり着くことができそうです。店舗によっては23時まで営業しているところもあり、まさに働くメンズのためのクリニックと言えるでしょう。

公式サイトを見てみる


ヒゲ脱毛を選ぶ5つのポイント​

 ヒゲ脱毛を選ぶ時には、何を基準にすべきなのでしょう。

自分の希望に合った脱毛方法を選択しよう!​

ヒゲ脱毛と一口に言っても、脱毛の方法は色々あります。詳しくは次章で紹介しますが、脱毛サロンと医療クリニックでは、光とレーザーの違いがありますし、光もレーザーも、脱毛器によって様々な種類があり、またニードル方式の脱毛もあります。

方式の違いは脱毛の仕上がりや、終了期間までの長さ、痛みの大きさなどにも繋がるので、適当に決めるわけにはいきません。

まずは、それぞれの脱毛方法の違いを理解し、自分が何を重視したいのか把握しましょう。どの位の頻度で、どの位の期間通えるかということも重要ですね。 

毛質や肌の反応、痛みに関しては、実際に体験してみるのが一番でしょう。サロンやクリニックの、無料カウンセリングや体験コースなどに行って、自分が納得できる方法を見つけるのもいいかもしれません。

通いやすさをチェックしよう​

どんなに脱毛効果がすごくても、通うことが困難ならば、元も子もありません。脱毛サロンやクリニック選びには、通いやすさも重要なポイントになります。

平日に通えるのか、夜は遅くまで営業しているのかなど、自分のライフスタイルと、店舗の営業時間が、うまくリンクしているかの確認は必要です。営業時間内にうまく通えないと、脱毛もなかなか進みませんし、仕事帰りに立ち寄れないと、休日をまるまる脱毛に当てなければならないので、脱毛にかかる負担も大きくなってしまいます。

予約の取りやすさも重要。メンズの脱毛は、サロンもクリニックも、女性のものに比べて絶対数が少ないので、人気がひとつの所に集中しやすい傾向があります。

ヒゲの脱毛は長期戦になるので、予約が取れないでスケジュールがずれていくと、後々になって、有効期間内に脱毛が終了しなくなる場合もあるかもしれません。

営業時間と予約の状況は、サロンやクリニックを選ぶ際には、よく注意してチェックしてみて下さい。

脱毛範囲を細かく確認しよう​

サロンやクリニックによって、脱毛の範囲は微妙に異なるものです。特にヒゲの場合は、鼻下、アゴ、アゴ下など、細かくパーツが分かれている場合が多いので、サロンやクリニックをチェックする際には、ひとつひとつのプランを細かく確認しておく必要があります。

また、部位単体のだけではなく、いくつかの部位がセットになったコースの有無も、費用面の負担を考えると重要ですね。

まずは、自分のなりたい顔をイメージしてみましょう。ツルツルにしたいのか、自分好みのヒゲのデザインをキープしたいのかなど、それぞれの希望があるでしょう。

自分のイメージが固まったら、それに合うプランを組み合わせて、どの位の価格になるのかを、それぞれのサイトをチェックしながら、比較検討してみるといいでしょう。

料金プラン以外にも、追加料金の有無もチェック!​

サロンやクリニックの料金を比較する際には、どうしても「1回の脱毛料金」ばかりに目を奪われてしまいがち。しかしヒゲ脱毛は、ある程度の長期戦を覚悟しなければなりません。脱毛が完了するまでのトータル金額で、比較する必要があるでしょう。

そのうえで意外に重要になってくるのが、脱毛料金以外の諸経費

キャンセルや遅刻した場合のペナルティー、剃り残しがあった場合のシェービング料金、アフターケアにかかる費用、年会費やクリニックの初診料・再診料など、追加の料金がかかるのか、それともサービスで付いてくるのかもチェックして、脱毛完了までの総費用を割り出してみましょう。

また、サロンやクリニックによっては、一定の回数を超えた場合に、脱毛料金が割安になるサービスを行っている所もあるので、保証プランやキャンペーンの利用に関しての情報も、集める必要がありそうですね。

店舗がある地域をチェック!東京や大阪にしかない場合もあり​

サロンやクリニックの中には、幅広く全国に展開しているところもあれば、東京や大阪、名古屋など、大都市でしか営業していない場合もあります。自分の状況に合ったサロンやクリニックを選びたいですね。

ヒゲ脱毛はある程度の期間に及ぶものなので、先々に引っ越しの予定があったり、転勤の可能性がある人の場合は、特に店舗の幅広さは注意したほうがいいでしょう。 

また、出張が多い人なども、出先で通える店舗があれば、大きなアドバンテージになりそうです。

自分の家の最寄りの店舗だけではなく、ある程度、店舗が多いところのほうが、なにかと便利に感じることがあるかもしれませんよ。


光脱毛、レーザー脱毛、ニードル脱毛の違いを徹底解説!​

まずはじめに、ヒゲ脱毛に用いられる3つの脱毛方法について紹介していきましょう。​

【光脱毛】

脱毛サロンで行う脱毛方法で、光を肌に照射することで、毛根の毛乳頭や、毛根付近のバルジ領域に働きかけて、毛根に栄養が行かないようにして、毛が生えにくい環境を作ります。光脱毛の中にも、IPL方式、SSC方式など、タイプの異なる方式があります。

【レーザー脱毛】

医療資格がないと使用できない脱毛方法で、単一の波長のレーザーで毛根を焼き切って、その毛穴からもう毛が生えてこないようにする方法。レーザーの種類によって波長の長さが異なります。永久脱毛が可能

【ニードル脱毛】

最も古くからある脱毛方法で、電気の針を肌に刺して、1本1本の毛根を破壊して脱毛していく方法。痛みは伴いますが、永久脱毛が可能です。

効果の違い​

よく、脱毛をすると「今ある毛が全部なくなる」という風に思っている人がいますが、実はそうではありません。光やレーザーでの脱毛は、何度も毛根に照射することで、徐々に毛を生えにくくしていくものです。

光脱毛とレーザー脱毛を比べると、レーザーのほうがエネルギーの出力が高く、効果は大きいです。毛根をしっかり破壊するので、永久脱毛も可能です。光脱毛は毛根そのものを破壊するわけではないので、肌への当たりも効き目も、少しやさしい感じですね。

ニードル脱毛は他の方法とは異なり、1本1本の毛根に直接電気を流すので、効果も大きく、即効性もあります。

脱毛効果の高い順

  1. ​ニードル脱毛
  2. レーザー脱毛
  3. 光脱毛
undefined
ハルくん
永久脱毛を目指すのなら、クリニックで行うレーザー脱毛かニードル脱毛ですね。

 痛みの違い​

脱毛時の痛みは、肌の下の毛根に光やレーザーを照射する際、毛根付近が発熱して、それが痛みに変わるのが原因です。照射するエネルギーが大きいほど、痛みも大きくなる傾向にあります。

痛みの少ない順

  1. ​光脱毛
  2. レーザー脱毛
  3. ニードル脱毛

クリニックでのレーザー脱毛やニードル脱毛では、痛みが大きい場合には、麻酔を使用することができます。麻酔は医療行為に当たるので、脱毛サロンではできません。​

undefined
ハルくん
痛みの少ない脱毛を望むのなら、脱毛サロンの光脱毛がオススメ。
でもクリニックでは、サロンではできない麻酔が使用できます。

 費用の違い​

1回あたりの費用なら光脱毛が手頃なのですが、総額の費用となると、脱毛が完了するまでに何回通う必要があるのかによって、結果が変わってきます。​

1回あたりの費用が手頃な順

  1. ​光脱毛
  2. レーザー脱毛
  3. ニードル脱毛

脱毛完了までの費用が安い順

  1. ​レーザー脱毛
  2. 光脱毛
  3. ニードル脱毛
undefined
ハルくん
光脱毛とレーザー脱毛は、通う回数によっては、順位は微妙に変動します。ただニードル脱毛にかかる費用は、その他の2つの方法に比べて、はるかに高額になるようです。

 施術回数の違い​

脱毛に通う回数や期間は、1回の施術の効果の大きさに比例します。光脱毛の効果は、比較的やさしく、緩やかに効いてくるので、脱毛完了までには、回数も時間も多くかかる傾向があります。​

施術回数が少ない順

  1. ​レーザー脱毛
  2. ニードル脱毛
  3. 光脱毛

参考までに、今回紹介したサロンとクリニックで行っている脱毛方法を記しておきましょう。​

  • ​光脱毛:リンクス、ボウズ、メンズTBC、湘南美容外科クリニック
  • レーザー脱毛:ゴリラクリニック、湘南美容外科クリニック、メンズリゼ
  • ニードル脱毛:メンズTBC
undefined
ハルくん
脱毛方法には、それぞれに長所も短所もあるものです。自分のニーズに合った方法を選ぶようにして下さい。


 ヒゲ脱毛を行う際の注意点​

ヒゲ脱毛を始める前に、注意しておきたい点を整理しておきましょう。

永久脱毛をすると、一生ヒゲを生やせなくなる​

ヒゲを永久脱毛をすると、もう朝晩の面倒なヒゲ剃りから解放され、快適な生活を送ることができるのですが、今後何かのキッカケでヒゲを生やしたくなったとしても、もう生やすことはできなくなります。

ヒゲは邪魔なもの、不潔なもの……と思っているかもしれませんが、ファッションの一部として認知されているものでもあります。近い将来「ヒゲ男子」が急にもてはやされる時代が来るかもしれません。

もしも将来、またヒゲを生やしたくなるかもしれないと思うのなら、全部ツルツルにするのではなく、デザイン脱毛にするとか、永久脱毛を避けて光脱毛にして、日頃の手入れを楽にするなど、少し保険をかけた感じの脱毛にしたほうがいいかもしれませんね。

日焼けをしていると脱毛できない​

光脱毛やレーザー脱毛は、光やレーザーを照射して毛根に影響を与えますが、これは毛根のメラニンに反応してできる仕組みになっています。白い肌の中の黒い点めがけて、光やレーザーが走る、というイメージですね。

そのため日焼けをして、肌全体が黒っぽくなってしまうと、毛穴や毛根に関係なく、肌全体に反応してしまい、しっかりと脱毛できないばかりか、ヤケドなどの重篤な肌トラブルを起こす危険が高くなってしまいます。脱毛をしている期間は、日焼けに注意しながら生活しなければいけない、ということは承知しておきましょう。

しかし、ニードル脱毛だけは事情が異なります。ニードル脱毛は、黒いものに反応させるのではなく、直接毛穴に針を差し込んでいく方式です。メラニンに関係なく脱毛できるので、日焼けも大丈夫ですし、白髪の脱毛も可能です。

一年中、日に焼けた肌をキープしておきたいという人には、ニードル脱毛が向いているのかもしれません。

脱毛期間中は毛を抜いてはいけない​

脱毛する際には、サロンやクリニックから注意事項として「毛を抜かないで」と言われるでしょう。抜けなかった毛が気になるかもしれませんが、決して抜かないようにしましょう。

無理に毛を抜いてしまうと、肌や毛穴に傷がついてしまう可能性が高く、雑菌が入って、毛穴を清潔に保てなくなります。脱毛後の肌は敏感になっているので、そのうえに傷つくようなことをすると、大きな肌トラブルに繋がりかねません。

また、毛を抜くことで毛周期が乱れ、今後の脱毛が長期化してしまう恐れもあります。毛を抜くことが習慣になっている人、癖になっている人は特に、脱毛期間中に毛を抜くことはNGだということを、心に強く留めておいて下さい。

痛みに弱い人にはちょっと辛いかも!?​

脱毛は少なからず痛みを伴うものですが、ヒゲは特に、痛みを大きく感じる部位と言われています。

肌の下に肉や脂肪が少なく、骨に近い部分や、太い毛が密集している部分は、脱毛する際の痛みが大きいものですが、ヒゲの場合、鼻下にしろアゴにしろ、すぐ下に頭蓋骨があり、毛が密集していて、しかも他の体毛に比べて、ヒゲは圧倒的に太い毛でできています。

他の身体の部位よりも、ヒゲ脱毛は痛みが大きいということは、覚悟しておきましょう。

特にレーザー脱毛は痛みが大きいと言われています。しかし、医療機関であるクリニックでは、麻酔を利用できるので、痛みが大きく感じたら、麻酔をしてもらったほうが快適に脱毛できるでしょう。


口コミから分かるヒゲ脱毛のメリット​

実際のヒゲ脱毛体験者の声を聞いてみましょう。

現在ヒゲ脱毛に通っている人

  • 現在3回の施術ですが、ヒゲの伸びる速度が遅くなっているのを感じます。全体の青さはまだ残っていますが、既にひげ剃りの回数が減っているので、今後が楽しみです。
  • 毎日カミソリでヒゲを剃っていたため、肌が荒れていたのですが、今ではヒゲを剃る回数が3日に1回になり、肌の調子も良いですよ。

 最初は不安でも、通っているうちに効果が出てくると「脱毛して良かった!」と、しみじみ思うようですね。特に長年青髭で悩んでいた、という人は、ヒゲが薄くなってくる喜びが、またひとしおのようです。前向きな気持ちになれるという、お金では買えないようなメリットもあるようです。 

ヒゲが濃い人ほど、ヒゲ剃りをする頻度も高いものです。そのヒゲ剃り回数が減ってくると、うっとうしいヒゲがなくなるだけではなく、肌荒れが解消するというオマケまで付いてくる、というのは嬉しい話ですね。

ヒゲ脱毛を完了した人

  • ヒゲ脱毛はして5年経ちましたが後悔はありませんね。同世代の方は、そろそろヒゲに白髪が生えてくるのですが、私はそれがないので見た目年齢も若くみえるみたいですよ。
  • 13回通って完了しました。結果は満足です。毎日の髭剃りの時間を買ったと思えば安いものです。肌荒れもなくなるので、メンズ髭脱毛は人生的に見てコスパ最高だと思います。

ヒゲ脱毛には、それなりの金額がかかるのですが、ヒゲ剃りに費やす時間、シェービングの備品を長年購入し続けることを考えると、すっかり脱毛したほうが、かえってコスパが良いという意見には、大いに頷けるものがあります。

ヒゲ剃りに毎日5分かけると、1年間でおよそ2ヶ月間をヒゲ剃りに費やすことになるというデータがあります。 「ヒゲ剃りの時間を買ったと思えば」という発想は素晴らしいですね。ヒゲ脱毛をするかどうかで、悩んでいる背中を押してくれそうです。


【Q&A】ヒゲ脱毛のよくある疑問​

無料カウンセリングに行く前に、気になる疑問を解決しておきましょう。

未成年でも脱毛を受けられますか?

はい、できますが、保護者の同意が必要になります。

学生であっても、たとえ社会人であっても、未成年がサロンやクリニックで脱毛をするためには、保護者の同意書が必要です。これは例外のない、業界全体のルールです。サロンやクリニックの公式サイトには、同意書のPDFファイルがある場合が多いので、これらをダウンロード・印刷して、保護者に署名・捺印をしてもらって、契約の際に持参して下さい。​

施術当日はヒゲを剃って行かなければいけませんか?

事前の自己処理は必要です。

光脱毛もレーザー脱毛も、毛根のメラニンに反応させる仕組みなので、ヒゲが伸びた状態だと伸びているヒゲに反応してしまい、毛根にエネルギーが行かずに、うまく脱毛することができません。必ず前日までに、電気シェーバーなどで自己処理をしておきましょう。​

カウンセリングは無料ですか?

「無料カウンセリング」と謳っているところは無料です。

「無料カウンセリング」と謳っているのに、お金がかかる、ということはありません。しかし稀に、有料のカウンセリングを行っている所もあるようです。公式サイトで、よく確認してから行くようにして下さい。​

ローンは組めますか?

条件が合えば可能です。

各サロンもクリニックも、様々な支払い方法に対応している所が多く、クレジットカードやローンの取扱もしているようです。ただし、ローンの利用には審査がありますし、金利手数料も必要です。くれぐれも無理のない支払い方法を選ぶようにして下さい。​


まずは無料カウンセリングを受けてみよう♪​

ヒゲ脱毛は割と時間がかかるものです。長い付き合いになるので、自分のニーズに合った所を見極めるのが重要です。

気になるサロンやクリニックが見つかったら、まずは無料カウンセリングに行ってみましょう。

実際に話を聞いて、店の雰囲気を感じてみましょう。きっと新しい自分になれる所が見つかるはずですよ。


img footer post layout

TOP