ミュゼ旭川店の口コミを徹底調査!料金や予約方法を分かりやすく解説

ミュゼ旭川店の口コミを徹底調査!料金や予約方法を分かりやすく解説

シェアする

ミュゼ旭川店の評判を調査!口コミから分かった体験者の本音

北海道の旭川市にはコロリーイオンモール旭川前店や、レイビス旭川店など、さまざまな脱毛サロンがありますが、その中でも今特に注目度が高いのがミュゼプラチナム旭川店です。

ミュゼプラチナムは数ある脱毛サロンのなかで、一番ユーザーが多いとも言われることもある人気の大手サロン。TVCMもよく放送しているので知名度も高く、こちらでの脱毛が気になっている方も多いのではないでしょうか。

とはいえ全国に店舗を展開している脱毛サロンでも、その店舗ごとで評判が変わります。やはりスタッフの質によって左右されるので、契約する前にしっかりとミュゼプラチナム旭川店の評判を押さえておきたいところですね。

そこで今回はミュゼプラチナム旭川店に関する口コミをベースに、その評判を徹底調査してみました。良い口コミも悪い口コミもご紹介していくので、こちらからミュゼプラチナム旭川店のメリット・デメリットなどを探っていきましょう。

undefined

あかりさん
編集長のあかりです。
人気サロンでも店舗によっては質が少し悪いことがあるので、事前のリサーチが重要ですよ!
こちらからミュゼプラチナム旭川店について詳しくなっていきましょう♪

口コミ以外にはミュゼプラチナム旭川店の料金や周辺情報などもご紹介していくので、そちらも参考にしてみてください。

公式サイトを見てみる

ミュゼ旭川店の悪い口コミから分かったデメリット 

ミュゼプラチナム旭川店の口コミには悪いものもいくつかあります。まずはそうした悪い口コミから、ミュゼプラチナム旭川店のデメリットと言えそうな要素について押さえていきましょう。

悪い口コミ

  • 人気サロンなのでいつも繁盛していますね。どのスタッフさんも忙しそうにしています。施術が雑に感じたことはありませんが、せわしない雰囲気だからちょっと落ち着かないかも?スタッフを増員した方がよさそう。(20代女性 ワキ)
  • いろんなところで言われてますが、バタバタしてることが多い雰囲気です。施術を早く終わらせたいのか、たまにシェービングが雑なスタッフさんもいます。一度シェービングで背中がヒリヒリしたこともあります。(20代女性 全身脱毛)

ミュゼプラチナム旭川店の悪い口コミで目立っていたのは、店内の忙しい雰囲気についてでした。ユーザーの数に対してスタッフが足りていないのか、スタッフの方が慌ただしく接客していることが多いようです。

そうした慌ただしさによって施術が雑で満足な効果が得られなかったという口コミこそありませんでしたが、なかにはシェービングが雑だったという口コミも。余裕があればシェービングをしてもらえる部位もできる限り自己処理して、スタッフの手間を減らしてあげると雑なシェービングを防げるかもしれないのでおすすめです。

とはいえいつも繁盛していて忙しそうにしているということは、ミュゼプラチナム旭川店での脱毛に満足していて通い続けたいリピーターが多いことの裏付けでもありますよね。

公式サイトを見てみる

ミュゼ旭川店の良い口コミから分かったメリット

次は反対に調査して分かった、良い口コミをいくつかピックアップしていこうかと思います。こうした良い口コミからはその店舗のメリットを探ることができるので、ここからミュゼプラチナム旭川店のメリットを見ていきましょう。

良い口コミ

  • こういう大手サロンは勧誘が多いイメージだったのでちょっと不安でしたが、全然勧誘されなくて逆にびっくりしました。勧誘する時間も惜しいのかもしれないですが(笑)勧誘が苦手な人にはおすすめできるんじゃないですかね。(30代女性 ワキ)
  • ワキの完了コースがすごく安いのに、このプランだけで通っていても一切勧誘されません。前通ってたサロンは勧誘がひどくてやめたので嬉しいです。逆にもっと商売っ気を出してもいいんじゃないか?と思っちゃうほどです。(20代女性 ワキ)
  • 待ち時間がないのがいいとこだと思います!もう何度も通っていますが、時間通りに行けば間違いなく予定通りに施術してくれてますよ。いつも忙しそうにしてるのにきっちりしててすごいなーと感じます。さすが人気サロンですね。(20代女性 脚)

良い口コミではまず、勧誘がない!といった声が目立っていました。

脱毛サロンでは、より高額なプランへと誘導したり他のプランの契約をおすすめする勧誘がありがち。しかしミュゼプラチナム旭川店ではそうした勧誘が一切なく、快適に通えている方が多いようです。

ユーザーとしては脱毛する場所、予算を決めてから通っているのに強く勧誘を受けても困ってしまうもの。勧誘が苦手な方には嬉しいメリットとなりそうですね。

また、待ち時間がほとんどないことも口コミで評判となっていました。忙しい時間帯でもきっちりと時間を調整して、予定時間よりも大幅に遅れて施術をスタートすることはないようです。こちらもミュゼプラチナム旭川店の魅力と言えるかもしれません。

公式サイトを見てみる

ミュゼ旭川店の3つの特徴

次はミュゼプラチナム旭川店の特徴のなかで、特に押さえておいてもらいたい3つの特徴をご紹介したいと思います。どれもユーザーにとってメリットとなる要素なので、ぜひチェックしてみてください。

(1):肌に優しく痛みを極力抑えた脱毛法を採用

ミュゼプラチナム旭川店は脱毛方法に、脱毛サロンのなかで一般的な光脱毛を採用しています。光脱毛とはムダ毛の毛根の生命力を奪う光を照射して、ムダ毛の再生力を徐々に奪っていく脱毛方法。クリニックのレーザー脱毛に比べると痛みが少なく、費用も抑えやすいことが魅力です。

そんな光脱毛も扱う脱毛機器によって痛みなどが違うのですが、ミュゼプラチナム旭川店ではP.S.クリプトンというイタリア製の脱毛機器を使用しています。

こちらは数ある脱毛機器のなかでもトップクラスに肌へのダメージを抑えられている機種です。そのため、痛みを感じにくい光脱毛のなかでも特に痛みが気になりにくいことが特徴。痛みが苦手な方でもストレスなく施術を受けられると好評になっています。

また、光脱毛では痛みを抑えるために肌の感覚を鈍らせる冷却ジェルを使用することがありますが、P.S.クリプトンはその冷却ジェルではなく常温のジェルでも問題ありません。冷却ジェルは身体が冷やされすぎて寒さを感じやすいことが大きなデメリットなので、寒がりな方にはこちらも嬉しい要素ですね。

(2)複数路線からのアクセスが良好

ミュゼプラチナム旭川店は旭川駅から徒歩4分ほどでアクセスできる脱毛サロンです。旭川市にお住まいだとご存知の方も多いと思いますが、旭川駅は宗谷本線、富良野本線、函館本線の3つの路線の走る駅です。そのためさまざまな方面からアクセスしやすく、多くの方が通いやすいサロンと言ってもいいかもしれませんね。こちらも人気の要因の1つだと考えられます。

undefined

あかりさん
旭川駅前はイオンモール旭川駅前店もあって、買い物にも便利ですよね!
脱毛帰りについでに買い物もできちゃう、嬉しい立地の脱毛サロンです♪

 (3)移動も可能で通いやすい

ミュゼプラチナム旭川店は、店舗移動もOKとなっています。もし仕事の都合で転勤したり、引っ越ししたりする場合でもその先に通いやすい別のミュゼプラチナムの店舗があれば解約せずに通い続けるのも可能です。

また、旭川市には旭川店だけではなく、ミュゼプラチナム旭川パワーズ店もあります。こちらは旭川駅からは少し距離がありますが、店舗移動がいつでも可能なので旭川店で契約したあとでも旭川パワーズ店で施術を受けることができます。

もし希望の日時に旭川店の予約が埋まっていれば、旭川パワーズ店で予約を取る、といった立ち回りもおすすめです。こうした立ち回りで結果的に予約を入れやすくなることも魅力の1つですね。

公式サイトを見てみる

ミュゼ旭川店の脱毛料金とキャンペーン

ミュゼプラチナム旭川店に通う上で気になるのは、やはり料金ですよね。ミュゼプラチナムは安い!という口コミも多いですが、どれだけの費用が必要なのかは事前にしっかりと計算しておきたいところ。

そこで次に、ミュゼプラチナム旭川店の人気となっている3つのプランの料金などについて解説していきます。併せて料金がさらにお得になるキャンペーンについてもご紹介するので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

脱毛料金

ミュゼプラチナム旭川店で人気のプランは

  • 美容脱毛完了コース「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」
  • フリーセレクト美容脱毛コースのLパーツとSパーツ
  • セットコース「ハイジニーナ7VIO脱毛コース」

の3つです。まずはそれぞれの対象部位や料金などについて解説していきます。

美容脱毛完了コース「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」

こちらはその名の通り両ワキとVラインの施術を、脱毛が完了するまで無期限で何度でも受けることができるプランとなっています。

このプランの人気の理由はその驚きの料金設定にあります。通常の価格はそれぞれ3,600円となっているのですが、ミュゼプラチナムでの契約が初めての方だと2つ合わせて100円で契約することができるのです。

ワキとVラインと言えば、どの脱毛サロンでも人気となる部位。「人気の部位がこんな値段で大丈夫なの?」と疑問に感じるかもしれませんが、ミュゼプラチナムはまず1度安価なプランで脱毛を経験してもらい、魅力を感じた方には他のプランに契約してもらえればというスタンスで営業しています。実際にこのプランでとりあえずスタートしてみて、全身脱毛や腕、脚などの脱毛にもチャレンジする方も多く、問題なく運営できているようです。

フリーセレクト美容脱毛コースLパーツとSパーツ

フリーセレクト美容脱毛コースは、比較的広い部位であるLパーツか比較的狭い部位のSパーツから好みの部位を1つ選び脱毛していくプランです。LパーツとSパーツの対象部位は以下のようになっています。

  • Lパーツ・・・両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ上、両ヒザ下、胸、お腹、背中(上)、背中(中)、背中(下)、ヒップ
  • Sパーツ・・・鼻下、あご、襟足、乳輪回り、腰、へそ回り、両手の甲と指、トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥、両ヒザ、両足の甲と指

Lパーツの料金は4回で36,000円、平日の12~18時の間でのみ施術ができるデイプランだと4回で30,000円となります。

Sパーツの料金は8回36,000円で、こちらはデイプランだと8回で30,000円です。

こちらはピンポイントのムダ毛が気になる方におすすめできるプランですね。LパーツでもSパーツでも契約することで両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースがプレゼントされるので、ワキやVラインのムダ毛が気になる方にもおすすめです。

セットコース「ハイジニーナ7VIO脱毛コース」

こちらはトライアングル上、トライアングル下、Vライン、Vライン上、Iライン、ヒップ奥(Oライン)、へそ下の脱毛ができるセットプランです。いわゆるVIOラインとその周りのムダ毛を脱毛していくプランですね。

VIOラインのムダ毛は水着などを着るときに気になるものの、自己処理だと目視しにくく肌を傷めやすいなど、処理が難しい部位。このプランならまとめて安全に脱毛することができるので、VIOラインのムダ毛が気になる方には特におすすめです。

料金は4回で72,000円で、デイプランだと60,000円となります。こちらも契約することで両脇+Vライン美容脱毛完了コースがプレゼントされるので、Vラインだけは満足するまで何度でも施術を受けることができますよ。

キャンペーン情報

ミュゼプラチナムは定期的にさまざまなキャンペーンを実施しているのですが、なかでも魅力的なのは公式アプリ(ミュゼパスポート)をダウンロードすることで、料金が半額となるキャンペーンです。

こちらを利用することで例えばハイジニーナ7VIO脱毛コースが72,000円→36,000円になるなど、出費をグッと抑えることができます。このキャンペーンが、ミュゼは安いと言われるようになった大きな理由ですね。

基本的にどのプランでも使うことができるうえ、スマートフォンを持っていれば誰でも利用できるキャンペーンなので、こちらはマストで利用しておきたいところ。

また、現在では「ご紹介特典」というキャンペーンも実施しています。このキャンペーンは「既にミュゼプラチナムに契約している方が新規の方を紹介し、その方が契約することで双方に9,000円分の割引チケットがプレゼントされる」という内容のキャンペーンです。先ほどの半額となるキャンペーンと併用することもできるので、こちらを利用するのもおすすめですね。

既にミュゼプラチナム旭川店に通っている知り合いがいたり、契約した後に脱毛に興味がある知り合いがいればこちらを活用してみてはいかがでしょうか。

最新のキャンペーン情報は公式サイトに掲載されています。最新情報が気になる方は公式サイトをチェックしてみましょう。

最新のキャンペーン情報をチェック

脱毛料金以外の諸費用

ミュゼプラチナムは美容系のサロンでありがちな、入会金や年会費といった諸費用がありません。カウンセリングも無料なので、契約の際の支払いは脱毛プランの料金だけでOKです。

脱毛サロンは基本的にどこでも施術を受ける前に、施術する部位をシェービングして来店することがルールとなっていますが、このときに剃り残しがあるとスタッフの手でシェービングが行われ、シェービング代が請求されるサロンも多いです。

ミュゼプラチナムの場合はというと、剃り残しがある場合はその部分を避けて施術をします。一部の部位(目視しにくい背中、Oラインなど)は無料でのシェービングサービスを実施していますが、ワキや脚などは剃り残しがあってもシェービングをしてもらえません。

また、剃り残しがあまりにも多いとその部位全体の施術を中止することもあります。剃り残しができないように丁寧にシェービングしてから施術へと向かいましょう。

支払い方法

ミュゼプラチナムの料金の支払い方法は、現金払いとクレジットカード払いの2つです。クレジットカードでは分割払いも可能ですが、現金だと一括払いしか対応していないので注意しましょう。全身脱毛などの高額な支払いが一括だと難しい、という場合はクレジットカードを用意しておくのがおすすめですね。

公式サイトを見てみる

ミュゼ旭川店の予約から施術までの一連の流れ

ミュゼプラチナム旭川店に限らず、これまで脱毛サロンに通った経験がない方だと予約→施術の流れがよくイメージできず不安になってしまうかも。一連の流れは決して難しいものではありませんが、こちらも事前に把握できていた方が安心ですよね。

次はミュゼプラチナム旭川店の予約から初めての施術までの一連の流れを簡単にご紹介していこうと思います。

(1)Webか電話で予約

ミュゼプラチナム旭川店で契約するためにはまず無料カウンセリングを受ける必要があります。そのためまずは無料カウンセリングの予約を入れましょう。

無料カウンセリングの予約か公式サイトか電話ですることができますが、公式サイトからの予約の方が手軽なのでおすすめです。公式サイトの上部に「無料カウンセリング予約」のボタンがあるので、そこから申し込みページにアクセスしましょう。

申し込みページでは希望の店舗、日時、氏名などの簡単な必要事項を記入していきます。その後入力した連絡先にミュゼプラチナムから連絡が届くので、そこで予約完了となります。

(2)来店・無料カウンセリング

無料カウンセリングの予約を入れた日時に希望したミュゼプラチナムの店舗に訪れ、カウンセリングを受けましょう。ちなみに無料カウンセリングを受けるためには予約が必須なので、忘れずに(1)の予約をしておいてくださいね。持ち物は運転免許証などの身分証明書だけでOKです。

1:1の無料カウンセリングではムダ毛に関する悩み聞かれたり、肌や毛の状態をチェックしたり、普段している自己処理方法などを聞かれたりします。時間は60~90分と決して短くはありませんが、難しいことは聞かれないので安心してください。カウンセリングに関する口コミでは「最初は緊張してたけど和やかな雰囲気ですごく話しやすかった!」と好評になっていました。

無料カウンセリングで提示されたプランの料金などについて同意できれば、その場で契約してもOKです。必ずその場で契約しなければならないわけではなく、自宅に帰ってからゆっくり考えることもできるのでまずは無料カウンセリングだけ受けてみるのもおすすめですよ。

未成年は「親権者同意書」が必要

ミュゼプラチナムは未成年の方でも契約することができますが、契約には「親権者同意書」が必要です。無料カウンセリング・契約の前に親権者の方にこちらを記入してもらってから来店するようにしてください。

親権者同意書は以下からダウンロード・印刷することができます。

親権者同意書のダウンロードはこちら

(3)施術開始!

契約が完了すればその場で初めての施術の予約を入れることもできます。日を改めて予約を入れたい場合は予約希望日が決まったら店舗に電話をして施術の予約を入れてください。ちなみに施術に関しても予約が必須となっています。

施術に入る前にまず肌や毛の状態をして、施術をしていい状態かどうかをチェックします。その後、施術する部位を清潔にして常温のジェルを塗り、施術スタートです。遮光用のゴーグルを装着し、施術部位に次々と光を照射していきます。

照射のテンポはとてもスピーディで、ワキなら3分程度で終わることもミュゼプラチナムの魅力です。

(4)施術完了・クールダウン(冷却)・トリートメント

施術部位に光を照射し終わったら、次は冷却パッドで肌をクールダウンしていきます。これは、光によって熱を持ち敏感になった肌の状態を落ち着かせるためです。

冷却が終わると、仕上げにプラセンタエキスを配合したミルクローションで部位をトリートメントしていきます。こちらは保湿成分が豊富なローションで、施術後の肌にうるおいをプラスする目的で行われます。

undefined

あかりさん
こうした保湿ケアが有料になっているサロンもありますが、ミュゼプラチナムは追加料金はなく無料で受けられます!
こちらも嬉しいポイントですね。

 (5)次回予約をして終わり

トリートメントが終われば施術が完了です。次回の希望日が決まっているのであれば、受付で次回の予約を入れて帰宅することもできますよ。

この流れがカウンセリングから施術までの一連の流れです。

公式サイトを見てみる

キャンセルと解約方法

ミュゼプラチナム旭川店と契約する前にぜひ覚えておいてもらいたいのが、キャンセルと解約の方法です。予約を入れた日に外せない急用が入ってしまった場合や、急な転勤などで解約したい場合はこれからご紹介する手順を追っていかなければなりません。

いざそのときになってから混乱してしまわないように、こちらもチェックしておいてくださいね。

キャンセル方法

ミュゼプラチナムのキャンセル方法は、予約を入れた方法によって少し違うので注意しましょう。

  • 公式アプリから予約した場合・・・公式アプリか、電話からキャンセル
  • 会員サイトから予約した場合・・・会員サイトか、電話からキャンセル
  • 電話から予約した場合・・・電話からキャンセル

このように「予約を入れた方法と同じ方法か、電話でないとキャンセルできない」システムになっています。このうちではスマートフォンから手軽に予約・キャンセルができる公式アプリの利用がおすすめです。

ちなみにミュゼプラチナムのキャンセルの期限は施術予定時間から24時間以内となっています。この期限を過ぎてのキャンセルはコールセンターへの電話でないとできないので注意してください。

期限を過ぎてからのキャンセルとなった場合、回数制のプランに契約している方は解約した際に、そのキャンセル分の料金が返金されないというペナルティがあります。

また、期限に関わらずキャンセル料はありません

undefined

あかりさん
解約しない限りペナルティはない、ということにもなりますが万が一の時に備えて早めの連絡を心がけてくださいね。

 解約方法

ミュゼプラチナムと解約する際はまず、コールセンターに電話をして解約したいことを伝えましょう。

その後、通っている店舗で解約の手続きと返金の手続きをして、解約完了となります。ちなみに手続きにかかる時間は30分ほどのようです。

また、解約手続きに必要な持ち物は以下の4つです。

  • 契約したときの契約書
  • 印鑑
  • 返金先の通帳
  • クレジットカードで支払った方はクレジットカード

返金される金額は「契約したプラン総額-(契約総額÷契約回数×施術を受けた回数)」の計算式で出た金額となります。

例えば5回100,000円のプランに契約して残り2回を残しての解約となった場合は「100,000-(100,000÷5×3)」となり、40,000円が返金されるということですね。返金は手続きから2週間ほどで行われることが多いようです。

クーリングオフ対応

ミュゼプラチナムではクーリングオフ制度を利用することができます。

クーリングオフとは強引な勧誘などによって望まない勧誘を渋々してしまったときに利用できる法制度です。訪問販売や電話勧誘販売に使えることで有名ですね。

こちらを利用することで脱毛サロンでありがちな解約したときの解約手数料などを支払う必要がなく、支払った金額が全額返金されます。ミュゼプラチナムは現在解約手数料などはありませんが、もし今後実装されたときのために押さえておくといいですね。

クーリングオフ制度を利用するためには、以下の条件に該当しなければなりません。

  • 契約してから8日以内である
  • 契約したプランの期間が1カ月以上で、金額が50,000円以上

注意しなければならないのは「金額が50,000円以上」の部分ですね。ミュゼプラチナムのプランはお得なものが多いので、50,000円以上のものは多くありません。ミュゼプラチナムは勧誘がないことで好評となっていますが、もし強引な勧誘を受けたときは敢えて高額な全身脱毛プランに契約して、後日クーリングオフを利用するのもいいでしょう。

公式サイトを見てみる

ミュゼ旭川店の基本情報

住所 北海道旭川市宮下通7丁目2399-9 明治屋ビル2F
電話番号 0120-489-450
営業時間 9:00~20:00
定休日 なし
ベッド数 不明
駐車場 なし

ミュゼプラチナム旭川店は旭川市の下通7丁目にある明治屋ビルに店舗を構えています。

旭川駅から徒歩4分ほどとアクセス面も良好ですが駅前という立地上、店舗の駐車場はないので注意してくださいね。基本的には電車でのアクセスがおすすめです。

旭川駅からは以下の手順でアクセスすることができます。

  1. 北口を出てイオンモール旭川駅前店が左にある駅前広場を直進していく。
  2. 駅前広場を抜けたら「宮下通8丁目」交差点を渡る(ホテルルートイングランド、トヨタレンタリースがある交差点)。
  3. 直進していき、1つ目の十字路を左に曲がる。
  4. 直進していった先の十字路の左手にあるビルが明治屋ビルです。

明治屋ビルの1階はセブンイレブンと千年の宴があるので、こちらを目印にするのもOKです。

ミュゼ旭川店の周辺情報

ミュゼ旭川店の周辺施設でなんといっても外せないのはイオンモール旭川駅前店ですよね。和洋中のさまざまなジャンルの飲食店があるので、施術を受ける前、受けた後の食事をこちらでとるのもおすすめです。

また、イオンモール旭川駅前店には、26店ものファッション系のテナントがあります。施術を受けた後にゆっくりとショッピングを楽しんでから帰るのもアリですね。

「脱毛しに行きたいけど子どもの面倒も見なきゃいけない!」という方は、ミュゼプラチナムから少し距離はありますが5条通12丁目にある「はちみつわぁるど」という託児所を利用するのもいいかもしれません。新生児室も別室が完備されているので、新生児でも安心して預けることができますよ。

こちらは見学もOKなので、気になる方は見学してみてはいかがでしょうか。とはいえ日曜・祝日は定休日となっているので注意してくださいね。

公式サイトを見てみる

【Q&A】よくある疑問&質問を解決!

SNSなどを見ると「ミュゼプラチナムは○○はどうなの?」といった質問をよく見かけます。無料カウンセリングで聞けばすぐに解決できる疑問も多いですが、カウンセリングを受ける前に解決しておきたい部分もありますよね。

そこで最後に、ミュゼプラチナムに関するよくある質問・疑問についてお答えしていきます。こちらで分からない部分を解消していきましょう。

生理中や妊娠中でも施術してもらえますか?

生理中はVIOラインのみ施術を受けられません。
妊娠中はどの部位も施術を受けられないので注意しましょう。

ミュゼプラチナムでは生理中だとVIOラインが施術不可、妊娠中はどの部位も施術が受けられなくなります。これは、生理中や妊娠中はホルモンバランスなどの乱れから肌がデリケートになり、施術によって肌トラブルを起こしやすくなってしまうからです。

また、生理中でも痛み止めの薬を服用しているとどの部位も施術が受けられなくなるので注意してくださいね。

施術は女性スタッフにしてもらえますか?

ミュゼプラチナムは女性スタッフのみで営業しているので、女性スタッフに施術してもらうことができます。

ミュゼプラチナムはどの店舗も女性スタッフのみで統一しているので、旭川店も女性スタッフオンリーとなっています。そのため、施術は確実に女性スタッフにしてもらうことができます。男性に施術してもらうのはちょっと恥ずかしい、という方には嬉しいポイントですね。

無料カウンセリングに遅刻するとどうなりますか?

キャンセルとなる可能性があります。

無料カウンセリングに遅刻した場合の対応は公式サイトに明記されていませんでしたが、施術は10分遅刻するとキャンセル扱いとなってしまうので、無料カウンセリングも一定時間の経過でキャンセルとなる可能性が高いと言えます。

もし遅刻しそうな場合は早めに連絡をして、そのことを伝えてください。

1回の施術時間はどれくらいですか?

施術する部位によって違います。

施術時間は施術する部位によって違いますが、基本的に広くなるほど長くなり狭いほど短くなるという認識でOKです。ワキの施術は3分ほど、全身脱毛だと90分ほどだと言われていますね。

通うペースはどれくらいの間隔ですか?

基本は2カ月に1回、最短で1カ月に1回のペースです。

脱毛は1度施術を受けただけで終わるものではなく、何度かミュゼプラチナムに通うこととなりますが、そのペースは2カ月に1回が基本となっています。最短で1カ月に1回のペースで予約を入れることもできるので、とにかく早く効果を出したい!という方はこのペースもおすすめですね。

サロンに男性が出入りすることはありますか?

ミュゼプラチナムは女性専用のサロンで、スタッフも女性で統一されているので基本的に男性の出入りはありません。

ミュゼプラチナムは女性専用のサロンのうえ、スタッフも全員女性で統一されています。そのため、基本的に男性の出入りはありません。設備の点検などで稀に男性が出入りする可能性もありますが、滅多にないと思ってOKです。

公式サイトを見てみる

ミュゼ旭川店 無料カウンセリングは公式サイトから

ミュゼプラチナム旭川店は、いつも忙しそう……という口コミはあるものの、基本的な接客面、施術面などは高評価となっています。アクセス面も良好で周辺施設も充実している、近場にもう1つ店舗があるといったさまざまなメリットもあるので、おすすめできる脱毛サロンですね。

先ほどもご紹介したように、無料カウンセリングを受けたあとに契約せずに帰宅してじっくり考えることもできるので、まだ悩んでいる方も無料カウンセリングを受けてみてもいいかもしれません。公式サイトから気軽に申し込むことができるので、検討してみてはいかがでしょうか。

無料カウンセリングの申し込みはコチラ

img footer post layout

TOP