『脱毛ラボvsシースリー』徹底比較したから分かる、あなたにおすすめのプランを解説!

『脱毛ラボvsシースリー』徹底比較したから分かる、あなたにおすすめのプランを解説!

シェアする

脱毛ラボとシースリー(C3)、あなたにとってのおすすめを徹底解説!

「脱毛を始めようかな‥‥‥」と思った時、まず始めに乗り越えなければいけない壁は”脱毛サロン選び”です。女性の脱毛が一般的になってきている現在では、数多くの脱毛サロンが存在します。しかし、それらを自力で比較するのは至難の業です。

そこで今回は、人気脱毛サロンの『脱毛ラボ』と『シースリー(C3)』をピックアップして、徹底比較をしてみたいと思います。

undefined
あかり
はじめまして、白くま脱毛の編集長をしている鈴木あかりです。
この記事が気になったということは‥‥‥脱毛サロン選びに困っていますね!
実は私も、3件の脱毛サロンと1件のクリニックを渡り歩き、やっと全身脱毛を完了させた脱毛経験者なんです。
経験者だからこそ気づくポイントもあると思うので、きっとみなさんの役に立てると信じています!
私と一緒に脱毛サロン選びをしていきましょう!

脱毛ラボの公式サイトはこちら

シースリーの公式サイトはこちら


脱毛ラボとシースリーを「料金」で比較

「脱毛は高い!」そんなイメージを持っている方が多いと思いますが、脱毛ラボとシースリーの脱毛料金はどうなのでしょうか?まずは、脱毛をする際にとっても重要となる”料金”について比較してみます。

料金プラン一覧

脱毛ラボとシースリー、どちらも全身脱毛専門の脱毛サロンなので、全身脱毛の料金で2つのサロンを比べてみます。

脱毛ラボ

【脱毛箇所】

顔・VIOを含む全身48ヶ所

【料金】

  • 月額制パック脱毛プラン ⇒ 1,990円/月
  • 回数パック脱毛プラン(全身脱毛 6回) ⇒ 109,760円

※価格は税別

【支払い方法】

  • 現金
  • クレジットカード(分割可)

シースリー

【脱毛箇所】

顔・VIOを含む全身53ヶ所

【料金】

  • プレミアム全身脱毛(Aエリア) ⇒ 5,800円/月(総額:420,028円)
  • プレミアム全身脱毛(Bエリア) ⇒ 6,300円/月(総額:407,638円)
  • プレミアム全身脱毛(Cエリア) ⇒ 6,400円/月(総額:418,192円)

※Aエリア:東京都・埼玉県・千葉県

※Bエリア:北海道・青森県・岩手県・宮城県・群馬県・神奈川県・沖縄県

※Cエリア:新潟県・静岡県・愛知県・京都府・大阪府・兵庫県・岡山県・広島県・福岡県・長崎県・大分県・熊本県・鹿児島県

※それぞれ指定信販会社による36回支払いを利用した場合の月額料金で、総額はボーナス加算6回を含めた料金です。

※価格は税込

【支払い方法】

  • 現金
  • クレジットカード(分割可)
  • ローン
  • 後払い
undefined
あかり
脱毛は決して安いものではないので、誰もが少しでも安いサロンで脱毛したいと思っているのではないでしょうか?
そう考えると、脱毛ラボの『月額制パック脱毛プラン』はとっても安くて魅力的ですよね!?
でも、ちょっと待ってください!!!
金額の数字だけを見て「安い!」と決めるのはとっても危険なんです!

 実は、脱毛サロンによって提供している脱毛の内容が違います。例えば‥‥‥

  • 回数が少ないプラン
  • 脱毛し放題プラン
  • 時間は掛かるけどリーズナブルなプラン
  • 高いけど脱毛完了までの期間が短いプラン

などなど、同じ脱毛サロンで複数のプランを用意している場合もあります。当たり前ですが、プランの内容によって金額が異なってきます。だからこそ、金額の数字だけを見て「安い!」と決めるのではなく、プランの内容をしっかりと確認することが重要となります。

表示されている金額で何回通えるのか脱毛完了までにどのぐらいの期間が必要なのか脱毛箇所はどこなのか、なども同時に考慮しながら比較する必要があるので、脱毛サロンの比較はとっても難しいと言えます。

undefined
あかり
実は難しい脱毛サロンの比較!難しいなんて言われたらやる気をなくしちゃいますよね!?
でも、大丈夫です!
ここからは細かい項目についてしっかりと比較していくので、『脱毛ラボ』と『シースリー』どちらがアタナにピッタリのサロンなのか、きっと答えが出るはずです!
私と一緒に色々な角度から2つのサロンを比べてみましょう!

脱毛ラボの公式サイトはこちら

シースリーの公式サイトはこちら


脱毛ラボとシースリーを「通う回数」で比較

すでにご存知の方も多いと思いますが、脱毛は1回の施術で完了する訳ではありません。脱毛は、間隔を空けて何度も施術を繰り返すことでだんだんとムダ毛が減っていく仕組みになっています。そのため、何回施術を受けるのかは重要なポイントとなります。

さらにもう1つ、全身脱毛の場合は1回の来店で全身まるごと施術してもらえるのかも重要です。

施術範囲の広い全身脱毛では、全身をいくつかのパーツに分けて1回の来店で1パーツずつ施術をしていくプランもあります。その場合、全身全ての脱毛1回分を終わらせるのに複数回サロンに足を運ぶことになり、1回の来店で全身全てを施術するプランに比べると来店回数に大きな差が出ます。

このように、通う回数や1回の施術範囲はサロン比較をする際に見逃せない重要な項目です。

脱毛効果が実感できる照射回数

何度も繰り返して施術することが必要となる脱毛ですが、そもそも何回ぐらい施術を受ければ脱毛効果が得られるものなのでしょうか?

実は、ひとことで”脱毛”と言っても、クリニックで行われる脱毛と脱毛サロンで行われる脱毛は種類が異なります。脱毛サロンで行われる脱毛は、”光脱毛”と言われ、黒色(メラニン色素)に反応する光を肌に照射することで、毛根を刺激して抑毛を促進する方法です。

一般的に、光脱毛で効果が実感できる照射回数は、

  • 全身脱毛:14〜18回 
  • 部分脱毛:10〜15回

と言われています。

『ムダ毛が少なくなれば良いのか』『ツルツル肌を目指すのか』など、どの程度の脱毛を希望するかによっても必要な施術回数は変わってくるので、プランを決める際には自分が希望する脱毛レベルに合った回数を選ぶ必要があります。

undefined
あかり
脱毛回数は、ムダ毛の量や質によっても変わってきます。
最近では多くの脱毛サロンで無料のカウンセリングを実施しているので、どの程度の脱毛をしたいのかを伝えて、その場合は何回ぐらいの施術を受ければ希望の状態になるのかを相談してみるのも良いかもしれませんね。

 1回の施術範囲と全身脱毛1回分の施術に通う回数

上記でご説明した通り、1回の来店で施術してもらえる範囲はとても重要になります。そこで、まずは脱毛ラボとシースリーについて、1回の施術範囲をご紹介します。

脱毛ラボ

  • 月額制パック脱毛プラン ⇒ 全身脱毛対象箇所の1/12(4パーツ)ずつ
  • 回数パック脱毛プラン ⇒ 全身脱毛対象箇所の全て

シースリー

  • プレミアム全身脱毛 ⇒ 全身脱毛対象箇所の全て
undefined
あかり
お気づきですか?
脱毛ラボの月額制パック脱毛プランだけ、1回の施術範囲が1/12と少ないですよね!?
これこそが注意しなくてはいけないポイントなんです。

まず、脱毛ラボの『回数パック脱毛プラン』とシースリーの『プレミアム全身脱毛』は、1回の来店で全身まるごと施術してもらえるので、例えば光脱毛で一般的に効果が実感できると言われている18回の脱毛を実施したと想定した場合、18回サロンに通えば脱毛完了となります。

しかし!

脱毛ラボの『月額制パック脱毛プラン』の場合は、1回の来店で全身の1/12ずつしか施術してもらえないので、全身の脱毛1回分を終わらせるに12回通う必要があります。

18回の脱毛を実施したと想定した場合、12回(全身脱毛1回分)×18回=216回となるので、なんと!216回もサロンに通わなくてはいけません。「いつかムダ毛が少なくなれば‥‥‥」「脱毛の時間をリフレッシュの時間に‥‥‥」という方には良いかもしれませんが、「早く脱毛を完了させたい!」という方には向かないプランかもしれません。

undefined
あかり
もちろん、通う回数が多いから脱毛ラボの『月額制パック脱毛プラン』は駄目!と言っている訳ではありません。
脱毛範囲が1/12なので1回の施術時間が短かくなるなどのメリットもあるので、”自分は何を重要視するのか”をしっかりと見極める必要があるんです。

脱毛ラボの公式サイトはこちら

シースリーの公式サイトはこちら


脱毛ラボとシースリーを「脱毛完了の早さ」で比較

上記では脱毛完了までに必要な回数をご紹介しましたが、もう1つ重要となるのが”脱毛完了の早さ”です。

一般的に、光脱毛をする場合に必要な脱毛完了までの期間は、以下のように言われています。

  • 全身脱毛:2年〜3年
  • 部分脱毛:1年〜1年半

施術回数が多くなるほど脱毛完了までの期間が長くなるのは当たり前ですが、実は同じ回数の施術を受けても脱毛完了までの期間が異なる場合があります。その秘密を握っているのが”脱毛間隔”です。

この脱毛間隔とは、施術を受けてから次回の施術が受けられるようになるまでの期間のことで、『2週間/1ヶ月/3ヶ月』のようにサロンやプランによって異なり、脱毛間隔が長いプランの場合は同じ回数の施術を受けても脱毛完了が遅くなります。

次回施術までの間隔 

脱毛完了までの期間を大きく左右する脱毛間隔なので、これを無視してプラン比較をするわけには行きません。では早速、脱毛ラボとシースリーについての脱毛間隔をみてみましょう。

脱毛ラボ

  • 月額制パック脱毛プラン ⇒ 次回施術は1ヶ月後から
  • 回数パック脱毛プラン ⇒  次回施術は最短2週間(通常1ヶ月)後から

シースリー

  • プレミアム全身脱毛 ⇒ 次回施術は3ヶ月後から
undefined
あかり
2週間後に次回の施術を受けられるプランと、3ヶ月後にしか受けられないプランでは、脱毛完了までに掛かる期間が大きく変わりそうですね!
では、脱毛完了までの掛かる期間の違いについて、具体的な数字を出しながら一緒に考えてみましょう。

 脱毛完了の早さ

ここでは、一般的に光脱毛で効果が実感できると言われている”18回”の施術を行うことを想定して、脱毛完了までの期間を比べてみます。ここまでご紹介してきた2つのサロンで行われている全身脱毛のプラン3つを、脱毛完了までの期間が短い順番にランキング形式にしてみました。

脱毛ラボ 回数パック脱毛プラン

見事1位に輝いたのは、脱毛ラボの『回数パック脱毛プラン』です。

最短で2週間に1回施術を受けることができ、1回の来店で全身48ヶ所(全身脱毛1回分)の照射をしてもらえるプランなので、18回分の全身脱毛を受けると想定すると…‥‥

  • 2週間に1回の施術なので、1ヶ月に2回施術を受けられる
  • 2回/月×9ヶ月=18回

となるので、最短9ヶ月で18回分の全身脱毛を完了させることができる計算になります。

シースリー プレミアム全身脱毛

惜しくも2位だったのは、シースリーの『プレミアム全身脱毛』です。

約3ヶ月に1回施術を受けることができ、1回の来店で全身53ヶ所(全身脱毛1回分)の照射をしてもらえるプランなので、18回分の全身脱毛を受けると想定すると…‥‥

  • 3ヶ月に1回の施術なので、1年に4回施術を受けられる
  • 18回÷4回/年=4.5年

となるので、4年半で18回分の全身脱毛を完了させることができる計算になります。

脱毛ラボ 月額制パック脱毛プラン

残念ながら最下位となってしまったのは、 脱毛ラボの『月額制パック脱毛プラン』です。

施術は1ヶ月に1回受けることができますが、1回の施術範囲が全身の1/12ずつなので、全身脱毛1回分を完了させるのに1年掛かってしまします。このプランで18回分の全身脱毛を受けると想定すると…‥‥

  • 1回/1ヶ月=1/12箇所ずつ
  • 1年で全身脱毛1回×18回=18年

となるので、18年で18回分の全身脱毛を完了させることができる計算になります。

undefined
あかり
こうやって脱毛完了までに掛かる期間を比べてみると、その違いにぴっくりするわね! 脱毛完了までに18年掛かるなんて‥‥‥チョット現実的ではないですね。
脱毛ラボの『月額制パック脱毛プラン』は回数が少なくてもOK!という方向けのプランなのかもしれません。

脱毛ラボの公式サイトはこちら

シースリーの公式サイトはこちら


脱毛ラボとシースリーを「脱毛機器の効果や痛み」で比較

施術で使用する脱毛器は『どの脱毛サロンでも一緒』という訳ではありません。数ある脱毛器の中から、各サロンがどれを採用するのかを決めています。

最近では肌への負担や痛みについて考慮されている脱毛器が多いので、あまり神経質になって違いを追求しなくても大丈夫ですが、脱毛器によって特徴は異なるので気になる方はチェックしておきましょう。

各サロン採用中の脱毛機器を比較

まずは、脱毛ラボとシースリーではどのような脱毛器を採用しているのかご紹介します。

脱毛ラボ

脱毛ラボでは、世界的な医療メーカーとして有名なイタリアのDEKA社が開発した『M.S.F.T.クリプトン®』と『P.S.クリプトン®』、さらに最新の連射脱毛器『クリプトンSEV(ラボマシンガン)』の3つの脱毛器を採用しています。

これらの脱毛器は、施術前に冷たいジェルを肌に浸透させて光とジェルの相乗効果により抜け毛させるスムース・スキン・コントロール(SSC)』と呼ばれている脱毛方式で脱毛を行うもので、肌へのダメージが少なく痛みも少ないのが特徴です。

シースリー

シースリーでは、日本人女性のために開発された最新超高速脱毛器『C3GTR』を採用しています。

この脱毛器の特徴は、とにかく施術時間が短いことです。全身まるごと照射するのに掛かる時間は、なんと45分!一般的に60~120分程度掛かることが多い全身脱毛の施術時間と比べると、圧倒的な速さです。

undefined
あかり
使用する脱毛器によって、いろいろな特徴があるのね!
サロン比較で脱毛器について調べる方は少ないかもしれないけど、事前にしっかりと調査しておきたい方は、チェック項目の1つとして”脱毛器”も入れておいた方が良いかもしれませんね!

 痛みに関する口コミ

脱毛をする際に多くの方が気にする”痛み”についてはどうなのでしょうか?実際に2つのサロンで施術を受けた方の声を聞いてみましょう。

脱毛ラボの痛みに関する口コミ

  • 私は痛みに弱いのですが、実際に照射すると痛みはほとんど感じません。肌の薄い脇やVIO部分は「少し熱いかな」くらいです。照射レベルをコントロールできるそうで、痛く感じる方には照射レベルを低くして痛みを最低限まで抑えてもらえます。(28歳 女性)
  • 基本的に痛さはあまりありませんが、脇やVIOなど毛の太い場所はまれに痛みを感じることがあります。その際は正直に伝えると光の強さの調整を行ってもらえます。「痛くないですか?」というように声をかけながら行ってもらえますので安心感があります。(22歳 女性)
  • 機械を肌に当てる際の熱さや痛みは感じたことがありません。温かい機械がスルスルと肌の上を滑っている感覚です。VIOは多少痛みを感じますが、よく例えられるパチンと輪ゴムで弾いたような痛みほど強くはありません。(28歳 女性)

口コミからわかったことは、脱毛ラボでの脱毛は『ワキやVIOは多少の痛みを感じるけど、全体的には痛くないと言えるレベル』ということです。これは、肌へのダメージが少なく痛みも少ないのが特徴の脱毛器を採用している結果かもしれません。

また、痛みを感じた場合は照射のレベルを調節してもらうことも可能とのことなので、痛みに弱い方でも安心して脱毛を続けられそうです。

シースリーの痛みに関する口コミ

  • 実際にシースリーで脱毛やってみて、毛が太い所・脇やデリケートゾーンは痛みが強く感じます。あまり太くない背中とかはほとんど痛みはありませんでした。(23歳 女性)
  • 施術の機械は最新のマシンらしく、何と全身最短45分で出来ると聞いて驚きました。痛みは全然感じなかったですし、ただじっとしているだけでいつの間にか終わっているのでとても楽でした。(28歳 女性)
  • 痛みは、毛が薄い所は少し熱い程度ですが、剛毛になるにつれて痛みが増します。VIラインの痛みは多少無理しないと我慢出来ません。施術中は「痛みはどうですか?」と言った仕事上の会話しか無いので、自分のことを話したく無い人にはいいと思います。(24歳 女性)

一方、シースリーの口コミからは『VIOなどは痛みを感じる』ということがわかりました。やはり、毛が太い部分は痛みを感じやすいようです。ただし、他の部位はほとんど痛みを感じないようなので、痛みを感じるのは全身脱毛のほんの一部です。少しだけ我慢をすれば乗り越えられるレベルなのかもしれません。

undefined
あかり
2つのサロンの口コミを見てみると、脱毛ラボの方が痛みが少ない脱毛を受けられる印象ですね。
でも、痛みの感じ方は人それぞれ違います。
痛みについて不安のある方は、無料カウンセリングでスタッフに相談してみましょう!

脱毛ラボの公式サイトはこちら

シースリーの公式サイトはこちら


脱毛ラボとシースリーを「サービスの充実」で比較

脱毛を始めるとサロンには何度も足を運ぶことになるので、サービス面での充実度も重要になります。ここでは、意外と見落としがちな”シェービング”と”スッタッフの対応”についてご紹介します。

シェービングサービスの有無と料金

脱毛サロンで施術を受ける時は、事前にムダ毛を剃っておく”自己処理”が必要になります。自己処理がしっかりと行われていない場合、その部位を避けての施術になったり、最悪の場合は施術を断られてしまうことも‥‥‥!

しかし、スタッフがシェービングのお手伝いをしてくれるサービスを実施しているサロンもあります。そこで、脱毛ラボとシースリーのシェービングサービスについてご紹介します。

脱毛ラボ

脱毛ラボでは、事前の自己処理が基本となります。しかし、剃り残しがあった場合は、有料でスタッフがシェービングを行ってくれます。

シェービングの料金

  • 基本のシェービング ⇒ 1,000円
  • 顔、VIOを含むシェービング ⇒ 1,500円

複数パーツのシェービングをお願いしても上記の料金ですが、施術を受ける度に1,000~1,500円の出費は結果的に大きな出費となるので、事前の自己処理はしっかりと済ませておきましょう。

シースリー

シースリーも脱毛ラボと同様に、事前の自己処理が基本となります。しかし、剃り残しがあった場合や背中など手の届かない範囲については無料でスタッフがシェービングを行ってくれます。

ただし、あくまでも自己処理を行っていることが前提のサービスなので、自己処理を何もぜず来店した場合は、施術自体を断られてしまう可能性もあるので注意が必要です。

また、シースリーでシェービングをスタッフにお願いする場合は、衛生上の観点からシェーバーを持参する必要があります。使用可能なシェーバーは『顔そり用2枚刃の電動シェバー』となり、それ以外のシェーバーを持参してもシェービングしてもらえないので、シェービングのお手伝いをお願いする可能性がある方は、事前に使用できるシェーバーかどうかスタッフに確認しておくと安心です。

undefined
あかり
基本的には、どちらのサロンも事前の自己処理が必要です。自己処理を怠ると、シェービングの追加料金が必要になったり、最悪の場合は施術が受けられないこともあります。
シェービングについて気になる方は、契約前の無料カウンセリングで細かい部分までしっかりと確認しておきましょう!

 スタッフの対応に関する口コミ

脱毛に対する不安や疑問を解消してくれるのは各サロンのスタッフです。そして、施術をしてくれるのもスタッフ。

つまり!スタッフの対応やスタッフとの相性はとっても重要なんです。そこで、スタッフに関する口コミを集めてみました。

脱毛ラボのスタッフに関する口コミ

  • 気さくな雰囲気のスタッフさんも多く施術中も和やかな雰囲気でした。空いてるスタッフさんが居ると2人で施術に入ってくれるので、そういう時は早く終わるのも良かったです。(29歳 女性)
  • 担当いただく方によってある程度の個人差はありましたが、親切かつ可愛らしく愛嬌があるスタッフさんが多い印象があります。ほぼ2名体制で施述にあたっていただき、手早く全身の脱毛を受けることができました。(29歳 女性)
  • 施術はスタッフ1人が最初から最後まで担当して、美容院のように相手に合わせて会話をしてくれるので、話が苦手な方でも気疲れすることなく通えます。内装も明るくて綺麗でした。(25歳 女性)

脱毛ラボのスタッフに関する口コミを見てみると、親切&丁寧で和やかな雰囲気で施術を受けられるという声が多く見えました。さらに注目したい点は、基本的な施術は1人で行われますが、他のスタッフに空きがある場合は2人で施術を行ってもらえることです。

2人で対応してもらえれば、通常よりも早く施術が終わるので、体への負担も少なく余った時間を有効活用することもできますね。

シースリーのスタッフに関する口コミ

  • 初回のカウンセリングの時にとても緊張していたんですが、スタッフがとても優しく、不安なことなどを丁寧に答えてくれました。無理な勧誘は一切なかったし、終始笑顔で私のペースに合わせて話をしてくださったのが印象的です。(27歳 女性)
  • 全身脱毛は恥ずかしいし不安も色々ありましたが、無料カウンセリングで不安なことは質問したら丁寧に答えてくれましたし施術もスタッフの気遣い、声かけも丁寧で安心して行けています。(23歳 女性)
  • いろんな店舗におじゃまさせて頂きましたが、担当してくれたスタッフの方達は笑顔で丁寧にやって下さいました。無駄話もなく施術も丁寧にしっかりとやって下さってるので安心して通えます。(女性)

シースリーのスタッフに関する口コミも、良いものが多い印象でした。誰もが緊張してしまう無料カウンセリングでも丁寧に説明してくれるようなので、安心して脱毛を初められそうです。

個人差もありますが、シースリーのスタッフは”フレンドリーに会話を続ける”というよりも”必要に応じて会話をする”という方が多いようなので、ゆっくりとした脱毛時間を希望している方におすすめです。

undefined
あかり
脱毛ラボとシースリー、どちらのサロンのスタッフも親切丁寧な対応で、しっかりと教育が行き届いているようですね!
何度も足を運ぶ脱毛サロンなので、スタッフの対応は重要ですよ。

脱毛ラボの公式サイトはこちら

シースリーの公式サイトはこちら


脱毛ラボとシースリーを「予約の取りやすさ」で比較

脱毛サロンに対するネガティブな意見として多いのが”予約が取れない!”です。脱毛は間隔をあけて何度も施術する必要があるので、スムーズに通い続けたとしても脱毛完了までに何ヶ月~何年も掛かります。

その上、予約が思うように取れなかったら‥‥‥脱毛完了までに何年掛かるかわかりません!そこで、各サロンの”予約”について、さまざまな角度から調べてみました。

予約の方法を比較

まずは、予約方法についてチェックしてみましょう。

脱毛ラボ

脱毛ラボでは、下記の2つの方法から施術予約ができます。

  • 来店時に予約
  • 電話予約

多くの方が施術終了後に次回の予約を取ってしまうスタイルを取り入れているようです。スケジュールが分かっている場合は、少しでも早く予約を取るという意味でも、施術後に次回予約をしてしまうのがおすすめです。

もし先のスケジュールがわからない場合は、後日電話で予約することも可能です。その際は各店舗の営業時間内に連絡する必要があるので注意しましょう。

※各店舗の営業時間/電話番号は脱毛ラボ公式サイトに掲載されています。

シースリー

シースリーでは、下記の2つの方法から施術予約ができます。

  • 電話予約
  • 会員サイト『どこでも予約』

電話予約は各店舗ごとの電話番号に連絡する必要があります。店舗の営業時間と電話番号はシースリーの公式サイトから確認しましょう。

また、シースリーでは会員専用の便利なサイト『どこでも予約』が用意されています。その名前の通り24時間いつでもどこでも施術の予約ができる便利なサイトなので『どこでも予約』を利用すれば、思いついたその時にパパっと予約が可能になります。

さらに、『どこでも予約』のサービスの1つとして注目したいのが『かよエール』です。『かよエール』は登録した日時に空きがでたらすぐにメールでお知らせしてくれるサービスなので、思いがけない予約をGETできる可能性があります。

undefined
あかり
シースリーの『どこでも予約』『かよエール』はとっても便利そうですね!
脱毛ラボもシースリーも、予約の取り易さには力を入れているので、安心して通えそうですよ。

 店舗数を比較

店舗数が多ければ、利用者が各店舗に分散されるので予約が取りやすくなる傾向にあると言われています。では、脱毛ラボとシースリーの店舗数はどのぐらいなのでしょうか?

脱毛ラボ

北海道から沖縄まで、日本全国に55店舗

全ての都道府県に店舗があるわけではありませんが、主要都市を中心に日本全国で55店舗が営業中です。特に東京都に13店舗あるので、自宅や職場が東京都の方は通いやすい脱毛サロンと言えそうです。

シースリー

北海道から沖縄まで、日本全国に50店舗

シースリーも全ての都道府県に店舗があるわけではありませんが、主要都市を中心に日本全国で50店舗が営業中です。東京都を中心に神奈川県・埼玉県に店舗が多いので、首都圏に自宅が職場がある方にとって通いやすいサロンと言えそうです。

undefined
あかり
どちらのサロンも続々と新店舗をOPENさせています。
今は通える範囲に店舗がなくても、近いうちに通える店舗がOPENするかもしれません。
定期的に店舗情報をチェックしてみると良いかもしれませんね!

 予約の取りやすさに関する口コミ

どちらのサロンも予約の取り易さに力をいれていますが、実際にサロンに通っている方はどのように感じているのでしょうか?

脱毛ラボの予約に関する口コミ

  • 予約はケア当日に次回の分を取るか、または電話での予約になります。仕事が不規則なため平日に行くことが多いですが、予約が取りづらいと思ったことは今までありません。スタッフの方も丁寧に対応して下さいます。(28歳 女性)
  • 予約は少しとりにくく感じます。直前に予約するのはなかなか難しいですが、数週間~数か月前の予約は取ることができます。最近ではキャンセル待ちができたり、空き情報配信サービスもあるため、以前に比べると大変便利になったと思います。(22歳 女性)
  • 全身脱毛は予約が取りにくいイメージがあったのですが、施述後に次回の予約を取っていたので、自分の思う第1希望、第2希望の日程で毎回予約を取ることができました。(29歳 女性)

脱毛ラボの予約に関する口コミをチェックした見たところ、直前でなければ希望通りに予約が取れることが多いようです。キャンセルが出て運良く直前の予約を取ることができる場合も稀にあるようですが、施術後に次回予約をしてしまうのが1番良い方法かもしれません。

シースリーの予約に関する口コミ

  • 予約は月初めに受付スタートなので、そのタイミングで予約を取れば予約が全く取れない!なんてことにはならないので安心です。もし希望の日時に予約がとれなかった場合に利用できるキャンセル待ちのサービスがあります。(20歳 女性)
  • 予約はネットから好きな店舗を選んで行なえます。全く予約が取れないサロンもあると聞いていたので心配でしたが、シースリーでは直近すぎなければ比較的希望通りの予約が取れると思います。(23歳 女性)
  • 予約は取りづらいです。ただ当日キャンセルも多いので、こまめにネットで予約状況を見たり、空き情報のメール連絡設定もできるので直前に予約を入れる事も可能です。(24歳 女性)

シースリーでは、施術希望日2ヶ月前の1日から予約が可能となります。例えば、『4月分の予約をしたい場合は2月1日の0時から予約ができる』ということになります。

そのため、希望日が決まっている場合は予約開始すぐに予約をすれば比較的予約が取りやすいようです。また、シースリーではキャンセルで空きが出たときのメール配信サービス『かよエール』があるので、それを上手に利用して予約を取っている方も多いようです。

undefined
脱毛ラボとシースリーに限らず、脱毛サロンの予約は‥‥‥
・平日の昼間を狙う
・とにかく早めに予約を入れる
・直近キャンセル枠を狙う
など、チョットした工夫をすることで予約が取れる場合が多いようです。スムーズに脱毛を進めるためにも、一工夫してみてくださいね!

脱毛ラボの公式サイトはこちら

シースリーの公式サイトはこちら


脱毛ラボとシースリーを「遅刻・キャンセルへの対応」で比較

脱毛サロン選びをする際、知らないと見落としてしまうのが”遅刻”と”キャンセル”の対応です。実は、多くの脱毛サロンでは遅刻やキャンセルに対して、追加料金などのペナルティを設定しています。

遅刻やキャンセルはしない方が良いのは当然ですが、万が一の時に大きなペナルティが負担になってしまっては大変です。遅刻やキャンセル時の対応は事前にしっかりと確認しておく必要があります。

遅刻への対応を比較

予約当日、余裕を持ってサロンへ向かったつもりでも、公共機関の遅れなど想定外の理由で遅刻しそうな場合があるかもしれません。そんな時、脱毛ラボとシースリーではどのような対応になるのでしょうか?

脱毛ラボ

脱毛ラボでは10分までの遅刻ならペナルティなく予定通りに施術をしてもらえます。ただし10分以上の遅刻は当日キャンセル扱いとなり、施術を受けられないだけでなく、1回分の脱毛が消化されてしまいます。

また、遅れてしまった理由が公共機関の遅れや渋滞など想定外のことであったとしても、”遅刻は遅刻”とみなされます。施術当日は十分時間に余裕を持って来店するようにしましょう。

シースリー

シースリーでは、たとえ1分でも予約時間に遅れると遅刻扱いになるのですが、予約時間前に遅刻の連絡をするかしないかで、大きく対応が変わってきます。

<予約時間前に連絡を入れた場合>

ペナルティはなく、残っている時間で可能な限り施術を受けることができます。

<予約時間前に連絡を入れなかった場合>

脱毛1回分が消化扱い(プランによっては3,000円の違約金)となります。残っている時間で施術を受けることはできますが、残り時間が少ない場合は施術を受けられない場合もあります。

undefined
あかり
遅刻はどんな理由であれ迷惑を掛けることになってしまいます。遅刻しそうだとわかった時は、必ず事前に連絡を入れるようにしましょう!
特にシースリーでは、事前連絡がペナルティ有無に大きく関わってくるので注意しましょう。

 キャンセルへの対応を比較

脱毛をキャンセルする理由として多いのが、突然の生理や体調不良です。こればかりは自分の意志で調整できないものですが、決められた期限までにキャンセル手続きをしないと、多くのサロンでペナルティが発生してしまいます。

各サロンでの対応を事前にしっかりと確認して、万が一のキャンセルに備えておきましょう。

脱毛ラボ

脱毛ラボにおけるキャンセルの対応は3段階に分けられています。

  • 前々日20時まで ⇒ キャンセル料なし
  • 前日 ⇒ キャンセル料1,000円
  • 当日 ⇒ 脱毛1回分消化(キャンセル料なし)

脱毛ラボでは、予約日の前々日20時までならキャンセル料なしでキャンセルすることができます。その後は1,000円のキャンセル料が発生したり、脱毛1回分が消化扱いとなってしまうので、キャンセルの必要が生じたら前々日までに予約することをおすすめします。

シースリー

シースリーでは、予約時間前にキャンセル連絡を入れればペナルティなしで予約のキャンセルができます。そのため、急用や体調不良に陥ってしまっても安心です。

ただし!予約時間前までに連絡を入れないと上記でご紹介した遅刻扱いとなり、脱毛1回分が消化扱い(プランによっては3,000円の違約金)となってしまうので、注意が必要です。

undefined
あかり
遅刻同様、キャンセルの必要が生じた時は、早めにキャンセル手続きをしておきましょう!
脱毛は決して安いものではありません。施術していないのに1回分が消化されてしまったり、キャンセル料を支払わなくてはいけないなんて、もったいないですよ!

脱毛ラボの公式サイトはこちら

シースリーの公式サイトはこちら


脱毛ラボとシースリーを「解約時の対応」で比較

契約をする時は解約することを想定していないと思いますが、思いがけない転勤などで脱毛を続けられなくなってしまうかもしれません。解約時の対応はサロンによって異なるので、あらかじめチェックしておくと安心です。

違約金や返金制度を比較

解約せざるを得なくなった時、「違約金はあるの?」「前払いしちゃったけど、未対応分は返金されるの?」などお金の心配が発生します。これらの対応はサロンや契約しているプランによっても異なります。

脱毛ラボ

脱毛ラボでは、解約に対する違約金はありません。基本的には店舗に来店して解約書類に記入することで解約できますが、契約しているプランによって注意事項もあります。

<月額制パック脱毛プラン >

  • 解約したい月の前月末までに連絡すること
  • 最低支払回数を満たしていること

月額制パック脱毛プランは毎月一定額を支払っていくプランなので、事務処理の関係上、退会したい月の前月末までに連絡する必要があります。連絡が遅れて次月分が引き落としされてしまっても返金されません

また、月額制パック脱毛プランは『最低○ヶ月以上の継続が必要』というような契約になっています。その条件を満たしていないと解約できないので注意が必要です。

<回数パック脱毛プラン>

回数パック脱毛プランを契約していて未施術回数が残っている場合は未施術分が返金されますが、解約手数料も発生します。解約手数料は”契約金額の残金の10%”となるので、

返金額=契約金額-((脱毛1回分の単価×施術した回数)+解約手数料)

となります。

シースリー

シースリーでの解約手続きは、電話もしくはシースリーの問い合わせフォームから行うことができます。ただし、解約する際には”未施術分料金の10%(上限2万円)”の違約金が必要となるので注意が必要です。

脱毛ラボと同様に返金制度があり、

返金額=契約金額-((脱毛1回分の単価×施術した回数)+違約金)

となります。

undefined
あかり
どちらのサロンも解約することは可能です。しかし、手数料や違約金が必要になったり、契約内容や施術済み回数によってはほとんど返金されない場合もあります。
解約を考える場合は、まずサロンに連絡をして、返金額などをしっかり確認した上で手続きを始めるようにしましょう!

脱毛ラボの公式サイトはこちら

シースリーの公式サイトはこちら


脱毛ラボとシースリー、あなたにおすすめはコチラ

ここまで色々な角度から脱毛ラボとシースリーの比較をしてきましたが、「結局、私に合うのはどっちのサロン?」と迷ってしまっているのではないでしょうか?

そこで最後に、今までの比較結果をまとめてみます。

月々の支払いを少しでも安くしたいあなたは「脱毛ラボ(月額制パック脱毛プラン)」

「脱毛したいけど料金が高くて‥‥‥」「とにかく安く脱毛をしたい!」そんな方には脱毛ラボがおすすめです。脱毛ラボの『月額制パック脱毛プラン』なら月々の支払いが1,990円!この金額で脱毛を始められたら、お財布に優しいですよね!?

脱毛完了までの期間は長くなってしまいますが、金額重視の方は脱毛ラボで決まりです。

忙しくて通う回数を減らしたいあなたは「脱毛ラボ(回数パック脱毛プラン)もしくはシースリー(プレミアム全身脱毛)」

サロンに足を運ぶ回数を減らしたい方は、1回の来店で全身まるごと施術してもらえる脱毛ラボの『回数パック脱毛プラン』かシースリーの『プレミアム全身脱毛』がおすすめです。

1回の来店で全身まるごと施術してもらえれば、脱毛したい回数だけ来店すればOKなので、忙しい方でも負担を最小限に抑えられます。

脱毛を少しでも早く完了させたいあなたは「脱毛ラボ(回数パック脱毛プラン)」

「少しでも早く綺麗な肌になりたい!」「次の夏までには‥‥‥」など、脱毛完了までのスピード感を重視する方は、脱毛ラボの『回数パック脱毛プラン』がおすすめです。

回数パック脱毛プランなら、最短で2週間に1回施術を受けられ、1回の施術範囲はもちろん全身まるごと約半年から~1年で脱毛を完了させることができます。

通常なら何年も掛かる全身脱毛ですが、回数パック脱毛プランならたった1年で全く違う肌をGETできます。

スケジュールが変わりやすいあなたは「シースリー」

多くの脱毛サロンでは『キャンセルは○日前まで』『遅刻は脱毛1回分が消化』など、ペナルティが設定されています。しかし、仕事上スケジュールが変わりやすい方や生理周期が安定していない方にとって、これらのペナルティは大きな負担となってしまいます。

しかし、シースリーなら予約時間前にキャンセル/遅刻の連絡を入れることでペナルティがゼロになります。これなら急なスケジュール変更や体調不良にも対応できますね。

ただし、予約時間を過ぎてから連絡をした場合はペナルティが発生するので注意しましょう!

剛毛で通う回数が多くなりそうなあなたは「シースリー(プレミアム全身脱毛)」

「ムダ毛が多いから‥‥‥」「とにかく綺麗に!」など脱毛回数が多くなりそうな方は、生涯メンテナンス保証が付いているシースリーの『プレミアム全身脱毛』がおすすめです。

プレミアム全身脱毛なら回数や期間の設定がないため、”納得するまで何度でも””納得するまでいつまでも”脱毛を続けることができます。これなら「契約した回数分施術したけど、納得できるツルツル肌にはならなかった」なんて後悔とは無縁です。

脱毛完了まで通い続ける自信がないあなたは「脱毛ラボ(月額制パック脱毛プラン)」

「飽きっぽいから最後まで続けられないかも!」「転勤族だから、もしかしたら途中解約が必要かも‥‥‥」そんな不安を抱えている方は脱毛ラボの『月額制パック脱毛プラン』がおすすめです。

月額制パック脱毛プランなら、解約したい月の前月末までに連絡することで違約金や手数料なしで解約できます。脱毛ラボなら気軽な気持ちで通い始められる魅力的なプランが用意されています。

ワキだけ!部分脱毛をしたいあなたは「脱毛ラボ」

脱毛ラボもシースリーも全身脱毛専門の脱毛サロンですが、脱毛ラボには気になる部位だけを選んで脱毛ができる『1回単発脱毛プラン』が用意されています。ワキ脱毛なら1回1,500円で施術を受けることができるので、「ワキだけ脱毛したい!」「脱毛ラボの脱毛を体験してみたい」という方におすすめです。

脱毛ラボの公式サイトはこちら

シースリーの公式サイトはこちら


それでも迷っているなら無料カウンセリングで相談しよう!

今回は脱毛ラボとシースリーについて、色々な側面から比較してみましたが‥‥‥今ここでどちらかに決める必要はありません!

なぜなら、事前に多くの情報を得てサロンの特徴を掴んでおくことはとっても大切なのですが、最終的には実際にサロンに足を運んで、自分の目でしっかりと見極めることが何よりも大切だからです。

そして、それを実現できる場が”無料カウンセリング”です。

無料カウンセリングに行けば、

  • サロンやスタッフの雰囲気
  • プランや料金の詳細
  • 不安や疑問に感じること

などを全てクリアにすることができます。もちろん、無料カウンセリングに行ったからといって、必ず契約をしなければいけない訳ではありません。

まずは各サロンの公式サイトから無料カウンセリングの予約をして、自分にぴったりの脱毛サロンかどうかを確認しに行ってみましょう。

脱毛ラボの公式サイトはこちら

シースリーの公式サイトはこちら

img footer post layout

TOP